5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

琉球王国の歴史其の6 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:20:21.20 ID:71mB/5Va
沖縄学の父といわれる伊波普猷は、
「汝の立つところを深く掘れ、そこには泉あり」という。
ドイツのニーチェの言葉を引用して、沖縄の歴史や文化を学ぶことの大切さを説いた。

琉球・沖縄史を学ぶ目的は、たんに先祖のあるんできた足跡をしることではない。

【琉球史は日本史にとって外国史の研究】である。

先人の経験を学ぶことともに、日本、アジア、そして世界の歴史をみる目を養ってほしい。

※前スレ
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/okinawa/1481366706/

2 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:21:46.74 ID:71mB/5Va
海外に飛翔躍進する琉球の歴史と沖縄

「万国津梁の鐘銘文」と万国津梁の鐘
「万国津梁の鐘」は1458年に尚泰久王が鋳造させ、首里城正殿に掲げていたという鐘で、以下の文句で始まる銘文が刻まれていました。

琉球國者南海勝地而 鍾三韓之秀以大明為
輔車以日域為脣歯在 此ニ中間湧出之蓬莱
嶋也以舟楫為万國之 津梁異産至宝充満十
方刹

琉球国は南海の勝地にして
三韓の秀を鍾め、大明を以て輔車となし
日域を以て脣歯となす
此の二者の中間に在りて湧出する所の蓬莱島なり
舟楫を以て万国の津梁となし
異産至宝は十方刹に充満せり

「琉球国は南概勝地で、三韓の秀をあつめ、中国・日本とも親密な関係にある。この二国の間に沸きいずる蓬莱の島である。船を操って世界の架け橋となり、めずらしい宝は国内に充ち満ちている」という意味で、琉球の交易立国を高らかに宣言しています。

鐘銘文を記したのは、相国寺の渓隠(けいいん)という和尚です。

この「万国津梁の鐘銘文」は、海外に雄飛する沖縄の象徴として現代でもよく引用されています。

3 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:22:30.20 ID:71mB/5Va
「琉球」と「沖縄」の違いと歴史
「琉球」という呼び名は、古い中国の資料にあらわれ「流求」「留求」「瑠求」などの文字があてられている。必ずしも「琉球」となっている訳ではない。

そして、何故そう呼ぶようになったのかは、分かっていない。
「海に浮かんだ龍の姿に見えた」という説もあるが、確かな史料がある訳ではない。

また、中国の史書では「琉球」をさす地域も定まっておらず。607年随の煬帝が派遣した「流求」は、台湾だとする専門家もいる。

「琉球」の表記は、14世紀に察度が明に入朝したころから使われ、琉球王国の奄美から八重山諸島をさす。
明代には、沖縄を大琉球、台湾を小琉球と呼んでいた。

「沖縄」という名称は、古くから沖縄の人々が自らをさす「ウチナー」という言葉からきており、文献では「平家物語」はじめて、「おきなわ」と表現されている。

薩摩藩島津氏の、侵略後の1646年に作られた
絵図張で「悪鬼納島」とされている。

4 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:26:09.98 ID:O4MVCfz8
その時期の台湾は原住民しかいなかったから台湾なわけがない

5 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:27:25.65 ID:71mB/5Va
琉球と島津の関係

1441年
島津は室町幕府に謀反を企てた大覚寺義昭を討ち、その恩賞として琉球を与えられた(嘉吉附庸)。のちに島津の捏造と判明

1481年
室町幕府、島津の印判を帯びない日本商船の琉球渡航を勝手に禁じる。

1516年
室町幕府は備中三宅國秀に琉球遠征を許可するが、島津がこれを妨害。これは島津が琉球側に恩を売る捏造事件と判明。

1534年
島津から琉球にもたらされた書簡に「三宅國秀を坊ノ津で殺害したのは、琉球との同盟の故」とキモいラブレターが届く。

1575年
琉球が派遣した島津義久の相続を祝った(綾船)を島津側が不服とし一旦拒絶。
それ以降、友好的に振舞っていた島津側が、一転、琉球に対する態度が威圧的なものへと変わる。
※関ヶ原の戦い以降さらに八つ当たりが厳しくなる。

1589年
尚寧即位、天龍寺僧の桃庵らを秀吉のもとへ派遣。秀吉はこれをもって琉球王国を複属とみなす。

1591年
秀吉、亀井氏の琉球遠征を朝鮮侵攻に差し支えるとして中止させる。琉球は、朝鮮出兵は宗主国である明との関係を悪化させるとして、島津側の出兵を拒否する事を決定。
ただし、しつこいので兵糧米の半分を提出する。秀吉、琉球を島津の「与力」とする。
秀吉への紋船派遣は進上物が粗末だと帰国させられる。

1593年
義久、しつこく琉球に食料輸送を督促。

1594年
琉球は明との関係と王府財政の窮状を島津に訴え、兵糧米の提出を断る。

1598年
秀吉死去。朝鮮出兵は終わり

1599年
琉球元気に、明へ尚寧の冊封、襲封を請う。

1600年
関ヶ原の戦い。島津なにげに西軍にいる。
戦い不利とみるや、ヤケクソ敵中突破を図り、東軍をドン引きさせ九州へ逃げ帰る事に成功。 アニメドリフターズでも、親族一同ぶっ飛びキャラにされる。

1603年
家康、征夷大将軍となり江戸幕府をひらく。島津琉球漂着人を送還し、幕府への返礼を要求。琉球は臣下への布石だとしこれに応じず。

1604年
島津、琉球は薩摩「附庸国」との認を示し、返礼を要求。しかし琉球これを無視

1606年
家康、島津の大島出兵を許可。しかし実行されず。琉球、明からの冊封使来琉。中山王に封ず。島津、琉球側に明との仲介貿易を以来。無視される。

1609年
薩摩琉球侵攻

6 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:28:20.64 ID:71mB/5Va
勇敢に戦った琉球

琉球征伐
1609年(琉球暦万暦37年・和暦慶長14年)、薩摩藩の島津氏は3000名の兵を率いて3月4日に薩摩を出発し、
3月8日には当時琉球王国の領土だった奄美大島に進軍。3月26日には沖縄本島に上陸し、
4月1日には首里城にまで進軍した。
島津軍に対して、琉球軍は島津軍より多い4000名の兵士を集めて対抗したが敗れた。
戦死者や負傷者は200〜300を超したとされている。

4月5日には尚寧王が和睦を申し入れて首里城は開城した。

これ以降、琉球王国は薩摩藩の付庸国となり、薩摩藩への貢納を義務付けられ、
江戸上りで江戸幕府に使節を派遣した。
その後、明に代わって中国大陸を統治するようになった満州族の王朝である清にも朝貢を続け、薩摩藩と清への両属という体制をとりながらも、琉球王国は独立国家の体裁を保ち、独自の文化を維持した。
いわゆる二重外交を繰り広げる。

奄美群島は薩摩藩直轄地となり王府から分離されたが、表面上は琉球王国の領土とされ、中国や朝鮮からの難破船などに対応するため引き続き王府の役人が派遣されていた。

以後、奄美諸島は薩摩支配によるいわゆる
「砂糖地獄」に苦しむ事になる。

7 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:29:16.87 ID:71mB/5Va
「江戸上り」とは、江戸時代の将軍が襲職(代替り)する際に、慶賀使を送ることになるが、または琉球国王の襲封(即位)の際に、謝恩使を江戸へ派遣することを指す。
普通、江戸上りは1634年をもって第1回とし、幕末の1850年の第18回まで行われたとする行事のことをいうのである。
その琉球使節団の背景には、薩摩に支配され、強制的に押しつけられいやいやながら、江戸上りをくり返し実施してきたという賛否両論が聞こえるようである。
人によっては薩摩の圧力を感じながら、屈辱感を噛み締めているのかもしれない。
しかし、江戸上りの絵巻物は、にぎにぎしくもあるが、何かしら穏やかな雰囲気を醸し出してもいる。また、どこか悠長な様相をのぞかせ、
のんびりした様子ながらも一種の自主性の発露が感じられ、路上の参加者たちが揃って楽しんでいる風情でもあるのだ。

8 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:29:53.41 ID:71mB/5Va
琉球王と国交の絆

1609(慶長14)年の薩摩侵攻で琉球が敗北して、尚寧王は捕虜となり連行された。
薩摩に軟禁状態の身となったが、1年後に尚寧王は薩摩の藩主島津家久の案内で駿府城におもむき、徳川家康に聘礼(贈物)を行った。
「喜安日記」によれば、『十六日御城において御対面あり。御進物食籠五個蕉布五十端・唐盤二十枚・石硯屏一個・焼酎三壷・右物大御所に御対面御座して、各退出して後、行宮にて悦申目出度たかしに』と記されている。
また紙屋敦之の『琉球と日本・中国』という冊子の中には、史料調査によって見逃せない重要な解釈が記載されていた。
―「(前略)自主性を喪失した従属国とみなす見方が一般的であるが、この史料はそうした一面的な見方に修正を迫る内容を含んでいる」。
そして「琉球国王は、伏見よりお通りなり、鳳輦に乗られていた」「鳳輦は屋形の上に金銅の鳳凰をかざりつけた輿で天皇の乗り物である。
尚寧は中国風の装束・冠姿であったので、中国皇帝から賜った皮弁冠服を着用していたことがうかがえる。
迎える家康の装束は烏帽子・直衣姿であった。家康が尚寧をきわめて丁重に遇していることがわかり、尚寧が捕虜のイメージからはほど遠いことに驚かされる」とある。

9 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:30:19.04 ID:71mB/5Va
続いて尚寧は江戸で2代将軍徳川秀忠に謁見している。

したたかな異国の王国

「江戸上り」はだいたい6月の季節風に乗って海路琉球を出発し、薩摩の山川港に至る。9月頃薩摩から長崎を経て、
下関より瀬戸内海を抜けて大坂に上陸、京都から陸路東海道を東へ、江戸に着くのは11月頃になる。年が明けて帰路に着くわけだが、琉球に戻るのにほぼ1年掛かりの大旅程となった。
それには費用もかさむので、不足分は薩摩へ借金を申し出た。薩摩はそれをいとわず、幕府へ認可を求め、借金を依頼したりして工面したようだ。
かくて琉球はそのつど使節団を送り、道中のチャルメラや太鼓などで路次楽を演奏した。途中の農村では人々が集まり、その芸能の影響も受けつつ異国文化を味わった。
さて江戸上りのポイントは室内での御座楽の実演である。それは明清系の中国伝来の音楽でもって、琉球王国が冊封使を歓待するため、久米三十六姓の人たちの演奏が見物であった。
(冊封使「陳侃」の使録による)御座楽は荘重で優雅な内容だった。
徳川将軍への謝恩使や慶賀使を送る行事として江戸城での御座楽の演奏を、江戸幕府の要人たちに聴かせることによって、薩摩藩は自藩の支配力を顕示できた。
また、幕府は南島の王国、「異国」支配の事象を天下に示して権威を誇り、あわせて琉球の対中国貿易を継続させる意図があった。江戸幕府は17世紀初頭に明との国交成立に失敗したという弱点もあった。
従って琉球使節による江戸上りには、薩摩藩が琉球を「異国」として誇示して、自己顕示力を味わっていた。
「異国」が薩摩藩に求めたものは、窮乏からの拝借銀の申し出であり、薩摩藩は江戸幕府に認可を得て、朝貢関係を維持するよう努めた。江戸上りを消滅させるわけにはいかず、
1850(嘉永3)年に薩摩藩は琉球王府に銀八百貫目など拝借を許す。ところがその返済は、再三延納してついに返済免除を与えざるを得なかったという始末だった。

10 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:30:58.95 ID:71mB/5Va
続いて尚寧は江戸で2代将軍徳川秀忠に謁見している。

したたかな異国の王国

「江戸上り」はだいたい6月の季節風に乗って海路琉球を出発し、薩摩の山川港に至る。9月頃薩摩から長崎を経て、
下関より瀬戸内海を抜けて大坂に上陸、京都から陸路東海道を東へ、江戸に着くのは11月頃になる。年が明けて帰路に着くわけだが、琉球に戻るのにほぼ1年掛かりの大旅程となった。
それには費用もかさむので、不足分は薩摩へ借金を申し出た。薩摩はそれをいとわず、幕府へ認可を求め、借金を依頼したりして工面したようだ。
かくて琉球はそのつど使節団を送り、道中のチャルメラや太鼓などで路次楽を演奏した。途中の農村では人々が集まり、その芸能の影響も受けつつ異国文化を味わった。
さて江戸上りのポイントは室内での御座楽の実演である。それは明清系の中国伝来の音楽でもって、琉球王国が冊封使を歓待するため、久米三十六姓の人たちの演奏が見物であった。
(冊封使「陳侃」の使録による)御座楽は荘重で優雅な内容だった。
徳川将軍への謝恩使や慶賀使を送る行事として江戸城での御座楽の演奏を、江戸幕府の要人たちに聴かせることによって、薩摩藩は自藩の支配力を顕示できた。
また、幕府は南島の王国、「異国」支配の事象を天下に示して権威を誇り、あわせて琉球の対中国貿易を継続させる意図があった。江戸幕府は17世紀初頭に明との国交成立に失敗したという弱点もあった。
従って琉球使節による江戸上りには、薩摩藩が琉球を「異国」として誇示して、自己顕示力を味わっていた。
「異国」が薩摩藩に求めたものは、窮乏からの拝借銀の申し出であり、薩摩藩は江戸幕府に認可を得て、朝貢関係を維持するよう努めた。江戸上りを消滅させるわけにはいかず、
1850(嘉永3)年に薩摩藩は琉球王府に銀八百貫目など拝借を許す。ところがその返済は、再三延納してついに返済免除を与えざるを得なかったという始末だった。

※以上、まるパクリ

11 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:34:03.09 ID:ocz2qVuF
1879(明治12)年に琉球処分となったとき、廃藩置県で琉球王国の滅亡とともに多くの伝承が絶え、御座楽も幻の音楽となって消滅した。
鹿児島市小川町(現長田中学校校庭)にあった「琉球仮屋」を1783年に「琉球館」と呼ぶようになってから毎年琉球からの使者たちが滞在していたが、
この館も廃藩置県のときに取り壊されたのだったという。
昨今、御座楽の復元演奏会がしばしば開催されている。沖縄独自のアイデンティティーと国際交流の象徴として「御座楽」を見直す好ましい熱意が出てきたようだ。
まずは温故知新、復元事業に喝采をおくりたい。

内地板からのまるパクリ

12 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:36:57.83 ID:ocz2qVuF
バジル・ホール記念碑建立 来琉200年「友好の時代知らせる」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-412801.html
バジル・ホールは1816年、イギリスの使節団を中国に送り届ける途中で来琉し、琉球の人と交流を深めた。その様子を本にまとめて出版し、琉球のことを西洋に紹介した。

13 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:37:42.47 ID:ocz2qVuF
あまり知られていない九州の琉球朝貢
琉球側が九州の諸勢力を下位におく

戦国時代に入ると、それまであった琉球の京都・室町幕府への通行が途絶える。このころから島津は「自己の印判状」を持たない船の来航を禁止するように琉球に「強要」したとは通説。
しかし、この文書、島津忠治は「極めて低姿勢」で「二つの国家としての対等な関係で、琉球を従属させようという姿勢が皆無で」また、もう一通の文書は。
「忠治は、みずからを尚真王の臣下に位置づけている」この時期琉球は島津本宗家までも君臣秩序に編成しようとしていたと。
これは1570年から72年にも確認さらている。

16世紀前半まで島津家は、藩内の財政や一族内の抗争が絶えなかった。
勢いがなく、内部で勢力が均衡していて、琉球は島津氏一本にまとめて付き合う必要がなかった。
琉球と種子島氏との関係は、琉球を上においた君臣関係とされ、琉球は種子島氏に対して1年に1艘の貿易船の来航を許可している。

琉球と相良氏(肥後南部)・伊東氏(日向の国人)もこれにあたる。

やったね琉球

14 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:39:27.07 ID:ocz2qVuF
王国の外交史料「歴代宝案」 さらなる復元へ
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/77297
計画期間は2018〜27年度。それぞれ全15冊を予定している校訂本と訳注本を完成させるほか、「辞典」「総索引」「補遺編」「歴代宝案概説書」などを刊行する。
校訂本・訳注本の画像データやテキストデータを作成してネットで一般公開したり、普及本を英訳したりすることも予定している。

15 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:40:59.64 ID:ocz2qVuF
琉球人墓 復元・保存へ 北京側承認、保全会に伝達
1879年の「琉球処分」(琉球併合)前後に琉球王国の救国を訴えて中国に亡命、北京で客死した琉球人らが眠る埋葬地が、発掘調査がなされないまま開発の危機に直面している問題で、開発を手掛ける民間の財団や北京市長は3日までに、埋葬地を復元・保存する方針を決めた。
中国側で財団や北京市長に復元・保存を働き掛けてきた徐勇北京大学教授が同日、沖縄側の北京琉球人墓復元・保全会(又吉盛清会長)に伝えた。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-421811.html

16 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:41:42.05 ID:ocz2qVuF
舜天伝説
舜天王は、源為朝の子という伝説がある。
保元の乱で敗れ、伊豆大島に流刑になっていた源為朝は、密かに大島を脱出した。ところが、運悪く荒らしにあい漂流してしまい。運を天にまかせて流れ着いたところが琉球、今帰仁で、その地を「運天」と名付けた。
そこから南部に移り住み大里按司の妹と結婚。源為朝は妻子を残しヤマトに旅立った。

その子供が舜天王となった伝説。

もちろん、伝説にすぎない。運天の古い名称は「くもけな」で、牧港も「まひみなと」とよばれていた。

これは島津侵略を受け、幕府下におかれた王朝がヤマト文化の受け入れを体系化しなければならず日琉同祖論を伝説をもって受け入れた。

舜天を源為朝の子とする伝説は、1605年に袋中上人が「琉球神道記」に記されており、江戸時代前期から本土や民間に広まっている。
また、舜天を琉球最初の国王とする資料も16世紀には見られる。

江戸時代に「椿説弓張月」に源為朝の琉球落ちが描かれると、この伝説は全国に爆発的に知られるようになった。

17 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:46:14.97 ID:5EHqI2AK
東北分布の縄文土器見つかる 北谷町の平安山原遺跡
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-432667.html
北谷町伊平の平安山原B遺跡で、縄文時代晩期の東北地方を中心に使われていた大洞系土器の破片が見つかった。大洞系土器はこれまで鹿児島以南では種子島や奄美大島、喜界島で見つかっているが、沖縄島での大洞系土器の発見は初となる。

「海を越え命がけの交流か」沖縄に東北の縄文土器、広がる古代ロマン
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/81302

18 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:47:37.40 ID:5EHqI2AK
琉球の地図、いつから? 中世から近現代まで約200点「琉球・沖縄の地図展」開幕
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/82395
琉球ではいつから地図が作製されたかはっきりしていないが、18世紀に欧米の最先端の測量技術を取り入れて作られた、国の重要文化財の「琉球国之図」と「間切図」の実物も展示されている。

沖縄版ライト兄弟飛び安里
http://www.town.haebaru.lg.jp/_files/00000406/image04.jpg

琉球の名医高嶺徳明
ttp://art.jcc-okinawa.net/rekishi/takaminetokumei/

伊波 普猷は、沖縄県那覇市出身の民俗学者、言語学者、沖縄学の父として知られる。1876 - 1947
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/1a/Ihafuyu.JPG/200px-Ihafuyu.JPG

佐喜眞興英
https://pbs.twimg.com/media/B28yYt-CYAAyyJg.jpg

19 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:49:21.75 ID:5EHqI2AK
琉球王国を支えた大陸人 (懐機)
琉球を統一したのが佐敷按司の尚巴志、やがて那覇の華人たちと協力関係を結んで中山王となり、1429年には三山を統一して琉球王国を樹立します(第一尚氏王朝)

中山王思紹のもとで「王相」となっていた王茂(おうも)の跡を継ぎ、1427年(宣徳2)までに琉球国王相となる。懐機は第一尚氏政権の最高政治顧問であるとともに久米村の華人集団を統率する長でもあった。

国政の最高顧問にして明の懐機(かいき)は謎に満ちた人物で、琉球王国のかじ取りをしていく人物です。また琉球王国の文化発展にも大きく貢献します。
http://art.jcc-okinawa.net/rekishi/akemodoro/kaiki.php

20 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:50:25.76 ID:5EHqI2AK
琉球編入のきっかけ
宮古島民54人が犠牲に…研究者「知ってほしい」墓参の勧め 台湾「牡丹杜事件」
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/84925

21 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:50:38.78 ID:VfR1GaQd
長い負け惜しみだな

22 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:51:46.26 ID:5EHqI2AK
琉球の祭り(内地板よりまるパクリ
http://www.bus-trip.jp/magazine/wp-content/uploads/2013/10/03_a_07_008.jpg

http://www.ent-mabui.jp/user_files/news/637_sub_1024e536ed766dd37.43238880.jpg

http://www.bus-trip.jp/magazine/wp-content/uploads/2011/07/36_original.jpg

http://mbimg01.ti-da.net/usr/okinawadaiichihotel/%E9%A6%96%E9%87%8C%E7%A5%ADsk10k.jpg

http://www.bus-trip.jp/magazine/wp-content/uploads/2011/07/18_original.jpg

http://www.mangohouse.jp/staff_blog/img/4318-1.jpg

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/025/085/79/N000/000/003/141558154730766964178_PB022207.JPG

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/025/085/79/N000/000/000/133768504719713219304.jpg

http://www.iejima.com/wp-content/uploads/iejima-kaijinsai2014-02.jpg

http://blog-imgs-30.fc2.com/u/c/h/uchinanchu100/2010101023313980f.jpg

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/025/085/79/N000/000/003/141558061993846700178_PB022174.JPG

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/025/085/79/N000/000/003/141558076042479751178_PB022175.JPG

郷土の歴史を大切に。

23 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:53:19.11 ID:5EHqI2AK
【琉球の鐘ここに帰沖】
旧大聖禅寺鐘、県立博物館に 「最古」戦渦超え公開
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-465601.html
琉球王国時代の1456年に製作された、現存する沖縄最古の梵鐘(ぼんしょう)の一つ、旧大聖禅寺鐘(きゅうだいしょうぜんじしょう)の除幕式が22日、県立博物館・美術館で開かれた。

24 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:54:25.70 ID:5EHqI2AK
日本史教科書 日本軍の関与記述

沖縄戦について日本史の全8冊は「集団自決」に関しては日本史6冊に記述。いづれも軍の関与が分かる表現だった。

日本史Bの実教出版は「日本軍は県民を豪から追い出してアメリカ軍の攻撃にさらしたり、沖縄の言葉で話すとスパイ容疑で殺害」「日本軍は手榴弾をくばるなどして、800人以上の県民を「集団自決」に追い込んだ」と記述


「廃琉置県」を削除 琉米修好条約は初紹介

実教出版の日本史Bは「琉球処分の説明で「廃琉置県との用語も併記し、これに文部科学省は「一般的な用語であるかのように誤解される」と削除となった。

琉球・沖縄史が専門の新城俊昭沖大教授は「琉球処分」とは強制的に併合した日本側の表現で、沖縄にとっては「廃琉置県」と指摘。一方で1854年に琉球と米国が結んだ
「琉米修好条約」を初めて紹介。「この記述は沖縄にとって大きな意味がある(意味深)」と評価した。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/90127

25 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:55:22.29 ID:5EHqI2AK
日本列島3人類集団の遺伝的近縁性
https://www.soken.ac.jp/news/5276/

現代沖縄人DNAの遺伝系統「日本本土に近い」
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-231707.html

人骨に見られる時代的な差。具体的には縄文人と海渡系弥生人の形の違い。
北海道のアイヌと沖縄人の見た目の類似性、本土集団と異なる事を上手く説明出来る。

しかも伊江島の人骨に持つミトコンドリアDNAは、沖縄の現代人にあるだけじゃなく、日本列島の現代人にも広く共有されている。

が。しかし、
大陸の東海岸から南北3千キロ。
最近行われている古人骨のDNA分析から、この定説をひっくり返す結果がでている。

北海道で縄文時代から近世の集団のミトコンドリアDNA解析では、北海道の先住民族アイヌ人は、単純に縄文人直系というわけではなく、オホーツク文化人の遺伝的影響を強く受けて成立してたことが分かってきてきる。

琉球列島集団の成立は?
最近、伊江島のナガラ原第3遺跡から出土した、縄文時代後期から晩期に相当する(貝塚時代前期の人骨3体のミトコンドリアDNA解析をした。

この3体のミトコンドリアDNAは東北や北海道の縄文人と同じタイプだったが、詳しく分析すると、系統が1万年以上前に別れた系統だった。

弥生時代・平安時代に相当する(貝塚時代)の遺跡からは、現代の沖縄人に通じるDNAが検出されるが。
その中には、弥生時代に日本列島に入った来たと思われるタイプも解析。

一般的に、琉球列島に本格的な農耕が入るのは、貝塚時代の終わり頃。(10世紀以降
農耕開始期より前に本土人と共通のDNAが存在するのは、弥生時代以降の農耕民の拡散を説明出来なくなる。

ただし、ミトコンドリア解析は突き詰めれば「人類みな兄弟」なるから疑問を投げかける専門家も多数。

26 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:56:09.95 ID:5EHqI2AK
大陸への入り口琉球館とともに
中国・福州市、那覇市長を「栄誉市民」に 訪問団は琉球墓で奉納演舞
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/79979

龍柱は沖縄の文化」 翁長知事、中国の象徴否定
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/19463

龍柱事業、予算見解にずれ 内容変更めぐり国と那覇市
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/14039

「龍柱」那覇市の負担4倍に 補正予算、市民から批判も
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/13988

27 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:57:40.88 ID:5EHqI2AK
冊封儀を
琉球側で執り行わせることにこだわった王国

命がけの冊封使・琉球旅
琉球は中華帝国に対し、本来なら中国側でとり行われる冊封儀礼を。(属国、朝鮮半島はすべて中華側へ赴く)
琉球王国で執り行うこととするとし。あくまで独立国としての承認を求めた。

当時、琉球近海の難所は事故が多くあり。
中国側の使節団は琉球冊封を「あの世へ逝く」と大変恐れた。
琉球側は中国へ旅立つことを「唐旅へ逝く」とあの世へいくほど危険だと伝えられている。

冊封のための中国の高官が危険を犯し、琉球王国へ来ることで、王国の権威を高める狙いがあった。
また、琉球王国側は冊封使を王国をもって手厚く歓迎した。

中国は琉球王国に対して内政干渉をほぼ行っていない。琉球王国にとっては東アジアでの貿易権益を確保する「外交戦」であったと推察できる。

28 :名無しさん:2017/05/17(水) 19:59:14.97 ID:5EHqI2AK
明治維新と琉球王国・奄美列島
薩摩や長州が政治の主導権を握り
幕府を倒せたのは?

薩摩藩では、1827年(文政10年)から島津斉興のもとで茶坊主出の調所が財政改革にやっと着手。
500万両にのぼる藩積を250年賊償還というほぼほぼ、踏み倒しの方法で処理。
また、琉球統治での「砂糖利権」を専売制にして、琉球貿易も幕府の制限を超えて盛んに行った。
これらの強引な改革によって藩財政は安定1840年頃には50万両の蓄財もできるようになっている。
島津斉彬はこの蓄財を後ろ盾に、西郷隆盛や大久保利通などの下級武士を登用し。
のちの明治維新の原動力とした。

明治維新は琉球の血と涙の結晶です。
全日本国民は毎朝、沖縄に向かって有難うございましたの感謝の正拳突きすべき

29 :名無しさん:2017/05/17(水) 20:00:22.05 ID:5EHqI2AK
琉球王府の圧政に抵抗した英雄オヤケアカハチしのぶ 石垣島で住民が慰霊祭
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/91481
琉球王府の圧政に抵抗した地域の英雄オヤケアカハチの遺徳をしのぶ「アカハチ慰霊祭」が旧暦3月3日の3月30日、沖縄県石垣市大浜の崎原公園であった。
老人会や婦人会、大浜小学校の5年生60人など多くの住民がアカハチの偉業をたたえ、地域の誇りとしてその勇士を再確認した。

30 :名無しさん:2017/05/17(水) 20:01:07.49 ID:5EHqI2AK
三山統一をしたとされる尚巴志に始まる王統
中国皇帝は宣徳3年(1428年)使者を琉球に遣わして、尚巴志を琉球国王中山王とした。
あわせて、父思紹を中山王に追封。中山王尚思紹としてる。
コレが琉王国の冊封の始まりで。
中山王の「尚」性もこれから始まる。

「中山世鑑」「球陽」で
「尚」性を中国皇帝から賜ったとあるが、「夏子陽使録」では尚賜りは琉球側の作り上げられたもので、中国側には尚を授けたとする記録はないとする研究もある。

「中山世鑑」は、尚円の経歴は「伊江島の伊是名は諸民の出身で、永楽13年に誕生。
名は思徳金とした。
父母は元来から島の百姓で、さらにその先祖は今に知ることは出来ないが、おそらく先王の後胤で、何か理由があってその土地にやってきて、代々島の百姓となったのではないか?
でなければ、にわかに琉球国王に推戴される幸せがあるだろうか。とある。

31 :名無しさん:2017/05/17(水) 20:01:25.87 ID:O4MVCfz8
京都大学は琉球人の人骨を沖縄に早く返しなさい

32 :名無しさん:2017/05/17(水) 20:21:42.84 ID:VfR1GaQd
アイヌは元々いた縄文人に後からオホーツク人
が混血して出来たんだから影響受けて当たり前だろう?

33 :名無しさん:2017/05/17(水) 20:24:08.85 ID:VfR1GaQd
なんというのか必死に印象操作してもすぐばれるんだよ
としか言いようがない
ご都合主義過ぎる

34 :名無しさん:2017/05/17(水) 20:26:25.10 ID:VfR1GaQd
独立国だったアピールは意味あるの?
今は滅んだ国だろう?

35 :名無しさん:2017/05/17(水) 20:40:57.47 ID:Ejk9FuIx
沖縄が日本固有の領土でないことは日本政府が138年前の1879年3月27日に沖縄の前身である琉球王国を軍隊を動員して武力併合したことで証明できる。
沖縄の前身である琉球王国が日本の領土だったなら日本政府がその琉球王国を武力するわけがないし、併合する必要もない。
沖縄が日本固有の領土でないことは皮肉なことに日本政府自らが見事に証明してしまった。

36 :名無しさん:2017/05/17(水) 21:00:26.21 ID:6OBWx+pd
>>13
その後、島津家が領内の勢力を一掃し薩摩は島津が支配することとなった
これにより国力が充実した島津は琉球へと魔の手を伸ばすのであった


>>15
>1879年の「琉球処分」(琉球併合)前後に琉球王国の救国を訴えて中国に亡命、北京で客死した琉球人

この人たちは久米三十六姓の子孫で先祖は中国人
こいつらは清国に逃げて琉球は清国の領土だって騒ぎたてた不逞のヤカラだ
沖縄ではゴミがいなくなって清々したと喜んだ

37 :名無しさん:2017/05/17(水) 21:39:22.05 ID:Ejk9FuIx
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

38 :名無しさん:2017/05/17(水) 23:28:58.07 ID:6OBWx+pd
>>37

どこが?
証明してみろよ

39 :名無しさん:2017/05/17(水) 23:36:20.64 ID:Mdy4qJGa
>>13
薩摩は九州を脅かす危険な琉球王府だったから成敗したんだな

40 :名無しさん:2017/05/17(水) 23:40:55.54 ID:Ejk9FuIx
沖縄が日本固有の領土でないことは日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで証明してしまった。

41 :名無しさん:2017/05/18(木) 00:16:38.68 ID:ROpcYoys
宜野湾に住んでる人の半分は華僑移住者だよん。


日本政府にDNA研究グループは捏造している。

42 :名無しさん:2017/05/18(木) 02:52:48.38 ID:/n6o6Obs
移民は問題ないんじゃない?別に

43 :名無しさん:2017/05/18(木) 02:54:46.08 ID:/n6o6Obs
んなこと言ったら中国もロシアも構成DNAなんてぐちゃぐちゃだぞ?
全部分けるのか?

44 :名無しさん:2017/05/18(木) 02:59:03.89 ID:/n6o6Obs
純粋な民族なんぞ存在しない
国分は近世で終わった
そうしないとクリミアみたいに
移民送り込んで国の乗っ取りができる

45 :名無しさん:2017/05/18(木) 04:02:23.69 ID:Yu9IvXQ6
縄文時代以前の沖縄の多くの人骨や発掘物は中国南部や南方アジア系で本土と関係ない
本土日本人に近い遺伝子情報は朝鮮ー北東アジアー北中国ー台湾ー沖縄の順
縄文や万年に遡ればアフリカに。縄文時代の人骨や遺跡は世界中に有る日本とは関係ないが

46 :名無しさん:2017/05/18(木) 10:00:14.69 ID:2lSVPh0R
沖縄が日本固有の領土でないことは琉球王国時代に行政区分の一つである間切があったことからも証明できる。
中世から近世にかけて間切があったのは琉球王国だけで日本にはなかった。

47 :名無しさん:2017/05/18(木) 10:27:59.69 ID:kg2O6Bwo
「冊封琉球全図」は徐葆光作 国立劇場おきなわ発表
2017年5月18日 05:00
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-497728.html

48 :名無しさん:2017/05/18(木) 10:40:50.90 ID:UI+c8BRQ
>>46
都と道は他に無いから東京と北海道は日本じゃないニダ

49 :名無しさん:2017/05/18(木) 11:03:11.48 ID:HS0uqiEP
荘厳で勇壮な我が琉球王国の
冊封資料が見つかったかめでたいことやね

50 :名無しさん:2017/05/18(木) 11:46:29.43 ID:2lSVPh0R
沖縄が日本固有の領土でないことは亀甲墓が沖縄にしかないことで証明できる。
それだけでなく、沖縄には清明祭(シーミー)という行事があるが、清明祭(シーミー)があるのも沖縄だけ。
ウチカビを燃やすのも沖縄だけ。
これらの伝統行事は琉球王国時代の琉球人が清国に渡って、清国の風習を琉球に持ち帰り、琉球に根付かせたもので、その伝統行事は数百年にもわたって今の沖縄の人々にも受け継がれている。

51 :名無しさん:2017/05/18(木) 11:52:05.30 ID:/n6o6Obs
だから?

52 :名無しさん:2017/05/18(木) 11:54:58.94 ID:/n6o6Obs
琉球王を臣下にしたのはそれこそ日本国だけだろう?

53 :名無しさん:2017/05/18(木) 12:01:29.07 ID:/n6o6Obs
一つ聞きたかったんだけど
琉球王は封冊の際に使者に土下座したの?
これは国の力を示すとても重要なことだ

54 :名無しさん:2017/05/18(木) 12:04:05.63 ID:/n6o6Obs
文化を取り入れた云々は国の帰属に関係ない
今の中国は日本の属国か?

55 :名無しさん:2017/05/18(木) 12:04:22.91 ID:UI+c8BRQ
>>50
清明祭のない宮古は沖縄固有の領土ではないことが証明できる

56 :名無しさん:2017/05/18(木) 12:36:46.61 ID:/n6o6Obs
旧正月は?

57 :名無しさん:2017/05/18(木) 13:46:42.27 ID:2lSVPh0R
宮古が沖縄固有の領土と主張している人は一人もいない。
沖縄が日本固有の領土と主張している人も一人もいない。
沖縄はもともと琉球王国という独立国だったから日本固有の領土であるわけがない。

58 :名無しさん:2017/05/18(木) 17:07:19.41 ID:8nHq20ZQ
>>45
朝鮮ラッパー乙

59 :名無しさん:2017/05/18(木) 19:28:22.12 ID:/mthlmCQ
>>53
土下座してないさー

60 :名無しさん:2017/05/18(木) 19:58:51.60 ID:VQwP1wdL
日本史の大陸冊封

「文禄五年九月一日
秀吉は大坂城で冊封使を引見し、冊封文書と冠服に接した
その有様は

楊方亭 冊封正使 の稟帖
沈惟敬 冊封副使 の稟帖
景轍玄蘇 柳川調信肖像賛
によれば、おおよそ以下の通り。

秀吉は金印を頭上に押し頂き、明の官服を着用し、命の旨を拝聴した
秀吉は五拝三叩頭して、北京の紫禁城を遥拝したまま万歳三唱した

朝鮮実録などにも下賜されたものを頭上に戴いて受理したとあり、
皆と共に北京の方向に謝恩して五拝三叩頭というのを行い、

中国語で「万歳(ワンスェ)」と叫んだとあります

61 :名無しさん:2017/05/18(木) 20:01:06.96 ID:VQwP1wdL
琉球王国は冊封儀を
歴史の一部で、琉球文化を大陸側に見せつける儀式にまで勇壮に昇華
しています。

土下座ダー土下座ダー

お前らも普通にやっとるやんけ(プw

62 :名無しさん:2017/05/18(木) 20:31:20.00 ID:PYj0qsrv
中国の属国だった事をよっぽど気にしているんだな(笑)

63 :名無しさん:2017/05/18(木) 20:38:02.46 ID:VQwP1wdL
なんか勘違いしたるやで
琉球史をまったく理解しとらん
大陸は琉球王国に対して内政干渉をほぼしていない。

カチャーンの定番トーシンドーイは
唐船が琉球に無事ついて、お祝いした喜びの唄。結婚式や沖縄のお祭りいたる所で流れる。

大陸と交流していた事は文化で誇りです。
たくさんの技術と文化を琉球にもたらした

それに比べて薩摩のクズとか・・

64 :名無しさん:2017/05/18(木) 20:51:26.82 ID:uWQMweuI
琉球王は清国皇帝の臣下になった証に王号を授かり、琉球国は清国の年号と銅銭を使った

65 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:10:19.52 ID:ktctTbfv
琉球王国にあった間切制度が日本になかったのは琉球王国が日本の領土でなかった証拠。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とはいえない。

66 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:15:10.02 ID:kg2O6Bwo
当時の航海事情を考えると、
中国皇帝の使者が海を渡って直接琉球に来て王の承認式(冊封の儀)を行うなど
南海の孤島であった琉球王国ではそれはそれはとてつもない最高レベルの一大イベントだったんだろう

67 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:16:03.73 ID:uWQMweuI
中国の元号を使用した琉球

68 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:17:29.66 ID:kg2O6Bwo
三山時代の第一級史料も発見されている

中国、三山時代から琉球重視 使者派遣し王印与える 新史料から判明
2015年10月5日 07:57
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-249969.html

69 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:20:16.97 ID:uWQMweuI
>>68
>中国と琉球は約500年間、中国皇帝が琉球の国王を承認する冊封関係にあった。冊封には中国国内で従属国の使者に皇帝の勅書や王印を授ける「領封(りょうふう)」と、使者を直接従属国に送る「頒封(はんぷう)」があり、重視する国には後者を実施していた。

やっぱ属国じゃんwwwww

70 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:29:25.62 ID:/n6o6Obs
臣下の礼は「土下座」です犬で言うと腹出した状態
認めないのは見苦しい

71 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:32:30.90 ID:/n6o6Obs
封冊は国ごとに扱いが違って服属とは言えないらしい

72 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:34:54.56 ID:VQwP1wdL
琉球国王の即位式を再現 首里城祭で「冊封儀式」
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68836

格式高く冊封儀式 首里城祭
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/45762

沖縄人は歴史を知っている。大陸王朝は琉球王国に富と文化をもたらしてくれたと。
一部の頭オカシカイ歴史修正主義者が
ガーガー騒いでるだけ。

琉球史の動かせない大切な文化です。

73 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:38:47.30 ID:VQwP1wdL
琉球王朝の華麗な儀式再現 国際通りで絵巻行列
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-385566.html

なんなら龍柱100本作って守り神にするべき
、、、プw

74 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:40:54.12 ID:kg2O6Bwo
>>69
王印は日本ももらっているんだが?

75 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:43:45.36 ID:/n6o6Obs
近世で負けたからって何負け惜しみいってるの?
中山は自業自得だろう?
お前バカか

76 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:44:56.92 ID:/n6o6Obs
負け惜しみ言ったって負けた歴史は変わらんだろう?

77 :名無しさん:2017/05/18(木) 21:46:02.63 ID:/n6o6Obs
沖縄人がこんなバカでないことを望む

78 :名無しさん:2017/05/18(木) 22:00:21.91 ID:kg2O6Bwo
>>74-77
王印もらったから負けとか?w
中山の最初の王も知らんくせに幼稚園児の発想だなw

79 :名無しさん:2017/05/18(木) 22:07:53.18 ID:/n6o6Obs
だから冊封は自治認めてるから今も領有の根拠にならないんだろ?
王印は贈り物

80 :名無しさん:2017/05/18(木) 22:09:27.18 ID:/n6o6Obs
こんなことWikiでも書いてるぞ?

81 :名無しさん:2017/05/18(木) 22:55:58.93 ID:/mthlmCQ
中国は外洋航海技術を持っていなかったからもっぱら琉球側が華僑(通訳)を連れて明国や清国に渡った

中国は琉球に対して他国を差し置いて特別待遇をしてた

王印は貿易許可書に押す判で間違っても支配関係があるという意味の印じゃない

82 :名無しさん:2017/05/18(木) 23:50:09.35 ID:ktctTbfv
琉球王国にあった間切制度が日本になかったのは琉球王国が日本の領土でなかった証拠。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とはいえない。

83 :名無しさん:2017/05/18(木) 23:51:29.41 ID:/n6o6Obs
結局何が主張したいわけ?
力でかなわないなら道徳で上に立とうとしてるの?

84 :名無しさん:2017/05/18(木) 23:55:04.75 ID:/n6o6Obs
中国は苦労して辺境に行かないよ

85 :名無しさん:2017/05/19(金) 00:07:05.42 ID:5VaEdPz/
独立国だったと力説されても
だからなんだ?なんだよ理解できない
中国は遠いので放置した日本は攻めたそれだけだろう?

86 :名無しさん:2017/05/19(金) 02:13:04.83 ID:Rb146rVU
中国の元号を使ってた独立国w

87 :名無しさん:2017/05/19(金) 02:16:39.47 ID:n3PPcLJN
琉球王国は日本の元号を使っていなかった。
なぜなら琉球王国は日本の領土ではなかったから。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

88 :名無しさん:2017/05/19(金) 02:25:17.53 ID:Rb146rVU
中国の属国だった朝鮮と琉球は中国の元号を使っていたw

89 :名無しさん:2017/05/19(金) 03:17:06.59 ID:wfwG/hGu
>>84
明の初代皇帝朱元璋・洪武(こうぶ)帝は、建国後ただちに周辺諸国に使者をおくり、新国家誕生を告げ、朝貢をうながした。
1372年、招論使の楊載(ようさい)を団長とする使節団が琉球に派遣され、三山の一つ、中山の王察度(さつと)に入貢をうながしに来た。
それに応じた中山王察度が弟の泰期(たいき)を琉球側使者として明に派遣したのが琉球の朝貢関係と冊封のはじまりなんだが?

90 :名無しさん:2017/05/19(金) 03:26:42.04 ID:Nw6+Tgwg
まぁ互いの利害が一致してたんだろう
明清は危ない航海したくないし 琉球は明清と関係してれば海賊に襲われないし。

91 :名無しさん:2017/05/19(金) 07:55:22.86 ID:5VaEdPz/
変なこと言うのは独立国で俺たち格好いいと思ってるわけ?

92 :名無しさん:2017/05/19(金) 08:16:01.13 ID:Aztw56Km
てか日本の元号使ってなかったということは日本の朝廷の権威が及んでなかったってことだよね。

93 :名無しさん:2017/05/19(金) 08:19:21.92 ID:5VaEdPz/
滅んだ国

94 :名無しさん:2017/05/19(金) 08:21:02.48 ID:lITYtOCg
首相→中国由来の言葉

琉球文化をシナと煽ってもいいが、とうの沖縄人は誇りに思っているし。
日本文化を否定する事になる。いくらでもある

煽りもアホすぎてよ

95 :名無しさん:2017/05/19(金) 08:24:40.65 ID:5VaEdPz/
文化は別に取り入れてもいいんだって
中国だって中東や東南アジアから文化入れてるんだぞ?
人は西から移ってきたんだから

96 :名無しさん:2017/05/19(金) 08:27:39.32 ID:5VaEdPz/
完全単独文化の国なんて在るわけないだろう?宇宙人かよ

97 :名無しさん:2017/05/19(金) 09:57:04.87 ID:n3PPcLJN
沖縄が日本固有の領土でないことは日本政府が138年前の1879年3月27日に沖縄の前身である琉球王国を軍隊を動員して武力併合したことで証明できる。
沖縄の前身である琉球王国が日本の領土だったなら日本政府がその琉球王国を武力するわけがないし、併合する必要もない。
沖縄が日本固有の領土でないことは皮肉なことに日本政府自らが見事に証明してしまった。

98 :名無しさん:2017/05/19(金) 11:20:49.45 ID:3PJGJanc
東アジアは大なり小なり文化や人々影響してるが、琉球と本土人は古代から最も関わり合いや
生物学的な共通性が最も少ない民族同士。日本は古代から朝鮮半島を囲むように存在し
古くから継続して文化と人々が渡ってきた、ほっといても流れ着くほど近い半島現在も頻繁に来てる
本土人に近い遺伝子情報は朝鮮人ー北中国ー北東アジアー中国ー台湾ー沖縄です

99 :名無しさん:2017/05/19(金) 11:39:26.56 ID:L5HqsGkw
>>92
中国の元号使ってたのは中国の家来だったってことだよね

100 :名無しさん:2017/05/19(金) 11:39:49.44 ID:sbMnvJF8
>>98
もっと日本語勉強しよう

101 :名無しさん:2017/05/19(金) 11:54:07.38 ID:n3PPcLJN
琉球王国にあった間切制度が日本になかったのは琉球王国が日本の領土でなかった証拠。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とはいえない。

102 :名無しさん:2017/05/19(金) 11:59:23.45 ID:LFkOrphs
14世紀後半から16世紀後半は、
明に忠誠を誓った国々が朝貢貿易をおこなう「冊封体制」
東南アジアに一大交易圏が築かれた時代。

三山時代に冊封体制に加わった琉球は、
中国大陸・ルソン島・マラッカ・インドシナ諸島・インドシネシア諸島。等

周辺諸島を結ぶ中継地点になった。
第二尚氏王統、第三第三証明真王の時代に貿易王国として黄金期を迎えている。
約200年におよぶ「大交易時代」

貿易外交の要となったのは「久米三十六性」
と呼ばれる人々。彼らの始祖は閩
(現在の福建省)から渡来し那覇の
「久米村」に定住したと伝えるられている。
大陸文化を知り、外交文書の作成、通訳・造船・庭園創りなど「職能集団」であった。
彼らは琉球王国に多大な恩恵をもたらした。

また、その子孫は対外交渉や貿易などながく琉球王国に貢献し、蔡温や程順則など排出している。

那覇市松山公園には「久米村発祥の地」
記念の塔(林、金、鄭)など久米三十六性の漢族の苗字が刻まれています。
http://tida-square.co.jp/cat02/cat0201/201512044484

久米至聖廟(久米孔子廟)
https://www.naha-navi.or.jp/magazine/1419/

至聖廟と久米村
http://kumesouseikai.or.jp/ja/history/

103 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:06:28.07 ID:dvMhV7ty
>>63
カチャーンってなんだ?

104 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:10:31.79 ID:LFkOrphs
「琉球処分」に抗議して自決した林世功
久米村の生まれで最後の管生(国費留学生)
中国の国子藍で学んだ人物。

世功が留学からもどったのは「琉球処分」が進められたころ。明治政府が琉球王国を廃止する方針を決めると、1876年、王府の命をうけて幸地らと密かに福州,清国へ渡る。
琉球救援を求めるためであった。

世功らの訴えは北京の外交部門、総理衙門に届く。清国は明治政府と話し合う事になる。

しかし1879年、日本政府は警察と軍隊を動員して力づくで琉球王国を廃止し沖縄県を設置。
コレに驚いた世功たちは北京へ直訴。琉球嘆願を求める。 ところが、1880年、清国は琉球を分割する日本案を飲む。

林世功は琉球王国割譲案に抗議し「自決」
中国側はこの琉球士族の動きに、割譲案を無視する。

この琉球嘆願士族は、明治政府、沖縄県設置の流れで、ながらく「脱・清人、亡命清人」など、否定的な見方をされたが。 近年、琉球割譲案に対して命がけで阻止しようとした。
琉球武士として名誉回復がなされている。

彼らがいなければ今ごろ八重山諸島は
「中国領土」です。

105 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:23:54.98 ID:LFkOrphs
>>103
カチャーシー

106 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:32:28.76 ID:5VaEdPz/
どう考えても近代化の方が功績デカいだろう?
野蛮人から人になるんだから

107 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:32:40.28 ID:uP/HxZs7
>>99
じぁあ漢字使ってる日本国自体は中国の家来か? インド数字使ってゼロの概念受け入れた国々はインドの家来なのか?

108 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:35:46.52 ID:5VaEdPz/
中国の文化では「人」にはなれない
所詮野蛮文化

109 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:38:00.92 ID:5kMXYCd6
>>107
漢字やゼロの概念は主権とは関係ないが、
元号は主権を表すもの。
元号を使うということは主権が中国皇帝にあるということだよ。

110 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:39:46.10 ID:wfwG/hGu
>>108
じゃあ日本も人にはなれない野蛮文化だという事だな

111 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:39:46.63 ID:LFkOrphs
あたまハッピー歴史修正主義者が

冊封ガー
久米ガー
しとるが。

動かしようがない琉球史、都合いいように描き変えたいのか? 琉球史しらんのやろ

馬鹿丸出しやわ

112 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:42:03.98 ID:5kMXYCd6
琉球は中国の属国だった。
薩摩の琉球侵攻が無かったら、琉球は琉球省になっていた。
これを否定できるか?

113 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:43:17.23 ID:5VaEdPz/
おかしいだろう?独立国の王家がなぜ勝手に廃止される?
独立してないからだろう?

114 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:46:14.58 ID:LFkOrphs
>>112
薩摩が琉球王国なにしたか分かってるのか?
日本史後期でも稀に見る「搾取史」やぞ?

115 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:46:32.60 ID:5VaEdPz/
>>112
うん実際に薩摩が侵攻したからな
仮想の歴史って意味あるの?

116 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:49:15.58 ID:5kMXYCd6
琉球と同じく中国の冊封国だった朝鮮は下関条約で独立した。
冊封国が独立国家なら独立する必要がない。

117 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:49:23.31 ID:5VaEdPz/
琉球は元々貧乏

118 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:53:00.43 ID:5kMXYCd6
琉球の歴史

中国の属国→日本の属国→アメリカの属国→日本の属国

琉球はずっと属国

119 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:53:07.86 ID:LFkOrphs
池沼どもかえれ!

120 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:53:08.89 ID:5VaEdPz/
飢饉で死にかけて薩摩から米貰ってるだろう?

121 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:54:39.32 ID:5kMXYCd6
>>119
万年属国の琉球人が事実を指摘されて発狂

122 :名無しさん:2017/05/19(金) 12:55:34.72 ID:5VaEdPz/
近世の恨み今返そうとか思ってるのか?ここの連中は?

123 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:00:14.02 ID:cTXFEJ7f
>>120
本当に?ソースは?

124 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:00:17.97 ID:sbMnvJF8
>>118
さりげなく属国とか言って現在の沖縄まで独立国家として扱う中共工作員お疲れ

125 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:01:41.86 ID:wfwG/hGu
琉球王国が独立国ではなかったら
現代の日本もアメリカの属国で独立国ではないな

126 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:03:27.86 ID:cTXFEJ7f
>>113
極小国の琉球が大日本帝国に刃向かえるわけないでしょうが。

127 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:13:22.00 ID:5VaEdPz/
>>125
アメリカが認めたからだろう
それがお前のよく言う条約だ

128 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:21:29.26 ID:wfwG/hGu
>>127
琉球王国も中国皇帝が正式に王を承認していたからな
お前がよく言う冊封だ

129 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:21:48.25 ID:LFkOrphs
ところがどっこい日本史上最後の最後まで「琉球王国」として「独立国」でした。

また、あとで

130 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:23:34.32 ID:5VaEdPz/
中国皇帝が言ったからって日本に守る義務ないだろう?

131 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:24:47.65 ID:5VaEdPz/
アメリカは日本に勝ったんだぞ?
そのアメリカが日本は独立国と言ってんだからそれでいいだろう?

132 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:26:27.23 ID:5VaEdPz/
琉球は独立国という属国なのか?面白いな

133 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:26:44.76 ID:wfwG/hGu
室町時代の足利義満も日本国王として明の冊封を受けたし
後に豊臣秀吉も冊封を受け入れた

日本も明の属国で独立国ではなかったという事だな

134 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:28:28.64 ID:5VaEdPz/
冊封国は属国とは言えない

135 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:29:57.25 ID:5VaEdPz/
属国ならなんで今交際社会で領有が認められないの?

136 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:30:33.08 ID:wfwG/hGu
>>131
アメリカ属国としての建前上の独立国だろ日本は
現代では絶対的にアメリカには逆らえない世界一のアメリカ隷属ATM国家じゃないかw
恥ずかしくないのお前?w

137 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:31:56.20 ID:5VaEdPz/
冊封=属国ではない
国によって状況が違う

138 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:32:04.07 ID:wfwG/hGu
>>126
琉球が刃向かったから道理無視して武力で抑え込んだんだんだよ

明・清の皇帝は琉球国に武力をチラつかせる事すらなかったな

まぁ近世〜近代の野蛮文化っていうのは日本武家文化の事かもなw

139 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:32:47.65 ID:5VaEdPz/
建て前なぞという言葉は国際法にない

140 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:35:19.30 ID:5VaEdPz/
武力威嚇は今でも行う
近世に武力で押さえこんで何が悪いんだ?
中山もやっただろう?

141 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:36:43.47 ID:5VaEdPz/
大体そんなに仲が良いなら
なぜ中国は琉球を助けなかったんだ?

142 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:42:59.55 ID:5VaEdPz/
中国から見たら琉球も所詮東夷の野蛮人なんだよ

143 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:52:39.95 ID:wfwG/hGu
>>139
でも絶対的にアメリカに逆らない搾取対象国なんだから
日本は韓国と並んで事実上のアメリカの属国でしょ?

144 :名無しさん:2017/05/19(金) 13:58:10.41 ID:5VaEdPz/
事実上という言葉なんぞ国際法にない

145 :名無しさん:2017/05/19(金) 14:05:22.55 ID:5VaEdPz/
独立国なら廃藩置県なんぞ受け入れず
廃位もせずに華族にもならずに
無視してればいい

146 :名無しさん:2017/05/19(金) 14:45:44.23 ID:mBsSu0e+
琉球王族は日本民族ではないのに1819年に琉球王族が尖閣諸島に上陸した記録が見つかって、それを根拠に日本政府が「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているから実に笑える。
日本政府が旧戸籍法を沖縄に適用して日本人ではなかった琉球人を無理やり日本人に仕立て上げたのが1899年のこと。
それより80年も前の琉球王族が日本人であったわけがなく、その琉球王族が1819年に尖閣諸島に上陸した記録を根拠に「尖閣諸島は我が国固有の領土」とする日本政府の主張が嘘だということは上に挙げた歴史的事実からも簡単に見破ることができる。
それだけでなく、日本政府の閣僚や官僚どもがいかに琉球史を知らないか、あるいはいかに沖縄の歴史を勉強していないかが沖縄で生まれ育った俺にはよく分かる。

147 :名無しさん:2017/05/19(金) 14:56:00.38 ID:9ctrdmu+
>>135
日本が日清戦争で清に勝ったから
琉球は日本のものになった

148 :名無しさん:2017/05/19(金) 14:59:15.57 ID:HpJ7ui1c
>>133
義満も秀吉も天皇の部下にすぎない

149 :名無しさん:2017/05/19(金) 14:59:54.09 ID:5VaEdPz/
琉球王は1611年にすでに日本の臣下になってます

150 :名無しさん:2017/05/19(金) 15:00:50.98 ID:HpJ7ui1c
>>143
なら、沖縄人はいつも薩摩に搾取されたー、と恨み事を言うから、琉球は事実上の薩摩の属国だな

151 :名無しさん:2017/05/19(金) 15:02:43.77 ID:5VaEdPz/
一応独立したつもりなんでしょ?だから薩摩に懲罰喰らった

152 :名無しさん:2017/05/19(金) 15:11:30.96 ID:AXIvWp14
>>151
種子島は奈良時代から大和朝廷に属していたのに侵略者の尚がちょっかいだしてたからな。
薩摩に成敗されて当然だよ。

153 :名無しさん:2017/05/19(金) 15:22:42.46 ID:mBsSu0e+
沖縄が日本固有の領土でないことは日本政府が138年前の1879年3月27日に沖縄の前身である琉球王国を軍隊を動員して武力併合したことで証明できる。
沖縄の前身である琉球王国が日本の領土だったなら日本政府がその琉球王国を武力するわけがないし、併合する必要もない。
沖縄が日本固有の領土でないことは皮肉なことに日本政府自らが見事に証明してしまった。

154 :名無しさん:2017/05/19(金) 15:49:58.96 ID:wfwG/hGu
>>150
薩摩は侵略国な
冊封使が琉球に来たら那覇から浦添に逃げ隠れてたw

155 :名無しさん:2017/05/19(金) 15:58:09.43 ID:wfwG/hGu
琉球王国が中国の属国?

明・清の王朝は琉球側が船が壊れたと言えば無償で船を修理し
新しい船が欲しいと言えば船を無償で与え
人材が欲しいと言えば無償で人材を派遣し
琉球側から留学生を送れば学費や滞在費は殆ど中国側が負担し
立派な衣服まで与えていた。
冊封使が琉球に来れば必ず歴代国王の位牌があった那覇宗元寺で先代王の葬儀をしていた

琉球王国は現代の日米関係の日本みたいなアメリカに絶対逆らえないATM敗戦国じゃなかったよ

156 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:01:09.28 ID:DFX/T6kt
沖縄は特別なのだよ。図が高い

157 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:02:38.79 ID:3PJGJanc
薩摩は琉球から略奪したが琉球の行政外交交易に関わる力は無かった、影の存在
侵略者でありながら影響を与える先進文化もなく、琉球文化を薩摩文化にすり替えただけ

158 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:04:18.79 ID:GOyvSAiH
>>154
隠れてくれ、と頼んでたのは琉球の方だけどな

159 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:12:58.07 ID:mBsSu0e+
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史的に説明できるが、沖縄が日本固有の領土であることを歴史的に説明することはできない。
なぜなら138年前の1879年3月27日に日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合するまで琉球王国には日本の統治権が及んでいなかったから。

160 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:22:16.84 ID:DVORPz/9
>>156
子供のうちは自分が特別な存在だと勘違いするものだよ
ゆっくり、大人になろうね

161 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:31:42.41 ID:mBsSu0e+
そもそも琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合するわけがないし、併合する必要もない。
琉球王国を前身に持つ沖縄が日本固有の領土でないことは皮肉なことに日本政府自らが証明してしまった。

162 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:39:26.22 ID:6F//TJjT
何コイツ必死になってんの?
日本政府は沖縄が日本の固有の領土だと言った事はないから安心しろ

163 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:51:43.66 ID:mBsSu0e+
日本政府は軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したから口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

164 :名無しさん:2017/05/19(金) 16:55:41.02 ID:wfwG/hGu
>>158
琉球がどちらとの関係を重要視していたかよく分かるよな
琉球王府にとって冊封使は国賓で薩摩侍は蛮族扱いだったのかな
冊封使滞在中の約6ヶ月間は那覇でウロチョロされたら困る薩摩役人
琉球国家の気品に関わると

165 :名無しさん:2017/05/19(金) 17:07:37.03 ID:5VaEdPz/
薩摩は利益のため琉球に中国との貿易させてたんでしょ?
搾取されてたとか言いながら
関わりがなかったとか
言うことが矛盾してるんだよ

166 :名無しさん:2017/05/19(金) 17:08:34.36 ID:5VaEdPz/
租税を徴収するのはすごい関わりです

167 :名無しさん:2017/05/19(金) 17:10:02.11 ID:5VaEdPz/
琉球の財政を把握してないと搾取はできないからな

168 :名無しさん:2017/05/19(金) 17:10:58.86 ID:kjkPbq1S
>>164
すごいプラス思考だなw
沖縄の人ってみんなこんななん?

169 :名無しさん:2017/05/19(金) 17:13:54.07 ID:kjkPbq1S
薩摩は中華との貿易の利益のために琉球王を生かしておいただけやろ
薩摩支配が中華にばれたら、中華からはもう朝貢しなくていいよ、って言われて、琉球王は用済みで殺される
そりゃあ必死になってかくす罠

170 :名無しさん:2017/05/19(金) 17:14:05.54 ID:5VaEdPz/
沖縄人じゃないだろう?

171 :名無しさん:2017/05/19(金) 17:17:01.52 ID:mBsSu0e+
琉球王国は日本から見れば外国だった。
その証拠に琉球王国は主権国家として外交権を持ち、アメリカ、フランス、オランダとそれぞれ国際条約を結んでいる。
ちなみに外務省の説明によると、併合した地域は固有の領土に含まれないとのこと。
当たり前のことだが、琉球王国は日本の領土ではなかったから日本政府が軍隊を動員して併合したわけで、琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して併合するわけがないし、併合する必要もない。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。
日本政府の閣僚も沖縄はかつて琉球王国という独立国だったことを知っているから口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

172 :名無しさん:2017/05/19(金) 17:31:26.71 ID:kjkPbq1S
>>171
外国に植民地を持っている薩摩藩、として他藩や幕府に対して権威を誇るため
薩摩は琉球が外国であることを強調させるため、大和めきたる名字や服装を禁止した

173 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:03:40.85 ID:zRucLuHf
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

174 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:15:21.69 ID:1Te1y6i6
明治四年、首里王府に年貢を納めて帰途についた宮古、八重山の船4隻のうち、宮古船の1隻が遭難して台湾に漂着、台湾先住民に五十四人が殺害された。
日本側は清朝の責任を問いただし、犯人の懲罰を要求した。
そのときの清国からの回答が「琉球は『属国』であり、琉球の人民は日本人ではない」というものだった。

175 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:19:02.17 ID:0m3C835E
これのことな
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%8F%A4%E5%B3%B6%E5%B3%B6%E6%B0%91%E9%81%AD%E9%9B%A3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

176 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:23:32.06 ID:+MNEqcuy
明治時代になっても宮古島や八重山から人頭税を取っていた首里

177 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:27:47.00 ID:wfwG/hGu
>>165
関わりがなかったと誰が言ってるの?

178 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:31:27.62 ID:wfwG/hGu
>>176
ああ琉球処分後は明治政府の「旧慣温存政策」な
それと琉球処分に対する宮古島民の暴動「サンシー事件」な

179 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:40:38.36 ID:wfwG/hGu
>>168
歴史的事実だから仕方ないよ
那覇にあった冊封使の滞在施設「天使館」と薩摩常駐役人常勤の「在番仮屋(御仮屋)」は距離的にそれほど離れてなかった。
琉球王府にとって冊封使は国賓、チョンマゲ結った薩摩役人は「招かざる客」だったわけ

180 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:49:06.53 ID:b6odKtRD
なんくるなります。
物事はアホみたいに明るく考えるべき。

181 :名無しさん:2017/05/19(金) 18:51:56.00 ID:fXDZu8gs
>>179
そりゃそうだ。
琉球王にとって冊封使は偉いお方。
地面に頭を叩きつけて土下座したんだから。

182 :名無しさん:2017/05/19(金) 19:06:21.30 ID:uZG1LHPT
薩摩に土下座して命乞いした尚寧王

183 :名無しさん:2017/05/19(金) 19:13:50.19 ID:wfwG/hGu
島津琉球侵攻後
徳川幕府の目的は対明貿易復活であり、その仲介役を琉球にやらせる事だった。
琉球王府も島津侵攻を被った「倭乱」で進貢が遅れた事を明国に伝え、国王が日本に連行された事も報告した
尚寧王帰国後、1612年に幕府は薩摩藩を通して、さらに薩摩は仲介役の琉球の明国進貢品に日本産(倭産)の品を多く混在させ
琉球使節団の中にはチョンマゲを結った日本人(倭人)も同行させ明国側に
「3つの提案を貿易復活の条件とし、拒否すれば武力行使も辞さず」というDQNツンデレ恫喝的な文言をいれた貿易復活交渉の「三事」の書簡を送った。
そんな絶望的に国際感覚が乏しい当時のDQN国家日本に明国が応じるわけもなく、
明国は逆に琉球が面倒臭いDQN国家に支配されたと確信して
琉球にも警戒感を強め進貢を2年1回から10年1回と琉球国から距離を置いた。

これで対明貿易復活を望んだ江戸幕府の狙いは断たれ、朝貢国の琉球には死活問題となった。
琉球は日本に従属している訳ではない事とあくまでも明国へ琉球の宗主国を何度も強調し朝貢回復を申し願う使節を送った
朝貢回数は5年1回、3年1回と段階的に許され、「尚寧王」が1620年、56歳で逝去した。
その後の琉球国王「尚豊王」も明国へ何度か冊封使派遣を要請し即位して12年後(1633年)にやっと明国から冊封使を迎え、正式に琉球国王と承認された。
そして再び2年1回の進貢回数に戻る(1635年)まで、島津氏琉球侵攻から30年近くかかっている

184 :名無しさん:2017/05/19(金) 19:17:28.23 ID:slc4WKwa
ペリー提督の記録〜琉球王府の役人の腐敗ぶり

「農地は王府が所有し、その監督人は収穫物を集めるために雇われているが、
その収穫の大部分を横領してしまうということが分かった。
我々が得た最も正確な説によると真の耕作者は収穫の10分の2しか手に入らず、
残りのうち10分の6は地主すなわち王府に収め入れ、
残りのうち10分の2は監督人が収穫物の取立ての賃金として貰い受けることになっている、というのである。
したがって農民の働く奮発心は起こらず、ただ鞭をみて仕方なく労働する、という調子であった。
そして、王国内には探偵政治が横行し、スパイが至るところを監視していた。」

185 :名無しさん:2017/05/19(金) 19:18:57.30 ID:p6ii/f3V
琉球王国にとって島津幕府の疫病神っぷり
謝罪と賠償をもとめる

186 :名無しさん:2017/05/19(金) 19:20:21.29 ID:uZG1LHPT
>>185
琉球人の寄生虫体質
さすがっす

187 :名無しさん:2017/05/19(金) 19:53:28.15 ID:slc4WKwa
>>179
その薩摩在番所に、宮古島の波平恵教ら4名が琉球王府の悪政への義憤から、
琉球国を日本に組み込むよう嘆願書を出した。
これに怒り狂った琉球王府は波平を残虐な拷問の末処刑、家人は久米島に流刑にした。

188 :名無しさん:2017/05/19(金) 19:55:35.77 ID:slc4WKwa
嘆願書全文

『一、琉球国は小国にして大国の間に介在し、
諸政行ひ難く常に財政窮乏し、
上はこれ下を恵まず、下はこれ貢納に急にして自ら困憊す。
治積粤に挙がらず、庶民政に安んずる能はず、
偏に大国に帰趨附庸の急なるを覚ふる成り

一、当島は往古自立の政を行ひ来りしものにて、
与那覇勢頭中山に服属の途を講ぜしより其の属領となりしも、
用語と言ひ先祖の由来と云ひ寧ろ大和に近きものなれば、
下々の者皆大和を以て親国と云ひ、
これに帰するを喜ばずと云ふ者あらざる也。

希くは、此の素懐を大和親国の高官に致し、
談合折衝の宜しきを得、悪政に困幣する島民を公道の下に救ひ給はば、
衆庶靡然として、聖天の徳化に服すべきや必せり。 』

189 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:00:08.60 ID:slc4WKwa
言葉や先祖はむしろヤマトに近いから、日本の直轄地にしてほしい、と切々と訴えている

190 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:01:14.25 ID:wfwG/hGu
>>187
人頭税は薩摩の徴税搾取のせいでしたとさ

191 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:08:14.05 ID:5VaEdPz/
えっ冊封使に土下座したの?王が?

192 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:10:37.36 ID:IzpvKeqd
>>190
よくそういうけど、首里は薩摩の税収が終わった琉球処分後も八重山諸島から人頭税を取っていた
やっと廃止されたのは明治36年

193 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:11:14.58 ID:IzpvKeqd
>>191
今でも再現ショーやってるよ

194 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:12:06.75 ID:wfwG/hGu
>>192
だからそれは明治政府の「旧慣温存政策」な

195 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:13:53.39 ID:wfwG/hGu
>>187
宮古島豪族「与那覇勢豊見親」は自ら琉球中山王の察度の支配下に入った
琉球王国の八重山オヤケアカハチ征伐にも宮古島の豪族「仲宗根豊見親」が王府軍として活躍した。
与那国島まで統一した後に、仲宗根豊見親は今日まで尚家伝来の宝剣(治金丸)となる刀を「尚真王」に献上している

196 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:14:27.51 ID:yX/gVDOq
>>188
ソースはまんまブログです。
ソースだしてごらん

197 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:20:10.47 ID:IzpvKeqd
>>194
薩摩藩への納税がなくなっても首里が人頭税を取り続けたってことに変わりはないだろう?

198 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:32:10.27 ID:AZSAqwBE
『人頭税はなかった』 琉球・沖縄を学ぶ必読書
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-249506.html
人頭税が搾取税に変わったのは薩摩支配後

ブログではあほみたいに過激に偏向解釈して、本土人の耳ごたえが良いように書き換えられているが。

http://www.miyakomainichi.com/2016/12/95626/
とうの宮古島のひとたちは冷静に伝えている

199 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:41:48.98 ID:YON5XRkA
琉球王朝は侵略して出来た国なのに薩摩に侵略されたら被害者づらするとか笑えるよな

200 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:46:27.59 ID:wfwG/hGu
>>197
頭悪いなw「旧慣温存政策」は琉球王国滅亡後の明治政府の「政策」な
首里王府の施政権は琉球処分後に消滅している
琉球処分後に宮古島島民が起こした凄惨極まりない「サンシー事件」もあって
明治政府は「旧慣温存政策」を施行した

201 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:46:51.46 ID:XX/pilVq
日本政府による「琉球処分」 は、
琉球王国を強制的に接収した「琉球国併合」であった。
琉球武士(久米)の救国運動をうけ、清国政府は日本政府に王府の嘆願を受け入れるよう厳しく抗議した。

明治政府は琉球問題は内政問題であるとして清国の訴えを退けたが、米国大統領グランドの仲介案を受け入れた。
その清国交渉の場で「分轄・改約」を提案。

それを最も望んだのは日本であった。

琉球王国の抗議、抵抗がなければ
調印・批准され発行されていたならば。
宮古・八重山諸島の土地・人民は清国領土となる提案を日本国が清国に提案した。
>>104

202 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:51:29.06 ID:wfwG/hGu
>>201
宮古八重山の一部の馬鹿垂れたちは>>104の歴史的事実と向き合わないようにしてるからなw

203 :名無しさん:2017/05/19(金) 20:59:22.82 ID:slc4WKwa
1860 (成豊10)年 落書事件.

58年、来島中の検見役の宿所 に王府批判の投書があったが、表沙汰になることなく終わった。
2年後の60年夏、今度は薩摩商人に託して那覇在薩摩藩在番奉行に届けられた。
この訴状を知った王府は重大な反逆罪として犯人究明に乗りだした。
その内容は王府施政. を批判し、宮古は言語、祖先の 由来ともに大和 (薩摩)に近く、
住民は大和の直接支配を. 歓迎しない者はいないであろうというものである。
一、琉球国は小国にして大国の間に介在し、 諸政行ひ難く常に財政窮乏し、 (中略).

前任島尻与人恵教ほか4人が捕らえられ、主犯恵教は3年牢込めののち見せしめであろう、
市中引き回しの上、平良の西郊パイナガマで処刑された。その家族と共犯者4人 はそれぞれ. 流罪となった。
恵教は捕り方に家を包囲されたとき、動ずることなく衣服を衣服を改め儀を正して、 母堂及び夫人と別離の宴をもよおし、
「誅せられても悔ゆる所は更にない。 何れも悲しむまいぞ。世は遠からず我が言の如く大和 の御代となるであろう」
と言って縛についたという(『宮古史伝』)
http://www.city.miyakojima.lg.jp/soshiki/kyouiku/syougaigakusyu/hakubutsukan/files/kiyou14-02.pdf

204 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:02:52.11 ID:DXuCd3g1
薩摩支配がいかに腐敗していたか分かるなw

205 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:12:11.32 ID:TMNwdIMS
独立国家と言ったり薩摩に支配されていたと言ったり忙しいなw

206 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:14:50.38 ID:DXuCd3g1
まんまお返しするわ。
離島弾圧、人頭税搾取がスタートしたのは
薩摩支配後から。

コレをへんな連中は「王府」の責任にすり替える?

では、「琉球王国」は薩摩侵略後も
「独立性」は担保していたんだな。となる。

207 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:16:53.59 ID:TMNwdIMS
薩摩に支配された独立国家(笑)

208 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:17:54.00 ID:n3PPcLJN
アメリカに支配された日本国家(笑)

209 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:18:18.65 ID:DXuCd3g1
200年に及ぶ日本後期史では稀に見る
「琉球列島搾取史」やね。

奄美人とか「砂糖地獄」てぶちキレている。

210 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:21:44.03 ID:DXuCd3g1
琉球の先人は戦略的だった。

国を薩摩に取られてようが
「独立性」を何が何でも守るために、借金をしながらも「二重外交」を命がけで続けた。
必ず「独立を勝ち取れる」と信じたんやろね。

彼らの戦いはムダではなかった。

「琉球王国」が日本史上、最後まで独立にこだわり続けた「独立王国」であったと。
教科書にも教えられている。

211 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:23:32.06 ID:6kfhmkkJ
>>209
奄美をウーシマーと呼んで差別していたのに都合のいい時だけ擦り寄る沖縄

212 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:29:24.80 ID:DXuCd3g1
お前まーんちゅだよ(´・ω・`)?

沖縄に敵意さえあれ離島民の味方など
ゴミのカケラもないくせに

さも、離島民テイで琉球史を侮辱する
本土人とか。。

何なの?馬鹿なの

213 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:39:48.11 ID:lfHwAwhi
すっげー伸びてると思ったら固有の自演劇場でござる

214 :名無しさん:2017/05/19(金) 21:40:44.51 ID:lfHwAwhi
奄美ん=固有

215 :名無しさん:2017/05/19(金) 22:21:22.29 ID:7mcVGVHB
琉球正史
『中山世鑑』
ー1650年、羽地朝秀が編纂した琉球最初の歴史書。日本人と琉球人は、もともと同じ民族であるとする「日琉同祖論」が根幹だが、日本への同化を目指したものではない。

『中山世譜』
ー1701年、蔡鐸(さいたく)が「中山世鑑」を訂正・補足して漢文に訳したもの。
1726年に蔡温が中国側のまとめた「中山沿革志」や「冊封使録」これも大幅に訂正・補足している。

『琉球國由来記』
ー1713年、首里王府が編纂した琉球最古の地誌。各地の旧記・由来が記されている。
伝統的な琉球社会を知る上で貴重。

『球陽』
ー1743年、歴代の国王の在位中におこった出来事を年代ごとにまとめた正史。附巻は薩摩支配を受けた尚寧から記され、日本との関係を中心にまとめられている。
外巻は琉球各地に伝わる伝承をまとめた「遺老伝説」

『歴代宝案』
ー1424年、琉球王国の外交文章を集成。

『琉球科律』
ー1786年、琉球固有の法律と、日本・中国の刑法を参考にして和文で記述されている。
1831年には、追加法典として「新集科律」編纂。

216 :名無しさん:2017/05/19(金) 22:22:03.78 ID:7mcVGVHB
琉球正史
『中山世鑑』
ー1650年、羽地朝秀が編纂した琉球最初の歴史書。日本人と琉球人は、もともと同じ民族であるとする「日琉同祖論」が根幹だが、日本への同化を目指したものではない。

『中山世譜』
ー1701年、蔡鐸(さいたく)が「中山世鑑」を訂正・補足して漢文に訳したもの。
1726年に蔡温が中国側のまとめた「中山沿革志」や「冊封使録」これも大幅に訂正・補足している。

『琉球國由来記』
ー1713年、首里王府が編纂した琉球最古の地誌。各地の旧記・由来が記されている。
伝統的な琉球社会を知る上で貴重。

『球陽』
ー1743年、歴代の国王の在位中におこった出来事を年代ごとにまとめた正史。附巻は薩摩支配を受けた尚寧から記され、日本との関係を中心にまとめられている。
外巻は琉球各地に伝わる伝承をまとめた「遺老伝説」

『歴代宝案』
ー1424年、琉球王国の外交文章を集成。

『琉球科律』
ー1786年、琉球こ有の法律と、日本・中国の刑法を参考にして和文で記述されている。
1831年には、追加法典として「新集科律」編纂。

217 :名無しさん:2017/05/19(金) 22:24:21.57 ID:7mcVGVHB
(二重構造説)
これまでの考古学や人類学では、日本列島にはおよそ4万年ほど前に人類が到達したとある。その後の日本列島集団の形成については
「二重構造説」という学説が定説。

この学説は、1万年6千年ほど前から3千年前まで続いた縄文時代には、日本列島には似たような姿形をした縄文人がいたが、弥生時代になると、北部九州地域に大陸から水田稲作を生業とする人々が渡来して、全国に稲作を全国に広めたと。

在来の縄文人と弥生人の混血が進み、本州を中心とした地域には弥生人の影響が強い人々が、稲作が入らなかった北海道や、遅れて入った琉球列島には、在来の縄文人遺伝の影響の強い人々が住む事になった。

つまり日本人は、ともともは二つの異なる集団の混血によってできているとの考え。

218 :名無しさん:2017/05/19(金) 22:26:38.73 ID:7mcVGVHB
人骨に見られる時代的な差。具体的には縄文人と海渡系弥生人の形の違い。
北海道のアイヌと沖縄人の見た目の類似性、本土集団と異なる事を上手く説明出来る。

しかも伊江島の人骨に持つミトコンドリアDNAは、沖縄の現代人にあるだけじゃなく、日本列島の現代人にも広く共有されている。

が。しかし、
大陸の東海岸から南北3千キロ。
最近行われている古人骨のDNA分析から、この定説をひっくり返す結果がでている。

北海道で縄文時代から近世の集団のミトコンドリアDNA解析では、北海道の先住民族アイヌ人は、単純に縄文人直系というわけではなく、オホーツク文化人の遺伝的影響を強く受けて成立してたことが分かってきてきる。

琉球列島集団の成立は?
最近、伊江島のナガラ原第3遺跡から出土した、縄文時代後期から晩期に相当する(貝塚時代前期の人骨3体のミトコンドリアDNA解析をした。

この3体のミトコンドリアDNAは東北や北海道の縄文人と同じタイプだったが、詳しく分析すると、系統が1万年以上前に別れた系統だった。

弥生時代・平安時代に相当する(貝塚時代)の遺跡からは、現代の沖縄人に通じるDNAが検出されるが。
その中には、弥生時代に日本列島に入った来たと思われるタイプも解析。

一般的に、琉球列島に本格的な農耕が入るのは、貝塚時代の終わり頃。(10世紀以降
農耕開始期より前に本土人と共通のDNAが存在するのは、弥生時代以降の農耕民の拡散を説明出来なくなる。

ただし、ミトコンドリア解析は突き詰めれば「人類みな兄弟」なるから疑問を投げかける専門家も多数。

219 :名無しさん:2017/05/19(金) 22:38:23.51 ID:0CNjTHTW
世界最大の旧石器時代遺跡 石垣白保遺跡 墓としては国内初
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-498755.html
石垣市の白保竿根田原洞穴(しらほさおねたばるどうけつ)遺跡の最終的な調査結果を発表し、同遺跡を国内初の旧石器時代の墓地と確認した。少なくても19体分の旧石器時代の人骨が出土しており「世界的にみても最大級の旧石器時代人類遺跡だ」と結論付けた。

北谷の土器、作ったのは北陸・中部出身者
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-498717.html

沖縄・伊是名島の「玉御殿」、国の重要文化財に 琉球王家由来の墓所
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/98240

220 :名無しさん:2017/05/19(金) 23:05:10.15 ID:n3PPcLJN
「東京、京都、大阪には領土問題が存在しないから、それらの地域を日本固有の領土とは言わない」と外務省は説明しているが、その一方で外務省は「尖閣諸島には領土問題が存在しない」と言いながら「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
これほど矛盾する話はない。

221 :名無しさん:2017/05/19(金) 23:10:09.28 ID:T3fJfBSl
おならプー

222 :名無しさん:2017/05/19(金) 23:14:58.22 ID:n3PPcLJN
1870年代まで琉球はどこの国にも属していなかった。
その証拠に1873年に日本と清国の間で琉球の帰属問題が話し合われている。
明治政府の副島種臣外務卿が北京に出向いて琉球の帰属問題について清国と交渉していたという歴史的事実があるのが動かぬ証拠。
1879年の明治政府による琉球併合まで沖縄の前身である琉球が日本の領土でなかったことは紛れもない事実である。
よってその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。
http://ryukyushimpo....mn/entry-473512.html

223 :名無しさん:2017/05/19(金) 23:16:06.44 ID:T3fJfBSl
うんこブリッ

224 :名無しさん:2017/05/19(金) 23:18:49.23 ID:n3PPcLJN
日本軍による沖縄住民虐殺事件
https://www.youtube..../watch?v=mwaASQtR-MI

沖縄ではどこの学校でも日本軍による沖縄住民虐殺事件を授業で取り上げている。

225 :名無しさん:2017/05/19(金) 23:19:46.56 ID:T3fJfBSl
おしっこジョー

226 :名無しさん:2017/05/19(金) 23:24:54.56 ID:n3PPcLJN
明治政府は1871年(明治4年)に全国一斉に廃藩置県を行い、全国の諸藩は藩から県に変わったが、琉球に対しては廃藩置県ができなかった。
なぜ明治政府が琉球に対してだけ廃藩置県ができなかったのかというと、当時の琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったからである。
それどころか明治政府は1871年(明治4年)に廃藩置県を行っておきながら、逆に琉球に対してはその翌年の1872年(明治5年)に琉球国から琉球藩に変えている。
ただし、これは国家の統治機構の改変を伴うものではなく、単なる名称変更という形式的な変更にすぎなかったのは言うまでもない。
不思議なことに廃藩置県後の全国の各県は大蔵省の管轄下にあったが、琉球藩だけは外務省の管轄下に置かれていた。
明治政府がなぜ琉球藩だけを外務省の管轄下に置いたかというと、当時の琉球はまだ正式に日本に組み込まれていなかったからである。
琉球はその時点でまだ日本の領土ではなかったため、1875年に明治政府の松田道之琉球処分官が琉球に対して清國の年号をやめて日本の和暦を使用すること、あるいは日本の法律を採用することなどを要求している。
もちろん、廃藩置県後の全国各県は既に日本の国内法が適用されていたが、琉球には日本の国内法はまだ適用されていなかった。
この歴史的事実が示すように1879年に日本に統合されるまで琉球には日本の統治権(主権)が及んでいなかったことが分かるし、1879年まで琉球が日本の領土でなかったことは明白である。
よって、その琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土とは言えない。
また、国際法には「固有の領土」に関する条文がない上に「固有の領土」という用語も概念も存在しないので、国際法上も沖縄は日本固有の領土とは言えない。

227 :名無しさん:2017/05/19(金) 23:58:39.80 ID:YON5XRkA
国際法上も沖縄は中国固有の領土とは言えない

228 :名無しさん:2017/05/20(土) 00:20:52.57 ID:kTkM6/yG
固有は日本国籍を持っていることを証明することが出来ない

229 :名無しさん:2017/05/20(土) 00:35:18.55 ID:AI8F0YO8
>>211
琉球時代は一般人の行き来なかっただろ。

230 :名無しさん:2017/05/20(土) 00:42:37.40 ID:xsOjuYOE
>>209
奄美は天武天皇から禄を与えられ、遣唐使の南島路の寄港地となり、
鎌倉時代は北条得宗家の直轄領だった。
15世紀に侵略者の尚が奄美大島を制圧した。

231 :名無しさん:2017/05/20(土) 00:44:42.01 ID:xsOjuYOE
奄美を侵略した尚が薩摩に成敗されただけのこと

232 :名無しさん:2017/05/20(土) 00:52:52.58 ID:u68GhQDP
デフテックのMy Way
はてぃんさぐぬ花をベースにした歌
コンサートでもミックスして唄ってる。

アーティストは沖縄が大好き

233 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:04:26.27 ID:bWD6/rPu
>>206
離島民の本音→
文明人の薩人>>>>>>(越えられない壁)>>>>ドジン

同時代の奄美人の真実の声。
土人と縁がきれてほっと一安心!

「連官史の冒頭文(道之島代官記集成p.375)」
「宜哉、倭の下知に従いしより、上は聖道に憲章して
仁篤の余沢を感じ、万民一に帰し饑寒の労を忘れ太平の晨に遊びぬ」

「ああ、日本の命令に従うようになってから、
上はまともな政治を行うようになって、仁徳が感じられるようになり、
人民は一つにまとまって、飢えや寒さに困ることがなくなり
平和に暮らしております」

234 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:10:06.50 ID:u68GhQDP
沖縄ヘイトの
ナイチャーが離島民の気持ち分かる訳ない
しかも歴代宝案を知らないと思って思っきしデマかいた荒らしとか。

失笑モンやね

235 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:10:56.28 ID:SNoiVx8b
#19報道特注
【これじゃ日本はカエルの楽園だSP 】

百田尚樹SP第2弾!中国侵攻を日本はハネ返せるのか?放送法4条を守らないテレビ局の偏向報道がこれだ!

https://youtu.be/22Z2cGc7mTA

236 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:11:01.00 ID:QfvpRhcA
1871年(明治4年)に明治政府に行った廃藩置県は全国一斉に実施されたが、琉球に対しては廃藩置県は実施されていない。
なぜなら1871年(明治4年)の時点で琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったから。
明治政府は1871年(明治4年)に全国一斉に廃藩置県をやっておきながら、逆に翌年の1872年(明治5年)に琉球王国を解体して琉球藩に変えている。
しかし、これは国家の統治機構の改変を伴う実質的な意味はなく、あくまでも形式的な変更にすぎなかった。
つまり、外国に対して「他の藩と同様に琉球にも廃藩置県をやった」と言い訳ができるように一時的に藩に変えたということである。
ちなみに琉球以外の他県は当時、大蔵省の管轄下にあったが、琉球は日本の領土ではなかったので、明治政府は琉球王国を解体した1872年にとりあえず琉球を外務省の管轄下に置くことを決め、
1874年にできた内務省に移管されるまでの2年間、琉球は日本の統治権が及んでいた他県と異なり、「帰属未確定地」として外務省が所管することになった。
この歴史的事実は沖縄が日本固有の領土でないことを証明するものであり、日本政府にとって触れられたくない不都合な真実である。

237 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:17:46.59 ID:jXr/33am
>>210
ただの自己保身
琉球王府の役人達は薩摩支配後の方がいい生活をしていた

238 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:22:00.49 ID:QfvpRhcA
日本政府が「沖縄出身者は日本民族である」と嘘をついているのは、基地問題を理由に民族差別を追及されることを恐れているから。
日本政府が主張する「沖縄出身者は日本民族である」という主張は民族学的根拠がなく、政治的理由でそのように主張しているにすぎない。
日本政府は政治的理由でよく嘘をつくので注意する必要がある。

239 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:22:34.66 ID:u68GhQDP
薩摩の「砂糖地獄」をまるで無かったかかのように。さら、離島民になんの心もないくせに。離反させたいとす輩とか??

内地板で「奄美人の二度の復帰」を
本土VS奄美人対立と勘違いして貼ったあほいたが。

あのシリーズは「奄美人が沖縄人」と、偏見や本土差別、琉球列島帰属意識を連帯しているとのシリーズです。

沖縄ソースではこちらに地の利がある。

240 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:28:25.64 ID:u68GhQDP
訂正。本土→沖縄

241 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:28:51.78 ID:jXr/33am
>>239
奄美が砂糖地獄に苦しんでる時に
琉球王府の役人は鼻くそほじってた癖に

242 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:32:48.13 ID:QfvpRhcA
沖縄が日本固有の領土でないことは亀甲墓が沖縄にしかないことで証明できる。
それだけでなく、沖縄には清明祭(シーミー)という行事があるが、清明祭(シーミー)があるのも沖縄だけ。
ウチカビを燃やすのも沖縄だけ。
これらの伝統行事は琉球王国時代の琉球人が清国に渡って、清国の風習を琉球に持ち帰り、琉球に根付かせたもので、その伝統行事は数百年にもわたって今の沖縄の人々にも受け継がれている。

243 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:35:26.38 ID:u68GhQDP
薩摩侵略後の王府八重山統治能力の喪失
内部腐敗はとっくに指摘しとる。
その流れで伊波普猷は復帰を
「奴隷解放」とまで言った。

コレは薩摩支配と暗に腐敗した役人さしとるんやろ。よく伊波普猷を沖縄嫌いみたいでデタラメさす輩おるが。

彼ほど、琉球にこだわって琉球文化を守ろうとしたのいないわ。

244 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:35:48.81 ID:K1uVWpvZ
>>233
薩摩が誇る郷土料理

「えのころ飯(えのころめし)」とは
薩摩地方で江戸時代ごろに食されていたとされる料理。内臓を抜いた仔犬の腹に米を詰めたもの。
大田南畝の『一話一言補遺』に「薩摩にて狗を食する事」として、以下のように紹介されている。
薩摩にては、狗の子をとらへて腹を裂き、(中略)、米をかしぎて腹内へ入納、針金にて堅くくくりをして其まま竃の焚火に押入焼なり、
(中略)納置きたる米よくむして飯となり、其色黄赤なり、それをそは切料理にて、汁をかけて食す、味甚美なりとぞ、是を方言にはゑのころ飯といふよし、
高貴の人食するのみならず、 薩摩候へも進む(後略)
日本においても一種の薬食いとして、赤犬などの犬肉は食べられていた。愛知県などでは戦後もしばらくの間、消耗性疾患などの栄養補給を目的として行商などによって販売されていた。

245 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:38:54.76 ID:kTkM6/yG
>>242
自分の国籍を証明することが出来ない固有は日本人とは言えない

246 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:41:02.21 ID:QfvpRhcA
日本本土の大和民族と沖縄の琉球民族は異民族である。
別の言い方をすると日本人と沖縄人は異人種であり異民族ということになる。
その証拠に沖縄の地元紙である沖縄タイムスや琉球新報も「ヤマトンチュ(日本人)」と書いている。
沖縄タイムスや琉球新報が書いているようにヤマトンチュが日本人という意味なら、ヤマトンチュではないウチナーンチュ(沖縄人)は日本人ではないということになる。
これについて地元の沖縄からは特に異論は出ていない。

247 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:46:49.36 ID:kTkM6/yG
自分の戸籍を開示することが出来ない固有は沖縄県民であることを証明しているとは言えない

248 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:48:13.50 ID:bWD6/rPu
大島人を虐殺する殺人鬼・琉球土人!
さすが、世界の嫌われ者wwww

球陽外巻 巻の3 遺老説伝より
「大島民人以根差部征大島時虐殺百姓事」

249 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:49:19.70 ID:u68GhQDP
まずわいが言うのも何だがクソコピペはるな

250 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:50:49.47 ID:JbaEQCmh
>>244
沖縄も食べる地域がある
知らないのか?

251 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:51:41.42 ID:QfvpRhcA
沖縄在住で彫刻家の金城実氏は大阪に30年以上住んだが、彼は大阪在住の頃、自らを「在日沖縄人」と言っていた。
沖縄には金城氏のように「自分は日本人ではない。沖縄人だ」と主張する人が大勢いる。
沖縄人のエスニックアイデンティティーは「日本人と沖縄人は異人種」というものであり、今でも沖縄では日本人と沖縄人をはっきり区別する人は多い。

252 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:53:15.30 ID:bWD6/rPu
土人の妄想↓
『人頭税はなかった』 琉球・沖縄を学ぶ必読書
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-249506.html

現実↓
「忠導氏家譜正統」より。アカハチの乱の前に人頭税設置。
「不如訟于主国。歛賦税、供年貢、使令民知勤労者、自然帰仁化矣。
於是、請命、置役人、諸村令定毎丁賦数矣。」
ドジン国に訴えると、課税され、年貢を収めさせられ、
働かされました。役人を置き
諸村に銘じて人間ごとに税金を納めることになりました」

先祖の書いたものが読めないドジンの主張
→全部薩摩のせいニダ!

失笑wwwww

253 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:53:43.99 ID:kTkM6/yG
固有は自らを「在日朝鮮人」であると言っていた

254 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:54:08.19 ID:QfvpRhcA
沖縄ではヤマトンチュ(日本人)とウチナーンチュ(沖縄人)をはっきりと区別する。
なぜなら我々沖縄人は、自分たちはウチナーンチュ(沖縄人)であってヤマトンチュ(日本人)とは思っていないから。
ちなみに「沖縄県の歴史」(山川出版社)によると、沖縄でヤマト(日本)、ウチナー(沖縄)という言い方をするようになったのは700年以上前からとのこと。

255 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:54:54.01 ID:bWD6/rPu
>>249
先祖を崇拝するドジンの発言
→ウリの御先祖様の書いたものはクソコピペ!

失笑wwww
先祖に対する崇敬の念に心打たれるwwww

256 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:55:39.22 ID:u68GhQDP
みづらすぎ

257 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:56:00.18 ID:QfvpRhcA
日本政府(明治政府)は1879年のいわゆる「琉球併合」で、それまで日本ではなかった琉球(現在の沖縄)に侵入し、勝手に琉球を日本に組み入れておきながら、日本が太平洋戦争に敗れた後の1951年に吉田茂首相が「サンフランシスコ講和条約」に調印。
翌年の1952年4月28日に吉田茂内閣の下で「サンフランシスコ講和条約」を発効した。
明治の琉球処分以降「沖縄は日本」だと言い続けてきた日本政府は、今度は手のひらを返すかごとく「サンフランシスコ講和条約」に調印し、沖縄をアメリカに売り飛ばすという裏切り行為を犯したことは沖縄人の対日不信感につながった。
戦後、米国の管理下に置かれた日本は、アメリカからの独立を勝ち取るために沖縄を日本から切り離し、自分たちの利益のためには沖縄を犠牲にせざるを得なかったというわけである。
沖縄戦における日本軍による沖縄住民虐殺、日本軍による沖縄住民への集団自決の強要・命令だけでなく、日本政府は戦後もこれだけ酷いことをしている。
これは長年、沖縄問題を研究している多くの学者、知識人が指摘している歴史的事実である。
共同通信社の記者として沖縄に赴任していた人が書いた著書「沖縄アイデンティティー」という本があるが、この中に、沖縄人の持つ、日本(日本人)への拭い難い対日不信感が詳細に書かれている。
琉球併合から沖縄戦、そしてサンフランシスコ講和条約の発効に至るまで、沖縄はまさに日本の為政者に翻弄され続けてきた。
このような歴史的背景を見れば、日本人は沖縄人から嫌悪感や不快感を持たれるのは当然のことであり、実際、日本人は沖縄人から嫌われているというのが実情である。

258 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:58:01.25 ID:bWD6/rPu
>>254
戦わなきゃ!現実と!

尚寧王誓詞(旧記雑録後編4 862号)
「琉球の儀往古自より薩州島津氏の附庸為り。
之に依り太守其の位を譲るの時は、厳しく船を艤し以て奉祝し、
或いは時々使者、使僧を以て陋邦の方物を献じ、
其の禮義終に怠るなし。就中太閤秀吉公の御時定め置かる所は、
薩州に相附し、徭役諸式相勤む可き旨其の疑い無きと雖も、
遠国の故相達するに能わず、右の御法度多罪々々、
茲れに因り球国破却を被る。
且つ復た身を貴国に寄せる上は、永く帰郷の思いを止められ、
宛かも鳥の籠中に在るが如し。
然る處、家久公御哀憐有りて、啻に帰郷の志を遂ぐるに匪ず、
諸島を割き以て我に其の履を賜う。
此の如き御厚恩何を以て之れを謝し奉る可き哉。
永々代々薩州々君に対し毛頭疎意を存んず可からざる事」

中山世鑑
「大日本永享年中、琉球国始めて薩州太守島津氏附庸の国となり、
日本に朝貢すること百有余年なり」

「然に琉球は往昔和朝義教将軍の代、邦君大岳公(島津忠国)に
賜しより附従となり毎年貢を捧しけるが・・・」「道之島代官記集成:連官史」

「琉球国は、元来日本の属島なり」(道之島代官記集成:大島代官記)

259 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:58:21.55 ID:QfvpRhcA
甲子園で沖縄代表が試合をしているときにNHKの実況スレで「沖縄の選手は顔が濃いな」とか「沖縄顔だな」とよく書かれるが、他の都道府県の代表校が試合をしているときには「◯◯県の選手は顔が薄いな」とか「◯◯県の選手は朝鮮顔だな」とは絶対に書かれない。
なぜならヤマトの日本人は自分たちと沖縄人は顔が違うと思っているが、自分たち日本人と朝鮮人は同じ顔と思っているから。

260 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:58:33.17 ID:kTkM6/yG
固有は日本人や県民から嫌悪感や不快感を持たれるのは当然のことであり、実際、固有は県民から嫌われているというのが実情である

261 :名無しさん:2017/05/20(土) 01:59:44.90 ID:bWD6/rPu
>>243
いやぁ、悪いのは全部薩摩だよねwwww

球陽外巻 巻の3 遺老説伝より
「大島民人以根差部征大島時虐殺百姓事」

あれ?薩摩が来る前からドジンは悪事ばっかりはたらいてるけど?

262 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:00:06.06 ID:QfvpRhcA
我々沖縄人は自分たちを日本人とは思っていない。
だから沖縄では日本人のことを「ヤマトンチュ」と言うし、自分たち沖縄人のことを「ウチナーンチュ」と言って区別している。
沖縄を代表する地元紙の沖縄タイムスや琉球新報でも「日本人(ヤマトンチュ)」あるいは「ヤマトンチュ(日本人)」と書くし、
沖縄タイムスや琉球新報が書いているようにヤマトンチュが日本人という意味ならヤマトンチュではない我々ウチナーンチュ(沖縄人)は日本人ではないということになる。
沖縄を代表する歴史学者で琉球史に詳しい琉球大学名誉教授の高良倉吉氏や西里喜行氏、沖縄県立芸術大学名誉教授の安里進氏らの共著として知られる「沖縄県の歴史」(山川出版社)によると、
我々沖縄人が日本のことを「ヤマト」と呼び、地元の沖縄を「ウチナー」と呼ぶようになったのは少なくとも700年以上前からとのこと。
我々沖縄人が日本人と沖縄人を区別するのは民族意識が高いことの表れであり、琉球民族である沖縄人のエスニックアイデンティティー(ナショナルアイデンティティー)そのものと言える。

日本人(ヤマトンチュ)
http://www.okinawati...rticle.php?id=141033
(沖縄タイムス2015年11月11日付)

263 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:00:51.72 ID:u68GhQDP
>>252
ソースがブログとか終わっとるわ。
歴代宝案でもまったく同じデマはっとたな
低能

264 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:02:07.46 ID:Pq7SnsJu
>>252
薩摩が来る前から人頭税はあったのか

ほんと、琉球人は嘘つきだなー

265 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:02:27.37 ID:bWD6/rPu
>>262
自分の御先祖様が書いたものより、
ナイチャーまみれの偏向新聞社の言い分を信じる。

いやぁ、ドジンの地元愛には心打たれるなwwww

266 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:02:47.96 ID:QfvpRhcA
我々沖縄人は日本人ではない。
その証拠に沖縄を代表する地元紙である沖縄タイムスが「日本人(ヤマトゥンチュ)」と書いてるし、琉球新報も「ヤマトゥンチュ(日本人)」と書いている。
沖縄タイムスや琉球新報が書いているようにヤマトゥンチュが日本人という意味なら、ヤマトゥンチュではない我々ウチナーンチュ(沖縄人)は日本人ではないということになる。

日本人(ヤマトンチュ)
http://www.okinawati...rticle.php?id=141033
(沖縄タイムス2015年11月11日付)

267 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:03:41.84 ID:K1uVWpvZ
>>233
薩摩が誇る競技イベント

「ひえもんとり」

薩摩隼人が日常的に行っている競技が「ひえもんとり」です。
ひえもんとりとは、死刑囚の遺体に数人でかぶりつき、皮膚や肉を噛み千切って、一番早く胆嚢を取り出したものが勝ちとなる競技です。
「ひえもんとり」に参加するのは足軽以下のごく軽い身分の者で、競争者は互いを殺傷しないよう予め刃物を脱した状態で事におよび、
先を争っては屍に群がり、罪人の亡骸から胆嚢などを取り出すことになるわけですが、競争者は刃物を所持していないため頼れる利器は己の歯のみ。
文字通り死体にかぶりつき、そのまま口中にふくんだり、傷口から手を突っ込んだりして取り出すことになるんだとか

情景
介錯人が罪人の左後方で日本刀を構える。
静寂、緊張、そして興奮…
野次、罵声はピタリと止み、南方に聳える桜島も息を殺している。
「きぃぇーあ!!」
薩摩武士特有の叫び声、猿叫が静寂を破る。
と同時に罪人の首が白縁畳に転がった。
転がった、それが合図だ。
「ひえもんとりじゃ!それ、勝負じゃ!!」
横一列に並んでいた若武者達が、一斉に屍目掛けて走り出す。
目指すは、肝。われ先にと猛獣の如く齧り付く。
−それ皆がんばれ−
周りで見ている大人たちからそんな声が飛んでいた。
−いわばこれは(教育)なのだ。
俊敏で勇敢な薩摩武士たちは、このひえもんとりで教育された、
と言えなくもない。
「肝じゃ!おいが取りもした!!」
一人の若武者が立ち上がり、高々と腕を突き上げた。
その手にはしっかりと肝が握られている。
しかし、まだひえもんとりは終わりではない。
「誰か身内で病気の奴はおらんか!?この肝を持って帰って食べさせてあげんしゃい!」
人の肝は古来、万能薬とされてきた。売れる、のである。が、売らずに皆あっさりとあげてしまう。
−弱者に対する優しい心−その武士の美徳を表現して、このひえもんとりは終わるのである。

268 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:04:45.22 ID:QfvpRhcA
「 固有の領土」という言葉には国際法上の定義がない。
1969年の佐藤・ニクソン会談で沖縄返還が決まり、その翌年の1970年ごろから、「さあ今度は南クリル諸島を返してもらう番だ。南クリル諸島は我が国固有の領土」と、日本政府が言い出したあたりから「固有の領土」という言葉が使われ始めた。
この「固有の領土」という言葉は日本政府がナショナリズムの扇動、あるいはプロパガンダとして使用しているにすぎず、そもそもこの言葉は日本政府が考えた造語である。
造語であるから当然のことながら、この「固有の領土」という言葉は辞書にも載っていないし、事典サイトで検索してもヒットしない。
「固有の領土」という言葉には国際法上の定義がないことから世界的には通用しないものであり、ナショナリズムの扇動、あるいはプロパガンダに用いるために日本政府が考え出した造語であるというのが正解。
日本政府がなぜ1970年ごろから「南クリル諸島は我が国固有の領土」と言い始めたかというと、共産主義国のソ連には遠慮する必要がなかったから。
沖縄の施政権がアメリカにあった1950年代から1960年代にかけて日本政府はアメリカに対して遠慮があったから「沖縄は我が国固有の領土」とは一度も主張しなかった。

269 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:04:59.74 ID:bWD6/rPu
>>266
ウチナーンチュの枠内から離島は除外しとけよwww
ドジンとつるむとかいう
気ちがいじみた社会実験は一度で十分。

誰がどうみても、ドジンより本土の方が100億倍マトモ。

270 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:05:49.39 ID:QfvpRhcA
琉球王国周辺の海域は日本の領海ではなかった。
その証拠に当時の琉球王国周辺の海域にはアメリカの艦船だけでなく、フランス、オランダ、イギリス、ロシアの艦船が何度も入ってきている。
清國の艦船も何度も琉球王国に渡ってきている。
琉球王国周辺の海域が日本の領海だったなら、日本は国家としてこれらの外国艦船の侵入を許さなかったはず。
琉球王国周辺の海域を外国の艦船が自由に出入りできたということは、即ち、当時の琉球王国周辺の海域が日本の領海ではなかったことを証明している。

271 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:06:16.38 ID:u68GhQDP
そもそも人頭税は租税の基本的な1つで、琉球に租税として体系的に出来上がったのは後期からではないかと。
離島人頭税が過酷だったのは、薩摩支配後。

アカハチうんぬんは
税負担ではなく、勢力争いが発端です。

あいかわらずデマカセ。
コイツやろ?ブログやら知恵袋でウソ吐いとる馬鹿

272 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:07:27.08 ID:bWD6/rPu
ドジンは数百年前にすでに
中国人にバカ認定されているが(ソース:使琉球録)
今のドジンはそれよりさらにバカになってるからなwwww

御先祖様は漢文すら読み書きできていたのに
今のドジンは古文の読むこともできない。

まさにサル以下wwww

273 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:07:41.79 ID:QfvpRhcA
「佐藤優 分析 安倍首相が沖縄知事と会わない理由 琉球王国外交文書が里帰りが意味するもの」
https://www.youtube..../watch?v=Mt5M97M1_m8

この動画の6分30秒のところで佐藤優氏が「私の父親は日本人で、母親は沖縄人」と語っている。
日本人の父と沖縄人の母を持つ佐藤優氏のアイデンティティーへのこだわりがよく伝わってきて実に興味深い。

274 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:09:03.69 ID:bWD6/rPu
>>271
ふーん。お優しい税金だったけど
八重山島民は

何故か

嫌がって納税拒否したんだねwwwwはい論破。

ドジンの薩摩が悪い論法は稚拙過ぎて笑えるwww

275 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:09:26.70 ID:u68GhQDP
>>272
お前のソース1つもマトモな資料出てこんのだが?

276 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:11:29.62 ID:bWD6/rPu
ドジンの妄想→全部薩摩が悪い!

御先祖様の主張→ドジンが多すぎるのが悪い

島内士族の役員数多有之、倉元に百三十一人、番所に百四十四人、
尚又、山方仮筆者三十四人、農務仮筆者十六人、貢賦所詰員十五人、
合計三百四十人有之候が、
此外に又、内地の小使様のもの三百八十人有之候て、
其内、倉元・番所等へ毎日出勤せらる者は、僅に其五分の一に不過候。
其取扱はるる事務とては、別に無之一年一回納税の際、用務有之而巳に御座候。
然も尚、倉元の頭は年棒弐百八拾円、首里大屋子は百九拾五円、
大目差・百五拾円、脇目差・百壱拾参円、与人・百五拾円の俸給を受け居り候。

277 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:11:36.38 ID:QfvpRhcA
安倍晋三首相はよく「日本を取り戻す」と言うが、安倍首相が言う「日本」には沖縄が入っていないことがよく分かる。
そのことは以下の事実が証明している。

2013年4月の国会答弁で安倍首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語った。
そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に沖縄は主権を回復していないのに、安倍首相ははっきりと「1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約発効で日本は完全に主権を回復した」と語っている。
安倍首相の答弁が正しいなら沖縄は日本ではないということになる。

278 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:12:50.20 ID:bWD6/rPu
>>275
球陽も人頭税廃止請願書も薩藩旧記雑録も
マトモなソースじゃないんだねwww
ドジンの脳内ではwwww

さすが学力最低県wwww

知能低すぎwwww

279 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:12:58.74 ID:u68GhQDP
琉球史スレに来て「薩摩侵攻」素晴らしかった力説しても。沖縄人に白い目で見られるだけ。

離島民・奄美は薩摩好きでしたする苦しさよ。じっさい奄美んは居なくなった。
ムリがある。

しかも、
ナイチャーが沖縄離島民の気持ち分かるのか?

ソースも出てくるのはブログ。もしくはヒットもしないとか。終わっとるわ。

280 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:13:35.32 ID:QfvpRhcA
先島諸島【さきしましょとう】

琉球諸島のうち、宮古列島、八重山列島、尖閣諸島の総称。多くは隆起サンゴ島である。沖縄県に属する。


1880年4月17日に尖閣諸島が含まれる先島諸島を自国の商業権益と引き換えに清国に割譲することを閣議決定した日本政府。
国益のためには自国の領土と主張する地域さえ他国に譲り渡すことを厭わない日本政府に「尖閣諸島は日本固有の領土」と言う資格はない。

281 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:14:45.12 ID:u68GhQDP
琉球正史はわいが上に貼った。
知ってる言葉にデタラメかいて。ソースブログとか。
あほかな?

282 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:15:38.30 ID:QfvpRhcA
2016 <全国学力テスト>沖縄の小6、全科目で平均超え 算数Aはトップクラス
http://www.okinawati....jp/articles/-/64382

2016年
総合...(沖縄) 全国13位
算数A(沖縄) 全国*4位
算数B(沖縄) 全国11位
国語A(沖縄) 全国21位
国語B(沖縄) 全国21位

283 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:16:16.44 ID:bWD6/rPu
>>279
はいきました〜お気持ちwwww

球陽、薩藩旧記雑録まで読破した俺に対して
余りにも幼稚な反論だなwww

ま、ドジンが無理すんなwwww

284 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:16:56.03 ID:QfvpRhcA
日本が独立国家だった琉球を武力併合したのは1879年。
武力併合をもって「我が国固有の領土」と言えるなら、 例えばどこかの国が日本を武力併合すれば、その瞬間から、その国は「日本は我が国固有の領土である」とも言える。
沖縄を「日本固有の領土」というのはそれぐらい滑稽な話。

285 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:19:16.93 ID:bWD6/rPu
>>282
今年四月に小学六年と中学三年を対象に行われた
全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)で、那覇市の中学校が、
受験した一部の生徒の答案用紙を「平均点が下がる」などを理由に
除いて文部科学省に送っていたことが分かった。
関係者によると、少なくとも八年前から複数の中学校でも
同様のことが行われていた。
関係者は「これまで特に問題にはならなかった」と話している。

286 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:20:04.43 ID:u68GhQDP
わいは全部あつめた(はい論破

琉球正史
『中山世鑑』
ー1650年、羽地朝秀が編纂した琉球最初の歴史書。日本人と琉球人は、もともと同じ民族であるとする「日琉同祖論」が根幹だが、日本への同化を目指したものではない。

『中山世譜』
ー1701年、蔡鐸(さいたく)が「中山世鑑」を訂正・補足して漢文に訳したもの。
1726年に蔡温が中国側のまとめた「中山沿革志」や「冊封使録」これも大幅に訂正・補足している。

『琉球國由来記』
ー1713年、首里王府が編纂した琉球最古の地誌。各地の旧記・由来が記されている。
伝統的な琉球社会を知る上で貴重。

『球陽』
ー1743年、歴代の国王の在位中におこった出来事を年代ごとにまとめた正史。附巻は薩摩支配を受けた尚寧から記され、日本との関係を中心にまとめられている。
外巻は琉球各地に伝わる伝承をまとめた「遺老伝説」

『歴代宝案』
ー1424年、琉球王国の外交文章を集成。

『琉球科律』
ー1786年、琉球こ有の法律と、日本・中国の刑法を参考にして和文で記述されている。
1831年には、追加法典として「新集科律」編纂。

287 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:20:29.79 ID:bWD6/rPu
みせかけだけ飾り、中身はゼロ。それが、琉球ドジンくおりてぃー。

288 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:20:33.78 ID:QfvpRhcA
日本政府の一組織である文部科学省が検定で合格させた清水書院の教科書(日本史B)に「江戸幕府は琉球を異国と位置付けていた」と書かれている。
1879年3月27日に明治政府が軍隊を動員して武力併合するまで紛れもなく琉球王国は日本の領土ではなかった。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

289 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:23:01.74 ID:bWD6/rPu
>>286
御前、自分のバカを晒してるのには気付いてる?wwww

御前のその「論破(爆笑)」を一目見れば、
俺とお前の格の違いは誰の目にも明らかだぞwwww

290 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:23:19.71 ID:QfvpRhcA
日本政府(安倍内閣)や右翼思想家が隠したいのは1880年4月17日に日本政府が閣議決定した「先島分割案(琉球分島案)」。
当時の日本政府はイギリスなど欧米諸国並みの中国内地通商権の獲得を目的に琉球諸島の一部だった先島諸島を割譲することを閣議決定し、清国側に提案している。
当然のことながら先島諸島には八重山諸島が含まれるし、その八重山諸島には尖閣諸島も含まれる。
「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張する日本政府(安倍内閣)にとって1880年4月17日に当時の日本政府が尖閣諸島が含まれる先島諸島を国益の引き換えとして清国に割譲することを閣議決定したという歴史的事実は触れられたくない不都合な真実である。

291 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:27:03.27 ID:u68GhQDP
ナイチャーが必死にブログ検索して、
わざわざ沖縄板までヘイト荒らしに来とるとか。

よほど笑えるわ。
調べたらブログ&ソースも出てこないとか。
馬鹿なの?

292 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:30:47.69 ID:u68GhQDP
>>286
ちなみに集めたのはいいが。読む気がしない。
琉球絵巻・ペリー来航記やら
それからの琉球王国全巻揃えて気がついた。教科書読んだ方がスッキリすると。

こんなもんよ。

293 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:31:15.18 ID:QfvpRhcA
ヤマトゥーは琉球史を勉強していないから何も知らない。

294 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:32:13.47 ID:QfvpRhcA
沖縄の前身である琉球王国を併合した日本政府が「沖縄は日本固有の領土」なんて口が裂けても言えるわけがない。
併合した地域を「我が国固有の領土」と言えるなら、日本政府はロシアのクリミア併合を批判できない。

295 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:32:48.32 ID:bWD6/rPu
>>291
ソースが出てこないとか言ってるのは御前だけだよ、ドジンwwwww

御前以外の全ての人間は
俺が出展元を全て明記していることを認識しているし
その中の何人かは実際に出展元にあたって
俺が事実を述べていることを知っている。

御前には無理だろうがなwwww
知能が低くて古文漢文読めないからwww
さすが学力最低県wwww

296 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:33:12.31 ID:u68GhQDP
デマカセすぎて呆れるわ。
ブログソースあるんだから貼れといいたいわ。、、、プw

297 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:33:44.03 ID:QfvpRhcA
沖縄が日本固有の領土であるなら琉球王国はなかったことになる。
しかし、文部科学省検定済みの教科書(清水書院の日本史B163ページ)には「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置付けていた」と書かれている。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

298 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:34:25.68 ID:K1uVWpvZ
>>233
薩摩が誇るホモ文化

幕末には「衆道」は江戸では廃れていった男色文化だが、全国的にそうなったわけではない。
九州、特に薩摩ではなお盛んであった。薩摩には鎌倉、室町から続く武士道的男色が残っていた。
藩士となる若者達は地域毎に「二才(にせ)」と「稚児」に分けられる。二才とは元服から妻帯までの14〜20代半ばの青年、稚児は元服以前の少年を指した。
稚児を指導するのが二才の立場であり、稚児は他の地域の二才と接する事は禁じられた。
女性についてはもってのほかで、「道の向こうに女が見えたら、穢れが移るから避けるべき」という教えが普及していた。
二才と稚児が男色の関係になったのは、ごく当然の成り行きと言えるだろう。幕末の英雄である西郷隆盛も、とある僧と関係を持っていたらしい。「九州男児」といえば男らしい事の代名詞だが、確かに当時の薩摩は男らしかった。
この薩摩に負けず男色が一般的だった、といわれるのが土佐である。武士の少年であれば、男色の契りの意味を知らぬ者はいなかったという。
もし男色を拒む少年がいたとすると、年上の者が徒党を組んで家に押しかけ、少年を捕まえて強引に犯した。隣室に父母兄弟がいても一切構わず、また家族達も見て見ぬふりをした。恐ろしい話である。
薩摩と土佐といえば、幕末の動乱期に多くの人材を輩出した事で知られる。その事実と男色が関係あるかどうか定かではないが、結束力を深める事にはつながっているのかもしれない。
明治以降
明治維新が起きて薩摩の人間が東京へと流れ込むと、一部で男色ブームが吹き荒れる。それは学校。特に全寮制の男子校で盛んであったようだ。
大人気となったのが『三五郎物語(しずのおだまき)』という本。薩摩藩士吉田大蔵と美少年吉田三五郎の情事が描かれていて、男色道におけるバイブルであった。
異性の事で頭がいっぱいの生徒は軟派、少年愛を好む生徒は硬派。入学してきた美少年は、硬派に体を狙われる運命にあった。その影響は学校の外にも現れ、街で容姿の良い少年が姿を消すと、
真っ先に疑われたのが「男色好きの書生による誘惑拉致」であったという。

299 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:34:57.47 ID:bWD6/rPu
>>292
それからの琉球王国wwww
で俺に刃向うとか無謀もいいとこだなwww
御前以外の連中は全員お前に呆れてるよwwww

300 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:35:42.47 ID:QfvpRhcA
日本政府、特に外務省はウソつきが多い。
例えば、「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」と平気でウソをつく。
外務省のホームページにもそのように書かれているが、国際法に「固有の領土」に関する条文はないし、定義もない。
調べるまでもなく外務省の主張がウソであることは簡単に分かる。

301 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:36:30.37 ID:bWD6/rPu
>>296
ではどうぞお貼りいたしますので、遺老説伝をお読みくださいwww原文でwwww
http://manwe.lib.u-ryukyu.ac.jp/d-archive/s/viewer?&cd=00030142

302 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:37:15.84 ID:u68GhQDP
>>299
お前に呆れとるわ。
ブログソースなんであるのに貼らんのや?
恥ずかしいん?

ブログ、、、プw

303 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:37:17.05 ID:QfvpRhcA
琉球史を知らないヤマトゥンチュ(日本人)は「琉球王国というのは摂津国や備前国や相模国や播磨国や出雲国などと同じで日本国内の一部」とネットの掲示板によく書くが、彼らは全然意味がわかっていない。
摂津国とか備前国とか相模国というのは日本国内の一地方であって琉球王国のような外交権を持っていた独立国ではない。
その証拠に琉球王国は主権国家としてアメリカ、フランス、オランダとそれぞれ国際条約(修好条約)を結んだが、琉球王国以外で諸外国と国際条約を結んだ国はない。
1854年3月31日にアメリカのペリー提督が日本と日米和親条約を結んだが、その4カ月後の7月11日にアメリカのペリー提督は琉球王国と琉米修好条約を結んでいる。
そしてその翌年の1855年3月9日に琉米修好条約はアメリカ議会で批准されているし、同日、第14代大統領のフランクリン・ピアースによって公布されている。
アメリカは条約締結、条約批准、条約公布の3点セットで琉球王国を独立国と認めていた。

304 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:38:55.62 ID:bWD6/rPu
>>302
>>301

早く嫁wwww

305 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:39:31.38 ID:QfvpRhcA
日本の外務省は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているが、外務省の主張には国際法上の根拠がない。
国際法を根拠に「尖閣諸島は我が国固有の領土」と言えるなら、外務省は国際法上の根拠を明らかにできるはずだが、外務省はその根拠を明らかにできない。
なぜ外務省が国際法上の根拠を明らかにできないかというと、国際法には固有の領土に関する条文がないし、固有の領土に関する国際社会共通の定義もないから。
外務省は国際法上の根拠がないのに「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」とホームページに嘘を書いている。

306 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:43:49.74 ID:u68GhQDP
一次ソース
旧藩末期、宮古においては上下をゆさぶる「割重殻事件」
http://www.city.miyakojima.lg.jp/kanko/bunkazai/miyakojimabunkazai/kobunsyo.html

荒らしソース(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/neoairwolf/archives/17690134.html

なんや?恥ずかいん自分で書いたブログ晒すの?それともブログソース隠したいん?
まんまブログやんけ

307 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:44:01.99 ID:bWD6/rPu
出展元まで明記してやってるのに
ブログがソースとか意味の分からんドジン語をほざくから
原文リンク貼ってやったらダンマリwwww

これが、ドジンくおりてぃwwww
こいつらの愛郷心なんて所詮こんなものwwww

308 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:44:28.75 ID:QfvpRhcA
<昭和天皇は米軍による沖縄の長期占領を望んでいた>

戦後の1946年、大日本帝国憲法から日本国憲法に変わって天皇が政治に介入できなくなったにもかかわらず、その翌年の1947年に、昭和天皇は政治に介入した事実がある。
当時、昭和天皇は宮内庁御用掛を務めていた寺崎英成に「米軍による沖縄の長期占領を望む」という自身の希望を伝え、その天皇のメッセージがGHQの政治顧問だったウィリアム・シーボルトを介して米国国務省にも伝わっていているが、
サンフランシスコ講和条約第3条により北緯30度以南が米国施政権下に置かれたことは、まさに昭和天皇の望みが見事に叶えられたものといえる。
昭和天皇が米国に伝えたとされる「天皇メッセージ」の原文は雑誌「世界」(岩波書店、1979年4月号)で詳しく取り上げられていて、後に「分割された領土」という書名で岩波現代文庫からも発行されている。

参考文献↓
「分割された領土」(岩波現代文庫)

309 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:45:36.80 ID:bWD6/rPu
>>306
御前、まだ自分の恥ずかしさに気付かないのか(ニヤニヤ
もっとバカをさらせ、ドジンwwww

310 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:45:51.40 ID:QfvpRhcA
2013年4月の国会答弁で安倍晋三首相は「サンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日は日本が完全に主権を回復し独立を果たした日。4月28日には主権回復を祝う式典を開催する」と語ったが、
安倍首相の答弁が正しいなら、そのサンフランシスコ講和条約が発効された1952年4月28日に主権を回復できなかった沖縄は日本ではないということになる。

311 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:46:29.77 ID:u68GhQDP
ブログソース晒したら草生やして発狂しとる。あほか。
タラタラタラタラ後出しジャンケンしおって。
明後日こい。

なんの説得力も琉球史の勉強にもならんわ。
寝る

312 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:49:45.00 ID:wukmOmFg
ドカタのおっさんVSアマミン

あかん、おっさん押されとる
これがドカタの限界か、、、

313 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:50:15.04 ID:QfvpRhcA
伊藤博文、大隈重信、大久保利通ら幕末から明治維新にかけての日本の政治家は「琉球人は日本人ではない」と言っておきながら、
1871年に宮古島の島民が乗った漁船が台湾に漂着して台湾の先住民族である蛮族に54人が殺害された事件の報復措置として1874年に台湾出兵を決行している。
そのときの明治政府の主張は「琉球人は日本人」。
明治政府が琉球人を日本人と主張して台湾出兵を決行したのは、当時、日本の領土ではなかった琉球を奪い、領土を拡大するという国家としての野望があったからで、
そのため琉球の人々を「日本人」としなければ台湾に対する報復措置の名目が立たなかったのである。
日本の明治政府は政治的な理由で、あるいは都合が良いときだけ「琉球人は日本人」と言って外国に対して嘘をついていた。

314 :名無しさん:2017/05/20(土) 02:52:00.53 ID:u68GhQDP
こっちは正史全巻持ってるのに
鹿児島の資料オレ読んだして草生やしてる馬鹿どー相手すんだよ。

しかもひじょーに作為的&ブログネタを隠すとか。アホか。

寝る

315 :名無しさん:2017/05/20(土) 03:22:52.64 ID:OlKMUlkf
>>312
奄美んではないやろ。奄美んが昔応援していた。

まーた、ブログ主の完勝かよ、相変わらず戦闘能力高いな
子有みたいなコピペを延々と貼り続ける無能と全く違う戦闘能力だよな
奄美の俺としてはそこまで沖縄の地元を卑下することもないだろうと思うところもあるが、正論だしな
まあ沖縄本島に寄生してるナイチャーはクズばかりだよ

まず、主義主張に関わらずナイチャーを島から叩き出す
芋と裸足に戻って最底辺の貧しい島々と言う本来の南島に戻り、内地からの一切の政治的な内政干渉を否定する
ここからだな、貧しい島々という本来の自分たちの環境を真摯に見つめ直せよ
何が誇りある琉球だよ糞が

ブログ主のような首長は沖縄、まあ先島でも特異だと思ってたが細菌ブログ主チルドレンを発見して安心してる
そのうち実名でも島生まれ島育ちが出て来るよ
今はネトウヨのレッテル貼られて弾圧されてるが、生粋の島生まれ島育ちだからな
ハングル板ではじめてブログ主がコテハン名乗り出した時が懐かしいよ

とにかく屑ナイチャーは主義主張に関わらず島から出て行けよ
貧しくなってもしょうがいだろそれが本来の琉球の島々のありようなんだから
内地の資金に寄生する詐欺師の島おこし、地域おこしは絶滅しろよ

とにかく全てのナイチャーは主義主張に関わらず島から出て行け
芋と裸足の貧困のどん底に落ちてから全てが始まる
おまえだよ、そこの屑ナイチャー

316 :名無しさん:2017/05/20(土) 07:36:11.99 ID:tuoEcVWM
何で沖縄の歴史格好よく見せようとするの?
それは歴史歪曲なんだよ?
後固有の史実トリミングした書き込みは歴史とは言えない

317 :名無しさん:2017/05/20(土) 07:38:18.11 ID:QfvpRhcA
日本の外務省は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているが、外務省の主張には国際法上の根拠がない。
国際法を根拠に「尖閣諸島は我が国固有の領土」と言えるなら、外務省は国際法上の根拠を明らかにできるはずだが、外務省はその根拠を明らかにできない。
なぜ外務省が国際法上の根拠を明らかにできないかというと、国際法には固有の領土に関する条文がないし、固有の領土に関する国際社会共通の定義もないから。
外務省は国際法上の根拠がないのに「尖閣諸島が日本固有の領土であることは国際法上も明らか」とホームページに嘘を書いている。

318 :名無しさん:2017/05/20(土) 07:44:53.14 ID:T/+LY3VA
>>315
コテハンでハングル板で名乗りでたってもうね。

319 :名無しさん:2017/05/20(土) 07:45:53.74 ID:55NtV9Ti
固有ってたまに沖縄県民とは思えないような非常識をさらすけどマジで在日?

320 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:01:28.84 ID:NVNcnCbh
>>252
人頭税の知識がこの時点でおわってる。

沖縄の歴史教科書では「人頭税」は租税の一体系でと説明されている。
薩摩支配後に人頭税に「上乗せ」されて苛烈になったと。


>>252
>現実↓
>「忠導氏家譜正統」より。アカハチの乱の前に人頭税設置。
>「不如訟于主国。歛賦税、供年貢、使令民知勤労者、自然帰仁化矣。
>於是、請命、置役人、諸村令定毎丁賦数矣。」

http://www.city.miyakojima.lg.jp/kanko/bunkazai/miyakojimabunkazai/kobunsyo.html

「人頭税」という言葉を使う時代すら間違ってる。デタラメを吐くなw

321 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:02:43.88 ID:NVNcnCbh
ブログで拾って来て「漢文を適当に載せる」
あとは都合のいいように、琉球ヘイトに置き代える。

幼稚すぎやわ

322 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:08:03.82 ID:K8if+kr1
http://blog.livedoor.jp/neoairwolf/archives/17690134.html
「弘治年間、當地民俗、猶不向善、好兵、争勝、戕害人命。
玄雅熟思焉。沃土之民、米粟豊饒故、致放恣者多。
不如訟于主国。歛賦税、供年貢、使令民知勤労者、自然帰仁化矣。
於是、請命、置役人、諸村令定毎丁賦数矣。
自是民俗不懈農業、修礼儀、為太平之民也。

当地の民俗はまだ善に向かわず、争ってばかりだった。
玄雅は熟考した。米粟が豊か過ぎだから放恣に至るものが多いんだ。
主国に訴えるにしくはない。
賦税をとりたて、年貢を供し、民をして勤労を知らしめ、自然に仁化させよう。
というわけで命令を請い、役人を置き、諸村をして人頭税を定めさせた。
(丁ごとに賦数を定めしむ。人頭税のことと思われる。
ちなみに丁賦で人頭税の意味。)

この辺の書き下しはちょっと自信ないが、大意は変わらないと思われ)

まるまるブログネタです。

323 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:16:35.78 ID:tuoEcVWM
「琉球の支配は素晴らしくて本土は駄目な支配」は
歴史じゃないよな
ご都合主義の思い込み
庶民の生活とかに重点を置くべき

324 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:18:46.40 ID:tuoEcVWM
為政者の残した歴史資料なんか自画自賛なんだから
都合のいい事しか残してないよ

325 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:21:10.29 ID:K8if+kr1
文科省認定教科書(県高校・中学)

人頭税が制度化されたのは1637年、1659年に人口の変動によらず、毎年の納税額を一定にする「定額人頭税」になった。

【人頭税は過酷だったのか】
八重山に課せられた人頭税は、史上まれにみる重税で、極悪非道だと思われている。

近年の研究では、宮古・八重山のみに課せられた税制であったことは否定されている。
薩摩侵攻後の1637年に「定額人頭税」に置き換えられたことや。

「人頭税」そのものは古琉球のころから行われており、近世の沖縄諸島でも租税賦課の基本的な方法であった。

税率も、宮古・八重山が特別に高かったわけではなく、王府への貢租は3割5分程度。

326 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:22:14.32 ID:K8if+kr1
自分の文化を貶すあほがどこいる。
新撰組は旧体制にしがみついた逆賊となるのか?

あほ抜かせ

327 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:37:34.41 ID:bWD6/rPu
>>325
ドジン→王府への貢租は3割5分!ソースはウリの妄想!

現実↓
王府への貢租だけで6割。地元役人にさらに2割。
「ペリー提督琉球訪問記」
『農地は王府の所有で、士族は収穫物を集めるため役人となるが、収奪が任務である。
我々の情報によると、耕作者には収穫の2割しか手元に残らず、
6割は王府に収め入れ、残りの2割は役人が俸禄として受け取っている。
そのため農民にはやる気が起こらず、ただ鞭をみて仕方なく労働するのであった。
その上、王国内には探偵政治が横行し、スパイが農民を監視している。』

328 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:42:05.06 ID:tuoEcVWM
日本史で新選組が正義だなんて誰も言ってないだろう?
こういう考えかたの連中がいたと教えてるんだろ?

329 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:42:08.11 ID:cmO6Ec14
前近代に外国と国際条約を結んだことがある藩はない。
前近代の琉球は藩ではなく日本の統治権が及ばない独立国だったので外交権を持っていた。
だから琉球はアメリカ、フランス、オランダと単独で国際条約を結ぶことができた。
また、琉球は清国の福州市に大使館を置いていた。
外国に大使館を置いていたのも琉球だけである。
琉球が日本の統治権が及ばない独立国だったことは外交権を行使して諸外国と国際条約を結んだことや外国に大使館を置いていたことなどからも証明されている。
よってその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

330 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:46:22.38 ID:K8if+kr1
>>253>>325を見ればすぐわかるが、
ソースを自分の都合のいいように書き変えている。
まるで人頭税なる極悪非道な重税がアカハチ以前に存在していたかのように。
真っ赤なウソです。
それどころか
『人頭税はなかった』 琉球・沖縄を学ぶ必読書
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-249506.html

こっちは県内で配布、授業で教えられている
「文科省認定教科書」です。

ちなみに、何故「過酷になったのか」も冷静に教えられているところもある
http://www.miyakomainichi.com/2013/10/55638/

はい論破

331 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:46:57.72 ID:bWD6/rPu
これが本島。

宮古の人頭税は、
廃藩置県直後の状況として
県庁に3万円、地元のドジン役所にも3万円払っている。
島民は3万人。一人頭、県庁に1万、ドジン役所にも1万。

1890年の円の価値は現在のほぼ2000倍。
1万円はほぼ2000万円。

これは3割どころか6割でもおさまんねーだろwwww
10割だよ10割wwww

332 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:47:29.09 ID:K8if+kr1
訂正>>252な。

333 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:47:30.39 ID:tuoEcVWM
琉球は朝貢と薩摩への納税で2重に苦労していたからな

334 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:49:29.92 ID:K8if+kr1
草生やしてはしゃいでも、沖縄ではそうは教えられていません。
コピペはってデタラメ書いても信じてもらえません。せいぜい+でウソ吐くのが精一杯やろ。

誰も見てないわあんな腐れ板とか
、、、プw

335 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:49:30.21 ID:bWD6/rPu
>>330
ドジン→薩摩以前には人頭税は無かったニダ!ファビョーン!

現実→
「忠導氏家譜正統」より。アカハチの乱の前に人頭税設置。
「不如訟于主国。歛賦税、供年貢、使令民知勤労者、自然帰仁化矣。
於是、請命、置役人、諸村令定毎丁賦数矣。」

336 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:51:50.62 ID:bWD6/rPu
>>333
いやいや、ドジン役所にも同額払ってますからねwww
上乗せされてるのは薩摩じゃなくて

ド・ジ・ン

世界の迷惑、琉球土人。

337 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:53:29.39 ID:bWD6/rPu
ドジンの妄想→人頭税は定額だった!

御先祖様→額が各人違う。超不公平。

租税の課賦法は、財産の多寡に依らざる処の人頭税にして、
然も物品にて納めしむるにあり。
粟を以て主となし、即ち男女各一人に付、一ヶ年・粟若干と云ふにありて、
各村に依りて税額同じからず。其納税期は毎年六月なり。
又、粟の外に織物類も租税の一部分にして、
之れは、其原料として麻を糸に紡ぎて、番所へ納むるものと、
番所へ出頭して、之を織るものとありて、其負担は至て不公平なり。

338 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:55:24.89 ID:bWD6/rPu
ドジンの妄想→人頭税は3割5分

御先祖様の証言→収穫を10割全部収めているが、
 それでも足りないので牛馬を売って納税している。

上畑の収穫は、一反に付、凡粟三斗にして、
中畑は弐斗五升、下畑は弐升前後なり。
而して上男一人に付、五反を耕し得るに過ぎず、
然るに大抵の家は、少なきは粟五六俵、
多きは十六七俵納税せざるべからず故に、
一歳収穫の粟を挙げて悉く納むるも、猶ほ不足を告ぐるもの多し。
或は其畜ふ所の馬を売り、豚を鬻ひで納税の不足を補ひ、
猶ほ納むる能はずして、為に縊死するものあり。

339 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:55:28.09 ID:K8if+kr1
>>335
お前字読めんのか?>>325

苛烈になった原因と、人頭税という租税が起きたのは別やろが低能。
そして「人頭税」なるシステムは琉球史の16世紀ころで、それまでは税制として確立されていたかもアヤフヤ。

とうの宮古島新聞がれーせーに、
「薩摩支配」からてのせとるがな。
http://www.miyakomainichi.com/2013/10/55638/

340 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:56:37.06 ID:bWD6/rPu
>>339
苛烈じゃない人頭税を八重山島民は
命をかけて拒否したわけですねwwww

まさにドジン脳wwww

ドジンは世界の迷惑なんだよ。人類の恥。

341 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:56:51.51 ID:K8if+kr1
顔真っ赤で笑うわw 振り切りすぎやわ

頭たらん。

342 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:57:56.51 ID:bWD6/rPu
ドジンのソース⇒宮古毎日新聞wwww

俺のソース⇒忠導氏家譜正統・人頭税廃止請願書

優劣は明らかだなwwww

343 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:59:31.40 ID:K8if+kr1
薩摩搾取がどれだけ苛烈か証明できてよかったw

伊波普猷は「奴隷解放」と喜んだよ、、プw

344 :名無しさん:2017/05/20(土) 08:59:52.82 ID:bWD6/rPu
ドジンは生まれついての犯罪者!世界の迷惑!

ドジンの妄想→人頭税は3割5分

御先祖様の証言→収穫を10割全部収めているが、
 それでも足りないので牛馬を売って納税している。

上畑の収穫は、一反に付、凡粟三斗にして、
中畑は弐斗五升、下畑は弐升前後なり。
而して上男一人に付、五反を耕し得るに過ぎず、
然るに大抵の家は、少なきは粟五六俵、
多きは十六七俵納税せざるべからず故に、
一歳収穫の粟を挙げて悉く納むるも、猶ほ不足を告ぐるもの多し。
或は其畜ふ所の馬を売り、豚を鬻ひで納税の不足を補ひ、
猶ほ納むる能はずして、為に縊死するものあり。

345 :名無しさん:2017/05/20(土) 09:01:07.86 ID:bWD6/rPu
>>343
薩摩搾取も何も、
ドジン役所にも同額払ってるんですがwwww

上乗せされてるのは

ド・ジ・ン

ドジンは存在するな。沖縄に迷惑。

346 :名無しさん:2017/05/20(土) 09:03:01.22 ID:K8if+kr1
>>344

どんだけ馬鹿か宣伝してどーする低能
プw

347 :名無しさん:2017/05/20(土) 09:04:36.43 ID:bWD6/rPu
平成28年度(2016年度)予算における直間比率(国税+地方税)は、67:33

宮古島の比率=1:1wwwww

まさに生き地獄。ドジン役人多すぎだろwwww

348 :名無しさん:2017/05/20(土) 09:05:06.20 ID:cmO6Ec14
「東京、京都、大阪には領土問題が存在しないから、それらの地域を日本固有の領土とは言わない」と外務省は説明しているが、その一方で外務省は「尖閣諸島には領土問題が存在しない」と言いながら「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
これほど矛盾する話はない。

349 :名無しさん:2017/05/20(土) 09:06:27.16 ID:cmO6Ec14
前近代に外国と国際条約を結んだことがある藩はない。
前近代の琉球は藩ではなく日本の統治権が及ばない独立国だったので外交権を持っていた。
だから琉球はアメリカ、フランス、オランダと単独で国際条約を結ぶことができた。
また、琉球は清国の福州市に大使館を置いていた。
外国に大使館を置いていたのも琉球だけである。
琉球が日本の統治権が及ばない独立国だったことは外交権を行使して諸外国と国際条約を結んだことや外国に大使館を置いていたことなどからも証明されている。
よってその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

350 :名無しさん:2017/05/20(土) 09:06:32.90 ID:K8if+kr1
とうの宮古人
【1609年薩摩藩の琉球侵略】を契機に29年には在番制が設けられるなど統治機構がいっそう整備されていく。
こうした中で36年、宮古・八重山の人口調査がなされ、翌37年から人頭に対して賦課されるようになった。
廃止される1903年まで15歳から50歳までの男女が貢租(粟や反物)を納めることになり、民衆は長きにわたって隷属的な扱いを受けた。
http://www.miyakomainichi.com/2013/10/55638/

琉球王国への恨みなどのせられていません。
教えられてもいない。

351 :名無しさん:2017/05/20(土) 09:14:28.97 ID:bWD6/rPu
http://sibanokuni.exblog.jp/12753938/

「余計な事ですが実は沖縄と宮古の人は犬猿の仲です。(笑)
宮古島が重要な場所と言えば、腹を立てるかもです。」、だってさ。(笑)

352 :名無しさん:2017/05/20(土) 10:25:13.63 ID:K1uVWpvZ
宮古島八重山を清国に割譲しようとした明治政府


誰が食い止めたんだっけ?あ、>>104

353 :名無しさん:2017/05/20(土) 10:29:52.83 ID:K1uVWpvZ
>>233
薩摩が誇る素晴らしいハードゲイLGBT文化

あの西郷隆盛も同性愛大好き人間だったが、薩摩藩士では同性愛・少年愛を忌避するほうが、逆に変わり者の変態扱いされかねなかった。

薩摩の男色文化の核となっていた「郷中教育」では年少者をズバリ「稚児」と呼んでいる。
歴史上、日本の寺社で稚児と言えば坊さん相手のセックス少年である。
稚児より年長なのが、熊本の民謡「おてもやん」にも出て来る「よかにせどん」の二才(ニセ)となる。
若き薩摩藩士は、可愛い「よか二才」「よか稚児」に性的興奮を覚えて、可愛がり、グループを作り、奪い合いまでしていたのである。
戦争のための組織から、目的である戦争を取り上げるとヒマを持て余すと、往々にしてこういうことに熱中するようになる(笑)。

この薩摩の美習(笑)は江戸時代だけの話ではない。維新の勝ち組のセックス文化は明治時代も健在だった。
戦前の旧制高等学校の寮では夜な夜な「先輩、堪忍してください!」という悲鳴と、もちろん媚声も(笑)、木霊していたという。

戦後高度経済成長以前までは「鹿児島=衆道=同性愛」というイメージは色濃く残っていた。
東宝喜劇映画シリーズ「社長紳士録」(1964年)「続・社長紳士録」(1964年)で、女嫌いでオトコに興奮する薩摩隼人を、天才・フランキー堺が「怪演」している。

354 :名無しさん:2017/05/20(土) 10:32:34.14 ID:tuoEcVWM
成立しなかった取引だされても...
空想歴史だよね

355 :名無しさん:2017/05/20(土) 10:47:23.37 ID:K1uVWpvZ
>>233
薩摩が誇る素晴らしいハードゲイLGBT文化

薩摩の郷中(ごちゅう)制度が明治に入ってどうなったか関心がありますが
司馬遼太郎によると、郷中(ごちゅう)制度は、明治に入って、西郷隆盛が明治7年に作った「私学校」に引き継がれたのだという。
つまり、「私学校」という郷中制度(若衆宿)を復活させた、それが西南戦争のきっかけとなったといいます。
幕末まで薩摩では、尚武の気風を重んずる薩藩士道に基づき、この「郷中制度」を中心に「男色」(美童愛・稚児愛)が盛んに称揚され、
女との交際や関係は卑しく汚らわしいものとして嫌悪ないし忌避された一方で、硬い関係で結ばれていたといいます。
司馬は薩摩私学校の実態を「士族若衆組」であったと述べています。薩摩士族の若衆宿が「郷中」と呼ばれるもので、年少のメンバーを稚児、年長のメンバーを二才(にせ)と呼び、稚児と二才は男色関係で深く結ばれていたのだという。

「私学校」は士族の子弟の教育を目的としたもので、生徒は800人いたそうだ。
この学校の分校は市内に10校、県下に136校あったといい、これが、西南の役(明治10年)における主な薩摩軍の戦士は、私学校生徒だっとという。

「田原坂の美少年」の像があるように、今の中学生くらいの少年(稚児)がたくさんいたようだ。ただ、私学校は4年間程度だったので、その後どうなっていったかです。
なお、明治維新後、薩摩人が持ち込んだと思われる「男色」は広く学生間や巷でも行われたという。
生方は『明治大正見聞史』の中で、明治期の薩摩の学生の男色の結び付きたる【鶏姦】が広まっていたという。
明治5年には、それを取り締まる「鶏姦律条例」ができたことはかなり行われ社会問題であったことがわかる。
「鶏姦」とは少年相手の契りで、肉体関係(男性同士の肛門性交)のことだが、これは明治13年に廃止された。
薩摩の「郷中制度」では、「男色」として普通に、12,3〜4の「稚児」さんに対して15歳以上20代の年長の「二才」(にせ)が、この肉体の絆で深く結び合っていたのだろう。
今は変わったようだが、かって鹿児島には東大合格全国一として当時有名だったラ・○ールという「全寮制男子中高一貫教育校」のミッションスクールが在りました。
昭和40年代の朝日新聞連載【今、学校で・・高校生】によると、そこで「郷中制度」に倣って、【御中制度】というのをスタートさせたという。
上級生が、下級生と一緒になって指導する制度だという。
全国から「東大合格」を目指して秀才の、「中学生」になったばかりの一年生が親元を離れてくる。
でもまだ12,3、夜消灯するとホームシックに布団の中からはあちこちで啜り泣きの声が漏れ、枕を濡らすという。
寮には寮生が通称『小姓制度』と呼ぶ風習があると言う。 夜,消灯すると、中学生と、高校生との交流がはじまるという。 .記事によると、高校生はそんなひげも生え揃わない中学生の傍らに寝るとそっと抱きしめ、涙を拭いてやさしく慰めてあげるのだそうだ。
そして、可愛い「稚児」さんの写真をいつも大切にしまってみていると言う高校生の生徒のことを紹介している・・。
昔の全寮制旧制中学(男子・五年制)では、こんなことがあたりまえだったのだろう。
(参 考)
司馬遼太郎「南方古俗と西郷の乱」日本書籍株式会社1979
司馬 遼太郎「古住今来」(中公文庫)1996
尾崎士郎 「私学校蜂起」[河出文庫)
池辺正太郎「西郷隆盛」 (角川文庫)
生方敏郎 「明治大正見聞史」(中公文庫M81)1978、1995(原本は1926) 
氏家幹人『武士道とエロス』(講談社新書)
礫川全次編「男色の民俗学」(歴史民俗学資料叢書 第二期 第三巻)批評社2003
五代夏夫 「薩摩秘話」南方新社(鹿児島)2002

356 :名無しさん:2017/05/20(土) 10:56:56.44 ID:qW3CXczx
沖縄本島は昔から宮古島をナークー、奄美大島を ウーシマグヮと蔑み差別してきた
沖縄本島ほど差別が酷い地域はない

357 :名無しさん:2017/05/20(土) 11:02:33.87 ID:erFXpyRU
そもそも分割案がでてきたのは
ドジンが琉球王国ふっかつを嘆願してたから

放火魔が自分で付けた火を消したら
良いことか?ドジン!

358 :名無しさん:2017/05/20(土) 11:10:09.04 ID:AAt1r7F9
沖縄の奄美差別
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E3%81%AE%E5%A5%84%E7%BE%8E%E5%B7%AE%E5%88%A5

359 :名無しさん:2017/05/20(土) 11:20:39.45 ID:JElvRzFK
割譲案を琉球のせいにする時点でムリがあるわ。そりゃ草生やして荒らすしか能がなくなるやね。

割譲どーやったら、沖縄の責任にできんだよ低能とも。さら、ついでに沖縄に差別化もってくるな。

本島・離島をケンカさせて精神安定しとるあほがおるが。ナイチャーが沖縄の離島を代弁してるのに笑うわ。部落根性で本土にある「体系的な差別」じぁないやで?

しかも宮古は市長選とか、革新にスレスレ勝利。基本本島とメンタル変わらん。

3000億ガー並にあほやわ。

360 :名無しさん:2017/05/20(土) 11:34:19.89 ID:erFXpyRU
ドジンが琉球王国復活させたいというから
宮古八重山確保するからそこでやれって
話になったんだよwww

そしたら今度はあんな田舎嫌だ、
本島が欲しいというから
中国も余りのわがままぶりに
呆れて見捨てておしまい。

全てドジンの責任。

361 :名無しさん:2017/05/20(土) 11:36:08.03 ID:QfvpRhcA
沖縄は日本固有の領土ではない。

362 :名無しさん:2017/05/20(土) 11:37:16.49 ID:erFXpyRU
別に俺は離島民がアインシュタインか何かだとは
主張してないけど?
アホなのは変わらんよ?

ただ、そんなアホでも、
数百年間ドジンとつるんでみて、
さすがに、
こいつらがどうしようもないクズである、
という事実には
しっかり気づいているってだけwww

世界は皆お前らの事が嫌い。
無能な上にワガママだから

363 :名無しさん:2017/05/20(土) 11:43:53.44 ID:QfvpRhcA
日本政府の閣僚は「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張しているが、実は自分たちの大先輩が1880年4月17日に経済的利益と引き換えにその尖閣諸島が含まれる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定している。
日本政府がひた隠しにする自国にとっての不都合な真実はとっくに世間に知れ渡っている。

364 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:02:29.86 ID:0+bMbA3G
>>356
島に自我があるのか?

365 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:03:10.22 ID:erFXpyRU
それもドジンが琉球王国復活させたいと言ったのが原因。

ドジンが全ての原因

366 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:05:21.28 ID:0+bMbA3G
本ドジンが引っ掻き回したからだろ。

367 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:09:16.95 ID:K1uVWpvZ
宮古八重山の島々を清国に割譲しようとした明治政府

誰が食い止めたんだっけ?あ、やっぱり>>104
離島民は琉球士族に感謝だね♪

368 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:10:25.82 ID:QfvpRhcA
安倍内閣は1880年4月17日に当時の日本政府が尖閣諸島が含まれる先島諸島を清国に割譲することを閣議決定した事実を指摘されたら絶対に反論できないし、ぐうの音も出ない。
日本政府にとって不都合な真実を自国民にも広く知らせる必要があるので、この歴史的事実を毎日あらゆる掲示板に書き込んでいく。

369 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:12:39.42 ID:erFXpyRU
引っ掻きまわしたのはドジンだろwww

尚泰はとっくに東京に移住して
華族になってるのに
琉球王国復活とか何いってんの?
って話だよwww

ちなみにこの点も中国人に突っ込みいれられて
反論できなかったwww

370 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:13:11.78 ID:tuoEcVWM
また意味ないこと言ってるぞ

371 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:14:35.49 ID:tuoEcVWM
沖縄屁理屈

372 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:14:39.62 ID:erFXpyRU
分割案が持ち上がったのは
誰のせいだっけ?ドジンだねww

皆に嫌われる琉球士族ww

中国にすら嫌われるww

373 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:30:46.26 ID:tuoEcVWM
中国は台湾も化外の地と言ったしな
さらに遠い沖縄ならなおさら

374 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:32:20.06 ID:K1uVWpvZ
そもそもアカハチ征伐以後、宮古島八重山の離島民が琉球王府に反乱を起こした事がない
日本本土でよく発生した農民の暴動、百姓一揆がなかった

あ、「サンシー事件」は琉球処分後に発生した明治政府の県政に抗議した島民の反乱事件だったね♪
島民の反乱は琉球処分後のサンシー事件だね♪

375 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:57:02.34 ID:DlRznHLo
琉球独立への主張

その昔、日本列島には縄文人が、約1万5,000年前から大自然の中で平和な生活をしていた。
縄文人は、多毛・低身長・彫りの深い顔の人たちだった。

しかし、約2,300年前、朝鮮半島から、薄毛・高身長・のっぺり顔の弥生人が大挙して、日本列島に
襲来し、「日ノ本」の縄文人を追い払い、「大和」という自分たちの国をつくった。
それ以降も朝鮮渡来人の流入はやまず、渡来系の蘇我氏・中臣(藤原)氏の争い、源氏・平家の争いに
始まる戦乱の世に、先住の縄文人たちは翻弄され、支配され、東北へと追い込まれ、かろうじて蝦夷地
と琉球が、縄文人の末裔として生き残った。 しかし明治期に入ると、蝦夷、琉球は、
朝鮮渡来系の「大和人」に乗っ取られた日本政府の野望のための犠牲となり、土地と生命を収奪された。
今、日本政府は米軍基地を琉球に押し付けるため、裁判所までもが結託して琉球人の主権を踏みつけ、
機動隊を送り込み、琉球人を「土人」とさげすみ、デマをふりまき、基地建設を強行しようとしている。

いまこそ立ち上がれ、「真の日本人だった縄文人」の末裔の琉球人よ!
この美しき島に再び、「平和を愛する縄文人の最後の楽園」の国をつくろう!

376 :名無しさん:2017/05/20(土) 12:59:41.46 ID:QfvpRhcA
先島諸島を清国に割譲することを閣議決定した日本政府がその先島諸島に含まれる尖閣諸島を日本固有の領土と主張するとはまさに笑止千万。

377 :名無しさん:2017/05/20(土) 13:06:48.22 ID:QOdyM3Se
>>374
宮古においては上下をゆさぶる「割重殻事件」(1848年)や「讒書事件」(1860年)等がおきた。
「割重殻事件」とは10数ヵ村の役人が私腹を肥やすため人頭税を割重みした事件であり、
「讒書事件」とは王府の施政を非難した薩摩藩への訴状が王府に知れ、そのため20数名の有識者が拷問を受けた事件である。

378 :名無しさん:2017/05/20(土) 13:11:16.92 ID:DlRznHLo
中国はその存在すら認識できなかった尖閣を、なぜ、執拗に領有を主張し始めたのか?
理由は、中国共産党は、自分たちの悪事を隠すために、日本がもっと「悪役」であってほしい。
そのほうが、中国国民すべてが「打倒日本」という反日でひとつにまとまる。
だから、民主党という「靖国に参拝しない」中国が批判しにくい政権が永続するのに危機感をもった。
だから、民主党政権に代わったとたんに、尖閣に攻撃を始めた。そして、
国内で、中国共産党の手下どもを使って反日デモをしかけた。

379 :名無しさん:2017/05/20(土) 13:11:59.06 ID:QOdyM3Se
薩摩在番所に、宮古島の波平恵教ら4名が琉球王府の悪政への義憤から、
琉球国を日本に組み込むよう嘆願書を出した。
これに怒り狂った琉球王府は波平を残虐な拷問の末処刑、家人は久米島に流刑にした。


一、琉球国は小国にして大国の間に介在し、
諸政行ひ難く常に財政窮乏し、
上はこれ下を恵まず、下はこれ貢納に急にして自ら困憊す。
治積粤に挙がらず、庶民政に安んずる能はず、
偏に大国に帰趨附庸の急なるを覚ふる成り

一、当島は往古自立の政を行ひ来りしものにて、
与那覇勢頭中山に服属の途を講ぜしより其の属領となりしも、
用語と言ひ先祖の由来と云ひ寧ろ大和に近きものなれば、
下々の者皆大和を以て親国と云ひ、
これに帰するを喜ばずと云ふ者あらざる也。

一、希くは、此の素懐を大和親国の高官に致し、
談合折衝の宜しきを得、悪政に困幣する島民を公道の下に救ひ給はば、
衆庶靡然として、聖天の徳化に服すべきや必せり。
(「宮古史伝」慶世村恒任)

380 :名無しさん:2017/05/20(土) 13:15:11.60 ID:tuoEcVWM
台湾も領有できない国が尖閣に手を出すなんておこがましい

381 :名無しさん:2017/05/20(土) 13:23:01.83 ID:DlRznHLo
中国は、チベット、ウイグル、内モンゴルへの攻撃、虐殺、占領の歴史を反省したことがあるのだろうか?
ベトナム侵略は失敗し、カンボジアの虐殺指導も責任は中国共産党にある。
それらの政策のすべてが、チベット人や中国人のためでなく、
中国共産党の支配を強化するために実施されている。
きみらを見ていると、同じ東アジアの黄色人種として、未来に絶望を感じる。

中国共産党の民主化弾圧政治が崩壊し、中国が政治的に民主化し、
チベット、ウイグル、モンゴル、雲南、朝鮮、各民族の平和的な分離独立が達成されますように

382 :名無しさん:2017/05/20(土) 13:35:55.44 ID:K1uVWpvZ
やっぱりアカハチ征伐以後、宮古島八重山の離島民が琉球王府に反乱を起こした事がないね♪
日本本土でよく発生した農民の暴動、百姓一揆という反乱がなかった。

あ、「サンシー事件」は琉球処分後に発生した明治政府の県政に抗議した島民の反乱事件だったね
島民の反乱は琉球処分後のサンシー事件だね♪
宮古島島民は「与那覇勢豊見親」からアカハチ征伐で活躍した「仲宗根豊見親」。
そして琉球処分後の「サンシー事件」と先島でも中山と琉球王国への帰属意識が断トツだね♪

383 :名無しさん:2017/05/20(土) 14:31:28.35 ID:erFXpyRU
サンシー事件の謝罪書では
今後一切政府の命令に背きません、
と誓われている。
ドジンはご先祖さまの言うことに
きちんと従いなさいww


過般廃藩の際に当り、大に不良心を生じ、
新県の命令に不随のみならず、徒党致箇の誓約を構結し、
政府に背反仕候義、何共恐懼有余の至り、
実に酔生焚死の心を以て如斯に立至り、今更悔悟仕候。
就ては厳罰を蒙り奉る可きの処、
政府寛大特別の仁慈を垂れ、如斯の重罪、如斯大科を、
法に準ぜず律に問わず、
一統御赦免に相成候段、一同感泣至極奉存候。
依ては各自憤発、一層旧来の悪弊を洗除し、
愈益、大政府へ報義謝恩の為め、
且前非悔悟の赤心を顕し可奉為め、
将来如何なる命令をも違背仕間敷、
依之、謹而御請書如斯候、以上。

384 :名無しさん:2017/05/20(土) 14:57:16.55 ID:JElvRzFK
人頭税もよくわかってないアホが、
都合いい所つまんで薩摩支配を正当化すな

385 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:02:13.58 ID:nff17eIb
>>382
サンシー事件は首里王府の王族士族の支配層が明治政府に不服従を誓約した血判書を強制し、それに従わなかった宮古島の士族下地をリンチして殺害した事件。
黒幕は首里王府の支配層であり、農民が主体の一揆とは全然違う。

386 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:07:09.29 ID:nff17eIb
>>384
べつに薩摩支配は正当化してませんよ?
薩摩藩が日本一の重税であったのは有名だし。
首里王府の腐敗っぷりを棚に上げ、
薩摩ガー、明治政府ガー、と被害者ぶり、
現在も米軍ガー、日本政府ガー、と人のせいにして生きてる沖縄人が大嫌いなだけです。

387 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:08:35.94 ID:K1uVWpvZ
>>385
マヌケw宮古島士族も宮古島島民ですから♪
やっぱりアカハチ征伐以後、宮古島八重山の離島民が琉球王府に反乱を起こした事がないね♪
日本本土でよく発生した農民の暴動、百姓一揆という反乱がなかった。

あ、「サンシー事件」は琉球処分後に発生した明治政府の県政に抗議した島民の反乱事件だったね
島民の反乱は琉球処分後のサンシー事件だね♪

388 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:15:55.33 ID:nff17eIb
>>387
マヌケは貴様だ。
宮古島士族は人頭税が免除もしくは軽かったので反乱を起こす理由もない。
搾取される側の農民の一揆と一緒にするな。

389 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:21:12.98 ID:K1uVWpvZ
先島の中では琉球への帰属意識が強固だった宮古島人♪
朝貢のために琉球中山国に渡った与那覇勢豊見親は本島の言葉を話せず
3年かけて本島言葉を習得し朝貢関係を結び宮古島は中山王察度の支配下に入ったんだね

仲宗根豊見親も王府軍としてアカハチ征伐や与那国島統一にも活躍して尚家宝剣「治金丸」を尚真王に献上するほどだったね♪

390 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:21:12.05 ID:erFXpyRU
ご先祖さまはきちんと反省して
今後政府の命令には従いますと
誓っている。

ご先祖さまの言うことには従いなさい、ドジン!

391 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:22:43.70 ID:erFXpyRU
尚家自慢の日本刀は
離島から恵んでもらったんだよね!

さすが、乞食酋長www
ゆすりたかりのめいじんwww

392 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:24:50.49 ID:ov/tD7Sv
2,3i team daltutara13guraikaterune
senpatsukonnanidekirutoha

393 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:29:29.01 ID:nff17eIb
そもそも一揆が無いからといって農民の不満が無かった、とは言えない。
離島は首里王府から派遣された在番が村人を見張っていたので反乱を起こせなかった。

日本一の重税のはずの薩摩藩も他の藩と比べたら一揆が極端に少なかった。
これは外城制により、厳しく見張られていたから農民が一揆を起こせなかっただけである。

394 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:31:52.40 ID:K1uVWpvZ
じゃあやっぱりアカハチ征伐以後、
宮古島八重山の士族も農民も含めて離島民が琉球王府に反乱を起こした事はなかったんだね♪
日本本土でよく発生した農民の暴動、百姓一揆が琉球王国では無かった。

あ、「サンシー事件」は琉球処分後に発生した明治政府の県政に抗議した島民の反乱事件だったね♪
島民の反乱は琉球処分後のサンシー事件だね♪

395 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:34:18.24 ID:nff17eIb
>>394
クズ薩摩以上に首里も農民を見張っていた証拠だな。

396 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:37:09.24 ID:K1uVWpvZ
>>393
バカですかw?王府派遣の在番役人より士族農民も含めた地元島民の数は圧倒的ですから♪
少数の在番役人が大多数の地元島民を見張るのは不可能ですから♪
それだけ琉球王国への帰属意識が強固だったんだね♪

397 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:42:25.47 ID:K1uVWpvZ
少数の王府役人が地元士族と農民を監視しているから一揆を起こせないなんて大笑いのアホ論理だね♪
やっぱり琉球王国では日本本土でよく発生した農民の暴動、百姓一揆がなかったんだね

あ、「サンシー事件」は琉球処分後に発生した明治政府の県政に抗議した島民の反乱事件だったね♪
島民の反乱は琉球処分後のサンシー事件だね♪

398 :名無しさん:2017/05/20(土) 15:45:56.99 ID:K1uVWpvZ
宮古八重山の島々を清国に割譲しようとした明治政府

誰が食い止めたんだっけ?あ、やっぱり>>104
離島民は琉球士族に感謝だね♪

399 :名無しさん:2017/05/20(土) 16:10:30.94 ID:ov/tD7Sv
kaedoki
fultutekuretetasukaltutawana
nagareyometeinai
ikiwofukikaesuka
kurusindeitanonimaru
futteinakereba1,2rui

400 :名無しさん:2017/05/20(土) 17:16:48.11 ID:erFXpyRU
妄想⇨宮古人は進んで王府の統治に服していた!

現実⇨早く日本に直轄統治してほしいです

『一、琉球国は小国にして大国の間に介在し、
諸政行ひ難く常に財政窮乏し、
上はこれ下を恵まず、下はこれ貢納に急にして自ら困憊す。
治積粤に挙がらず、庶民政に安んずる能はず、
偏に大国に帰趨附庸の急なるを覚ふる成り

一、当島は往古自立の政を行ひ来りしものにて、
与那覇勢頭中山に服属の途を講ぜしより其の属領となりしも、
用語と言ひ先祖の由来と云ひ寧ろ大和に近きものなれば、
下々の者皆大和を以て親国と云ひ、
これに帰するを喜ばずと云ふ者あらざる也。

希くは、此の素懐を大和親国の高官に致し、
談合折衝の宜しきを得、悪政に困幣する島民を公道の下に救ひ給はば、
衆庶靡然として、聖天の徳化に服すべきや必せり。 』

401 :名無しさん:2017/05/20(土) 17:17:40.56 ID:erFXpyRU
アワレ琉球ドジン!

世界中から嫌われる!

402 :名無しさん:2017/05/20(土) 17:19:17.94 ID:erFXpyRU
ドジンが琉球王国復活させたいというから
宮古八重山確保するからそこでやれって
話になったんだよwww

そしたら今度はあんな田舎嫌だ、
本島が欲しいというから
中国も余りのわがままぶりに
呆れて見捨てておしまい。

全てドジンの責任。

ドジンがいなければ沖縄はもっと早く
日本に併合されて文明化されていた

403 :名無しさん:2017/05/20(土) 17:22:39.32 ID:erFXpyRU
これが宮古人の結論→ドジンの政治は悪政

404 :名無しさん:2017/05/20(土) 17:26:42.83 ID:erFXpyRU
徳之島人もドジンが嫌い→


現実↓世界の嫌われ者、琉球土人。

「連官史の冒頭文(道之島代官記集成p.375)」
「宜哉、倭の下知に従いしより、上は聖道に憲章して
仁篤の余沢を感じ、万民一に帰し饑寒の労を忘れ太平の晨に遊びぬ」

「ああ、日本の命令に従うようになってから、
上はまともな政治を行うようになって、仁徳が感じられるようになり、
人民は一つにまとまって、飢えや寒さに困ることがなくなり
平和に暮らしております」

405 :名無しさん:2017/05/20(土) 17:33:59.62 ID:NVNcnCbh
宮古人でもないナイチャーが
さら、人頭税もなんたるか知らん
アホがブログコピペ貼っても説得力なし。

釣るならもっとマシなソースで釣れ。

406 :名無しさん:2017/05/20(土) 17:53:57.40 ID:NVNcnCbh
東南南洋貿易を誇り高く繰り広げた
【琉球王国・レキオ人】

琉球は、東南アジアの中継貿易国として栄え、ヨーロッパにも
「レキオキ・ゴーレム人」として知られるようになる。
この時代は「琉球・大交易時代」と呼ばれる

ポルトガルの資料や「東方諸国記」には
琉球人の事を次のように記されている。

「マレー人はマラッカの人びとに対し、ポルトガル人とレキオキ人との間には何の相違もないが、ポルトガル人は娼婦を買い、
レキオキ人はそれをしない」

「我々の諸王国でミラノについて語るように、中国人やその他のすべての国民はレキオキ人について語る。」

「彼らは正直な人間で、決して(奴隷を買わないし、たとえ全世界とひきかえでも自分たちの同胞を売る事はしない)彼らはその事については死を賭ける」

「レキオキ人は自分の商品を自由に掛売りするが、代金を受け取る祭、もし彼らを欺いたりしたのなら、彼らは剣を手にとり代金を取り立てる」

レキオキ人の誇り高い気概が今に伝えられている(ドン

407 :名無しさん:2017/05/20(土) 17:56:07.09 ID:OieeDvUH
>>406
自画自賛して恥ずかしくないか?
やることなすこと小朝鮮だな
琉球人マンセーw

408 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:00:11.79 ID:K1uVWpvZ
じゃあやっぱりアカハチ征伐以後、
宮古島八重山の士族も農民も含めて離島民が琉球王府に反乱を起こした事はなかったんだね♪
日本本土でよく発生した農民の暴動、百姓一揆が琉球王国ではなかったね

あ、「サンシー事件」は琉球処分後に発生した明治政府の県政に抗議した島民の反乱事件だったね♪
島民の反乱は琉球処分後のサンシー事件だね♪

409 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:05:53.74 ID:+h/Gjgm+
>>406
そのポルトガルにマラッカは制服され、
マラッカとの関係を断たれた琉球の中継貿易は衰退し、薩摩に侵略する前には既に財政難で破綻寸前w

410 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:09:06.63 ID:dYtphptW
>>405
出典元の資料名が出てるのに
ブログコピペだと決めつけるのはわざと?

411 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:09:30.42 ID:NVNcnCbh
琉球人を偽る本土人
(数百年前から本土人に悩まされる)
1423年以来「琉球使節」を偽る(日本人商人)が増える。
15世紀後半には、琉球使節のそのほとんどが
「偽使」という状況になっていた。

1500年には、琉球人を正使とする使節が派遣されるが、次の1505年の使節をを最後に朝鮮航路海上交易はとだえてしまう。

1510年に朝鮮半島南部でおきた日本人の暴動(三浦の乱)で、日朝貿易が衰退し、
大陸・南洋で信頼を勝ち取ったいた琉球人を偽装する日本人が増えたとみられる。

412 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:12:44.02 ID:NVNcnCbh
>>409
薩摩侵攻後以前の薩摩ストーカー&幕府の
琉球賦役(望まない・理不尽)な
やり口やろな。

琉球史の時系列が頭に入っていないぞ?
>>5

413 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:13:25.80 ID:dYtphptW
>>411
ソースは?
そっちこそ引用した資料名書け

414 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:16:49.61 ID:NVNcnCbh
沖縄県配布・文科相認定教科書
【琉球・沖縄史】と、その他の資料や

わいはソースを一度も都合のいいように解釈して貼った事ないから信頼して構わん。

一次ソース以外で戦わないスタイルw

コレは沖縄県の中学・高校歴史で教えられている「只の教科書です」、、、プw

415 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:18:39.24 ID:dYtphptW
倭寇は日本人だけじゃないからな
支那人朝鮮人も混ざった多国籍軍団だぞ
倭寇だから日本人だけだと思うなよ中卒沖縄人

416 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:21:12.12 ID:NVNcnCbh
沖縄には沖縄側からみた「琉球史」がある。

沖縄スレ、さら沖縄板「琉球王国の歴史」
スレでは沖縄県側からみた、沖縄県の歴史研究家の史料を使わせてもらいまっせ。

嫌なら、よそで
「本土側からみた琉球史の闇」立てたらいいで。喜んで参加する(ドン

417 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:24:40.92 ID:dYtphptW
>>416
ほら話そらした
教科書教科書って、お前授業受けてないだろうが中卒
俺は普通に倭寇は多国籍軍団だと授業で習ったぞ
倭寇=本土人だと思った理由は?中卒君w

418 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:29:50.71 ID:HUqDabjX
倭寇=日本人だけじゃない=倭(ヤマト)

ヤマト人は大陸人の雑種

419 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:32:13.06 ID:dYtphptW
>>418
論破されたら負け惜しみか
さすが学力最低の沖縄人

420 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:37:29.60 ID:NVNcnCbh
>>411コレの流れやね(倭寇)
>>417
14世紀後半から16世紀なかばにかけての、いわるゆる「琉球大航海時代」

元冠以後、日中の正式な交易はかわされていなかったが、私的な商船の往来はおこなわれて・・・

とくに、九州や瀬戸内海沿岸の有力大名は、積極的に私益貿易をおこない利益を得ていた。

「ところが、彼らのなかには貿易がうまくいかなくなると海賊に変貌して中国大陸や朝鮮半島の沿岸を荒らしまわる者がでる」

この海賊のことを「倭寇」と呼んで恐れた。

九州人て多国籍で琉球の庭荒らしてたん??
さら琉球人になりすまして。。。

サイテー

421 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:39:35.74 ID:55NtV9Ti
いつも同じ時間に始まってて自演臭くさすぎだろ

422 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:45:40.47 ID:dYtphptW
>>420
臣聞前朝之季、 倭寇興行、 民不聊生、 然其間倭人不過一二、而本國之民、 假著倭服、 成黨作亂、 是亦鑑也。
(朝鮮王朝実録)

朝鮮の歴史書「朝鮮王朝実録」によれば、
倭寇を捕らえてみれば、倭人は一、二割程度にすぎず、残りは我が国の民だった

つまり倭人(日本人)は一、二割で
ほとんど朝鮮人だったってことだ

423 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:46:27.18 ID:NVNcnCbh
釣られる勇気

424 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:51:43.85 ID:NVNcnCbh
>>422
琉球交易を(朝鮮・大陸」)航路を最終段階で疲弊させたのは「倭寇」

その分母は日本人は少なくて、むしろ
とうの朝鮮人の多数が(海賊)してたん??

訳わからんわ。

425 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:55:26.61 ID:dYtphptW
倭寇は大半が外人って、常識だと思ってたんだがなw
この中卒沖縄人は知らなくて話にならんわ

426 :名無しさん:2017/05/20(土) 18:58:46.53 ID:NVNcnCbh
指摘しとくが「解禁策」とられて
1401年に勘合貿易がはじまる。
このスタートとで「琉球王国」は明国の後押しで、東アジア地域の中継地点になって

「大航海時代」と

琉球王国は、15世紀から16世紀なかばまでの
約150年間が「黄金期」200年する資料もあるが、、、

そのなかに「倭寇」と。
琉球王国は大迷惑しとる。

時系列は整理してほしい。間違っとるのか?コレは??

427 :名無しさん:2017/05/20(土) 19:02:04.61 ID:dYtphptW
>>426
朝鮮人に文句言えよ

428 :名無しさん:2017/05/20(土) 19:36:01.02 ID:JElvRzFK
【琉球王国と朝鮮の熱い友情】

1389年 中山王・察度はじめて高麗に使者を

1392年 高麗滅び朝鮮王朝興る

1394年 中山王・察度、朝鮮に亡命した山南王子・承察度の引き渡しを求む

1398年 南山王・温沙道朝鮮に亡命10月客死

1400年 察度朝鮮へ使者派遣武寧も方物献上

1423年 琉球人を偽わる(日本人)が沸く

1433年 琉球船大工、琉球人2名が朝鮮へ渡り朝鮮軍艦とサバニの精度で競い合う。
朝鮮人ビビらす。

1457年 朝鮮漂流民を送還するため、道安を朝鮮に派遣。まさかの帰化しちゃう。

1467年 朝鮮にオウム・クジャクを贈り、返礼として大蔵経が朝鮮より琉球王国へ送られる。

1477年 朝鮮人漂流民を手厚く送還

【朝鮮王朝実録】
琉球の船大工に関する記述がある。

朝鮮は「倭寇」対策の戦艦を建造するため。琉球より、2名の優れた船大工を呼び寄せる。

彼らは永住を条件に、朝鮮人女性と結婚が認められ。生活も保証された。

2名は戦艦を造船する朝鮮官庁に模造船を進呈。コレをもとに琉球型の戦艦が造られる。
琉球船は戦艦には不向きであったが、双方に大差はなかった。しかし、船体の底部は琉球船が強固でその技術が取り入れられた。

琉球人1名は朝鮮で病死。
朝鮮国王は手厚く祭祀料を与え葬儀。

この新造の戦艦を造り、朝鮮半島を襲う
「倭寇対策」に威力を発揮する。

429 :名無しさん:2017/05/20(土) 19:39:18.16 ID:JElvRzFK
本土人(日本人は)
倭寇は多国籍軍でその主体は朝鮮人のセイ!
などと言い訳をするが、

琉球・朝鮮王朝は「倭寇駆逐」に協力して
立ち向かっている不思議。

430 :名無しさん:2017/05/20(土) 19:52:50.06 ID:0C4r2Mhw
わいがチョンさんを内地板、ココで一度も流されずに侮蔑しないのは。

「誇りを持て」と指摘したのは。

土人かまされても痛くもかゆくもないし、
朝鮮人が朝鮮人かまされても
さら、チョンかまされても引き下がるなと応援しているのは。

「琉球史」を知っているから。
死んでも人種差別主義者なぞには
なりさがらんわ。

自分の生まれには誇りもて(ドン

431 :名無しさん:2017/05/20(土) 19:57:16.24 ID:QOdyM3Se
朝鮮の歴史書に倭寇の大半が朝鮮人だったと書いてある事を指摘したら
人種差別だってよ

頭おかしい

432 :名無しさん:2017/05/20(土) 20:15:03.37 ID:0C4r2Mhw
ソースだせ。
チョンさん側(倭寇)は朝鮮人です困ってますとの、プw 死んでも出せないやろ?

朝鮮は、琉球王国との国内・東アジア権益を体制として「必死にやりくり」しようとした同士やね。

ガバナンス必死でまとめようとした。

たとえ(朝鮮人海賊)が主体でも、貶す理由が琉球王国側にはない。

さら、沖縄の歴史教科書では(文科相認定
「日本人」が琉球人に化けて権益を海賊貪ってた教えられてます。

残念やね。文句があるなら文科相にye

433 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:17:16.30 ID:sFg/8Wrs
ドジンのソース→文科相

文明人のソース→ドジンや朝鮮人のご先祖さま

いやあ、ドジンの祖先崇拝の念には心うたれるww

434 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:28:09.78 ID:QfvpRhcA
と、ドジンがほざいてますw

435 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:29:23.64 ID:NVNcnCbh
大和人は「渡来人」を←朝鮮半島から命がけで日本列島に渡ってきた人々を

「文字と文化と宗教・あとナンチャラ」を
広めた先人を、侮辱するがのが趣味らしい?

哀れだな。

大陸から琉球へ
久米三十六性は琉球王国の恩人です。もし彼らの血を引いているなら誇りに思うやね。
(百姓の息子です

ひじゅる〜文化

琉球は「イチャリバチョーデー」

436 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:31:58.01 ID:QOdyM3Se
お前漢文読めないからソース出しても全部無視するじゃんw

朝鮮王朝実録の『世宗実録』114卷 二十八(1446年丙寅)十月壬戌条(10月 28日 (壬 戌))

臣聞前朝之季, 倭寇興行, 民不聊生, 然其間倭 人不過一二,
而本國之民, 假著倭服, 成黨作亂, 是亦鑑也。

李王朝の前、倭寇が興り、民衆は安らかに生きず
ところが、倭人は1, 2割に過ぎず、大部分は本国の民が倭人の服を偽って着、
集団と成り乱を起こす、これまた鑑みるべきだ。

437 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:40:34.48 ID:NVNcnCbh
>>436
タラタラ後出しジャンケンすな(´・ω・`)?

通訳しろ?
朝鮮王朝が「大和と倭寇同盟」しとるのか?

コッチ。琉球王国と朝鮮王朝は
「討伐隊」組んでるんだが?
>>428

沖縄の歴史教科書は文科相に騙されてるん?
、、、ぷw

438 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:43:16.86 ID:NVNcnCbh
賢いかますなら。タラタラせんと
一発で説明かませ。

まったく成長しとらん。

439 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:43:23.66 ID:QOdyM3Se
お前倭寇の意味わかってるのか?
海賊だぞ
朝鮮王朝にとっても足利幕府にとっても明国にとっても倭寇は敵だ

440 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:44:08.41 ID:QOdyM3Se
馬鹿を相手に説明は無理

441 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:51:06.04 ID:tuoEcVWM
歴史を道徳で責めるのは間違い
倭寇が暴れたからってなんなんだ?

442 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:55:33.57 ID:K1uVWpvZ
倭寇が暴れたら東アジア海域交易に支障が出る

443 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:57:07.67 ID:K1uVWpvZ
倭寇対策で明も海禁政策やってたからな

444 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:57:56.70 ID:PaQVD7uf
倭寇は大きく分けて二種類ある
ひとつは朝鮮半島を襲った倭寇で構成人員はおもに日本人
もうひとつの倭寇は中国沿岸部と大陸内部を襲った倭寇で構成は100%中国人
中国人なのになぜ倭寇を名乗ったかというと日本人の侍の格好をすれば人々が恐怖におののき逃げていくからだとさ
(この時代でもパクリしてんだな)

445 :名無しさん:2017/05/20(土) 21:58:09.10 ID:NVNcnCbh
シンプルにいこうや。

沖縄では「倭寇」は
(琉球人になりすなした、日本人が)海賊になっている。と中学・高校で教えられている。

本土人
兄ちゃんら→倭寇のほとんどは「朝鮮人」だ
言い訳をかます

>>428
被害者の琉球王国と朝鮮王朝は
「倭寇討伐隊」を組んでる。

まず。朝鮮王朝が「倭寇」の海賊は九州人を差し置いて「朝鮮人」が荒らしてます。
ソース。をだせと?

この質問難しいか??

446 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:01:10.53 ID:NVNcnCbh
>>444
死ぬほど勉強になる。

447 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:15:40.88 ID:NVNcnCbh
ものの考え方が君らとは違うやね。
なぜ「やらかした」事実を隠すのか?

力と力の関係や。

ココに差別をかますから「やましくなる」
めんどくさいと。
薩摩は日本史でも「へんな」土地

コレが琉球討伐して明治維新して日本国作ったと何で「沖縄」に説明できんかと?

「琉球」を特別な土地だと日本人が
知っているから。。

448 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:15:43.19 ID:QOdyM3Se
>沖縄では「倭寇」は (琉球人になりすなした、日本人が)海賊になっている。と中学・高校で教えられている

まずこれが嘘くさい

449 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:17:43.85 ID:K1uVWpvZ
>>444
「後期倭寇」が100%中国人?
後期倭寇は朝鮮中国日本人にポルトガル人も混在した多国籍海賊船団だろ

450 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:18:37.44 ID:NVNcnCbh
伊波普猷は
「日本人になろうとして琉球人の魂と誇りを保とうとした人」
コレが本土人に伝わらんのは仕方がないし。
どーしよーもない。

451 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:20:59.72 ID:K1uVWpvZ
「偽使」は琉球人を偽った日本人だったね

452 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:24:00.29 ID:QOdyM3Se
>>447
薩摩が明治維新起こせたのは奄美の黒砂糖の利益のお陰だろ
琉球の朝貢貿易なんて清国時代は赤字だったんだから

453 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:32:46.92 ID:NVNcnCbh
>>448

琉球・沖縄史(沖縄 中学・高校教科書)
80ページ

1423年以来「琉球使節」を偽った日本商人が増えた。15世紀後半には琉球使節のほとんどが偽史という状況。

※ココに(倭寇)は朝鮮人を連想させる記述はない。

わかりやすく。
日本本土人が「琉球人」になりすましていたと。>>428

すまんが「教科書」なんですけど??

454 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:35:39.41 ID:PaQVD7uf
>>449
よくご存知で・・・
実際には指摘のとおり混成海賊団もいたが比率は中国8:日本1:白人1くらいの割合だった
でもこの中の日本人ていうのが主君を失ったサムライだったわけで非常に活躍したらしい

455 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:36:25.24 ID:NVNcnCbh
>>452
こらタコ
奄美んは琉球と兄弟や。
ましてや鹿児島につかん。沖縄につかんくてもいいが。

アレたちは琉球列島と鹿児島とにはさまれた
「手のつけようがない地域」や

舐めすぎ

456 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:40:12.08 ID:QOdyM3Se
奄美は奄美だ
琉球の兄弟ではない

457 :名無しさん:2017/05/20(土) 22:50:38.81 ID:JElvRzFK
沖縄タイムスの「奄美ん」特集では
琉球列島帰属意識を特集していた。
それ勘違いした「ナイチャー」がニュー速で
スレ立てていたが。

「奄美人の意地や誇りを」
理解していない。やね

お前ら。沖縄にも・鹿児島にも帰属意識がないやろ?

458 :名無しさん:2017/05/20(土) 23:12:43.56 ID:HUqDabjX
奄美は日本の鹿児島にあげる(*´ω`*)

459 :名無しさん:2017/05/20(土) 23:21:35.16 ID:JElvRzFK
徳洲会魂やぞ?
アレ達が薩摩の軍門に簡単にくだるか?
宮古んちゅの100倍頑固だろ?

奄美ん舐められすぎだわ

460 :名無しさん:2017/05/20(土) 23:39:20.44 ID:niayZE31
>>455
ごめん。わい同一人物よ。
朝から。

わいです!

461 :名無しさん:2017/05/20(土) 23:48:58.64 ID:sFg/8Wrs
ドジン→ファビョーん!教科書に書いてあるニダ!
朝鮮王朝実録とか知ったこっちゃないにだ!

バカ丸出しwww

さすがドジン 学力最低県ww

462 :名無しさん:2017/05/20(土) 23:54:19.84 ID:5P+WvD8x
>>461
お前いい人やろ?

463 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:00:16.27 ID:gmld3ekN
>>459
コレわい。
なんでIDが変わるかわからん?
朝からわいと。
昼間草刈っていた

464 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:03:29.17 ID:2USp9M10
携帯変えて誤字脱字と勘違いあるわ。
少しくみとってくれ

465 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:05:19.48 ID:PifYuluq
>>459
徳田虎雄か
奄美人って琉球人と違って優秀だよね

466 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:05:51.83 ID:PifYuluq
>>464
前から誤字脱字だらけだろ

467 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:12:20.50 ID:2USp9M10
源氏の子孫やそ、。図が高いわw

468 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:14:32.83 ID:wft+9UH9
>>467
源氏じゃなくて原人の間違いだろwww

469 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:15:58.47 ID:2USp9M10
>>465
マイカムAEONのど真ん前に、
徳洲会は(ドン)かましている。

彼らを利用するとべきべきじゃないないね。
根性座っとる

470 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:17:32.17 ID:wft+9UH9
>>458
沖縄本島は中国にあげる(*´ω`*)

471 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:27:02.68 ID:2USp9M10
とりあえず3000億ガーする馬鹿を

止めたわな。

472 :名無しさん:2017/05/21(日) 00:50:48.73 ID:qfahbI6w
>>454
いや対馬とか四国(瀬戸内海)は倭寇の拠点だったろ

473 :名無しさん:2017/05/21(日) 01:13:50.22 ID:PEPQqaLX
シンプルに倭寇て誰よ?

474 :名無しさん:2017/05/21(日) 01:18:34.44 ID:PEPQqaLX
ハッキリ言っとくぞ?
お、ま、え、ら、な、 本土人?

太平洋戦争くだり(沖縄人は)日本人としてクソ戦って徹底抗戦しとる!

コレだけやって、ガタガタぬかされたらキレるわ!

475 :名無しさん:2017/05/21(日) 01:50:27.06 ID:KpexxjvA
>>474
じゃあ日本に捨て石にされたなんてゆうな
先祖に失礼だろうがよ

476 :名無しさん:2017/05/21(日) 02:58:47.84 ID:68La34n/
逃げ回ってただけのくせに
徹底抗戦とかヘソで茶が沸くわwww

そんなんだから嫌われるんだよ、おまえらは。

477 :名無しさん:2017/05/21(日) 04:06:20.01 ID:stinLG8/
太平洋戦争は沖縄は逃げ回っていたいたただきました。
せやね。

478 :名無しさん:2017/05/21(日) 04:09:13.50 ID:1W/krkep
>>472
中国人の倭寇も日本に住んでた。
後期倭寇の頭の中国人、王直は1540年には日本の五島列島に来住し、1542年に長崎の平戸に移った。
王直の乗るジャンク船が種子島へ漂着、同乗していたポルトガル人が日本に鉄砲を伝えたとされる。
日本の鉄砲伝来は倭寇の中国人のおかげだったのである。

479 :名無しさん:2017/05/21(日) 04:13:20.34 ID:stinLG8/
「捨て石作戦」
誇りに思ってるんですけどね。

本土決戦沖縄で食い止めてみせた。
ヤレる事はやったんやで。ナイチャーよ
(´・ω・`)?

480 :名無しさん:2017/05/21(日) 04:18:59.11 ID:stinLG8/
なんで馬鹿にするん?

481 :名無しさん:2017/05/21(日) 04:21:10.81 ID:1W/krkep
おれらがナイチャーなら
あんたらはガイチャーだな

482 :名無しさん:2017/05/21(日) 04:27:57.22 ID:stinLG8/
>>406
誰かが言っていたやね。
沖縄の人間はゴリラ並みに同族を大切にする。

わいは「ドン」と誇りに思っとる。

先祖はよーやったw

483 :名無しさん:2017/05/21(日) 04:40:27.02 ID:1W/krkep
>>482
あんたは同族から相手にされない
模合にも呼ばれない

484 :名無しさん:2017/05/21(日) 04:46:09.03 ID:lvvnXoV5
友達はお前ら(ドン

485 :名無しさん:2017/05/21(日) 05:06:42.53 ID:lvvnXoV5
>>481
お前+で、ふけちゃーしたやろ?
アンポンタン

486 :名無しさん:2017/05/21(日) 05:11:24.24 ID:lvvnXoV5
人のお話しのコシおる
輩ばっかりやね。2度と行かんわ

クソコピペはるな

487 :名無しさん:2017/05/21(日) 05:16:30.40 ID:lvvnXoV5
>>483
兄ちゃんにアンカーの付け方教えたのわいやぞ?忘れたん?

感謝の気持ちがたらん(ドン

488 :名無しさん:2017/05/21(日) 08:06:36.69 ID:m98RQhYz
>>479
沖縄人が「捨て石」という時には民間人も含むんでしょ?
非戦闘員なんて要らんだろ?足手まといなだけ
だから疎開させようとした

489 :名無しさん:2017/05/21(日) 08:08:52.45 ID:m98RQhYz
それと歴史の話に戻してくれ

490 :名無しさん:2017/05/21(日) 08:13:41.00 ID:m98RQhYz
沖縄戦で文句いってるのは沖縄側でしょう?
天皇の慰霊位認めればいいのに

491 :名無しさん:2017/05/21(日) 08:54:13.11 ID:UBG/P2NU
>>490
そうやって反政府反皇室だけみたいな書き方もいけないだろ。

492 :名無しさん:2017/05/21(日) 09:06:10.58 ID:m98RQhYz
最低限火付けたりもの投げたり暴力は許しちゃいかんだろう?
そんなの許してるなら沖縄全体が拒否しているのも同じ

493 :名無しさん:2017/05/21(日) 09:08:44.59 ID:m98RQhYz
沖縄の罪は左翼の暴力行為を黙認で許してること
民主主義を言うなら暴力は徹底的に取り締まらなきゃいかん

494 :名無しさん:2017/05/21(日) 09:11:36.47 ID:m98RQhYz
なぜ沖縄の警察は法違反おかしてる反対派を捕まえないのか?
黙認してるだろ?
警察が大阪から応援呼ぶこと事態が異常

495 :名無しさん:2017/05/21(日) 09:27:23.85 ID:qfahbI6w
必ずウヨサヨと米軍基地の話題にすり替えるアホは
別スレでやれよ

496 :名無しさん:2017/05/21(日) 09:29:33.99 ID:UBG/P2NU
>>492
そういうのは成田闘争が元祖なんたぞ。

497 :名無しさん:2017/05/21(日) 09:35:59.91 ID:68La34n/
>>479
戦ったのは内地の兵隊さんだろーが!
ドジンがでかいツラすんな!

お前らドジンを守るために
命を捧げられた
内地の兵隊さんにきちんと感謝してからにしろ!

498 :名無しさん:2017/05/21(日) 09:42:23.69 ID:68La34n/
大体戦争で被害を受けたのは
てめーらだけじゃねーっつーの!

俺たちだけが戦争で被害をうけたー
特別扱いしろー

調子こくのも大概にしろ、ドジン!
知り合いの広島人が超むかついてたぞ!
お前らの態度に!

499 :名無しさん:2017/05/21(日) 10:42:02.77 ID:8LiioPiu
日本のドジン兵士が久米島住民を虐殺したのはあまりにも有名な話。
沖縄の学校では久米島守備隊住民虐殺事件を子供たちに教えているからみんな知っている。

500 :名無しさん:2017/05/21(日) 10:52:14.61 ID:UBG/P2NU
>>497
沖縄県民の男子14才から65才まで招集され戦って多大な犠牲者出してるよ 戦ったのは内地出身者だけみたいな書き方はやめたほうがいい。

501 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:06:20.06 ID:B9ShPnqr
俺は沖縄県民だが
ひいおじいちゃんは海軍に志願して
海で死んだ。
そういう死に方をした人間は
日本中にいる
被害を受けたのは沖縄県民だけではない。
一沖縄県民として言うが
沖縄県の被害だけを特別視する必要は一切ない。
他の県、特に東京、広島、長崎が
被ったものと違いはない
一沖縄県民として、
自分たちだけを特別視する連中には
蔑みしか感じない

502 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:19:10.53 ID:8LiioPiu
日本軍による沖縄住民虐殺事件は沖縄県民のだれもが知っている。

503 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:23:44.02 ID:8LiioPiu
>>501
沖縄の戦争被害と他の都道府県の戦争被害を同列視するのは大間違い。
沖縄戦は本土防衛の捨て石作戦として行われたのが他の都道府県とは違うところ。
県全体が地上戦に見舞われたのも沖縄だけ。

504 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:25:29.69 ID:B9ShPnqr
原子爆弾落とされたのは世界史上広島と
長崎だけですが?アホかお前。

505 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:35:41.00 ID:8LiioPiu
戦争を仕掛けた日本が悪い。
自分たちから戦争を仕掛けておきながら被害者ぶって「原爆を落とされた」とは笑止千万。

506 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:43:59.01 ID:m98RQhYz
欧米が正義なら日本が悪でもそれでもいいが
実際にそうじゃないからな
当時有色人種が差別され植民地が当たり前の時代
歯向かったのは日本だけだろう?

507 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:44:54.01 ID:m98RQhYz
今でも植民地あるよな?

508 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:46:27.36 ID:m98RQhYz
お前の考え自体が欧米の奴隷なんだよ

509 :名無しさん:2017/05/21(日) 11:52:48.48 ID:Ah5hqG4L
太平洋戦争沖縄戦

米軍戦力
戦艦1500隻
兵員54万

沖縄守備隊
第32軍
11万人 最精鋭第9師団を大陸に残す

どないして勝てと?

糸満沖を埋め尽くした米軍戦力の写真は
「絶望的」な光景やわ。さら無血上陸かますとか。

510 :名無しさん:2017/05/21(日) 12:01:41.97 ID:8LiioPiu
第二次世界大戦(太平洋戦争)で日本政府と軍部は、自国の皇土を守るために外縁部(外地)で戦うことを決めていた。
「皇土」とは、天皇の国土、すなわち日本本土(内地)のことで、当時の軍部は日本本土(内地)のことを皇土と呼び、いかにして皇土を守るかが最重要課題とされていた。
一方、「外縁部」とは、フィリピンやガダルカナル島など、いわゆる南洋諸島を意味する。
日本政府と軍部は沖縄を皇土(内地)とは考えず、南洋諸島と同じ外縁部(外地)という位置づけだった。
そのことを東京大学の歴史学者である加藤陽子教授が指摘している。
つまり、沖縄は当時の日本政府や軍部に捨て石として扱われたのである。
1945年2月、当時の近衛文麿首相が昭和天皇に対して早期の終戦を進言したにもかかわらず、昭和天皇は「もう一度戦果を上げてからだ」「沖縄戦を見てからだ」と答え、近衛首相の進言を退けている。
昭和天皇自身が沖縄を本土防衛の捨て石と考えていたのは言うまでもない。

511 :名無しさん:2017/05/21(日) 12:05:02.46 ID:Ah5hqG4L
友達が
「歴史とか勉強する意味ねぇよ。過去じゃん」と言ってきた。

僕は迷わず彼の右頬をぶん殴った。友達は半泣きになりながら
「何すんだよ!」と叫んだ。

僕はもう一度拳を振り上げる。咄嗟に防御の姿勢をとる友達。拳を下ろしながら
僕は言った

「そうやって防御できるのも過去を学んだおかげだろうが!」

ハッと何かに気付いたように、友達は涙を流し謝ってきた。

僕はテキトーな事を言ったのに
何コイツ泣いてるんだと思った ^_^

512 :名無しさん:2017/05/21(日) 12:26:52.81 ID:m98RQhYz
無防備マン書いたやつも質問に答えない卑怯ものだったな

513 :名無しさん:2017/05/21(日) 12:27:31.47 ID:Ah5hqG4L
>>501
地上戦かまして4人に1人亡くなった
太平洋戦争ではスペシャルやね

そのあと27年メリケン統治くらったわ

514 :名無しさん:2017/05/21(日) 12:30:00.54 ID:m98RQhYz
広島なんてほぼ全滅だろう?

515 :名無しさん:2017/05/21(日) 13:05:00.21 ID:qfahbI6w
琉球史スレだよなここは

516 :名無しさん:2017/05/21(日) 13:15:42.79 ID:I0zjo+pk
>>509
>最精鋭第9師団を大陸に残す

沖縄の学校ではそう教えてるのか?
第9師団は大陸から沖縄に配備されたが台湾に引き抜かれたはずだが

517 :名無しさん:2017/05/21(日) 13:43:31.87 ID:8LiioPiu
日本軍による沖縄住民虐殺事件は沖縄の学校で徹底して教えているから日本人が沖縄人から嫌われるのは当たり前。

518 :名無しさん:2017/05/21(日) 14:25:30.55 ID:m98RQhYz
>>515
正義とか嫌うとか歴史の話に持ち出すからじゃないか?

519 :名無しさん:2017/05/21(日) 15:13:29.91 ID:ryWkoSi2
日本軍の疎開名目の虐殺、八重山の島々島民がマラリア被疫地疎開はいやというと銃剣で
脅し島から追い出し家畜全てを奪い日本兵の食料に。マラリアの薬もないので薬草探しも無駄に
多くの死者が。後に沖縄各地にマラリア拡大戦後米軍によってマラリア撲滅
疎開しないから沖縄人が悪いの屁理屈、疎開したから食料奪われマラリア拡散

520 :名無しさん:2017/05/21(日) 15:14:45.89 ID:e6VID7B5
>>517
日本軍に朝鮮人一家が殺された事件ね
アイゴー

521 :名無しさん:2017/05/21(日) 15:15:34.88 ID:e6VID7B5
>>519
朝鮮ラッパーさんのコピペ

522 :名無しさん:2017/05/21(日) 15:35:21.70 ID:BXoF44jF
つかお前ら直接関係ないくせになんで被害者づらしてんだ?当事者は既に亡くなってるか、未来を見て歩いてる。朝鮮人かよ

523 :名無しさん:2017/05/21(日) 16:02:01.58 ID:ryWkoSi2
日本兵は沖縄各地で男のいない民家に押し入り強盗虐殺を繰り返す、銃剣でめった刺し
先祖の墓に隠れてる住民を追い出し自分たちが逃げ込む日本兵
米兵と親しくさせた子供兵を先頭に立て後方から米軍攻撃

524 :名無しさん:2017/05/21(日) 16:15:29.16 ID:8LiioPiu
日本軍による沖縄住民虐殺事件は沖縄の学校で徹底して教えているから日本人が沖縄人から嫌われるのは当たり前。

525 :名無しさん:2017/05/21(日) 16:16:09.55 ID:qfahbI6w
>>518
誰が持ち出した?

別スレあるのに琉球史以外のくだらんウヨサヨ煽りはスレ荒らしと変わらん

別スレでやれ

526 :名無しさん:2017/05/21(日) 16:20:21.76 ID:8LiioPiu
腐りヤマトゥーは信用ならん!!!

527 :名無しさん:2017/05/21(日) 16:29:38.65 ID:Inyyr2Y7
>>519
日本軍のマラリアによる死者数は戦闘による死者数より上
沖縄だけの話ではない

528 :名無しさん:2017/05/21(日) 17:14:16.18 ID:ryWkoSi2
>>527
日本兵が南方でマラリアになったのは日本兵の選択、日本兵は八重山住民の全家畜奪い
マラリアが怖いからと嫌がる住民を銃剣で脅し西表のマラリア地区に強制移住
死なさなくてもいい住民を食料欲しさの凶行。八重山は米軍の被害は0だが味方の
振りをした鬼畜に多くの被害を出した

529 :名無しさん:2017/05/21(日) 17:23:37.10 ID:nf03t8SK
朝鮮ラッパーウリナラコピペ集

★高麗瓦が発見されたから琉球には沢山の朝鮮人が住んでいたはずニダ!と決めつけ編

0015 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/04 06:59:59
12世紀には沢山の朝鮮人が琉球中山に定住しで高麗瓦を製造してた、
統一王朝前の首里城は高麗瓦後に中国人が赤瓦に、世界遺産の城址からも
大量の朝鮮中国東南アジアの陶磁器が大量に発掘された
朝鮮は意外と多くの文化を琉球にもたらしてるしDNAにも刻まれてる

0017 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/05 09:46:55
琉球に渡来した12世紀の高麗人も中国福州出身の元の軍隊も沖縄に定住
モンゴル皇太も琉球に従者をしたがい島流し、古来から大陸から人々が来た
明中期になるとジャンク30隻に火器大砲航海技術が明から琉球に技術者と
共にもたらされ琉球の東南アジア貿易が加速された

0020 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@無断転載は禁止 2016/11/06 08:21:15
琉球での大量の高麗瓦年号入りも多く大勢の高麗人が定住してた証拠
中山近くに金細工工房も発掘された、後年の学者は意図的に半島系排除?
統一王朝になっても朝鮮人石工が来り朝鮮人遭難者を多数救助帰国
弁財天の経典も朝鮮から送られたもの

530 :名無しさん:2017/05/21(日) 19:17:01.74 ID:qL85/oym
>>528
琉球王府が八重山のマラリア有病地帯に百姓を強制移住(寄百姓)させて、全滅させては、また強制移住させて、再び全滅に追い込むのを何度も繰り返した悪業はだんまりか?

531 :名無しさん:2017/05/21(日) 19:21:02.62 ID:m98RQhYz
>>518
ほらな黙って見てても歴史じゃなくて煽り以外ないじゃん

532 :名無しさん:2017/05/21(日) 19:22:24.23 ID:uIBT0ac8
>>529
沖縄にそんな歴史はない
歴史を捏造するな

戦争マラリアは八重山より沖縄本島のほうがひどかったと聞いてる
ちなみにマラリアは沖縄県民だけじゃなく日本兵やアメリカ兵にも等しく襲いかかっている

533 :名無しさん:2017/05/21(日) 19:56:46.66 ID:BXoF44jF
>>532
ライ病は最近まであったよな?

534 :名無しさん:2017/05/21(日) 20:42:51.65 ID:iTXn2+50
どこの国でもあったはずだが

535 :名無しさん:2017/05/21(日) 21:06:33.54 ID:WV7hQA0i
沖縄の人は、沖縄は特別なんだ、って病にかかってる気がする。
本土に住んでる沖縄出身者は同郷同士でつるみたがるし、話してても、
「沖縄は〜、沖縄では〜」ばっかりで、
飲みに行けば沖縄料理の店ばかりセレクトし、
まずい沖縄料理を無理矢理食べさせてしつこく感想を聞いてくる。

536 :名無しさん:2017/05/21(日) 21:21:05.28 ID:ryWkoSi2
>>538
琉球王府の過酷な移住政策は琉球の歴史に刻まれてる。八重山より本島がマラリアが多かったのは
日米が殆どの沖縄人を強制収容所入れたから。住民虐殺や戦場でもないのに家畜奪い簡単に
住民の命をゴミのように扱う日本兵

537 :名無しさん:2017/05/21(日) 21:33:06.33 ID:8LiioPiu
日本人は沖縄の敵!

538 :名無しさん:2017/05/21(日) 21:47:13.49 ID:I0zjo+pk
韓国は今でも過酷

韓国におけるマラリア再出現
http://idsc.nih.go.jp/iasr/19/220/fr2201.html
マラリア患者急増
http://japanese.joins.com/article/216/217216.html
韓国の地下鉄車内が蚊だらけで凄いことに
http://gogotsu.com/archives/18996

539 :名無しさん:2017/05/21(日) 21:48:21.64 ID:WnEiqzCE
日本人は沖縄の敵ニダ!

540 :名無しさん:2017/05/21(日) 21:57:48.15 ID:4+BINCXS
>>536
日米が沖縄人を強制収容所に入れた?
嘘つくな!

541 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:03:14.97 ID:ryWkoSi2
昼間は山奥に隠れて夜になると住民を襲った日本兵、挙句の果てハンセン氏病棟を襲って
米軍の携帯食を略奪、農具片手の住民たちの山狩りで米軍収容所に逃げ込むありさま

542 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:06:26.42 ID:iTXn2+50
>>541
お前見たんかい

543 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:09:08.48 ID:WnEiqzCE
>>541
さすがに何を言ってるか意味不明ニダ

544 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:09:37.09 ID:nYYvsJmT
>>541
あなたの日本語が下手すぎて理解できないから
ソース貼ってくれませんかねえ?

545 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:17:46.41 ID:ryWkoSi2
>>540
戦後マッカーサーと日本政府は沖縄人は日本人じゃないの認識で沖縄基地化の為
殆どの沖縄住民約30万を強制収容所に、その間に村々を破壊して建設されたのが
普天間基地、本土人の認識では普天間は無人の原野だったかも、当時の米軍責任者は
ブルドーザーと放火で基地建設と認めてるアメリカ公文書にも記録されてる
アメリカがバレバレの嘘つかない、普通に知られてる事

546 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:18:29.50 ID:I0zjo+pk
沖縄戦で、朝鮮ラッパーのご先祖様は、、、

本部つき将校の知念少尉は、朝鮮人軍夫二人を処刑した。
「部落の人たちから強盗、強姦されて困っているから、ひとつ討伐に出てくれと進言があって…」と弁解している。[渡嘉敷島]

強盗、強姦していた朝鮮人

547 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:42:02.04 ID:M2wg+xNJ
>>545
時系列おかしくないか?
マッカーサー元帥が厚木に降り立ったのは1945年8月30日だぞ
沖縄住民が強制収容所に入れられたのはもっと前だろ

548 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:43:47.21 ID:ryWkoSi2
レアケース持ち出しても沖縄住民虐殺の免罪符にならない、権力恐れて従う人もいる
日本兵に強制されて赤ん坊を殺害した沖縄の子供兵も居た、朝鮮人軍人も沖縄人も
全て日本軍の支配下、日本兵命令で生まれ育った自分たちの家々を焼きはらった子供兵
など、子供に自爆命令する日本兵、知念少尉の言い分だけ?

549 :名無しさん:2017/05/21(日) 22:56:17.49 ID:BXoF44jF
>>541
ハンセン氏ってだれだ?
スタンのほうか?

550 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:10:44.60 ID:ryWkoSi2
戦後とりあえず収容後に沖縄人棄民政策で強制収容基地建設に拍車が
ハンセン氏病後遺症が残る患者は現在もいます、スタン関係ない

551 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:12:49.81 ID:BXoF44jF
>>550
だからハンセン氏ってだれだよ!

552 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:19:11.56 ID:qfjxGzbJ
うぃー

553 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:22:05.94 ID:ryWkoSi2
ハンセン氏がかかわった病名だと思う以前はライ病〔歓迎されない病名〕と言われてた

554 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:27:32.28 ID:BXoF44jF
>>553
ハンセン氏が関わったってなんだよwww
お前ハンセン病知らんだろwww
アルマウェル・ハンセンがライ菌発見してハンセン病って呼ばれてんだよ
しったかすると恥かくぞ固有

555 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:27:58.84 ID:uIBT0ac8
インチキ沖縄史を書き込んでるヤツがいるな

556 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:32:16.35 ID:Q6v0v29q
ハンセン病患者に在日が多い理由

六千人のらい病(ハンセン病)患者が韓国で脱走!そして日本に密入国!

■昭和23年6月4日衆議院本会議での榊原亨の質問
さらに問題となりますのは朝鮮人患者のことであります。
現在朝鮮人らい患者は、一療養所に約四、五百名くらい收容せられておるのでございまするが、
戦前朝鮮の小鹿島にありました約六千名のらい病患者は、終戦と同時に日本人職員が引揚げたのを機会に、
全部これが脱出をはかりまして、この脱出いたしました六千名のらい患者の大部分は、
あらゆる手段を講じて、日本に向け多数密航してきたのであります。
その一例を申しますると、兵庫県の尼崎市におけるがごときものでありまして、
これら朝鮮人患者は、日本において一團を組織いたしまして、
不良なる日本人または朝鮮人と共謀いたしまして、いろいろ凶悪なる犯罪を犯しつあるのであります。
衆 - 本会議 - 55号  議事録より

557 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:33:22.89 ID:BXoF44jF
>>556
で、ハンセン氏はどこに出てくんだ?

558 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:52:02.07 ID:32KlLjzO
>>557
この人
http://legend.main.jp/50-oosaki-057-onnanomichitokoutonoaidade-01-b-04.jpg

559 :名無しさん:2017/05/21(日) 23:58:25.23 ID:ryWkoSi2
>>554
ハンセン氏病名に関しては断定してないしそう思うと書き込みしただけ
しつこいひっかけだと思った、ラストネームに氏ついたのが気になるのか

560 :名無しさん:2017/05/22(月) 00:06:03.82 ID:bSp4ILv4
>>559
何言ってるのか分からん
お前日頃からアルツハイマー氏病とかパーキンソン氏病とか言ってんのか?
そうとうイカれてんな
言い訳ならもっとうまくやるか、素直に間違いないを認めろよみっともない

561 :名無しさん:2017/05/22(月) 00:12:10.76 ID:a2zU5tg0
>>559
ふーん。
で、あなたのレスは日本軍へ対する恨みつらみで怖いんだけど、
そんなに日本人が憎いなら何故韓国に帰らないのかな?

562 :名無しさん:2017/05/22(月) 00:26:01.72 ID:NufpLY8h
日本に侵略された沖縄と韓国は同じ境遇だと勝手に思い込んでいて、実際に反対運動で来てみたら相手にされず逆に叩かれたから火病ってるんじゃね?

563 :名無しさん:2017/05/22(月) 09:54:50.82 ID:T1nxvmAF
沖縄国際人権法研究会は21日、沖縄での人権侵害を国連に訴えた報告書についてシンポジウムを開いた。

国連による日本の人権状況の審査に合わせたもの。
基地の存否を決める政府と沖縄の協議機関設置など具体的な勧告案を示し、沖縄への注目を要請したと説明した。

日本は11月、国連加盟国が互いに実施する「普遍的定期審査(UPR)」の対象となる。
報告書は研究会が他の非政府機関(NGO)と共同で提出しており、加盟国による議論の参考にされる。

「沖縄の声を国連に」と題したシンポは、那覇市の沖縄大で開かれ、約60人が参加した。
共同代表で琉球大教授の星野英一氏は「知事が国連で声明を発表したが、国際世論を通じて政府を動かすには継続的な取り組みが必要だ」と述べた。

同じく共同代表で琉球大教授の島袋純氏は「日本の人権状況はあまりにひどく、人権条約や国連から脱退させられかねない。(1933年の)国際連盟脱退のように、国際立憲主義から脱落しないか心配している」と深刻な懸念を表明した。

報告書は表現の自由、女性・子どもの権利、自己決定権、環境権の四つの分野に分けて提出。沖縄の人々が「先住の人民」であると認めることや基地から派生する性暴力の実態調査、環境調査のための基地内立ち入り実現も要望した。
研究会メンバーの阿部藹(あい)氏、親川裕子氏、桜井国俊氏も登壇し、要望した内容を説明した。

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/98516
http://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/8/c/-/img_8c62e1e1a90525163c774708562d0d1d41717.jpg


この大学はアカの巣窟なのか?

564 :名無しさん:2017/05/22(月) 11:19:38.69 ID:7SQUXi3u
日本は真面目に人権の悪用を議論すべき
先進国であろうと地域エゴは認められない
NIMBY(ニンビー)って知ってるか?

565 :名無しさん:2017/05/22(月) 11:45:27.49 ID:vmxIUEQz
ここは琉球史スレだよな

566 :名無しさん:2017/05/22(月) 12:03:52.15 ID:WXfxwO9V
>>561
ほんとその通りだこいつらどこにでも首を突っ込むw

567 :名無しさん:2017/05/22(月) 12:14:39.65 ID:L8hcXvtR
>>561
ほれ
http://imgur.com/UMvdNSo.gif

568 :名無しさん:2017/05/22(月) 18:23:55.33 ID:7SQUXi3u
歴史スレで関係ないこといってるのは沖縄側でしょう?

569 :名無しさん:2017/05/22(月) 18:36:01.62 ID:1cph+sB6
琉球王国の歴史についてはハングル板で

【槿惠】李氏朝鮮VS琉球王国10【翁長】 [転載禁止]&#169;2ch.net
1 マンセー名無しさん 2015/11/02 09:57:55
李氏朝鮮 1392年−1910年
琉球王国 1429年−1879年

李氏朝鮮と琉球王国、それぞれ、ほぼ同じ時代にあった国だが
どちらが、当時は先進的な国だったのだろうか?

まぁ、どっちも当時中国大陸にあった国の属国なのだけど
その中でも、よりどちらが、発展していたのだろうか?・・

570 :名無しさん:2017/05/22(月) 18:49:03.87 ID:anDHdTmE
李氏朝鮮 1392年−1910年
琉球王国 1429年−1879年

琉球王国短いんだな

571 :名無しさん:2017/05/22(月) 19:06:28.89 ID:5X+DZY6N
日朝同顔
http://xup.cc/xup1kjpdots

572 :名無しさん:2017/05/22(月) 19:09:59.49 ID:Cte46bjG
>>568
全レス本土だと思うよ。

573 :名無しさん:2017/05/22(月) 19:25:23.36 ID:8/gSh3p3
沖縄は反日同士だと思っていたのに叩かれたニダ
許さないニダ

574 :名無しさん:2017/05/22(月) 21:41:46.98 ID:7SQUXi3u
やはり沖縄側だな

575 :名無しさん:2017/05/22(月) 23:50:08.23 ID:/UMZUS/T
このスレに害酷人はいらない
歴史を語れ

576 :名無しさん:2017/05/23(火) 02:34:16.49 ID:+6VAqDuY
ザイニチが入り浸ってるんだよ。

577 :名無しさん:2017/05/23(火) 07:42:46.91 ID:Sx0YOTkY
「佐藤優 分析 安倍首相が沖縄知事と会わない理由 琉球王国外交文書が里帰りが意味するもの」
https://www.youtube..../watch?v=Mt5M97M1_m8

この動画の6分30秒のところで佐藤優氏が「私の父親は日本人で、母親は沖縄人」と語っている。
日本人の父と沖縄人の母を持つ佐藤優氏のアイデンティティーへのこだわりがよく伝わってきて実に興味深い。

578 :名無しさん:2017/05/23(火) 10:46:01.07 ID:RD2BGyFj
>>570
室町幕府=235年間

秀吉天下統一+徳川幕府 =275年間

琉球三山時代+琉球王国=550年間

579 :名無しさん:2017/05/23(火) 12:02:16.72 ID:STHIgLfA
滅んだ国

580 :名無しさん:2017/05/23(火) 12:10:26.07 ID:oIF8uHzO
琉球は途中から属国でしょう?

581 :名無しさん:2017/05/23(火) 12:14:18.34 ID:kA/JwEE/
>>578
王朝の意味が理解できてない学力最低のドジン

582 :名無しさん:2017/05/23(火) 12:22:45.24 ID:RD2BGyFj
>>580
朝鮮なんか初めから属国だし
日本も足利義満が日本国王として冊封を受け明の属国になった

583 :名無しさん:2017/05/23(火) 12:26:46.62 ID:oIF8uHzO
琉球王国の歴史と言っていいのは
三山統一の1429年から
薩摩侵攻・付庸国宣言の1611年まででしょう

584 :名無しさん:2017/05/23(火) 12:28:35.80 ID:DXcHJhzq
>>582
>朝鮮なんか初めから属国だし

こんなネトウヨのデマを信じてるバカがいるのか

585 :名無しさん:2017/05/23(火) 12:37:51.32 ID:oIF8uHzO
義満は中国の方でも天皇の家臣だと言ってただろ?

586 :名無しさん:2017/05/23(火) 12:40:13.20 ID:oIF8uHzO
琉球だけ地方地方勢力だった時期まで含むのか?
それはズルいだろう?

587 :名無しさん:2017/05/23(火) 14:09:53.32 ID:YPvcNXil
三別抄の生き残ったいくつかの勢力が沖縄に逃避

馬韓=北山
弁韓=中山
辰韓=南山



琉球王国誕生

588 :名無しさん:2017/05/23(火) 14:13:43.87 ID:YPvcNXil
元宗 (高麗王)
http://cfile204.uf.daum.net/image/193A671E4A59ED2DA0DB09
文宗
http://file2.instiz.net/data/file/20150730/1/4/d/14df0c2bdc69f66a046aad388d269587.jpg
琉球王国の王冠
https://pbs.twimg.com/media/CP8tEziVEAEXs_I.jpg

589 :名無しさん:2017/05/23(火) 14:15:45.32 ID:KxS+LU7t
>>587
また在日のウリナラファンタジーがはじまったぞ

590 :名無しさん:2017/05/23(火) 14:19:47.85 ID:YPvcNXil
「琉球国は南海の勝地にして、三韓(王)の秀をあつめ、
大明をもって輔車(ほしゃ)となし、日域をもって唇歯(しんし)となす。
この二中間(中国と日本)にありて湧出せる蓬莱(ほうらい)の島なり」

591 :名無しさん:2017/05/23(火) 14:21:48.26 ID:KxS+LU7t
>>590
そんなのは三別抄が琉球王国を作った証拠にならん
ちゃんとした証拠を出せ

592 :名無しさん:2017/05/23(火) 14:24:01.39 ID:YPvcNXil
薩摩藩が琉球王国へ侵略し数々の捏造をして
現在に至る

593 :名無しさん:2017/05/23(火) 14:25:56.63 ID:KxS+LU7t
>>588
王冠は中国皇帝からもらったから似てて当たり前だろ
そんな事も知らないで歴史を語るな

594 :名無しさん:2017/05/23(火) 14:38:40.51 ID:JCv42oHF
韓国の英雄ホンギルドンが海を渡ってオヤケアカハチになった
http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-116422.html

595 :名無しさん:2017/05/23(火) 15:16:00.24 ID:YPvcNXil
琉球国旗
https://stat.ameba.jp/user_images/20120711/12/yaaraami/35/79/j/o0264021112073464117.jpg

侵略者から沖縄を守らなければいけない
https://www.youtube.com/watch?v=3g8Pnsky1e8&t=96s
自衛隊は沖縄から出ろ

596 :名無しさん:2017/05/23(火) 15:26:11.49 ID:STHIgLfA
>>592
琉球王家の出自が源氏なのは本当。
尚家の家紋、左三つ巴は、源氏の氏神を祀る八幡宮の社紋。

597 :名無しさん:2017/05/23(火) 15:27:40.69 ID:STHIgLfA
>>595
それ左三つ巴w
源氏の嫡流の証だからw

598 :名無しさん:2017/05/23(火) 15:27:45.19 ID:YPvcNXil
もう答えは出ている
朝鮮統一=沖縄独立

599 :名無しさん:2017/05/23(火) 15:31:16.63 ID:STHIgLfA
>>598
朝鮮人であることを隠しもしないのはあっぱれじゃ!w

600 :名無しさん:2017/05/23(火) 16:00:02.76 ID:RD2BGyFj
>>586
地方勢力と言っても北山、中山、南山それぞれ冊封を受け王印をもらって
王権国家として明朝と個別に朝貢貿易してたよ

601 :名無しさん:2017/05/23(火) 16:06:06.63 ID:eYLzw06H
>>600
北山、中山、南山も属国
初めから属国だったのは琉球だったとさ

602 :名無しさん:2017/05/23(火) 17:20:28.34 ID:8jEk4s+b
邪馬台国もだろ。

603 :名無しさん:2017/05/23(火) 17:22:06.61 ID:CZwqjm/M
>>602
http://www.daisanbunmei.co.jp/books/book.php?no=03305

604 :名無しさん:2017/05/23(火) 18:09:31.61 ID:YPvcNXil
>>597
3色の色を見なさい

605 :名無しさん:2017/05/23(火) 18:34:03.61 ID:YPvcNXil
薩摩は琉球の史書を歪曲して三韓色を八幡宮社紋に変え捏造

606 :名無しさん:2017/05/23(火) 18:52:43.17 ID:Se6WEHm5
【琉球割譲案】
明治政府によって琉球王国が解体され、沖縄県が設置されても、清国はこれを認めた訳ではなかった。琉球の親清派も清国に密かに使いを送り救援嘆願を繰り返していた。

清国はこの問題の調停を、中国に立ち寄ったアメリカ前大統領グランドに依頼。
国内情勢が混乱していた清国にとって、琉球の「帰属問題」は気の重い難しい外交問題でもあった。

清国の要請をうけたグランドは、日本を訪ね伊藤博文ら政府高官と琉球問題について会談を重ね、日清交渉の取り付けを確認。

日本政府は
琉球問題で清国と事を荒立てるよりも、同国の要求を飲むように考慮し、大陸への影響力拡大・資源確保を目的に中国高官・李鴻章へ次の「日本案」を提示する。

1.沖縄県諸島以北を日本領とする

2.宮古・八重山諸島を中国領土とする

3.上記の事を認めるかわり、日清修好条規に日本商人が中国国内で欧米並みの商業活動が出来るよう認める。(条文追加)

日本側に都合のいいこの条件を、中国側がすんなり受け入れるはずがなく。
かわりに、清国側・李鴻章は「琉球3分割案」
をグランド案として日本側へ提示。

1.奄美諸島以北を日本領とする

2.沖縄諸島を独立させ、琉球王国を復活させる。

3.宮古・八重山は中国領とする

同年8月、李鴻章は正式交渉に向けた話し合いで「3分割案」がグランド案ではない事を認め、日本案で正式交渉をおこなうことに同意した。清国はロシアとの国境紛争もかかえ、琉球問題の早期解決を望んでいた。

607 :名無しさん:2017/05/23(火) 18:56:17.29 ID:Se6WEHm5
【琉球割譲案】
1880(明治13)北京で正式な交渉がおこなわれることになった。
日本側の代表は宍戸&#29859;(全権公使)井上毅らで、清国側は総理衙門の諸大臣らがあたる。
2ヶ月余りで8回もの会談を重ね、

両国が分島・増約案に合意した。10日後をめどに調印し、3ヶ月以内に批准をすませ、翌2月に宮古・八重山の土地・人民を引き渡す事を約束して交渉は妥結した。

清国は
「宮古・八重山諸島に琉球王国を復活させればよい」と安易に考えていたのである。

ところが、いざ調印の段階になると、清国側は日清修好条規の改約による国内市場の混乱と、そのことが台湾・朝鮮への「日本進出」を招くのではないのかと調印をためらう。

李鴻章は宮古・八重山諸島の「国王即位」を打診するが、幸地朝常(向徳宏)らが頑なにコレを拒絶。琉球2分割に断固反対との書簡が届けられる。
また、琉球の亡命者からは
「日本への帰属反対」「琉球2分割反対」の請願が再三にわたり繰り返される。

とりわけ、林世功の講義の自決は清国政府に強い衝撃を与え、条約の調印は事実上の棚上げのままとなった。

608 :名無しさん:2017/05/23(火) 18:58:11.95 ID:Se6WEHm5
「琉球処分」に抗議して自決した林世功
久米村の生まれで最後の管生(国費留学生)
中国の国子藍で学んだ人物。

世功が留学からもどったのは「琉球処分」が進められたころ。明治政府が琉球王国を廃止する方針を決めると、1876年、王府の命をうけて幸地らと密かに福州,清国へ渡る。
琉球救援を求めるためであった。

世功らの訴えは北京の外交部門、総理衙門に届く。清国は明治政府と話し合う事になる。

しかし1879年、日本政府は警察と軍隊を動員して力づくで琉球王国を廃止し沖縄県を設置。
コレに驚いた世功たちは北京へ直訴。琉球嘆願を求める。 ところが、1880年、清国は琉球を分割する日本案を飲む。

林世功は琉球王国割譲案に抗議し「自決」
中国側はこの琉球士族の動きに、割譲案を無視する。

この琉球嘆願士族は、明治政府、沖縄県設置の流れで、ながらく「脱・清人、亡命清人」など、否定的な見方をされたが。 近年、琉球割譲案に対して命がけで阻止しようとした。
琉球武士として名誉回復がなされている。

彼らがいなければ今ごろ八重山諸島は
「中国領土」です。

609 :名無しさん:2017/05/23(火) 19:11:16.45 ID:Se6WEHm5
【旧慣温存策】
県政を統括する県庁は那覇におかれ、県庁職員は他府県出身者で占められた。

身分制度も廃止され、王と王子は(華族)
按司以下の士(サムレー)は士族、百姓は平民に編入された。

中央政府の沖縄県に対する当面の方針は
「沖縄は日本の国内であっても本土から遠隔の地にあり、おのずから民族の歴史や生活習慣、行事などが異なる」という理由で、古い制度をそのまま残し、急激な改革は控えるという政策が「旧慣温存策」という。

旧慣とは、具体的に(土地制度)(租税制度)(地方制度)古い社会風俗のことで、20世紀初頭まで温存されることになった。

そのまま残した歴史背景は

1.廃藩置県の断行によっておこった旧支配者層の反発を避けること、とくに清国への亡命琉球人によって、刺激された中国との対立を避けること。

2.明治14年の政変による国内の動揺で、中央政府は沖縄統治について具体的な政策を出す余裕がなかった。

3.古い税制をそのまま残しておいた方が政府にとっては「経済的利益」が大きかったこと。

などがあった。つまり、旧慣をそのまま残して沖縄を統治した方が、明治政府にとっては都合がよかったのである。
この【旧慣習温存策】こそが、沖縄の近代化を遅らせた大きな要因でもないった。

610 :名無しさん:2017/05/23(火) 19:21:12.75 ID:Se6WEHm5
【琉球見聞雑記】
 「琉球処分」から10年後の沖縄
内地人旅行者の見聞記に

(琉球にて内地人の威張る有様は、ちょうど欧米人が日本に来て威張る様と 同じ様である。
利のある仕事はすべて、内地人の手に入り、引合わざる役回りは 常に琉球人が引き受けらされている。
内地の人は殿様にて 琉球人はまるで下僕たり
国を失った民ほどつまらぬものはない)
ソースNHK歴史ヒストリア


 1903年には、大阪で開かれた第5回内国勧業博覧会の
「人類館」に、中国人、朝鮮人、アイヌ、台湾原住民、さらに「琉球人」を展示するという事件が起きた。
当時の琉球新報は、「沖縄差別を助長する」と激しく告発している。

611 :名無しさん:2017/05/23(火) 19:34:40.05 ID:uwhAzIT/
明治政府は旧慣温存政策なんかとってないぞ
沖縄も一緒に近代化しようとしてたところ一部の沖縄人(士族)が反発して旧慣体制を勝手に残したんだよ
割りをくったのが沖縄県民
特に宮古島なんか人頭税と明治政府の両方に税を納めさせられたんだからな
ワジル相手は琉球士族だよ

612 :名無しさん:2017/05/23(火) 21:44:28.51 ID:oIF8uHzO
当時はそれで許されたんだから良いだろう?
今の基準で裁く阿呆

613 :名無しさん:2017/05/23(火) 21:45:27.57 ID:oIF8uHzO
遡及の意見は認めない

614 :名無しさん:2017/05/23(火) 21:46:50.91 ID:RD2BGyFj
>>601
三山勢力は明の冊封前から存在していたよ
一方、李氏朝鮮はその朝鮮という国号を明の洪武帝に決めてもらって正式に冊封され初めから属国として発足した王朝

615 :名無しさん:2017/05/23(火) 21:49:26.24 ID:STHIgLfA
>>604
これは戦後アメリカ軍が、琉球王国の家紋をデザインした琉球旗だ
朝鮮とは何の関係もない

>「1950年1月25日/米国軍政府 琉球旗設定」と記されていた。
http://samidare.jp/masuko/note?p=log&lid=434305

616 :名無しさん:2017/05/23(火) 21:51:58.34 ID:RD2BGyFj
>>609
宮古島島民の反乱暴動事件「サンシー事件」の影響もあって旧慣温存政策をとらざるを得なくなったね

617 :名無しさん:2017/05/23(火) 23:04:00.28 ID:Vy9IHi0x
「日の丸」は琉球王国の旗だった
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/53/81/3455381/34.jpg

618 :名無しさん:2017/05/24(水) 00:43:26.56 ID:L8w72SKp
鹿児島なんか鹿児島県が発足しても奄美の奴隷制度残してただろ。

619 :名無しさん:2017/05/24(水) 00:46:45.36 ID:J32PhCpz
万国の津梁の鐘にハッキリと刻まれている

 三韓の秀をあつめ♪  
   

   三韓の秀をあつめ♪

620 :名無しさん:2017/05/24(水) 07:49:57.83 ID:G8iOxDex
沖縄県立博物館・美術館でおもろそうし、中山世鑑、聞得大君の黄金かんざしも本物が見れるらしいぞ

沖縄最古の歌謡集、世界最古の貝製釣り針など一堂に 「博物館70年のあゆみ」展始まる
2017年5月24日 06:01
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/98801

621 :名無しさん:2017/05/24(水) 11:57:37.92 ID:FiBiEHDL
1870年代まで琉球はどこの国にも属していなかった。
その証拠に1873年に日本と清国の間で琉球の帰属問題が話し合われている。
明治政府の副島種臣外務卿が北京に出向いて琉球の帰属問題について清国と交渉していたという歴史的事実があるのが動かぬ証拠。
1879年の明治政府による琉球併合まで沖縄の前身である琉球が日本の領土でなかったことは紛れもない事実である。
よってその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。
http://ryukyushimpo....mn/entry-473512.html

622 :名無しさん:2017/05/24(水) 12:10:36.62 ID:Cz0a8lpE
>>618
薩摩はもとから極悪のイメージだから驚かないけど、琉球は被害者ぶってて実はあくどかったからなあ

623 :名無しさん:2017/05/24(水) 12:14:28.46 ID:QXF/vLSR
恵大先生の昔のブログ貼るぐらい努力するべきだお思うの

624 :名無しさん:2017/05/24(水) 12:22:11.59 ID:QXF/vLSR
沖縄は人骨発見の「宝庫」 旧石器時代、そのわけは…
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-499180.html
沖縄県内では、1万6千年以上前の旧石器時代の人骨が10カ所の遺跡で見つかっている。全国では、旧石器時代の遺跡が1万カ所以上あるにもかかわらず、沖縄以外で人骨が発見されているのは静岡県浜松市の浜北人(約1万4千〜1万8千年前)だけとされる。
東アジアを見渡してみても、沖縄に旧石器人の人骨の出土が集中しており、沖縄は人骨化石の“宝庫”となっている。

625 :名無しさん:2017/05/24(水) 12:32:58.47 ID:1XgZbZ4I
>>624
前テレビでやってたけど、本土は土が酸性だから人骨が残ってなくて、沖縄は土がサンゴで中和されたから残ってるんだってさ。

626 :名無しさん:2017/05/24(水) 12:34:40.27 ID:1XgZbZ4I
>>624
リンク先で説明されてた重複スマソ

627 :名無しさん:2017/05/24(水) 16:36:02.63 ID:r22PHJRx
>>623
上里ペテン史のブログより恵の方がマシだからな

628 :名無しさん:2017/05/24(水) 17:30:13.44 ID:sspNxDPO
沖縄は日本の統治権が及んでいなかった琉球王国を前身に持つから日本固有の領土ではない。

629 :名無しさん:2017/05/24(水) 18:19:25.22 ID:Yvka/6Nq
固有は明らかに間違っていて
歴史スレには書かないで欲しい
ネタスレに書いてくれ

630 :名無しさん:2017/05/24(水) 18:43:12.00 ID:G8iOxDex
恵こそデマペテン師だろw
あいつは沖縄ヘイトを飯の種に売名行為する事が仕事という分断工作員

631 :名無しさん:2017/05/24(水) 18:59:27.77 ID:hlBBRcKx
東京都江戸川区民の固有


まちBBS東京都江戸川区船堀板
220 名前: 東京都名無区民 投稿日: 2015/04/27(月) 12:08:15 ID:eA3+qd8A [ pw126152070186.10.panda-world.ne.jp ]
江戸川区のHP繋がりにくいね

221 名前: 東京都名無区民 投稿日: 2015/04/27(月) 12:58:18 ID:eA3+qd8A [ pw126152070186.10.panda-world.ne.jp ]
お、市長は続投だ


まちBBS沖縄掲示板
3 名前: ちゅらさん 投稿日: 2017/02/18(土) 22:58:46 ID:IV7qgTnQ [ pw126152070186.10.panda-world.ne.jp ]
琉球王国が日本の領土だったことは歴史上ただの一度もない。
「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味だから、もちろん琉球王国が国家ではなかった薩摩の領土だったこともない。
薩摩は藩であって国家ではなかったわけだから琉球王国が薩摩の領土だったというのは大間違い。
しかも1879年に日本の明治政府が琉球王国を武力併合している。
日本の明治政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合したという歴史的事実は即ち琉球王国が日本の領土ではなかったことの証しである。
よってその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

632 :名無しさん:2017/05/24(水) 19:11:52.71 ID:hlBBRcKx
ポケモン交換板でポケモンを交換する固有

シェルダーorパルシェン交換スレ
23 レイリー◆T5aSKTck5s 16/04/30 07:48:29 ホスト:pw126152070186.10.panda-world.ne.jp
お願い致します。
24 レイリー◆T5aSKTck5s 16/04/30 08:50:32 ホスト:pw126152070186.10.panda-world.ne.jp
募集中

633 :名無しさん:2017/05/24(水) 20:03:35.24 ID:W/gLCHA1
内地板でカレーとサンマのお話しで盛り上がっとる(帰ってきなさい

634 :名無しさん:2017/05/24(水) 20:46:09.18 ID:J32PhCpz
万国津梁の鐘に

※琉球國は

とハッキリと刻まれている

それが答えです

635 :名無しさん:2017/05/24(水) 20:59:00.94 ID:Yvka/6Nq
滅びた

636 :名無しさん:2017/05/24(水) 21:46:49.13 ID:Yvka/6Nq
連続性もない

637 :名無しさん:2017/05/25(木) 02:58:23.12 ID:cdvY2yUv
沖縄のシンボルとして
2000年に開催された第26回主要国首脳会議(沖縄サミット)の会場に設定された名護市の「万国津梁館」の名称はこの銘文にちなむ。

638 :名無しさん:2017/05/25(木) 03:00:23.40 ID:cdvY2yUv
クリントンは平和の礎で沖縄の独立をほのめかしている。

639 :名無しさん:2017/05/25(木) 08:30:15.70 ID:MeG60g9R
三別抄が作った国云々は何か根拠あるのかい?

640 :名無しさん:2017/05/25(木) 12:16:10.99 ID:0HbQfq49
琉球王族は日本民族ではないのに1819年に琉球王族が尖閣諸島に上陸した記録が見つかって、それを根拠に日本政府が「尖閣諸島は我が国固有の領土」と主張しているから実に笑える。
日本政府が旧戸籍法を沖縄に適用して日本人ではなかった琉球人を無理やり日本人に仕立て上げたのが1899年のこと。
それより80年も前の琉球王族が日本人であったわけがなく、その琉球王族が1819年に尖閣諸島に上陸した記録を根拠に「尖閣諸島は我が国固有の領土」とする日本政府の主張が嘘だということは上に挙げた歴史的事実からも簡単に見破ることができる。
それだけでなく、日本政府の閣僚や官僚どもがいかに琉球史を知らないか、あるいはいかに沖縄の歴史を勉強していないかが沖縄で生まれ育った俺にはよく分かる。

641 :名無しさん:2017/05/25(木) 12:59:25.46 ID:MeG60g9R
以上、固有くんのフェイクヒストリーでした

642 :名無しさん:2017/05/25(木) 14:47:54.86 ID:M1fcrMru
>>639
韓国の学者が言ってるだけ。
日本の学会では相手にされてない。

643 :名無しさん:2017/05/25(木) 15:07:25.37 ID:DJmDRPV2
薩摩が琉球の歴史を捏造したから
http://www.dailian.co.kr/news/view/470075

644 :名無しさん:2017/05/25(木) 15:14:30.46 ID:cdvY2yUv
首里城や浦添城跡、勝連城跡からも高麗瓦が出土している。

三別抄
http://pds19.egloos.com/pds/201011/27/95/b0137595_4cefccb0990d6.jpg
http://cfile218.uf.daum.net/image/2245364D54FE880903F39B

勝連城跡
http://pds.exblog.jp/pds/1/200702/21/10/e0003910_21235931.jpg
首里城
http://www.shinkou-shoji.co.jp/shinkou-wp/wp-content/uploads/2015/01/8eeddfbc329b28237c17db023b41c7c1.jpg

645 :名無しさん:2017/05/25(木) 15:20:08.91 ID:YEB2vihS
>>644
高麗瓦は正式名称ではない。
正しくは「高麗系瓦」。
当時は「高麗系瓦」だけでなく「大和系瓦」も使われていた。
九州を通じて琉球へ大和系瓦と一緒に高麗系瓦の技術が伝播された。

646 :名無しさん:2017/05/25(木) 15:59:27.74 ID:mVUzn/FZ
沖縄は人骨発見!
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-499180.html
沖縄県内では、1万6千年以上前の旧石器時代の人骨が10カ所の遺跡で見つかっている。全国では、旧石器時代の遺跡が1万カ所以上あるにもかかわらず、沖縄以外で人骨が発見されているのは静岡県浜松市の浜北人(約1万4千〜1万8千年前)だけとされる。

日本列島はアジア大陸の北東から南西に弧状に連なっているが(洪積世)においては大陸と陸続きであったと考えられている。
シベリア大陸(北方列島・中国・朝鮮半島)
を経由して、日本列島に到達した、
「マンモス・ヘラジカ・ナウマン象・オオツノジカ」の化石が出土。

大陸伝いに人類が日本列島・琉球列島に到達していてもおかしくない。
今から1万〜2万年前の洪積世末期には、陸地の隆起や陥没が繰り返されて、日本列島は大陸から「完全に分離」されて、現在の日本列島が形成されたと。

洪積世には人類は存在しなかったとの学説だが、そのため、旧石器時代は存在せず、縄文文化が日本における最初の文化だと考えられていた。
しかし、1946(昭和21年)に群馬県の岩宿で関東ローム層から&#21085;片石器発見。
続いて全国各地から土器をともなわない打製石器が相次いで発見される。

「日本における旧石器時代文化」の証明になる。

近年では浜北人が約1万8000年前、港川人が約1万8000年前、山下洞窟人が3万2000年前と認定されている。

何のコッチャ分からない。。??

647 :名無しさん:2017/05/25(木) 16:02:42.75 ID:mODi6WBv
>>645
琉球の高麗瓦は高麗人が琉球で製造した物で中山浦添城首里城の屋根は全て高麗瓦
高麗年号入りもあり沖縄人韓国人学者も認めてる、後に中国人が渡来して製造し製造伝授した
のが赤瓦、中華と東南アジア朝鮮の物品が大量に沖縄各地発掘されてる、日本人は遺跡破壊
大量古書を奪い東京に持ち帰り紛失、廃棄かな。そして沖縄歴史捏造塗り替え

648 :名無しさん:2017/05/25(木) 16:21:47.64 ID:DJmDRPV2
公州大歴史学科のユン・ヨンヒョク教授は、 3月20日に開かれた韓国中世史学会主催の学術大会で、
「沖縄の高麗瓦と三別抄」と題する論文を発表した。
沖縄本島南側の浦添城などから出土した瓦は、高麗の三別抄の勢力によって作られた可能性が大きい、というのがその内容だ。

 その「瓦」の存在が本格的に注目されるようになったのは2007年6月からだ。「耽羅と琉球王国」特別展を準備していた国立済州博物館のミン・ビョンチャン学芸室長(現在は国立中央博物館学芸研究官)らは、
沖縄から貸与された13−14世紀の鬼瓦が、同博物館が所蔵している13世紀の高麗時代の瓦とそっくりだ、という事実を発見した。
鬼瓦とは、筒瓦が連なった軒の端に付ける瓦のことを指す。

 二つの瓦は、いずれも円の周囲にハスの葉が刻まれ、縁には連続する点の文様があった。
博物館が所蔵する瓦にはハスの葉が8枚、沖縄の瓦は9枚という違いがあるだけだった。博物館の瓦は、
全羅南道珍島竜蔵山城から出たもので、竜蔵山城は三別抄が対蒙抗争の根拠地とした場所だった。

 沖縄から貸与された瓦の中には、もう少し確実な内容を示す牝瓦(めがわら=凹面を上向きにふく瓦)もあった。
瓦にはこんな文字が書かれていた。
「癸酉年高麗瓦匠造(癸酉の年に高麗の瓦職人が作った)」。
済州島の三別抄の勢力が鎮圧された1273年が、まさにこの癸酉年に当たる。そうすると、珍島や済州島から沖縄に渡った一部の三別抄の勢力が沖縄に到着した後、瓦ぶきの建物を建てたのだろうか。

 この「高麗瓦」は、浦添城や首里城などあちこちから出土しており、かなり前から知られていた遺物だが、 韓国ではそれほど大きな関心を呼び起こすことはなかった。日本の学界では、瓦の「癸酉年」とは朝鮮開国直後の1393年とみるのが普通だった。
『高麗史』に初めて高麗・琉球間の交流の記録が登場するのは、琉球の中山王察度が使臣を派遣した1389年だからだ。

 ところがユン・ヨンヒョク教授は、発表文で「癸酉年は1273年以外どの年と見るのも難しく、
その瓦を作った勢力は三別抄が有力だ」という見解を明らかにした。
1389年ならば、高麗の職人が元や明の年号を使用した可能性が高いが、瓦には干支だけが記録されていた。
三別抄は外交文書で干支だけで年代を表示していたという。また1392年の朝鮮開国は、少数の政治集団によるクーデターという性格が強く、
技術者集団が海外に移住する状況が繰り広げられたわけでもない。

649 :名無しさん:2017/05/25(木) 16:28:18.17 ID:DJmDRPV2
ユン・ヨンヒョク教授は、珍島の三別抄がモンゴルの圧力に対処する手段として日本との共同作戦を構築しようしたことに注目している。
珍島が陥落してからしばらくたった1271年9月、京都に届いた書状の中で、三別抄は「モンゴルはすぐに日本を侵略するだろう。食糧と兵力を支援してもらいたい」と要求した。
済州島の三別抄の勢力(高麗耽羅)もまた、日本に到着した元の使臣・趙良弼の活動を妨害し、 京都に入れないようにした。

 このような外交活動を考慮すると、当時三別抄の勢力が珍島から済州島に移動した際残存勢力の一部が済州島ではなく日本など第3の地域に分散した可能性があり済州島陥落の際には珍島のときよりも多くの分散が不可避だった−とユン・ヨンヒョク教授は分析した。

 しかし、後世の記録を見ると、朝鮮人が琉球列島に漂流し送還された話がかなり登場する。

『朝鮮王朝実録』だけを取り上げてみても、「太祖実録」太祖(1397)年条に、9人が琉球に漂着した話があるのをはじめ、明宗元(1546)年までに13件の事例が記録されている。これは、ほとんどが送還された場合の話であり、漂流した例はもっと多かったと考えられる。
琉球に流れ着くまでの時間も、それほど長くはかからない。
英祖46(1770)年12月25 日に済州港を出港し遭難した張漢?(チャン・ハンチョル)一行は、
わずか三日後の28日に沖縄の虎山島へ漂着した。

 こうした事例は、三別抄が済州島から計画的な航海を試みた場合、十分に沖縄にたどり着くことができることを示唆している。
珍島陥落が5月、済州陥落が4月の出来事だったのに加え、朝鮮後期の記録に基づく統計を見ると、4月から8月までの5カ月間は、海上での事故が最も少ない期間だった。

もし三別抄が沖縄でその瓦を使って建物を建てたのなら、今でも古代史の大部分が空白のままとなっている沖縄の歴史において、かなり重要な意味を持つことになる可能性がある。
三別抄が韓国史の記録から消えた13世紀から、沖縄ではようやく農耕が本格化して人口が急速に増え、地域勢力が成長し始めたからだ。
あちこちに大きな城も築造された。一体どこから、そんな技術が突然流入したのだろうか。

 そのため最近、「沖縄の琉球王国が建国の基礎を固めるに当たり、決定的に寄与した人々は、まさに三別抄だった」という意見が提起されている。
三別抄の勢力が主導した沖縄の大型建築工事が、 政治的共同体の出現を導き出した、というわけだ。
こうした視点について、ユン・ヨンヒョク教授は 「現地の資料をもう少し研究する必要がある。民族抗争史のレベルにとどまるのではなく、 中世東アジア交流の国際的な脈絡から、この問題を見なければならない」と語った。

 15世紀に統一琉球王国が出現した沖縄は、朝鮮とも活発な交易を行い、1879年に日本に強制併合されるまでは独立国だった。
第2次大戦後は米国が占領し、1972年に日本に完全に返還されたが、依然として独立を要求する声が起こっている。

650 :名無しさん:2017/05/25(木) 16:33:09.13 ID:hIEMQxz5
朝鮮半島の優れた技術が琉球に渡って来ていても、まったく不思議じゃありません。

651 :名無しさん:2017/05/25(木) 16:35:41.75 ID:BP9N7T3L
三別抄って兵士だぞ

いつから瓦職人になったんだ(笑

652 :名無しさん:2017/05/25(木) 16:48:57.46 ID:hIEMQxz5
ファ?!

653 :名無しさん:2017/05/25(木) 16:49:05.09 ID:mODi6WBv
三別抄は一つの状況証拠だが多数の高麗人が琉球で高麗瓦を製造したのは確か
琉球統一前の南山王が朝鮮にに亡命、朝鮮人の海難救助本国に送り届けは数多く
琉球は東南アジア中華に次いで朝鮮の文化の影響を受けてる
沖縄各地の多くの琉球石造城壁は全く本土と違い大陸の影響そのもの

654 :名無しさん:2017/05/25(木) 17:02:22.71 ID:BP9N7T3L
>>653
>多数の高麗人が琉球で高麗瓦を製造したのは確か

作り話も大概にしろ朝鮮人

高麗瓦
 浦添城跡から発掘された平瓦。牝瓦片に網代模様がつき、型押の「癸酉年高麗瓦匠造」の左文字の銘がある。沖縄で焼いたのか、朝鮮で焼き持ち込んだか不明。癸酉年は1153年か1273年か定説不詳。
http://ryukyushimpo.jp/okinawa-dic/prentry-41331.html

655 :名無しさん:2017/05/25(木) 17:12:24.80 ID:hIEMQxz5
>>428
沖縄陶器の源流紹介 朝鮮人陶工来琉400年
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/69526

このワンパクども飛躍させたん?
どっちよ?

656 :名無しさん:2017/05/25(木) 17:23:55.05 ID:BP9N7T3L
>>655
その朝鮮陶工は秀吉に連れてこられた朝鮮人だ
浦添城の高麗瓦より何百年も後の話

657 :名無しさん:2017/05/25(木) 17:45:59.69 ID:hIEMQxz5
>>649
べつに朝鮮人が来ていても構わんがよ?
時代がズレすぎてないか?

『朝鮮王朝実録』だけを取り上げてみても、「太祖実録」太祖(1397)年条に、9人が琉球に漂着した話があるのをはじめ、明宗元(1546)年までに13件の事例が記録されている。これは、ほとんどが送還された場合の話であり、漂流した例はもっと多かったと考えられる。

1392年に高麗滅んでいるわけだが?

三別抄が韓国史の記録から消えた13世紀から、沖縄ではようやく農耕が本格化して人口が急速に増え、地域勢力が成長し始めたからだ。
あちこちに大きな城も築造された。一体どこから、そんな技術が突然流入したのだろうか。
そのため最近、「沖縄の琉球王国が建国の基礎を固めるに当たり、決定的に寄与した人々は、まさに三別抄だった」という意見が提起されている。


ココからは察度王統で
明(大陸との交流)と、びん人三十六性の琉球移入がはじまる。

ここに朝鮮半島・朝鮮人の琉球琉球流入史などないぞ??
&#38313;人のなかに朝鮮人がいたのか?

658 :名無しさん:2017/05/25(木) 17:55:01.97 ID:hIEMQxz5
農耕拡散で琉球に、本土人が流入してきたのは10世紀前後とされているし。。?

一般的に、琉球列島に本格的な農耕が入るのは、貝塚時代の終わり頃。(10世紀以降

三別抄が韓国史の記録から消えた13世紀。
久米三十六性は朝鮮人と重なる不思議?

659 :名無しさん:2017/05/25(木) 18:07:11.47 ID:hIEMQxz5
沖縄で発見された旧石器人種

山下町第一洞人 3万6000年前
ピンザアブ洞人 3万年前
白保田原洞人 2万6000年前
ゴヘズ洞人 後期更新後期
大山洞人 後期更新後期
港川人 2万2000年前
下北原洞人 1万8000年前
サキタリ洞人 1万6000年前

港川人は、縄文人よりもオーストリア先住民
・ニューギニアの集団に近い事が分かっている。

660 :名無しさん:2017/05/25(木) 18:30:43.11 ID:+6bB4XeZ
韓国の学者は信用できない
現代韓国人はハングルが常用語で漢字が読めないから、大学教授であっても史書を誤読、意訳しまくりで歴史認識が滅茶苦茶

661 :名無しさん:2017/05/25(木) 18:36:35.00 ID:euAB47nK
わいの血に、大陸やら朝鮮人の血が入っていたら「誇りに思うわ」
こんな島によく、命がけでよく来てくれたとw
感謝すれど恨みなぞない。
薩摩はクソです。はい

662 :名無しさん:2017/05/25(木) 19:07:11.07 ID:+6bB4XeZ
>>661
論点ズレてないか?
これは歴史の話で、この韓国人学者の話が正しいかどうかが重要
あんたが朝鮮人の血が入ってて嬉しがるのはどうでもいい

663 :名無しさん:2017/05/25(木) 19:23:49.13 ID:ekjBJCv+
三山時代に琉球が頼って
入貢したのは大陸やね。朝鮮半島人はこの時代には積極的には来ていない。
久米三十六性がはいって、初代琉球国王の右腕は大陸人。

琉球王国の礎は大陸文化で、朝鮮人技術者は部分的なものだと思うわ。
ま。琉球が学ぶ立場だという事に変わりはないんですけどね。

尚泰久
朝鮮人、韓金ひかりら11人を送還

尚徳
喜界島に遠征して街宣。琉球使節、足利義政に謁見

朝鮮半島とは友好国である事は間違いないが
琉球王国を造ったとは言い過ぎやね。

664 :名無しさん:2017/05/25(木) 19:38:21.25 ID:ekjBJCv+
【朝鮮王朝実録】解説

朝鮮は1423年以降、琉球からの使臣の多くがある偽使であることを知っていた。(倭寇
国書がちがうことを理由に対応を拒否した例もあるが、ほとんどが彼らの要求を受け入れている。
(朝鮮側はほとほと困るん)

その理由は、彼らが朝鮮人漂流者をそうかんしていること、対馬・九州における勢力と友好関係を保つ必要があった。
当時、日本にとって朝鮮が仏教文物の重要な供給地だった事がわかる。
>>411
>>428

琉球と朝鮮はその「倭寇討伐」を協力してやろうとしている。
ふつうに、日本に困っています。はい

665 :名無しさん:2017/05/25(木) 19:49:34.10 ID:uBUp0iCS
よく龍柱をバカにする連中がいるが。
朝鮮半島の仏教物や書物・仏像を
積極的に勉強したのは「日本史」やぞ?

卓越した技術、思想で「我が国の国宝」
なんですけどね?

ナイチャーは歴史知らんのかとツッコミたくなるわ?
アホなんか?お前ら?

666 :名無しさん:2017/05/25(木) 19:56:54.33 ID:uBUp0iCS
14世紀後半から16世紀後半は、
明に忠誠を誓った国々が朝貢貿易をおこなう「冊封体制」
東南アジアに一大交易圏が築かれた時代。

三山時代に冊封体制に加わった琉球は、
中国大陸・ルソン島・マラッカ・インドシナ諸島・インドシネシア諸島。等

周辺諸島を結ぶ中継地点になった。
第二尚氏王統、第三第三証明真王の時代に貿易王国として黄金期を迎えている。
約200年におよぶ「大交易時代」

貿易外交の要となったのは「久米三十六性」
と呼ばれる人々。彼らの始祖は&#38313;
(現在の福建省)から渡来し那覇の
「久米村」に定住したと伝えるられている。
大陸文化を知り、外交文書の作成、通訳・造船・庭園創りなど「職能集団」であった。
彼らは琉球王国に多大な恩恵をもたらした。

また、その子孫は対外交渉や貿易などながく琉球王国に貢献し、蔡温や程順則など排出している。

那覇市松山公園には「久米村発祥の地」
記念の塔(林、金、鄭)など久米三十六性の漢族の苗字が刻まれています。
http://tida-square.co.jp/cat02/cat0201/201512044484

久米至聖廟(久米孔子廟)
https://www.naha-navi.or.jp/magazine/1419/

至聖廟と久米村
http://kumesouseikai.or.jp/ja/history/

667 :名無しさん:2017/05/25(木) 19:57:04.15 ID:pg+KCaH4
>>665
>>665
龍柱は税金の無駄遣い

利権で飯食ってるドカタが笑わすw

668 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:00:27.66 ID:uBUp0iCS
>>649
この指摘がもし正解なら
琉球史は(誰の仕業か?)朝鮮人の貢献を隠蔽しようとしてると見た方がいいが。

朝鮮由来の大方の歴史物がは、沖縄には残っていない現実があるやね。

669 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:05:34.91 ID:DJmDRPV2
>>668
三別抄がグスクを造った
史書は薩摩が燃やして隠蔽した

670 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:06:20.60 ID:uBUp0iCS
>>667
龍柱攻撃は日本史攻撃の矛盾になるから
「ただの公共事業のムダ使い」と
ココで、内地板で説明したのはわいやで?

頭ゴミ詰まっとるわ。一回あけて調べてみろ
アンポンタン

671 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:11:48.44 ID:uBUp0iCS
>>669
琉球グスク・首里城を
朝鮮技術で造ったとは沖縄では教えられてないのよ?

時代考証にも矛盾がある。
久米三十六性とかぶるんだが?

その時代に「朝鮮技術者」が琉球に来て、琉球グスクと文化を作ったとは
沖縄人は教えられていない(キッパリ

672 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:26:40.03 ID:RRnVGVfG
>>670
龍柱が税金の無駄使いなんか前から言われてた事だ
何お前が最初に言った事にしてんだよ
朝鮮人みたいだな

673 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:34:55.70 ID:2083o9/R
龍柱はシナへの服従ナンタラは、あほのネトウヨブログ&YouTubeの真骨頂やろ?
ぽんかすかぅー
どれほど説明したか分からんわマヌケ

あたま沸いてんのか? はい論破

674 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:39:56.34 ID:mODi6WBv
本土人の10世紀に九州人が琉球を造ったとか江戸時代に本土坊主が琉球王は源氏だったの
物語を広め明治時代に源氏上陸記念碑を建てた、源氏の臭いが全くしない琉球。何でも日本発祥
沖縄各地の城は大陸系そのもの朝鮮の城と似てても不思議じゃない
朝鮮の学者も朝鮮技術者が城を建てたとは発言してないが協力関係にあったことは確か

675 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:40:07.26 ID:RRnVGVfG
>>671
薩摩が捏造した歴史を教えられているから

久米三十六姓とは被らない
三別抄が済州島から琉球に渡ったのが1273年
久米三十六姓が琉球王国に下賜されたのは1392年

676 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:49:00.78 ID:2083o9/R
【日朝貿易】
李成柱は足利義満に倭寇の禁圧を求めてきたので、義満はそれにしたがい、日朝間に国交と貿易が開始。
しかし、その後も倭寇浸入が続いたので、
1419年(応永26)年、朝鮮は倭寇の本拠地、対馬に来襲。
これを「応永の外冠」という。
朝鮮軍はまもなく撤退。日本を侵略する意図がない事をしめす。1423年には対馬宗氏と朝鮮の間に修好が回復。

琉球をふくめ通信符による貿易を宗氏が統制す。

しかし、その後、朝鮮はしだいに貿易を制限し、在朝(日本人)を圧迫する。

677 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:56:13.11 ID:2083o9/R
>>674
春天伝説はココでは笑い話しやろ?
しかし、調べて見たらあながちウソでもないような。不思議よ

生き延びた何人か確実にはいっとるw

678 :名無しさん:2017/05/25(木) 20:57:04.45 ID:mODi6WBv
本土人の近親憎悪が深いのは分るが、昔の琉球人にとって朝鮮半島は大陸や東南アジアと
共に先進大国だったそれに軍事圧力は一度もなかった、日本の0,6%の琉球は嵐のように
周りの国から影響や恩恵を受けた

679 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:03:33.93 ID:5xVG/G+O
>>677
舜天伝説より三別抄伝説調べろ
朝鮮人の血が誇らしいんだろ

680 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:09:01.51 ID:utrOtmto
>>679
無いのは調べられん(ドン
まったく書かれていない。

681 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:13:24.82 ID:utrOtmto
そもそも、朝鮮人は琉球王国の
「お客さん&漂流者」扱いなんですけど?

むしろ、朝鮮に渡った琉球人の「その後」とか朝鮮史にあるのか聞きたいが?

アレ達どーなった?

682 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:19:14.52 ID:qHvU2fui
>>681
あるよ
1398年2月16日 南山王、朝鮮に亡命
『李朝実録』

683 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:26:37.64 ID:utrOtmto
>>675
>三済州島から琉球に渡ったのが1273年

日本史(鎌倉時代)
琉球史は(グスク時代)英祖王統
1266年 奄美諸島、中山に入貢
1291年 元、6000兵で瑠求を討つが失敗
※三別抄が琉球移入なぞ書かれていない。


>久米三十六姓が琉球王国に下賜されたのは1392年

三十六性帰化 南北朝統一&高麗滅び
李氏朝鮮おこる。

以上です。

684 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:42:31.30 ID:utrOtmto
>>678
三冠の秀をあつめ。
これは琉球王国と大陸・朝鮮・日本をしめふ。

琉球王国の礎を作ったのは大陸人で、その文化を(部分的に)昇華したのが
朝鮮人と観るのが普通と思うわ。
日本人、さら薩摩は混乱をもたらした。

まず、沖縄側に朝鮮の資料がなさすぎる。
朝鮮半島が琉球史に多大な影響を与えたとは、資料もないし支持しないやね。

685 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:44:44.89 ID:utrOtmto
薩摩が燃やしたんか?
伊波も大概やし・・・

686 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:51:33.79 ID:MeG60g9R
沖縄学のちち

687 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:52:54.04 ID:Q3PIi0Io
>>684
三冠の秀をあつめ×
三韓の秀をあつめ&#9898;

琉球国の国旗は三韓色
https://stat.ameba.jp/user_images/20120711/12/yaaraami/35/79/j/o0264021112073464117.jpg

688 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:53:24.87 ID:MeG60g9R
「沖縄学の父」と呼んだり否定したり大変ね

689 :名無しさん:2017/05/25(木) 21:53:26.64 ID:MeG60g9R
「沖縄学の父」と呼んだり否定したり大変ね

690 :名無しさん:2017/05/25(木) 22:01:12.87 ID:utrOtmto
伊波は
現状どーしようかバランスとれた立派な人だと思うがね。
彼ほど琉球にこだわって「愛した」
男はいないやろ?

否定的に見る動きもあるが、それは後考タラレバで。必死に立ち回っていた思想家というイメージですがね。

691 :名無しさん:2017/05/25(木) 22:28:41.16 ID:nWaQjGgQ
東京に逃げた人が誰よりも沖縄を愛してたとwww

この不倫野郎の木っ端役人は
地方税はどこに納めてたんだ?

692 :名無しさん:2017/05/25(木) 22:33:54.34 ID:utrOtmto
地球の裏側にいても
「心は沖縄」する民族ですなんやで。^_^

わいらの愛郷心を舐めてもらっては困る。

693 :名無しさん:2017/05/25(木) 22:39:58.60 ID:mODi6WBv
琉球に来た元軍は殆どが福州人で厭戦気分の末上陸移住したかも、福州には元の造船所があった
その後明から多くの武器やジャンクの提供や福州に琉球館や琉球人墓地などと関係を深め
南方交易が加速した

694 :名無しさん:2017/05/25(木) 22:43:21.93 ID:hIEMQxz5
福建省の琉球館には1度行ってみたいやね〜
(首里城にも行った事ない

695 :名無しさん:2017/05/25(木) 22:55:22.52 ID:fFxEjUZO
1389年琉球王国中山察度、高麗に朝貢『高麗史』
1392年琉球王国中山察度、李氏朝鮮に朝貢『朝鮮王朝実録』

696 :名無しさん:2017/05/25(木) 23:17:12.34 ID:uBUp0iCS
まとめておきたいが
琉球王国が朝鮮王朝に朝貢した覚えないんだが?
1392年も久米三十六性の帰化ですがな?

697 :名無しさん:2017/05/25(木) 23:19:24.01 ID:uBUp0iCS
察度が朝鮮に冊封したとか
日本史で書いたら笑われるぞ?

中国どこいった?そのころから二重外交琉球はしていたのか?

698 :名無しさん:2017/05/25(木) 23:30:20.46 ID:fFxEjUZO
1389 年 8 月(辛昌元 年 8 月)琉球王中山察度が、自ら琉球を高麗の臣下と称したうえ、倭冦による被&#25796;人と朝貢品(硫黄 300 斤,蘇木 600 斤,胡椒 300 斤,甲 20 部)を献上した。
『高麗史』の「巻 137 列傳巻第 50 辛&#31121; 5」

1392年8月18 日、中山王察度が自らを朝鮮の臣下と称し遣使を来朝させた。
『朝鮮王朝実録』太祖実録

699 :名無しさん:2017/05/25(木) 23:43:38.35 ID:uBUp0iCS
1372年、明からの使者・ようさいが
中山を訪れ進貢をうながす。
察度はこれにこたえ、泰期を派遣、入貢し、武寧は初めて冊封を受ける。
↑琉球王国の初めての冊封となる。

コレと同時に1392年に滅びた高麗かわり、
李氏朝鮮にも「琉球王国」が冊封してたん?

書かれてないのだか?

琉球王国は明と李氏朝鮮に二重朝貢してたん?

700 :名無しさん:2017/05/25(木) 23:49:34.89 ID:in4cFrq5
【琉球王国と朝鮮の熱い友情】

1389年 中山王・察度はじめて高麗に使者を

1392年 高麗滅び朝鮮王朝興る

1394年 中山王・察度、朝鮮に亡命した山南王子・承察度の引き渡しを求む

1398年 南山王・温沙道朝鮮に亡命10月客死

1400年 察度朝鮮へ使者派遣武寧も方物献上

1423年 琉球人を偽わる(日本人)が沸く

1433年 琉球船大工、琉球人2名が朝鮮へ渡り朝鮮軍艦とサバニの精度で競い合う。
朝鮮人ビビらす。

1457年 朝鮮漂流民を送還するため、道安を朝鮮に派遣。まさかの帰化しちゃう。

1467年 朝鮮にオウム・クジャクを贈り、返礼として大蔵経が朝鮮より琉球王国へ送られる。

1477年 朝鮮人漂流民を手厚く送還

【朝鮮王朝実録】
琉球の船大工に関する記述がある。

朝鮮は「倭寇」対策の戦艦を建造するため。琉球より、2名の優れた船大工を呼び寄せる。

彼らは永住を条件に、朝鮮人女性と結婚が認められ。生活も保証された。

2名は戦艦を造船する朝鮮官庁に模造船を進呈。コレをもとに琉球型の戦艦が造られる。
琉球船は戦艦には不向きであったが、双方に大差はなかった。しかし、船体の底部は琉球船が強固でその技術が取り入れられた。

琉球人1名は朝鮮で病死。
朝鮮国王は手厚く祭祀料を与え葬儀。

この新造の戦艦を造り、朝鮮半島を襲う
「倭寇対策」に威力を発揮する。

※この流れで琉球王国がいつ朝鮮王朝に朝貢関係にあったか興味があるやね?

701 :名無しさん:2017/05/25(木) 23:51:00.11 ID:PHCls3jg
察度 wikipedia

1372年、明から楊載が招諭使を送り、それに応じ、弟の泰期を朝貢の使者として送り、表を奉り臣を称し、貢物を献上している。
このようにして明との交流が開始されたが、北山国及び南山国も明に使節を送り、中山・山南・山北の王位に冊封されている。
英祖王統の残党勢力といえる読谷山按司、山北王国(北山王国ともいう)、山南王国(南山王国とも言う)の間で争いは絶えなかったが、冊封体制の中での三山時代が確定されることとなった。
なお朝鮮半島の『高麗史』、『李朝実録』などによれば、高麗へ1389年に玉之を朝貢の使者として送り、高麗に代わった李氏朝鮮へも同じく1392年から朝貢の使者を送っている。
1394年には、朝鮮へ逃亡したという山南王子承察度の送還を求めたことが知られる。
また同時期には宮古・八重山からの入貢もこの時期行われるようになった。
1390年、宮古の与那覇勢頭豊見親は島内統一の際の後見を期待して入貢している。

702 :名無しさん:2017/05/25(木) 23:57:00.12 ID:ojXY1JVe
なんでいきなり朝鮮がでてきたんだ?
朝鮮と琉球のかかわりなんて漂流民の事くらいしかないぞ
そもそも当時の李氏朝鮮にはろくな貿易品なんてなくて唯一の商品が仏教の経典だけなんだが・・・

703 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:01:26.46 ID:xmMjcFmV
明の統一
14世紀東アジアは、日本では1392年、南北朝の合一によって室町幕府による全国統一。
朝鮮半島では(倭冦)撃退で名声をはせた、
李成桂が、高麗にかわって朝鮮国【朝鮮王朝】を建国。

1368年、朱元璋が明をたて、モンゴル勢力を排除する。

この混乱のなか、九州・対馬・瀬戸内海の商人、武士が(倭冦)と呼ばれる海賊集団を組織。略奪をおこなう。

【解禁策】【勘合貿易】は
明体制の封じ込めでよな?

704 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:04:10.83 ID:xmMjcFmV
>>701
同盟国やんけw

705 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:04:21.09 ID:qNYdsAmg
>>702
南山王子が朝鮮に亡命しているし、かかわりまくりだろ

706 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:10:35.76 ID:J4aFfXvG
>>704
どこがw
琉球、朝鮮の属国の歴史(爆笑)

707 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:11:23.05 ID:xmMjcFmV
当時の朝貢・冊封の取り扱いが、
当事の国がは、どう解釈してたかやね。

ヘコヘコするのは好かんが。
それが歴史で、先祖が大陸と朝鮮半島をと渡りあっていたのなら

ロマンしかないやね。ワクワクするw

708 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:15:20.44 ID:xmMjcFmV
>>706
歴史に上下もないやろ?

事実、日本史では「琉球王国」は最後の最後まで「独立王国」してた。

その過程で大陸・朝鮮半島と・薩摩・日本政府までw

ロマンしかないやねw

709 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:16:46.31 ID:J4aFfXvG
琉球を朝鮮に返そうw
ワクワクするw

710 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:21:47.05 ID:xmMjcFmV
誰が上で誰が下もないと思うがね。
「当時の人間が命がけで紡いだ真実」に
ロマンがあるんであって

けなす理由なぞないと思うがね
(薩摩はクソです

711 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:40:56.28 ID:5N4OXHGV
>>703
おまえぜんぜん歴史を勉強してないだろ
知ってる単語や文章を並べただけじゃないか

明の海禁政策は琉球の経済に大きく影響を与えてて、大航海時代を築けたのはこの政策のおかげなのだよ

712 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:49:51.29 ID:pippNzij
一見沖縄と韓国は無縁に感じるが、実は...

713 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:52:14.45 ID:vy/+Slv/
まず。倭寇でだれよ?
北九州の「修羅の大地の野蛮人とやろ」
琉球王国の東アジアの交易止めた馬鹿と思ってるのだが?

まさかポルトガルとかスペインぬかさんよな?

トドメ刺されたのは倭寇のせい(どん

714 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:54:52.20 ID:J4aFfXvG
>>713
倭寇でだれよ?

これが沖縄土人の国語力w

715 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:56:18.28 ID:vy/+Slv/
琉球史で
日本本土人は「琉球」を振り回して、見捨てて利用して、けなしてれぞ。

褒め称えられた事がない。

キレるぞ一重ども、、、プw

716 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:57:54.88 ID:J4aFfXvG
>>715
>けなしてれぞ。

これが沖縄土人の国語力w

717 :名無しさん:2017/05/26(金) 00:59:19.47 ID:vy/+Slv/
源氏の子孫やぞ? 図画高いわ、、プw
沖縄に足向けてねるな

718 :名無しさん:2017/05/26(金) 01:06:30.49 ID:J4aFfXvG
>>713
時系列を整理しろ
明国は倭寇対策で海禁政策を行った
この海禁政策によって琉球の中継貿易が繁栄した
そもそも倭寇がいなかったら琉球は最初からウンコなのだよ
倭寇に感謝しろ

719 :名無しさん:2017/05/26(金) 01:07:01.85 ID:J4aFfXvG
倭寇に足向けて寝るな土人

720 :名無しさん:2017/05/26(金) 01:14:19.60 ID:vy/+Slv/
琉球は解禁策とる明国のバックアップで栄えるが。最終段階で倭寇せいで上手くいかなくなっとる。

その倭寇てだれや?
「修羅の国と大和人」やろ?このサルぅー

迷惑。 はい

721 :名無しさん:2017/05/26(金) 01:17:15.41 ID:J4aFfXvG
>>720
後期倭寇の大半は中国人

倭寇がヒャッハー

明国、海禁政策

貿易できなくなって中国商人が倭寇になる

中国人倭寇がヒャッハー

722 :名無しさん:2017/05/26(金) 01:35:29.08 ID:vy/+Slv/
琉球史では(倭寇)は
日本人で北九州人書かれてるぞ・・
何なの?

じゃ倭寇討伐で朝鮮人がキレて「対馬来襲」は応永の外冠は勘違いなん?

ムリがあるわ

723 :名無しさん:2017/05/26(金) 01:41:49.40 ID:J4aFfXvG
>>722
九州人が主流だったのは前期倭寇だ

学力最低沖縄人と話してると疲れる

724 :名無しさん:2017/05/26(金) 01:46:03.88 ID:vy/+Slv/
タラタラ説明せんと知っとるなら
1発で説明しろ

サーターアンダギ一気食いさすぞ
知るか

725 :名無しさん:2017/05/26(金) 02:05:59.88 ID:uvCXZWtF
大久保とかいうバカが偉そうに沖縄を語っているが、沖縄のことを何も知らないくせに分かったような口をたたくよな、あいつ。
自分がウチナーンチュから嫌われていたから、その腹いせで沖縄ヘイトになっていったんだろうな。
あのバカが。

726 :名無しさん:2017/05/26(金) 02:08:49.44 ID:uvCXZWtF
>>723
2016 <全国学力テスト>沖縄の小6、全科目で平均超え 算数Aはトップクラス
http://www.okinawati....jp/articles/-/64382

2016年
総合...(沖縄) 全国13位
算数A(沖縄) 全国*4位
算数B(沖縄) 全国11位
国語A(沖縄) 全国21位
国語B(沖縄) 全国21位

ちゃんと調べてから書けよ、バカが。

727 :名無しさん:2017/05/26(金) 02:35:21.21 ID:7pENyAzW
>>726
6年連続最下位だった沖縄が、急におかしいねえ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201608/CK2016082402000117.html

728 :名無しさん:2017/05/26(金) 02:51:53.38 ID:MgFjcddf
秋田に教員派遣したら精神疾患が爆上げした。沖縄は「そこ」目指さなくていいわ。

昭和薬科に集約したらいいんよ。

本土を目指さなくていいんよ。
アレ達幸せに見えん

729 :名無しさん:2017/05/26(金) 02:53:53.96 ID:MgFjcddf
沖縄は沖縄でいいんよ。
本土を目指さなくていい。

730 :名無しさん:2017/05/26(金) 04:03:34.81 ID:/VuEV7aZ
>>728
秋田のせいにすんな
なんでも人のせいにするな沖縄は

731 :名無しさん:2017/05/26(金) 05:32:06.77 ID:khmNXj/T
それは仕方ないかも
40年前から事件おこすの多いから

ほら海外でもタイなど日本人の逮捕率が飛び向けて多いだろ
ほとんど幼女買いとかチカン、薬物だから

732 :名無しさん:2017/05/26(金) 05:48:55.66 ID:xSwEWroF
半島の大学を出て学力学力自慢www
半島人のオツムの悪さは沖縄人でも認知されてるよ&#12316;w

733 :名無しさん:2017/05/26(金) 06:01:25.65 ID:khmNXj/T
ほら、あれだよ
中国人が増えてきてまた中国人がいる何かしでかさないかな?と同じ状況だろ
日本人がよく中国人が〜と同じ状況じゃないの?

石垣島などでは日本人移住者をみると薬物だな!となるらしいから
実際だったな

734 :名無しさん:2017/05/26(金) 07:21:52.83 ID:jQUbWLS3
>>730
せいも何も事実は仕方なかろう。

735 :名無しさん:2017/05/26(金) 08:12:53.55 ID:pippNzij
沖縄出身者で半島の大学をでて億万長者になった人がいるじゃん

736 :名無しさん:2017/05/26(金) 08:18:52.86 ID:VhFi9J3g
ここは歴史スレ

737 :名無しさん:2017/05/26(金) 09:10:36.21 ID:Z0KDof2A
>>734
沖縄の教員が病んでるのは前からだろ
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/77699

738 :名無しさん:2017/05/26(金) 09:58:14.97 ID:uvCXZWtF
ちなみに小学生の国語の全国最下位は静岡。
静岡人の国語力は沖縄人より下。

739 :名無しさん:2017/05/26(金) 10:12:52.47 ID:RppHMHiE
>>738
ちなみに沖縄の中学生は今年も安定の全国最下位。

740 :sage:2017/05/26(金) 10:28:32.21 ID:SKil6UjN
>>735
一緒に起業した日本人が8カ国語喋れる才媛で成功したのはその人のおかげ、って言ってるじゃん

741 :名無しさん:2017/05/26(金) 10:36:06.86 ID:uvCXZWtF
日本人である静岡人が日本人ではない沖縄人より国語の成績が悪いというのは日本人として恥ずかしいね。

742 :名無しさん:2017/05/26(金) 11:32:04.37 ID:q5MGDb9Z

沖縄も日本語しゃべってるんじゃないの?
普段何語しゃべってるの?
英語?

743 :名無しさん:2017/05/26(金) 11:41:43.50 ID:GJrUCiX4
日本語だな
ウチナーグチなんてもうほとんど使っていない
むしろ津軽弁の方がまだ使われてる

744 :名無しさん:2017/05/26(金) 11:48:21.73 ID:uvCXZWtF
日本人である静岡人が日本人ではない沖縄人より国語力で劣るとは実に笑える。

745 :名無しさん:2017/05/26(金) 12:09:29.57 ID:tRFOhmSh
浜松は日系ブラジル人だらけだからな

746 :名無しさん:2017/05/26(金) 12:36:02.91 ID:QvpfZZyd
日本語が下手だからって日系ブラジル人をいじめるのはやめろ

747 :名無しさん:2017/05/26(金) 14:28:46.62 ID:3dVr19Hz
日本人より我々沖縄人のほうがウチナーグチは上手だな。

748 :名無しさん:2017/05/26(金) 14:44:13.53 ID:3dVr19Hz
>>739
それならその沖縄からでも東京大学に現役で合格者を出せるわけだから東京大学は三流大学ってことになるな。

749 :名無しさん:2017/05/26(金) 15:33:31.57 ID:7CKsksen
沖縄人よりうちなー口が上手いブラジル人と踊った

750 :名無しさん:2017/05/26(金) 15:40:41.16 ID:Af5O15hw
そのブラジル人、ヒガ・ハメス・ロドリゲスとかそんな名前だろ

751 :名無しさん:2017/05/26(金) 15:45:41.15 ID:T6EXjRo0
世界大学ランキング2016-2017!日本の大学の気になる順位は?
第1位: マサチューセッツ工科大学(MIT) 【USA】
第2位: スタンフォード大学 【USA】
第3位: ハーバード大学 【USA】
第4位: ケンブリッジ大学 【UK】
.
.
.
第12位: シンガポール国立大学(NUS)【シンガポール】
第13位: 南洋理工大学(NTU) 【シンガポール】
.
.
第24位: 清華大学 【中国】
.
第27位: 香港大学 【香港】
.
.
第33位: ENS(高等師範学校) 【フランス】
第34位: 東京大学 【日本】
第35位: ソウル大学  【韓国】
第36位: 香港科技大学 【香港】
第37位: 京都大学 【日本】
第37位: ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(LSE) 【UK】
第39位: 北京大学 【中国】
第40位: カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD) 【USA】
第41位: ブリストル大学 【UK】
第42位: メルボルン大学 【オーストラリア】
第43位: 復旦大学 【中国】
第44位: 香港中文大学 【香港】

752 :名無しさん:2017/05/26(金) 17:42:57.61 ID:VhFi9J3g
ランキングはグローバル化がどうのとか
どうでも良い指標多すぎ

753 :名無しさん:2017/05/26(金) 17:44:53.80 ID:VhFi9J3g
日本は「違うことをやる国」でいってほしい

754 :名無しさん:2017/05/26(金) 17:47:25.07 ID:VhFi9J3g
時代がデジタルなら
日本はアナログ極めろ

755 :名無しさん:2017/05/26(金) 19:18:38.20 ID:KKwFj39G
日本は英語で講義しないし下位になるのは仕方ない
むしろ母国語で高等教育できるのを誇るべき

756 :名無しさん:2017/05/27(土) 00:03:20.42 ID:b9gDzipz
沖縄なんぞ佐賀や埼玉の同類なのに
なにを気張ってんだか。

757 :名無しさん:2017/05/27(土) 00:09:09.64 ID:dw9TXbGX
我々琉球民族の敵である大和民族は信用できない。

758 :名無しさん:2017/05/27(土) 00:41:41.09 ID:BIeZ6HVd
我々琉球民族の敵である大和民族は信用できないニダ

759 :名無しさん:2017/05/27(土) 00:54:54.49 ID:Du2T8oXR
ニダなんてな
聞いた事ない、ないちゃーが関与してからだ
移住者が増えるのと同時に朝鮮人が増えているのも事実だし、しかもチカンが出てきている(笑)
日朝同顔族w

760 :名無しさん:2017/05/27(土) 01:01:41.67 ID:upRpXq/E
本土人の中には朝鮮語真似てニダニダを文につけるやついるが やはり先祖が古代朝鮮半島民と濃く混血したことで
無意識に自身のルーツに郷愁を感じてるのだろうか?

761 :名無しさん:2017/05/27(土) 01:05:33.67 ID:BIeZ6HVd
慌ててごまかすニダー

762 :名無しさん:2017/05/27(土) 01:39:41.02 ID:dw9TXbGX
朝鮮人そっくりのヤマトゥンチュはウチナーンチュから嫌われているのが現実。
あてーめーでやるが。

763 :名無しさん:2017/05/28(日) 08:21:32.93 ID:jTRmPZL2
そろそろ歴史スレに戻してくれ

764 :名無しさん:2017/05/28(日) 10:29:23.28 ID:DCTe6EQD
沖縄に語るほどの歴史なし。

765 :名無しさん:2017/05/28(日) 13:26:45.10 ID:C4ykEtmC
>>764
たしかに

766 :名無しさん:2017/05/28(日) 13:37:38.60 ID:Sw6784h4
日本政府は138年前に軍隊を動員して琉球王国を武力併合しているから、その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄を「日本固有の領土」とは言えない。

767 :名無しさん:2017/05/28(日) 14:19:59.80 ID:jTRmPZL2
固有のフェイクヒストリーは削除してください

768 :名無しさん:2017/05/28(日) 14:21:21.87 ID:jTRmPZL2
ここは歴史スレです
妄想歴史スレではありません

769 :名無しさん:2017/05/28(日) 14:25:51.89 ID:jTRmPZL2
138年前は沖縄地方はすでに「日本」です
何故自国に軍隊を置いてはいけないのだ?
それを併合と言うなんてとんでもない言い掛かりだ

770 :名無しさん:2017/05/28(日) 14:28:08.73 ID:jTRmPZL2
軍隊の国内移動が併合?大笑い

771 :名無しさん:2017/05/28(日) 14:47:30.61 ID:rQj2wMpp
日本に侵略された沖縄は朝鮮の同士だと勝手に思い込んで沖縄に行ったらろくに相手にされなくて逆恨みしてる在日朝鮮人

772 :名無しさん:2017/05/28(日) 20:43:36.44 ID:FLHj7BWL
>>771
台湾とは仲良いけどな
朝鮮はすまんが勘弁な 顔見てるとくそないちゃーを思いだすチカン予備軍のくせに!偉そうに!

773 :名無しさん:2017/05/28(日) 20:49:34.40 ID:8XwqduZO
>>772
沖縄県警の巡査長逮捕、高校生とホテルでみだらな行為容疑 

 沖縄県警は26日、女子高校生(16)にみだらな行為をしたとして県青少年保護育成条例違反の疑いで、糸満署警備課の巡査長、下地力人容疑者(26)を逮捕したと発表した。
http://www.sankei.com/smp/west/news/170526/wst1705260068-s1.html

774 :名無しさん:2017/05/28(日) 21:40:32.39 ID:Sw6784h4
沖縄はもともと琉球王国だったので日本固有の領土ではない。
これぐらいのことは小学生でも分かる。

775 :名無しさん:2017/05/29(月) 05:12:40.42 ID:rt+/ip0H
英国図書館、ベッテルハイム著「英琉辞書」「琉球語と日本語文法の要綱」の手稿をデジタル化
Posted 2017年5月9日
英国図書館(BL)が、2017年5月8日付のアジア・アフリカ研究部のブログ“Asian and African studies blog”で、沖縄語・沖縄方言(Okinawan language)関連の手稿2点をデジタル化したと発表しています。
デジタル化された手稿は、宣教師バーナード・ジャン・ベッテルハイム(Bernard Jean Bettelheim)によって書かれ、1867年5月2日に大英博物館に寄贈された、「英琉辞書」(English-Loochooan dictionary)、
「琉球語と日本語文法の要綱」(Elements or contributions towards a Loochooan & Japanese grammar)の2点です。
BLでは、ベッテルハイムによって沖縄語・沖縄方言に翻訳・刊行された『約翰傳福音書』(Gospels of St John)、『路加傳福音書』(Gospels of St Luke)、『聖差言行録』(Acts of the Apostles)、
『保羅寄羅馬人書』(St Paul's Letter to the Romans)も所蔵していると紹介されています。
http://current.ndl.go.jp/node/33952

776 :名無しさん:2017/05/29(月) 08:24:06.31 ID:cFCDs/Bk
琉球王は天皇の臣下になったんだから固有でいいんだよ
殺してれば違ったかもしれんな

777 :名無しさん:2017/05/29(月) 10:59:45.18 ID:bRlrpJeB
天皇と琉球国王の間には君臣関係はなかった。
「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味だから、天皇は関係ない。

778 :名無しさん:2017/05/29(月) 11:16:36.95 ID:xOMG+7BC
固有重大な事が何時も抜けてんのよ朝鮮はどうした?

だからなアメリカは嘉手納の日章旗を引き下ろす正義も在るのよ。

779 :名無しさん:2017/05/29(月) 11:56:09.65 ID:cFCDs/Bk
ごめん正確に言うと
天皇>将軍(徳川)>薩摩藩主>琉球王だもんね
お目通りもしたことないよね?
華族になった時は任命式あったのか?
別に俺は天皇崇拝じゃないぞ?
当時の事実をいってる

780 :名無しさん:2017/05/29(月) 11:57:34.76 ID:cFCDs/Bk
自動的にそうだろ?

781 :名無しさん:2017/05/29(月) 12:00:56.66 ID:cFCDs/Bk
掟15ヶ条は沖縄じゃ統治じゃないんだな

782 :名無しさん:2017/05/29(月) 12:48:51.20 ID:bRlrpJeB
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

783 :名無しさん:2017/05/29(月) 19:22:21.95 ID:3jLulnua
固有、たまには沖縄の日常の話しろよ
本当に沖縄県民なら話せるだろ?

784 :名無しさん:2017/05/29(月) 20:13:16.85 ID:LFO/9DB4
ジンブンがないから無理じゃね

785 :名無しさん:2017/05/30(火) 08:01:34.92 ID:i8FzQmtH
別に沖縄県民じゃなくても書き込むのは自由だけどさ
固有は自分に自信がないんだな

786 :名無しさん:2017/05/30(火) 16:54:58.11 ID:19KWq3mm
ペリー提督来琉記
(首里城行進)
ペリー、一行は2個中退の海兵隊隊員で構成され、二台の大砲が進む。
サスケハナ号とミシシッピ号楽団と鼓笛隊が、さらに列を伸ばし約450人の士官が首里城へ行進する。

両側に木々や花吹く道を進み、私たちはこれ以上ない美しい行列を作った。
行列は、黄色の帽子をかぶった2名の官吏に先導された。

首里城へ近づくと、王宮門を外して執政官の宮殿に引き入れようとする。
しかし、我々には案内人がいて、行列を直接王宮へ導くようにと言い含めてあった。

高くてどっしりした壁で囲まれた王宮の外門を入ったのち、いくつかの門を通り抜けて、王の邸宅の正面に来たが、官吏はふたたび我々の前で、左の入り口の方向へ進むよう指示した。

しかし、案内人は中央入り口を指差し、その方を私は通り抜けた。士官だけを伴い、護衛は門外に残された。

「私がこの事を記すのは、この愚かな人々が、私が王宮へ中央門を通って入る名誉をどんなに拒絶したがっていたかを示すためである」

787 :名無しさん:2017/05/30(火) 16:58:53.10 ID:19KWq3mm
ペリー来琉記(首里城訪問)
琉球外交の真骨頂・すっとぼけ外交

ついには彼らも我々の行動全てにおとなしく黙従するようにみえた。
彼らが驚きの色を示したのは、武器や軍需品をすべて身につけた水平や海兵隊が王宮の城壁内部へ入るのではなかろうか、と考えるた時であった。

士官しか入らないことが分かった時、彼らは
「大いに安心した」様子であった。

我々は謁見室に入り、この王国の執政官すなわち総理と、財務官、ペーチン3名によって大変丁重に迎え入れられた。

我々は約半時間をここにとどまり、その間に出された軽い飲食物をしたためた。
執政官は賛美麗句を述べたのち、飲食物の少なさを詫び、自分の摂政邸の広間に尋ねるように頼んだ。 これに同意した。

我々は彼らがふたたび、我々を歓迎する用意がある事を知った。2.3ヤード歩いたのち、我々は素晴らしい建物と部屋に案内されたが。
ここは、儀式用の大広間でほんの短時間で非常に面白い招宴が始まり、料理がだされた。

788 :名無しさん:2017/05/30(火) 19:01:53.07 ID:MkQnEba6
ペリー来琉記(饗宴)

料理は、肉・魚・野菜、それに果物のご馳走で、主に肉汁またはスープ。
一緒に小型のカップで出すサキと、普通の大きさの、しかも受け皿なしの湯のみに注いだ茶が出た。茶は非常によわいものであ、しかも砂糖なしミルクも無かった。

ご馳走は本当に美味しく、シナの料理よりずっと味がよい、と我々は思った。
官僚たちは、次の皿の料理が出るたびに、客に向かって頭を下げるのが礼儀作法で、不思議に思えた。

料理を一生懸命に食べ、祝杯を何度もしたのち3人の親雲上に門まで送られ、そこで正式に別れた。

多少丁寧すぎる礼儀作法と、
「見かけだけは誠意のある絶対ぶりが気に入った」

この点は、たとえ彼らが誠意からそうしたのではなかったとしても、少なくとも立派な俳優であると信用を抱かせた。

しかも彼らは、もし私が王宮へ入ったのなら、執政官の生命は危機に瀕する事だろうとし、また太后は即座に亡くなるだろう、と
厳かに言明したのである。

789 :名無しさん:2017/05/30(火) 19:04:33.89 ID:MkQnEba6
訂正
>「見かけだけは誠意のある絶対ぶりが気に入った」
絶対ぶり→接待ぶり。

携帯変えて、人生2度目のフリック挑戦。
今度は諦めません。はい

790 :名無しさん:2017/05/30(火) 20:30:59.14 ID:m987lsC7
ペリー来琉記

首里への道すがら、ずっときわめて美しい風景に眼が惹きつけられた。

土地はすべて最高度に完全なまでに耕され、稲穂は素晴らしかった。
また、我々の行列に魅せられた農夫たちは、
好奇心旺盛で、道路に向かっていた。

不思議なことに、女子はひとりも見えなかった。従って、道に群がった男たちの多さから判断すると、この島は人口過密であることが推測される。

791 :名無しさん:2017/05/30(火) 20:54:30.19 ID:m987lsC7
ペリー来琉記

道では、多くの人々に会ったが、その大部分は下層階級の者で、

「みじめなむさくるしい身なりをしており」

その多くは裸で、ただ腰のまわりに小さな布切れを巻いているだけであった。
ただ腰のまわりに小さな布切れを巻いているだけであった。

ペリー提督日記

私には、これらの人々が労働者階級をなしており、自分たちの労役の報酬を。
わずかな食物とむごい待遇を受けているものと思われた。

那覇の露天は普通女が出ているが、その女たちは外国人が近づくと、自分の預かっている売り物をそのまま放り投げて、逃げてしまう。私たちが、ちらりとみた見たこの女たちは、非常に汚れていて。
ぞっとするような様子をしていて。。

我々の行動を、昼夜を問わず密偵や警使があり、どんなことがあるかに目を注いでいるのである。

【薩摩の支配下】
琉球人が日本に依存していることは、ほとんど疑いようがない。
また、琉球と日本との間にあるすべての島々は、琉球と台湾の間にある島々同様に、これまた日本の属領である。

792 :名無しさん:2017/05/30(火) 22:56:06.21 ID:Ky2qDwBi
沖縄はもともと琉球王国だったから日本固有の領土ではない。

793 :名無しさん:2017/05/30(火) 22:56:11.54 ID:vtgjsyMm
1854年6月12日、ウィリアム・ボード、琉球婦人強姦のち村人に殺される

ペリー水兵「パンパンパンパンッ」
琉球女「ああんっ! ああんっ!!」ビクビクン

794 :名無しさん:2017/05/31(水) 00:48:49.74 ID:oj3JXb4d


ムダに歴史に詳しいヤツ(最低)
に2ちゃんで、たまに出会う。

お前の知識を、もー少しまともな時に使えと心の底から思うわ。

795 :名無しさん:2017/05/31(水) 14:47:19.09 ID:tckw6QDV
この記述は黒人奴隷知らない振りしてないか?ペリー
当時の記述見るとドン引きなんだが?

796 :名無しさん:2017/05/31(水) 18:29:50.03 ID:XxVby4Lc
【人頭税はなかった】
19世紀末まで、宮古・八重山にあったとされる「人頭税」これまで「過酷な税」
として、時には琉球王国の「先島差別」とも重ねて論じられて来た。

当時の先島は(生活水準が低かった)のは疑いようがない所で、その最大の要因は生産力水準の圧倒的な低さにある。
たとえ、「過酷な」と言われる課税がなかったとしても、生活水準は高くなかったのである。

「5公5民」(50%の租税)や「2公8民」の表現があるが、「5公5民」の方が「2公8民」より過酷かもといえば、そうはいえない。
10の生産が出来るなかで、50%を租税に徴収されても、手元に50%が残る。

人頭税が過酷であったのであれば、その廃止後の税制はよほど「良い」税制になったはずであったが、廃止後の先島地域での、事実はどうだったのか?

1899年「沖縄県土地整理事業」が行われて、1903年に「人頭税」は廃止されたが、その後も基本的に同一水準の課税は続けられ、
「先島地域の豊かさ」が到来したわけではない。

797 :名無しさん:2017/05/31(水) 18:41:49.78 ID:XxVby4Lc
【人頭税はなかった】
土地整理事業を柱とする明治革命の目的は、住民負担の軽減にあるのではなく、一律に金納するという新しい租税体系への移行にすぎない。

沖縄本島地域の租税体系も「人頭税的」であったり、先島地域だけに人頭税があり、それが過酷だったという論は、沖縄本島地域の租税制度への「無理解」と対になっている。

あわゆる「先島差別論」と結びついて、過酷でない沖縄県本島と「過酷」な先島という図式になっている。

798 :名無しさん:2017/05/31(水) 18:58:04.01 ID:XxVby4Lc
【人頭税はなかった】
琉球王国、当時の租税は、個人別に賦課するのではなく、間切や村という集団に賦課したのであり、「一人一人にいくら」という画一的な課税はされていない。

そもそも、、琉球王府は「間切・村」単位で賦課したのであって、個人には課税していない。それは沖縄本島でも同様で。
したがって「人頭税」であるはずがない。

※旧慣調査資料
沖縄旧慣租税制度・仁尾主税官複命書写・
一木諸島記官取調書・沖縄県租税改正書

琉球近世の租税制度は、夫役が中心になるなる。琉球本島を含め「人頭税的」であったが、先島地域にだけ「特別な」賦課か課せられた訳ではない。

799 :名無しさん:2017/05/31(水) 19:15:32.28 ID:XxVby4Lc
【人頭税はなかった】
琉球本島の租税の6割以上が(砂糖)キビ・黒糖であるが、これは一見「生産物地代」にみえながら、実は「労働力地代」で。離島地域の反布も同様である。

先島でも「王府ー在番・頭ー村」と
「村ー百姓」は別問題。

そもそも、先島だけに人頭税だとされているのは、首里王府から先島への賦課の基準が人頭だったということ、すなわち、先島へは土地ではなく人口を基準に賦課され。
間切・村に対しても人口が増えを基準に賦課されたということである。

しかしながら、このようにして賦課さされたものが、先島の各村でどのように百姓に割り当てられていたかは別問題である。^_^

800 :名無しさん:2017/05/31(水) 22:45:40.76 ID:ZeS/PAht
人頭税がなかったなら何故廃止する?

801 :名無しさん:2017/05/31(水) 23:09:12.57 ID:IPGQE/Of
http://jaima.net/modules/yaeyama/index.php?content_id=29

目で見る人頭税時代

 人頭税は通常「じんとうぜい」と呼ばれ世界のあちこちにあった税制で、広辞苑には「各個人に対して頭割りに同額を課する租税。
納税者の担税能力の差を顧慮しない…」とありますが、ここでは、1902年(明治35)まで宮古・八重山に課された人頭税について見てみます。
ちなみに、この場合の人頭税の読み方は「にんとうぜい」が一般的で、平良勝保氏は宮古の人頭税廃止運動によって「にんとうぜい」という呼称が流布してそれが固有名詞化したとしています。
 1636年に八重山の人口調査が行われ、翌1637年から人頭税が課せられたというのがこれまでの定説でしたが、最近は人頭税の起源はもっと古く古琉球の時代までさかのぼるという説が有力のようです。
 人口調査の結果八重山の上納高は2666石余とされ頭割りで税が課せられました。当時は頭懸といわれていました。
税の負担者を正頭(正人)といい、上(21〜40歳)中(41〜45歳)下(46〜50歳)下下(15〜20歳)と区分けされ、村位(各村を上、中、下、下下と区別)を加味して税がきめられました。
税額は板札で告知され、人々はワラ算やカイダー字をつかって記録しました。
 女性は布で納めましたが、女性にも税を課すというのは当時きわめて珍しい例で、また、「二十日オーデーラ」などという労働力の提供もしなければなりませんでしたから人頭税時代の暮らしは大変でした。
いかに過酷であったか、人舛田や久部良バリ、パイパティローマなどの伝承が私たちに語りかけます。
またたとえば、明和の大津波のあと、人々はどんなふうに生きてきたのでしょう…。
 人頭税が廃止されて百年。これを機にあの時代を振り返ってみませんか。

802 :名無しさん:2017/05/31(水) 23:17:10.25 ID:oemuyWMx
トンキン地震くるからお前ら死ぬぞ。
笑ってみてだが

石垣に大津波きとるな。

803 :名無しさん:2017/05/31(水) 23:20:57.75 ID:ZPPeRhtm
>>802
沖縄本島人は性根が腐ってるな

804 :名無しさん:2017/05/31(水) 23:24:51.47 ID:ZoN1ypDL
離島人に恨みかわれる筋合いがない。

805 :名無しさん:2017/06/01(木) 16:37:21.14 ID:3u1adF1v
>>804
今でも差別するでしょ?

806 :名無しさん:2017/06/04(日) 03:29:59.84 ID:M6bSEHpJ
実例の提示なし。

807 :名無しさん:2017/06/04(日) 10:57:08.17 ID:rM1oIK37
沖縄
離島
差別
で検索すると・・・

808 :名無しさん:2017/06/04(日) 11:05:28.95 ID:8w060MIs
何も出てこない。

809 :名無しさん:2017/06/04(日) 11:22:21.11 ID:8t+cOHv9
>>808
お前沖縄じゃないだろw
離島差別普通にあるからねw

810 :名無しさん:2017/06/05(月) 02:53:46.95 ID:hx/4iuwJ
だから実例の提示をしてくださいな。

811 :名無しさん:2017/06/05(月) 05:44:33.81 ID:SNelPH5h
これじゃない

 岡林信康の「手紙」 この歌聞けば解るよね

 


812 :名無しさん:2017/06/05(月) 05:54:25.75 ID:SNelPH5h
これだろw

 岡林信康の「手紙」 これ聞いてみたらよく分かると思うよ




813 :名無しさん:2017/06/05(月) 06:36:53.69 ID:keSY28kp
「東京、京都、大阪には領土問題が存在しないから、それらの地域を日本固有の領土とは言わない」と外務省は説明しているが、その一方で外務省は「尖閣諸島には領土問題が存在しない」と言いながら「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
これほど矛盾する話はない。

814 :名無しさん:2017/06/05(月) 08:18:03.92 ID:VveySSum
約350年前か?「康煕」の文字も 謎の「石碑」情報募る 沖縄市の諸見民芸館

2017年5月27日 07:29沖縄市歴史
石碑は伊礼館長が20年前、収集家の知人から譲り受けた。
中部地区の土中から見つかったというが、詳しい場所や発見経緯などは分かっていない。
最近、倉庫整理をしながら、資料と照らし合わせたが、詳しい情報を得られなかった。
仲間の収集家からも見たことがないと珍しがられ、多くの情報を募りたいと初めて公開した。
石碑は砂岩で作られており、淡い黄土色。高さ約42センチ、幅22センチ、重さは約3〜5キロほど。
平たい部分に、中国語とみられる文字が4行にわたって刻まれている。
保存状態はよく、最後の行に「大清康煕〜」の文字が判別できることから、「1660年代の物だろう」とみる。
伊礼館長は「石碑は何らかの意味があって作られる。建造物を示す記念碑なのか、墓の一角にあった物なのか、想像は尽きない。
ロマンも広がる」と話し、広く情報提供を求めている。
今後、石碑の詳細が分かれば、民芸館での展示を検討したいという。
石碑に関する問い合わせは伊礼さん、
ttp://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/d/3/-/img_d3cdcbee9590d62ce47131aa4cf47e9d58928.jpg
ttp://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/4/e/-/img_4e61911381ee620e4867e2a82f608d9c62924.jpg

815 :名無しさん:2017/06/05(月) 09:01:17.67 ID:UXqfgK64
なんで実例出さないんだ?差別されてるなら どんなことがあったか実例出せばいいのに。

816 :名無しさん:2017/06/05(月) 11:59:16.01 ID:Z4lDDxVB
>>815
実例とかいらない
現にナークとか差別呼称あるでしょが

817 :名無しさん:2017/06/05(月) 18:50:23.79 ID:oIB7844Q
差別じゃないじゃん。

818 :名無しさん:2017/06/05(月) 19:37:15.52 ID:yx9VG/oy
>>817
お前沖縄か?
宮古の人にナークって言ってみ?
ボコボコにされるから

819 :名無しさん:2017/06/05(月) 21:15:22.21 ID:fPJGAX1C
【青い目がみた大琉球王国】
「大琉球王国」、なんと心地よい響きをもった言葉だろう。
何と沖縄の民に誇りを与え、その民を奮い立たたせてくれるような呼称なのだろう。

ともすれば暗く、影に満ちていると思われがちな近世琉球の歴史。17世紀初頭より20世紀半ばに至る琉球史の年表に歴然と光を放っている事を。我々、琉球人は忘れてはならない。

その光の皆本が常に「西」、西洋の方向にあったことを琉球人は忘れてはいないだろうか?

琉球大王国が極東の文化はつる島国などではなく、有史以来国際社会の一員であったことに目を向けたい。

820 :名無しさん:2017/06/05(月) 21:32:05.47 ID:fPJGAX1C
【バジル・ホールが見た琉球王国】
バジル・ホールが琉球の民や自然を讃えた事は疑いようのない事実だが。

彼を語る時に、必ず引用される人物がいる。
「ナポレオン」その西洋の英雄である。
セント・ヘレナ島に幽閉中のナポレオンは、ホールの琉球報告を聞いて唖然としたエピソードはあまりに有名で。

「武器を持たない国が、この世に存在するなどとは信じがたい」とかつての皇帝を驚嘆させた。

http://ryukyushimpo.jp/news/prentry-102286.html

821 :名無しさん:2017/06/05(月) 21:43:07.01 ID:Cn3JBZ8A
>>818
ナークって宮古ってことだよ

822 :名無しさん:2017/06/05(月) 21:50:46.73 ID:fPJGAX1C
【バジル・ホール一行が見た琉球王国】
アルセント号に乗り込んでいた青年が病死した。
これを知った琉球の人々は、彼のために墓をたてる許可を我々に求めて、マクスウェル艦長に適当と思える場所を選ぶよう聞いてきた。

これに対し艦長は
「寺院に近い林ほどふさわしい場所はないと思う。なぜならそこは多くの琉球墓があり、神聖な場所になっているから」と答えた。

翌日、遺体は、琉球人の儀礼に従って墓まで運ばれた。マクスウェル艦長は、慣習に従って士官や乗組員たちを先に立て、自分は最後尾に従った。

琉球の人々がこの時ほど順応性を遺憾なく発揮したのを、私はこの目でみた。

もっとも高い位の者が、最後尾にたたずんでいるのを認めると。彼らは、我々に敬意をあらわし「最前列につくべきだと判断」
士官や水平のなかに加わったのである。

我ら英国海軍、アルセント号とライラ号の乗組員は。琉球の人々によって丁重に親切に扱われた。

この意を通訳を通じ、謝意を伝えると
「自分たちの親切が英国人に伝わった」と子供のように喜んでいた。

823 :名無しさん:2017/06/05(月) 23:22:15.47 ID:yx9VG/oy
>>821
だから言ってみって

824 :名無しさん:2017/06/06(火) 02:32:16.22 ID:tNItg9X3
)

825 :名無しさん:2017/06/06(火) 13:19:05.75 ID:YEkEHyJ2
爆サイで宮古に粘着してるのが要るな

826 :名無しさん:2017/06/06(火) 13:21:57.22 ID:kfbdb7/a
方言狩りするのはいいが。ソースださんとか
話しにならん。
日記に反論してくれ言われても困るがな。

827 :名無しさん:2017/06/10(土) 00:42:09.71 ID:e7+lziZK
沖縄はもともと琉球王国という独立国だったから日本固有の領土ではない。

828 :名無しさん:2017/06/10(土) 14:03:29.01 ID:U5nqo9ig
歴史スレじゃ勝てないだろう?固有

829 :名無しさん:2017/06/12(月) 00:44:10.99 ID:L2hqsCNX
日本政府が「沖縄は日本固有の領土」と言えないのは、138年前の1879年3月27日に当時の日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合しているから。

830 :名無しさん:2017/06/12(月) 13:26:49.32 ID:F1l7gbE4
>>829
いやー武力併合されて良かったわー
日本に併合されてなければ今頃中国だもんなー
先人に感謝しなきゃな。うーとーとー

831 :名無しさん:2017/06/12(月) 16:29:51.41 ID:L2hqsCNX
日本に併合されたということは、つまり沖縄は日本固有の領土でないことを意味する。
沖縄が日本固有の領土であるなら日本が併合するわけがないし、併合する必要もない。
沖縄が日本固有の領土でないことは、皮肉にも138年前の1879年3月27日に沖縄の前身である琉球王国を日本政府が軍隊を動員して武力併合したことで自ら証明してしまった。

832 :名無しさん:2017/06/12(月) 16:39:02.77 ID:F1l7gbE4
>>831
お、回答出来るじゃん
これにも回答はよ
http://senkakusyashintizu.web.fc2.com/page020.html

833 :名無しさん:2017/06/12(月) 16:50:31.34 ID:L2hqsCNX
日本政府が琉球王国を併合したことで琉球王国を前身に持つ沖縄が日本固有の領土でないことを日本政府自らが証明してくれた。

834 :名無しさん:2017/06/12(月) 18:07:04.65 ID:YOLzbm+u
回答しろ固有

835 :名無しさん:2017/06/12(月) 18:07:48.87 ID:YOLzbm+u
お前逃げてばかりだな

836 :名無しさん:2017/06/12(月) 19:04:42.95 ID:NWOorfnZ
逃げの固有

837 :名無しさん:2017/06/12(月) 20:38:42.55 ID:L2hqsCNX
日本政府が沖縄の前身である琉球王国を併合したことで沖縄が日本固有の領土でないことを日本政府自身が見事に証明してくれました(大笑い)!

838 :名無しさん:2017/06/12(月) 21:06:43.56 ID:PyEmIFjf
>>837
早く答えろよ
逃げんな

839 :名無しさん:2017/06/12(月) 21:09:11.67 ID:L2hqsCNX
日本政府にとって「沖縄は日本固有の領土なのか?」という質問が一番嫌な質問であるはず。
なぜなら138年前の1879年3月27日に当時の日本政府が熊本鎮台から軍隊を派遣して武力的威圧のもと琉球を併合したから。
沖縄の前身である琉球を併合しておきながら「沖縄は日本固有の領土」とは、さすがに安倍内閣の閣僚も恥ずかしくて言えないだろう。

840 :名無しさん:2017/06/12(月) 21:20:31.48 ID:Jl/gJOG1
>>839
ウソはいかんな
書き込むたびに同じウソを何度も書き続ける

そんなお前ら中国人なんざ四千年の侵略者じゃないか

841 :名無しさん:2017/06/12(月) 22:39:54.04 ID:L2hqsCNX
併合した地域を「我が国固有の領土」と主張したら、それこそ世界の笑いものになる。
だから安倍内閣は口が裂けても「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。

842 :名無しさん:2017/06/12(月) 22:54:38.59 ID:Jl/gJOG1
1000年以上前から日本人が住む琉球列島を日本固有の領土と云うのはあたりまえだがな

というか 台湾は昔に小琉球と言われてたんだぞ
はよ返せよ

843 :名無しさん:2017/06/12(月) 23:29:30.84 ID:dQplOnbu
あ〜本当に特亜をぶっ潰したいわ
危険な近隣諸国が無くなれば仮に沖縄が独立しても全然問題ない

844 :名無しさん:2017/06/12(月) 23:45:52.88 ID:L2hqsCNX
>>842
そんな大昔に日本人が琉球にいたわけがない。
幕末から明治維新にかけての日本の政治家は皆、異口同音に「琉球人は日本人に非ず」と言っていたのがその証拠。
そもそも「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味であって、その意味から考えると日本の統治権が及んでいなかった琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

845 :名無しさん:2017/06/12(月) 23:51:39.15 ID:dQplOnbu
>>844
てか本当に独立したいなら、協力して諸外国の脅威を叩く事考えた方が早いんじゃね?
今のままじゃどうしたって独立なんか夢だぜ

846 :名無しさん:2017/06/12(月) 23:53:11.14 ID:Jl/gJOG1
>>844
なぜ沖縄の文化に万葉の文化が残っているのか調べてみろ
平安時代にヤマトから集団移住したのが今の沖縄人のルーツだ
DNAが裏付けている

847 :名無しさん:2017/06/13(火) 00:00:43.56 ID:4S7FYTNq
平安時代にヤマトから琉球に集団移住したのが今の沖縄人であるならウチナーンチュの顔とヤマトゥンチュの顔は同じであるはず。
ところがウチナーンチュの顔とヤマトゥンチュの顔は違う。
我々ウチナーンチュのルーツがヤマトゥンチュでないことは両者の顔を見れば一目瞭然。

848 :名無しさん:2017/06/13(火) 00:06:07.69 ID:mn5W8Xsi
確かにヤマトジラーとウチナージラーは違うよね
だからといってDNAが同じなんだからしょうがないじゃない
あきらめろよ

849 :名無しさん:2017/06/13(火) 00:10:30.55 ID:4S7FYTNq
日本人と我々沖縄人のDNAはまったく違う。

850 :名無しさん:2017/06/13(火) 00:15:06.72 ID:mn5W8Xsi
ヤマトジラーとウチナージラーが違うのは認めるがシナジラーやチョンジラーとはまったく違うぞ

851 :名無しさん:2017/06/13(火) 01:19:47.92 ID:1dVYfnLI
違う2
なんでも捏造するのがナイチのやり方。
さすが元中国人w

852 :名無しさん:2017/06/13(火) 01:27:29.04 ID:1dVYfnLI
日本は中国語のズーベンが由来
倭人も元は中国人

853 :名無しさん:2017/06/13(火) 02:11:45.67 ID:+sPfuWIV
>>852
なんか貶し方が小中学生のレベルだな

854 :名無しさん:2017/06/13(火) 03:29:13.12 ID:1dVYfnLI
ナイチャーの起源は中国です\(^o^)/
ナイチにあるものは全部中国にある^^

855 :名無しさん:2017/06/13(火) 06:42:22.19 ID:twFTl4sr
俺はナークーが大嫌いだな
酒飲みのグータラで仕事はしない、義務を果たさず権利だけは要求する
このズーズーしさにはヘドがでる

ナークーが嫌いなだけだ、 嫌い=差別と言うのか?

856 :名無しさん:2017/06/13(火) 07:24:48.43 ID:xpJQm3zN
ひらがなは日本にしかないな
そして沖縄も昔から使用している

857 :名無しさん:2017/06/13(火) 07:24:55.40 ID:1dVYfnLI
周囲のナークーはいいんちゅだらけ^^

858 :名無しさん:2017/06/13(火) 07:30:26.50 ID:1dVYfnLI
平安時代
漢字を簡単にしたらひらがなが出来たとさ\(^o^)/
 
ちなハングル文字は15世紀に出来たとさ

859 :名無しさん:2017/06/13(火) 08:12:53.07 ID:01oUIeSN
縄文人は中国関係ないだろう?

860 :名無しさん:2017/06/13(火) 11:06:32.42 ID:4S7FYTNq
琉球大学名誉教授で元沖縄県知事の大田昌秀氏の貴重な証言がある。
大田氏によると苛烈を極めて沖縄戦で日本軍の兵士が銃を突きつけて壕の中にいた地元の沖縄住民を追い出し、さらに泣き叫ぶ赤ん坊を絞め殺す日本軍の兵士を何度も見たという。
そのことについて今日の地元紙にも書かれている。
沖縄戦における日本軍兵士による沖縄住民虐殺事件は琉球大学名誉教授で元沖縄県知事の大田昌秀氏が自身の戦争体験の中で実際に目にした光景で、この目撃証言は他にも多数ある。
日本軍兵士による沖縄住民虐殺事件を後世に伝えていくのは我々ウチナーンチュの責務であると同時に、この無謀な沖縄住民虐殺事件について今後とも日本政府に謝罪を求めていくのは当然のことで、
我々ウチナーンチュは日本政府のみならず本土の日本人に対してもこの歴史的事実を伝え、謝罪を要求する。

861 :名無しさん:2017/06/13(火) 11:59:37.12 ID:01oUIeSN
質問に答えてからな
固有

862 :名無しさん:2017/06/13(火) 12:00:47.23 ID:4S7FYTNq
1969年に当時、琉球大学教授だった大田昌秀氏(元沖縄県知事)が書いた「醜い日本人」という著書は我々ウチナーンチュの思いを代弁した名著として知られている。
「醜い日本人」という本は沖縄のみならず全国に大反響をもたらした著書で、この本を読んだ本土の日本人が「沖縄の人たちは自分たち日本人を恨んでいるのか」とショックを受けたといわれている。
あれから半世紀近くたっても我々ウチナーンチュのヤマトゥンチュ(日本人)に対する思いはいささかも変わることはない。

863 :名無しさん:2017/06/13(火) 12:26:51.52 ID:iPLNBekp
イラクのサダム・フセインになり損ねた大田昌秀
晩年 翁長を罵倒しながら天寿をまっとう

864 :名無しさん:2017/06/13(火) 13:51:22.83 ID:01oUIeSN
とりあえず固有は質問に答えろ

865 :名無しさん:2017/06/13(火) 14:06:30.93 ID:4S7FYTNq
日本政府の一組織である文部科学省が検定して合格させた清水書院の教科書(日本史B)に「琉球王国は独立国だった「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書かれているから安倍内閣の閣僚は誰一人、「沖縄は日本固有の領土」とは言えない。
安倍内閣の閣僚が「沖縄は日本固有の領土」と発言すれば、文部科学省が「琉球王国は独立国だった」と認めたこととの矛盾点を突かれ、「二重基準だ!」「ダブルスタンダードだ!」と沖縄の政治家、歴史学者、マスコミから徹底的に追及されるので、
彼らはそれを恐れて「沖縄は日本固有の領土」とは口が裂けても言えない。

866 :名無しさん:2017/06/14(水) 20:12:35.85 ID:N2l+tmGu
邪馬台国を支配していた沖縄の同系の民族は、
後から日本に入ってきたヤマト民族によって滅ぼされた
その邪馬台国の生き逃れた一部が現在の沖縄の琉球民族

867 :名無しさん:2017/06/14(水) 20:18:29.12 ID:N2l+tmGu
だから沖縄は現在の日本人を嫌がる

868 :名無しさん:2017/06/14(水) 23:27:49.58 ID:W58AZOY2
>>867
と、特亜の工作員が申しておる

869 :名無しさん:2017/06/15(木) 10:23:53.58 ID:s5SdEdrK
と、反沖工作員がほざいてやがる

870 :名無しさん:2017/06/15(木) 12:19:45.39 ID:wbwp7pwL
いやすでに琉球も滅びてるじゃん

871 :名無しさん:2017/06/15(木) 12:21:18.20 ID:wbwp7pwL
首里城建て直ししてももう琉球は無いのよ

872 :名無しさん:2017/06/15(木) 12:21:42.08 ID:s5SdEdrK
琉球王国を滅ぼしたのは日本政府。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土ではない。

873 :名無しさん:2017/06/15(木) 13:06:43.01 ID:wbwp7pwL
滅ぼしていい時代だからね

874 :リューキン氏:2017/06/15(木) 14:19:51.77 ID:52zI1WCi
琉球王国は滅びて正解だった
In the not too distant future
The truth of Okinawa will be revealed
373773756728568735673657365723657367638576378538756
346783673647367635637563 3853536956356390707147872128
1137287759929657783965386869468469645440909066490

875 :名無しさん:2017/06/15(木) 14:23:33.49 ID:52zI1WCi
But Okinawa and Japan will be separated

876 :名無しさん:2017/06/15(木) 14:30:54.94 ID:Dcwi2W2K
なんだこれ( ゚Д゚)
北朝鮮の暗号か?

877 :名無しさん:2017/06/15(木) 18:34:07.99 ID:zUM1hwjz
やったぜ
王国外交文書を復元 沖縄県事業「歴代宝案」25年かけ
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-514499.html

878 :名無しさん:2017/06/15(木) 18:36:10.37 ID:zUM1hwjz
【糸満の家並み(上)】豊かさ誇る赤瓦屋根 海外出稼ぎが支える
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/102382

879 :名無しさん:2017/06/15(木) 18:48:47.51 ID:21c1maX6
琉球王国を日本が滅ぼしたわけだから、その琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土ではない。

880 :名無しさん:2017/06/15(木) 21:33:43.76 ID:wbwp7pwL
一人で頑張ってるな固有

881 :名無しさん:2017/06/15(木) 22:28:46.07 ID:h0U7AiGB
琉球王国は滅ぼされてないぞ
王様は東京都民になってその子孫も元気に暮らしてるし 士族も収入が無くなり平民になっただけで誰も殺されてない
琉球処分とは王朝の政治制度を廃止しただけで侵略や併合ではない
(王様による独裁政治をやめて近代政治体制に移行したってことさ)

それよりも中国人の起こした辛亥革命こそ虐殺を繰り返した野蛮な流血革命じゃないか
かわいそうな愛新覚羅溥儀と清国人・・・

882 :名無しさん:2017/06/16(金) 01:30:35.41 ID:qHET7YhH
ファスリ

883 :名無しさん:2017/06/16(金) 08:49:52.14 ID:G3lYxLYz
滅びたと言ってるだろう?皆殺しにしたとは言ってない
王権の連続性は絶えたんだよ

884 :名無しさん:2017/06/16(金) 09:08:35.06 ID:fTsdPHBY
王様いきとるのか?・・・

885 :名無しさん:2017/06/16(金) 10:57:51.19 ID:Opcy372x
>>884
尚一族
http://itumiya.ti-da.net/e6208569.html

886 :名無しさん:2017/06/16(金) 11:46:09.03 ID:fDtnXd5t
っあ(察し

887 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:32:47.83 ID:G3lYxLYz
華族になったから誰かしら生きてるだろう?国に守られただろうし

888 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:32:55.71 ID:AJnSqAzi
琉球王国は消滅したが琉球は現在も生きてる、琉球音楽琉球舞踊、エイサー空手昔から伝わる
多くの伝統行事、焼酎絣織り、鰹節他は統一王朝とそれ以前の琉球各地の豪族が中国各地
東南アジアから持ち寄った。沖縄住民は本土住民と全く違う民族、日本人の兄弟血統は沖縄じゃない
大昔から出入りして本土人と双子状態の国は朝鮮半島です

889 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:43:04.35 ID:G3lYxLYz
桃原農園やってるな

890 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:45:09.06 ID:G3lYxLYz
>>888
文化は残るのが当たり前
でも王朝としては終わりなんだよ

891 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:47:14.18 ID:XksopRrE
適当に復活させよか?

琉球大王国をw

892 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:48:08.43 ID:rcUB0Rm9
>>888
ラッパーさんは朝鮮半島に帰らないの?

893 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:48:56.10 ID:G3lYxLYz
復活と言っても出来るのは全く別物
連続してないから

894 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:51:02.57 ID:G3lYxLYz
ロマンはいいけどまがい物作りたいならそう言えばいい

895 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:51:10.35 ID:XksopRrE
>>892
ニュー速で
土人が大和民族のワケないしても
無視されとる。

あんちゃん達の同族意識とか?
そんな軽いんか?

「沖縄は大和デェーーす」

誰も言わん。アホかこいつら。。。

896 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:53:05.77 ID:G3lYxLYz
大和=日本じゃないと言ってるだろう?
ただ多民族でもない

897 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:54:50.47 ID:G3lYxLYz
大和はただ最大部族なだけ

898 :名無しさん:2017/06/16(金) 14:54:54.29 ID:rcUB0Rm9
>>895
ごめん、何言ってるか全然わかりません、、

899 :名無しさん:2017/06/16(金) 15:06:27.32 ID:AJnSqAzi
王や権威が変わるのは必然だが民族血統は継続する、沖縄人は殆ど100%原住民系

900 :名無しさん:2017/06/16(金) 15:09:24.46 ID:G3lYxLYz
で?

901 :名無しさん:2017/06/16(金) 15:11:14.88 ID:rcUB0Rm9
>>899
ラッパーさんは朝鮮系だけどね

902 :名無しさん:2017/06/16(金) 15:15:23.03 ID:XksopRrE
北海道から来とるぞ。ロマンや

903 :名無しさん:2017/06/16(金) 15:17:40.29 ID:G3lYxLYz
つまりまがい物でもいいという事だな

904 :名無しさん:2017/06/16(金) 15:20:29.13 ID:rcUB0Rm9
>>902
アイヌの事?
アイヌが沖縄に来たんじゃなくて、
大和と同化しなかった縄文系が北海道と沖縄に残ってるだけでしょう

905 :名無しさん:2017/06/16(金) 15:37:09.57 ID:hSnh+dgY
そういや島根出身の知り合いは自分たちは出雲族であり大和とは違うと言ってた

906 :名無しさん:2017/06/16(金) 17:43:51.32 ID:AJnSqAzi
沖縄人はアイヌ人縄文人弥生人と関係ない、大陸各地南方アジア系マンチャーが沖縄人
縄文人が手漕ぎボートで海流に逆らって沖縄移住は面白みのない妄想です

907 :名無しさん:2017/06/16(金) 17:55:44.90 ID:gYkanlIm
なに人なんだよ?

908 :名無しさん:2017/06/16(金) 18:08:44.31 ID:rcUB0Rm9
>>906
朝鮮人のラッパーには関係のない話だ

909 :名無しさん:2017/06/16(金) 18:19:20.54 ID:G3lYxLYz
黒曜石

910 :名無しさん:2017/06/16(金) 18:30:22.83 ID:G3lYxLYz
何故九州の黒曜石が沖縄で見つかる?

911 :名無しさん:2017/06/16(金) 20:15:54.85 ID:S4OlCQZl
日本産の黒曜石はヨーロッパでも出土してるぞ

912 :名無しさん:2017/06/16(金) 20:18:01.24 ID:5ABopkgZ
本土お前ら舟来いたのか?
普通にイヤすぎる

913 :名無しさん:2017/06/16(金) 20:18:33.52 ID:5ABopkgZ
死ぬわ海流みて行こうと思わない

914 :名無しさん:2017/06/17(土) 12:34:23.51 ID:FhoftVjD
海流任せで片道しかないなんてそれこそ自殺だろう?

915 :名無しさん:2017/06/17(土) 13:25:04.78 ID:ROcu5YgJ
>>913
古代人はお前のようなヘタレばっかりではない。
ポリネシア人がタヒチから帆走カヌーで数百キロ以上を旅してハワイ諸島や太平洋東端のイースター島に到達したのは4世紀。

916 :名無しさん:2017/06/17(土) 14:10:55.87 ID:FhoftVjD
まともな歴史スレに戻してくれ

917 :名無しさん:2017/06/17(土) 14:14:09.05 ID:FhoftVjD
普獣は日琉同祖論を言っていたが
現代の「歴史学者」で否定する人いるの?

918 :名無しさん:2017/06/17(土) 15:51:54.91 ID:ESbs7IKY
>>914
季節風によって海流は変わる
弥生時代には九州から季節風に乗って貝を買いに来ていた

919 :名無しさん:2017/06/18(日) 19:46:01.30 ID:eKVCGAhQ
日本人は沖縄から出ていけ!!!!!

920 :名無しさん:2017/06/18(日) 20:10:44.75 ID:DHc9/Ztz
普獣は日琉同祖論を言っていたが
現代の「歴史学者」で否定する人いるの?

921 :名無しさん:2017/06/18(日) 20:29:41.52 ID:k2WN67/3
「情けない事するな普獣よ」が正解

922 :名無しさん:2017/06/18(日) 20:35:17.89 ID:DHc9/Ztz
でっ?立派な学者茶化すのはどうでもいいけど

普獣は日琉同祖論を言っていたが
現代の「歴史学者」で否定する人いるの?

923 :名無しさん:2017/06/18(日) 20:38:43.73 ID:DHc9/Ztz
DNAもわからない昔に文化と言語の比較で正論導いたんだからすごい学者だよね
沖縄の南方熊楠だろう?

924 :名無しさん:2017/06/18(日) 20:39:10.20 ID:k2WN67/3
だからな薩長建国の時代背景で仕方ない部分もあった

925 :名無しさん:2017/06/18(日) 21:14:39.95 ID:qWKMEkXY
琉球から日本編入清国の対日敗戦で圧倒的少数民族が生き抜く為日本民族に成りすました
明治時代の帝国博でアイヌ人朝鮮人台湾人と共に琉球人は土人として見世物にされたが
ある沖縄人は私たちはアイヌ人台湾人朝鮮人と違い本物の日本民族だと新聞に投書して
多くの沖縄人も共感した、世界の一等国日本人なったつもりが戦後も日米両政府から
二級日本人扱いだった。沖縄に人権問題が発生しないのが沖縄米軍基地化の最大メッリット
帝国博人類館の舞台劇やフォークソングは県内本土で数回上演された、力に媚びた過去の恥

926 :名無しさん:2017/06/18(日) 21:27:49.52 ID:DHc9/Ztz
源為朝、羽地朝秀は抜きにしても
日琉同祖論は現代でも正しい

927 :名無しさん:2017/06/18(日) 21:29:57.14 ID:qWKMEkXY
多くの沖縄人学者は清国に逃げたり日本国の広報だったり、琉球のアイデンティティ守ろながら
歴史文化を妥協して未来につないだ人色々、琉球分割を命を捨て防いだ林成功は中国で他界
ペリーと外交対応で活躍琉球と日本の間で苦しみ自殺の琉球役人など、多くの琉球役人が
祖国琉球の為に大昔から活躍してきた

928 :名無しさん:2017/06/18(日) 21:36:46.89 ID:w1n1gF45
伊波普猷の論文一つも読んだ事ないやろ。
彼ほど琉球にこだわった人いません。

ヘイトにアホらしくて付き合わん。

929 :名無しさん:2017/06/18(日) 21:41:31.68 ID:DHc9/Ztz
ヘイト?

930 :名無しさん:2017/06/18(日) 21:44:24.41 ID:DHc9/Ztz
学者というのは学問的事実を愛する人間の事だぞ?
ナショナリストは学者じゃない

931 :名無しさん:2017/06/18(日) 21:46:04.92 ID:DHc9/Ztz
祖国愛で学問歪めたらただのペテン師じゃん

932 :名無しさん:2017/06/18(日) 21:47:37.35 ID:DHc9/Ztz
伊波普猷をナショナリズムに利用するのは間違い
彼は学者だろう?

933 :名無しさん:2017/06/19(月) 12:42:09.23 ID:heJZEuHd
現実に琉球と日本ナショナリズム権力に翻弄され真実の琉球歴史とアイデンティティから
はずれ妥協したのが沖縄の学者、妥協できないと生きられない、一般民間人も同じで
妥協したふりできない人は海外へ脱出

934 :名無しさん:2017/06/19(月) 12:46:16.96 ID:SVnNCGfU
日本人と我々沖縄人のエスニックアイデンティティーはまったく違う。
日本人は愛国心や日本国への帰属意識が強いが、我々沖縄人は愛国心も帰属意識も薄い。

935 :名無しさん:2017/06/19(月) 14:41:51.05 ID:hSinFYbC
ここは歴史スレです

936 :名無しさん:2017/06/19(月) 14:43:16.19 ID:SVnNCGfU
やんどーやーさい。

937 :名無しさん:2017/06/19(月) 22:03:41.87 ID:NnL6sK4r
沖縄の対奄美差別???
数年間沖縄とともに米軍の軍政下に置かれ、本土に渡るにはパスポートを必要とした奄美は、1953年暮れに沖縄に先んじて本土復帰を果たします。
しかし同時に沖縄に渡っていた7万といわれる奄美の人々は、受難の日々を送ることになります。沖縄における奄美出身者は常時外国人登録証の携帯を義務付けられます。
同時に公職からの追放・参政権のはく奪・土地所有権のはく奪・公務員試験受験資格のはく奪・・・・・。地位の高い人々も例外ではなく、琉球銀行総裁は奄美出身者であった
ために出張先で首を言い渡されたそうです。
最底辺の労働者においても賃金差別が露骨に行われ、奄美出身者は最低の賃金で働かされていたといいます。当時は犯罪者といえば奄美、売春婦と言えば奄美とまで言われるほど
ひどい状態に置かれていたのが実情でした。奄美出身者はアパートにも入れなかったという証言もあります。
あまりの差別のひどさから自分の出身地を隠し、亡くなる時になって始めて、自分は奄美の人間だったと告白する人が未だにたくさんいるとのことです。
といって奄美に働き口があるわけでもなく、沖縄に密航していた人々は故郷に帰りようもなく、沖縄社会の底辺でうごめいているしかなかったのでしょう。

938 :名無しさん:2017/06/19(月) 22:49:25.33 ID:NnL6sK4r
奄美人は、地上戦闘で、米軍からも日本軍からも殺戮されるという経験がない。土地を米軍基地に取られるという経験もない。
逆に、沖縄戦で沖縄人がたくさん犠牲になって亡くなったので、代わりに沖縄に渡り米軍目当てに一儲けできるといううま味を味わった。
したがって、奄美人は、アメリカや日本に対して、「よくぞ沖縄戦をしてくれた」という感謝の念があった。
しかし、奄美が1953年に本土復帰すると、外国人扱いされる事になり、沖縄に居ずらくなった。
そこで、「なぜ沖縄に居られないんだよ!」「差別するなよ!」とまるで日本における在日朝鮮人のような怒りをもったらしい。
その後、沖縄も日本に復帰するが、沖縄に対して根に持つ奄美人は、
沖縄戦での日本軍に対する批判に対し、「日本軍に感謝しろ!沖縄よ甘えるな!」などと言う言動をはじめ、
沖縄の基地反対運動に対して、「知事は中国人、基地反対派は中国からカネをもらっている!」などと言うデマを流しはじめ、
沖縄の独立運動に対して、自分たちが再び外国人扱いされ、沖縄に居ずらくなるのを恐れて、一生懸命罵倒する。

939 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:03:06.45 ID:L86WTcpD
沖縄人嫌いの奄美人ですらないヤツが
ソースもなしに妄想よそで書けよ。
気持ち悪いんわ。

940 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:08:18.95 ID:hSinFYbC
固有と変わらんだろう?怒るなよ

941 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:11:20.84 ID:L86WTcpD
奄美特集などタイムスで奄美会の会長が
鹿児島で同胞が県庁周辺で、身体は売る古事記同然の生活をみて。

沖縄の日本復帰運動に加わったと大々的に特集しとった。わ。

942 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:16:49.66 ID:L86WTcpD
本当の奄美人

差別知り 島と向き合う
「奄美大島から来た大津です!」
1956年、鹿児島県の小学校。当時26歳

周りの自己紹介に耳を傾ける中に、懐かしい顔を見つけた。旧制大島中学校の先輩だった

「っあ、先輩!」思わす声をかけた。
視線が一斉に集まり、彼は下を向いたままだった。先輩は下を向いたまま「あなたには初めて会います」とだけ答えた。

あとで先輩は出身を隠し、鹿児島方言を練習していたのを知った。

「今になればすまん事をしたと思う。」島を出てはじめての本土生活。出身を隠さなければ生きづらい環境にいた。

鹿児島県内の海沿いには、戦後、南洋から引き揚げ、そのまま住み着いた奄美出身者の姿があった。強制分離で故郷に帰れずに。

生活の糧がなく多くが貧弱な家屋で暮らしていた。夜になると鹿児島市役所前に並ぶ屋台に。客を引く女性が群がった。
同胞の姿にショックを受けた。
戦前の大きな差別のうえに、戦争で新たな差別も生まれている」

943 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:17:39.08 ID:L86WTcpD
奄美復帰運動は53年。
超党派で断食祈願をした激しい「民族運動」
の裏に、沖縄切り離しがあった。
奄美の人は「沖縄」に触れなくなった。

「自分たちが復帰したら、あとは知らんでいいのか!」
67年、島に戻り。
『沖縄返還運動奄美群会議』を結成。
全国的に沖縄返還運動が機運が盛り上がるなかで、自身に

「琉球の一員という感覚が染みついている」
のを感じた。

944 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:18:58.84 ID:L86WTcpD
だが、沖縄で「予想外の洗礼」に遭う。

68年、沖縄のコザ十字路でマイクを握った。
「奄美からきました!一緒に復帰を勝ち取りましょう!」

「何しに来たか!」「帰れ!」
怒号が飛び、囲まれた。
多くが米兵相手の商売で生計を立てている
「奄美出身」だった。
演説の途中で逃げるように去った。

復帰すれば、奄美大島のように
「芋とハダシ」の生活になりますー

沖縄の壁を突きつけられた。。。

945 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:19:04.62 ID:NnL6sK4r
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14146174539
恵隆之介の沖縄についての発言の多くは、「個人的なうらみ」が、根底にあります。
恵隆之介は、父親が奄美の血縁です。
一足先の奄美の本土復帰によって、アメリカ占領下の沖縄に暮らす奄美人は「出稼ぎ外国人」となりました。
恵隆之介も返還前の沖縄の小学校時代には、ひどくいじめられたようです。(中学は、熊本へ行ったようです)
https://youtu.be/JkhS6D78g7I?t=227
また、父親は彼に「沖縄人は、恩知らずだ。犬ですら餌をくれた恩を覚えている。沖縄人は犬猫に劣る」と言ったそうです。
https://youtu.be/FgP79Csv_-I?t=820
恵隆之介が、親のうらみをも晴らさんとしていることは、想像にかたくありません

946 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:26:15.84 ID:L86WTcpD
このアホのソース奄美人がみたらキレそうやな。。言葉に詰まるわ

947 :名無しさん:2017/06/19(月) 23:39:40.71 ID:L86WTcpD
 かつて奄美と沖縄は、同じ琉球王国に属した。終戦後の行政分離では、ともに米軍に統治された。当時、奄美の人たちは仕事を求め、数多く沖縄に渡った。その数は一時、三万人以上になったという。

 ところが、「奄美の本土復帰運動の終盤、『奄美は鹿児島』『沖縄とは別』という訴えが強まり、結果的に沖縄を見捨ててしまった」という。

 「自分たちだけ復帰して、のうのうとしているのはおかしいと思っていた」。

 67年、地元紙や労組、各政党、沖縄県人会などによる超党派の団体「沖縄返還奄美郡民会議」ができると、大津は事務局長に就いた。

 奄美と沖縄を隔てる「国境」となった北緯27度線の海上では、双方から出航した船団による集会が繰り返し開かれ、大津も参加した。沖縄で選挙があれば、返還推進派の応援のためにパスポートを持って那覇に入り、選挙カーにも乗った。

948 :名無しさん:2017/06/20(火) 00:57:40.80 ID:U6bYLZJW
奄美は地理的に沖縄に近いが鹿児島でも沖縄でもない

949 :名無しさん:2017/06/20(火) 03:27:19.59 ID:6mXwKphF
歴史の話じゃないな

950 :名無しさん:2017/06/20(火) 04:16:09.16 ID:zSnkgz+r
奄美は鹿児島だろ。

951 :名無しさん:2017/06/20(火) 05:51:04.33 ID:U6bYLZJW
元々奄美と屋久島は鹿児島じゃなかった

952 :名無しさん:2017/06/20(火) 08:22:50.10 ID:ccFXRHsn
日本復帰あす45年 奄美出身、苦難の歴史 米統治下、「非琉球」で差別
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-495591.html

953 :名無しさん:2017/06/20(火) 08:38:42.54 ID:ccFXRHsn
日本切り離し政策を、沖縄のせいにする精神。それが奄美人のワケない。

奄美人になんの思い入れのない、沖縄・奄美に敵意すらある人間のブログと本だな。

奄美の人は、琉球の日本復帰運動に積極的に関わっている。
海上27土線なぞ沖縄では有名な話し。

954 :名無しさん:2017/06/20(火) 11:24:03.05 ID:U6bYLZJW
沖縄の領土
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e7/Extents_of_the_islands_and_the_archipelagos_in_the_southwest_of_Japan.png

955 :名無しさん:2017/06/20(火) 11:25:29.23 ID:U6bYLZJW
http://blog-imgs-59.fc2.com/n/a/n/nankaiadan/ryukyuko2a.jpg
http://blog-imgs-59.fc2.com/n/a/n/nankaiadan/ryukyuko1b_20130917234722dc9.jpg

956 :名無しさん:2017/06/20(火) 11:58:32.60 ID:6mXwKphF
いつもは本土相手に嫌味言うのに
自分が攻められると動揺するのな

957 :名無しさん:2017/06/20(火) 12:05:28.41 ID:U6bYLZJW
簡単にいえば
流求と奄美の雑種がヤマト民族(天孫族)になって九州上陸して、東征。
後に百済人が渡来、富裕層を形勢、現在の日本人になった。
つまり現在の日本人は雑種の雑種なのだ。

958 :名無しさん:2017/06/20(火) 12:53:52.06 ID:I+VAt3yh
何なら奄美人が書いたやつ上げたろか?

959 :名無しさん:2017/06/20(火) 12:59:17.63 ID:U6bYLZJW
屋久、奄美、信垣、ウチナー...(いくつかに分かれた流求人)

960 :名無しさん:2017/06/20(火) 13:22:15.53 ID:r/E9HMM5
>>957
生物学的に雑種の方が優秀
沖縄人は血が濃いからキチガイが多い
1960年代の旧厚生省調査で沖縄の精神病者は本土の2倍以上だった

961 :名無しさん:2017/06/20(火) 13:55:06.03 ID:uZ6JWuOi
↑朝から晩まで沖縄妄想ヘイトしている
独立派の神奈川は

ニュー速で「ようw」すると
すっとぼけます。

962 :名無しさん:2017/06/20(火) 14:06:04.48 ID:Ot8OmcIW
>>938
奄美人を貶めるのは沖縄人を貶めるのと同じ、奄美ルーツは広く沖縄人の血統の中に存在する
>>960
本土人の血統は身動きできない程血が濃い、大昔から朝鮮含む大陸から絶え間なく日本移住
沖縄はむしろ僅か生き残り30万過ぎの人口にフィリピン奄美台湾その他海外人で多様だ
日本兵の住民虐殺や戦争被害で精神障害後遺症多かった1960年代、沖縄叩きの種に醜悪日本人

963 :名無しさん:2017/06/20(火) 14:07:34.80 ID:U6bYLZJW
キチガイが多いのは日本だろう?
毎日珍痛NEWSばかり

964 :名無しさん:2017/06/20(火) 14:07:46.53 ID:TbKUcZFe
1票

965 :名無しさん:2017/06/20(火) 14:34:51.79 ID:U6bYLZJW
>>962
戦後ミックスが増えた現在でも沖縄特有は高く見られる

戦前
http://xup.cc/xup0qfphnwk
http://xup.cc/xup0qgigwbq

966 :名無しさん:2017/06/20(火) 16:09:14.90 ID:U6bYLZJW
なぜ米は戦後沖縄を米領にしたのか?
1948-1972(米国植民地時代)=教育が遅れ多くの人が貧困で苦しんだ。朝鮮戦争&ベトナム戦争。日本の経済発展。
↑の植民地支配は沖縄人の精神崩壊が狙いだった。それで日本へ想いを傾けさせることで沖縄人の感情コントロールに成功した、そして日本に編入することで基地の島(東アジア情勢)として置くことができるからだ
と言っても米に悪気はなくいつまでも沖縄に居続けるつもりはない、東アジア平和解決のため、やむを得なくもうちょっとだけ沖縄を借りたいのだ。

勿論沖縄が独立国家だったことは米も承知で、
沖縄に迷惑をかけたぶん、沖縄を独立させ、
沖縄にビッグな経済的プレゼントを約束するだろう。

やがて長いときを経て蓬莱の島が成就する。

967 :名無しさん:2017/06/20(火) 18:34:50.24 ID:nWMvX7LE
>>960
沖縄戦の後遺症だよ 米軍も多くが後遺症になってる。

968 :名無しさん:2017/06/20(火) 19:04:23.87 ID:W2cqMhLB
本当の奄美人が書いたお話し。

私たち奄美の人間は北に対しても南に対しても、二つの相反する感情を持っている。
崇拝と排除の感情である。これはどこの土地でも同じであろうけど・・

私たち奄美の人間は、鹿児島の人の事を
「カゴシマッチュ」として毛嫌いしながら。
「西郷隆盛は薩摩の偉人」と無意識に感じている。
それは沖縄に対しても同じで、ナハタビ、ナハシバイというプラスのイメージで沖縄を捉えながらも、反面ではナハッチュ、イトマンのマイナスのイメージが脳裏をかすめる。


分離時、軍政下の奄美の人々が奄美以外で暮らすとなると二つの方向しかなかった。
一つが北への密航であり、もう一つが軍事基地好景気に沸く沖縄であった。

その沖縄で「大島どっこい」「大島ヤクザ」
「パン○ン」などと差別の対象になる人もいた。

969 :名無しさん:2017/06/20(火) 19:10:53.40 ID:W2cqMhLB
奄美人が、時代の流れ(沖縄人)もど真ん中。やられっぱなしだったのか?間違い。

彼らは、本島の人間からみたら
「商売上手の、根性気合い十分」の人たち。
どちらかというと、宮古人のように思ってる。片や、沖縄に近い与論島の人たちは。
おおらかで、優しいイメージ。

奄美人舐めすぎ。

970 :名無しさん:2017/06/20(火) 19:21:52.12 ID:W2cqMhLB
48年、琉球列島の自由交易に関する特別布告がでる。

「若人の希望にのせていま船はでんとする沖縄にむけ」
「希望の沖縄」
「在る者は余りの生活苦からどうにか船賃だけを身につけて沖縄へと白票の旅に出かける」

奄美のこの時期の沖縄渡航、移住は沖縄の米軍基地建設が背景にあった。
「窮乏した奄美人の多くは失業者で、米軍は、この労働力を沖縄の基地建設に投入する方針で、沖縄と奄美の渡航許可制を廃止し、自由往来にした」

53年9月の新聞には、
「在沖奄美人2万4556名」地方庁発表とある。

コレは正式移住者の数で、戦後初めて沖縄の街に赤旗を掲げてデモを行ったのは
「奄美出身者の基地労働者」だった!

971 :名無しさん:2017/06/20(火) 19:28:45.19 ID:W2cqMhLB
「希望の地、沖縄」
しかし、奄美の人々は沖縄の人たちに悪い印象ももたれた。
「その頃沖縄には、仕事のない奄美からの出稼者が大勢来てあました。彼らの中には精力の吐(ママ)け口が無いためか、喧嘩をする者が多く。殺人傷害事件も起こしていました。

沖縄の新聞はその都度「又も大島生まれの」等の大見出しで報道しておりました。

972 :名無しさん:2017/06/20(火) 19:43:24.47 ID:W2cqMhLB
ダレス声明後
http://ryukyushimpo.jp/okinawa-dic/prentry-42060.html

奄美の日本復帰が決まった沖縄での転籍が急がれるようになった。コレは

「在沖奄美出身者の身分、原則として雇傭せず。労働力は琉球人だけ」
に呼応したもの。

在沖奄美人の総数は同時、労務事務所の調査によると。
在沖2万2000人中の帰島推定は7700人とある。ピーク時49年の奄美人口から復帰後55年のそれを引くと。
2万2333人である。この数字は在沖奄美人とほぼ等しい。

沖縄に残った奄美人は54年2月までに
「奄美大島に戸籍を有する者の臨時登録」
が必要になった。
「53年12つき29日から90日効力を有する外国人登録の発行を受ける」
「2月1日以前に永久出域する者は外国人登録は必要としない」
「2月1日行以降90日間で出域する者は臨時外国人登録の発行を受ける」53年沖縄朝日
等である。

54年1月より。沖縄への渡航手続きが外国手続きとなる。

沖縄の日本復帰はそれから、18年後。

973 :名無しさん:2017/06/20(火) 19:59:19.02 ID:W2cqMhLB
1949年(昭和24年)より。

10月 沖縄タイムス
「ピストル男は大島生まれの脱獄囚」

6日 南海日日
「密売春など53人沖縄で本島出身者捕まる

11月 沖縄タイムス
「全琉球警察部長会議で制限対策」
「不法渡航者を今後は厳重に取り締まる」

無計画来島で窃盗、詐欺等で452名検挙
内訳(奄美大島219名、宮古179名、八重山54名)

974 :名無しさん:2017/06/20(火) 20:00:39.45 ID:W2cqMhLB
離島民は。混乱の中で必死に懸命に生きている。
本島人に一方的中に蔑まれていたとか。

離島民舐めすぎ。

975 :名無しさん:2017/06/20(火) 20:09:06.80 ID:Ii3ao697
米軍政権が奄美人排除に動くのは当然なのよそのまま放置したら
分割統治に成る。

グジグジ云う奄美人はいねっえつうの工作人

976 :名無しさん:2017/06/20(火) 20:46:35.18 ID:Z+DZtMen
奄美人を守るふりして、思いっきりバカにするスタイル。
100%奄美人がみたら怒るブログやわ。

977 :名無しさん:2017/06/20(火) 21:44:03.35 ID:e8+iVW1p
今度は奄美を使って分断工作か
ヒマ人が

978 :名無しさん:2017/06/20(火) 22:25:12.31 ID:XOIgf3u4
てか奄美人は今も昔も奄美を繁栄させようとする気がないようだな。

979 :名無しさん:2017/06/20(火) 22:39:03.38 ID:LK6mt1in
若いころ奄美に行ったことがある。船乗り場で座っていたら、地元の子供が観光客のロッカーを開けて、
荷物を盗んでいるのを見た。琉球と近い民族とは思えない。悪辣さは、子供からしみ込んでいる。
南米のペルーとエクアドルの関係に似ている。ペルーのインカ帝国を滅亡させたのはエクアドルで、
インカの王族は、支配下だったエクアドル人から、ひどい扱いをうけて殺されることになる。
ここには書けない。調べてみるとよい。

980 :名無しさん:2017/06/20(火) 23:19:24.63 ID:DpfsKb2U
奄美の話題はもういい
ここは沖縄スレ
俺は奄美が地図のどこにあるか知らないし
大抵の日本人はそう

981 :名無しさん:2017/06/20(火) 23:23:20.87 ID:FjucynjO
>>979
神戸の連続殺人鬼
酒鬼薔薇の両親の出身地も奄美

982 :名無しさん:2017/06/20(火) 23:39:28.60 ID:Chis6GM+
日本民族の遠い別れであって、古代生活の様式をあらゆる点に夥しく保存しているために、学会の注意をひいている沖縄は、大正昭和の交に至り、経済上の大逼迫を告げて、国家の手で救済されなければならなくなった。

が、復興の曙ひかりを見ないうちに、太平洋戦争が勃発して間もなく日米の決戦場となり、遂に世界史上未曾有の大惨害を蒙るに至った。

わけてもその文化財の見る影もないまでに破壊し去られたのは、惜しみてもなお余りあることである。

故郷を偲ぶわすがにしたい。

by伊波普猷

983 :名無しさん:2017/06/21(水) 03:09:01.55 ID:vZ1hu78f
奄美は鹿児島県である
しかし鹿児島県は救急搬送を沖縄県に丸投げしている。

984 :名無しさん:2017/06/21(水) 04:04:52.23 ID:O2zAxR+e
>>983
ソース♪

985 :名無しさん:2017/06/21(水) 05:02:38.43 ID:mP1zWjaW
ソースも何も奄美の救急患者は沖縄に運ばれてる。

986 :名無しさん:2017/06/21(水) 08:33:47.88 ID:fRV0Jc9k
>>982
しかし日本による近代化を否定するのは傲慢ではないか?

987 :名無しさん:2017/06/21(水) 08:35:43.30 ID:fRV0Jc9k
近代化しなきゃ学問もせず未開なままで
「文化」自体認識しなかっただろう?

988 :名無しさん:2017/06/21(水) 08:36:40.71 ID:fRV0Jc9k
それこそ欧米の植民地になっってるだろう?

989 :名無しさん:2017/06/21(水) 08:42:26.89 ID:fRV0Jc9k
伊波普猷が学者として成功したのも
日本がいち早く近代化したからだろう?

990 :名無しさん:2017/06/21(水) 12:15:39.64 ID:WvSb9CkN
>>985
ソースなし(笑)

991 :名無しさん:2017/06/21(水) 12:16:11.73 ID:fRV0Jc9k
ヘイトとか使うの逃げ言葉だよなぁ
間違っていれば言い返せばいいんだから

992 :名無しさん:2017/06/21(水) 12:31:38.70 ID:L+A80uyX
>>985
ググったら、2014年に奄美の鹿児島県立大島病院に救命救急センターとヘリポートができて救急患者はそこに運ばれてるぞ
離島は、種子島や屋久島の患者は鹿児島本島に搬送、与論島や沖永良部の患者は沖縄に搬送されてる
近いところに運ばれるだけ

993 :名無しさん:2017/06/21(水) 12:37:46.50 ID:4u1Yhu8W
>>991
ヘイトばっかしてるから、+なんか自演バカしかいなくなった。

ヘイトバカとか相手にするだけ気持ち悪いのよ。なんでお前手動で話しをしないといかんのだ?となる。

気持ち悪すぎ

994 :名無しさん:2017/06/21(水) 13:34:10.67 ID:fRV0Jc9k
コピペに意味ないだろ?
俺は本音が聞きたい

995 :名無しさん:2017/06/21(水) 20:00:37.76 ID:5elQV7UB
少なくとも奄美んが土人に一方的にイジメられてたとか間違いやな。

んな。ワケない。

奄美人でも沖縄人でもないヤツが
「自分の思想に都合のいいように」日記書いとる。
そんなヤツの前提にコントロールされたくない。

>>937とかその典型。
反論もない。

人まかせだから、スレも盛り上がらない。
「はぁーそーだったんですか?」精神がなくて、ひたすら揚げ足取りしてたら。
人がいなくなるわ。
会話できんコピペなぞ論外やわ。

相手にできん

996 :名無しさん:2017/06/21(水) 20:22:15.28 ID:fRV0Jc9k
佐野真一か

997 :名無しさん:2017/06/21(水) 20:31:51.21 ID:5elQV7UB
沖縄の味方するふりして。思いっきりバカに
(周辺地域)
の思想家なぞごまんといる。

誰かを恨んで「どこかを」利用しようとしている根性とか。理解できんわ。

根性腐っとる

998 :名無しさん:2017/06/21(水) 20:47:50.58 ID:onrKTUos
惠隆之介「私はね、沖縄を愛してるから厳しいことを言うんです」

999 :名無しさん:2017/06/21(水) 20:49:10.44 ID:onrKTUos
沖縄はすぐバカにされてると思い込む
ひねくれすぎ
沖縄と奄美は同じ民族だし、仲良くしろ

1000 :名無しさん:2017/06/21(水) 20:53:58.80 ID:5elQV7UB
太平洋戦争(沖縄地上戦は
沖縄人も大和も朝鮮も台湾も。メリケンも
命がけで戦った。

それぞれ「役目を果たした」

沖縄はすべからく慰霊します。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 35日 1時間 33分 37秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)