5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

琉球王国の歴史其の6 [無断転載禁止]©2ch.net

701 :名無しさん:2017/05/25(木) 23:51:00.11 ID:PHCls3jg
察度 wikipedia

1372年、明から楊載が招諭使を送り、それに応じ、弟の泰期を朝貢の使者として送り、表を奉り臣を称し、貢物を献上している。
このようにして明との交流が開始されたが、北山国及び南山国も明に使節を送り、中山・山南・山北の王位に冊封されている。
英祖王統の残党勢力といえる読谷山按司、山北王国(北山王国ともいう)、山南王国(南山王国とも言う)の間で争いは絶えなかったが、冊封体制の中での三山時代が確定されることとなった。
なお朝鮮半島の『高麗史』、『李朝実録』などによれば、高麗へ1389年に玉之を朝貢の使者として送り、高麗に代わった李氏朝鮮へも同じく1392年から朝貢の使者を送っている。
1394年には、朝鮮へ逃亡したという山南王子承察度の送還を求めたことが知られる。
また同時期には宮古・八重山からの入貢もこの時期行われるようになった。
1390年、宮古の与那覇勢頭豊見親は島内統一の際の後見を期待して入貢している。

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)