5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

琉球王国の歴史 [無断転載禁止] 其の3 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:31:04.04 ID:M/acRYH7
沖縄学の父といわれる伊波普猷は、
「汝の立つところを深く掘れ、そこには泉あり」という。
ドイツのニーチェの言葉を引用して、沖縄の歴史や文化を学ぶことの大切さを説いた。

琉球・沖縄史を学ぶ目的は、たんに先祖のあるんできた足跡をしることではない。

【琉球史は日本史にとって外国史の研究】である。

先人の経験を学ぶことともに、日本、アジア、そして世界の歴史をみる目を養ってほしい。

※前スレ
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/okinawa/1474768103/

2 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:32:48.21 ID:lyJhvD2K
海外に飛翔躍進する琉球の歴史と沖縄

「万国津梁の鐘銘文」と万国津梁の鐘
「万国津梁の鐘」は1458年に尚泰久王が鋳造させ、首里城正殿に掲げていたという鐘で、以下の文句で始まる銘文が刻まれていました。

琉球國者南海勝地而 鍾三韓之秀以大明為
輔車以日域為脣歯在 此ニ中間湧出之蓬莱
嶋也以舟楫為万國之 津梁異産至宝充満十
方刹

琉球国は南海の勝地にして
三韓の秀を鍾め、大明を以て輔車となし
日域を以て脣歯となす
此の二者の中間に在りて湧出する所の蓬莱島なり
舟楫を以て万国の津梁となし
異産至宝は十方刹に充満せり
The Kingdom of the Ryukyus is situated in the splendid Location in the south seas.
She look from the splendid culture and civilization of Korea
Relations with Ming China are complementary as if those between the upper jaw and the lower one helping each other.
Relations with Japan are also complementary as if those between the lips and teeth helping each other.
It stands on an enchanted island from the great Mother earth between China and Japan
She uses trade and mission ships as means of bridging all nations.
Everywhere in the Kingdom is filled with foreign products and precious goods.

現代語に訳すると、「琉球国は南概勝地で、三韓の秀をあつめ、中国・日本とも親密な関係にある。この二国の間に沸きいずる蓬莱の島である。船を操って世界の架け橋となり、めずらしい宝は国内に充ち満ちている」という意味で、琉球の交易立国を高らかに宣言しています。

鐘銘文を記したのは相国寺の渓隠(けいいん)という和尚です。

この「万国津梁の鐘銘文」は、海外に雄飛する沖縄の象徴として現代でもよく引用されています。

3 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:34:50.95 ID:SB7AwSme
「琉球」と「沖縄」の違いと歴史
「琉球」という呼び名は、古い中国の資料にあらわれ「流求」「留求」「瑠求」などの文字があてられている。必ずしも「琉球」となっている訳ではない。

そして、何故そう呼ぶようになったのかは、分かっていない。
「海に浮かんだ龍の姿に見えた」という説もあるが、確かな史料がある訳ではない。

また、中国の史書では「琉球」をさす地域も定まっておらず。607年随の煬帝が派遣した「流求」は、台湾だとする専門家もいる。

「琉球」の表記は、14世紀に察度が明に入朝したころから使われ、琉球王国の奄美から八重山諸島をさす。
明代には、沖縄を大琉球、台湾を小琉球と呼んでいた。

「沖縄」という名称は、古くから沖縄の人々が自らをさす「ウチナー」という言葉からきており、文献では「平家物語」はじめて、「おきなわ」と表現されている。

薩摩藩島津氏の、侵略後の1646年に作られた
絵図張で「悪鬼納島」とされている。

4 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:36:48.08 ID:QD4dF3vN
首里城正殿銅鐘

琉球國者南海勝地而
鍾三韓之秀以大明為
輔車以日域為唇齒在
此二中間湧出之蓬萊
嶋也以舟楫為万國之
津梁異産至宝充滿十
方刹地靈人物遠扇和
夏之仁風故吾
王大世主庚寅慶生尚泰久茲
承宝位於高天育蒼生
於厚地為興ヘ三宝報
酬四恩新鋳巨鐘以就
本州中山國王殿前掛
着之定憲章于三代之
後戢文武于百王之前
下済三界群生上祝万
歳宝位辱命相國住持
溪隠安潜叟求銘々曰
須弥南畔 世界洪宏
吾王出現 済苦衆生
截流玉象 吼月華鯨
泛溢四海 震梵音声
覚長夜夢 輸感天誠
尭風永扇 舜日益明
戊寅六月十九日辛亥

5 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:37:33.44 ID:QD4dF3vN
大和はチョーデイ、明国はウヤガンソ(親許)

琉球国は南海の、 三国に分かれている朝鮮の優れた文化を集め、
大明国を支えに、日本と兄弟のよしみを結び、 この二つの国の中間という有利な地点にある宝島である。
船を橋がわりに、万国と往来したおかげで、異国の文化や名産があふれ、優れた人材が育ち、国も民も豊かになった。
これも世の主・尚泰久が天から受けた王位と人民を慈しんだ賜物である。
仏教を盛んにし、神仏・父母・大仏・大地・国の四恩に報いるため、 ここに新しい大きな鐘をつくり、
中山国首里城正殿の前にかざり、 尚王統三代目の尚泰久王が、 文武百官を集め、民の幸せを願い、
王位が永くつづくよう祝い、 尊敬する相国寺住職の渓隠安潜に命じて次のように記録した。
中国の南にある沖縄だけが世間ではなく、 世界は広く豊かである。 長い戦乱に苦しむ民衆をわが尚泰久王が現れて救った。
ここに架ける鐘は川の流れをせき止める巨象や、 月にほえる巨鯨のように、 海外に沖縄の名を轟かせ、
戦火に苦しんできた人々に 平和の尊さを伝えるであろう。

6 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:41:29.26 ID:QD4dF3vN
琉球王国
レキオをくだり、そのころの琉球は貿易に従事し、日本や明にも南洋諸国の産物を転売していた。
15世紀には尚巴志王が首里へ統一政権を作る。1414年(応永21年)に室町幕府へ使節団をおくり9世紀以降途絶えていた本土との公式交渉を、復活させる。
第3尚(1477〜1526年)奄美、八重山諸島を支配し、琉球王国が確立した。

この流れに、中国大陸の移民などの大量流入はない。琉入は久米の技術者だけ。

7 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:49:14.02 ID:QD4dF3vN
琉球史において琉球移入したのは久米系のみで本土と違い朝鮮人、中国人は多数流入していない。

また、沖縄県には部落差別という概念・文化がない珍しい県
「わたし在日です」すると説明するのに小一時間ぐらいかかる。

部落という言葉を普通に今でも普通に使うのは差別文化がないから。本土では「部落」という言葉は差別にあたる。

8 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:53:06.69 ID:9aayIrt6
内地板では必死に日本人されてて草

9 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:56:45.18 ID:JdiE/sh3
それまでシナの歴史書にはまったく出てこなかったのに

なぜか突然出現した開墾治水製鉄の技術者集団
なぜか建国直後にシナから冊封
なぜか公用語がシナ語
なぜか建国直後にピンポイントで福建の久米三十六姓召還
なぜかシナ顔
なぜかシナそっくりの政治体制
なぜかシナ遺伝子

不思議な不思議な琉球士族

10 :名無しさん:2016/10/07(金) 19:57:59.80 ID:2BriU170
詳しいなら流入琉球史を書いて証明すべきw

11 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:01:14.55 ID:2BriU170
【渡来人】
4世紀後半以来、日本が朝鮮に進出するようになって、多くの中国人や朝鮮人が日本本土に渡来した。このような人たちを渡来人という。
4世紀には、高句麗の進出によって楽浪が滅亡し、半島における漢民族の勢力は失われた。
その遺民は百済に亡命。
この影響をうけ朝鮮半島や中国人の多くが日本に亡命または、技術者として送られた。

とくに7世紀になると百済・高句麗が滅ぼされると、その遺民が日本へ多数帰化した。
当時の渡来人は百済人がもっとも多いが、神羅・高句麗の者も多数いた。

この高度の技術者を大和朝廷や豪族は喜んで受け入れた。朝廷は渡来人を(部)に編入し、渡来人は当時の、社会・産業・木工・酒造を受け渡し。日本文化の多大な影響を与えた。
文字の習得や仏教の受容はもとより、氏名制度の影響は百済の制度の影響を強く受けている。

12 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:02:52.89 ID:2BriU170
四角い溝の中に柱穴がみえる南郷柳原遺跡の大壁建物跡(北側から撮影)=奈良県御所市柳原で1992年12月15日、森和彦さん撮影
http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/10/04/20161004oog00m010092000p/9.jpg
大壁建物の南側には基壇の石垣が崩れた跡が見つかった=奈良県御所市柳原で1992年12月15日、森和彦さん撮影
http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/10/04/20161004oog00m010093000p/9.jpg
南郷柳原遺跡(奈良県御所市)
http://cdn.mainichi.jp/vol1/2016/10/04/20161004oog00m010094000p/9.jpg

 ヤマト王権を支えた中央豪族として名を残す葛城氏。5世紀ごろの王権のあり方を考える上で非常に重要な存在だ。

 日本書紀は、その祖とされる葛城襲津彦(そつひこ)について朝鮮半島との関わりが深い人物として描いている。

 神功皇后5年、襲津彦は朝鮮半島への一時帰国を望む新羅の人質を引率したが、対馬でだまされ、逃がしてしまった。襲津彦は怒って新羅の城を落とし、連れ帰った捕虜が葛城地域の渡来人の祖先になった--。書紀はこう説明する。

 葛城氏の本拠と考えられているのが現在は棚田が広がる金剛山のふもと、御所市にある南郷遺跡群(東西1・4キロ、南北1・7キロ)だ。居館跡とみられる5世紀後半の石垣などが1989年に見つかった名柄遺跡の南方に当たる。

 南郷遺跡群では92年から農地整備に伴って橿原考古学研究所が発掘を始めた。掘るたびに遺構が現れ、遺跡の範囲が広がっていった。最終的に、大型建物や祭祀(さいし)の場、工房などで構成される古墳時代の巨大集落跡と判明した。

 その中には朝鮮半島からの渡来人の存在を示す遺構があった。発掘が始まって間もない同年12月、遺跡群の中央付近にある南郷柳原遺跡で、古代史写真家の森和彦さん(77)は変わった遺構と向き合った。

 「溝が四角く掘られ、溝の中に柱穴がいくつもあった」と森さん。壁の中に柱を埋め込む朝鮮半島由来の大壁(おおかべ)建物跡だ。石垣を基壇とする東西7メートル、南北9・7メートル以上の長方形で、5世紀前半の築造とされる。
周辺では鍛冶関係の遺物も出土した。周辺にある竪穴住居に住む人々を監督し、鉄器を生産した「親方層」の渡来人が住んでいたとみる研究者もいる。

 襲津彦の実在は証明されていないが、日本書紀は天皇の命を受けて朝鮮半島に赴いては天皇をいらだたせるユニークな姿を描いている。

 神功皇后62年、襲津彦は新羅への出兵を命じられた。書紀は百済の歴史書を引いてこんな経過を説明する。
「新羅に美女2人を贈られた沙至比跪(さちひこ)(襲津彦のことか)は別の国の加羅を襲った。怒った天皇は木羅斤資(もくらこんし)を派遣し、加羅を回復した。一説には、沙至比跪はこっそり帰国し、許されないと知って石穴に入って死んだ」

 しかし、なぜか神功皇后の子、応神天皇の時代に再び記述が現れる。応神14年、友好関係にあった百済の弓月君(ゆづきのきみ)から
「日本に連れて来ようとした大勢の民が、新羅の妨害で加羅にとどまっている」と聞き、応神天皇は襲津彦を現地に派遣。ただ、襲津彦は帰ってこない。業を煮やした天皇が加羅に精兵を送り、新羅王は驚いて罪に服し、襲津彦は民と帰国したという。

 森さんはそこに葛城氏と王権との関係性をみる。
「襲津彦は複数の人をモデルにしたのだろうか。王権に素直に従わず、独断で動ける勢力だったのかもしれない」【矢追健介】

http://mainichi.jp/articles/20161004/ddl/k29/040/571000c

13 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:05:16.26 ID:2BriU170
飛鳥文化
推古天皇の時代を中心に、百済と国交を密にする。高句麗も随からの脅威にさらされ、日本と国交を結び、学者・技術者を多く送る。
半島交流により南北朝の文化が日本に移入される。

14 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:08:36.04 ID:JdiE/sh3
そのころ
琉球は原始時代

15 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:25:50.48 ID:RokkkPNe
7世紀に満州で建国したツングース族の渤海は、唐や新羅に対抗するために727年に朝貢している。
コレを史実に半島は「遅れた日本に文明を伝えた渤海」と教科書に載せている。

本土人はまず自分の起源を調べるべき。
百済・新羅・高句麗・エベンキ族の遺民や技術者を大量にうけている。

16 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:28:01.13 ID:ON2kJOu9
沖縄への風当たりが強くなったのは、翁長が知事になってからだよな。

17 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:31:59.49 ID:bvNNskQR
仲井真が辺野古承認したのは1年あるかないか。振興予算も1番減らされた。

18 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:34:54.16 ID:bvNNskQR
仲井真も中国スパイの売国奴散々されてたらしいw
翁長は仲井真よりもずっと保守思想の男

19 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:40:15.88 ID:bvNNskQR
勘合貿易
明は日本を属国とみなし、義満は臣下の礼をとった。これは本土の朝貢史になる。
1403年から、約60回の朝貢をしている。

義満が死去すると、足利義持は父親の朝貢を屈辱とし、1411年(応永18年)に朝貢を中断する。さらに、1419年には明との国交を絶った。
しかし、幕府にとって貿易は貴重な財源であったため1432年、足利義教の時に再開される。

20 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:40:48.11 ID:VCVEmcQK
南海日日新聞「南海天地」昭和44年より引用

「人間を差別する」ということは、進んだ近代社会ではご法度であることは、もはや常識となっているが、事もあろうにお隣の沖縄では、それが今も健在していると聞かされると、なんだかキツネにつままれたような気持ちになる。
しかもわが奄美同胞が当の差別の被害者とは!
▼十四日付本紙所報によれば、名瀬市議会代表八名が、去る八日沖縄に渡って奄美出身者と懇談しており、琉球政府立法院、那覇市役所などを訪れて、奄美出身者の差別の実情を調べた結果、それらが事実であることを確認したという。
個人の調査でなく、名瀬市議会が直接調査しているのだから、差別していることは事実と認めなければならないだろう
▼沖縄と奄美とは、昔から親しい兄弟の間柄であり、終戦後は日本の行政分離下で、異民族の支配を受けて、喜びも悲しみも苦しみも共に分け合ってきた仲である。
しかも沖縄の祖国復帰運動を全国民の先頭に立って支援してきたし、いま沖縄返還をめぐる日米交渉の大詰めをひかえて、復帰運動支援への情熱に水をさされる思いのニュースである
▼これまでにも在沖奄美出身者の差別うんぬんのうわさがあったが、琉球政府はそんな事実は無いと否定してきた。
だが、名瀬市議会が調査した差別の実情を琉球政府や立法院や那覇市の上層部が、あまり知っていなかったといわれるのは政治のお粗末であり、奇怪というよりほかない。
人権重視の今日、在沖奄美同胞のために、前時代的な人権無視の、不当な差別の撤廃運動を盛り上げる必要がある。



離島を侵略した中山王府は民衆を弾圧、搾取、差別したというのが琉球中山王府の史実である
首里の小中華史観に基づいた世界観は現代沖縄にも残っており、特に離島と本島北部に対する差別は現在でも根強い
沖縄を利用し、売名に利用する屑は、琉球の真の歴史を抹殺し「沖縄」を被差別ビジネスの永遠の手駒として利用しようとする被差別商人である
例を挙げると、男組、しばき隊、香山リカ、福島みずほなどの被差別商人連中である
被差別商人は沖縄が永遠の被害者としてあり続けることを望み、沖縄が自主的に被害者史観を真摯に見つめ直すことをネトウヨだ、歴史修正主義だとレッテルを貼ることでその機会を奪い島を硬直化させる
悪質なのは、沖縄に寄り添うような欺瞞を吐きながら、主義主張が異なるという理由で、先祖代々島で暮らす島人たちの往来まで検閲し日々の暮らしに圧力をかけ、ネトウヨとレッテルを貼り罵倒まで出来てしまう屑なのである

21 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:42:48.48 ID:bvNNskQR
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/98523/87956/53597259
薩摩支配を逃れた奄美の人々
琉球王国を懐かしむ

22 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:45:58.46 ID:bvNNskQR
琉球王国の朝貢
琉球は中華帝国に対し、本来なら中国側でとり行われる冊封儀礼を。(属国、朝鮮半島はすべて中華側へ赴く)
琉球王国で執り行うこととするとし。あくまで独立国としての承認を求めた。

当時、琉球近海の難所は事故が多くあり。
中国側の使節団は琉球冊封を「あの世へ逝く」と大変恐れた。
琉球側は中国へ旅立つことを「唐旅へ逝く」とあの世へいくほど危険だと伝えられている。

冊封のための中国の高官が危険をおかし、琉球王国へ来ることで、王国の権威を高める狙いがあった。
また、琉球王国側は冊封使を王国をもって手厚く歓迎した。

中国は琉球王国に対して内政干渉をほぼ行っていない。琉球王国にとっては東アジアでの貿易権益を確保する「外交戦」であったと推察できる。

23 :名無しさん:2016/10/07(金) 20:56:47.73 ID:Fpqht31I
カチャーシーでよく踊られる。
唐船ドーイ
コレは、中国の朝貢船がお土産もって琉球に到着した事をお祝いした踊り。

弱小国の生きる知恵。
中国は琉球に入貢させる代わりに、内政干渉をしていない。
琉球王国は独立性担保のために、清国が弱体化して。赤字になりながらも朝貢し続けている。薩摩側はコレを嫌がったが、琉球王府が中国側との朝貢で持ち帰る、大陸の貴重な情報を求めたとさ。

24 :名無しさん:2016/10/07(金) 21:04:06.76 ID:jGsNV4Ut
琉球新報社代表の富田詢一曰く「子どもを里子に出して、子どもはつらく苦しい思いをしているのに、その里子に出した日を、親が主権回復の日として祝う。
毎年やる予定だったはずだが、沖縄県民の強い反発にあい、式典は一回きりである。われわれは四三年前に、戦後のアメリカによる占領下で、父と頼り、母と慕った祖国に帰りたいと日本への復帰運動を展開して、ようやく祖国に帰ることができた。
しかし、帰った祖国は、思い描いた祖国ではなかった」だそうだ。

さすが、戦後に「オーシマー」の人間が犯罪を犯した!「オーシマー」による風紀紊乱!「オーシマー」による暴力事件!と「オーシマー」を連呼して、平然と奄美差別を紙面で展開したした沖縄の屑ヘイト新聞の代表だ。
メディアによる被害者ヅラを指導するコーチか監督と言った役割だろうか。
1609年に薩摩の直轄植民地となった奄美の島々は間違いなく琉球王府の版図であった。
しかし、その島々は40年どころか、100年経っても200年経っても奴隷の島々であり続けた。
奴隷たちは戦うこともなくいとも簡単に薩摩の直轄植民地の奴隷として自分たちを見殺しにした琉球国を祖国と思っただろうか、自分たちを里子と思っただろうか。琉球に帰りたいと思っただろうか。
同胞を見殺しにした史実を隠蔽し続けながら、自分たちは内地に捨て石にされた、辛い里子に出されたと言ってのけることの出来る屑な琉球を誇らしげに先住民族などと宣う人間を鼻で笑っているのが真実である。

25 :名無しさん:2016/10/07(金) 21:05:41.98 ID:oimN9YZ5
>>2
ちなみに琉球史に誇りを持つ事で、琉球人がアイデンティティの確立を恐れた、桜バカ周辺は。
この文章は(沖縄県知事の後ろの屏風)シナへの服従文書と、ありえないデマを流した。

龍柱も同じ流れ。立龍は沖縄独自の文化

26 :名無しさん:2016/10/07(金) 21:07:06.71 ID:SjY2HXCS
>>23
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/98523/87956/53597259
薩摩支配を逃れた奄美の人々
琉球王国を懐かしむ

27 :名無しさん:2016/10/07(金) 21:07:52.25 ID:Ps22sVlP
>>24
誤爆

28 :名無しさん:2016/10/07(金) 21:29:29.47 ID:ezqJcZr9
随書東夷伝に見る「流求」
7世紀に書かれた中国の史書「随書」に流求についての記録がある。
随の煬帝が、2度にわたり流求に遠征軍を送ったが従わなかった。
遠征軍が持ち帰った鎧いを、倭国の使者、小野妹子一行に見せたところ「これは夷邪久国の人のものです」と答えた。

その後も、使者を派遣したが従おうとせず、男女1000人ほど捕虜にして帰った。

これが台湾か沖縄かで論争があるが結論にはいたっていない。

29 :名無しさん:2016/10/07(金) 21:40:05.93 ID:/7HTWHFR
漢字の伝来
古墳時代に入り、文字の使用もほぼその頃から始まった。ただし、日本人みずから文字を作ったのではなく、渡来人によってもたされた。
5世紀には漢字の普及が進み、文字を使用することによって、日本は急速に未開の地から文明の階段を進んでいく。

30 :名無しさん:2016/10/07(金) 21:41:32.32 ID:ezqJcZr9
離島が本島や琉球王府を憎んでいる。

まったくのデマ

31 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:27:28.98 ID:pwrRkhEP
あまり知られていない琉球史

15世紀前半に琉球の三山統一。沖縄本島で中山・山南・山北の三小国にわかれていた琉球が、首里王府に統一される。

15世紀末に、奄美大島を薩摩が攻めてきたが、琉球王府軍がコレを退ける。

32 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:28:59.48 ID:pwrRkhEP
17世紀の薩摩琉球入りで奄美群島を失う。

33 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:36:53.48 ID:stt1u5/I
>>32
×失う
○全く抵抗もせず薩摩の軍勢を前に小便漏らしながら奄美の島々を見殺しにし、献上して王府の国体を護持する

×沖縄は内地の捨て石にされた
○日本軍は多大な犠牲を出しながら沖縄県民とともに米軍と戦った

34 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:44:53.09 ID:/7HTWHFR
薩摩侵攻での琉球王国の抵抗

琉球王府軍は、戦いにたけた薩摩軍とどのように戦ったのだろうか。よく、琉球は武器を持たない平和な島で、薩摩侵攻では何の抵抗もせずに敗れたといわれるが、それは誤った見方で、首里王府でも軍隊は組織され、戦闘はおこなわれている。

古琉球の行政機関は3人の「三司官」のもとに、「こおり、ひき」とよばれる組織が置かれ、非常時には軍隊に編成された。

薩摩軍の侵攻に対しても、奄美の徳之島に1000人以上、那覇に3000人の守備隊を配置。首里城はやすやすと陥落したわけではない。
薩摩軍も3000人のうち200ほどの戦死者を出している。

薩摩に支配されたあとは、首里王府の武装は認められず、琉球のサムレーも本土の武士のように日常で刀を帯びることはなかった。

35 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:46:38.32 ID:1qXty9AK
×日本軍は多大な犠牲を出しながら沖縄県民とともに米軍と戦った

○日本軍は沖縄兵に多大な犠牲を強制し、自分たちは持久戦と称して米軍から逃げまくり
沖縄県民を米軍への人間の盾として利用し、巻き添えにした。

36 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:46:38.51 ID:r09y8bVE
>>33
中国に固執したせいで沖縄を戦場にしたの間違いだろ

37 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:49:39.97 ID:H7DXAn8H
そもそも私は八重山、奄美して本島攻撃とか。
笑われる

38 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:56:26.20 ID:jGsNV4Ut
>>37
に、に、日本語?大丈夫?
酷すぎで上司に怒られるよ?

39 :名無しさん:2016/10/07(金) 22:57:35.37 ID:zeAWruka
コピペに愛もクソもない。見づらい。

40 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:01:08.51 ID:jGsNV4Ut
>>39
>>37がコ、コ、コピペ?

41 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:05:15.46 ID:nw5FtfWf
沖縄板で沖縄側の主張して何が悪い。
かしまさぬ

メンソーレ。

42 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:07:13.70 ID:3pT2v2rs
侵略者がさらに強い侵略者に併合された

ただそれだけ

43 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:10:09.09 ID:atEn/HVE
コラ身も蓋もないやろ

44 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:22:07.74 ID:4x5P8iOh
>>34
薩摩進攻で1番抵抗したのは奄美人。
激戦奮闘したらしい。

45 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:25:32.03 ID:jGsNV4Ut
>>44
>>>34
>薩摩進攻で1番抵抗したのは奄美人。

沖縄の歴史教育では、その史実を抹殺して
まるで王府が薩摩軍に対して勇敢に戦闘したかのような歴史修正主義が跋扈してるからね

46 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:33:05.27 ID:/7HTWHFR
奄美が日本軍を追い返したのは、歴史家では常識らしい。
しかし、(琉球王朝軍)と記載されている。

琉球王府の支配下にあったからやろ。

47 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:33:14.46 ID:/7HTWHFR
ドンマイ

48 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:38:29.62 ID:tgFPP6BY
奄美側の琉球史と本島史に興味がある。

49 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:44:43.43 ID:jGsNV4Ut
>>48
古典としては、昇曙夢「大奄美史」

50 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:48:14.25 ID:tgFPP6BY
徳洲会には世話になってるw
胆力ある地方やな。

51 :名無しさん:2016/10/07(金) 23:55:15.64 ID:jGsNV4Ut
>>50
島々の特色はあるから各島それなりに悪い
しかし、沖縄本島は内地の政治闘争の島になり過ぎ
奄美は島のルールに従わない活動家は島から叩き出した

検索 奄美 無我利道場

主義主張に関わらず、政治活動家、宗教団体、詐欺師のナイチャーを島から叩き出すといえば奄美は島人として全面的に応援すると思う

52 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:06:07.80 ID:4RNTowaV
沖縄と日本の芸能と食文化が違うのは民族が違う証拠。

53 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:14:52.57 ID:CuJVk1Ts
>>51
鹿児島につくのか沖縄につくのか?

奄美は沖縄歴史教科書では薩摩支配を1番抵抗したとあるか?

今の奄美人はどーなんやろな?

54 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:23:39.87 ID:GbpfQql3
>>51
ググったら政治闘争の激戦区で引くわw

55 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:25:34.21 ID:/KG4qnUg
>>53
>鹿児島につくのか沖縄につくのか?

奄美人相手に踏み絵を迫るこの質問は愚の骨頂
なぜなら奄美の人間は数百年にわたって薩摩士族の血が明白に入ってる
島の人間は実は家譜を隠し持っていたりするが、そういう踏み絵を嫌って今だに歴史家に対しても隠していたりする

沖縄の人間が薩摩の侵略・支配を語るのを本気で馬鹿にする
お前ら薩摩に対して何もやってないじゃないかと
奄美の人間は薩摩支配の歴史を生きてきている

米軍基地うんぬんの抵抗運動を成功させたいなら鹿児島を巻き込めばいい
今の県知事が三反園といういかにもなマスコミ崩れの偽善者で品ツケ(格好付け・偽善者)だからたやすい
国に抵抗するのではなく、明確に鹿児島のみを標的にして米軍基地を引き取れと県民運動を起こして迫ればいい
実はそれに最も抵抗しているのは社民党・共産党・自治労などのリベラル詐欺師
意外な展開にきっとなる

56 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:33:44.81 ID:xY8IcrU1
>主義主張に関わらず、政治活動家、宗教団体、詐欺師のナイチャーを島から叩き出すといえば奄美は島人として全面的に応援すると思う

>なぜなら奄美の人間は数百年にわたって薩摩士族の血が明白に入ってる
>沖縄の人間が薩摩の侵略・支配を語るのを本気で馬鹿にする

立ち位置ガバガバで草

57 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:34:33.49 ID:/KG4qnUg
>>55
>実はそれに最も抵抗しているのは社民党・共産党・自治労などのリベラル詐欺師

プラス沖縄タイムス、琉球新報などの沖縄マスコミ
その代わり沖縄本島も痛い腹を探られる
俺が書いてるような、奄美差別、沖縄本島に都合の良い歴史の捏造歪曲など
とにかく島を硬直化させたいクズ偽善者が内地にも沖縄にもいる
沖縄タイムス、琉球新報や内地の偽善ジャーナリスト vs 幸福の科学や桜みたいな頭の固い説教屋みたいな低レベルなプロレスはさっさと止めた方がいい

58 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:35:55.75 ID:tIGlyhIl
オスプレイ配備島民あげて大反対したとか。
なんなの?

あれまぼろしか?

59 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:36:34.86 ID:SFjq1gx7
しょーもない

60 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:36:40.90 ID:/KG4qnUg
>>56
うちに関しては琉球から来たご先祖様がうんぬんという19世紀前半の記録があるから
別に痛くもかゆくもないがな
まあお前みたいな低レベルなプロレスをやりたい連中がいるのよ沖縄にも内地にも

61 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:38:05.98 ID:/KG4qnUg
>>58
鳩山みたいな内地の詐欺師の言うこと聞けるか?
沖縄本島人がやれや
まだ内地のクズに従ってやんのか?
辺野古の広告塔が宮崎駿と鳥越に決まった時は失笑したわw

62 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:39:38.36 ID:wqAxqWyD
前近代に外国と国際条約を結んだことがある藩はない。
前近代の琉球は藩ではなく日本の統治権が及ばない独立国だったので外交権を持っていた。
だから琉球はアメリカ、フランス、オランダと単独で国際条約を結ぶことができた。
また、琉球は清国の福州市に大使館を置いていた。
外国に大使館を置いていたのも琉球だけである。
琉球が日本の統治権が及ばない独立国だったことは外交権を行使して諸外国と国際条約を結んだことや外国に大使館を置いていたことなどからも証明されている。
よってその琉球を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

63 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:40:40.48 ID:Ztiaw9Gj
琉球に従うのかハッキリしろ。キャラがガバガバや

64 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:45:37.55 ID:/KG4qnUg
ここで沖縄本島人ヅラして意見している>>63みたいな屑ナイチャーはどれだけいんだろうな
安全保障をおろそかにしていた琉球は屑だったわけですよ、薩摩も屑ですが
まあ、屑度は同じぐらい?
ここで本島人ヅラしてる人間の中に事態を硬直化させたいだけの屑ナイチャーというのがどれだけいんだろうなw
まあ頑張れ沖縄本島人
辺野古と高江のプロレスには参加しませんがね
馬鹿らしいw

65 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:48:01.93 ID:Ztiaw9Gj
なんなの?

66 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:49:34.97 ID:Ztiaw9Gj
え?

普通に土人ですけと?

アホかな?

67 :名無しさん:2016/10/08(土) 00:50:53.49 ID:/KG4qnUg
アホは…このまま苦しむしかないかな

68 :名無しさん:2016/10/08(土) 01:01:19.34 ID:OTtLs0pc
>>67
てか、お前はなにしたいんや?

69 :名無しさん:2016/10/08(土) 01:02:32.76 ID:CpaC+YMo
桜バカの歴史博士にのって

琉球すかんしてるけ? めんどくさいわ

70 :名無しさん:2016/10/08(土) 01:04:10.62 ID:/KG4qnUg
>>68
もう寝るわ

71 :名無しさん:2016/10/08(土) 01:10:23.89 ID:8mXh72aU
もう面倒くさいから起きてくるなやで
(ニッコリ

72 :名無しさん:2016/10/08(土) 02:14:17.18 ID:pPsPJJpW
民族論争にあえていかんわ。秋田

73 :名無しさん:2016/10/08(土) 10:35:37.29 ID:YFm5Ks6n
舜天伝説
舜天は、保元の乱で日本を追われた源為朝の子であるという。
保元の乱で為朝は伊豆に流刑となったが、その途上、船が嵐に遭い、沖縄本島の今帰仁に漂着して豪族となったというものである。

『中山世鑑』における記述では為朝が上陸した地の豪族大里按司の妹と結婚し、生まれた子を尊敦(後の舜天)と名付ける。
尊敦は15歳で浦添按司となり、天孫氏25世の在位で謀反を起こし中山王に就いた利勇を討ち、22歳の時に諸侯の推挙を受けて中山王となった。これが舜天と伝えられる。

日琉同祖論と関連づけて語られる事が多く、この話に基づき、大正11年(1922年)には為朝上陸の碑が建てられた。
表側に「源為朝公上陸之趾」と刻まれて、その左斜め下にはこの碑を建てることに尽力した東郷平八郎の名が刻まれている。

『中山世鑑』を編纂した羽地朝秀は、摂政就任後の1673年3月の仕置書(令達及び意見を記し置きした書)で、琉球の人々の祖先は、かつて日本から渡来してきた。
また、話し言葉が日本と相違しているのは、遠国のため交通が長い間途絶えていたからであると語り、為朝が王家の祖先だというだけでなく琉球の人々の祖先が日本からの渡来人であると述べている。

74 :名無しさん:2016/10/08(土) 10:40:02.24 ID:YFm5Ks6n
薩摩支配下の琉球王府はその矛盾を、伝説で肯定して琉球の内政やらアイデンティティの確立に日本側の書物を勉強して、正史を作ったのかね。

75 :名無しさん:2016/10/08(土) 10:49:30.92 ID:YFm5Ks6n
55 名前:名無しさん :2016/10/08(土) 00:25:34.21 ID:/KG4qnUg
>>53
>鹿児島につくのか沖縄につくのか?

奄美人相手に踏み絵を迫るこの質問は愚の骨頂
なぜなら奄美の人間は数百年にわたって薩摩士族の血が明白に入ってる
島の人間は実は家譜を隠し持っていたりするが、そういう踏み絵を嫌って今だに歴史家に対しても隠していたりする

沖縄の人間が薩摩の侵略・支配を語るのを本気で馬鹿にする
お前ら薩摩に対して何もやってないじゃないかと
奄美の人間は薩摩支配の歴史を生きてきている

米軍基地うんぬんの抵抗運動を成功させたいなら鹿児島を巻き込めばいい
今の県知事が三反園といういかにもなマスコミ崩れの偽善者で品ツケ(格好付け・偽善者)だからたやすい
国に抵抗するのではなく、明確に鹿児島のみを標的にして米軍基地を引き取れと県民運動を起こして迫ればいい
実はそれに最も抵抗しているのは社民党・共産党・自治労などのリベラル詐欺師
意外な展開にきっとなる

76 :名無しさん:2016/10/08(土) 10:49:55.15 ID:YFm5Ks6n
面白い見解やな

77 :名無しさん:2016/10/08(土) 10:59:36.24 ID:YFm5Ks6n
舜天王は、源為朝の子という伝説がある。
保元の乱で敗れ、伊豆大島に流刑になっていた源為朝は、密かに大島を脱出した。ところが、運悪く荒らしにあい漂流してしまい。運を天にまかせて流れ着いたところが琉球、今帰仁で、その地を「運天」と名付けた。
そこから南部に移り住み大里按司の妹と結婚。源為朝は妻子を残しヤマトに旅立った。

その子供が舜天王となった伝説。

もちろん、伝説にすぎない。運天の古い名称は「くもけな」で、牧港も「まひみなと」とよばれていた。

これは島津侵略を受け、幕府下におかれた王朝がヤマト文化の受け入れを体系化しなければならず日琉同祖論を伝説をもって受け入れた。

78 :名無しさん:2016/10/08(土) 10:59:54.28 ID:YFm5Ks6n
舜天を源為朝の子とする伝説は、1605年に袋中上人が「琉球神道記」に記されており、江戸時代前期から本土や民間に広まっている。
また、舜天を琉球最初の国王とする資料も16世紀には見られる。

江戸時代に「椿説弓張月」に源為朝の琉球落ちが描かれると、この伝説は全国に爆発的に知られるようになった。

79 :名無しさん:2016/10/08(土) 11:47:51.59 ID:wqAxqWyD
沖縄はもともと琉球王国という日本の統治権が及ばない独立国だったので日本固有の領土ではない。

80 :名無しさん:2016/10/08(土) 12:21:18.72 ID:XbVwqxa/
まあ佐渡も勝手に朝鮮と裏貿易してたけどね

81 :名無しさん:2016/10/08(土) 13:20:40.60 ID:4RNTowaV
舜天については後から中山世鑑に書き加えられたとしか考えられない。
あまりにも信憑性と現実性が低い

82 :名無しさん:2016/10/08(土) 13:30:39.58 ID:4RNTowaV
薩摩侵攻時代以前の記録がほとんどない

83 :名無しさん:2016/10/08(土) 13:32:09.27 ID:YFm5Ks6n
>>81
考えようや

84 :名無しさん:2016/10/08(土) 13:47:10.46 ID:4RNTowaV
海底遺跡
世界最古の釣り針
明刀銭
オスマンコイン
ローマコイン
サムビョルチョ

85 :名無しさん:2016/10/08(土) 13:50:29.17 ID:YFm5Ks6n
http://www.archives.pref.okinawa.jp/kensaku/
あるで

86 :名無しさん:2016/10/08(土) 14:29:08.76 ID:m6QijS1W
独立論者がこわくて、民族論争するのは矛盾していると賢そうな事いってみる。

分けて考えるべき。だよな?

87 :名無しさん:2016/10/08(土) 15:23:40.31 ID:P5oCC8Vf
>>82
燃やされたからな

88 :名無しさん:2016/10/09(日) 10:28:26.30 ID:itmDXboI
中城勢力に統一してほしかったな。

89 :名無しさん:2016/10/09(日) 10:41:15.24 ID:NZy2y8lL
>>87
琉球にないだけでなく
なぜか宗主国であるシナにもない

90 :名無しさん:2016/10/09(日) 10:44:31.18 ID:cz63JD1V
>>44
奄美人は速攻寝返った。抵抗していない。
抵抗したのは徳之島人。

ちなみに徳之島人が戦っている間に
首里士族の琉球原人は
「一戦の力もないから」と言って山に隠れていた。
奄美人は琉球原人の本性が分かっていたので
無駄な抵抗はしなかった。

91 :名無しさん:2016/10/09(日) 11:02:23.87 ID:OcgIiooI
1880年に当時の日本政府が国益の引き換えとして沖縄の宮古諸島と八重山諸島を清国(現在の中国)に割譲することを清国側に提案したという事実が八重山毎日新聞に書かれている。
この「先島分割案」は日本側が積極的だったことも書かれている。
安倍内閣は「尖閣諸島は我が国固有の領土」と出張しているが、実は136年前に尖閣諸島が含まれる先島諸島を国益の引き換えとして清国に割譲することを日本政府は国家の意思として閣議決定したのである。
安倍首相、菅官房長官、岸田外務大臣、稲田防衛大臣は国会や衆院の外務委員会、防衛問題などの委員会で野党の議員からこの歴史的事実について質問されたら反論できないだろう。

八重山毎日新聞
http://www.y-mainichi.co.jp/news/6144/

92 :名無しさん:2016/10/09(日) 12:08:55.06 ID:aX7UAWoY
でも成立しなかったんでしょ?

93 :名無しさん:2016/10/09(日) 12:09:39.55 ID:aX7UAWoY
国際法上問題ないじゃないか

94 :名無しさん:2016/10/09(日) 12:48:53.02 ID:rk477l2n
琉球語と日本語は別」 新垣友子氏、復興へ行政の後押し求め
同学院大学の新垣友子准教授(言語学)は、ユネスコの基準では奄美大島から与那国島まで話されているしまくとぅばは、日本語とは別の独立した言語として識別されているとし、「方言」ではなく「琉球語」として認識を改めるよう呼び掛けた。

 また、言語継承の危機状態にあった英国のウェールズでは、ウェールズ語と英語を同等とする「言語法」を制定したり、
ウェールズ語教育を義務化するなど、復興政策を開始して以来、全人口の2割にまで激減していた話者が、徐々に増えてきていることを紹介。「琉球諸語の復興には、行政にも強く働きかける必要がある」と訴えた。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/65743

95 :名無しさん:2016/10/09(日) 13:18:44.62 ID:Wgi5IuYn
>>89
日本軍が中国に侵略したときに焼失したのだろう

96 :名無しさん:2016/10/09(日) 13:20:01.92 ID:Wgi5IuYn
>>94
知ってた

97 :名無しさん:2016/10/09(日) 14:15:10.30 ID:aJThtc6O
>>94
で、お前は勿論方言話せるんだよな!

98 :名無しさん:2016/10/09(日) 14:17:33.63 ID:/+apJxI/
わたし日本人すき

99 :名無しさん:2016/10/09(日) 14:24:17.58 ID:aX7UAWoY
日本は別に方言禁止してないからな
勝手に話せばいい
標準語に噛みつくのは止めていただきたい

100 :名無しさん:2016/10/09(日) 14:25:34.01 ID:aX7UAWoY
標準語だって古語とは違うぞ?

101 :名無しさん:2016/10/09(日) 15:20:21.37 ID:9kunq1Bt
>>90
そして理系だからより酷い統治に苦しめられたのか

102 :名無しさん:2016/10/09(日) 15:20:39.84 ID:9kunq1Bt
理系だから×
琉球より○

103 :名無しさん:2016/10/09(日) 15:26:43.88 ID:Lj2eXNSx
>>102
ブログ主の文系ディスを意識しすぎだろw
文系さん

104 :名無しさん:2016/10/09(日) 17:09:11.90 ID:Kd7YzEiZ
右翼が先史否定するてどんな現象なんだ?
アイデンティティまた作り直すつもりかね?

105 :名無しさん:2016/10/09(日) 17:55:57.44 ID:3lfFbhcP
>>95
漢書地理志も後漢書東夷伝も魏志倭人伝も残ってるのに
なぜか琉球に関する記述だけ燃え去ったのか?

106 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:07:10.21 ID:VykTh9ZJ
>>89
明時代の書に書いてある

107 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:10:11.98 ID:56GyXm3r
だーれも琉球史投下してくれん。

108 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:27:20.12 ID:bC1tJmaf
>>106
琉球のことか台湾のことかもはっきりしない記述のことか?


しかし、なんでそんな国が
建国するなり冊封受けられたのか。。。

109 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:30:41.99 ID:56GyXm3r
琉球王国は、はじめは、渡来人を中心に「作り上げられた」その最盛期は14世紀から15世紀まで。

??

110 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:38:23.87 ID:56GyXm3r
沖縄で右翼思想するてどんなソースかね
で琉球史から距離置くと?
興味あるわ。

先史否定して。どの時点から自己認識やらアイデンティティ確立するんや?

111 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:45:28.22 ID:q+0Y5dJP
>>108
台湾は部族社会だったろから違うだろ

112 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:49:57.06 ID:bC1tJmaf
>>111
はあ?
ずっとシナに近いんだぞ?台湾は

113 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:55:29.02 ID:56GyXm3r
何人なんだよ面倒くさいわ

114 :名無しさん:2016/10/09(日) 18:56:07.40 ID:q+0Y5dJP
>>112
台湾すら言っていないんだが
そもそも中国人が来たのは戦後だろ

115 :名無しさん:2016/10/09(日) 19:12:02.02 ID:bC1tJmaf
台湾すらいってないシナ人が
なんである日突然琉球に上陸するんだよ

116 :名無しさん:2016/10/09(日) 19:15:01.18 ID:56GyXm3r
最近のガキはどこでアイデンティティ確立してんだ?

そのソースて大丈夫か?

117 :名無しさん:2016/10/09(日) 19:19:31.75 ID:6SnHl0D/
>>115
博士ならかけよ?

118 :名無しさん:2016/10/09(日) 19:47:37.90 ID:q+0Y5dJP
>>115
琉球の王が国策で向かい入れたから

119 :名無しさん:2016/10/09(日) 20:16:08.22 ID:QnxXz9TG
何世紀の話しだよ。

120 :名無しさん:2016/10/09(日) 20:33:54.62 ID:HNwHE8wW
琉球史否定して。右翼完成。
で?右翼のどの右翼や?

なんていう本読んで、なんて団体に所属する?

興味がある

121 :名無しさん:2016/10/09(日) 20:35:27.92 ID:5PV42tCe
教科書にある琉球史を否定する
。思想、、



122 :名無しさん:2016/10/10(月) 03:16:57.45 ID:eF7UzjWD
沖縄は独立しドリームランドへ変貌する!

123 :名無しさん:2016/10/10(月) 08:36:50.28 ID:LvyDQmRe
琉球王国は滅んだって事実を言ったら歴史否定したことになるのか?
くだらない民族主義者どもが!

124 :名無しさん:2016/10/10(月) 08:47:41.19 ID:z5isQSj1
沖縄は琉球王国時代、日本の天皇とは何の関係もない王政国家だった。
その証拠に琉球王国が1429年に誕生して以降、初代国王の尚巴志から第19代国王の尚泰まで450年間も王政国家が続いていた。
1879年に琉球王国が強制的に日本に組み込まれるまで沖縄の前身である琉球王国は日本の天皇とはまったく関係なかった。
だから、その琉球王国時代に生きた先人たちのDNAを受け継ぐ我々沖縄人には天皇に対する尊崇の念だとか、あるいは日本に対する帰属意識や愛国心といったものはほとんどない。

125 :名無しさん:2016/10/10(月) 10:58:02.13 ID:0MEFRO3l
天皇を歓迎する沖縄県民
http://www.nipponkaigi.org/wp-content/uploads/2012/11/002-okihg9191.JPG
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/421/23/N000/000/016/140403955138384906228.png

126 :名無しさん:2016/10/10(月) 11:36:04.21 ID:4DE4ImvH
沖縄本島中心史観で絶賛歴史修正中の琉球史

127 :名無しさん:2016/10/10(月) 11:50:41.42 ID:LvyDQmRe
琉球王家は廃位を認め華族になった
いやなら自決でもすればよかったのにな
そんな意思もなかったからな

128 :名無しさん:2016/10/10(月) 11:51:35.98 ID:LvyDQmRe
お前らのいうこと嘘ばっか
嘘つきの名誉なんて守る必要なし

129 :名無しさん:2016/10/10(月) 11:53:27.38 ID:LvyDQmRe
嘘つきはどんどん貶すよ
ああ楽しい

130 :名無しさん:2016/10/10(月) 12:05:19.49 ID:4DE4ImvH
沖縄本島中心で沖縄本島を性善に描く琉球史の修正はいい歴史修正主義
沖縄本島が中心でなかったり、沖縄本島を善に描かない歴史は悪い歴史修正主義

131 :名無しさん:2016/10/10(月) 13:11:59.88 ID:qIERlnyS
>>130
あんた八重山主観でレスしまくればいいじゃん
首里はひどいだのどーのこーのだけじゃ伝わらないよ。

132 :名無しさん:2016/10/10(月) 15:46:48.76 ID:hxCdWKWB
4割のサムレー(士族)を、残りの庶民で支えるシステム自体、
奴隷支配そのものだと分かる

ちなみに本土では7%で、琉球の5分の1以下

133 :名無しさん:2016/10/10(月) 16:55:15.98 ID:Ry78SifI
>>132
四割は良い暮らししていたって事か
商人含めたらもっとだな

134 :名無しさん:2016/10/10(月) 17:57:37.06 ID:qIERlnyS
>>132
ほら そうやって嘘つくからダメなんだよ
四割なら12万人も士族がいたことになるぞ
あんた4%を四割だと思ってるのか?

135 :名無しさん:2016/10/10(月) 18:11:13.18 ID:hxCdWKWB
>>134
琉球における士族比率はなんと約36%。64%のハルサー(農民)が36%のサムレー(士族)を養っていた計算になります。
by 琉球原人 佐藤優
http://hi-hyou.com/archives/1153

136 :名無しさん:2016/10/10(月) 18:24:14.56 ID:95Jcz+jU
琉球史からさぐる沖縄
http://www.tama.ac.jp/guide/inter_seminar/2015/asia.pdf

137 :名無しさん:2016/10/10(月) 18:27:40.40 ID:95Jcz+jU
国重文に琉球国之図・間切図 高い測量技術示す
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-237475.html

138 :名無しさん:2016/10/10(月) 18:31:59.79 ID:95Jcz+jU
琉球のデジタル資料
http://archive.library.pref.okinawa.jp/

139 :名無しさん:2016/10/10(月) 18:42:02.35 ID:kLvaVqxh
殆どの琉球人は良い暮らししてたんだな

140 :名無しさん:2016/10/10(月) 18:45:07.80 ID:1FSMm79B
弱者に厳しく、強者には土下座して
媚びへつらう琉球原人。

琉球討伐のときには、徳之島人が戦ってくれたのを
見捨てて平然としてたらしいね。
自分さえ無事なら他人を犠牲にしても平気。
それが琉球原人。

141 :名無しさん:2016/10/10(月) 18:57:41.43 ID:ENfwGQ4N
アホネトウヨぱとろーらー。

142 :名無しさん:2016/10/10(月) 19:02:53.65 ID:1FSMm79B
>>139
弱者を踏みつけにしていたのを平気で自慢。
卑怯者琉球原人。

143 :名無しさん:2016/10/10(月) 19:39:00.75 ID:1ZLMTnPh
徳之島の秋徳の湊では薩摩の軍勢に敗れて亡くなった島人を慰霊しているが、400年経っても一度も沖縄本島の屑は慰霊に来たことがないそうだ
日本国の総理大臣が沖縄戦の慰霊で沖縄へ来たらドヤ顔で罵倒しているが、てめえらは琉球のために戦ったニンゲンを一度もない慰霊にも来ない屑なのにな

144 :名無しさん:2016/10/10(月) 19:41:28.84 ID:CJ/lN+hG
>>142
エタヒニンとかいう奴隷以下の暮らしを強いられた日本の事だな

145 :名無しさん:2016/10/10(月) 19:42:19.66 ID:CJ/lN+hG
>>143
そりゃ戦場にしたんだから怨みはあるだろ
住民守るどころか殺しているしな

146 :名無しさん:2016/10/10(月) 20:15:07.32 ID:+4lf1fd0
徳之島にいたヨナバル親雲上とかいう
卑怯者のクソ野郎の家譜に書かれている事。
「向姓家譜」(辺土名家)
「萬暦三十七年己酉從薩州當國兵艟御遣被成旨左右有之故
兵艟為番手承宣旨航到于徳島無幾程兵艟來着
以多勢襲來圍攻小島之時雖廻籌小勢之故無一戰之力
萬死一生此時也然軍中一人入道浄休者予因旧識告于其名軍將
故免死命軍將山權左衛門殿從乘船來着運天」

あれえ?お百姓さんたちは
竹槍で一戦してるんだけどなあ?
どーゆーこと?琉球原人。

147 :名無しさん:2016/10/10(月) 22:06:17.96 ID:LvyDQmRe
米軍が民間人の避難もさせなかったんだから
民間人も戦うのは当たり前じゃないのか?
今でもそうなるだろ?

148 :名無しさん:2016/10/10(月) 22:32:35.38 ID:i8JZeHRS
>>146
奄美農民は琉球統治が嫌で抵抗せず積極的に薩摩を歓迎したとかネトウヨが言ってたけど嘘だったんだな

149 :名無しさん:2016/10/10(月) 22:56:25.01 ID:skeDvhTN
沖縄は内地のイデオロギーの憎悪人形
クソワロタ

150 :名無しさん:2016/10/10(月) 23:43:46.34 ID:g3VZzPaF
本土人にも誰にも敵意なぞない。知らんがな

151 :名無しさん:2016/10/11(火) 00:09:37.40 ID:s0SQ2Xkl
キチガイは何処にでもいる

152 :名無しさん:2016/10/11(火) 00:13:57.08 ID:uHLR4Xva
天才と紙一重やで。

153 :名無しさん:2016/10/11(火) 00:36:35.31 ID:v6JkzIxV
もし沖縄人が土人でないとすれば、お前は何人なのか。
どの時点から大和魂あるのか。

それ勉強してこい。

154 :名無しさん:2016/10/11(火) 00:38:16.51 ID:3s7yB7X+
郷土に誇りを持てない人間が。そもそも
日本に誇りを持てるのか

と。ね

155 :名無しさん:2016/10/11(火) 00:39:04.60 ID:1/0Sd15D
韓国ガーは絶対に間違っている

156 :名無しさん:2016/10/11(火) 00:42:08.17 ID:AU5+mEKB
辺野古や高江に直球で干渉してるのが辛子玉子という時点で韓国ガーせざるを得ないわけで

157 :名無しさん:2016/10/11(火) 00:48:57.95 ID:PJylZM3K
近代史スレ自分ですべきだな。

沖縄人は太平洋戦争で本土決戦を食い止めた歴史がある。
左翼県とは先人に失礼とはオレの見解だ。
思想で琉球史を攻撃されるなど心外だな。

158 :名無しさん:2016/10/11(火) 01:00:44.26 ID:ZaZgc4GV
地方板で琉球史して荒らされるとか心外だな。まず、歴史の連続性を理解していない。
危険やぞ一過性の思想とか。

159 :名無しさん:2016/10/11(火) 01:20:42.68 ID:AU5+mEKB
まさに内地は沖縄を看板にしている連中からそれをやられている訳で、沖縄が攻撃されたくなかったら連中から看板を奪い取れよと

160 :名無しさん:2016/10/11(火) 01:34:47.96 ID:MDJshiqP
べつにいいんですけど。ムダに荒らすなよ。
知り合いすぎてクソつまらん
人ふやせや。

161 :名無しさん:2016/10/11(火) 01:39:27.80 ID:MDJshiqP
痛々しいわ

162 :名無しさん:2016/10/11(火) 07:51:00.33 ID:1XZmBTMg
今も昔も琉球原人は周辺国から踊らされてばかりだ

163 :名無しさん:2016/10/11(火) 08:21:49.12 ID:Y7+ETg+1
具体的にどういうこと?

164 :名無しさん:2016/10/11(火) 13:18:33.01 ID:dbk0w+Zf
つまり、エイサーとか、カチャーシーとか、フラダンスとか、・・・・

165 :名無しさん:2016/10/11(火) 15:16:49.96 ID:Y7+ETg+1
またごまかしかよ
嘘だからごまかすしかなないんだな。

166 :名無しさん:2016/10/11(火) 16:14:11.60 ID:aqLZVrI+
https://www.youtube.com/watch?v=Y5tpgUmNDqU
やらまいか真相はこうだ 沖縄の歴史にも触れている

167 :名無しさん:2016/10/11(火) 19:46:41.26 ID:0lcCdo67
薩摩がきちゃ踊り
シナに化外の民といわれりゃ踊り
アメリカの交通事故でコザで踊り
復帰させろと踊り
振興予算がリンクしてるといわれて踊る

168 :名無しさん:2016/10/11(火) 22:07:04.21 ID:BqNPspd4
そういえば、山口県では夏祭りに朝鮮踊りをしているらしいね。wwwwwwwww

169 :名無しさん:2016/10/12(水) 03:29:46.14 ID:P4zHcH9K
>>167
アンタもう おちゃらけしかないんだな。

170 :名無しさん:2016/10/12(水) 12:17:29.37 ID:+CCdxB1w
周辺国に翻弄されるのは弱小国にはよくあることじゃないか

171 :名無しさん:2016/10/12(水) 15:07:26.48 ID:P4zHcH9K
琉球の場合はすべて日本による執拗な干渉だったけどね。

172 :名無しさん:2016/10/12(水) 19:19:40.98 ID:7e0eM71S
シナにも土下座してたじゃないか

173 :名無しさん:2016/10/13(木) 02:23:03.35 ID:cV7IPIKq
明や清に侵略 搾取はされてないよね 侵略してきたのは常に日本。

174 :名無しさん:2016/10/13(木) 06:12:10.01 ID:gO+U+HAe
琉球士族はシナ移民なのだから
琉球王国の存在そのものが
シナによる侵略と搾取だろ

175 :名無しさん:2016/10/13(木) 06:41:02.81 ID:7xUAwIV0
独立国だった琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土ではない。

176 :名無しさん:2016/10/13(木) 07:27:40.45 ID:l6ULTeiu
>>174
その移民を受け入れたのは流行語人の王だろ

177 :名無しさん:2016/10/13(木) 07:28:42.35 ID:l6ULTeiu
琉球人

178 :名無しさん:2016/10/13(木) 07:46:47.33 ID:iXX+f7uB
尚はシナ移民だろ

179 :名無しさん:2016/10/13(木) 08:29:27.55 ID:cV7IPIKq
違うよ 大陸由来は久米系の人々

180 :名無しさん:2016/10/13(木) 08:30:20.71 ID:cV7IPIKq
違うよ 大陸由来は久米系の人々だけだ 内地でも秦氏は皇族になれなかったのと同じ。

181 :名無しさん:2016/10/13(木) 10:58:35.05 ID:qxF7uigv
   日本に多い 中国に多い  韓国に多い    琉球に多い   アイヌに多い    他
日本本州  4.8%   25.8%     24.2%     16.1%     8.1%       21%
アイヌ    0%   9.8%      9.8%     23.5%     33.3%      23.5%
琉球人   4%    10%       8%      50.0%     2%       26%
韓国人    0%   21.9%     40.6%     17.4%     1.6%      18.8%
中国人   1.5%   60.6%     10.6%     7.6%     1.5%       18.2%

182 :名無しさん:2016/10/13(木) 11:18:49.26 ID:qxF7uigv
沖縄は琉球に多いが50もあって
沖縄系は2人に1人
その他が4人に1人

久米系は10人に1人
三別抄系は12人に1人

縄文系は20人に1人
アイヌ系は50人に1人

183 :名無しさん:2016/10/13(木) 14:17:54.64 ID:agmmMRpx
征服した王朝は恨んでも仕方がないだろう?
征服しちゃったんだから

184 :名無しさん:2016/10/13(木) 14:47:33.62 ID:cV7IPIKq
>>183
どの王朝のこと?

185 :名無しさん:2016/10/13(木) 15:00:54.04 ID:eh69b+cA
>征服しちゃった

なんかかわいいw

186 :名無しさん:2016/10/13(木) 15:46:46.40 ID:hSnJaU62
首里城に展示されている、琉球王の印璽は手でつかむというか
手でつまんで持つところが、ラクダの形である
それは、琉球王が遊牧民族であることを示し、大陸から琉球に渡って来たことを示す

http://blog.goo.ne.jp/wa_gocoro/e/061e1dbb3c2e5e550f27c32133fdfba8

187 :名無しさん:2016/10/13(木) 15:52:19.76 ID:hSnJaU62
因みに、日本の漢委奴国王金印は、蛇の形で
農耕民族のシンボルであることを示す

http://museum.city.fukuoka.jp/gold/

188 :名無しさん:2016/10/13(木) 15:58:22.82 ID:hSnJaU62
昔は北京辺りにはラクダがたくさんいて
馬よりも体が大きく力があるので人や荷物の移送に利用されていた

琉球王がモンゴルなどの遊牧民族の出身、あるいは漢民族の出身かは不明だが
明の初代皇帝の洪武帝が、モンゴル皇帝の次男を捕らえて、臣下と筋群財宝を与えて
琉球に配置した記録があるから
琉球王朝はモンゴル帝国の系統と言う事も考えられる

189 :名無しさん:2016/10/13(木) 16:47:32.68 ID:vo2gmHod
>>178
渡来系に支配された日本の事言っているんだな

190 :名無しさん:2016/10/13(木) 16:53:17.60 ID:0OhCaHXc
ハヤトトカラヨナグニと何故か九州南端から馬が居る蒙古は無縁だろ

191 :名無しさん:2016/10/13(木) 19:09:49.24 ID:UMDc0frN
>>189
本土は融合だな
縄文人父と渡来系母の組み合わせの多さが証明している

だが、琉球では融合は許されなかった。
支配者とその奴隷という関係が琉球処分まで続き、
琉球士族の顔はシナ顔、琉球原人の顔は原人顔のままだった

192 :舜天 ◆k23sQ8JTBc :2016/10/13(木) 20:35:58.70 ID:KPS+ScZ4
>>191
本土は渡来系に制圧されてるわ。

お前ら本土人の約60%は渡来系のO系統 縄文系のD2系統は本土人の約20〜30%何だわ。

何が縄文人父との組合せが多いだ 嘘ついてんじゃねぇよ お前ら本土人は渡来系が父の0系統ばかりじゃねえか。

193 :名無しさん:2016/10/13(木) 20:42:54.21 ID:cV7IPIKq
>>191
じゃあなんで久米系は琉装だったんだ?

194 :名無しさん:2016/10/13(木) 20:45:16.80 ID:eh69b+cA
>>192
よう。卑怯者。

195 :舜天 ◆k23sQ8JTBc :2016/10/13(木) 20:47:47.94 ID:KPS+ScZ4
>>194
卑怯者?
俺ほど真面目な奴はいないんだが。

196 :名無しさん:2016/10/14(金) 01:48:15.69 ID:63s4InrE
>>195
うん、卑怯ではないよね
人の意見を聞くことの出来ない固定観念の塊だよね

197 :名無しさん:2016/10/14(金) 04:53:04.05 ID:ZvrY2QVM
>>191
融合というより渡来系に駆逐されてやられただけだろ

198 :名無しさん:2016/10/14(金) 07:38:28.52 ID:/wfROaoa
タイぬウスガナシーメーや うしじりに なとーみ しぇーびーん。
〔タイの国王様がご逝去なさいました。〕

199 :名無しさん:2016/10/14(金) 07:43:56.43 ID:6bH3tgKO
>>197
それは琉球
遺伝子が証明している

200 :名無しさん:2016/10/14(金) 08:17:08.33 ID:iUfQSRNO
琉球は、奄美を薩摩の直轄植民地として捨て石にして見殺しにすることで純潔を保ったことがますます広まるだろうな

201 :名無しさん:2016/10/14(金) 08:22:18.35 ID:sA5yvKzd
沖縄を本土防衛の捨て石にしたヤマトゥンチュこと日本土人が偉そうによ。

202 :名無しさん:2016/10/14(金) 10:12:00.97 ID:4ap+mV4/
まあ端から攻められるのは仕方がないね北だってロシアから攻められたぞ?

203 :名無しさん:2016/10/14(金) 10:13:20.80 ID:4ap+mV4/
いきなり東京には行きません当たり前

204 :名無しさん:2016/10/14(金) 15:50:34.92 ID:9WdLueGt
>>199
遺伝子的に見たら渡来系にやられて支配されているのが日本だな
縄文の遺伝子全然ねぇからぬ

205 :名無しさん:2016/10/14(金) 15:52:37.58 ID:6uGW639x
>>201
捨て石もなにも、地理的にそうなるだろよ。
それは現在も変わらない。あとはわかるな?

206 :名無しさん:2016/10/14(金) 15:57:04.91 ID:9WdLueGt
>>205
独立した方が良いって事だな

207 :名無しさん:2016/10/14(金) 17:43:42.89 ID:IfXXHRRo
>>204
父系遺伝子から縄文系が出ている
つまり縄文人父と渡来系母の組み合わせが少なくなかった証拠

逆に、琉球原人と士族では、
顔つきからまったく異なる
支配者と奴隷の関係だったからな

208 :名無しさん:2016/10/14(金) 17:45:48.77 ID:qzuwn7cb
キチガイが書いた文章
キチガイが書いた文章
キチガイが書いた文章
キチガイは逮捕されろ
キチガイは逮捕されろ
キチガイは逮捕されろ
お前が相手してくれるんで削除なんかねぇよwwwばーーーかwww
さすが基地外エタヒニン在日ナマポの飯能部落民www
誰も見てない

お前らが見てるだろ、基地外エタヒニン在日ナマポの飯能部落民よww

西武線内で喧嘩をし西武線を30分以上止めるキチガイがダサイタマ県ハンナーラ部落民
二番煎じ、二匹目のドジョウ作戦失敗wwww
しょせんパクりアニメww大赤字wwwww
ダサイタマ県ハンナーラ部落では右も左もモラルなど全くないマナー知らずの
エタヒニン在日ナマポばかり まちBBSのキチガイはまちBBSに帰れよ まちBBSでキチガイ同士妄想話でもしてろよキチガイ
ASSYって誰だよバーカwwww まちBBSの妄想キチガイ共はまちBBSに帰れよwww
ハンナーラ書き込みは事実ばかりじゃねーかよwwwwwww
本当のキチガイの書き込みってのはなこれだよ
これがキチガイの書き込みだ!
バーカwwww
たとえばこんなバカとかww

0056 名無しさん 2015/11/01 02:49:04
都内から飯能に越して来て一年だけどとにかく空気が綺麗だなって思った。
朝晩の山から下りて来る澄んだ森の匂いのする空気が本当に好き。
夫が喘息気味だったけど、こちらに来てから全く咳が出なくなったよ。
何をもって良しとするかは人それぞれだから足りない物も色々あるのかもしれないけど、私は自然が多くて環境の良い暮らしやすい街だと思います。
0062 名無しさん 2015/11/01 02:55:34
都内から飯能の天覧山近くに越して来たけど環境が素晴らしい。
近くに河原があり、中央公園で花見が出来るしホタルも居る。
お散歩で天覧山にも行ける。
巾着田とかも素晴らしい。
宮沢湖の温泉も景色が良くて最高!
今度宮沢湖の所にムーミンのテーマパーク出来るようで楽しみです。
ドライブで秩父方面にいくと色々と遊べて最高。
妻も子供達も大満足してます。
特急を使うと通勤にも便利でとても助かってます。

車で少し行けば入間のコストコもあるしサイボクもあるし飯能最高です!

巾着田が飯能だと思ってるまちBBSのキチガイwwwwwwwwwwwwwwwwww
バカ丸出しwww
こんなバカがいるのが飯能wwwwwwwwwwwwwww
バカばかりの飯能部落wwwwwwww
重鎮たねやも追い出すキチガイだらけのまちBBSのキチガイ共は巣に帰れ

209 :名無しさん:2016/10/14(金) 20:08:37.10 ID:Iv7UXwn/
>>207
殆ど渡来系の遺伝子しかないから
渡来系に乗っ取られたんだな日本は
朝鮮民族と似ているしな大和民族の顔は

210 :名無しさん:2016/10/15(土) 08:03:13.44 ID:k/ESVbNG
朝鮮は南北合わせても日本の半分ちょっと
コーヒーにミルクをほんのちょっぴり混ぜても、そりゃミルクの成分は検出される

サムレー(士族)と奴隷(琉球原人)は、きっちり色分けされてるけどな

211 :名無しさん:2016/10/15(土) 08:37:16.89 ID:1vDV6lGw
キチガイが書いた文章
キチガイが書いた文章
キチガイが書いた文章
キチガイは逮捕されろ
キチガイは逮捕されろ
キチガイは逮捕されろ
お前が相手してくれるんで削除なんかねぇよwwwばーーーかwww
さすが基地外エタヒニン在日ナマポの飯能部落民www
誰も見てない

お前らが見てるだろ、基地外エタヒニン在日ナマポの飯能部落民よww

西武線内で喧嘩をし西武線を30分以上止めるキチガイがダサイタマ県ハンナーラ部落民
二番煎じ、二匹目のドジョウ作戦失敗wwww
しょせんパクりアニメww大赤字wwwww
ダサイタマ県ハンナーラ部落では右も左もモラルなど全くないマナー知らずの
エタヒニン在日ナマポばかり まちBBSのキチガイはまちBBSに帰れよ まちBBSでキチガイ同士妄想話でもしてろよキチガイ
ASSYって誰だよバーカwwww まちBBSの妄想キチガイ共はまちBBSに帰れよwww
ハンナーラ書き込みは事実ばかりじゃねーかよwwwwwww
本当のキチガイの書き込みってのはなこれだよ
これがキチガイの書き込みだ!
バーカwwww
たとえばこんなバカとかww

0056 名無しさん 2015/11/01 02:49:04
都内から飯能に越して来て一年だけどとにかく空気が綺麗だなって思った。
朝晩の山から下りて来る澄んだ森の匂いのする空気が本当に好き。
夫が喘息気味だったけど、こちらに来てから全く咳が出なくなったよ。
何をもって良しとするかは人それぞれだから足りない物も色々あるのかもしれないけど、私は自然が多くて環境の良い暮らしやすい街だと思います。
0062 名無しさん 2015/11/01 02:55:34
都内から飯能の天覧山近くに越して来たけど環境が素晴らしい。
近くに河原があり、中央公園で花見が出来るしホタルも居る。
お散歩で天覧山にも行ける。
巾着田とかも素晴らしい。
宮沢湖の温泉も景色が良くて最高!
今度宮沢湖の所にムーミンのテーマパーク出来るようで楽しみです。
ドライブで秩父方面にいくと色々と遊べて最高。
妻も子供達も大満足してます。
特急を使うと通勤にも便利でとても助かってます。

車で少し行けば入間のコストコもあるしサイボクもあるし飯能最高です!

巾着田が飯能だと思ってるまちBBSのキチガイwwwwwwwwwwwwwwwwww
バカ丸出しwww
こんなバカがいるのが飯能wwwwwwwwwwwwwww
バカばかりの飯能部落wwwwwwww
重鎮たねやも追い出すキチガイだらけのまちBBSのキチガイ共は巣に帰れ

212 :名無しさん:2016/10/15(土) 09:11:06.95 ID:dilAwBPP
キチガイが書いた文章
キチガイが書いた文章
キチガイが書いた文章
キチガイは逮捕されろ
キチガイは逮捕されろ
キチガイは逮捕されろ
お前が相手してくれるんで削除なんかねぇよwwwばーーーかwww
さすが基地外エタヒニン在日ナマポの飯能部落民www
誰も見てない

お前らが見てるだろ、基地外エタヒニン在日ナマポの飯能部落民よww

西武線内で喧嘩をし西武線を30分以上止めるキチガイがダサイタマ県ハンナーラ部落民
二番煎じ、二匹目のドジョウ作戦失敗wwww
しょせんパクりアニメww大赤字wwwww
ダサイタマ県ハンナーラ部落では右も左もモラルなど全くないマナー知らずの
エタヒニン在日ナマポばかり まちBBSのキチガイはまちBBSに帰れよ まちBBSでキチガイ同士妄想話でもしてろよキチガイ
ASSYって誰だよバーカwwww まちBBSの妄想キチガイ共はまちBBSに帰れよwww
ハンナーラ書き込みは事実ばかりじゃねーかよwwwwwww
本当のキチガイの書き込みってのはなこれだよ
これがキチガイの書き込みだ!
バーカwwww
たとえばこんなバカとかww

0056 名無しさん 2015/11/01 02:49:04
都内から飯能に越して来て一年だけどとにかく空気が綺麗だなって思った。
朝晩の山から下りて来る澄んだ森の匂いのする空気が本当に好き。
夫が喘息気味だったけど、こちらに来てから全く咳が出なくなったよ。
何をもって良しとするかは人それぞれだから足りない物も色々あるのかもしれないけど、私は自然が多くて環境の良い暮らしやすい街だと思います。
0062 名無しさん 2015/11/01 02:55:34
都内から飯能の天覧山近くに越して来たけど環境が素晴らしい。
近くに河原があり、中央公園で花見が出来るしホタルも居る。
お散歩で天覧山にも行ける。
巾着田とかも素晴らしい。
宮沢湖の温泉も景色が良くて最高!
今度宮沢湖の所にムーミンのテーマパーク出来るようで楽しみです。
ドライブで秩父方面にいくと色々と遊べて最高。
妻も子供達も大満足してます。
特急を使うと通勤にも便利でとても助かってます。

車で少し行けば入間のコストコもあるしサイボクもあるし飯能最高です!

巾着田が飯能だと思ってるまちBBSのキチガイwwwwwwwwwwwwwwwwww
バカ丸出しwww
こんなバカがいるのが飯能wwwwwwwwwwwwwww
バカばかりの飯能部落wwwwwwww
重鎮たねやも追い出すキチガイだらけのまちBBSのキチガイ共は巣に帰れ

213 :名無しさん:2016/10/15(土) 11:25:13.91 ID:lAOzDV2q
>>210
日本人は朝鮮含む北東アジアとDNAが殆ど同じ、縄文人の定義はミッシングの世界
沖縄は中国朝鮮南方系マンチャー、成りあがったのが各地豪族
狭い琉球では士族も地方に農民派遣させられた、奴隷制度は本土で定着してた

214 :名無しさん:2016/10/15(土) 12:17:14.33 ID:D4hyotLi
>>213
アイヌと琉球原人が近い理由を
退化した頭で考えろよ

のんべんだらりと過ごした阿呆どもが
シナ移民に征服されたのが琉球の実態だ

215 :名無しさん:2016/10/15(土) 13:29:04.32 ID:CUFW5LBA
NHKの沖縄特集を見たがまあかなり酷いね
基地は不要だったいみたいなこと言ってるが
共産主義の脅威は現実にあっただろ?
なんででたらめ言うのかね?

216 :名無しさん:2016/10/15(土) 16:17:18.37 ID:aRRyk3qw
>>214
父系は渡来系7割だっけ?
渡来系に駆逐されたのが日本だな

217 :名無しさん:2016/10/15(土) 16:24:57.26 ID:6FsgWD92
んなわけないだろ
南北あわせても朝鮮の広さは日本の半分ちょっと

しかも、半島の一部が渡来したにすぎない
分母が違いすぎる

218 :名無しさん:2016/10/15(土) 16:41:18.32 ID:aRRyk3qw
>>217
そんな数少ない連中に負けたのが日本なんだな

219 :名無しさん:2016/10/15(土) 23:00:44.61 ID:jXhqi2I9
負けてないから融合したんだろ

融合を許されず奴隷支配された琉球と違ってな

220 :名無しさん:2016/10/16(日) 02:29:53.32 ID:o6zA10Ba
>>219
融合というか男は殺され女は渡来系とやったって事だろ
これネトウヨが言うチベットやウイグルと同じだな

221 :名無しさん:2016/10/16(日) 07:55:02.00 ID:Ebk+fSKy
だから縄文父と渡来母の組み合わせも多いんだって

ごくごく少数派の渡来系が殺しまくったらは労働者はいなくなる
琉球では4割近いサムレー(士族)を残りで扶養する地獄だったけどな

222 :名無しさん:2016/10/16(日) 08:14:32.64 ID:XwAUtCtN
>>214
大陸からの渡来人に征服されたのは本土日本だよ
琉球は移住者を住まわせて国の発展を促した

223 :名無しさん:2016/10/16(日) 08:18:56.72 ID:XwAUtCtN
>>221
嘘をつくな 四割なら幕末期の琉球に12万人も支配層がいたことになる
当時 首里 那覇 泊の人口は合わせて2万人ほどだ。

224 :名無しさん:2016/10/16(日) 08:37:18.76 ID:mtPdw0ah
四割近いじゃないか
http://hi-hyou.com/archives/1153

本土は融合したから後に下克上が起こったり
郷士と呼ばれる土着の武士が明治維新を指導した

一方、征服された琉球では琉球処分まで、
ずっとサムレーと奴隷の関係のままだった

225 :名無しさん:2016/10/16(日) 09:00:09.23 ID:n5+TRzuC
キチガイが書いた文章
キチガイが書いた文章
キチガイが書いた文章
通報しろ通報しろ通報
通報しろ通報しろ通報
キチガイは逮捕されろ
キチガイは逮捕されろ
キチガイは逮捕されろ
お前が相手してくれるんで削除なんかねぇよwwwばーーーかwww
さすが基地外エタヒニン在日ナマポの飯能部落民www
誰も見てない

お前らが見てるだろ、基地外エタヒニン在日ナマポの飯能部落民よww

西武線内で喧嘩をし西武線を30分以上止めるキチガイがダサイタマ県ハンナーラ部落民
二番煎じ、二匹目のドジョウ作戦失敗wwww
しょせんパクりアニメww大赤字wwwww
ダサイタマ県ハンナーラ部落では右も左もモラルなど全くないマナー知らずの
エタヒニン在日ナマポばかり まちBBSのキチガイはまちBBSに帰れよ まちBBSでキチガイ同士妄想話でもしてろよキチガイ
ASSYって誰だよバーカwwww まちBBSの妄想キチガイ共はまちBBSに帰れよwww
ハンナーラ書き込みは事実ばかりじゃねーかよwwwwwww
本当のキチガイの書き込みってのはなこれだよ
これがキチガイの書き込みだ!
バーカwwww
たとえばこんなバカとかww

0056 名無しさん 2015/11/01 02:49:04
都内から飯能に越して来て一年だけどとにかく空気が綺麗だなって思った。
朝晩の山から下りて来る澄んだ森の匂いのする空気が本当に好き。
夫が喘息気味だったけど、こちらに来てから全く咳が出なくなったよ。
何をもって良しとするかは人それぞれだから足りない物も色々あるのかもしれないけど、私は自然が多くて環境の良い暮らしやすい街だと思います。
0062 名無しさん 2015/11/01 02:55:34
都内から飯能の天覧山近くに越して来たけど環境が素晴らしい。
近くに河原があり、中央公園で花見が出来るしホタルも居る。
お散歩で天覧山にも行ける。
巾着田とかも素晴らしい。
宮沢湖の温泉も景色が良くて最高!
今度宮沢湖の所にムーミンのテーマパーク出来るようで楽しみです。
ドライブで秩父方面にいくと色々と遊べて最高。
妻も子供達も大満足してます。
特急を使うと通勤にも便利でとても助かってます。

車で少し行けば入間のコストコもあるしサイボクもあるし飯能最高です!

巾着田が飯能だと思ってるまちBBSのキチガイwwwwwwwwwwwwwwwwww
バカ丸出しwww
こんなバカがいるのが飯能wwwwwwwwwwwwwww
バカばかりの飯能部落wwwwwwww
重鎮たねやも追い出すキチガイだらけのまちBBSのキチガイ共は巣に帰れ

226 :名無しさん:2016/10/16(日) 11:39:46.96 ID:XwAUtCtN
読解力のない嘘つき本土人がいます。

227 :名無しさん:2016/10/16(日) 12:09:04.51 ID:UjqvVdOK
オラオラオラオラもっと荒らせ飯能荒らしwww

228 :名無しさん:2016/10/16(日) 12:12:35.47 ID:5MdK0xdO
また琉球原人が史実から目をそらすのか

229 :名無しさん:2016/10/16(日) 12:31:51.94 ID:fdRG3i+U
「独立国だった琉球王国を前身に持つ沖縄は日本固有の領土か?」と質問されたら安倍内閣の閣僚は誰ひとりまともに答えられない。
もし安倍内閣の閣僚が「沖縄は日本固有の領土」と発言したら、沖縄のメディアが一斉に「閣僚の失言」ととらえ、「ではなぜ日本政府は軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したのか?」と書きまくるだろう。
この歴史的事実に対しても安倍内閣の閣僚は誰ひとり反論できない。

230 :名無しさん:2016/10/16(日) 12:59:01.68 ID:uvOttQJq
>>229
そんなタラレバ言ってないで、まずは閣僚に質問してこいよ

231 :名無しさん:2016/10/16(日) 12:59:27.23 ID:XwAUtCtN
四割も支配層がいたら国が成り立たない。

232 :名無しさん:2016/10/16(日) 13:24:12.18 ID:5MdK0xdO
実際成り立たず
ペリーに「こんな悲惨な庶民は見たことがない」と言わせている

233 :名無しさん:2016/10/16(日) 14:43:01.79 ID:vXm0L9DZ
>>221
父系渡来系7割だけどな

234 :名無しさん:2016/10/16(日) 16:33:08.30 ID:TOn2LyHZ
>>233
データもないのに適当なことをいうなよ
渡来系の何倍も縄文系がいて、
その上さらに渡来系以上に、融合結果と考えられる日本独自の弥生系がある


【縄文系】D2
日本39 韓国4 朝鮮0

【弥生系(渡来人)】O3
日本16 韓国45 朝鮮38

【弥生系(ほぼ日本独自)】O2b1
日本25 韓国12 朝鮮0
http://nihonsinwa.com/page/654.html

235 :名無しさん:2016/10/16(日) 17:40:06.21 ID:DFBhP6Rs
国王、王妃に認定証 28日から首里城祭
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-373770.html

236 :名無しさん:2016/10/16(日) 17:43:08.30 ID:DFBhP6Rs
私はウチナーンチュ 私のポジション
(27)
「あんた、アメリカーの血、入っているでしょ」
https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-371047.html

237 :舜天 ◆k23sQ8JTBc :2016/10/16(日) 17:54:06.10 ID:5T/hGnKO
>>234
日本人Y-DNAハプログループ比率
D1b--32%
O1b2-32% (旧表記O2b)
O2---20% (旧表記O3)
C2----6%
C1----5%
O1b1--1%(旧表記O2a)
O1a---1%
N1----1%
D1a,Q1--1%未満
(2013 徳島大 佐藤等 サンプル数2390)

この調査結果には 縄文系の琉球人やアイヌも含まれているが 縄文系の沖縄やアイヌ地域を含まなければ 本土人の大多数がO2b.03等の朝鮮渡来系の末裔だと簡単に分かる。

お前が「俺や日本人は縄文系だ〜!朝鮮渡来系じゃ無い」と わめきうそぶいた所で何も変わらんよ。

遺伝学的には本土人の大多数は渡来系の末裔だと結論が出ているのだから。

238 :名無しさん:2016/10/16(日) 17:56:17.71 ID:DFBhP6Rs
クソ荒らされてて草

239 :名無しさん:2016/10/16(日) 18:16:53.41 ID:0Ucj/SQg
>>234
琉球アイヌ除いたら三割もないって事か
チベットみたいに大陸人にやられたんだな

240 :名無しさん:2016/10/16(日) 18:17:39.96 ID:DFBhP6Rs
すり寄ってきてて草

241 :名無しさん:2016/10/16(日) 18:29:23.71 ID:rqloNNlp
>>237
ソースを出してみろよ為朝の子孫w

242 :名無しさん:2016/10/16(日) 18:44:21.61 ID:f1ZPzWVg
琉球土人と言いながらすり寄ってくるアホ。
頭にゴミ詰まってるわ

243 :名無しさん:2016/10/16(日) 19:12:45.31 ID:rC03XZ10
独立のなんのいいながら
結局すりよってたかる琉球原人

244 :名無しさん:2016/10/16(日) 19:41:45.27 ID:P35qWY5n
歴史すれで1人だけ独立独立いっていた荒らすクズとか。
しんでいいわ

245 :名無しさん:2016/10/16(日) 20:05:32.05 ID:z8Tf+8Dk
ttp://blog.livedoor.jp/tacodayo/archives/8092818.html
ウヨブログですらこれだからな
渡来系が殆どだな

246 :名無しさん:2016/10/16(日) 23:01:56.24 ID:fdRG3i+U
沖縄の国会議員が安倍首相に「沖縄は日本固有の領土と言えるのか?」と質問すると面白い。
たぶん、安倍首相は答弁に窮するはずで、答え方しだいでは沖縄から反発されるのは必至。
沖縄はもともと琉球王国という日本の統治権(主権)が及ばない異国だったことを、まさか日本の首相が知らないわけがない。

247 :名無しさん:2016/10/16(日) 23:37:45.99 ID:p6q4tGZB
質問してもいないことを、質問することを妄想し、その答えまで妄想できる妄想家w

248 :名無しさん:2016/10/16(日) 23:41:38.35 ID:xdQcZsH/
>>246
いかにも引きこもりの偏執狂が思い付く妄想だろ
病んでいる自分が哀れだとも気付いていない

249 :名無しさん:2016/10/17(月) 06:39:28.35 ID:lsL34ADv
固有か?それともコピペ嵐か?
どっちにしてもワンパターンなんだから
特定のフレーズをNG登録しとくとすっきりするぞ

250 :名無しさん:2016/10/17(月) 13:38:14.26 ID:/ywfYEyH
不可解なのはユネスコが琉球の諸語を独立した言語だと認定したとき
国会での質問に総理も各大臣も答弁は差し控えますと言ったことだ。

251 :名無しさん:2016/10/17(月) 17:39:08.64 ID:yU6BWncv
分割統治の一環だが奄美以南別言語なら大和言葉喋れん大和民族は何者だ?ッウ話だ
口からもでるわな

252 :名無しさん:2016/10/17(月) 17:44:15.91 ID:9XQ2gBkc
 
そういえば東北も同じことが言えてるのか 意味わからんぞ?
 

253 :名無しさん:2016/10/17(月) 19:08:22.72 ID:GSv2NcEz
琉球は独立国だったので自ら主権を持ち、日本とは違う独自の外交権を行使できた。
その証拠に1854年に琉球はアメリカと琉米修好条約を結んでいるし、1855年にも琉球はフランスと琉仏修好条約を結んでいる。
また、1859年に琉球はオランダとも琉蘭修好条約を締結している。
琉米修好条約、琉仏修好条約、琉蘭修好条約の3条約の原本はそれぞれ存在するし、1855年にはアメリカ議会において琉米修好条約は批准されている。
のちに第14代大統領のフランクリン・ピアースによって、この琉米修好条約は米国民にも公布されている。
2006年12月の衆議院予算委員会において鈴木宗男議員が安倍晋三首相に対し「この3条約は国際法上いかなる意義があるか?」と質問したところ、安倍首相は「ご指摘の条約は我が国は当事国ではない」と発言している。
1850年代に琉球と欧米諸国が結んだ国際条約に関して、日本政府の安倍首相が「我が国は当事国ではない」と回答しているのだから、当時の琉球に日本の統治権(主権)が及んでいなかったのは明白である。
したがって、その琉球を前身とする現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

254 :名無しさん:2016/10/17(月) 21:36:49.41 ID:yU6BWncv
だからよ種子屋久から北の大和民族の領域が一義的な日本だっつうのアメリカが洒落で
奄美以南分離介入したわけじゃないアホも学者も出番は無

255 :名無しさん:2016/10/18(火) 11:05:27.34 ID:f6hDq5rC
豊臣秀吉、九州征伐
    ↓
秀吉「よし、次は関東じゃ。薩摩の義久よ、琉球にワシんところに挨拶の使節を派遣しろ、拒否すれば痛い目みるぞと伝えろ」

島津義久「ははっ(ムギギ)・・おい琉球、関白秀吉公が京都(聚楽第)まで挨拶に来いと言ってるぞ
拒否すればオレたちみたいに痛い目みるかもな」

琉球尚寧王「マジかよ、オレはまだ即位したばかりで、いきなりかよ・・これから明からの冊封式典をしなきゃいけねーのに、日本に使節派遣してる場合じゃないんだけどな・・・
仕方ねーな、天龍寺の桃庵僧よ、ウチの我那覇親雲上秀昌を付き添いでつけて京都まで行って来てくんないかな?」
     ↓
秀吉「おー、遠路遙々よく来たな僧と琉球人よ、琉球人の名はガナハシュウショウ?ペーチン?
つかその頭に乗せた冠なに?wハチマチ?ちょっとワシにもかしてみ?ワシも頭に乗せてみたいw・・
ちょwデカっwwワシの耳まですっぽり被ったぞwシュウショウの頭デケーな!wwwぷっw琉球人は皆こんなに頭デカイのかよ?w」

天龍寺桃庵「はは・・頭の大小はそれぞれ異なると思いますが・・・琉球人は冠の色柄でもその身分を示しておるんですよ・・・(チラッ)」

我那覇秀昌「・・・・はは(苦笑)・・(こいつDQNザルじゃねーか)」

256 :名無しさん:2016/10/18(火) 11:31:56.13 ID:N57gyStt
やっぱり琉球には屈服の歴史しかないんだな

257 :名無しさん:2016/10/18(火) 11:33:44.56 ID:L5e8wxU2
こんなん草やわ

258 :名無しさん:2016/10/18(火) 12:35:08.51 ID:IkYj1jfg
琉球大河やると、いくら粉飾捏造しても朝鮮テレビレベルに綺麗に歪曲出来ないことが多すぎるんだろうな

259 :きちがいくるでないさーゆうとりま すが な:2016/10/18(火) 12:55:55.52 ID:L90Z6IXT
https://www.aeonnetshop.com/img/goods/1200/00000000000000/PC/L/2772121000000.jpg
岩藻蛾湿原鯉 木目
http://www.chara-net.com/images-item-big/ref2-18648.jpg

きちがいくるでないさーゆうとりま すが な

260 :名無しさん:2016/10/18(火) 14:12:15.90 ID:2bmiSX7+
>>256
かつて琉球規模の国に屈伏させたとかどーとか 恥ずかしくないのか?

261 :名無しさん:2016/10/18(火) 14:30:40.95 ID:vhkjQ+o0
>>259
名古屋人? かの日本では最低県と言われた?  がな! ? 恥ずかしいね〜やっぱw
検索してもやはり 最低だと

しかも変な方言  きも〜

262 :名無しさん:2016/10/18(火) 16:31:45.82 ID:rdQDeo6R
>>258
ネトウヨがこんなの琉球じゃない
捏造だーって騒いでいるだけだろ

263 :名無しさん:2016/10/18(火) 17:15:03.69 ID:MOdRQDR3
「ウチナーの血に誇り」 26歳で目覚めた帰属意識 【夢紡ぐ次代の県系人・上】
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/66993

264 :名無しさん:2016/10/18(火) 19:38:21.10 ID:f6hDq5rC
豊臣秀吉、関東平定〜天下統一
    ↓
秀吉「よし、陸奥国の伊達政宗も死装束で来てワシの前にひれ伏しよったw。天下統一じゃ!
次は朝鮮、その次は明も攻め落とす、薩摩の義久よ、兵が足りん。琉球にも朝鮮出兵の兵を出せと伝えとけ、
この前、ワシのところへ土産持って琉球の使者が来たから、琉球はワシらの従属国だ」

島津義久「はい、(ムギギ)・・おい琉球、天下人秀吉公の天下統一を祝う使節を京都に派遣しろ
それと秀吉公は朝鮮出兵から明の征服も指示された、琉球も兵を徴集して協力しろよ
拒否すれば痛い目みるぞ」    
    ↓
琉球尚寧王「え??朝鮮出兵?従属?何それ?・・・・・知っての通り、明国はウチが代々ずっとお世話になっている宗主国でして、
朝鮮とも朝貢国同士で付き合いはあるんで・・琉球は兵なんて出せませんよ・・・」
   
島津義久「あぁ?おい琉球、どうしても兵が出せないのなら、
琉球は兵糧7000人の10ヶ月分供給でオレが秀吉公に話つけてやる
それも拒否すれば・・分かるよなぁ、あ〜ん?」

尚寧王「はぁ・・・(勝手に巻き込んでんじゃねーよ)・・」

265 :名無しさん:2016/10/18(火) 19:42:43.36 ID:f6hDq5rC
尚寧王「明・皇帝様、一大事っス、豊臣秀吉っていう倭奴関白が明国征服を企てています。
倭国はすでに出兵準備を整えてます、それとこれは未確認情報ですが
朝鮮は倭国に服属したかも?です。」

明朝廷「なんと!?、中山王世子尚寧、それは本当か?倭国に朝鮮が服属とは?
一応、我々も倭国に密偵を遣わせて情報を探ってみよう。」

尚寧王「朝鮮の服属はまだ未確認情報ですが、
倭国はウチにも軍役を要求してきたんスよ。
倭奴関白が明国征服を企てて、出兵準備を整えているのは間違いありません。」

明朝廷「分かった、琉球からの情報提供を感謝する。
また何か新しい情報が入ったら我々に伝えてくれ。」

     ↓
島津義久「おい琉球、兵糧は準備できたんだろうな?オレ達は近々朝鮮に出陣するぞ」

尚寧王「・・・えっと・・一応、半分をなんとか準備できたんですけど・・(チッ)」

義久「ったく!使えねーなぁ小国琉球はよぉ、お前が天下統一した秀吉公に慶賀使節よこさねーから
亀井茲矩が怒って琉球征伐しようとしたのを、ウチがなんとか止めたんだぞ!?わかってんのか?あぁ?」

尚寧王「・・・・(知らんがな)・・」

義久「おい、どーすんだよ!?
もう時間がねーからな、残りはウチで負担してやるけど《貸し》だからな!忘れんなよ」
    
尚寧王「・・・え〜、あ、はい、恩に着ます・・って(うぜー、何だよコレ??)・・」

266 :名無しさん:2016/10/19(水) 00:22:48.67 ID:CJOrlguk
なんで会話文なんだ?いちども会うことなかっただろ。

267 :名無しさん:2016/10/19(水) 05:39:22.81 ID:zOl3gcwb
歴史を楽しむには想像力だよ

子供かっw

268 :名無しさん:2016/10/19(水) 06:48:24.16 ID:CJOrlguk
つまり妄想。

269 :名無しさん:2016/10/19(水) 07:58:19.63 ID:YANsG1ie
屈服の歴史を反芻するとは物好きだな

270 :名無しさん:2016/10/19(水) 08:32:21.63 ID:CJOrlguk
でも琉球を滅ぼさなかったよね。

271 :名無しさん:2016/10/19(水) 16:46:38.29 ID:HVxLGPnT
沖縄が中国固有の領土でないことは歴史が証明している。

272 :名無しさん:2016/10/19(水) 16:48:03.56 ID:97i62MtB
琉球国王はモンゴル帝国国王の次男と満州民族 女真の血が混じっている
ttp://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/37/81/82/500_37818218.jpg?1426853858

273 :名無しさん:2016/10/19(水) 17:00:31.78 ID:l1Ekp1CL
だからずっと前から
琉球士族はシナ移民だと言ってる

シナ移民が原住民を奴隷支配していたのが琉球王国だ

274 :名無しさん:2016/10/19(水) 17:01:23.37 ID:HVxLGPnT
沖縄が中国固有の領土でないことは歴史が証明している。

275 :名無しさん:2016/10/19(水) 17:16:50.16 ID:CJOrlguk
琉球士族は奄美 宮古 八重山 沖縄本島の按司を首里に集めたのが始まり。

276 :名無しさん:2016/10/19(水) 17:24:45.45 ID:97i62MtB
ピンインソング。那覇にも似た公園があるが沖縄人の10分の1は福州系。
https://www.youtube.com/watch?v=XTMQuoHOVDI

277 :名無しさん:2016/10/19(水) 17:28:23.67 ID:97i62MtB
中華皇帝から贈られた琉球国王之印は、
摘みの部分がラクダの形であるそれは遊牧民族の王であることを示すものである
本来沖縄は遊牧民族ではない、交易で生きる海洋民族であるしかし、王の印がラクダの形という事は、
王朝が大陸の遊牧民族の出身であることを示す更に琉球にはモンゴル帝国の皇帝の次男が明の皇帝の明により流されたという記録があるまた、
第一尚氏の墓の天山陵には鹿や馬をレリーフした中国産の墓石が一部残っている天山陵の天山は中央アジアの天山山脈の可能性がある琉球民族は
大陸から渡って来た民族であり、後は高麗の軍隊がモンゴルとの戦いに敗れ琉球に落ち延びている琉球民族が成り立つ過程で日本人が付け入るスキも
余地もないその時代は日本人には琉球まで渡れる造船や航海の技術はもっていなかったのである印璽について付け足すとラクダの形の印鑑以外に、
農耕民族は蛇の形の印その他、亀の形の印や羊の形の印が中国皇帝から周辺の民族に贈られている

278 :名無しさん:2016/10/19(水) 17:35:06.26 ID:DbobVWHe
だから?中国の属国なのか違うのかどっちだよ?

279 :名無しさん:2016/10/19(水) 17:52:16.03 ID:97i62MtB
琉球の漢字を見ても王を流すが含まれているしやはりそうなんだろう。

280 :名無しさん:2016/10/19(水) 20:11:46.99 ID:/Gyyk3qj
九州流入したり、シナ人したり朝鮮人したり。大陸人したり

忙しいなアホは。さらソースもはらんと。

281 :名無しさん:2016/10/19(水) 20:41:40.85 ID:CJOrlguk
人口20万人の国に50人がきて沖縄女性を娶り子孫ができ
それがどう計算すると10%が福州出になるんだ?

282 :名無しさん:2016/10/19(水) 22:14:01.17 ID:97i62MtB
      日本   中国    韓国     琉球    アイヌ   他
日本本州  4.8%   25.8%   24.2%    16.1%   8.1%   21%
アイヌ    0%   9.8%    9.8%    23.5%   33.3%  23.5%
琉球人   4%    10%    8%     50.0%   2%    26%
韓国人    0%   21.9%   40.6%    17.4%   1.6%  18.8%
中国人   1.5%   60.6%   10.6%    7.6%   1.5%   18.2%

283 :名無しさん:2016/10/19(水) 22:25:06.88 ID:RvZUZXEV
報道ステーションより 土人発言について

大田實海軍中将の
沖縄県民かく戦ヘり県民に対し 後世
特別の御高配を 賜わらんことを
持ち出し、

沖縄県民に対しての感謝や、敬意がなく信じられない発言と報道

284 :名無しさん:2016/10/20(木) 00:32:04.80 ID:AkA0uRBA
沖縄の基地問題は、一般市民の平和的日常生活から離れて、新聞だけにおいて”闘争ごと”が書き連ねつつある。
”闘争ごと”とは、政府・防衛省、警察・機動隊と左翼平和主義者・実力反対派集団、マスコミ側・記者達との相克である。
機動隊と実力反対派集団は、互いに実力行使を伴って、資材運ぶダンプや労働者達を現場に行かせないか、あるいは守って行
かせるとの合戦である。
そのことで違反すれば、警察権力による逮捕となり、反対側は記者の応援によるマスコミ宣伝である。
ダンプ運転者の違反運転を取り締まって欲しいと新聞に書き込んで政府側事務所に要求を突き付けたり、他府県機動隊の沖縄

での経費を使ってはならないと新聞は取り上げて、社会面を賑わしたりしている。
その一方、反対側のリーダーが工事現場の有刺鉄線を切断して警察に逮捕されたり、どちらも日常生活から離れた遠い世界の
押し合いへし合いが行われているらしい…、というのが沖縄の新聞状況だが、そこを見てもいいし、見なくてもいいという、
あまり興味を失いつつある現状ではないかなーと思う。
今日(10/19)の新聞では、抗議する反対派の団体に対して、機動隊の一人が「立ち去れ」「くそ」「ぼけ」「土人」と言って罵倒

したとのことだが、これは脅しであり、沖縄差別だとの声が上がったという。
ただ、反対派には地元沖縄人以上に他府県の人達が大勢いるという情報を聞いたりするが、沖縄差別というより政治闘争の歪
みかなーと思ったりもする。
新聞によると、その時は反対派数人がフェンスに上がったり揺らしたりするなどして抗議していたとのことだが、機動隊と反
対派との間に緊迫した状態があったような雰囲気が感じられる。
どちらも暴力一歩手前の闘争状態であり、一触即発とはこのことではないだろうか?
もうどちらでもいいから、基地建設でもいいし、基地断念でもいいから、正常な前向きな新聞内容が欲しいものだ…
参照下さい→沖縄人保守サイト okiryu.net  

285 :名無しさん:2016/10/20(木) 04:01:40.95 ID:iI4KOPv0
自分の顔が朝鮮人とよく似てるので自己嫌悪に陥り
他の地域を侮蔑することで辛うじて自我を保っているのさ。

286 :名無しさん:2016/10/20(木) 09:18:24.00 ID:7Vkcqqlu
名誉白人日本人機動隊がが沖縄住民にシナ人土人連呼、日本人は鏡見たことない

287 :名無しさん:2016/10/20(木) 12:50:44.06 ID:CuXIEntv
沖警が警備もできない無能だからよそから応援頼んでるんだろ?
感謝しろよ

288 :名無しさん:2016/10/20(木) 12:53:23.72 ID:CuXIEntv
本来沖警の仕事じゃないの?答えろよ

289 :名無しさん:2016/10/20(木) 13:05:54.85 ID:EKTbUSqc
ここは歴史すれです。



煽り合いはよそでやれ池沼ども

290 :名無しさん:2016/10/21(金) 10:14:34.63 ID:+zMEjMRg
日本が室町時代を迎えたとき
未開の琉球でシナ人の侵略が始まった

291 :名無しさん:2016/10/21(金) 14:27:25.87 ID:oT3QByPx
>>266
尚寧王と島津義久は会っている

292 :名無しさん:2016/10/21(金) 19:41:02.32 ID:vLkvVqA4
会ってるなんていうと
まるで面会でもしたようだが
自分の弟にあっさり降伏したマヌケな国王が
引き連れられてきただけのことじゃないか

293 :名無しさん:2016/10/21(金) 20:21:29.14 ID:FMUSZqbY
江戸までつれてかれたんだから徳川に土下座してるよね絶対
でないと首跳ねられてるだろ?
ドラマで再現するべきだよ

294 :名無しさん:2016/10/21(金) 20:32:23.28 ID:+hoYkp7X
<民族の帰属問題は日本政府の専権事項ではない>

日本政府は沖縄人を日本民族と決めつけているが、これには民族学的根拠が何一つない。
日本政府が琉球民族に関する研究や調査を行った事実もなく、また、沖縄人の意識調査などを行った事実もないのがその証拠。
そもそも民族の帰属に関する問題は日本政府の専権事項ではない。
民族の帰属問題が日本政府の専権事項だというなら憲法19条で保障されている「思想信条の自由」あるいは「良心の自由」を日本政府自らが侵害していることになる。
しかも政治家は民族学者ではないから民族学に関しては素人である。
民族学の素人である政治家が民族問題を語ったところで何ら説得力はない。
それどころか日本政府は「民族」の定義、あるいは「日本民族」の定義すら説明できない。
にもかかわらず、沖縄人を日本民族と決めつけているから実に滑稽極まりない。
日本政府が「沖縄人は先住民族」と決めた国連の勧告を受け入れたくないのは、民族差別を理由に基地問題を追及されることを恐れているからというのが真実である。

295 :名無しさん:2016/10/21(金) 20:35:13.31 ID:oT3QByPx
>>292-293

きちんとした面会だったようだな、特に家康との会見は

http://373news.com/_bunka/jikokushi/113.php

296 :名無しさん:2016/10/21(金) 21:05:58.47 ID:+Bk12CFj
天皇が鎮座する玉座で歓待を受けたとさ

297 :名無しさん:2016/10/21(金) 23:27:10.74 ID:JBO5NF0v
「土人」発言は何が問題なのか 大阪で沖縄女性らが見せ物にされた人類館事件
本土側の沖縄蔑視、差別はこれまでもたびたび繰り返されてきた。
1903年には大阪で開かれた博覧会で、沖縄女性2人を「展示」した「人類館事件」があり、沖縄戦では日本兵による住民虐殺や「集団自決」(強制集団死)があった。
戦後71年たった現在でも、在日米軍専用施設面積の約74%が集中する。識者は「差別する側の意識が変わらないと問題は解決しない」と指摘している。

1903年、大阪で開かれた第5回内国勧業博覧会の会場で「7種の土人」として、朝鮮人や台湾先住民、沖縄県民らが見せ物として「展示」される「人類館事件」が起きた。当時の沖縄では「沖縄人差別」として激しい非難と抗議が起きた。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/67368

298 :名無しさん:2016/10/21(金) 23:35:27.01 ID:JBO5NF0v
貧しさから世界に出稼ぎに出た沖縄の歴史 最初の移民は1899年、ハワイへ

 沖縄から移民を送り出していた“移民の父”當山久三により、沖縄県最初の移民が1899年12月、ハワイに旅立ちました。
時期は本土から約15年遅れたものの、次第に移民数は増え、1905年には1620人が移民。世界に出て行った人々の数は全国比で12%余、25年には2606人、全国比で約24%を占めるほどになりました。

 移民が始まった1899年から1903年にかけて、県内で土地を集団で共有する土地制度「地割制」が崩れて、土地の所有権が確立されました。
人々は土地を売って海外渡航費を捻出できたことも移民の増加を後押し。先駆移民からの呼び寄せ、徴兵忌避などの動機もあったといいます。

 当時、沖縄の人々の暮らしは貧しく、出稼ぎなど経済的な理由で移民が盛んになりました。県も、人口過多や移民先からの送金による経済振興を期待し、移民政策を推進しました。

 行き先地はハワイから南米のペルーやブラジル、東南アジアのフィリピンやシンガポールなどへと広がりました。移民らはサトウキビ畑やコーヒー農園などで過酷な重労働を課せられました。
さらに本土出身移民者との間には言葉や習慣の違いもあり、ハワイでは「沖縄ケンケン豚カウカウ=沖縄人は豚を飼って食べる」(カウカウはハワイ語で食べるの意)と差別的な言葉を投げられる者もいたといいます。

 一方で、ウチナーンチュたちは世界各地で市町村人会をつくったり、「頼母子(たのもし)」と呼ばれた模合などで助け合い、過酷な移民地での生活基盤を築いていきました。

 郷里を思う気持ちは戦争で荒廃した沖縄の地の戦後復興にもつながりました。日本と敵対する国に移民した1、2世は戦時中、厳しい立場に置かれましたが、戦後は衣類や食糧、種豚などを送る救済運動が各地で広がっていきました。

 戦後は移民も再開し、80年からは南米の県系人らが日本に戻り、出稼ぎする流れも生まれました。

 リーダーとなるウチナーンチュも多く、2014年には県系3世のデービッド・イゲ氏が全米初の県系知事となり、話題になりました
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/67640

299 :名無しさん:2016/10/22(土) 07:55:13.42 ID:y1+SnTK8
西成署付近いったら、警察が普通に沖縄からの出稼ぎの人らを「こら、沖縄の土人、ココで寝んな!ボケ」と言って、頭をはたいてるぞ。

というか、大阪府警内では土人は沖縄人のことをさす隠語だから。
大阪の西成区 大正区は沖縄からの出稼ぎ労働者が多く、普段から警察とのトラブル多いし

300 :名無しさん:2016/10/22(土) 07:55:19.83 ID:y1+SnTK8
西成署付近いったら、警察が普通に沖縄からの出稼ぎの人らを「こら、沖縄の土人、ココで寝んな!ボケ」と言って、頭をはたいてるぞ。

というか、大阪府警内では土人は沖縄人のことをさす隠語だから。
大阪の西成区 大正区は沖縄からの出稼ぎ労働者が多く、普段から警察とのトラブル多いし

301 :名無しさん:2016/10/22(土) 08:25:22.76 ID:HQNR7j56
コピペはるなよキチガイ

302 :名無しさん:2016/10/22(土) 10:09:58.98 ID:XjNJ1W6O
ほとんどの関西在住の沖縄出身者は出稼ぎではないだろ。

303 :名無しさん:2016/10/22(土) 10:28:55.84 ID:Ys7F/NOC
>>295
正式な
降伏
だったわけだが?

304 :名無しさん:2016/10/22(土) 12:13:07.36 ID:zwDw2kFM
全沖縄人に対する侮辱 元外務省主任分析官・佐藤優さん【インタビュー「土人」発言・2】

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/67708
日本人公務員の「土人」発言に、彼らの沖縄と沖縄人に対する認識が端的に表れている。連中が「土人」という言葉を使ったことをわれわれはむしろ誇りにしたい。

「土人」とは沖縄に土着した民族だ。沖縄は過去も、現在も沖縄人のものであり、未来も沖縄人のものだ。日本人植民者の侮辱的言質によってひるむほどわれわれはヤワではない。

 日本人差別者との闘いで最前線に立つ目取真氏にエールを送る。あるときは辺野古でカヌーに乗り、高江で機動隊と対峙(たいじ)し、別の時にはペンを執って愛する沖縄のために闘う。
あなたに対する侮辱は全沖縄人に対する侮辱だ。

 全ての沖縄人同胞よ。機動隊員による「土人」という侮辱に対して、沖縄人の名誉と尊厳を賭して異議申し立てをしようではないか。チバリヨー目取真俊!

305 :名無しさん:2016/10/22(土) 12:23:19.85 ID:l5g0pycu
>>303
リンク先をよく読め

8月10日、駿府に着き、駿府(すんぷ)城で大御所家康と対面した。
このとき、尚寧王は鳳輦(ほうれん)で御殿まで下乗することなく乗りつけた。
また明国皇帝から下賜された皮弁冠服という琉球王の正装で会見に臨んだ。対する家康も烏帽子(えぼし)と直衣(のうし)の正装で迎えたという。
尚寧王は儀礼的には辛うじて琉球王の体面を保った。
家康は異国の王を厚遇しながら、長年の懸案だった琉球の聘礼(へいれい)をついに実現したのである。


降伏?聘礼だよ
マッカーサーと昭和天皇の見下された正式な降伏の会見とは全く違う

306 :名無しさん:2016/10/22(土) 13:38:33.95 ID:8Pehd7NJ
屈辱の虜囚の旅とあるじゃないか
しかも
島津の支配を公式に認めさせている

307 :名無しさん:2016/10/22(土) 15:20:33.08 ID:l5g0pycu
島津氏は単なる幕府のパシリさ、尚寧王も琉球王府もよく分かってた

308 :名無しさん:2016/10/22(土) 21:05:33.73 ID:WXbRDWei
そのパシリ

309 :名無しさん:2016/10/22(土) 21:20:40.71 ID:GCfJN8iB
頭を下げたけど土下座じゃないってさ
見苦しいよね子供かよ?お大笑い

310 :名無しさん:2016/10/22(土) 21:24:54.43 ID:GCfJN8iB
王は江戸につれていかれない自分は動かず使者を送るものだ
王は頭を下げない最高権威者だからだ
なぜ嘘をついてプライドを守ろうとするのか?

311 :名無しさん:2016/10/22(土) 21:26:52.26 ID:GCfJN8iB
負けたのは仕方がない時勢というものがあるから
だが負けたのに認めないのはただ見苦しい

312 :名無しさん:2016/10/22(土) 21:49:06.06 ID:rYhHBrUI
日本政府は「沖縄出身者、沖縄県居住の人々は日本民族である」と主張して外務省のホームページにもそのように書いている。
ところが大阪府警の機動隊員が、日本政府が主張しているその日本民族に対して土人呼ばわりしたものの、日本政府は大阪府警のその機動隊員に対して何一つ注意・指導していない。
実に不思議である。

313 :名無しさん:2016/10/22(土) 22:10:25.84 ID:l5g0pycu
負かした相手にきちんと正装で会見し厚遇した家康
将軍秀忠も琉球尚氏の改易を禁じ島津に釘を差した


どうしても琉球を支配下に置き搾取対象としたかったのが島津氏
それを許可したというのが徳川幕府の立場だ

琉球国と足利幕府や徳川幕府は異国同士の大人の外交交渉はできていた
琉球にとって秀吉や島津家はただのDQNだった

314 :名無しさん:2016/10/22(土) 22:45:14.92 ID:AZegf32Y
日本本土の沖縄弾圧
・似非人類学…政治利用のための人類学である。
       これは本土の未開種族とされる縄文人に結びつけようとするもの。
トータルで判断すると沖縄は中国や朝鮮などと同様、西アジア由来のDNAが
混入しているのである。東アジアでは2%前後である。
これは文化的にも妥当な数値で、サーターアンダギーやちんすこうといった
粉食文化は回転式石臼が比較的早くから普及したためであろう。
私は沖縄でローマのコインがでても何の不思議もなかった。
 対して日本本土はほぼ純東洋人のDNAである。文化的にも妥当である。

315 :名無しさん:2016/10/22(土) 22:56:03.79 ID:AZegf32Y
わたしはこれより先、ナイチの方を純東洋人と呼びたいのである。

316 :名無しさん:2016/10/22(土) 23:12:41.60 ID:K0+fiQi4
それより中華こそ何者だよけつ拭いてその正体を我々島土人に曝してくれや

317 :名無しさん:2016/10/23(日) 00:14:29.25 ID:tZxZuSHU
>>309
頭下げる儀式の全てを土下座と言ってるほうが教養ないだろ。

318 :名無しさん:2016/10/23(日) 01:14:43.26 ID:Ke3V4Mjq
琉球は南西諸島にとってただのDQNで、
内地からしてみればただの土人だった。

薩摩は邪悪な琉球土人を懲らしめただけ。

319 :名無しさん:2016/10/23(日) 01:25:25.42 ID:eQmVuUa2
71年前に沖縄の久米島で日本軍による沖縄住民虐殺事件があったが、日本政府はこれについてまだ一度も謝罪していない。
この事件は久米島守備隊住民虐殺事件ともいわれ、久米島に配備されていた日本軍が久米島住民を無残にも虐殺した凄惨極まる凶悪事件としてあまりにも有名である。
日本政府は速やかにこの事件について謝罪する必要がある。

320 :名無しさん:2016/10/23(日) 01:29:23.69 ID:1cQK2Q8z
>>318
DQNが一丁前にわめいてら〜  うける(笑

321 :名無しさん:2016/10/23(日) 01:32:14.29 ID:tZxZuSHU
琉球にストーカーするってすげーな。

322 :名無しさん:2016/10/23(日) 01:32:58.74 ID:xDrYc/Zw
>>318
実態は琉球より酷かったから
本島に逃げる人間が多かったんだな

323 :名無しさん:2016/10/23(日) 01:34:41.33 ID:1cQK2Q8z
大和民族の風習

・ハラキリ
・夜這い
・人食い
・イルカ食い
・天皇崇拝
・カミカゼ特攻
・バンザイ突撃
・ヘンタイ
・ブッカケ
・パチンコ
これ 韓国人と同じだね 顔も同じだろうなwww

324 :名無しさん:2016/10/23(日) 01:40:34.48 ID:1cQK2Q8z
こう言われたらどう思う?
 今の日本人の中から分析されて出てきたことだぞ ほとんど在日みたいだが
 なぜかうけたw 

325 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:00:32.19 ID:Ke3V4Mjq
現実↓世界の嫌われ者、琉球土人。

「連官史の冒頭文(道之島代官記集成p.375)」
「宜哉、倭の下知に従いしより、上は聖道に憲章して
仁篤の余沢を感じ、万民一に帰し饑寒の労を忘れ太平の晨に遊びぬ」

「ああ、日本の命令に従うようになってから、
上はまともな政治を行うようになって、仁徳が感じられるようになり、
人民は一つにまとまって、飢えや寒さに困ることがなくなり
平和に暮らしております」

326 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:02:08.33 ID:Ke3V4Mjq
琉球土人の圧制に苦しむ人々の声↓

崎山ゆ新村ゆ立てだす
なゆぬゆん いきゃぬ つにゃんど たてだね
野浜口 かにく地ぬゆやんど
波照間の 下八重山の内から
みどぅなー百 びふなー八十分ぎられ
みどぅなー むむ びふなー やす ばぎられ
誰どぅ誰 じりどぅじりでぃ思だら
たるどぅたる じりどぅじり でぃ うもーだら
ばぬどぅばぬ くりどぅくり分けられ
ばぬどぅばぬ くりどぅくり ばぎられ
たんでぃとーどぅ 美御前 とーどぅ 主ぬ前
たんでぃとーどぅ みうまい とーどぅ しゅぬまい
許しゃひり 肝ちゃひり 主の前
ゆるしゃひり きぃむちゃひり しゅぬまい
ばん心 肝心 あらぬす
ばんくくる きぃむくくる あらぬす
天の声 御主の御気やりばどぅ
てぃんぬぐい うしゅぬうきぃ やりばどぅ
許すくとぅ 肝ちゃくとぅ ならぬす
ゆるすくとぅ きぃむちゃくとぅ ならぬす
天ぬ雨ゆまぬつぃじぃやりばどぅ
てぃんぬあみゆまぬつぃじぃやりばどぅ
笠ばとぅり みぬばきぃし ぱんさり
かさ ば とぅり みぬばきぃし ぱんさり
泣く泣くとぅ ゆむゆむとぅ分ぎられ
なくなくとぅ ゆむゆむとぅばぎられ

327 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:02:51.05 ID:Ke3V4Mjq
要約:諸悪の根源は琉球土人です。

崎山を 新村を建てたこと
何故だろう どんなせいで建てたのだろう
野浜の港、砂地があるからだぞ
波照間島の 下八重山の内から
女性百(名)男性八十(名)移住させられ
誰を誰を どれをどれを と思ったのだよ
自分が自分が これがこれが 移住させられ
お願い申し上げます 国王様 どうぞ 役人様
許してください 気持ちを下さい 御役人様
私の心 肝心ではない(本心ではない)こと
天(国王)の声(政策) 王様の御気(意思)であるのだから
許すこと 気持ちならないこと
天の雨、やまない(雨)粒なのであるから
笠を取り(持ち)蓑を着せてしのぎなさい
泣く泣くと 嫌嫌と移住させられて

328 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:04:17.66 ID:Ke3V4Mjq
宮古人の評価も
薩摩>>>>>(越えられない壁)>>>>>ドジン
薩摩の方がドジンよりまだマシ。
これが世間の最終結論。

『一、琉球国は小国にして大国の間に介在し、
諸政行ひ難く常に財政窮乏し、
上はこれ下を恵まず、下はこれ貢納に急にして自ら困憊す。
治積粤に挙がらず、庶民政に安んずる能はず、
偏に大国に帰趨附庸の急なるを覚ふる成り

一、当島は往古自立の政を行ひ来りしものにて、
与那覇勢頭中山に服属の途を講ぜしより其の属領となりしも、
用語と言ひ先祖の由来と云ひ寧ろ大和に近きものなれば、
下々の者皆大和を以て親国と云ひ、
これに帰するを喜ばずと云ふ者あらざる也。

希くは、此の素懐を大和親国の高官に致し、
談合折衝の宜しきを得、悪政に困幣する島民を公道の下に救ひ給はば、
衆庶靡然として、聖天の徳化に服すべきや必せり。 』

329 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:06:18.56 ID:Ke3V4Mjq
マシュー・ペリーも認定!
「琉球は世界最悪の地獄!土人は遊んでばっかり!」

メキシコの哀れな債務奴隷(ペオン)たちのことを除けば、
私はこれまでにこの地の悲惨な奴隷たちが蒙っていると思われるような、
こんなに多くの明らかに悲惨な状態を決して見たことがない。
 私の観察したところによると、住民は4つの階級に分けられている。
第一の階級は政府の高官で、第二は僧侶と文人、
第三は下級官吏と密偵、そして第四は労働階級である。
この第四の階級の労働によって他のすべての階級の人々が
生活しているのである。実際、どこの街角でも出くわす密偵を除けば、
最初に挙げた三つの階級の人々が、
一体いつ働いているのか誰にもわからないのである。

330 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:08:03.83 ID:Ke3V4Mjq
中国人も認定:琉球土人はバカばかり。琉球は16世紀の北朝鮮。

夏子陽曰:海島之國、惟琉球最稱貧瘠;
蓋地無物産、人鮮精能、商賈又復裹足不入其境、故一切海上奇詭靡麗之珍Jh乏焉。」

331 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:10:19.46 ID:Ke3V4Mjq
16世紀でも女性を虐待する野蛮な琉球土人。

使琉球録:女力織作男子反坐而食之
〈女が機織りする一方、男子は座ってタダメシを食う〉 」

※DV相談件数全国一、離婚率一、それが土人県。

332 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:11:28.65 ID:Ke3V4Mjq
悪の権化、琉球土人。

333 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:18:30.72 ID:59J4P3SE
>>331
サボったら役人にムチで打たれると書きながら男はサボってたとか
お前支離滅裂だな

334 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:28:25.98 ID:Ke3V4Mjq
ハムラビ法典「強者が弱者を虐げないように、
正義が孤児と寡婦とに授けられるように」

強きをマンセー(物くゆしどぅ我が主)、
弱きを虐げるのが琉球土人。
孤児と寡婦を見たら速攻殺すのが土人。
まさに土人としか言いようがない。

335 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:32:46.37 ID:xaIWIQVv
わたしは以前、オセアニアのある島で蒸したタロイモを
その後杵でついた料理をTVで拝見したことがある。
これは日本の餅つきに酷似していることに驚いた次第である。
 団子やすいとんは近代にようやく粉食になったのであろう。
対して沖縄のもちはもち粉が一般的である。

336 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:37:10.73 ID:Ke3V4Mjq
文明人の忠誠心:「自分たちは殿下や大御所様に国政を任されたが、
龍造寺家に最大限敬意を払ってきたし、
また待遇面でも不自由のないよう取りはからってきたのに・・・」

土人の忠誠心:尚徳が死ぬと「物をくれる者が我が主」などと抜かし
寡婦や孤児を容赦なく抹殺。まさに土人。ケダモノ。人類失格。

337 :名無しさん:2016/10/23(日) 02:39:13.33 ID:Ke3V4Mjq
寡婦や孤児には情け容赦ないが、中国人や薩摩には土下座してアナルなめ。
それが土人くおりてぃ。人間性が全くない。ケダモノ並み。

338 :名無しさん:2016/10/23(日) 03:03:28.19 ID:eQmVuUa2
71年前に沖縄の久米島で日本軍による沖縄住民虐殺事件があったが、日本政府はこれについてまだ一度も謝罪していない。
この事件は久米島守備隊住民虐殺事件ともいわれ、久米島に配備されていた日本軍が久米島住民を無残にも虐殺した凄惨極まる凶悪事件としてあまりにも有名である。
日本政府は速やかにこの事件について謝罪する必要がある。

339 :名無しさん:2016/10/23(日) 06:48:33.16 ID:3Md9h/dF
1010空襲の真っ最中だったた。
本部に逃げたから生きれたが、一歩間違ったら死んでた。

お前らガキは知らんだろな。

知事には感謝してるし。今でも遺骨を探してる。島田さんを探ししている。
この感覚はガキは知らんだろな

340 :名無しさん:2016/10/23(日) 06:54:03.44 ID:3Md9h/dF
勇ましいだけではダメなんだ

341 :名無しさん:2016/10/23(日) 06:58:55.57 ID:tZxZuSHU
>>332
悪の権化 交雑種

342 :名無しさん:2016/10/23(日) 07:05:01.75 ID:3Md9h/dF
沖縄スレ大杉。 煽り合いには参加しないやで。

気分でキレるがw

343 :名無しさん:2016/10/23(日) 09:03:54.36 ID:GziGImvd
間違いだらけの関西弁を猿真似する琉球原人
やはり知能はサルに近かった

344 :名無しさん:2016/10/23(日) 09:54:20.04 ID:tZxZuSHU
間違いだらけの妄想を書き込む交雑種 今日もせっせと琉球侮蔑。

345 :名無しさん:2016/10/23(日) 11:22:56.10 ID:/+dRNcHG
ほらな
さっそく猿真似だ

346 :名無しさん:2016/10/23(日) 12:39:59.48 ID:eQmVuUa2
寺島実郎がテレビに出ていいこと言ってたな。
「日本人は自国の近現代史を全然勉強していない。日本人はそこが決定的に欠落している」とね。
あと「日本の歴史教育は縄文・弥生時代から始まって明治維新で息切れしてしまう」
「近代以降の日本史を教えると日本がなぜ戦争をしたのかを子供たちに教えないといけなくなるから自虐史観を植え付けるのではないかという恐怖心がある。現場の教師に近現代史を教える力のある人がいない」と言っていた。

347 :名無しさん:2016/10/23(日) 12:42:39.09 ID:eQmVuUa2
日本人は歴史教育で自国の近現代史すらまともに勉強してないわけだから沖縄の近現代史を知らないのは当たり前。
さらに言えば、日本人は琉球王国時代の前近代史はもっと知らない。
学校で教えていないわけだから分かるはずがない。

348 :名無しさん:2016/10/23(日) 12:56:34.30 ID:fr7mEtPV
寺島実郎が一番歴史を知らない。
寺島実郎にコロリと騙されるのが琉球土人の知的水準。

中山世鑑も球陽も歴代宝案も読めず、
100%妄想のウリナラ史観でホルホルするのが琉球土人。

琉球の歴史を一番知らないのが琉球土人自身。
偏差値最低で古文漢文が読めないから。

349 :名無しさん:2016/10/23(日) 13:00:25.00 ID:fr7mEtPV
昔の琉球土人はバカ認定受けながらも
漢文も古文も読み書きできていた。

今の土人はそれすらできない。
さらに土人化が進行しているのが琉球土人。

350 :名無しさん:2016/10/23(日) 13:04:36.61 ID:hac52DcD
>>349
小学生の算数6位みたいだけど
それ以下の馬鹿になったから中国に負けるようになったのかこの国

351 :名無しさん:2016/10/23(日) 13:10:48.29 ID:tZxZuSHU
>>345
猿真似の意味を間違って認識している交雑種の1個体。

352 :名無しさん:2016/10/23(日) 13:10:54.65 ID:fr7mEtPV
中学は全国最低。所詮土人。

353 :名無しさん:2016/10/23(日) 13:24:38.15 ID:hac52DcD
>>352
その中学生もかなり差を縮めてきているな

354 :名無しさん:2016/10/23(日) 13:38:05.05 ID:fr7mEtPV
>>353
できない奴の答案除外したからなm9(^Д^)
ズルしても全国最低(笑)さすが琉球土人。

355 :名無しさん:2016/10/23(日) 13:55:24.68 ID:zgs/wSQB
オレには分かる。サンデーモーニングは沖縄の見方した。
見てないけど

356 :名無しさん:2016/10/23(日) 14:40:45.39 ID:9tBipxqn
最高権威者は頭を下げない
近世はそういう時代
屁理屈はなんぼ言っても屁理屈
見苦しいよ民族主義者

357 :名無しさん:2016/10/23(日) 14:41:51.91 ID:9tBipxqn
そんなんじゃ実際あってもバカにするよバカなんだから

358 :名無しさん:2016/10/23(日) 14:42:09.27 ID:zgs/wSQB
大琉球時代を感動をもって勉強したい!
ムダに資料が増えた

359 :名無しさん:2016/10/23(日) 14:49:03.72 ID:zkJaE6UF
琉球には属国時代しかないのに

360 :名無しさん:2016/10/23(日) 14:52:11.67 ID:zgs/wSQB
二重外交だから(ボソ

361 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:11:49.06 ID:eQmVuUa2
寺島実郎がテレビに出て良いことを言っていた。
寺島いわく、「日本人は自国の近現代史を全然勉強していない。日本人はそこが決定的に欠落している」とのこと。
また、「日本の中学・高校の歴史教育は縄文・弥生時代から始まって明治維新で息切れしてしまう。 近代以降の日本史で日本がなぜ戦争に突き進んだのかを教えなければならないが、残念ながら近現代史をきちんと教えられる教師がいない」と語っていた。
さらに彼は「日本人はNHKの大河ドラマを見たり、司馬遼太郎を読んだぐらいで近現代史を分かったような気になっている人が多いが、その程度の知識では近現代史を学んだことにはならない」とも言っていた。
寺島が言うように日本の中学・高校の歴史教育は明治維新でほぼ終わってしまうから近代以降の日本史を日本人が知らないのはある意味当然だし、日本史の授業では琉球史を教えないから琉球王国が日本の統治権が及ばない異国だったことや、
その琉球王国を前身に持つ現在の沖縄が日本固有の領土でないことを日本人が知らないのは仕方ない。

362 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:20:14.55 ID:naTwXNMv
沖縄人はsteakが好きなんだな。

363 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:20:22.88 ID:Yt8YuDqn
>>361
大河ドラマで東山紀之主演で琉球やってたし

364 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:25:03.22 ID:zgs/wSQB
しんどいわテンプス?

365 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:34:18.16 ID:zgs/wSQB
沖縄人は琉球史に興味がない。他都道府県と比べても顕著。
コレはどーいうこった?

ワイすら興味があんまりない。

366 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:40:02.98 ID:NYEA4I2I
興味がないというか働いてたらそんなヒマない
琉球史のコピペ作るのはニート親父のやる事

367 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:51:25.30 ID:fr7mEtPV
>>365
琉球史はショボくて優先順位が低いから。
徳川家康を知らないのは恥ずかしいが、
尚ナンチャラとか知らなくても全く問題ない。

興味が無いと言う人は正しい事をしている。

368 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:54:07.48 ID:fr7mEtPV
琉球史を真面目に勉強すると、
人間が嫌いになる。クズエピソードしかないから。
気分も盛り上がらない。何の得もない。

369 :名無しさん:2016/10/23(日) 15:54:24.71 ID:wje0/fOg
>>367
琉球史はしょぼいとまでは思わないけど
尚は知らなかった
知名度低いよね

370 :名無しさん:2016/10/23(日) 16:11:05.34 ID:zgs/wSQB
NHK大河ドラマを琉球史て誰にするやろな?

371 :名無しさん:2016/10/23(日) 16:11:30.89 ID:zgs/wSQB
>>368
そんな事ないで。

372 :名無しさん:2016/10/23(日) 16:36:00.72 ID:eQmVuUa2
>>363
寺島実郎が言ってたのは「日本人は大河ドラマを見たり司馬遼太郎を読んだぐらいで近現代史を分かったような気になっているが、その程度では近現代史を知っているとは言えない」ということ。
寺島は「日本の歴史教育では明治維新で息切れして、それ以降の近現代史をきちんと教えていない。だから日本人はなぜあの戦争に突き進んだかを学校で習わないし、それを教えられる教師もいないから、そこが日本人に一番欠落している」と言っていた。

373 :名無しさん:2016/10/23(日) 16:43:48.16 ID:5ONx66lq
>>372
中卒のあんたは知らないだろうが
授業でやれなかった分は補修授業でやるんだが何か?
俺の高校はそうだった
大学受験科目に日本史選択する生徒もいるからな

374 :名無しさん:2016/10/23(日) 16:47:52.69 ID:eQmVuUa2
>>373
中学校も出ていない君には理解できないよだな。
寺島だけでなく、多くの歴史学者は「日本の中学・高校ではまともに近現代史を教えていない」と言っている。
補習授業なんかでは近現代史の奥深くまで教えないし、ましてや沖縄のことなどまともに教える機会もない。
だから日本人の多くは沖縄が日本固有の領土でないという当たり前のことすら知らない。

375 :名無しさん:2016/10/23(日) 16:50:17.77 ID:zgs/wSQB
誰や寺島て?肥えたおっさんか?

376 :名無しさん:2016/10/23(日) 17:10:03.46 ID:tmp0Oz8n
琉球史などはデタラメだ

https://docs.google.com/spreadsheets/d/1o7SEOoViJhKFYNI6l1fintzhZjD4EwBQku2dr-bULPw/edit?usp=sharing

問答無用のソース

377 :名無しさん:2016/10/23(日) 17:11:13.00 ID:P7v43jMG
だからよ日本史は種子屋久から北だっつうのこの線引きは考古学術迄遡る

378 :名無しさん:2016/10/23(日) 17:20:12.40 ID:zgs/wSQB
>>376
開いていいのけ?

379 :名無しさん:2016/10/23(日) 18:04:33.00 ID:oU/YnGHg
>>354
出来ない奴の除外は沖縄以外でもやってたってあったが
自爆かましているな

380 :名無しさん:2016/10/23(日) 18:09:02.47 ID:Xts2dWHT
秋田かどっかから指導者よこして
ようやく最下位脱出しただけだろ

小学生限定でいつまで続くかな
しかも仮に知恵付けて本土の大学いったら
もう琉球にゃ帰ってこない奴が増える

381 :名無しさん:2016/10/23(日) 18:11:36.54 ID:BaPd6oiG
>>380
沖縄は昔より進学率が上がってもUターンが多い

382 :名無しさん:2016/10/23(日) 18:15:29.74 ID:E0fd8hT4
>>381
井の中の蛙で通用しなくて逃げ帰るんだよな。

383 :名無しさん:2016/10/23(日) 18:15:57.08 ID:Xts2dWHT
仮に学力が上がった場合、
それに見合った職業は限られている

384 :名無しさん:2016/10/23(日) 18:23:53.12 ID:K+gSzdaV
とても思う。働けニート。

385 :名無しさん:2016/10/23(日) 19:50:38.12 ID:qUQeTBhM
>>382
本土大学出の奴は最初から県内就職志望
逆に沖縄で職につけない落ちこぼれが
本土で働くんだからそれはないな

386 :名無しさん:2016/10/23(日) 19:56:05.93 ID:K39Gu3Sm
>>385
ニートが知ったかぶるなよ
本土の大学出ても沖縄ではコルセン勤務
沖縄の企業より待遇いいからね
賢い人は本土で就職してるよ

387 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:01:27.21 ID:eQmVuUa2
俺はウチナーンチュだが、親族には医者、弁護士、公認会計士、税理士、大学教授、小学校教員、実業家がいる。
父親の兄弟が多いから従兄弟も多く、皆、学者や教員になっている。

388 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:05:29.99 ID:14tGfzPT
妄想家族も妄想し始めてから長いから具体的になってるかもなぁ
もう10年以上も薄暗いどくだみ荘から同じことを書き続けてるもんな

389 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:07:11.66 ID:xDrYc/Zw
>>386
待遇より地元で働きたい気持ちが強いから地元の職につくんだよ
沖縄より入りやすくて待遇が良い企業が多いのは都会の方

390 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:07:20.62 ID:5rtMpTtv
>>387
で、あんたの職業は何?

391 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:10:10.18 ID:0+CLbdKs
>>387
親族にはとかお前恥ずかしくないのwww
俺は終わってますって言ってるようなもんだぞwww

392 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:17:15.82 ID:Bp1IlUN+
>>387
東京でニート生活をしている固有の親戚自慢
面白すぎる

393 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:17:16.27 ID:K39Gu3Sm
>>389
沖縄の悪いところだよなそれ
なんでも地元愛のせいにするけど実際は楽したいだけ

394 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:17:48.91 ID:K+gSzdaV
悲しくなるレスするなよ

395 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:18:19.16 ID:xDrYc/Zw
>>393
楽したいなら都会で働くだろ

396 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:21:12.48 ID:K+gSzdaV
社畜根性だな。それがニートとか終わってる

397 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:24:32.21 ID:K39Gu3Sm
>>395
と思うだろ?それが違うんだな
俺は本土で就職してるんだが出稼ぎに来た沖縄県民は口を揃えて沖縄には親や兄弟、友人がいるから沖縄で就職すると言う。結局誰かに甘えたいだけなんだよ

398 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:25:19.53 ID:TDT2eMbq
ニート、沖縄が全国最高率 中高生の進路未決定率も
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/20001

399 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:26:26.19 ID:0+CLbdKs
>>396
ニートより社会貢献している社畜のほうが何百倍もマシ

400 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:32:49.78 ID:Wc9IKka3
>>397
そういう甘えが強い奴はいらないし沖縄に引っ込んでくれた方が有難い
根性がある沖縄人だけ来ればいい

401 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:34:42.28 ID:K+gSzdaV
>>397
何が言いたいかわからん。

402 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:36:34.29 ID:K+gSzdaV
>>400
お前が乗ってる車は沖縄人が100%作ってるんやで。

世界最高や ドン

403 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:38:38.49 ID:xDrYc/Zw
>>397
何でそれが待遇が良くて雇用も多い都会に出る事より甘えになるんだ?

404 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:41:24.31 ID:eQmVuUa2
>>402
自動車期間工は沖縄だけじゃなくて全国から来てますし

405 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:43:37.93 ID:eQmVuUa2
私はニートの固有です
皆さんよろしく

406 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:48:28.56 ID:eQmVuUa2
10年以上ウチナーンチュをふりをしてきたがもう疲れた
親父は朝鮮から渡ってきた在日朝鮮人だ

407 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:48:43.72 ID:K39Gu3Sm
>>403
文盲?

408 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:49:58.26 ID:K+gSzdaV
ブリキのダンス

409 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:52:30.11 ID:BaPd6oiG
都市部のが暮らしやすいのは地方の過疎化見たら分かるからな
田舎の沖縄に住んだら甘えって考えおかしいわ
田舎は田舎でメンドクサイし不便だし

410 :名無しさん:2016/10/23(日) 20:53:32.52 ID:eQmVuUa2
就職先でチョウセンジンと不当な差別をうけて無職になった
10年間沖縄人になりすましてウサをはらしていた
すまなかったな
でも楽しかったよ

411 :名無しさん:2016/10/23(日) 21:00:08.47 ID:K39Gu3Sm
>>409
田舎ではなくポイントは親や兄弟、友人がいる地元な

412 :名無しさん:2016/10/23(日) 21:00:57.42 ID:K+gSzdaV
土人、朝鮮人、なんの問題あんのか?
オレは沖縄人 、朝鮮人だ
どーどーとやって後世に伝えるべき。

自分の生まれは誇りをもて。

413 :名無しさん:2016/10/23(日) 21:01:23.36 ID:xDrYc/Zw
親兄弟友人が地元にいない地方出身者んていないだろ

414 :名無しさん:2016/10/23(日) 21:02:46.38 ID:K+gSzdaV
馬鹿かな?なんの問題あんだ?

415 :名無しさん:2016/10/23(日) 21:58:28.74 ID:Ke3V4Mjq
誇りを持つのは構わないんだけど、
夏子陽に「最貧国でバカばっかり」と
はっきり言われている実情を認識してるかどうかだよ。

ウンコの匂いしかしないクソ田舎で
ご先祖様は貧しくても学が無くても頑張ってたんだ、文句あるか
と胸を張るのか、

ウリのご先祖様はアインシュタインかビルゲイツじゃないと
承知しないんだい!と駄々をこねて
「大琉球時代wwww」とかいう誇大妄想に浸り続けるのか、
どっちなんだろうね。

416 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:01:12.61 ID:K+gSzdaV
っあ奄美んだ

417 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:02:45.87 ID:K+gSzdaV
そして沖縄板のクソ荒らし。お前舐めてんのか?

418 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:05:18.15 ID:Ke3V4Mjq
>>417
これが琉球土人です。知性溢れるレスですね。

419 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:05:56.36 ID:K+gSzdaV
無駄に琉球史に詳しいアホとか

420 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:07:21.80 ID:Ke3V4Mjq
お前のご先祖様がまじめに書いたものを
まじめに読んでるだけ。

自分のご先祖様が一生懸命書いてくれた本も読めない
読まない、文盲琉球土人。

421 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:09:04.94 ID:XmpduVGB
奄美人VS沖縄人

ファイッ!

422 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:09:13.52 ID:K+gSzdaV
知り合いすぎて煽り合いが恥ずかしいわ。
あさってこい。

423 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:16:46.13 ID:XmpduVGB
奄美と沖縄って民族は一緒なんだよな?
仲良くしろよ

424 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:18:33.52 ID:K+gSzdaV
顔見知りすぎて恥ずかしいわ

425 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:35:04.91 ID:K+gSzdaV
ざっとみても詳しくて泣ける

426 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:41:31.31 ID:/cO4XQPZ
>>425
かなり前から見て知ってるが、お前も変な奴だよなw

427 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:58:20.86 ID:K+gSzdaV
お前に言われたくないわ死んでろ

428 :名無しさん:2016/10/23(日) 22:59:03.39 ID:K+gSzdaV
リスペクトやで。じゃーな

429 :名無しさん:2016/10/23(日) 23:06:01.22 ID:H3ziDknt
>>426
いやお前に比べたらまともだよ

430 :名無しさん:2016/10/23(日) 23:15:48.72 ID:RRviwB3F
>>329
琉球婦人をレイプした野蛮人のペリー達のくせに。

431 :名無しさん:2016/10/24(月) 07:24:00.18 ID:GI03swPb
4割近いサムレーを残り6割の奴隷で支える超階級社会だったからな
琉球王国は

432 :名無しさん:2016/10/24(月) 08:47:34.46 ID:mp940mTr
前近代の沖縄と日本の生活環境の違い

沖縄…大部分の人々は田畑に囲まれた集落に住み
一生で一度も本格的な森(ジャングル)を見たことがない。
近代以前は生涯行動半径は10km程度と過程している。
これを漢字では町という。

日本…大部分は森(ジャングル)の近隣に住んでいる。
これを漢字では村という。

沖縄の人間はなぜ湿った環境を嫌うのか?

433 :名無しさん:2016/10/24(月) 08:49:02.50 ID:0grIHmZm
琉球ではさむれーも農業をしてたし、離島に農業派遣も
ぺりー海兵隊は50才のおばさんをレイプして琉球農民に殺されたからな
外人墓地で蹴とばされてる

434 :名無しさん:2016/10/24(月) 08:55:03.43 ID:0grIHmZm
>>431
奴隷が沢山いたのは日本人、九州舞台に長崎から数十万の若い男女を家畜以下の
値段で東南アジアポルトガルなどに売り飛ばした、15使節団も日本人奴隷の
悲惨さを伝えてる、

435 :名無しさん:2016/10/24(月) 09:16:14.11 ID:eRmRrr6I
>>434
朝鮮ラッパー登場

436 :名無しさん:2016/10/24(月) 09:56:43.53 ID:a6x0RddM
アメリカは沖縄の尖閣諸島が日本の領土とは認めていないし、沖縄を日本固有の領土と認めたことはただの一度もない。

437 :名無しさん:2016/10/24(月) 10:05:48.15 ID:tY7qPa3t
もういいから日本の義務教育くらい受ろや沖縄がらみを辞典類引くのでもいいし

438 :名無しさん:2016/10/24(月) 11:23:40.28 ID:BJFUg6GT
>>431
四厘と四割の違いがわからないとはな 四割も支配層がいたら国が成り立たない。

439 :名無しさん:2016/10/24(月) 12:15:55.99 ID:+GFDI1Xr
まあでも実際成り立ってないからな。
国として。

440 :名無しさん:2016/10/24(月) 12:22:28.45 ID:KkbvepCb
特別扱いで、いい子いい子の被害者ちゃんオキナワをみんなでかわいそーかわいそーの大合唱でチヤホヤ
甘ちゃんだねぇ沖縄って

441 :名無しさん:2016/10/24(月) 12:41:24.17 ID:Raf7CWjD
なぜ沖縄は香ばしいヤツが湧くのか

442 :名無しさん:2016/10/24(月) 12:55:56.81 ID:WuzK6vzw
>>438
36%なのだから4割弱だ
http://hi-hyou.com/archives/1153

実際国として成り立たず
悲惨な状況だったことをペリーが証言している

443 :名無しさん:2016/10/24(月) 14:24:34.50 ID:BJFUg6GT
>>433
虚言癖炸裂。

444 :名無しさん:2016/10/24(月) 14:32:33.82 ID:BJFUg6GT
>>442 その論文間違ってるよ 琉球処分時の琉球の人口は約30万人でそのうち士族人口は2万人〜2万2千人ほど。

445 :名無しさん:2016/10/24(月) 14:57:42.36 ID:r61kdox+
>>438
商人も含めたら良い暮らししていたのが多数派だったって事だろ
農民がそれだけなら土地も広いし

446 :名無しさん:2016/10/24(月) 16:25:59.07 ID:KkbvepCb
被害者ちゃんの沖縄が被差別商人の共産党や社民党、その他被差別自称市民団体の手から離れて被害者ちゃんではない自主性を主張した時にどれだけ自分たちがお人形さんだったか思い知ることになるだろう

447 :名無しさん:2016/10/24(月) 16:31:11.30 ID:YrawK0LZ
>>446
うせろ奄美ん

448 :名無しさん:2016/10/24(月) 17:49:04.59 ID:KkbvepCb
被害者のオキナワちゃんは可哀かわいそー、で大人しく頭を撫でられてるうちはチヤホヤされるだろうが、その頭を撫でる手を振り払った時にやっとお人形さんから独り立ちできる

449 :名無しさん:2016/10/24(月) 17:51:11.09 ID:KkbvepCb
頭を撫でられる感触があまりにも心地よいのか目がうつろですよオキナワちゃん
首里小中華主義の琉球民族は爆笑ですwみんな遠い目で見てますよあんたたちのことを

450 :名無しさん:2016/10/24(月) 19:47:33.18 ID:W4gqapdA
翁長知事みて悔しいんやろな

451 :名無しさん:2016/10/24(月) 20:44:38.83 ID:6AdDivSc
>>444
根拠は?
琉球原人には根拠がない

452 :名無しさん:2016/10/24(月) 21:23:06.24 ID:N50b0dET
沖縄に嫉妬かよw

453 :名無しさん:2016/10/24(月) 21:26:22.97 ID:rteBqz/Z
服従の歴史しかない琉球原人の
いったいどこに嫉妬すればいいんだ?

454 :名無しさん:2016/10/24(月) 21:26:44.64 ID:KjQqNwAR
だよな

w

455 :名無しさん:2016/10/24(月) 21:35:13.47 ID:alHxURYA
歴史的に朝鮮系渡来人に侵略されていないので、朝鮮顔になっていない事とか、

あと、ホームレスが、野外で寝ても凍死しない事とか、

456 :名無しさん:2016/10/24(月) 21:45:20.57 ID:alHxURYA
あと、米軍との地上戦が怖くて、無条件降伏して米軍基地を受け入れた本土の腰抜けよりましだとか、

457 :名無しさん:2016/10/24(月) 22:13:02.16 ID:rteBqz/Z
米軍に制圧されてから
琉球原人は終戦までほとんど無抵抗だったわけだが

458 :名無しさん:2016/10/24(月) 22:18:24.53 ID:KjQqNwAR
内地から特攻隊を送り、戦艦大和を含む最後に残った連合艦隊を送り出した大日本帝国と、精鋭でもない薩摩の兵に速攻土下座した腰抜け琉球と何を比べるんだって?

459 :名無しさん:2016/10/24(月) 22:19:59.49 ID:alHxURYA
朝鮮顔の本土人は、その点賢い。負ける戦を自分でする気はない。

沖縄人に代わりにさせたんだね。その点、朝鮮人の知恵に類似している。

朝鮮人は、外敵(清朝・ロシア)に自分では戦わず、日本軍に、朝鮮出兵

日露戦争をさせて、朝鮮を防衛した。そして、日本が負けたら、日本の敵に回り

日本人を虐殺した。

460 :名無しさん:2016/10/24(月) 22:42:03.85 ID:ya2BGOt2
>>458
いいとこついてるね。

琉球土人はメンタリティが文明人のそれではない。
まさに土人なんだよね。アボリジニとか。野生生物に近い。
これは皮肉じゃなくてマジでね。

文明人は「お国」「名誉」みたいな
抽象的概念のために命を捨てられるけど、
琉球土人は自分が一番大事。
抽象的概念を理解できない。
信念がない。
良くも悪くも臆病。チャレンジしない。保身が一番。
弱きに強く、強きにはぺこぺこする。

461 :名無しさん:2016/10/24(月) 22:47:25.12 ID:ya2BGOt2
考えてみれば、琉球は13世紀くらいから
ようやく社会らしきものが形成されたわけだから、
メンタルが縄文時代の土人レベルなのは当たり前なんだよな。
みんな自分の事しか考えてない。
世界観が狭く、今を生きることに精一杯で
長期的なビジョンが持てない。

462 :名無しさん:2016/10/24(月) 22:54:05.61 ID:ya2BGOt2
ハムラビ法典には「寡婦や孤児が保護されるように、
正義が為されるように」という文言があるけど、

琉球はメンタルが土人だから、
ハムラビ法典の精神には達していなかった。
強い奴が正義。物をくれる奴が親分。
義理人情などない。弱者は容赦なく切り捨てられる。

それが如実に現れたのが琉球征伐のときだね。
見限られまくる可哀想な尚ネイwwww

463 :名無しさん:2016/10/24(月) 23:11:55.83 ID:ya2BGOt2
沖縄のウリナラ史観にはウンザリしてるから、
敢えて土人土人言ってはいるけどさ、
ある意味、土人で当然なんだよね。
第一に、沖縄の社会自体、内地と数千年差の周回遅れで
社会観念自体が未発達。まだまだ原始人レベル。
第二に、沖縄の地理的経済的条件から、社会に発展拡張の余地がない。
土壌の質が悪い。
川や湖も少なく真水の確保が困難。
台風・旱魃はしょっちゅう。
自分が生き残るだけで精一杯で、
弱い奴の面倒まで見ている余裕がない。

弱い奴を保護しろというのは
社会の無制限の発展拡張をよしとする概念が背景にあるが
沖縄でそんなことやったら
イースター島の二の舞になるのがオチ。

464 :名無しさん:2016/10/24(月) 23:15:08.55 ID:KjQqNwAR
>>462
今は内地の人間から可哀相がられるお人形さんを一生懸命に演じてるしな
健気と言うか、馬鹿だよなwまあ歴史上本当に植民地になったこともなければ本当に奴隷になったこともなく
強い者に媚び続け、酒をかっ喰らってヨダレ垂らしながらカチャーシ踊って日がな暮らして来た琉球民族様であらせられるからこれはしょうがないかな

465 :名無しさん:2016/10/24(月) 23:18:52.64 ID:KjQqNwAR
で、今は内地の意識高い系な方々に応援されて、琉球民族の誇りを回復するべく歴史を改ざんし誇りある物語を捏造して独立w爆笑ですwを目指してますってか
ここでウチナーヅラしてんのもナイチャーだろw
主義主張に関わらず一滴でも内地の血が混ざってる奴は全て島から叩き出せ!(結構本気)

466 :名無しさん:2016/10/24(月) 23:56:50.55 ID:ya2BGOt2
琉球はナチスや北朝鮮の強制収容所みたいなもんよ。
物をくれない君主は奥さんも子供も容赦なく虐殺。
百姓は虐待。
その反面、中国や日本には速攻土下座してアナルまで舐める。
生きるために何でもするのはある意味立派よ。
誇りに思っていいと思う。

ただ、強制収容所で生きるのは凄い事だが、
そこでの行動を一般社会でやったらただの基地外でしょ。
琉球もそうだよ。あんなの見本にしてたら
21世紀では道を誤る。バカにされるだけ。
つーか現在進行形でバカにされてる。

核戦争後の世界だったら琉球の知恵(笑)も役立つとは思うがねwww

467 :名無しさん:2016/10/25(火) 04:15:44.33 ID:OnB98UDy
沖縄コンプレックス?

嫉妬の塊みたいな変な奴らに粘着されて沖縄も大変だね

468 :名無しさん:2016/10/25(火) 07:41:56.04 ID:/r3991VZ
琉球原人はしつこくたかるからな
いったい何十年振興したら自立できるのか

469 :名無しさん:2016/10/25(火) 11:21:17.07 ID:m+b++4gH
要するに古代朝鮮半島民が渡来人として日本本土に押し寄せたとき
本土日本民は即土下座してひれ伏し女を差し出すことで
朝鮮半島民と濃く交雑していったことと同じだと?

470 :名無しさん:2016/10/25(火) 12:07:53.52 ID:Y1cwwSos
>>469
いや、現在進行形で米軍相手に股開いてる女が沖縄には大量にいるってことじゃないか?

471 :名無しさん:2016/10/25(火) 18:41:36.36 ID:Hx3eO+Q0
>>467
沖縄のどこに嫉妬される要素があるのかわからない、、。
沖縄人は知能が低いらしいから嫉妬の意味がわからないのかな?

472 :名無しさん:2016/10/25(火) 20:43:47.63 ID:OnB98UDy
この粘着力w

気持ち悪い嫉妬の塊w

473 :名無しさん:2016/10/25(火) 21:34:43.54 ID:bTl1L2lw
服従の歴史しかない琉球原人のコンプレックスだな

474 :名無しさん:2016/10/25(火) 22:25:03.62 ID:Uvwmm9AV
>>472
複数端末で毎日カキコしてるお前が1番気持ち悪いけどな。

475 :名無しさん:2016/10/25(火) 22:32:36.08 ID:cfrw4zxg
>>470 それは、君の母親とかが、韓流ホストクラブとか韓国旅行で、
韓国人相手にそういうことをしているから、そういう妄想するんじゃねーーの?

476 :名無しさん:2016/10/25(火) 22:34:21.72 ID:zQGOFZiN
琉球王国は日本から見れば外国だった。
その証拠に琉球王国は主権国家として外交権を持ち、アメリカ、フランス、オランダとそれぞれ国際条約を結んでいる。
ちなみに外務省の説明によると、併合した地域は固有の領土に含まれないとのこと。
当たり前のことだが、琉球王国は日本の領土ではなかったから日本政府が軍隊を動員して併合したわけで、琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して併合するわけがないし、併合する必要もない。
だからその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

477 :名無しさん:2016/10/25(火) 22:41:06.98 ID:G217GJJl
>>475
なんでいきなり韓国人が出てくるのか意味不明
朝鮮ストーカーの朝鮮連呼君

478 :名無しさん:2016/10/25(火) 22:43:16.81 ID:cfrw4zxg
ISイスラム国は、家族を人質にとって、戦士に自爆テロをさせているらしい。
そして、ジハード(聖戦)で死ねば、天国に生まれ変わり、永遠の幸せが得られると説得しているらしい。

旧日本軍は、家族を人質にとって、特攻隊に爆弾を抱えて自爆をさせていた。
そして、聖戦で死ねば、靖国神社に生まれ変わり、英霊となれると説得していた。
おまけに、それを指導した人物たちは、敗戦後も生き残り、無罪を主張した。

479 :名無しさん:2016/10/25(火) 22:47:02.19 ID:cfrw4zxg
>>477 たぶんお前みたいな、他県人なのに沖縄版に執着して書き込む奴の親は、
執念深い、悪質な性格を持っていると思うからだ。

480 :名無しさん:2016/10/25(火) 22:51:55.37 ID:cfrw4zxg
>>477 母親に、一度聞いてみたら良いと思うよ、よかったのかwwwwwwww

481 :名無しさん:2016/10/25(火) 22:54:35.88 ID:IiRbUYWW
>>478
適当なことゆうなよ
自分の爺ちゃんの兄貴はビルマで戦死したけど、骨は日本に帰ってこれなかった
当時骨が身内の元へ帰れない日本兵は沢山いたから、
死んだら魂は靖国に行くからそこに会いに来て下さい、と家族に言い残したんだ
あんたが日本が嫌いなのは勝手だけど死んだ日本兵を侮辱するのは許さないぞ

482 :名無しさん:2016/10/25(火) 23:00:58.02 ID:cfrw4zxg
>>481 自分のはなしを美化して語るのは、悪人の証拠。死んだら靖国に行くというのは、
「靖国なんて嘘だ、オレはこんなところで死にたくない」と言えば、国賊として日本にいる
家族に迷惑がかかる。だからそういったまでだ。それを、靖国神社に行くために
自分の意志でビルマに行って戦ったと考えるのは、それこそ死者への冒涜。アホの
証拠。

483 :名無しさん:2016/10/25(火) 23:11:02.51 ID:IiRbUYWW
>>482
靖国に行けば英霊になれるとは思ってない
墓が無いから靖国を墓がわりにお参りにきてくれ、ってこと
ちなみにA級戦犯は死刑にされたから遺体は家族のもとにいって墓はある
ま、沖縄のサヨク新聞ばっかり読んでるやつには話しても理解できないか

484 :名無しさん:2016/10/25(火) 23:14:38.69 ID:cfrw4zxg
>>483 その亡くなった方が、もし生きていたら君に何を語りたかったのだろうか?
と考える方が、山口県人が勝手に作った靖国神社に行くより、よっぽど大切だろう。

485 :名無しさん:2016/10/25(火) 23:31:24.88 ID:ehFFWk7e
腹へった。
ステーキ食いにいくずら。

486 :名無しさん:2016/10/26(水) 00:01:04.73 ID:72gYtLyU
>>484
やっぱり理解していないな
台湾の李登輝は戦死した兄を想って
私は靖国に行く、兄がそこにいるから、と言ってたけど
沖縄人より台湾人の方が理解してるな

487 :名無しさん:2016/10/26(水) 00:12:01.76 ID:hoLE4gHu
作り話得意笑える  台湾人がマジで日本人のポチになりたいとでも?

488 :名無しさん:2016/10/26(水) 02:38:49.45 ID:NC8Ix/D/
沖縄からの遺族団体もよく靖国神社にツアー組んで行ってるぞ。

489 :名無しさん:2016/10/26(水) 08:46:23.87 ID:mUM3C7An
観光客は沖縄人じゃなくても、神社、寺、教会どこでも行く
ましてや遺族関係なら、深読みするのめんどくさい人も多い

490 :名無しさん:2016/10/26(水) 10:50:13.43 ID:AoCuz5xf
琉球王国の歴史スレはアホの粘着煽りのスレになるw

491 :名無しさん:2016/10/26(水) 11:32:11.59 ID:NC8Ix/D/
沖縄からは靖国神社参拝がメインなんだよ
まぁ夫や父親や兄や弟 それから伯父や叔父 従兄など
沖縄の家庭は必ず誰かしら親族が靖国神社に祀られて居るからね
沖縄の高齢者は靖国神社に一度は行かなきゃと思ってるひとがほとんど。

492 :名無しさん:2016/10/26(水) 12:44:48.82 ID:9Or+Pkao
沖縄・自民の県議「反対派も暴言」 警察と市民を同列で比
発言したのは又吉清義氏で、反対派も警察官に暴言を吐いているとして批判。市民側に挑発やあおりなどがあったとしたら
「犯罪行為ではないのか」と述べ、「土人」発言の映像撮影者が特定できているとして経緯を調査すべきだと主張した。

 また、「土人」「シナ人」の受け止めは「千差万別」とも発言。特に「シナ人」は、高齢者は抵抗感なく使用しているとし、「あまりにも過敏に反応し過ぎでは」とも語った。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68229

493 :名無しさん:2016/10/26(水) 12:45:24.41 ID:9Or+Pkao
自民には煽られたら「土人」と言われても仕方ないと考える議員がいるらしい。

494 :名無しさん:2016/10/26(水) 13:38:25.97 ID:NC8Ix/D/
公務員は公僕として自覚してない者が多いからな。

495 :名無しさん:2016/10/26(水) 13:43:52.43 ID:pALWf5kD
>>491
沖縄勘違いしてる人多いからはっきり言うけど、沖縄県民の殆どは日本人である事に誇りを持ってるよ。無いのはエセ沖縄県民と一部のキチガイと琉球人だけ。

496 :名無しさん:2016/10/26(水) 14:29:42.73 ID:meyFMMus
>>495
新参?
この板は普通の沖縄人はひとりもいないよ
全く支持されてない独立派と
チョンエタ連呼の差別主義者と
ドカタのおっさんの3匹しか常駐していません

497 :名無しさん:2016/10/26(水) 15:25:45.51 ID:7MCZI5O9
ドカタのおっさん乙

498 :名無しさん:2016/10/26(水) 15:35:34.23 ID:5E1XPx15
独立派とドカタのおっさんの沖縄人は差別発言はしないし
自作自演はしないからまだマシだけど
自演しまくる差別主義者の沖縄人1匹は消えて欲しいわ
固有よりキモイ

499 :名無しさん:2016/10/26(水) 18:59:07.34 ID:NC8Ix/D/
香山リカや辛淑玉が来沖したのには正直なぜと思った
だって関係無いじゃん 日本国民とアメリカ合衆国国民の問題だからね。

500 :名無しさん:2016/10/26(水) 19:59:19.30 ID:+fqj+Te1
香ばしいのわきすぎ。お腹いっぱいやで

501 :名無しさん:2016/10/27(木) 22:01:13.99 ID:RVzoviGN
日本で一番野蛮な土地なのは事実だ
無法地帯だよね

502 :名無しさん:2016/10/27(木) 22:04:20.46 ID:eJYkHoNH
「日本人 vs 沖縄人」ではなく、

「○○党ネトサポ、韓国、中国人、頭のおかしな沖縄人 vs 沖縄人」

503 :名無しさん:2016/10/27(木) 22:07:51.80 ID:2P9sUAZO
>>502
お前が1番頭のおかしな沖縄人
独立派の沖縄人や固有がマシに思えるレベル

504 :名無しさん:2016/10/27(木) 22:17:56.06 ID:RVzoviGN
やべえなまた基地外がきたぞ

505 :名無しさん:2016/10/27(木) 22:20:04.33 ID:RVzoviGN
いいから主張を表で言ってみなよ基地外

506 :名無しさん:2016/10/27(木) 22:22:19.18 ID:RVzoviGN
相手にされない事ぐらいわかるだろ?
固有だって外で言えばYoutubeに投稿されて笑い者だ

507 :名無しさん:2016/10/27(木) 22:24:06.42 ID:RVzoviGN
な?基地外?
大笑いしてやるから表で言えよ

508 :名無しさん:2016/10/27(木) 23:50:29.27 ID:dZcHhB+4
連投するクセあいかわらずやな。なんなの?

509 :名無しさん:2016/10/28(金) 02:01:31.98 ID:WG2CWLpc
ウンコの投げ合いになってきたね。
ま、ウリナラ史観を剥ぎ取ったらこんなもの。
語るほどの歴史は無い。

510 :名無しさん:2016/10/28(金) 03:52:00.41 ID:CY7prSdS
>>501
じゃあ大量殺人や死体バラバラ事件が頻発してる本州はどんな島なんだ?

511 :名無しさん:2016/10/28(金) 06:31:51.62 ID:M1k96JUp
バラバラ殺人は琉球のほうがずっと多い
140万の人口なのに5年に1度の割合でおきている

512 :名無しさん:2016/10/28(金) 07:46:15.25 ID:CY7prSdS
>>511
そういうなら事件の実例提示してください
それからいつから五年毎に起きてるのかも。

513 :名無しさん:2016/10/28(金) 09:26:23.70 ID:5EBRjH57
キチガイは治らんな

514 :名無しさん:2016/10/28(金) 09:39:17.41 ID:5EBRjH57
34 名前:名無しさん@1周年 :2016/10/28(金) 09:02:49.26 ID:wmYU6h+f0
ウチナーンチュは沖縄の人という意味。ウチナーは沖縄、チュが人を意味する。
島人(シマンチュ)、海人(ウミンチュ)など。
本土の人の事はヤマトンチュという。大和の人という意味だ。

沖縄方言には本土の人を指す言葉はヤマトンチュの他にナイチャーという言葉が存在する。
内地の人という意味だが、チュではなくチャーなところがポイントで、これには差別、侮蔑的なニュアンスが含まれている。
ビーチャー(酔っぱらい)、フケチャー(不潔な人)等、沖縄方言では人をチャーで言い表す時は見下すニュアンスになる。
ウミンチュをウミンチャー、シマンチュをシマンチャーと言うとバカにするなと彼らは激怒する。

土人発言が問題視されているが、沖縄人は老若男女問わずヤマトンチュよりもナイチャーを頻繁に使用している。
差別用語だと知らず使用する若者は仕方がないのかも知れないが、はっきりと自覚して使用している年寄り連中は多い。
土人は本来差別的な意味などなかった言葉だが、ナイチャーは差別する為に生まれた言葉だ。

ナイチャーという古語場は沖縄が外地として薩摩藩の支配下にあった時代、支配される側が支配する側に対して侮蔑の意味を込めて使い始めた言葉。
内地は外地の対義語として生まれた言葉で、まず外地差別というものが存在した。
差別されてるから差別してやれの精神でナイチャーという言葉が生まれたのだ。
なので俺は沖縄人がナイチャーと呼び続ける限りを彼らをガイチャーと呼ぶ事にする。以上。

515 :名無しさん:2016/10/28(金) 09:39:38.45 ID:5EBRjH57
外で遊んじゃダメだろw

516 :名無しさん:2016/10/29(土) 02:10:40.34 ID:vxQF6u0D
ドリフターズで島津爆上げ

517 :名無しさん:2016/10/29(土) 13:30:38.43 ID:D6GLnmD0
>>512
過去十年で二回起きてる

こんな地域は琉球だけ

518 :名無しさん:2016/10/29(土) 13:42:59.73 ID:xW5LxdiR
池沼ブーメラン

519 :名無しさん:2016/10/29(土) 18:49:49.05 ID:kJ/xfjHD
国王任命の冊封儀式再現 首里城祭
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-385135.html
中国皇帝が琉球国王を任命する儀式「冊封儀式」が29日、那覇市の首里城正殿の御庭(うなー)で再現された。

28日から始まった首里城祭(同実行委員会主催、首里振興会、琉球新報社共催)の関連行事。琉球音楽や中国音楽が奏でられる荘厳な雰囲気の中、琉球王国最大の行事が執り行われた。

 路次楽が先導し、冊封正使、副使が守礼門をくぐって御庭に向かう「冊封使行列」で行事を開始した。御庭には皇帝からの詔勅、下賜品を置く闕庭(けってい)、国王任命のための詔書・勅書を読み上げる宣読台が設置された。
観光客ら大勢が見守る中、皇帝からの文書の読み上げや絹織物などの拝受などが重々しく行われた。

520 :名無しさん:2016/10/29(土) 22:02:06.80 ID:m8HAeh7/
為政者が言ったことややったことは豪華で当たり前だろ? 搾取者なんだから
むしろ庶民史が知りたい江戸庶民は研究されてるだろう?

521 :名無しさん:2016/10/29(土) 22:04:44.86 ID:m8HAeh7/
庶民の識字率とか旅行はしたのかとかで暮らしてのレベルがわかるだろ?

522 :名無しさん:2016/10/29(土) 22:07:23.21 ID:q2KmIGlz
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68836
琉球国王の即位式を再現 首里城祭で「冊封儀式」

523 :名無しさん:2016/10/29(土) 22:28:51.04 ID:m8HAeh7/
中華なんぞ沖縄じゃ500年くらいだろう?
日本民族の歴史は3万年
科学的に正しい

524 :名無しさん:2016/10/29(土) 22:32:02.15 ID:KbVitt5U
>>523
お前・・
同じ日本人として恥ずかしいからやめろや

525 :名無しさん:2016/10/29(土) 22:34:13.57 ID:m8HAeh7/
正しいからアホなぞどうでもいい
正しいものは正しい

526 :名無しさん:2016/10/29(土) 22:37:17.11 ID:m8HAeh7/
どの大学教授に聞いてもそれは正しいと言うだろう
正しいから
固有は嘘つき

527 :名無しさん:2016/10/29(土) 23:56:34.24 ID:fv9US8Q+
>>523
日本民族3万年wただ北方モンゴロイドの近種混血で煮詰まったるだけ、
絶海の孤島沖縄だが東シナ海は海の要所、古代から沖縄には様々な人が来た
大陸と南方系のミックスが沖縄人

528 :名無しさん:2016/10/30(日) 00:08:09.40 ID:6OYlZ9/Q
朝鮮ミックスラッパーちゃん

529 :名無しさん:2016/10/30(日) 02:26:34.33 ID:RU4YQCJB
>>523
縄文時代も含めてるじゃん。

530 :名無しさん:2016/10/30(日) 05:51:08.52 ID:EzX/+rKs
シナ属国の琉球王国でさえ
半分以上にあたる270年間
薩摩の支配下だったしな

531 :名無しさん:2016/10/30(日) 08:15:55.97 ID:RU4YQCJB
支配下と言うより交易の利益をピンハネしてたんだろ
内政には関われなかったじゃん。

532 :名無しさん:2016/10/30(日) 17:22:38.63 ID:3wgOLtH/
>>530
薩摩は琉球に対してたびたび政治に口出ししたが、政策の決定は琉球王国の首都があった首里王府が行っていた。
そのうえ薩摩は琉球に対して逮捕権も裁判権も持っていなかった。
薩摩は那覇に在番奉行所を置いて薩摩から派遣された在番奉行が首里王府と薩摩の間の連絡係をやっていただけ。
薩摩が琉球を完全に支配していなかったことは、薩摩が琉球を侵攻した1609年以降も270年にわたって琉球王国が存続していたことで証明されている。
薩摩の琉球支配が形式的なものにすぎなかったことは、当時の琉球王国が日本の年号(和暦)を使用していなかったことや、暦も日本の陽暦と違い琉球王国では陰暦を使っていたことからも分かる。

533 :名無しさん:2016/10/30(日) 17:52:22.05 ID:6b24gXKO
アフォその内中共が俺等は琉球人だ言いだすw

534 :名無しさん:2016/10/30(日) 22:08:42.36 ID:33HifhgF
琉球国王の「王冠」実物が見られる 那覇市歴史博物館、世界に一つだけ現存
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68764

535 :名無しさん:2016/10/30(日) 23:35:56.02 ID:BFkOwplA
>>532
@琉球王国なんてものは実在しない。存在したのは中山。
A逮捕権や裁判権は当時は概念すら存在しない。
 従ってそんなものは存在しない。
B中山王府自身が、琉球が薩摩の属国であると認めている。
 例:尚寧王誓詞(旧記雑録後編4 862号)
「琉球の儀往古自より薩州島津氏の附庸為り」

従って現代の土人が何をわめこうが、
琉球は薩摩の属国である。証明終了。

536 :名無しさん:2016/10/30(日) 23:38:16.21 ID:htW4zXcU
有田、福島センセイ〜沖縄のヘリポートへ「ぱよぱよち〜ん」サポート出張ですか〜

昨年7月の外国人登録法の廃止により住民登録ができなかった者や犯罪者、暴力団、
極左集団等が吹きだまりのように沖縄に集結している。基地周辺でのグループの
ほとんどが地元住民ではないのはそのためで、そのかなりの者が住所不定無職で
あり、年金生活者も多い。

537 :名無しさん:2016/10/30(日) 23:46:24.53 ID:Xz+gZ7xr
だからよ。
土人とかシナ人とか言ってる暇があったら
住民票のない内地から来た人を片っ端からしょっぴけばいいわけさ。
14日以上、転入届出さないやつは全部逮捕すればいいさ。
辺野古の馬鹿共は半分以下に減るはずだよ。

538 :名無しさん:2016/10/30(日) 23:48:17.54 ID:30c43FeG
二つ上に義務教育うけてないゲレンがいるぞ

539 :名無しさん:2016/10/31(月) 01:25:40.55 ID:9dnJLZr4
>>535
琉球王国が独立国だったことは日本政府が認めている。
その証拠に日本政府の一組織である文部科学省が教科書検定で合格させた清水書院の日本史Bの教科書(163ページ)に「琉球王国は独立国だった」「江戸幕府は琉球を異国と位置づけていた」と書かれている。
琉球王国が実在しなかったのなら日本政府の一組織である文部科学省が「琉球王国は独立国だった」と書いた清水書院の教科書を検定で合格させるわけがない。
あと、前近代においても逮捕権や裁判権というものは概念としてあったことは、当時のさまざまな史料で確認されている。
また、近代以降、日本が国家として軍隊を動員し、武力併合したのは琉球王国を前身に持つ沖縄だけ。
1871年の日本政府による廃藩置県によって琉球以外の藩は県に変えられたが、1871年の時点で琉球は藩どころか日本の領土ですらなかったから日本政府は琉球に対してだけ廃藩置県ができなかった。
それで、当時の日本政府は1872年に琉球王国を一方的に琉球藩としたが、これは単なる名称変更にすぎず、国家の統治機構の改変を伴うものではなかった。
さらに日本政府は7年後の1879年3月27日に琉球王国の首都である首里王府に軍隊と警察官を派遣して首里城を取り囲み、軍事的威圧の下、首里王府に対して首里城の明け渡しを迫った。
日本政府が軍隊を動員してまで琉球王国を併合したのは、当時の琉球王国が日本の統治権(主権)が及ばない異国だったからなのは言うまでもない。
沖縄が日本固有の領土でないことは、皮肉なことに日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合したことで政府自らが証明してしまっている。

540 :名無しさん:2016/10/31(月) 01:42:12.51 ID:9dnJLZr4
そもそも薩摩は日本国の一部だったから、琉球が完全に薩摩の支配下にあって琉球が薩摩の領土だったなら日本政府がその琉球に軍隊を派遣して武力併合するわけがないし、併合する必要もない。
したがって、日本政府が軍隊を動員して琉球を武力併合したという歴史的事実は、琉球が薩摩の領土でなかったことを意味する。
「領土」とは「国家の統治権が及ぶ区域」という意味であり、一方で、薩摩は「国」ではなく「藩」にすぎなかったわけだから、当時の琉球が統治権を持たない薩摩の領土だったというのは完全に間違いである。
いずれにしても1879年に日本政府が琉球を武力併合するまで琉球には日本の統治権が及んでいなかったのは歴史的事実で、ゆえにその琉球王国を前身に持つ現在の沖縄は日本固有の領土とは言えない。

541 :名無しさん:2016/10/31(月) 03:52:05.49 ID:l6aRCMb+
しっかし「琉球」「リュウキュウ」って誇らしげに声高に言ってる人って冷静に考えて内地の文化や教養の幅の広さや深さ、人材の豊富さを把握した上で言ってるのかね
「琉球」言ってる人は松島みたいに憎悪出凝り固まった人や、シナコさんみたいに物を知らない人、琉球看板でメシ食ってる人以外にいるのかな真剣に探してるんだけど
与論の人は面白いね

542 :名無しさん:2016/10/31(月) 03:58:54.39 ID:5PTZeutO
>>541
「沖縄」ではなく「琉球」という名称を使えと言ったのは琉球列島米国民政府。
文句があるなら日本の親分であるアメリカに言いなさい。

543 :名無しさん:2016/10/31(月) 04:08:50.13 ID:l6aRCMb+
>>542
また歴史に乗っかって言い訳かもう飽きたよあんたら

544 :名無しさん:2016/10/31(月) 07:52:58.18 ID:9dnJLZr4
>>543
琉球列島米国民政府が「沖縄」ではなく「琉球」を使うように指示したのは歴史的事実。
琉球大学をつくったのも琉球列島米国民政府。

545 :名無しさん:2016/10/31(月) 08:03:34.90 ID:0Sl/y0dm
アメリカ統治を上手く運ぶために
あえてシナ属国時代の名称を復活させ日本から切り離しを図ったアメリカの政策だ
だが結果は歴史が示すとおり

まあウチナーではなくシナからみた名称である琉球を
なぜ名乗っていたのかも知らず
自分で琉球と呼んでる琉球原人はバカ丸出しで笑えるけどな

ちなみにおれはワザと軽蔑の意味を込めて琉球原人と呼んでる

546 :名無しさん:2016/10/31(月) 08:12:00.40 ID:PUdGNOwi
池沼ニート吠える

547 :名無しさん:2016/10/31(月) 08:21:45.94 ID:0Sl/y0dm
完全失業率全国一だからな
琉球原人は

548 :名無しさん:2016/10/31(月) 08:23:13.89 ID:liBU7V77
お前の事だぞ池沼

549 :名無しさん:2016/10/31(月) 11:16:50.28 ID:VpyuMNPI
琉球原人がどの面さげてほざくんだという話だ

550 :名無しさん:2016/10/31(月) 11:17:47.70 ID:NZXD4EJo
韓国の犬肉防衛戦―中国メディア

中国・網易は24日、「韓国の犬肉防衛戦」と題した記事を掲載した。

韓国では、「犬肉を食べる」陣営は「犬肉バーガー」や「犬肉キムチ」
を世界に推進したいと考えているが、「動物保護」陣営は犬や犬肉業者
に扮して動物保護の理念を訴えている。
政府は双方が穏やかに「犬肉を食べる」権利と「動物保護」の権利を
守れるよう、「過激」な抗議などを規制する措置をとり、この犬肉を
めぐる対立を緩和しようとしている。
(編集翻訳 小豆沢紀子)
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/386860/

551 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:20:58.93 ID:9dnJLZr4
「沖縄」ではなく「琉球」という名称を使えと言ったのは琉球列島米国民政府。
大和土人は文句があるなら日本の親分であるアメリカに言いなさい。

552 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:22:18.76 ID:9dnJLZr4
ちなみにおれはワザと軽蔑の意味を込めて大和土人と呼んでる

553 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:24:56.04 ID:/AqRgJt/
琉球の歴史は短すぎ

554 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:25:58.98 ID:/AqRgJt/
悪いけどインパクトがない

555 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:36:01.87 ID:VpyuMNPI
文句いうわけないだろ

満足に歴史も知らずに琉球を自称しているのは
土下座再現ショーなみに笑える茶番なのだから

556 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:36:47.64 ID:l6aRCMb+
>>552
固有渾身のギャグ

557 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:51:53.00 ID:9dnJLZr4
大和土人はアメリカには文句が言えない。
なぜなら大和土人は病的なほど欧米人コンプレックスが強いから。

558 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:54:36.47 ID:49TKFXd4
琉球独立のノボリたてたチャリこいでるマヌケが
原住民からも避けられててワロタwww

559 :名無しさん:2016/10/31(月) 12:58:41.87 ID:9dnJLZr4
大和土人が笑わす

560 :名無しさん:2016/10/31(月) 13:28:53.92 ID:7jqCUqvi
>>557 例の「アポーペン」なんだが、欧米人にしたら、
東洋人・日本人が自分を卑下して、アホだけど英語を勉強したいんです!
欧米人を尊敬するイエローモンキーが、楽しく頑張って踊ってます。
っていうのが、ジャスティンなんとかにとっては、おかしかったんだろうね。

561 :名無しさん:2016/10/31(月) 13:58:47.67 ID:l6aRCMb+
内地に対するコンプレックスまみれで
余裕が全然感じられないのが哀れを誘うよ

562 :名無しさん:2016/10/31(月) 14:24:30.23 ID:y1xBtki9
>>561
わかる
ニュー速見てても大阪人は叩かれても余裕があるから受け流してる感じ
顔真っ赤にして必死なレスしてるのが沖縄人

563 :名無しさん:2016/10/31(月) 14:56:37.48 ID:g4arO64j
>>562
>ニュー速見てても大阪人は叩かれても余裕があるから受け流してる感じ

何かのギャグかな?

564 :名無しさん:2016/10/31(月) 14:57:04.54 ID:g4arO64j
そもそもニュー速に沖縄人などいないし。

565 :名無しさん:2016/10/31(月) 15:08:25.63 ID:+hvnIxsU
+もニュー速も真っ赤に連投してるのは、ネトウヨです。

以上。 コッチみんなよクソニートども

566 :名無しさん:2016/10/31(月) 15:15:14.12 ID:IbhSDox2
以上、ネトウヨと同レベルで言い合いしている沖縄のおっさんでした

567 :名無しさん:2016/10/31(月) 15:16:01.18 ID:54CeJf4q
きーーーー

568 :名無しさん:2016/10/31(月) 15:17:13.02 ID:IbhSDox2
関西弁の沖縄のおっさん

きもすぎ

569 :名無しさん:2016/10/31(月) 15:33:14.71 ID:9dnJLZr4
大阪土人なんか眼中になし!

570 :天にまします:2016/10/31(月) 15:40:41.72 ID:PASTOR931
長いので省(r Ticket #:2fa51df0e4462054-KIX

571 :名無しさん:2016/10/31(月) 15:47:07.53 ID:l6aRCMb+
ニュー速+で琉球なんて言ったら、泣かされてあっという間に沖パヨ化するもんな

572 :名無しさん:2016/10/31(月) 16:21:34.93 ID:9dnJLZr4
沖縄で大和出身なんて言ったら、くるされるのが落ち。

573 :名無しさん:2016/10/31(月) 16:23:16.56 ID:uc2NmiY4
>>570
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

574 :名無しさん:2016/10/31(月) 16:45:45.01 ID:0or4ARWM
琉球王朝、華麗な儀式再現 国際通りで「絵巻行列」
那覇市の国際通りで「琉球王朝絵巻行列」が行われた。国王・王妃をはじめ、中国の使者「冊封使」らの行列に総勢約700人が参加し、琉球王朝時代の華麗な儀式が再現された。沿道には4万2千人(主催者発表)が詰め掛け、かつての琉球王国に思いをはせた。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-385878.html

575 :名無しさん:2016/10/31(月) 16:49:50.40 ID:G1SuT2f3
どうでもいいけど あんたらさぁ 罵り合いスレたてて
そこでやってくれんかな?

576 :名無しさん:2016/10/31(月) 16:50:18.96 ID:0or4ARWM
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68938
沖縄は軍事植民地 土人発言 日米の統治者意識の発露[平安名純代の想い風]
 「ハワイのカウアイ島よりも小さな島に32もの米軍基地があり、島の住民たちに過大な重圧を押しつけていると知り、仰天した。沖縄は軍事植民地だ」

米国際政治学者のチャルマーズ・ジョンソンは、1996年に初めて訪れた沖縄の印象をそう語り、米軍が第二次世界大戦後も沖縄に駐留しているのは、「沖縄が東アジアにおける基地帝国(軍事植民地)になったからだ」と主張した。

 植民地主義とは、異民族による征服や支配・被支配の関係により、自己決定権が阻害されている状況などを指す。
沖縄は日本の植民地ではなかったが、1879年の琉球処分後に日本政府による同化政策が行われ、戦後は平和条約で日本から切り離されて米国の支配下に置かれ、米軍占領による「軍事植民地」となった。

577 :名無しさん:2016/10/31(月) 17:02:48.57 ID:0or4ARWM
冊封行列をみたら、気がおかしくなる人種がいるらしいで。

578 :名無しさん:2016/10/31(月) 18:00:20.90 ID:/AqRgJt/
中華風行列って土下座まで再現するわけ?民主国家に現在主従はないはずなんだが?

579 :名無しさん:2016/10/31(月) 18:06:01.45 ID:/AqRgJt/
韓国では今でもやるよね中華風土下座
今時人に位階をつけるなんて民主的でないし物凄く野蛮だと思う

580 :名無しさん:2016/10/31(月) 18:13:53.51 ID:/AqRgJt/
>>576
へーじゃあ防衛は必要ないわけだな?オッサンと聞きたいね
中国の軍拡に対して現在の兵力じゃむしろ不十分じゃないのか?

581 :名無しさん:2016/10/31(月) 23:24:53.32 ID:sUPFhdd1
はい、みんなで合唱!

さらば〜地球よ〜♪

旅立つ船は〜♪

宇宙戦犯〜♪

ヤ〜マ〜トゥ〜♪


  
  / ̄\
 | ^o^|
  \_/
  / ̄ヽ  ペチンペチンペチン
 / / |     ペチン
 \\ | n   ペチン
  Z_)|ノノ   ペチン
(( (  )) )) ペチン
  | |U   ペチン
  | |   ペチン  ペチン
  | |  ペチンペチンペチン
  L_つ

宇宙戦犯ヤマトゥー!wwwwwwwwwwwwwwww

582 :名無しさん:2016/11/01(火) 02:34:45.20 ID:vd5yc1ip
>>578
琉球では行列に土下座する習慣はなかったよ。

583 :名無しさん:2016/11/01(火) 07:38:04.99 ID:vuhP5At8
門の前で額を地面に叩きつけて
シナの使いに土下座するんだよな

584 :名無しさん:2016/11/01(火) 08:48:47.18 ID:PxG3xW+k
王が中華冊封士にへりくだったとしても、国国民の利益の為
まがりなりにも日本人とされてる沖縄の女子供を沢山虐殺した日本の権力者

585 :名無しさん:2016/11/01(火) 08:50:36.01 ID:PxG3xW+k
本土では皇帝パレードもやってる

586 :名無しさん:2016/11/01(火) 08:55:36.29 ID:vd5yc1ip
琉球は清国に信頼されてたらしく大型の進貢船はタダでもらってたんだよ。

587 :名無しさん:2016/11/01(火) 10:29:05.77 ID:uSPYh/Ha
内地板で、大和朝廷も朝貢していたと指摘したら、レス連発して真っ赤なってたおマヌケさんいたやで。

588 :名無しさん:2016/11/01(火) 10:45:33.87 ID:L3Vh16Uw
遣唐使の廃止で縁は切れているし
聖徳太子がシナの皇帝を「日沈むところの天子」と呼び
天皇を「日出ずるところの天子」と称したエピソードは有名だな

琉球で土下座を始める何百年も前の話だ

589 :名無しさん:2016/11/01(火) 10:49:03.53 ID:d9yHNyUS
>>588
琉球はその頃まだ人間に進化してないから

590 :名無しさん:2016/11/01(火) 10:56:00.49 ID:EyKlJ6vX
>>588
琉球とほぼ同時なんだがw

591 :名無しさん:2016/11/01(火) 10:59:34.59 ID:EyKlJ6vX
7世紀に満州で建国したツングース族の渤海は、唐や新羅に対抗するために727年に朝貢している。
コレを史実に半島は「遅れた日本に文明を伝えた渤海」と教科書に載せている。

本土人はまず自分の起源を調べるべき。
百済・新羅・高句麗・エベンキ族の遺民や技術者を大量にうけている。

592 :名無しさん:2016/11/01(火) 10:59:47.42 ID:EyKlJ6vX
勘合貿易
明は日本を属国とみなし、義満は臣下の礼をとった。これは本土の朝貢史になる。
1403年から、約60回の朝貢をしている。

義満が死去すると、足利義持は父親の朝貢を屈辱とし、1411年(応永18年)に朝貢を中断する。さらに、1419年には明との国交を絶った。
しかし、幕府にとって貿易は貴重な財源であったため1432年、足利義教の時に再開される。

593 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:02:09.73 ID:GVkadTLX
面白いのが、大和朝廷の冊封儀礼は中国側で行われていること。
琉球はここまで来いと、中国側での儀を断り続けている。

594 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:04:29.04 ID:L3Vh16Uw
日出ずるところの天子発言が7世紀
最後の遣唐使は9世紀
琉球王国成立が15世紀


どこが同じなんだよ琉球原人

595 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:05:49.98 ID:FeuKL1E1
勘合貿易ソースを読めない池沼

596 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:19:13.83 ID:L3Vh16Uw
勘合貿易は国家元首が行ってたわけじゃないし
土下座してシナの使いを迎えたこともないぞ

597 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:19:45.16 ID:d9yHNyUS
まーた歴史を歪めて捏造してんのか琉球史はよ

598 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:21:43.73 ID:jelcgRAc
大和朝廷でしかも出向いて土下座してましたとさ。
むしろ琉球よりもへりくだっている。
しかも、琉球より古くから冊封して、琉球とほぼ同時期に強化してる。

低脳ネトウヨには悲しい史実。らしい。

599 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:24:13.32 ID:jelcgRAc
そして大量の朝鮮移民と。
【渡来人】
4世紀後半以来、日本が朝鮮に進出するようになって、多くの中国人や朝鮮人が日本本土に渡来した。このような人たちを渡来人という。
4世紀には、高句麗の進出によって楽浪が滅亡し、半島における漢民族の勢力は失われた。
その遺民は百済に亡命。
この影響をうけ朝鮮半島や中国人の多くが日本に亡命または、技術者として送られた。

とくに7世紀になると百済・高句麗が滅ぼされると、その遺民が日本へ多数帰化した。
当時の渡来人は百済人がもっとも多いが、神羅・高句麗の者も多数いた。

この高度の技術者を大和朝廷や豪族は喜んで受け入れた。朝廷は渡来人を(部)に編入し、渡来人は当時の、社会・産業・木工・酒造を受け渡し。日本文化の多大な影響を与えた。
文字の習得や仏教の受容はもとより、氏名制度の影響は百済の制度の影響を強く受けている。

600 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:25:04.17 ID:jelcgRAc
本土人にはぜひ>>591の見解も聞きたいなー

601 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:26:31.36 ID:L5zm30l1
室町幕府と大和朝廷を混同する琉球原人

602 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:30:32.90 ID:eP+Mw1YZ
>>600
もう何度も書いてる
当時の先進国である百済を取り込み融合したのが日本人
シナ移民に征服され厳しい位階制度のもとで融合を許されず
奴隷として区別されて支配されたのが琉球原人

603 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:37:00.56 ID:r4QHXiy1
時代もズレてる池沼ニート。
だから馬鹿にされるんだよ。

604 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:41:16.74 ID:r4QHXiy1
>>602
>当時の先進国である百済を取り込み融合したのが日本人

ニュー速でいったらお前火だるままるやろなw

してニュー速でお前みたいな馬鹿絡んでこないがキャラ変えてんか?それともワイが怖いんけ?

605 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:46:25.54 ID:r4QHXiy1
朝貢は屈辱だぁー
勘合貿易
明は貿易を対等取引ではなく、皇帝と臣下諸王の朝貢と下賜と捉えていたことから、明の豊かさと皇帝の気前のよさを示すため、明からの輸入品は輸出品を大きく超過する価値があるのが通例だった。

ネトウヨそっ閉じ。

606 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:50:24.34 ID:eP+Mw1YZ
貿易のための便法だろ
将軍の任命権はずっと朝廷がもってたし
土下座してお迎えなんてしていない

琉球と違ってな

607 :名無しさん:2016/11/01(火) 11:52:58.04 ID:rykPXy5k
そーとー頭弱い。以上コピペするなクズ

608 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:04:45.67 ID:W/zl3Eup
朝廷と幕府を混同するぐらいだからな
さすが琉球原人、学力が全国最低レベルだけのことはある

609 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:06:04.26 ID:wVNM0OmO
朝廷の許可で文章すらもって、金閣寺まで立てとるわ低脳

610 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:08:44.87 ID:W/zl3Eup
後に世界遺産となる寺の建築を許可したからといって
それが何だというんだよ学力最下位の琉球原人

611 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:12:00.63 ID:wVNM0OmO
金閣寺は朝貢で明文化を強く受けた建造物。
だからネトウヨアホと見下している。

池沼クソニートはまず沖縄板にノコノコこないで働け

612 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:18:36.80 ID:L5zm30l1
そりゃ交流があれば多少の影響は受けるさ
だからどうした?

朝廷と幕府が別だと学べてよかったじゃないか
もっとも
全国最低レベルじゃ焼け石に水だろうかな

613 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:25:56.94 ID:xyv/szAj
朝廷も朝貢してたぞ指摘
ネトウヨ→天皇が土下座してないからセーフ

北山文化、金閣なんか明朝貢で中国技術と文化流入の時代
ネトウヨ→多少の影響

結論。バカ

614 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:32:54.77 ID:7CukgAB/
だから朝廷はやってないんだって
まだ幕府と区別がつかんのか
中学レベルの学力もないんだな琉球原人は

615 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:35:59.32 ID:qmWyc2IR
池沼ニート吠える

616 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:43:32.84 ID:7CukgAB/
無知さらす暇があったら働け琉球原人

617 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:50:33.97 ID:KzkzgCT7
室町時代の最高権力者が朝廷の許可もなしに朝貢してたと思い込んでるクソニート

618 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:51:02.70 ID:8hFZZ19/
琉球人がやっと人間に進化したのが14世紀

619 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:57:05.54 ID:ILftlGiI
>>617
少なくとも貿易の当事者は朝廷でなく幕府
その証拠に日本王とされたのは足利だ
よって朝廷が行ったというのは明白な誤りなんだよな琉球原人

620 :名無しさん:2016/11/01(火) 12:59:04.99 ID:KzkzgCT7
文科省に抗議しろよネトウヨ。

621 :名無しさん:2016/11/01(火) 13:30:19.83 ID:F4zehkAL
>>586
清国が?
明国じゃなくて?

622 :名無しさん:2016/11/01(火) 13:38:38.59 ID:l4S5uc0h
>>587
うわあ恥ずかしい
朝貢と冊封の違いがわからない沖縄のおっさんがマヌケ

623 :名無しさん:2016/11/01(火) 13:40:18.72 ID:wPzdvEgU
信じられんバカがきた

624 :名無しさん:2016/11/01(火) 13:43:00.23 ID:l4S5uc0h
>>623
バカはお前だ
朝貢は中華皇帝の家臣にならなくてもできるんだよ

625 :名無しさん:2016/11/01(火) 13:47:14.56 ID:dOzsrLdN
ソース腐るほど転がってるというのに。
朝貢と冊封の説明すんのか?

626 :名無しさん:2016/11/01(火) 13:48:49.47 ID:l4S5uc0h
大和朝廷は朝貢していたが冊封下には入らなかった
冊封下に入って朝貢したのは足利幕府

627 :名無しさん:2016/11/01(火) 13:56:32.98 ID:dOzsrLdN
天皇が土下座してないからセーフ理論。
朝廷の許可なしに朝貢冊封体制下に入ったと思ってるん?

琉球朝貢を茶化すからこうなる。日本史や

628 :名無しさん:2016/11/01(火) 14:01:20.35 ID:l4S5uc0h
>>627
足利義満は自分が天皇になろうと企んでたからな

ファビョるなよ、朝貢と冊封の違いを知らなかったおっさん

629 :名無しさん:2016/11/01(火) 14:08:30.78 ID:l4S5uc0h
聖徳太子は中華皇帝にケンカを売った
それでも小野妹子が切られずにすんだのは
随は高句麗討伐が悲願で大和朝廷を味方につけたかったから
大和朝廷は遣隋使、遣唐使を送るついでに朝貢したが冊封下には入っていない
足利義満が冊封に入ったのは明国は冊封国としか貿易をしなかったから

630 :名無しさん:2016/11/01(火) 14:31:23.59 ID:Wg9NXEzl
天皇陛下が土下座してないからセーフ理論の言い訳だと何が違うのやら。
琉球朝貢を茶化すからこうなると指摘しとるだろに。
しかも聖徳太子が大陸にケンカうった?
使節派遣して文化と文明持ち帰っとるがな。

ムダに勇ましいのてみっともないぞ。

631 :名無しさん:2016/11/01(火) 14:36:25.19 ID:l4S5uc0h
駄目だ話にならん
土下座もなにも大和朝廷は冊封下に入ってないんだよ
キチガイの沖縄のおっさんは
ニュー速まで出張して低脳ネトウヨの相手をしてろ

632 :名無しさん:2016/11/01(火) 14:42:44.71 ID:l4S5uc0h
日本史や、とドヤる割に日本史を全然知らないんだからな、おっさんは
エセ関西弁やめろよ

633 :名無しさん:2016/11/01(火) 14:46:25.51 ID:pz8t2zol
だってなんJ民だし。まとめで引っ張られて歓喜しとるで

634 :名無しさん:2016/11/01(火) 14:47:26.92 ID:l4S5uc0h
あのな、琉球王がジャンピング土下座したのはどうでもいいんだ、昔の話だし足利義満もやったからな

21世紀の現代にジャンピング土下座ショーやるな

中国が沖縄が冊封国に戻りたがってると誤解するだろ

635 :名無しさん:2016/11/01(火) 14:51:05.41 ID:xVsnaUZt
ジャンピング土下座のくだりは好き

636 :名無しさん:2016/11/01(火) 18:38:30.78 ID:Pg2u3X8P
清朝の最盛期、18世紀「乾隆帝」の時代に描かれた「万国来朝図」には
新年の賀表で紫禁城に来た外交使節の人々が描かれている。
この万国来朝図に描かれた世界各国の外交使節の持つ旗に「〇〇国」と記された人々の姿は
ウイグルやモンゴル、琉球、朝鮮のような近隣のメンバーばかりでなく、ロシアやイギリス、などの西洋列強の外交使節も混ざって描かれている。

当時の清朝はアジアの先進超大国であり、世界中の情報や物品が集まる場所だ
それが帝都北京の紫禁城なら、なおさらの事だったろう
200名くらいの琉球進貢使節団の中で、福建琉球館からの北京行きは20名余りで寒さに耐えながら北京に滞在し、
琉球人はここで「世界」というものに触れる機会を得ていたんだよ。

637 :名無しさん:2016/11/01(火) 18:40:27.13 ID:Pg2u3X8P
外国人など見た事がない日本人が99%くらいだった時代に
海洋国家の琉球人は士族階級の一部とは言え、世界の人種をずっと北京の地で見ていたんだよ。

幕末にペリー艦隊と交渉した琉球国の通事(通訳)「牧志朝忠」も若い頃に北京にいて、ロシア人と親しく交流を持っていたという

当時の琉球国が世界情勢を探るのに一番の場所は、鎖国体制の日本より、やはり北京だったわけだ。

ただ、寄らば大樹の陰で中国に朝貢していたのではなく
南海の小国琉球が強かに自国が生き残る道を探る情報の源としても
琉球王府は北京まで外交使節を出していて
それは薩摩の琉球館や江戸上りでも同じで、琉球人は日本の内情と文化を知り得た

「日本は鎖国していない、出島にオランダ商館を置いていた!」
「江戸幕府も世界にも目を向けていた!」
そう主張する人もいるけど、
当時は江戸や北京、東南アジアまで外交使節を派遣していた琉球国の方が、世界情勢には精通していたと思われる。

638 :名無しさん:2016/11/01(火) 18:58:45.74 ID:yd63zm64
いい話しだなぁ〜

639 :名無しさん:2016/11/01(火) 18:59:25.93 ID:r7OzO1YL
で?今はどうなの?

640 :名無しさん:2016/11/01(火) 19:11:25.41 ID:vLTHPN64
江戸には貢ぎにいってただけだからな
王子自らあいさつにこらされた

641 :名無しさん:2016/11/01(火) 19:14:40.60 ID:XHQMjm6/
三山統一をしたとされる尚巴志に始まる王統
中国皇帝は宣徳3年(1428年)使者を琉球に遣わして、尚巴志を琉球国王中山王とした。
あわせて、父思紹を中山王に追封。中山王尚思紹としてる。
コレが琉王国の冊封の始まりで。
中山王の「尚」性もこれから始まる。

642 :名無しさん:2016/11/01(火) 19:21:37.52 ID:itNBV9eP
「中山世鑑」「球陽」で
「尚」性を中国皇帝から賜ったとあるが、「夏子陽使録」では尚賜りは琉球側の作り上げられたもので、中国側には尚を授けたとする記録はないとする研究もあるとさ。

643 :名無しさん:2016/11/01(火) 19:23:41.85 ID:vLTHPN64
離島にいた金丸をなぜか突然重鎮に加えたよな
のちの第二尚氏になるわけだが両者とも面識があったとしか考えられない

シナ移民ネットワークだな

644 :名無しさん:2016/11/01(火) 19:32:51.57 ID:BLZoJKHf
「中山世鑑」は、尚円の経歴は「伊江島の伊是名は諸民の出身で、永楽13年に誕生。
名は思徳金とした。
父母は元来から島の百姓で、さらにその先祖は今に知ることは出来ないが、おそらく先王の後胤で、何か理由があってその土地にやってきて、代々島の百姓となったのではないか?
でなければ、にわかに琉球国王に推戴される幸せがあるだろうか。とある。

645 :名無しさん:2016/11/01(火) 20:17:53.46 ID:Pg2u3X8P
勝者が歴史を書き換える事でいつも「勝者の歴史」というが


中山世鑑は第二尚氏王統成立後のさらに島津侵攻後の数十年後に作成された史書だからなぁ…

646 :名無しさん:2016/11/01(火) 20:22:55.09 ID:OysbizHY
金丸はじつはクズ説は有名だすな。

647 :名無しさん:2016/11/01(火) 20:30:01.51 ID:8hFZZ19/
金丸信のイメージがこびり付いてるからな

648 :名無しさん:2016/11/01(火) 20:41:34.38 ID:wsrGJP5j
あまり知られていない九州の琉球朝貢
琉球側が九州の諸勢力を下位におく

戦国時代に入ると、それまであった琉球の京都・室町幕府への通行が途絶える。このころから島津は「自己の印判状」を持たない船の来航を禁止するように琉球に「強要」したとは通説。
しかし、この文書、島津忠治は「極めて低姿勢」で「二つの国家としての対等な関係で、琉球を従属させようという姿勢が皆無で」また、もう一通の文書は。
「忠治は、みずからを尚真王の臣下に位置づけている」この時期琉球は島津本宗家までも君臣秩序に編成しようとしていたと。
これは1570年から72年にも確認さらている。

16世紀前半まで島津家は、藩内の財政や一族内の抗争が絶えなかった。
勢いがなく、内部で勢力が均衡していて、琉球は島津氏一本にまとめて付き合う必要がなかった。
琉球と種子島氏との関係は、琉球を上においた君臣関係とされ、琉球は種子島氏に対して1年に1艘の貿易船の来航を許可している。

琉球と相良氏(肥後南部)・伊東氏(日向の国人)もこれにあたる。

やったね琉球

649 :名無しさん:2016/11/01(火) 21:15:07.30 ID:9b+VWUCq
>>648
よかったねおっさん

650 :名無しさん:2016/11/01(火) 21:25:02.37 ID:I4Hd634u
八重山や奄美を征服、九州まで脅かしていた侵略王朝琉球王国を薩摩が倒しましたとさ
おしまい

651 :名無しさん:2016/11/01(火) 22:19:00.03 ID:Pg2u3X8P
秀吉の登場も影響してるよな
秀吉にボコられた島津家がだんだん高圧恫喝的になって
面倒臭いから琉球は無視してたら勝手にヒスって侵略してきた

652 :名無しさん:2016/11/01(火) 22:20:44.86 ID:8hFZZ19/
いやーすごいね良かったね

653 :名無しさん:2016/11/01(火) 22:23:02.85 ID:j5s44oC6
っムカ

654 :名無しさん:2016/11/01(火) 23:01:47.15 ID:1JlztJsH
沖縄に乗り込んだという在日反日勢力戦士だが、
.....「ヘリパッド反対派のテントに鳩山由紀夫・有田芳生・福島瑞穂
・山本太郎・小池晃・池内沙織が訪れるwwwこいつらが黒幕だろwwwwwwww」

655 :名無しさん:2016/11/01(火) 23:22:47.34 ID:yGH2eQP6
>>637
牧志朝忠の一件とかまさに土人丸出しだよな。
薩摩としては、実務経験のある通訳が欲しかった。
しかし琉球は「実務経験がある」ということの意味、
重要性が分からなかった。

薩摩は諸外国に対抗していくために、
牧志朝忠を欲しがったが、
土人にとっては、「やべー牧志はしんだって
フランス人に言っちゃったよ〜
牧志を外に出したら琉球が嘘つきだってばれちまうよ〜」
などとくだらない心配をしていた。
その結果が牧志の自殺。
土人風情のフランスとの武器購入話なんて
もはやどうでもいい問題だということが分からない。
牧志の価値が分からない。
まさに土人国。豚に真珠とはこのこと。

656 :名無しさん:2016/11/01(火) 23:24:25.29 ID:yGH2eQP6
牧志の不幸は、琉球みたいな暗黒の後進土人国に生まれたこと。
自分たちで自殺に追い込んどいて、
100年後にはヒーロー扱い。それが琉球土人。

657 :名無しさん:2016/11/01(火) 23:29:05.61 ID:yGH2eQP6
土人は牧志を欲しがる薩摩に
「通訳なら他にもいますよ〜」などと下らない提案をしていた。
ただの通訳なら薩摩には腐るほどいる。
それが分からないところが知恵遅れ土人。

まさに土人の浅知恵。井の中の蛙。

658 :名無しさん:2016/11/01(火) 23:30:14.43 ID:OE14xOfT
どこのブログに載ってんやろな。

659 :名無しさん:2016/11/01(火) 23:32:14.58 ID:ZaLKIRpO
上里馬鹿史のブログじゃね

660 :名無しさん:2016/11/01(火) 23:35:06.14 ID:OE14xOfT
ジョン万次郎を取り調べた男

薩摩内編、王府闘争に巻き込まれて、その生涯を閉じた人間とはざっと。

661 :名無しさん:2016/11/01(火) 23:44:38.63 ID:OE14xOfT
当事者か

662 :名無しさん:2016/11/02(水) 00:31:21.62 ID:OeM/N/ma
そもそも牧志朝忠が活躍する以前から琉球には英語を話せる安仁屋政輔、真栄平房昭といった優秀な通訳がいたんだけどね


琉球王府も牧志朝忠の語学力や価値を理解していたが、薩摩側が牧志朝忠を取立てて王府の慣例を無視し人事まで介入してきた。


薩摩とフランスの交渉に琉球王府は優秀な人材を勝手に利用されたくなかったんだろう
薩摩に西洋人でも招いて人材は自分たちで育てろと


板挟みになってしまった牧志朝忠は気の毒だけどね

663 :名無しさん:2016/11/02(水) 00:35:33.74 ID:OeM/N/ma
>>657
明らかに相手に遠回しに拒否されてるのに
自分が避けられたり嫌われてるのを分からない人っているよねw

664 :名無しさん:2016/11/02(水) 00:45:20.58 ID:m5Npqwko
>>659
上里さんに謝れ!

665 :名無しさん:2016/11/02(水) 01:14:26.31 ID:fEuor8Su
なぜ、「水戸黄門」御一行は、沖縄へ行かなかったか?

【佐藤優VS飯島勲】救国対談!飯島勲「リーダーの掟」特別編(2)

佐藤  今、沖縄では基地問題というレベルじゃなくなってきていて、日本からの分離独立を訴える人が出てきています。
時代劇の「水戸黄門」は、日本中旅行していますけど、沖縄にだけは一度も行っていないんです。
当時の沖縄の人は「この紋所が目に入らぬか」って印籠を出しても三つ葉葵の紋を知らないし、琉球空手の達人が助さん、格さんに負けるわけがないからドラマの筋が成り立たない(笑)。
これだけなら笑い話なんですが、一方で沖縄には江戸の権力、京都の朝廷、つまり天皇の権威が通じないということ、日本の政府への帰属意識がなかったという意味でもあります。
だから、基地問題で差別されているという感覚が強まると分離独立へ向かう危険性が出てくる。実際、東シナ海のガス田を中国と分け合うような形を取れば不可能じゃない。

(プレジデント 2011年8.29号より)


上に引用したのはプレジデント2011年8月29日号での佐藤優氏と飯島勲氏の対談だが、当時の沖縄の人たちが日本政府への帰属意識がなく、
沖縄には江戸の権力や京都の朝廷、つまり天皇の権威が通じなかったことが、水戸黄門の笑い話を例に挙げて面白おかしく解説されている。
権力や権威に媚びないウチナーンチュならではの話を沖縄出身の母親を持つ佐藤優氏がユーモアたっぷりに語ってくれた。
まさに、あっぱれ!

666 :名無しさん:2016/11/02(水) 02:41:22.47 ID:bK7ri+D9
>>665
天皇と水戸黄門
少しは日本史勉強してから書き込めよ外人

667 :名無しさん:2016/11/02(水) 06:20:39.36 ID:BNr5nkQw
まあまあ
しょせん固有のコピペだから

史実では将軍家がでばるまでもなく
琉球なんて薩摩が軽くひねりつぶしたけどな

668 :名無しさん:2016/11/02(水) 07:55:22.00 ID:X4F4H/cc
フィクションの話は歴史じゃない

669 :名無しさん:2016/11/02(水) 08:44:20.57 ID:sXM/BqIh
水戸黄門の下りアナゴが昔から良く使ってるけど面白いw

670 :名無しさん:2016/11/02(水) 09:44:53.18 ID:fEuor8Su
時代劇の水戸黄門が沖縄に行っても沖縄の人は三つ葉葵の紋を知らないし、琉球空手の達人が助さん、格さんに負けるわけがないからドラマの筋が成り立たないというのは作家の佐藤優が雑誌の対談で語ったこと。
TBSのプロデューサーも「沖縄はもともと琉球王国という独立国で日本ではなかったから天皇の権威がまったく通じない。水戸黄門琉球編はあきらめよう」と判断したという。
系列局の琉球放送のアドバイスがなかったらどうなっていたか・・・・・・。

671 :名無しさん:2016/11/02(水) 09:50:40.12 ID:EBuP9yRU
この紋所が目にはいらぬか!
琉球土人
「ぬーやがあれ?」

噛み合わない

672 :名無しさん:2016/11/02(水) 09:59:14.13 ID:0IbiGO3z
そもそも当時は許可なしに琉球に入れないだろ。

673 :名無しさん:2016/11/02(水) 10:00:11.23 ID:fEuor8Su
そもそも天皇の権威に通じる三つ葉葵の紋を知っている人は沖縄にはいないから水戸黄門が沖縄の人たちに印籠を見せたところでまったく意味がない。

674 :名無しさん:2016/11/02(水) 12:35:20.96 ID:X4F4H/cc
水戸黄門って史実では一度しか旅行してないんだろ?

675 :名無しさん:2016/11/02(水) 12:40:05.16 ID:X4F4H/cc
幕藩体制の時の庶民な¥なんてほかの藩なんて知らんよ
でも琉球王族はビビるよね知ってるから

676 :名無しさん:2016/11/02(水) 12:40:40.33 ID:fEuor8Su
時代劇の水戸黄門は日本中を旅して回ったが、沖縄にだけ行かなかった。というより行けなかった。
その理由は先述の通り。

677 :名無しさん:2016/11/02(水) 12:43:04.40 ID:X4F4H/cc
抜け荷をしていた悪い琉球を懲らしめる水戸黄門はあってもいい

678 :名無しさん:2016/11/02(水) 12:44:16.98 ID:X4F4H/cc
まあ面倒くさいから見逃してたんだろうけどね

679 :名無しさん:2016/11/02(水) 12:45:38.63 ID:X4F4H/cc
だからフィクションの話は関係ないからここでは禁止にしてくれ

680 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:34:00.56 ID:0IbiGO3z
>>677
抜け荷してたのは薩摩だよ しかも徳川幕府はそれを知ってて放置していた
つまり諸藩に対して示しがつかないことしてたわけだよ
ドラマだと言い訳してもそれが史実だからまずいだろうとのことだったのだよ
まぁ薩摩はそうやって私腹を肥やして幕末の倒幕にカネを使ったという皮肉な結末になったのもまた史実。

681 :名無しさん:2016/11/02(水) 13:57:49.33 ID:sXM/BqIh
助さん「静まれ〜静まれ、この紋所が目に入らぬか!」
琉球人「?」
助さん「こちらにおわす方をどなたと心得る!恐れ多くも先の先の副将軍水戸光圀公に有らせられるぞ!」
琉球人「やーたーやが」

682 :名無しさん:2016/11/02(水) 14:07:55.43 ID:uG7xuSeo
琉球積荷を細川藩がパクって逃げたのは有名なお話し。

683 :名無しさん:2016/11/02(水) 15:05:11.55 ID:DEG/8GEi
助さん「静まれ〜静まれ、この紋所が目に入らぬか!」
薩摩士族「これは水戸のご老公!ははぁ!こら控えぬか土人ども!ちぇすとー!(薩摩流剣術の気合い)」
琉球士族「ひえええ!お助けを!こら控えぬか!奴隷ども!ボカッ!」
琉球原人「ひょえええ!何でもするさ!許してくれさ!命どぅ宝あああ!」

684 :名無しさん:2016/11/02(水) 15:05:23.25 ID:fhpKOuhC
とりあえず大阪府警に「土人w」と言われた芥川賞受賞作家は、国賠請求したら面白いんじゃないかな
大阪は府知事も全く反省してないから

685 :悪行で傷ついたふりはどうでもいい基地外ストーカーほんどによこすな:2016/11/02(水) 15:05:52.86 ID:G7rhr7B4
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-5f-df/kijiuchi45ff/folder/765816/40/22475040/img_6?1294020383
80 : 名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/02(水) 15:03:37.57
こどもびょういん

ちぇちぇい の どすけべ いめくらいけきちがい いちばんいがち さぽーとほめていいようにいう いやしい無能
81 : 名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/02(水) 15:04:24.24
しゅうきょうといりょうとかね なかようち

686 :名無しさん:2016/11/02(水) 16:28:32.36 ID:U6pfxCSp
土人に誇りをもとう。なにかの新聞欄に書かれてました。

687 :名無しさん:2016/11/02(水) 16:48:34.97 ID:o6nSUmEi
宇宙戦犯ヤマトゥー!!!

688 :名無しさん:2016/11/02(水) 18:04:35.59 ID:X4F4H/cc
野蛮人は教化されて当たり前
それを恨むなんてとんでもない

689 :名無しさん:2016/11/02(水) 18:09:45.99 ID:0IbiGO3z
先住民説に有利な展開だな。

690 :名無しさん:2016/11/02(水) 18:10:26.09 ID:/UR8Remp
今も沖縄じゃ天皇ですらなんとも思われてないくらいですし内地だと神格化されてるみたいだけど

691 :名無しさん:2016/11/02(水) 18:19:10.57 ID:b2ls2PXZ
つか、沖縄の人間って自分たちより小さな島は従わせてたんだろうけど
自分たちより強い大きな?相手に対してはジャンピング土下座しかしてないよな

692 :名無しさん:2016/11/02(水) 18:20:00.77 ID:X4F4H/cc
今日本は民主国家のはずだが?
神格化?なにそれおいしいの?

693 :名無しさん:2016/11/02(水) 18:23:15.26 ID:X4F4H/cc
>>689
日本の近代化は絶対正義
先住民族の権利自体そこから生まれた思想だ

694 :名無しさん:2016/11/02(水) 19:05:27.68 ID:sThO9tmi
>>662
>琉球王府も牧志朝忠の語学力や価値を理解していたが、

ほーうwww語学力や価値を認めると
そいつを首里の牢獄に4年もブチ込むのが土人の流儀なんだなwww
まるでポルポトwwww琉球土人恐ろしやwww

695 :名無しさん:2016/11/02(水) 19:07:58.60 ID:sThO9tmi
>>670
琉球空手の達人www
ただの雑魚だろwww空気突いて強くなるわけねーじゃんwww
格さん助さんに速攻投げられて
グラウンドでボコボコにされるか絞められておしまい。

696 :名無しさん:2016/11/02(水) 19:13:39.16 ID:sThO9tmi
優秀な奴は投獄されてバカばかり出世するのが琉球www
道理でいつまでたっても暗黒の最貧国なわけだwwww

697 :名無しさん:2016/11/02(水) 20:01:38.46 ID:m5Npqwko
助さん役をしていた人は沖縄出身だったよなw
http://hicbc.com/tv/drama30/su-nonnon/cast/image/p005.jpg

698 :名無しさん:2016/11/02(水) 21:15:27.88 ID:OeM/N/ma
>>694>>696
その理由も書いてあるはずだがわざとスルーかよw


抜け荷常習で琉球に来た冊封使節団からはコソコソ逃げ隠れてた薩摩藩士w

おまけに日本一の男色ハードゲイ文化を誇るホモやろう共に
琉球の大事な人材を悪用されてはいい迷惑で、琉球王国の国益や品格も損ねたわけだよ

699 :名無しさん:2016/11/02(水) 21:42:56.80 ID:o6nSUmEi
>>695
助さん、格さんごときが琉球空手の達人に勝てるわけがない(笑)。

700 :名無しさん:2016/11/02(水) 21:44:11.76 ID:FqnDHpBs
りゆう?どこに書いてあるんだwww
ソース付きで書き直せww妄想土人ww

701 :名無しさん:2016/11/02(水) 22:10:17.46 ID:o6nSUmEi
空手後進国の大和土人が(大笑い)!!!

702 :名無しさん:2016/11/02(水) 23:05:40.04 ID:sThO9tmi
空手先進国の上地流チャンピオン、
本土の無名のフルコンにボコボコにされてKO負け
https://www.youtube.com/watch?v=5yAXwp1wrKg

703 :名無しさん:2016/11/02(水) 23:16:50.62 ID:iZb/abVS
板荒らしのバカが草はやしてます。

704 :名無しさん:2016/11/02(水) 23:19:19.91 ID:iZb/abVS
ちなみに日本史の親族政敵の殺し合いなんか、琉球史の比じゃない。

705 :名無しさん:2016/11/03(木) 00:01:32.87 ID:TFOZ4r7C
喜友名諒がV2 世界空手選手権・個人形
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68882

団体でも金 大会MVP

706 :名無しさん:2016/11/03(木) 00:03:16.05 ID:TFOZ4r7C
世界空手団体形で日本「金」 発祥地の沖縄トリオが見せた大技
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68986

707 :名無しさん:2016/11/03(木) 00:08:29.46 ID:wYbURGhZ
型ダンスかよwwww

708 :名無しさん:2016/11/03(木) 00:14:12.42 ID:Kl0XY3K4
やはりウチナーンチュは眼力が半端ない

709 :名無しさん:2016/11/03(木) 00:24:13.47 ID:0JU2+J27
日本中で期待されてる金メダル候補です。
絶賛スポーツ特集されてます。

710 :名無しさん:2016/11/03(木) 02:13:57.69 ID:TjujisTs
難癖三昧の
日本本土原理主義者

711 :名無しさん:2016/11/03(木) 08:35:40.43 ID:vjJ/DSmv
「日本民族」は科学的に正しいと結果が出ている
沖縄本土北海道は日本民族領土です
正式に命名して教科書で教えるべき

712 :名無しさん:2016/11/03(木) 08:37:38.20 ID:vjJ/DSmv
遺伝子的にも文化的にも「日本民族」は正しい
正しい民族主義はやはり正しい

713 :名無しさん:2016/11/03(木) 09:18:16.02 ID:acvGeVgF
ワイらが大和なわけない顔が違う(ボソ

714 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:05:12.48 ID:5Vwxf4Ne
>>702
琉球ダンス空手弱すぎだろwwwww
ワロタwwwwwww

715 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:10:06.63 ID:TjujisTs
本土空手の開祖大山益達は朝鮮人。

716 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:37:32.04 ID:pmzOToTu
大山倍達は極真の開祖であって本土空手そのものの開祖ではない

しかも、大山の師匠は琉球原人の船越(冨名腰から本土風に改名www)

717 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:42:13.29 ID:mlk7hPnn
>>700
牧志恩河事件でググれ、やなタッペーちぶるぬチョンダラーぐゎーや

718 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:51:15.46 ID:NpA6PwBi
>>717
お前ら琉球土人は低レベルのクズ。牧志を殺したのはお前ら土人。

蓋、牧志、久しく外交のころに関与して広く外人に識られたりしが、
己未の獄ありてより、国情を暴露するを好まず、
為に、外人に対しては、一昨年十月九日病死したりと通達したり。
故を以て、今薩摩の命に依りて、之を上国せしめ、
事に外交に与らしめなば、仮令姿を変ずと雖、
外人の内、必ず之を知る者ありて、実情露顕するのみならず、
此の事よりして、琉薩交驩の事清国に聞せば
遂に封貢の妨とならむも知る可からず、
仍て、具情して此の事を罷む可し。
単に通弁の用を便ぜんとするならば、
長堂里之子親雲上清明を之に代へむと云ふに議決し、
越えて七日、摂政三司官衆議を斎して、
往きて、請ひしも、今回の事直接の主命にして、
一存に左右する権なきを以て、一旦牧志を上国せしめ、
又別に使節を派遣して、直接請願す可しとして、
其の請を斥けたり。於是、衆官再議するに、
彼の牧志は、昨文久元年十一月九日破牢して家に回り、
蘭船に投じて海外に脱走せんと企てたる事有り、
之れ謀反罪なり、之れをしも宥さば、
何を以てか国法の権威を維持せんとはすると為し、
使を出して、請願せしめんとし、此の事を薩官に通告したり。

719 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:52:52.82 ID:NpA6PwBi
 於是、三司官宜野湾親方命を蒙り、
通事長堂里之子親雲上を携へて年の七月十四日、
上国の途に着きたり。其の月十九日、
市来次十郎亦牧志を携へて、那覇港を解纜したり。
夜、伊平屋島沖を過ぐ、牧志熟々事志と違ひ、
国家を累するもの多きを憂ひ、
遂に、自ら海に投じて没せり。享年四十五歳なり。

720 :名無しさん:2016/11/03(木) 10:53:34.42 ID:gaew1YaZ
弱っちい琉球士族が
親薩摩と反薩摩に割れて内輪もめ起こしただけだよな

721 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:02:54.60 ID:NpA6PwBi
牧志は長年外交に関与して
外人も知られていたが
己未の獄があってからは、内紛だらけの
土人丸出しの国情が知られるのを好まなかったので
外人に対しては「一昨年病死しました」と通達していた。

そのため、今薩摩の命令によって
これを上国させ、特に外交に関与させれば
たとえ身なりを変えても、
外人の中には必ず牧志をよく知っているものがいるので
琉球の内紛だらけのクソみたいな国情が露見するだけでなく
琉球が薩摩の属国であることが清国にばれれば
朝貢の妨げとなるかもしれない。
そこで、このことを陳情して
単なる通訳であれば他の者を代えると言う事に決めて
在番にお願いしたが、
在番の返事は、今回のことは主命なので
我々が左右できる権利はない。
なのでいったん牧志を上国させ
その後で改めて本国に陳情しなさい、といわれた。

しか土人どもはさらに相談して
牧志はオランダ船に潜り込んで海外に亡命しようとした
反逆者なので許すことはできないとし、
在番にあらためて通告した。

722 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:06:14.08 ID:NpA6PwBi
大局観がなく、世界観が狭い琉球土人。さすが万国津梁wwww

723 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:24:20.49 ID:KfpAHe/U
まずどのブログから引っ張ってきたかだすべきやぞ。
板荒らしのクズ

724 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:27:59.12 ID:NpA6PwBi
「尚泰候実録」

ご先祖様の書いたものが読めない、読まない、
それが琉球土人。さすが文盲の未開人。

725 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:30:13.15 ID:E9wCrwp6
ソースは出せません。適当なもんだすな低脳
板クソ荒らしてる時点で死ねよ

726 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:37:50.61 ID:5NFukFIy
>>724
お前のことやぞ。
北海道、沖縄、旅行板クソ荒らしてるキチガイ。

727 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:41:01.33 ID:TjujisTs
だから本土に空手を広めた本土空手の開祖大山益達は朝鮮人
朝鮮人に師と仰ぎ本土空手は普及していった
ちなみにその是非を問うつもりはない。

728 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:41:15.62 ID:l1LljieW
このように
歴史とまるで関係ないこと書いて荒らしてるのは琉球原人である現実

729 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:41:51.11 ID:5NFukFIy
尚泰候実録・琉球見聞録・恩河事件
を奇跡的な歪曲展開するアホ。

釣りはいい。
板荒らすキチガイとかくるなよ

730 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:42:36.50 ID:5NFukFIy
>>728
お前のことやぞキチガイ

731 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:48:47.40 ID:l1LljieW
キチガイは琉球原人
統計が証明している

とにかく歴史を語らないのなら来るなよ琉球原人

732 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:48:48.85 ID:E5guTkZO
沖縄の不都合な真実という
横領罪でパクられたクズがだしてるソースをだす池沼が

琉球史にノコノコくるなよ。

米軍専用施設のくだりなんか大ウソだわ

733 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:49:38.36 ID:E5guTkZO
>>731
コピペして、荒らすなと指摘してんだよクズ

沖縄板にくるな死ね

734 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:51:33.16 ID:l1LljieW
とこにコピペがあるんだ?
あ?幻覚か?琉球原人

735 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:51:39.89 ID:vi6nxJpN
事実を指摘すると池沼なるクズ

1 名前:名無しさん [sage] :2016/11/01(火) 13:22:06.23 ID:HVmgaKUm
殺人もへっちゃら

25 名前:名無しさん :2016/11/01(火) 13:15:04.90 ID:HVmgaKUm
理沙「私まだ一度もやったことないの」っ

21 名前:もっと煽って来いよww土人www :2016/11/01(火) 13:36:20.80 ID:HVmgaKUm
理沙「私まだ一度もやったことないの」っ

736 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:53:46.45 ID:FHLw9T3s
>>734
お前。わいの歴史スレ固有コピペと追いかけっこ自演して700レスしたキチガイ行為とか
なかった事にすんのか?

ここクソ池沼のせいで3周目だぞ。死ねよ

737 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:54:14.85 ID:dEZ0Lb7Q
誰が書いたかも分からん他のスレの書き込みが
このスレと何の関係があるんだよ
荒らすな琉球原人

738 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:55:00.73 ID:FHLw9T3s
歴史スレをクソ荒らした池沼とか消えろ

739 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:57:21.39 ID:dEZ0Lb7Q
結局コピペなんてしてないのに
琉球原人が言いがかりつけたわけだ

さすが難癖つけるのが得意なだけのことはあるな

740 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:59:00.81 ID:6XkYe3Dl
読めないのか池沼
お前。わいの歴史スレ固有コピペと追いかけっこ自演して700レスしたキチガイ行為とか
なかった事にすんのか?

ここクソ池沼のせいで3周目だぞ。死ねよ

741 :名無しさん:2016/11/03(木) 11:59:28.38 ID:6Cq+TF3+
沖縄が日本固有の領土でないことは沖縄の前身である琉球王国に日本の統治権が及んでいなかったことで証明できる。

742 :名無しさん:2016/11/03(木) 12:17:37.79 ID:NpA6PwBi
妄想↑
現実↓

尚寧王誓詞(旧記雑録後編4 862号)
「琉球の儀往古自より薩州島津氏の附庸為り。」

中山世鑑
「大日本永享年中、琉球国始めて薩州太守島津氏附庸の国となり、
日本に朝貢すること百有余年なり」

「然に琉球は往昔和朝義教将軍の代、邦君大岳公(島津忠国)に
賜しより附従となり毎年貢を捧しけるが・・・」「道之島代官記集成:連官史」

「琉球国は、元来日本の属島なり」(道之島代官記集成:大島代官記)

743 :名無しさん:2016/11/03(木) 12:20:53.35 ID:6Cq+TF3+
領土というものは歴史のある時点からその国の領土になったのであって、最初から特定の国が特定の地域を自国の領土にしていたわけではない。
そもそも世界中のどこの地域も国家ができる前はもともとは無主の地だったわけで、ゆえに「○○は△△固有の領土」という地域は存在しない。
だから国際社会は「尖閣諸島が日本固有の領土」「竹島が日本固有の領土」「北方領土が日本固有の領土」とは認めていない。
日本の同盟国であるアメリカでさえ認めていない。
なぜなら「固有の領土」という言葉は国際法上の用語ではないし、国際社会共通の定義もないから。
ちなみに、欧米諸国や中東諸国あるいはアフリカや南米、中米などでは「固有の領土」という概念すらない。
「固有の領土」という言葉は歴史用語ではなく、日本政府が作り出した政治用語であって、国家の政治的主張にすぎないことは自明である。
だから、日本政府が主張する「北方領土は我が国固有の領土」「竹島は我が国固有の領土」「尖閣諸島は我が国固有の領土」というのは、せいぜい国内向けの国家スローガン、あるいはナショナリズムを扇動したり、
プロパガンダ(政治的宣伝活動)に利用するような語意しか持たず、国際社会にはまったく通用しない意味のない言葉である。

744 :名無しさん:2016/11/03(木) 12:25:53.63 ID:OvM3F6zJ
琉球史と並行して日本史確認しとけ。

1700年代になると、幕府は慢性的な財政的難に苦しんでいる。
百姓は租税の増微や貨幣経済の浸透はそのまま負担になった。
生活の困窮や年貢納入に迫られた百姓は、都市への出稼ぎや農村工の日雇い、田畑の質入れなどして食いつないでる。
質流れの結果、本百姓から小作人また寄生百姓に転落する人々が多く現れている。

また、百姓層の分解を加速させたのは。
凶作・飢饉。
江戸時代を通じて実に150回以上の飢饉があり、大規模なものだけで20回を超える。
多くの餓死者をだしている。

日本史が分からないから並行してる、琉球を偏見で見るんだぞネトウヨども。

745 :名無しさん:2016/11/03(木) 12:27:57.79 ID:OvM3F6zJ
琉球の地割とか江戸時代となーんもかわらん。再編の問題でしかない。

746 :名無しさん:2016/11/03(木) 12:34:03.43 ID:/V6s2Ynx
あまり知られていない九州の琉球朝貢
琉球側が九州の諸勢力を下位におく

戦国時代に入ると、それまであった琉球の京都・室町幕府への通行が途絶える。このころから島津は「自己の印判状」を持たない船の来航を禁止するように琉球に「強要」したとは通説。
しかし、この文書、島津忠治は「極めて低姿勢」で「二つの国家としての対等な関係で、琉球を従属させようという姿勢が皆無で」また、もう一通の文書は。
「忠治は、みずからを尚真王の臣下に位置づけている」この時期琉球は島津本宗家までも君臣秩序に編成しようとしていたと。
これは1570年から72年にも確認さらている。

16世紀前半まで島津家は、藩内の財政や一族内の抗争が絶えなかった。
勢いがなく、内部で勢力が均衡していて、琉球は島津氏一本にまとめて付き合う必要がなかった。
琉球と種子島氏との関係は、琉球を上においた君臣関係とされ、琉球は種子島氏に対して1年に1艘の貿易船の来航を許可している。

琉球と相良氏(肥後南部)・伊東氏(日向の国人)もこれにあたる。

薩摩侵略後編纂史と。研究は分けて考えような。

747 :名無しさん:2016/11/03(木) 12:40:51.37 ID:JWXzgPkB
そもそも1441年の(嘉吉附庸)
島津忠国、足利義教から琉球を賜わうとの伝えあり。

嘉吉1441年。9代島津忠国が将軍足利義教の弟・大覚寺義昭を謀反で成敗したとき、義教が褒賞として忠国に琉球を与えたとする「琉球国嘉吉附庸」説があっる。
この説は薩摩大ウソと否定されている。

748 :名無しさん:2016/11/03(木) 12:53:25.91 ID:Gb473TQm
そもそも、貿易が命綱の国に、
「お前のとこの船は全部島津を通せ」と要求してるのに
低姿勢だったからどうしたもないもんだ

現に、薩摩はそれからきっかり100年後に軽く琉球をねじ伏せてる

749 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:03:06.89 ID:haVilJpl
琉球と島津史との関係

1441年
島津は、室町幕府に謀反を企てた大覚寺義昭を討ち、その恩賞として琉球を与えられた(嘉吉附庸)。のちに島津の捏造と判明

1481年
室町幕府、島津の印判を帯びない日本商船の琉球渡航を禁じる。

1516年
室町幕府は備中三宅國秀に琉球遠征を許可するが、島津がこれを妨害。これは島津が琉球側に恩を売る捏造事件と判明。

1534年
島津から琉球にもたらされた書簡に「三宅國秀を坊ノ津で殺害したのは、琉球との同盟の故」とラブレターが届く。

1575年
琉球が派遣した島津義久の相続を祝った(綾船)を島津側が不服とし一旦拒絶。
それ以降、友好的に振舞っていた島津側が、一転琉球に対する態度が威圧的なモノだへと変わる。
※関ヶ原の戦い以降さらに八つ当たりが厳しくなる。

1582年
秀吉、亀井茲矩に全国統治後、琉球を与えると約束する。

1587年
島津、秀吉に敗れる

1588年
秀吉、島津を介して琉球に入貢を促す。

750 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:11:50.95 ID:TjujisTs
ねじ伏せてはないだろ ほぼ非武装の小国に火縄銃バンバン撃ちまくって
北部農民の家屋も手当たり次第に焼き払い暴虐の限りを尽くす
一方的な侵略 略奪 大量殺人だ。

751 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:24:47.37 ID:NpA6PwBi
>>744
琉球は16世紀から最貧国でバカばかりと証明されている。
「夏子陽曰:海島之國、惟琉球最稱貧瘠;蓋地無物産、人鮮精能」

>>746
>あまり知られていない九州の琉球朝貢
そりゃ土人の妄想だからなwww

752 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:25:31.69 ID:3+cim4T8
琉球と島津氏との関係

1589年
尚寧即位、天龍寺僧の桃庵らを秀吉のもとへ派遣。秀吉はこれをもって複属とみなす。

1591年
秀吉、亀井氏の琉球遠征を朝鮮侵攻に差し支えるとして中止させる。琉球は、朝鮮出兵は宗主国である明との関係を悪化させるとして、島津側の出兵を拒否する事を決定。
ただし、しつこいので兵糧米の半分を提出する。秀吉、琉球を島津の「与力」とする。
秀吉への紋船派遣は進上物が粗末だと帰国させられる。

1593年
義久、ひつこく琉球に食料輸送を督促。ヤミ金なみ

1594年
琉球は明との関係と王府財政の窮状を島津に訴え、兵糧米の提出を断る。

1598年
秀吉死去。朝鮮出兵は終わり

1599年
琉球元気に、明へ尚寧の冊封、襲封を請う。

1600年
関ヶ原の戦い。島津なにげに西軍いる。
戦い不利とみるや、ヤケクソ敵前突破を試み
東軍をドン引きさせ九州へ逃る。

1603年
家康、征夷大将軍となり江戸幕府をひらく。島津琉球漂着人を送還し、幕府への返礼を要求。琉球は臣下への布石だとしこれに応じず。

1604年
島津、琉球は薩摩「附庸国」との認を示し、返礼を要求。しかし琉球これを無視

1606年
家康、島津の大島出兵を許可。しかし実行されず。琉球、明からの冊封使来琉。中山王に封ず。島津、琉球側に明との仲介貿易を以来。無視される。

1609年
島津琉球侵攻

753 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:26:27.55 ID:NpA6PwBi
>>746
>この文書、島津忠治は「極めて低姿勢」
個人の主観で根拠なし。

>「二つの国家としての対等な関係で、
個人の主観で根拠なし

>琉球を従属させようという姿勢が皆無で
個人の主観で根拠なし

現実↓
尚寧王誓詞(旧記雑録後編4 862号)
「琉球の儀往古自より薩州島津氏の附庸為り。」

中山世鑑
「大日本永享年中、琉球国始めて薩州太守島津氏附庸の国となり、
日本に朝貢すること百有余年なり」

「然に琉球は往昔和朝義教将軍の代、邦君大岳公(島津忠国)に
賜しより附従となり毎年貢を捧しけるが・・・」「道之島代官記集成:連官史」

「琉球国は、元来日本の属島なり」(道之島代官記集成:大島代官記)

754 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:28:00.32 ID:r7L3qJP6
ザッとみ島津はクズ。
沖縄人は、鹿児島人をみたらビンタするべき(なんちって

755 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:29:34.20 ID:P60GsClN
すでに奄美をおとして首里に向かっているとわかってて
琉球原人を見捨てて逃げ出した腰抜けサムレーをあぶり出すためだろ

その後の支配も視野に入れてたから非戦闘員の虐殺なんてしてないぞ

756 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:29:38.54 ID:2rlt1j0Q
>>753
つい最近早稲田か東大の琉球研究会が論文出してるぞ。

757 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:29:44.05 ID:NpA6PwBi
誰がどうみても琉球土人はクズ。
奄美・八重山人を虐殺。
自分は薩摩隼人をみたら速攻土下座。

特技は弱いもの苛めと土下座wwww

758 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:30:47.07 ID:NpA6PwBi
あ、インテリ狩も追加なwww

ポルポト統治下のカンボジア並みの暗黒国家。
それが琉球土人国。

759 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:31:34.94 ID:NpA6PwBi
薩摩は邪悪な琉球土人を討伐しただけ。
どっとはらい。

760 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:34:19.14 ID:2rlt1j0Q
明治維新は琉球搾取で成し遂げられたと指摘していい。琉球人は明治維新の原動力
奄美の砂糖地獄
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/98523/87956/53597259
薩摩支配を逃れた奄美の人々。琉球王国を懐かしむ

761 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:40:04.49 ID:NpA6PwBi
同時代の奄美人の真実の声。
土人と縁がきれてほっと一安心!

「連官史の冒頭文(道之島代官記集成p.375)」
「宜哉、倭の下知に従いしより、上は聖道に憲章して
仁篤の余沢を感じ、万民一に帰し饑寒の労を忘れ太平の晨に遊びぬ」

「ああ、日本の命令に従うようになってから、
上はまともな政治を行うようになって、仁徳が感じられるようになり、
人民は一つにまとまって、飢えや寒さに困ることがなくなり
平和に暮らしております」

762 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:41:09.75 ID:NpA6PwBi
琉球土人より薩摩統治の方が100億倍マシ。
これが世界の共通認識。

763 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:41:22.25 ID:S6Yvv+Bz
んなアホな。
薩摩代官なら奄美人は幸せでしたおしまい。
とそーかくやで。

764 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:41:31.86 ID:mlk7hPnn
やっぱり>>698が全てだな
ハードゲイDQN薩摩に琉球の大切な人材を悪用されては
琉球王国の国益も品格も大いに損ねるからな

765 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:47:13.47 ID:JDzK6Hhh
釈放してやれと薩摩が圧力かけたら
あっさり屈したじゃないか

766 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:52:32.05 ID:22V3lCZD
薩摩や長州が政治の主導権を握り、幕府を倒せた琉球は?

薩摩藩では、1827年(文政10年)から島津斉興のもとで茶坊主出の調所が財政改革にやっと着手。
500万両にのぼる藩積を250年賊償還というほぼほぼ、踏み倒しの方法で処理。
また、琉球統治での「砂糖利権」を専売制にして、琉球貿易も幕府の制限を超えて盛んに行った。
これらの強引な改革によって藩財政は安定1840年頃には50万両の蓄財もできるようになっている。
島津斉彬はこの蓄財を後ろ盾に、西郷隆盛や大久保利通などの下級武士を登用し。
のちの明治維新の原動力とした。

明治維新は琉球の血と涙の結晶です。
全日本国民は毎朝、沖縄に向かって有難うございました土下座すべき。

767 :名無しさん:2016/11/03(木) 13:57:25.50 ID:ZZkJY8I3
むしろ琉球処分のおかげで奴隷支配から解放されたのだから
琉球原人は感謝すべきだな

768 :名無しさん:2016/11/03(木) 14:06:20.29 ID:NpA6PwBi
>>764
ふーん。優れた人材を4年間も首里の牢獄にぶち込むと
品格があがるんだね。土人ワールドでは。

しかも理由が、牧志を釈放すると
朝貢に支障が出るからwww
土下座大好き琉球土人wwww

769 :名無しさん:2016/11/03(木) 14:09:20.55 ID:mlk7hPnn
>>765
>>719←引き留めようとしてるだろ
しかも後々には牧志を薩摩から取り戻すつもりだった

770 :名無しさん:2016/11/03(木) 14:18:49.48 ID:NpA6PwBi
>>769
引き止めて牢獄にブチ込んでおきたいんだよねwww
さすが土人wwww

771 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:08:09.96 ID:mlk7hPnn
>>770
そりゃハードゲイ薩摩の操り人形にされるからなw


ハードゲイ薩摩の汚ねえケツの尻拭いなんかまっぴらゴメンだったんだよ

772 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:20:05.80 ID:060rEU+G
>>770
少し伺いたいのですが
尚寧王誓詞、中山世鑑 、道之島代官記集成

これらの史料は島津家の出兵以前、
または以後の史料なのでしょうか?

773 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:28:20.02 ID:Gg0Nve9H
おいおいアナル舐めは琉球土人の得意技だろwww

774 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:35:31.56 ID:mlk7hPnn
明・清王朝は琉球に与える事はしても強制搾取はしなかったな

775 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:40:34.72 ID:mlk7hPnn
海外に派遣する琉球の大切な人材を薩摩の操り人形にされて
薩摩の誇る気持ち悪過ぎのハードゲイ文化に染められても困るんだよねw
もちろん琉球に薩摩の気色悪い文化を持ち込まれてもたまったもんじゃないからな

776 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:42:49.53 ID:1maLyTaT
>>772
以後です。

777 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:55:24.79 ID:22V3lCZD
琉球史と並行して日本史確認

1700年代になると、幕府は慢性的な財政的難に苦しんでいる。
百姓は租税の増微や貨幣経済の浸透はそのまま負担になった。
生活の困窮や年貢納入に迫られた百姓は、都市への出稼ぎや農村工の日雇い、田畑の質入れなどして食いつないでる。
質流れの結果、本百姓から小作人また寄生百姓に転落する人々が多く現れている。

また、百姓層の分解を加速させたのは。
凶作・飢饉。
江戸時代を通じて実に150回以上の飢饉があり、大規模なものだけで20回を超える。
多くの餓死者をだしている。

日本史が分からないから並行してる、琉球を偏見で見るんだぞネトウヨども。

778 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:55:38.05 ID:060rEU+G
>>776

ありがとうございます
以後と言うことは薩摩藩の支配下の史料ですか..

島津氏に肯定的なのは当然の事ですね

779 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:55:47.46 ID:22V3lCZD
あまり知られていない九州の琉球朝貢
琉球側が九州の諸勢力を下位におく

戦国時代に入ると、それまであった琉球の京都・室町幕府への通行が途絶える。このころから島津は「自己の印判状」を持たない船の来航を禁止するように琉球に「強要」したとは通説。
しかし、この文書、島津忠治は「極めて低姿勢」で「二つの国家としての対等な関係で、琉球を従属させようという姿勢が皆無で」また、もう一通の文書は。
「忠治は、みずからを尚真王の臣下に位置づけている」この時期琉球は島津本宗家までも君臣秩序に編成しようとしていたと。
これは1570年から72年にも確認さらている。

16世紀前半まで島津家は、藩内の財政や一族内の抗争が絶えなかった。
勢いがなく、内部で勢力が均衡していて、琉球は島津氏一本にまとめて付き合う必要がなかった。
琉球と種子島氏との関係は、琉球を上においた君臣関係とされ、琉球は種子島氏に対して1年に1艘の貿易船の来航を許可している。

琉球と相良氏(肥後南部)・伊東氏(日向の国人)もこれにあたる。

薩摩侵略後編纂史と。研究は分けて考えような。

780 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:56:01.34 ID:22V3lCZD
そもそも1441年の(嘉吉附庸)
島津忠国、足利義教から琉球を賜わうとの伝えあり。

嘉吉1441年。9代島津忠国が将軍足利義教の弟・大覚寺義昭を謀反で成敗したとき、義教が褒賞として忠国に琉球を与えたとする「琉球国嘉吉附庸」説があっる。
この説は薩摩大ウソと否定されている。

781 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:56:29.07 ID:22V3lCZD
琉球と島津史との関係

1441年
島津は、室町幕府に謀反を企てた大覚寺義昭を討ち、その恩賞として琉球を与えられた(嘉吉附庸)。のちに島津の捏造と判明

1481年
室町幕府、島津の印判を帯びない日本商船の琉球渡航を禁じる。

1516年
室町幕府は備中三宅國秀に琉球遠征を許可するが、島津がこれを妨害。これは島津が琉球側に恩を売る捏造事件と判明。

1534年
島津から琉球にもたらされた書簡に「三宅國秀を坊ノ津で殺害したのは、琉球との同盟の故」とラブレターが届く。

1575年
琉球が派遣した島津義久の相続を祝った(綾船)を島津側が不服とし一旦拒絶。
それ以降、友好的に振舞っていた島津側が、一転琉球に対する態度が威圧的なモノだへと変わる。
※関ヶ原の戦い以降さらに八つ当たりが厳しくなる。

1582年
秀吉、亀井茲矩に全国統治後、琉球を与えると約束する。

1587年
島津、秀吉に敗れる

1588年
秀吉、島津を介して琉球に入貢を促す。

782 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:58:41.69 ID:22V3lCZD
琉球と島津氏との関係

1589年
尚寧即位、天龍寺僧の桃庵らを秀吉のもとへ派遣。秀吉はこれをもって複属とみなす。

1591年
秀吉、亀井氏の琉球遠征を朝鮮侵攻に差し支えるとして中止させる。琉球は、朝鮮出兵は宗主国である明との関係を悪化させるとして、島津側の出兵を拒否する事を決定。
ただし、しつこいので兵糧米の半分を提出する。秀吉、琉球を島津の「与力」とする。
秀吉への紋船派遣は進上物が粗末だと帰国させられる。

1593年
義久、ひつこく琉球に食料輸送を督促。ヤミ金なみ

1594年
琉球は明との関係と王府財政の窮状を島津に訴え、兵糧米の提出を断る。

1598年
秀吉死去。朝鮮出兵は終わり

1599年
琉球元気に、明へ尚寧の冊封、襲封を請う。

1600年
関ヶ原の戦い。島津なにげに西軍にいる。
戦い不利とみるや、ヤケクソ敵前突破を試
み東軍をドン引きさせながら、九州へ逃帰る事に成功。

1603年
家康、征夷大将軍となり江戸幕府をひらく。島津琉球漂着人を送還し、幕府への返礼を要求。琉球は臣下への布石だとしこれに応じず。

1604年
島津、琉球は薩摩「附庸国」との認を示し、返礼を要求。しかし琉球これを無視

1606年
家康、島津の大島出兵を許可。しかし実行されず。琉球、明からの冊封使来琉。中山王に封ず。島津、琉球側に明との仲介貿易を以来。無視される。

1609年
島津琉球侵攻

783 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:58:58.94 ID:22V3lCZD
明治維新は琉球搾取で成し遂げられたと指摘していい。琉球人は明治維新の原動力
奄美の砂糖地獄
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/98523/87956/53597259
薩摩支配を逃れた奄美の人々。琉球王国を懐かしむ

784 :名無しさん:2016/11/03(木) 16:59:32.33 ID:22V3lCZD
薩摩や長州が政治の主導権を握り、幕府を倒せた理由は?

薩摩藩では、1827年(文政10年)から島津斉興のもとで茶坊主出の調所が財政改革にやっと着手。
500万両にのぼる藩積を250年賊償還というほぼほぼ、踏み倒しの方法で処理。
また、琉球統治での「砂糖利権」を専売制にして、琉球貿易も幕府の制限を超えて盛んに行った。
これらの強引な改革によって藩財政は安定1840年頃には50万両の蓄財もできるようになっている。
島津斉彬はこの蓄財を後ろ盾に、西郷隆盛や大久保利通などの下級武士を登用し。
のちの明治維新の原動力とした。

明治維新は琉球の血と涙の結晶です。
全日本国民は毎朝、沖縄に向かって有難うございました土下座すべき。

785 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:01:07.82 ID:22V3lCZD
まず、日本史と琉球史を時間軸でみると。
琉球史をとてもじゃないが攻撃できません。

やったね琉球

786 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:08:15.81 ID:22V3lCZD
勇敢に戦った琉球

琉球征伐
1609年(琉球暦万暦37年・和暦慶長14年)、薩摩藩の島津氏は3000名の兵を率いて3月4日に薩摩を出発し、
3月8日には当時琉球王国の領土だった奄美大島に進軍。3月26日には沖縄本島に上陸し、
4月1日には首里城にまで進軍した。
島津軍に対して、琉球軍は島津軍より多い4000名の兵士を集めて対抗したが敗れた。
戦死者や負傷者は200〜300を超したとされている。

4月5日には尚寧王が和睦を申し入れて首里城は開城した。

これ以降、琉球王国は薩摩藩の付庸国となり、薩摩藩への貢納を義務付けられ、
江戸上りで江戸幕府に使節を派遣した。
その後、明に代わって中国大陸を統治するようになった満州族の王朝である清にも朝貢を続け、薩摩藩と清への両属という体制をとりながらも、琉球王国は独立国家の体裁を保ち、独自の文化を維持した。
いわゆる二重外交を繰り広げる。

奄美群島は薩摩藩直轄地となり王府から分離されたが、表面上は琉球王国の領土とされ、中国や朝鮮からの難破船などに対応するため引き続き王府の役人が派遣されていた。

以後、奄美諸島は薩摩支配によるいわゆる
「砂糖地獄」に苦しむ事になる。


パクリである。

787 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:09:57.28 ID:060rEU+G
>>770
 
もう一つ伺いたいのですが

足利義教の時代、
島津忠国に琉球が従属して毎年朝貢したと言う
「同時代の琉球側の史料」は存在するのでしょうか?

788 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:12:25.07 ID:22V3lCZD
華麗な琉装で観衆魅了 首里城祭古式行列
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-387979.html
古式行列は琉球国王が、国の安寧と五穀豊穣を祈願するために、首里城下にある3カ所の寺を参詣する「三ケ寺参詣行幸」の行列を再現したもの。
華麗な琉装に身を包んだ国王と王妃をはじめ、摂政、三司官らが首里城御庭(うなー)から守礼門、龍潭(りゅうたん)通りを練り歩いた。

789 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:15:31.71 ID:NQZ359a7
奄美人は現在にいたるまで一度も鹿児島から沖縄への
転県運動や請願を行っていない

琉球にウンザリしていた証拠

790 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:17:06.28 ID:a1IM6fml
>>788
また土下座再現ショーやるのか
琉球原人には誇りの欠片もないんだな

791 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:19:57.05 ID:NpA6PwBi
>>778
じゃあ中国の属国ということでFA?俺はどっちでもいいよ。
永遠の属国。それが琉球土人。

「是異なる大事なりとて、月卿雲客僉議ありき、若那(謝名)進出て申される、
昔より此国は唐に属し、日本と格別なり・・・」

792 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:21:15.93 ID:22V3lCZD
宗主国様にジャンピング土下座して何が悪い。優しかったんだぞ。そりゃ土下座もする
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68836
琉球国王の即位式を再現 首里城祭で「冊封儀式」

793 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:24:55.77 ID:NpA6PwBi
俺としては、琉球土人を、日本の仲間にいれてやろうと思って
尚寧や中山世鑑のような
王府の公式見解を優先してやってたんだけど、
土人はそれは征伐後の史料だから信用できないという。

であれば征伐前に謝名が「この国は大明の属国です」
と述べている史料があり、
夏子陽も「琉球は明の属国。
明のおかげでこんなゴミ国家が存在できている」
と述べているので、それでいいですね。

ちなみに謝名親方は所詮は法司の一人に過ぎず、
実際、彼の見解には反論するものもあったそうですが
これ以外の公式見解は見当たりませんからね。
征伐前の見解でないと信用できないというのならば
明の属国ということでいいですね。土人の皆さん。

あと、独立国とかいう妄想は、同時代人の誰も主張していないので論外です。

794 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:25:37.54 ID:Acx9mkuM
71年前に沖縄の久米島で日本軍による沖縄住民虐殺事件があったが、日本政府はこれについてまだ一度も謝罪していない。
この事件は久米島守備隊住民虐殺事件ともいわれ、久米島に配備されていた日本軍が久米島住民を無残にも虐殺した凄惨極まる凶悪事件としてあまりにも有名である。
日本政府は速やかにこの事件について謝罪する必要がある。

795 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:28:16.49 ID:22V3lCZD
中国は琉球冊封体制において、琉球王府への内政干渉をほぼしていない。
東アジアでの中継貿易、大航海時代は、皇帝の臣下でいることで。
物と情報を本土より、よほど琉球は手に入れている。
むしろ、九州豪族や幕府はその琉球の朝貢体制にすり寄ってきてるではないか!
と煽ってみる。

使わない方がアホ。

796 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:31:15.36 ID:NpA6PwBi
ふーん。明の許可がないと王様になれないのは
土人の脳内では内政干渉じゃないんだね。
さすが土下座大好き土人wwww

797 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:36:48.50 ID:4R4gl+Jv
承認の意味がわからない草ばか

798 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:38:45.41 ID:NpA6PwBi
もしくは自分というものが無かったとか。
その時々で強い奴になびく。
まさに物呉ゆしどぅ我が主wwww

土下座大好き琉球土人www

799 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:40:41.63 ID:NpA6PwBi
朝貢の現実。身銭を切って朝貢する乞食琉球人。

按琉球貢物、惟馬及硫黄、螺殼、海巴、牛皮、磨刀石乃其土産;
至於蘇木、胡椒等物、皆經歳易自日本、轉販於暹羅者。
所謂「櫂子扇」、即倭扇也。盍任土作貢、宜其惟正之供;
遠取諸物、亦其獻9A之意、不必求備焉可也。
二年一貢、今以爲常;第人役過多、亦不勝糜費。
LI毎船能省其什之三、則庶幾無濫矣。
夏子陽曰:海島之國、惟琉球最稱貧瘠;
蓋地無物産、人鮮精能、商賈又復裹足不入其境、
故一切海上奇詭靡麗之珍Jh乏焉。』

「琉球の貢物を見てみましょう。馬と硫黄。螺殼、海巴、牛皮、磨刀石。
蘇木、胡椒などは、長年日本から交易で入手しています。
日本人はタイ人から転売しているのです。
扇子は、すなわち日本の扇です。

そもそも朝貢とは、
その土地土地の産物を調べて、貢物を決めて納めさせ、
正しく課税するのがよろしいです。
外国から買わせて献上させる事は、要求すべきではありません。
今は二年一貢になっていますが、赤字です。
船の数を減らせば、無駄遣いが減るでしょう。

800 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:44:01.36 ID:22V3lCZD
あまり知られていない琉球と朝鮮の友好関係
1461年琉球国使僧・徳源が朝鮮へ来て、土物を進上し、朝鮮漂流民を送還している。
これに対し、朝鮮国王・世祖が琉球国王に答えた文には、綿軸210、綿布1031を贈ったとある。
琉球にたびたひ漂着する朝鮮民を、琉球王国側は丁重にもてなして送り返したが。
その帰国途中の朝鮮漂流民見聞録は、琉球をみる貴重な資料になるとさ。

801 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:44:11.12 ID:NpA6PwBi
そもそも同じように朝貢している朝鮮も
栄えるどころかむしろ貧しいからな。

日本のように自国に売る物がおおいものや
女真族のように、朝貢とはいっても
実質的にはむしろ明が貢いでいる状態で
状態の悪い馬をずうずうしく売りつけても
文句言われないものとは違う。

琉球や朝鮮の朝貢は文字通りの貢物。
親分にみかじめ料を収めているだけ。

802 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:44:39.20 ID:GA89Ld3j
>>22
また琉球原人が適当こいてるな

朝鮮人は迎恩門で土下座し
琉球原人は守礼門で土下座した

属国同士まったく同じことやってたんだよ

803 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:48:06.86 ID:NpA6PwBi
ないちゃーへの妬み丸出しで陰口をたたく醜い尚真!
⇒朝鮮人は相手にせずないちゃーに送ってもらう。

俺等凡留三朔, 語通事請還本國。 通事達國王, 國王答曰:
‘日本人性惡, 不可保, 欲遣爾江南。’
俺等前此問於通事, 知日本近, 江南遠, 故請往日本國。
適有日本覇家臺人新伊四カ等, 以商販來到,

804 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:49:27.96 ID:NpA6PwBi
俺等前此問於通事, 知日本近, 江南遠,

朝鮮人にすら正論で論破される土人wwww

地理的感覚が絶無www
それが世界で通用しない琉球土人。

805 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:50:13.01 ID:22V3lCZD
>>799
薩摩支配で赤字を抱えながらも、薩摩に中止を要請されても。
琉球王国側が冊封にこだわったのは、琉球王国が独立国だとする外交術。

この日本史上、最後の最後まで「独立性」に異常にこだわった琉球民族の血を。大和民族はなまじ基地を沖縄に集中させてしまったせいで。恐れているのだと分析できる。

この下りは、NHK歴史ヒストリアでも、琉球王国の涙ぐましい弱小なりの立ち居振る舞いと。放送されて周知の事実

806 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:51:32.64 ID:NpA6PwBi
>>805
アホかお前www冊封してる時点で独立国じゃねーよwww

統合失調症か?この土人wwww

807 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:52:59.13 ID:22V3lCZD
まずネトウヨは、煽り合戦しようと、客観的に見て誰が説得力があるかと言う部分が欠落しとるわ。

アホと話してる気分になる。

808 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:55:16.31 ID:22V3lCZD
独立国じゃないのに皇帝からの使者(冊封使)が、のこのこ琉球海難を超えて。来るかよ。

809 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:55:54.73 ID:NpA6PwBi
要するに昔から琉球土人には
プライドなんてものは無かったわけよ。
強い奴には媚びへつらって生きてきたわけ。
それがヘタレで貧しい土人の処世術だった。

別にそれは良い悪いという問題ではない。
そのまま受け入れればいいだけ。
能書きを言ってられないくらい
厳しい状況で生きてたんだなってだけ。

それなのに現代の琉球土人は、
内地の税金注入で甘やかされて
自意識過剰の中二病患者に成り下がってしまった。
中二病的な独立国とかいう妄想を
先人に押し付けてるから、>>805みたいな
錯乱したことを口走るわけだ。

810 :名無しさん:2016/11/03(木) 17:59:58.94 ID:v83KrCHC
>>808
自分たちの領土という権威づけや
視察の意味も兼ねてるんだよ

だからビビって土下座して出迎える

811 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:01:21.42 ID:22V3lCZD
ほら。
日本史上最後まで「国」としての独立性にこだわった。(薩摩搾取で赤字抱えても朝貢)
事実を指摘すると焦る。

コレは大和民族には、現在の沖縄県の地政学と政治状態をみて大変おそれているから。

沖縄自民に骨のあるヤツが出てこれば、大和側が、真っ青になるくらいの影響力を沖縄は潜在的に持っている。
幸か不幸か。

812 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:02:54.08 ID:TjujisTs
朝鮮は清にとことん搾取された珍しい国
大陸が明から清に変わるとき立ち回りに下手こいたためだよ。

813 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:03:56.58 ID:22V3lCZD
>>810
命がけの冊封使・琉球旅
琉球は中華帝国に対し、本来なら中国側でとり行われる冊封儀礼を。(属国、朝鮮半島はすべて中華側へ赴く)
琉球王国で執り行うこととするとし。あくまで独立国としての承認を求めた。

当時、琉球近海の難所は事故が多くあり。
中国側の使節団は琉球冊封を「あの世へ逝く」と大変恐れた。
琉球側は中国へ旅立つことを「唐旅へ逝く」とあの世へいくほど危険だと伝えられている。

冊封のための中国の高官が危険を犯し、琉球王国へ来ることで、王国の権威を高める狙いがあった。
また、琉球王国側は冊封使を王国をもって手厚く歓迎した。

中国は琉球王国に対して内政干渉をほぼ行っていない。琉球王国にとっては東アジアでの貿易権益を確保する「外交戦」であったと推察できる。

814 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:05:12.72 ID:v83KrCHC
>>811
明治維新後、各地で処遇に不満を抱く士族が反乱を起こした

だが
琉球では一度も起こらなかった
庶民は奴隷解放を喜んでいたからな

815 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:07:07.62 ID:v83KrCHC
>>813
だから
朝鮮では迎恩門で土下座して出迎えたんだって
琉球じゃ守礼門でやってたようにな

まったく同じ属国だ

816 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:09:55.54 ID:22V3lCZD
>>812
琉球側からみたら朝鮮は、文化も技術も格上の国。
日本史も朝鮮半島から文化が日本に入ってきて、九州薩摩はむしろ琉球より早く朝鮮、大陸と貿易してたとされています。
そもそも海流の関係で琉球から直接大陸に行くのはムリがある。

817 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:09:58.95 ID:6BT3z2ah
>>813
国家元首の任命権をにぎり
貿易の許認可権をもってたのだから
これ以上の内政干渉なんてないぞ

がっちりキンタマつかまれてる

818 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:11:23.27 ID:060rEU+G
>>793

それは単純に冊封を受けていただけでは?

日本でも卑弥呼、倭の五王、懐良親王、足利義満などが有名ですね

遣唐使の時代の天皇は朝貢はしても冊封を受けていないと言われていますが
現実には「日本国王主明楽美御徳」という国書を持ち帰り
また、光仁天皇も来朝した唐の使節に臣従の礼をとっています

江戸時代の史料には、秀吉は明からの冊封を拒否したと書かれていますが
実際は秀吉も「日本国王」に冊封されており
その時に家康も「右都督」に任じられています

冊封が自立性を失わせ、プライドがなく屈辱的なのであれば
何故、秀吉は土下座して冊封を受けたのでしょうか?

819 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:15:24.65 ID:v83KrCHC
>>818
単純に貿易のためだけの形式的な冊封と
国家元首の任命権あけわたして土下座で迎えるそれとでは
天と地ほどの差があるじゃないか

ましてや、秀吉は源氏じゃなかったから将軍でさえなかった

820 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:16:15.49 ID:22V3lCZD
>>814
旧・慣温存策が比較的うまくいっただけだろ。
士族やらの抵抗は本土同様起こっている。
過激じゃなかっただけ。

佐賀の乱から西南戦争など大義がどこよ?


821 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:18:41.00 ID:22V3lCZD
琉球国王任命に中国皇帝が忖度したと思ってるネトウヨ。

822 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:21:38.26 ID:22V3lCZD
ネトウヨの中には沖縄県民が琉球民族やらに目覚める事を恐れているんやろ。
だから徹底的に琉球史を貶したい。

恵ナンチャラの琉球史とか呆れるわ。

しかし、琉球史をみて軽く気づくべき。
ナンテコトナイ日本史の縮図といっていい。

823 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:23:07.81 ID:v83KrCHC
実際そうだろ
琉球「へへぇぇ国王に認めてくださいませぇ」
シナ「くるしゅうない、よきにはからへ」
だったのだから

824 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:24:28.82 ID:0IeNWrkg
琉球史からみたら薩摩よりよほど朝貢してた時代がマシ。

825 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:24:32.99 ID:6BT3z2ah
>>822
屈服の奴隷支配の歴史しかない琉球史をみて
いったいなんに気づくんだ?

826 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:33:35.23 ID:060rEU+G
>>819
「国家元首の任命権」とはなんのことでしょうか?
中国の認定を受けようが受けまいが独自の支配者が存在することは
日本も琉球も同じです

あと、琉球も主に貿易が目的ですし
琉球国王の冊封も日本国王の冊封もあまり違いはありません

「秀吉は源氏じゃなかったから将軍に云々」は江戸時代の儒者の戯言に過ぎず
とうに否定されている俗説ですね

827 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:35:43.70 ID:jDrtEW7X
明治維新での日本編入がうまくいったからと。
朝貢が悪で、薩摩支配が良とはなりません。
そこは客観的にみるべき。
奄美など悲惨すぎてもー

828 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:38:20.60 ID:FE6FnkaM
>>826
琉球国王はシナ皇帝が任命した尚
いわば尚はシナの権威を背景に琉球を支配していた

だが便宜的な日本国王は日本のトップじゃなかったしシナの権威は必要なかった

それに、秀吉が将軍になれなかったのは歴史的な事実であり
養子になってでも源氏になろうとしたが失敗したのは有名だぞ

829 :sage:2016/11/03(木) 18:39:20.81 ID:ZitM8B9u
https://www.youtube.com/watch?v=tY-xyCbzdqY

https://www.youtube.com/watch?v=NJYs5GTmdcg

830 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:41:36.95 ID:jDrtEW7X
朝鮮人陶工、来琉400年で特別展 来月25日まで、壺屋博物館
薩摩藩を通して来琉した3人が持っていた技術に近いとされる、17世紀初頭に使用されていた鹿児島県の堂平窯(どびらがま)の発掘遺物が県内で初めて展示されている。1616年以前に琉球で作られていた土器との比較ができる。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-387945.html

831 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:42:58.41 ID:jDrtEW7X
>>826
どーでもいいが、君の文章読みやすいね。

832 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:44:01.59 ID:jDrtEW7X
>>828
徳川家康はナントカ将軍なってるじゃないですか!

833 :名無しさん:2016/11/03(木) 18:49:36.17 ID:FE6FnkaM
>>832
家康は源氏だよ

「姓が源じゃないさ〜!」とか
レベルの低いことはいうなよ琉球原人

834 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:03:51.18 ID:OKO/ns6k
へ?

835 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:40:51.24 ID:NpA6PwBi
>>826
は?「武官派遣されると
家来に、明に懲罰を受けるのだと勘繰られて
反乱されるニダ!
とにかく文官を派遣してくれニダ!」
と泣きついていたのはどこの酋長さんでしたっけ?
尚寧なんたらさんじゃありませんでしたっけ?

土人の脳内では中国の認定は必要ないんですか?
歴代宝案は読んだことありますか?

あと貿易が目的ではありません。
「朝貢」が目的です。
さらに琉球側の義務であるフトウ貨物の買取も自前ではできず
内地の商人に依存しているのは
夏子陽もはっきり述べているとおりです。

836 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:45:55.97 ID:Y4pDTGh/
本土の冊封は貿易目的。
琉球の冊封は朝貢が目的

馬鹿なんだろーな。

837 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:49:52.51 ID:QdUCBpn8
王様自ら下僕となって
土下座のお出迎えだからな
琉球は

838 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:50:38.07 ID:Y4pDTGh/
ウキより
冊封(さくほう)とは、称号・任命書・印章などの授受を媒介として、「天子」と近隣の諸国・諸民族の長が取り結ぶ名目的な君臣関係(宗属関係/「宗主国」と「朝貢国」の関係)を伴う、外交関係の一種。
「 天子」とは「天命を受けて、自国一国のみならず、近隣の諸国諸民族を支配・教化する使命を帯びた君主」のこと。

いわば臣下関係を結ぶこと。琉球冊封は戴冠式をしめす。
冊封朝貢も中国皇帝やら大和も臣下関係にあるとしてるわ。

朝貢(ちょうこう)
は、主に前近代の中国を中心とした貿易の形態。中国の皇帝に対して周辺国の君主が貢物を捧げ、これに対して皇帝側が確かに君主であると認めて恩賜を与えるという形式を持って成立する。
なお、周辺国が貢物を捧げることを進貢(しんこう)、皇帝がその貢物を受け入れることを入貢(にゅうこう)という。

839 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:52:49.98 ID:UoVlJhDv
ネトウヨ
「琉球朝貢は屈辱」
沖縄
「お前らなんかとっくの昔からやってる」
ネトウヨ
「オレらの朝貢は貿易だから」

ポジティブなのか馬鹿なのか?

840 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:53:28.21 ID:q61fgT6B
朝貢・冊封は一体です。

841 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:54:42.44 ID:ph8StqgV
荘厳なジャンピング土下座です。
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/68836
琉球国王の即位式を再現 首里城祭で「冊封儀式」

842 :名無しさん:2016/11/03(木) 19:59:16.73 ID:QdUCBpn8
琉球は土下座場所(守礼問)まで用意した属国だしな

843 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:01:53.31 ID:mlk7hPnn
豊臣秀吉、朝鮮出兵

    ↓
尚寧王「あのー、明・皇帝様と朝廷の方々、そろそろ私を琉球国王として冊封お願いします!」

明朝廷「その前に中山王世子尚寧よ、我々が倭国に送った密偵の報告によれば、
近年琉球は倭国に頻繁に使節を派遣してずいぶんと親密に貿易を行ってるそうだが?」

尚寧王「まぁ・・倭国の島津連中とはあくまで外交上の付き合いですが・・」

明朝廷「ほう、琉球は我が国、明征服を企てた倭奴関白(秀吉)に進貢使節を派遣しており、
倭国の朝鮮出兵にも兵糧供給したそうだが?」

尚寧王「・・あれはそのー・・(ヤベェ)」

明朝廷「近年は我が国に持ち込む交易品の質、量共に劣化し、琉球の国力はずいぶん落ち込んでいるようだが?」

尚寧王「・・ポルトガル商人の南蛮船がアジアへ進出しておりまして・・・・ウチもなかなか・・やりにくくなってしまいしました・・」

明朝廷「しかし南蛮船進出や倭奴関白の無理強いとはいえ、我が国を差し置いて
琉球国が倭国に頻繁に進貢と兵糧供給まで行っているとすれば、
我が国が冊封使を派遣する事はない。
我々が君に琉球国王の王号を与えず未だに《中山王世子》と称している訳はそれだ。」

尚寧王「琉球国王と認めていただけないと私は・・」

明朝廷「とにかく倭国が朝鮮に侵入した今、我が国も琉球国王の冊封どころではなく、
琉球国王の冊封は当分見送るとする。」

尚寧王「・・・・(マズイ‐)」

明朝廷「琉球国にも事情があるだろうが、こちらも毎回冊封使の琉球への渡航は命を賭けたものだ。
ただ琉球から使者を派遣し冊封を申し出ても、我々は冊封使派遣を承認しない。これまでの慣例通りきちんと琉球王府の表奏文書を持ってきなさい、
話はそれから伺おう」

尚寧王「え・あの・ちょ・・・(負のスパイラルさー)」

844 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:04:38.99 ID:JO3v1Srj
これ好き

845 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:36:36.27 ID:blMiR5u/
>>839
まだ朝貢と冊封の違いがわからんのかw

846 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:42:07.50 ID:37Dbx1fx
ネトウヨ逃避。都合の悪いソースは見えません。馬鹿みたいはい論破

847 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:44:24.30 ID:blMiR5u/
それはまんまお前だよ
琉球王国は冊封国としてしか中華とつきあったことがないから理解できないのな

848 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:45:45.73 ID:37Dbx1fx
ブプ。
冊封(さくほう)とは、称号・任命書・印章などの授受を媒介として、「天子」と近隣の諸国・諸民族の長が取り結ぶ名目的な君臣関係(宗属関係/「宗主国」と「朝貢国」の関係)を伴う、外交関係の一種。
「 天子」とは「天命を受けて、自国一国のみならず、近隣の諸国諸民族を支配・教化する使命を帯びた君主」のこと。

いわば臣下関係を結ぶこと。琉球冊封は戴冠式をしめす。
冊封朝貢も中国皇帝やら大和も臣下関係にあるとしてるわ。

朝貢(ちょうこう)
は、主に前近代の中国を中心とした貿易の形態。中国の皇帝に対して周辺国の君主が貢物を捧げ、これに対して皇帝側が確かに君主であると認めて恩賜を与えるという形式を持って成立する。
なお、周辺国が貢物を捧げることを進貢(しんこう)、皇帝がその貢物を受け入れることを入貢(にゅうこう)という。

849 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:46:42.35 ID:37Dbx1fx
オレたちの朝貢は綺麗な朝貢!

バカ丸出し

850 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:48:02.73 ID:blMiR5u/
>>848
そのウィキの朝貢の続き

朝貢には実質的な臣属という意味はなく、その点で冊封とは区別される。朝貢に対する恩賜が少なくて不満を抱いた進貢側が、帰り道で住民に略奪行為を行うこともあった。

851 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:48:42.09 ID:Wgu/2Jal
王様土下座したのは琉球と朝鮮ぐらいだろ

852 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:49:21.87 ID:37Dbx1fx
しかし大和は臣下の礼をとってたとさ。
おしまい。

853 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:49:35.17 ID:blMiR5u/
大和朝廷は中華から印章は授けられていませんw
印章を授けられたのは卑弥呼と足利義満ですw

854 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:53:57.02 ID:mlk7hPnn
明朝廷が琉球国王の冊封で武官を派遣しようとしたのは
明朝廷は当時の琉球と倭国(日本)との関係に不信感を抱いていたから
それで琉球王府は秀吉の動向や死をいち速く明朝廷に伝えたり
島津家や徳川幕府の招聘も無視する事で大和と距離を置き
明朝廷にはこれまでの慣例通り、冊封使にはなんとか武官ではなく文官を派遣して欲しいと要請していた


琉球に不信感を抱いていた明朝廷は当初、琉球への冊封使派遣を取り止め
琉球使者に皇帝の詔書で国王を承認する領封の形を取る事まで議論されていた


琉球王府の度重なる要請もあり、明朝廷は琉球へ文官の夏子陽(かしよう)を正史、副使の王士禎(おうしてい)の文官の冊封使を派遣する。
実に尚寧王即位から17年目の冊封使来琉だった
明朝廷の不信感を拭えないまま琉球の実情を探った冊封使、夏子陽の見た琉球は
やはり疲弊し明側が一番危惧していた多くの大和商人らも那覇港にいて交易をしていた
明国の尚寧王冊封から3年後、島津氏は琉球侵攻を決行する

855 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:54:05.08 ID:r9qK6+NK
天皇陛下が土下座してないからセーフ理論。
馬鹿しかいないのか?

それなら琉球もセーフなるだろw

856 :名無しさん:2016/11/03(木) 20:54:54.20 ID:blMiR5u/
ちなみに、明国が滅んで清国になった時、
琉球王国は朝貢はしたが冊封を受けようとしなかった
しびれを切らした清国から
「明国の印章を清国に返し、清国から印章を受け取れ」
と命令されたが言い訳してかわし続けた

857 :名無しさん:2016/11/03(木) 21:02:34.97 ID:iuZnxlQ7
清国がすんなり誕生した訳じゃないから琉球なりの戦術練ったんやろ(適当

858 :名無しさん:2016/11/03(木) 21:08:07.50 ID:blMiR5u/
清王朝は漢民族にまで辮髪を強制した
琉球人達は辮髪にされるのを恐れ冊封を嫌がった
薩摩も琉球が辮髪にされるのは薩摩の沽券に関わるから、清国の使者を殺そうと考えていた

859 :名無しさん:2016/11/03(木) 21:09:51.23 ID:iuZnxlQ7
激動の人生を尚寧
歴代王族の玉陵ではなく浦添ようどうれに葬られている時点で。

860 :名無しさん:2016/11/03(木) 21:36:52.18 ID:NpA6PwBi
>>854
>明朝廷が琉球国王の冊封で武官を派遣しようとしたのは
>明朝廷は当時の琉球と倭国(日本)との関係に不信感を抱いていたから

全くの妄想。
事の経緯は、まず、尚寧がいつまでたっても請封しなかった。
金が無かったから。
しかし朝鮮征伐絡みで
中山王位を空白のままで放置するにはいかない、
という明側の意向で、
金が無いなら金をかけない形で冊封することを提案することにした。
まず、武官のみを派遣するか、
もしくは琉球側に福建まで来させて冊封する
(琉球側は接待費を節約できる)
という二案がたてられ、まず後者が提案されたが
琉球は拒否。
ではということで第一案が提案されたが
これも先ほどの内容の手紙で拒否。
慣例どおりの文官派遣を要求した。

明側としては金を出すのは琉球側なので
お前らがそれで良ければいいんだけど・・・
ということで慣例どおりの文官派遣を行った。

>>854に言われていることは研究者でもまことしやかに
言っている奴がいるが、何の根拠もない嘘。
こういうことを言う奴は
歴代宝案を読んでないことがバレバレのしったかなわけだ。

861 :名無しさん:2016/11/03(木) 21:40:28.55 ID:3cxz64gJ
琉球正史
『中山世鑑』
ー1650年、羽地朝秀が編纂した琉球最初の歴史書。日本人と琉球人は、もともと同じ民族であるとする「日琉同祖論」が根幹だが、日本への同化を目指したものではない。

『中山世譜』
ー1701年、蔡鐸(さいたく)が「中山世鑑」を訂正・補足して漢文に訳したもの。
1726年に蔡温が中国側のまとめた「中山沿革志」や「冊封使録」これも大幅に訂正・補足している。

『琉球國由来記』
ー1713年、首里王府が編纂した琉球最古の地誌。各地の旧記・由来が記されている。
伝統的な琉球社会を知る上で貴重。

『球陽』
ー1743年、歴代の国王の在位中におこった出来事を年代ごとにまとめた正史。附巻は薩摩支配を受けた尚寧から記され、日本との関係を中心にまとめられている。
外巻は琉球各地に伝わる伝承をまとめた「遺老伝説」

『歴代宝案』
ー1424年、琉球王国の外交文章を集成。

『琉球科律』
ー1786年、琉球固有の法律と、日本・中国の刑法を参考にして和文で記述されている。
1831年には、追加法典として「新集科律」編纂。

862 :名無しさん:2016/11/03(木) 21:49:37.78 ID:NpA6PwBi
>琉球に不信感を抱いていた明朝廷は当初、琉球への冊封使派遣を取り止め
>琉球使者に皇帝の詔書で国王を承認する領封の形を取る事まで議論されていた

琉球の使者に中国に来させて領封するという案は
実際には史世用の「尚寧がいつまでたっても請封しないのは
金がないからだ」という報告を受けての案。
尚寧の請封自体が、明側からの要求したもの。
不信感を抱いていたら早く請封しろとは言わない。

話の流れをぶつ切りにしたお粗末な作文。

琉球史というのは常にこんな感じで
研究者自身が質が悪くオリジナルの史料を読まずに
他人の低レベルな論文をコピーしあっているだけ。

863 :名無しさん:2016/11/03(木) 21:51:18.95 ID:0RdlShqu
あかんゲシュタルト崩壊おきとる

864 :名無しさん:2016/11/03(木) 21:52:31.69 ID:NpA6PwBi
そもそも琉球大学の史学科では漢文・古文の基本文法を
一切教えないらしいからな。
教授も分からんから教えられないwwww

だからこいつらはいつまでたっても
史料をろくに読まないし、
たまに読むとお粗末な誤読をわんさかやらかす。

865 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:06:28.62 ID:mlk7hPnn
はい歴代宝案


 福建等処の承宣布政使司、琉球冊封を乞恩せんが事のためにす。万暦
二十三年七月二十四日、欽差提督軍務兼巡撫福建地方都察院右僉都御史
沈の案験を奉じたるに、礼部の咨を准けたるに、該本部の題につき、
儀制清吏司案呈すらく、本部より送れる礼科の抄出を奉じたるに、欽差軍務兼巡撫福建地方都察院右僉都御史許の題あり。
 万暦二十二年十二月内、琉球国使者于*、通事葉崇吾等の前事を呈す
るに拠るに、今年八月二十九日、中国の二人、身に敝衣を服し、□頭跣足するものあり。称説すらく、使臣の指揮史世用、承差鄭士元にして、
日本に奉差して偵探せんとす。媼に遇うも、船は倖にも死を免れ脱して
琉球に至ると。査するに文憑のよるべきなきも、その人品談論を視るに
官体に疑似たり。随に船を撥して、*等四十三人を差わし、福省に伴送す。
硫黄八千簧、馬二匹を上載して、もって明年の正貢の用に備う。思い得たるに、琉球は海島に僻居するといえども、世々天朝の正朔を奉じ、
年ごとに貢を修め、藩を称して、侯度を恪守す。比ごろ天災流行す
るにより、地の出だすところ以て国の用いるところに供するに足りず。
また関白(秀吉)のために擾害せらる。十九年には人を差わして金の進貢を要め
らる。二十年世子、僧天竜寺を差わして、
日本に到らしめ、白金二百両、蕉布等の物を送る。関白琉球の北山を討ちて、兵を屯せんとす。
この僧あえて命に違わず、遂して銀四百塊、塊ごとに重さ四両三銭を賞せらる。及倭使とともに琉球に至り世子に見えんとするも允されず。
この僧前銀を費□して遂に自ら弔死す。倭使回報す。関白すなわち曰く、
すでに北山を与えるを肯ぜずして、何故我が銀両を受くるや、毎年利を加えて銀四千両を算□せよと。
世子已むをえずして賠還す。二十一年、また僧建善寺を差わし日本に到らしめて行礼す。
関白僧をもって留住せしむ。ただちに倭使新納伊勢を差わし琉球に到らしめ、万人三年の糧食も載せて朝鮮に至らんことを要む。
世子、民窮し国小にして銭糧の処するなきをもって、二十二年二月僧を差わして回復す。
関白仮するに生子を賀するをもって由となし、その動静を観るに、今十月に至るも未だ回らずして音信を知らず。

866 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:07:30.27 ID:NpA6PwBi
>>836
事実⇒実情を目撃した夏子陽が、琉球の朝貢は
赤字であり、回数を減らすべきだ、と明言している。

さらに、夏子陽がこれまた述べているように
王府はフトウ貨物の購入費用も用意できず、
来島する内地の商人に買い上げてもらっている。

さらに夏子陽は、琉球は、朝貢する物品の大半を
日本人から購入している、とも述べている。

王府は何を貿易してんの?土人。

一方、尚寧は、ほとんど発狂寸前で
文官派遣を執拗に要求しており
理由として「自分に罪があると思われて
反乱を起こされるから」と述べている。
尚家が多額の赤字を忍んで朝貢していたのは
強い奴の威光を借りないと権威を保てないから。

867 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:11:33.10 ID:NpA6PwBi
朝貢というのはそもそも、本来そういうものだった。
目下の者が、目上にみかじめ料を払う。

それが、女真族や、日本のような、
ガチでやったらやばい相手に対して、
「朝貢」という形で面子を保ちつつも、
実際には明側がみかじめ料を払う
平和を買う行為にも流用されるようになった。

しかし琉球や朝鮮は誰がどうみても雑魚。
明側としてもいちいち恐れて気を使う理由はない。

868 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:21:14.13 ID:NpA6PwBi
琉球の朝貢回数が多いのを「優遇」と述べるアホもいるが
同時代史料でこれは優遇であると述べている史料は
何一つない上、夏子陽がはっきり述べていることに
まっこうから反している。
これは単なる妄想。

事実は、中山王の王権・権威は甚だお粗末で
「ウリは中国様の家来ニダ!」というショボい箔がないと
国内をまとめきれなかった。
だから夏子陽がはっきり述べているように、
金をはたいて高価な物品を買い集め
必死で朝貢していた。

筋金入りの属国根性の持ち主。それが琉球土人。

869 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:22:33.60 ID:060rEU+G
>>867

それでは何故、秀吉は冊封されても勘合貿易は拒否されたのでしょうか?

870 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:31:40.82 ID:MicwfA1l
明らかに相手側のレスに説得力がるわ。

871 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:32:16.26 ID:NpA6PwBi
>>869
これから戦争しようという奴と
握手するバカがいるかwww

872 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:32:17.50 ID:MicwfA1l
ニダニダ病気かよ。

873 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:35:56.02 ID:060rEU+G
>>867
そして明が海禁を緩和したときに
何故日本への渡航を禁じたのでしょうか?

874 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:36:15.70 ID:NpA6PwBi
朝貢が「優遇」であるという
夏子陽の記述を完全に無視した妄想は、
朝貢の本質的な構造と
各国の国情・立場の違いを全く無視した
教条主義的で愚かしい考えが背景にある。

まず、日本の場合は、中国市場でも大きな価値のある
商品をいくつか有している。武器、扇などだ。
原料に加工して、大きな付加価値をつけて
中国に売れば、大きな儲けになる。

また、女真族の場合は、朝貢と称して
わざわざ駄馬を選んで貢いでくることすらあったが
明としては喧嘩するわけにはいかないので
言い値で買うしかなかった。

875 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:37:18.92 ID:mlk7hPnn
歴代宝案、続き

いま中山王世子惟うに貢を中朝に修め、関白(秀吉)に臣を称するを恥ず。
年三十歳あえて王を称せず。世子をもって国に当た
れば位号未だ隆ならず。
懇乞うらくは、奏して加封を請い、聖恩の広大なるを仰荷して、ますます効順の微忱を堅くせん、等の因あり。
また兵部の原差せる指揮史世用の呈に拠るに称すらく、琉球一国効順なること二百余載、朝貢絶えず。
必ず冊封に倚りてはじめてあえて王と称す。
屡歳関白(秀吉)のために擾害さる。地勢は聯属して山に倚るに因り、行くに風順なれば開洋し、逆なれば山に収め、波涛の険なし。
甼摩より□船四日にして琉球北山に到るべし。
その山延寰三百□里にして日本琉球の境界となす。三日にして琉球国に到るべし。陸路山あり。
早に行き夜に宿る。関白その路順を見、その国の弱きを欺り、所以に船を発して来伐せんと声言し、彼の北山に兵を屯せんとす。
もし果して北山に拠れば、すなわち琉球は必ず得るところとならん。諞広はその出没の地となり、盤拠して騒擾すれば、まさに寧歳なからん。
いま中山王世子尚寧年三十歳、容貌英偉にして、頗る力量あり。関白に臣事するを肯ぜず。一意天朝に向化す。
それ年大なるも世子たり。あえて封を請わざるは、旧時封王の官二員、随従五百余人彼に在ること半年にして、食費の供給もっともこれ浩繁なり。
また連年関白のために擾せられ、国貧しく民困むによる。故に力請うあたわざるなり。
懇乞うらくは酌処して奏請して勅諭もて国王を加封し、冠服を頒賜せば、いよいよそれ忠貞の念を篤くせん。
差去かしむ員役は必ずしも別に海船を造りて官銀幾千両を動費せず。
ただ過海に慣れる者数人を覓め、□商船□送し、あるいは進貢夷使とともに帯回せしむれば、豈便益ならざらんや。
世用、去年軍門の日本に差□して偵探せんことを蒙り、今年正月開船して回報す。風逆にして沖□、海に打沈す。
幸に残喘を救われ琉球船に順搭して帰国す。所以にその詳を備知す等の因、各々臣に到る。
これより先、臣二十一年四月内において、史世用の奏に拠るに、兵部石尚書の差遣して倭情を打探せしむとあり。
臣、すなわち同安人許予の商船を選取して、史世用とともに前みて日本に往かしむ。
二十二年三月内に至りて、拠の許予は先回して倭情を報知す。
已経に臣具本して奏聞するの外、十二月内におよび史世用はじめて琉球より回還すと。

876 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:37:21.72 ID:bS23/amn
>>866
朝貢と冊封を都合のいいように妄想解釈しないように。中国皇帝は大和側の朝貢を100%臣下ととらえている。

勘合貿易なぞさいたるもん。

877 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:37:37.56 ID:NpA6PwBi
>>873
韓国と北朝鮮の往来は自由か?バカかお前www

878 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:38:25.42 ID:bS23/amn
>>874
朝貢てお前のロジックでは貿易なんだろw

879 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:38:59.81 ID:NpA6PwBi
>>876
俺がいつ臣下じゃないと言った?
引用してみて?
できないなら文盲の土人認定するから。

880 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:39:31.48 ID:bS23/amn
>>862
そんな事書かれてないし教科書にすら載ってない。

881 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:39:41.43 ID:NpA6PwBi
>>878
意味不明。土人発狂wwww

882 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:40:02.01 ID:bS23/amn
>>879
臣下の礼をとってるだろ。はい論破

883 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:40:20.82 ID:NpA6PwBi
>>880
土人の脳内歴史書ではなwww

884 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:40:46.56 ID:fRCZQGRz
あかん。論破されそうなって。
草生やして逃げきる気マンマンや

885 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:41:30.51 ID:NpA6PwBi
>>882
意味不明。はい、文盲土人認定しますwww

886 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:42:53.57 ID:fRCZQGRz
みなさん。
論破されたネトウヨの脱出方法は。
必殺「池沼化」です。

それではご覧ください。

887 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:43:02.19 ID:mlk7hPnn
歴代宝案、続き


けだし、世用風に遭いて沈船し、僅に身をもって免れ、甼摩州に流落すること数月。
たまたま琉球使船に遇い、脱して琉球に至り、頼に彼の世子、使者于*等を差わして伴送して諞に還らしむ。
臣世子の義を嘉し、及*
等の労を恤う。ついで布政司に行し、福州府に転行して、重ねて賞宴を加え訖る。
いま于*および史世用前因を具呈す。該臣看得したるに琉球は遠く海外にあり。古よりは中国に通ぜず。
ただ我が祖宗の威徳遠く被り、朝貢はじめて通ず。
請封はすなわち宣徳間、尚巴志よりはじまり、いまに十有二王なり。
それ正使は給事中、副使は行人に定むるは正統年間より起こる。臣かつて先正の刑部尚書鄭暁の吾学編を読むに、云うあり。
海島の夷、我が封使の往来の礼を勤めんや。夷は往来を言わず。
往来は諸侯を言うなり。四夷の来王八蛮道を通ずるも、未だ報使あるを聞かず。然ればすなわち領封可ならんや、いずくんぞ不可となさんや。
夷官は、命を京師に請い、使臣は命を海上に到し、両にしてこれをえたり。
臣またかつて先臣郭汝霖・蕭崇業、および見任の南*の撫臣謝杰に面会して琉球に出使するの事を備に聞くに倶に称す。
琉球は諞を去ること万里、かつて地のもって止泊すべきなく、浩蕩たる風波危険万状たり。
百死を出して一生を得ん。語るの間、なお驚怖の色あり。蕭崇業言ありて曰く、昔蘇武窮窖に幽置せらるるも彼猶然として草野を膏するがごときのみ。
ここに不貲の躯を奉じて、陽侯の険において僥僥たり。桴翼を設けて水帯に造らんと欲し、また棺を蔵し牌を懸け、見る者をして之
を崖谷に*せしめんと欲するに至っては、豈よく万一を庶幾わんや。
臣窃に焉を危ぶむ。臣聞く、往者は琉球に使するの諸臣、往往にして計□して規避をなす。
有司仮りにもって応にことさらに遷延をなすべきや否やを勘覈し、期に臨みて已むをえざれば則ちもって之を朴忠孫元の臣に付して顧みず。
けだし馳駆鞅掌は恒にその平を得ざるあり。臣また考うるに、嘉靖間の給事中陳侃・行人高澄の奉使するや壬辰夏五月を以てし、
その行けるや甲午夏四月を以てす。給事中郭汝霖・行人李際春の奉使するや己未夏四月を以てし、
その行けるや辛酉夏五月を以てす。

888 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:45:56.39 ID:fRCZQGRz
歴代宝案をだして草生やしてたら。まさかの、原文だされて。
慌てて夏子陽だしたが。ロジックがガバガバで草

指摘したら草生やして大逃走中!

889 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:46:19.05 ID:NpA6PwBi
で、琉球の朝貢についてだが、
琉球は産物がろくにない上、
加工技術が甚だお粗末で
付加価値を高めることができない。

琉球の朝貢品で多少、価値があるものといえば
硫黄くらいだが、
輸送費込みだと中国での末端価格では
大して安くない。アドバンテージはほとんどない。

はっきり言えば琉球にはろくな商品がない。

従って、夏子陽がはっきり述べているように、
全部外国から買い集めて朝貢することになる。
初期費用が、日本や女真族とは比較にならないほどかかる。
さらに経済的な弱さから、常に現金が不足しているため
フトウ貨物は直接内地の商人に買われており
王府としてもむしろそれを喜んでいる。
よく言われる中継貿易モデルは
史料的根拠が全くないだけでなく
むしろ史料に全く反している。

夏子陽がはっきり述べている、
琉球にとって朝貢は過剰な負担である、
というのは中身を詳しく考えると以上のようになる。

890 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:48:51.28 ID:fRCZQGRz
なんで中国側が琉球の心配してんだよw
朝貢・冊封を理解していたらバカでも分かるわ。
中国側は、薩摩支配を警戒して間隔があいている。これは沖縄の義務教育で教わる事だわ。

891 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:49:29.85 ID:NpA6PwBi
>>888
お前書き下し文読めないのかwwww

>旧時封王の官二員、随従五百余人彼に在ること半年にして、
>食費の供給もっともこれ浩繁なり。
>また連年関白のために擾せられ、国貧しく民困むによる。
>故に力請うあたわざるなり。

請封しないのは、さくほうの接待費が過大なこと、
朝鮮征伐の影響で普段よりさらに金がないからだ、
とはっきり書いてあるだろwww

892 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:50:14.32 ID:NpA6PwBi
>>890
>>891
書き下し文が読めない土人wwww

豚に真珠だなwwww

893 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:50:48.17 ID:Z0krlhs5
>琉球の朝貢回数が多いのを「優遇」と述べるアホもいるが
>同時代史料でこれは優遇であると述べている史料は
>何一つない上、夏子陽がはっきり述べていることに

朝貢は貿易だからセーフしてるのに、ロジックガバガバで草
アホや

894 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:51:23.71 ID:NpA6PwBi
歴代宝案の解釈について他になんかある?土人wwww

俺の言ったとおりのことが書いてありますねwwww

895 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:51:30.00 ID:mlk7hPnn
歴代宝案、続き


万暦初の給事中蕭崇業・行人謝杰の使するや丙子秋九月を以てし、
その行けるや己卯夏五月を以てす。
或いは二年、三年その難きことかくの如し。
けだし採木の一節は至って繁費となす。合抱の喩は千に一を得ず。しかしてまた、巨艦の造作は尋常と異なり、年を経月を累ねるに非ざれば、すなわち成ることあたわず。
及その垂成して定*するも、なお丁丑のごとく壊裂することあり。
また興工の事難きの所以なり。それ海外遠夷を以て、特に朝廷を煩わすのみならず、諸臣の命を奉ずるを侍み、
これを万分危険の地に往駆せしめるは、本より事体において未だ安からざる所
あり。
而も況や造船、選役においては繁擾百端にして、一使諞中に至るごとに、すなわち有司二、三年の累を増すをや。
およびその彼に到るや、帝臣を以て島服に臨み、前王を恤し、後王を封じ、礼遇隆渥なり。
彼頂戴して地無し。ここにおいて日に廩軛の供あり。旬に問安の礼あり。月に筵宴の設あり。随従四、五百人、淹留三・四・五月。糧食犒賞の費もっとも貲からず。
すなわち琉球の情、またために甚だ苦しむ。これ世子尚寧すでに壮なるも、而もあえて封を請わざる所以にして、使者于*等の陳乞する所以なり。
朝廷にありて遣使の難きはすでにかくの如し。琉球にありて請封の難きはまた彼の如し。
然ればすなわち、先臣鄭
暁いわゆる領封の説は今日において議してこれを行うべきにあらずや。
況や琉球まさに日本の侵悔を受くも、正に切に聖朝に帰戴せんとす。
時に及びて封ずるに王号を以てするをなさざれば、恐らくはその効順の志を堅くし、それ悍禦の力に資することなし。
誠に詔書一通を発して、中山王世子尚寧に諭令し、即ちに具本もて朝廷に来奏せしめ、ただ使臣一員を遣わして、
勅を齎して福建省城に至らしめ、その差官の面領するを聴し、あるいは海涛に慣経するの武職一員を遣わし、彼の差官と同に前みて命を致す。
それ頒賜の儀物と受封の謝恩は一に旧礼の如くすれば、すなわち使臣は波涛の険なく、
朝命すでに遐方に遠くおよび、夷邦供億の繁を省き、封典は上国に承くるを得、かつ諸臣をして稽避の情
を免れしめ、
有司をして採弁の累を免れしめ、その利益たるや浅鮮に非ざるなり。
伏して乞うらくは勅もて該部に下し、再び酌議を加え、もし果して臣が言謬たざれば、乞うらくはすなわち琉球世子尚寧を詔諭して、亟に来りて封を請わしめ、官を遣すこと議の如くすれば、
すなわち朝廷の体統ますます尊ばれ、夷邦の受賜は量る無からん、等の因あり。

896 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:52:42.26 ID:ptRPWLeC
>>891
意味不明で草

897 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:54:30.85 ID:NpA6PwBi
>>893
お前の言っている意味が分からない。

もう一回夏子陽が言っていることを引用してあげようか?
二年一貢、今以爲常;第人役過多、亦不勝糜費。
LI毎船能省其什之三、則庶幾無濫矣。

二年一貢は今は慣例だが、
人数が多すぎて、費用がかかりすぎている。
船の数を減らせば、いくらかマシになるだろう。

盍任土作貢、宜其惟正之供;遠取諸物、亦其獻9A之意、不必求備焉可也。
そもそも朝貢とは、
その土地土地の産物を調べて、貢物を決めて納めさせ、
正しく課税するのがよろしいです。
外国から買わせて献上させる事は、要求すべきではありません。

898 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:55:19.77 ID:NpA6PwBi
>>896
!現代語訳も読めない!さすが琉球土人wwww

899 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:56:54.39 ID:SGITq8hx
教科書に載ってるまんまです。説得力100%

明朝廷が琉球国王の冊封で武官を派遣しようとしたのは
明朝廷は当時の琉球と倭国(日本)との関係に不信感を抱いていたから
それで琉球王府は秀吉の動向や死をいち速く明朝廷に伝えたり
島津家や徳川幕府の招聘も無視する事で大和と距離を置き
明朝廷にはこれまでの慣例通り、冊封使にはなんとか武官ではなく文官を派遣して欲しいと要請していた


琉球に不信感を抱いていた明朝廷は当初、琉球への冊封使派遣を取り止め
琉球使者に皇帝の詔書で国王を承認する領封の形を取る事まで議論されていた


琉球王府の度重なる要請もあり、明朝廷は琉球へ文官の夏子陽(かしよう)を正史、副使の王士禎(おうしてい)の文官の冊封使を派遣する。
実に尚寧王即位から17年目の冊封使来琉だった
明朝廷の不信感を拭えないまま琉球の実情を探った冊封使、夏子陽の見た琉球は
やはり疲弊し明側が一番危惧していた多くの大和商人らも那覇港にいて交易をしていた
明国の尚寧王冊封から3年後、島津氏は琉球侵攻を決行する

900 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:58:04.88 ID:NpA6PwBi
>>899
>明朝廷は当時の琉球と倭国(日本)との関係に不信感を抱いていたから

この箇所の根拠を歴代宝案から引用してみて?

901 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:58:23.20 ID:mlk7hPnn
歴代宝案、続き


聖旨を奉じたるに、礼部知道せよ。これを欽めよや、とあり。
ついで該礼科参看し得たるに、福建巡撫許の一本、琉球冊封を乞恩せ
んが事のためにするあり。照し得たるに、琉球は海外に介臣し、冊封の使は遠く波涛を渉り、
万一不測あれば、国体を損する所小ならず。
かつ彼の国頻年喪乱す。また供億をもって難きとなす。議に拠りて使臣勅を境上に齎して、
その差官の面領を聴せば、上は国体を尊び、下は夷情に順い、誠に長便の策となす。
もしさらに一武職を遣わせば、恐らくは多事に及ばん。かついわゆる己を行うに恥あり。
君命を辱かしめざること、また難し。概ね若曹より青きなり。
故事を按ずるに、琉球の襲封は必ず世子の表請より後にす。いま憑る所は一二の夷使の呈請のみ。
天朝の冊命は、太褻に属するに似たり。相応に一夷使を遣わして帰国せしめ、
世子の表文を齎して来請し、然る後に之を与せば、中国を尊び、遠人を懐けるの義、
両ながら失わざるに庶からん。抄出してこれを酌し、通抄して部に到り司に送る。
案査したるに、万暦四年六月内、該琉球国中山王尚元の嫡長男尚永、乞いて父爵を襲封せんことを要む。
すでに該本部題し、欽依を奉じ正使戸科左給事中蕭崇業、副使行人司行人謝杰を遣わして前去せしめ、
冊封遵行し去後り。いま該の前因案呈して部に到る。
看得したるに、福建巡撫許、題し、琉球国使者于*等の呈に拠るに称すらく、琉球世々正朔を奉ず。
近ごろ関白(秀吉)のために擾害せられ、世子国に当たりて臣事するを肯ぜず。
宜しく時に及びて封ずるに王号を以てせられよ。
使臣一員を遣わし、勅を齎し、ただ福建省城に到りその差官の面領するを聴し、および頒賜の儀物と受封の謝恩は一に旧礼の如くせられよ。
乞うらくは該部に勅して酌議せしめられよとの各一節あり。
為に照らすに我が国家の威徳は遠く被い四夷咸賓す。故に海外琉球の諸夷□風に向う者は山に梯し海に船して憚らず。
稽首して以て貢を朝廷に納む。

902 :名無しさん:2016/11/03(木) 22:58:48.62 ID:NpA6PwBi
簡単でしょ?親切な人が全文引用してくれたからwwww

できなかったらやっぱり土人認定するからなwwww

903 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:04:29.07 ID:1TPtVj1j
分かりやすくな。
「琉球は島津の進行をうけ、経済的に疲弊しているので、国力が回復するまで、これまでの2年1貢から10年1貢に改める」とする条件をつける。
琉球側の経済的回復を待つと言うのは表向きで、進貢船に幕府側の人間が乗り込んでくる。或いは大和の影響力を中国側が嫌ったとは一般的な歴史考証。

草生やしてる池沼とか説得力ゼロやわ

904 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:10:52.72 ID:NpA6PwBi
>>903
>一般的な歴史考証。
つまり根拠はないわけね。学者どもが勝手に妄想してるだけ。

>明朝廷は当時の琉球と倭国(日本)との関係に不信感を抱いていたから
というのも一般的な歴史考証だが、
歴代宝案を読むと真逆だよね。
君はそれでも「一般的な歴史考証」を信じるんだねwwww
歴代宝案よりもwwww

さすが文盲土人wwww

905 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:13:12.32 ID:jSbNedp4
文科相の教科書に載ってるんだが?
しかも歴代宝案は琉球側の立場>>903が書かれている。

バーカ

906 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:14:40.77 ID:jSbNedp4
まとめ。
実に実情を詳しく説明している。

明朝廷が琉球国王の冊封で武官を派遣しようとしたのは
明朝廷は当時の琉球と倭国(日本)との関係に不信感を抱いていたから
それで琉球王府は秀吉の動向や死をいち速く明朝廷に伝えたり
島津家や徳川幕府の招聘も無視する事で大和と距離を置き
明朝廷にはこれまでの慣例通り、冊封使にはなんとか武官ではなく文官を派遣して欲しいと要請していた


琉球に不信感を抱いていた明朝廷は当初、琉球への冊封使派遣を取り止め
琉球使者に皇帝の詔書で国王を承認する領封の形を取る事まで議論されていた


琉球王府の度重なる要請もあり、明朝廷は琉球へ文官の夏子陽(かしよう)を正史、副使の王士禎(おうしてい)の文官の冊封使を派遣する。
実に尚寧王即位から17年目の冊封使来琉だった
明朝廷の不信感を拭えないまま琉球の実情を探った冊封使、夏子陽の見た琉球は
やはり疲弊し明側が一番危惧していた多くの大和商人らも那覇港にいて交易をしていた
明国の尚寧王冊封から3年後、島津氏は琉球侵攻を決行する

907 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:15:44.07 ID:jSbNedp4
分かりやすく。
「琉球は島津の進行をうけ、経済的に疲弊しているので、国力が回復するまで、これまでの2年1貢から10年1貢に改める」とする条件をつける。
琉球側の経済的回復を待つと言うのは表向きで、進貢船に幕府側の人間が乗り込んでくる。或いは大和の影響力を中国側が嫌ったとは教科書にも。文部省のな。

908 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:16:27.18 ID:NpA6PwBi
歴代宝案:訳

今、中山の世継ぎ(=尚寧)は貢を中朝に納め
関白の家臣を称することは恥としております。
(実情はばれていないwwww良かったね、尚寧www)

年は30歳であえて王は称せず、世継ぎの資格で
国を差配しております。
(中略)史世用によると、琉球は
必ずさく方によって王と称するとのことです・
(中略)世継ぎの尚寧は力量があり、
関白に臣従するのを肯んぜず、
ただ、一心に天朝に服従しております(爆笑)
長年世継ぎのままですが
あえて請封しないのは
これまで、さく方使の人員が
500人も半年間滞在するので
食費が莫大だからです。
また、このところ関白にために
国が貧しくなり民が困窮しているからです。
この事情を斟酌して
奏請させて勅諭でもって国王に加封すれば
いよいよ忠誠を尽くすでしょう。

909 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:17:56.99 ID:NpA6PwBi
琉球土人の教科書は歴代宝案を読まずに書かれてますwwww

妄想↓
明朝廷は当時の琉球と倭国(日本)との関係に不信感を抱いていたから

現実↓
世継ぎの尚寧は力量があり、
関白に臣従するのを肯んぜず、
ただ、一心に天朝に服従しております(爆笑)
長年世継ぎのままですが
あえて請封しないのは
これまで、さく方使の人員が
500人も半年間滞在するので
食費が莫大だからです。
また、このところ関白にために
国が貧しくなり民が困窮しているからです。
この事情を斟酌して
奏請させて勅諭でもって国王に加封すれば
いよいよ忠誠を尽くすでしょう。

910 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:18:34.93 ID:jSbNedp4
どんなに草はやして妄想並べても>>901
の説得力と正確な歴史考証に勝てんぞ池沼。

911 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:19:59.21 ID:mlk7hPnn
歴代宝案、続き


また帰順を嘉与して、 これを綏柔するに難とせず。
使に命じて官を遣わし、勅を齎して、以て 頒封せば、けだし無外の化来旧に従うところなり。
ただ封典に遇うごと に、すなわち有司船を造り、木を伐るの諸費動もすれば万を以て計る。
命を啣む者は万里の遠きに間関して、万死に一生を出すに至る。
且也、 臣に命じて璽書を奉じて前往すれば、万に覲る所なきといえども、彼の 国供億宴労の費、また自ら貲れざる者あり。
故に先臣鄭暁の領封の説は、識者また多く之を賽とす。今琉球中山王世子尚寧、彼の国に当たり て多故の余あり。
天朝の名号未だ定まらず。臣節を堅守して、あえて王 と称せざるにより、これそれ帰順の一念、信に嘉すべし。
尚わくば応に 尚永襲封の事例に査照して、錫うに王号を以てするは、疑なき者なり。
ただ彼の国累関白の難に遭い、海洋未だ靖からず。
使に命じて宜しく戒 しめて虞まらざらしむべし。境土、未だ寧からざれば行礼また難し。
供 具して既経に巡撫具題して前来す。相応に擬に依りて、姑くは遣官を准 し、福建省城に頒封して、
夷使境に詣るを俟ちてその面領を聴し、□必 ずしも別に武臣を遣わして以て紛擾を滋くせず。
それ一切の頒賜の儀物 と受封の謝恩は悉く旧礼の如くすれば、また夷情に俯順するの一端に似 たり。
ただこれ中山王の襲封は向きに世子由り表を奉じて天朝の冊命を 請いて之に付するか。
名器関わる所、豈宜しく屑越かくの若くすべけん や。
恭しく命の下るを候ち、容に臣等、該省巡撫に移咨して于*等に諭 令して帰りて世子に伝示せしむべし。
表を具して前来し申請せば、表文 の到るの日を俟ちて、即ち題請を行い、使を遣わして冊封すること、前 議の若くせん。
もし異日彼の国寧謐にして海波揚がらざるの後、まさに 封典を行うべきあり。
なおまた先年の事例を査照し、彼の国に遣官して 頒封すれば、懐柔の権変宜しきを得、典制の経常また失うなきに庶から ん、等の因あり。

万暦二十三年五月二十一日、本部尚書兼牴林院学士范 等具題し、二十四日聖旨を奉じたるに、是なり。
琉球の襲封はそれ世子 の具表申請を待ち、遭礼部具題して官を遣わして福建省城に頒封し、
彼 の国使臣をして面領するを聴せ。此を欽めよやとあり。
欽遵して擬して まさに就行すべし。これがため合に咨して前去せしむ。
煩為わくば本部 の題奉せる欽依内の事理に査照して、これを欽み、欽遵して施行せよ、 等の因あり。
これを准け案照して、先に該本院具題し去後れり。
いま前 因を准け擬して合に就行すべし。
これがため抄案を仰いで司に回して着 落す。
まさに該官吏、案験に照依して備に欽依内の事理を奉じて各司道 に通行し、
所属の軍衛・有司等の衙門に転行して、一体に知照せしむ。
なお移文して彼の国世子に伝示し、聖旨を欽遵して具表請封して施行せ よとあり。
これを奉じ擬してまさに通行すべし。これがため由を備えて 貴国に移咨す。
煩わくば案験に依りて備に聖旨内の事理を欽遵するを奉 じて具表請封して施行せられよ。
須く咨に至るべき者なり。

 右、琉球国に咨す 万暦二十四年六月 日

912 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:21:04.51 ID:NpA6PwBi
>>910
お前、>>901に書いてある事が分かって
そのせりふ言ってるのかwwww
基地外だなこの土人www

913 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:21:27.61 ID:jSbNedp4
そもそも宝案は琉球側の立場書いた正史です。
それネトウヨ妄想で解釈するなよw

914 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:22:35.54 ID:NpA6PwBi
>>913
お前本物のバカだなwwww
歴代宝案が何なのか調べてみろwwww

915 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:27:20.29 ID:hMhT5sTk
とっくに上で書いとるわ

916 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:31:02.80 ID:NpA6PwBi
>>895の抄訳。
さくほうにはいろいろな接待や儀礼がつきもので
従者4、500人、滞留は数ヶ月に及び
食費がかかります。
琉球はこのために非常に苦しんでいます。
これが尚寧が請封しない理由です。

朝廷側は使者を派遣するのが危なくて難しい。
琉球側はまともに使者を迎える金がないので
請封が難しい。

そこで、領封の件を実行すべきではないでしょうか。
琉球は日本の侵略を受けても、
聖朝に忠誠を尽くしています。
王号をもって封すればますます忠義を尽くすでしょう。

まず、書状を遣わして、世継ぎ尚寧に命令し、
琉球の使臣一名を福建に来させるか
あるいは航海になれた武臣一名を遣わし、
下賜品や受封の儀式は今までとおりにすれば、
すなわち使臣は航海の危険がなく、
天朝の威令も彼方まで及ぶでしょう。

917 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:33:05.85 ID:NpA6PwBi
歴代宝案に実際に書かれている明側の考え⇒>>916

歴代宝案を読まずに書かれた琉球土人の妄想教科書wwww↓

琉球に不信感を抱いていた明朝廷は当初、琉球への冊封使派遣を取り止め
琉球使者に皇帝の詔書で国王を承認する領封の形を取る事まで議論されていた

918 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:35:07.36 ID:NpA6PwBi
研究者から一般市民まで、
ご先祖様が一生懸命残してくれた史料を一切読まずに
妄想をめぐらす。

だからお前らは土人扱いされるんだよwww

919 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:35:59.65 ID:hMhT5sTk
草生やしたバカが宝案サギして。

文科相歴史教科書を否定しても全く説得力なし。琉球史のソースはわいが>>861から丁寧に抜粋してる。

920 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:37:28.34 ID:NpA6PwBi
俺のソース⇒歴代宝案
土人のソース⇒現代の教科書wwww

ま、どっちが説得力があるかは明らかじゃないかwwww

921 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:38:08.29 ID:NpA6PwBi
無理すんなよ、文盲土人wwww
ナミダでもふけwwww

922 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:39:48.37 ID:NpA6PwBi
朝貢が「優遇」であるという
夏子陽の記述を完全に無視した妄想は、
朝貢の本質的な構造と
各国の国情・立場の違いを全く無視した
教条主義的で愚かしい考えが背景にある。

まず、日本の場合は、中国市場でも大きな価値のある
商品をいくつか有している。武器、扇などだ。
原料に加工して、大きな付加価値をつけて
中国に売れば、大きな儲けになる。

また、女真族の場合は、朝貢と称して
わざわざ駄馬を選んで貢いでくることすらあったが
明としては喧嘩するわけにはいかないので
言い値で買うしかなかった。

923 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:41:10.40 ID:NpA6PwBi
琉球は産物がろくにない上、
加工技術が甚だお粗末で
付加価値を高めることができない。

琉球の朝貢品で多少、価値があるものといえば
硫黄くらいだが、原料をそのまま売るだけなので
大した利益にはならない。

はっきり言えば琉球にはろくな商品がない。

従って、夏子陽がはっきり述べているように、
全部外国から買い集めて朝貢することになる。
初期費用が、日本や女真族とは比較にならないほどかかる。
さらに経済的な弱さから、常に現金が不足しているため
フトウ貨物は直接内地の商人に買われており
王府としてもむしろそれを喜んでいる。
よく言われる中継貿易モデルは
史料的根拠が全くないだけでなく
むしろ史料に全く反している。

夏子陽がはっきり述べている、
琉球にとって朝貢は過剰な負担である、
というのは中身を詳しく考えると以上のようになる。

924 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:43:26.25 ID:NpA6PwBi
ちなみに歴代宝案には
「最近、絹織物が下賜されてますが
そのせいで貢納品が買えません。
どうか銅銭をください」
という土人の切実な泣き言も収録されていますwww

さすが貿易国家琉球wwww商売繁盛しているようですなwww

925 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:44:38.42 ID:hMhT5sTk
見苦しくて草

926 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:45:56.01 ID:NpA6PwBi
七島衆が記した「琉球入ノ記」には
琉球は昔から日本と中国の交易の場だった、
と書かれているが、
裏を返せば土人は介在していない、ということwww

実際日本人も中国人もその場にいるから
土人は不要wwww

927 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:46:45.22 ID:NpA6PwBi
>>925
今の気持ち聞かせて?www

歴代宝案に実際に書かれている明側の考え⇒>>916

歴代宝案を読まずに書かれた琉球土人の妄想教科書wwww↓

琉球に不信感を抱いていた明朝廷は当初、琉球への冊封使派遣を取り止め
琉球使者に皇帝の詔書で国王を承認する領封の形を取る事まで議論されていた

928 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:47:11.93 ID:NpA6PwBi
上から下まで古文が読めない、それが琉球土人www

929 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:52:19.05 ID:NpA6PwBi
そして、なぜ、赤字を鑑みず
土人が朝貢を続けたのか、といえば、
「中国様の家来ニダ!」というしょぼい箔がなければ、
国内を統制できないから。

これは歴代宝案に載る尚寧の書状に書かれている
つまり「武臣を派遣されると
尚寧に罪があったと思われ
反乱を起こされるので、
どうか文官にしてください」

これは土人国の政治的基盤の
根本的な脆弱性を証明してあまりある。

930 :名無しさん:2016/11/03(木) 23:59:51.39 ID:mlk7hPnn
はい歴代宝案

大常寺少卿夏・光禄寺寺丞王より中山王尚寧あて、琉球の通商について諌言した咨文
(※大常寺少卿と光禄寺寺丞は前年の冊封使夏子陽と王士禎の帰任後の職)

大常寺少卿夏・光禄寺寺丞王、夷情を俯恤し、題請して通商を議処し、
もって国用に需え、もって諸艱を済うを懇賜せんが事のためにす。
万暦三十五年十月内、琉球国差来の謝恩の陪臣王舅毛鳳儀、大夫鄭道、阮国、都通事毛国鼎等、
中山王の咨文を呈送するに拠りて称すらく、
前事のために内に称すらく、切以に聖人御極して中国に屶み、
四夷を撫し、東西二洋を開き、販を興して餉に充てもって辺費を足らしむ。
琉球また属国にあり。而して貿易通ぜざれば、国暎せ民貧せしむるを致す。
琉球はもと開国の初より、欽みて聖祖、三十六姓を恩撥して琉に入れ国に幹たらしむるを蒙る。
旧例を稽査するに、もと朝鮮、交址、暹邏、柬埔*と興販するあり。
これに縁り、卑国陸続資籍に依るを得たり。
今に迄りて三十六姓世久しく人湮す。夷酋は指南車路を諳んぜず。
ここをもって各港に販するを断つ。計るにいま六十多年、毫も利の入るるなし。
日に鑠け月に銷き、貧にして洗うがごとし。況やまた地窄くして人希なり。
賦税入るるところほぼ出すところを償うのみ。斯の如きの匱窘なり。
もし懇に議処を乞わざれば、すなわち国本日ごとに虚しく、
民間日ごとに*きん。幸に天使安臨して頒封するに逢い、正に当に議処もて富庶に資せしむるを懇乞すべし。
理としてまさに懇乞して題請し、両院に通行して、引を給して商販し、毎年定むるに一、二隻の船をもって率となし、
例として東洋に比して餉に充て、あるいは船隻の往来は、卑国が号引を詳査して、給するに勘合印信をもってし、照回査験すべし。
もし回文印信なければ、すなわちこれ別港に私通するの情弊あり等の因あり。前来す。
 これに拠り査得したるに、貴国引を給して通商するは、もとより旧例なし。
すなわち聖祖、国初賜うに三十六姓あり。
また該国入貢航海するに、風涛測り*きがため、彼の三十六姓はよく操舟を習知しもって導引をなすのみ。あに興販のために設けんや。
それ貴国はもとより貧瘠を称す。
すでに物産の貿易を通ずべきなく、また資財の積知に備うべきなし。それ患うるところの者は貧にありといえども、
その恃みてもって安きとなすところもまた貧にあり。富国を浮慕するがごときは、議するに通商を欲し名を往来に託す。
貴国陰に実に倭夷(日本人)と市を為し、ただに禁を
*り奸を長ずるのみにあらず、将来中国の憂を遺さん。
窃に恐るらくは、争奪して*を啓けば殺掠これに随わんと。いわゆる寇を延きて室に入るるは、また貴国*保の計たるところにあらざるのみ。
あにただ利を失うのみならず害これより大なるはなし。
 本寺等、前に貴国にあるの時、適倭舶(日本船)もまた来たりて貿易す。
本寺等厳に禁絶を示し、一人も倭夷(日本人)と交易するを許さざるは、まさにここに見ることあればなり。
貴国あに利あるを知りて害あるを知らず。目前を急
にして後患を顧みざるべけんや。
通商の議、断じて開くべからず。
すなわち貴国これより前、進貢船回りて夷官往往にして奸徒を夾帯し、潜に日本に販し、口を飄風に藉りるはまた査究してこれを申厳せざるべからざるなり。
まさに咨覆を行うべし。煩為わくば査照して施行せられよ。
須く咨に至るべき者なり。
 右、琉球国中山王に咨す
万暦三十五年十二月十九日

931 :名無しさん:2016/11/04(金) 01:43:01.59 ID:W1D154Wa
秀吉の死から4年後、尚寧王冊封前、明国がさらに琉球大和の関係に不信感を抱いた事件

歴代宝案より↓


浙江の提刑按察司より琉球国あて、探貢琉球人の不法行為取調についての咨文

 浙江等処の提刑按察司、夷使の訳詞たるやすこぶる異にして海洋の功罪はよろしく覈にすべく、
懇乞すらくは部に勅して詳勘を覆行し、議処してもって人心を服せしめんが事のためにす。
 万暦三十年二月初十日、欽差提督軍務巡撫浙江等処の地方都察院右副都御史劉の憲牌を奉け、
兵部の咨を准け、該本院前事を題す。本部覆議し得たるに、擒獲せる夷犯の供詞すでにしばしば支離す。
情偽ついに懸断しがたし。もし果して真正の島倭なれば法としてまさに首を藁街に懸るし、
もって窺伺を杜ぐも、自から異詞なかるべし。もし果して琉球遣わすところなれば、
何ぞ文引の憑るべきなからんや。すでに封貢を差探して来たるに係れば、
何故に雑るに真倭数名をもってし、衣仗また倭物に係るや、かつ官兵の追捕に当たりては何ぞ命を請い、哀を乞わずして、
あえて戈を操りてあい向うや、意うに陽に探聴をなし、陰に入犯を図ること、容にあるいはこれあるべし。
糅ぞ倉卒に聴信して彼の狡謀に堕つるべけんや。いま欽みて冊使を遣わすの時に当たり、
正に外夷観望の際なれば、此の情形はかりがたく、
これがために熟計せざるべからざるものあるに似たり。

932 :名無しさん:2016/11/04(金) 01:58:04.44 ID:i7FEUjdd
まーた、ブログ主の完勝かよ、相変わらず戦闘能力高いな
固有みたいなコピペを延々と貼り続ける無能と全く違う戦闘能力だよな
奄美の俺としてはそこまで沖縄の地元を卑下することもないだろうと思うところもあるが、正論だしな
まあ沖縄本島に寄生してるナイチャーはクズばかりだよ

933 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:01:05.56 ID:M1KvhSxW
どーみても草生やしたバカとか説得力ゼロやわ。

934 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:02:35.25 ID:W1D154Wa
況や今春媼期に届る。海寇到る処劫掠して、正に浙省のみ然りとなさず。
もし或いは海寇言を探貢に託してもって禍を琉球に嫁し、
或いは琉球各島機に乗じて合謀してもって罪を海寇に委すれば、事は海外に属しもって*度し難し。
委さに応に詳らかに査明をなせば、区処するに便なるに庶からん。
相応に酌議して上請し、まさに命の下るを候ち、咨もて浙江撫按衙門に行じ、熊普達等をもって暫く監候
をなし、
併せて礼部に咨して、琉球陪臣蔡奎等をもって速やかに浙由り回らしめ、各犯をもって詳らかに認識を加え、
もし真倭に係ればすなわ
ち原議に照らして区処し、もし果的して琉球差わす所に係れば、
陪臣に交付して順帯回国せしめ、責令して逐一質審して明確なれば具奏定奪す
べし等の因あり。
欽依を題奉し咨を備えて院に到る。すでに案を准け、按察司に行じて遵照し去後れり。
 該本院、巡按浙江監察御史馬と会同して、看得したるに熊普達等の事情、国体の海防に関係し、王法・天理はなはだ重し。該部の覆議は至って厳正たり。
いま琉球国長史蔡奎等既已に浙に到る。相応に会して詳勘して議処を行い、もって人心を服せしむべし。これがために牌を備えて司に仰じ即便に布都二司と会同して、
熊普達等の一千(一群)の夷犯を提取して、使臣蔡奎等に責令して一一質認せしめ、及通事を拘集して公虚に訳審せしめ、
もし糾して倭、劫殺し、官兵に拒敵する等の項の情節、前次の勘報と異なることなければ、なお原議に照らして重く処し、もし果して琉球遣わす所の探貢これ真なるに係れば、
劫丶拠るなし。あるいは情は疑似に渉り、語は支吾に近ければ、貢後の遣すでに使臣の知るところにあらず、
海外の情はまた使臣のよく料るところにあらず。即便に往例に比照して給文し、蔡奎等をして本国に押回せしめ、彼の査処を聴し、回奏して逐一勘審して明確ならしめ、由を具して詳解せしむ等の因あり。
 遵行するの間、また巡按浙江監察御史馬の憲牌を蒙けたるに、琉球国進貢請封長史蔡奎等の呈に拠るに称すらく、
奎等本国の人名、ともにここに陥るを見る。伏して望むらくは拘審して明白ならしめ蟻命を超うを得ん等の情あり。院に到る。

935 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:04:52.80 ID:i7FEUjdd
まず、主義主張に関わらずナイチャーを島から叩き出す
芋と裸足に戻って最底辺の貧しい島々と言う本来の南島に戻り、内地からの一切の政治的な内政干渉を否定する
ここからだな、貧しい島々という本来の自分たちの環境を真摯に見つめ直せよ
何が誇りある琉球だよ糞が

936 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:07:16.35 ID:M1KvhSxW
昔ID変え忘れて自演ばれた馬鹿登場

937 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:09:21.74 ID:W1D154Wa
歴代宝案、続き


これに拠り前事を案照したるに、已経に欽依を題奉し、涸を備えて司に行し勘審し去後れり。
いま前情の遽に准信しがたきに拠り、
擬してまさに訳審し司に仰じて堂に呈し、即ちに原発の倭犯熊普達等をもって二司と会同し、
および本官面審して的実査照し、原行の陪臣に交付して彼国に帯回せしめ、質審明確ならしめて具奏定奪すべし。
もし別に故あれば報に由るべし等の因あり。司に到る。依蒙行文巻発あるをもって杭州府正佐官に仰じて熊普達等を会訳し、
明確に解詳ならしめ去後れり。
 ついで該府の呈に拠るに称すらく、案照したるに、先に官兵外洋哨勦す等の事のためにすとあり。
本司の故牒を蒙け、まさに巡按浙江監察御史馬前事を批呈するを蒙る。
行を備え府に仰じ、すなわち発来の倭犯林元等をもって監候会審すべし等の因あり。
 遵行して審を候つの間、ついで本府司獄司并びに仁和県の申報に拠るに、倭犯黄滌・禿鶏病故するの縁由ありて府に到る。
已経に由を具えて転報するの外、いま前因を蒙け、ついで該本府知府朱正色、管糧通判常道立理刑推官丁啓濬と会同して遵将して文巻を発下し逐一検閲し、
并びに夷犯熊普達等を取りて、琉球国長史蔡奎・通事梁順とともに、
本省標下通事の夷来序、李恵と逐一姓名・年貌を面弁して各あい訳対して明白ならしむ。
熊普達・未大・戈頼・石浦・楊馬度・宇四甲・馬加粘・其甲・馬丹台・寧粘・搭南・弓児安寧・脱古・寧粘・葛盛・即満世・倪四は
ともに琉球人に係り、
林元は福建幤州府の人に係る。各供これ的なり。
会看し得たるに頃日島奴、生心し、奸人勾引して、海上これに苦しむこと久し。
浙省数年以来、憲法森厳にして賞信罰必なるに仰伏し、故を以て将士は命を用いて氛權潜銷す。
夷犯熊普達等、適春媼の期に当たり内地に闌入す。おのずから官兵の堵截するに非ざれば其の狡謀測り難きに似たり。
初め探封を執りて詞あるに縁って、故に使臣の面質するを得んと欲するのみ。
いま長史蔡奎および通事梁順等逐名弁認するに拠り、首めて熊普達、儔衆中において彼の国官舎に係ると称するを識る。
また林元諞人の本土に流落し、看針舵工に充為を認る。
その余の戈頼、馬加粘等験するにともに琉球の声音なり。たえて倭夷内に在るなし。
および審するに、刀沂各器を以てすれば、すなわち称すらく、彼国日本に迫近し、器機大約あい同じ。それ劫船殺人の一節は通事梁順と我が浙通事夷来序、李恵等のともに訳するに拠るに、
各犯はともに実を吐かず。独り林元のみ黄滌冒招すと吐称するも、黄滌すでに物故せり。

938 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:10:53.41 ID:i7FEUjdd
ブログ主のような首長は沖縄、まあ先島でも特異だと思ってたが細菌ブログ主チルドレンを発見して安心してる
そのうち実名でも島生まれ島育ちが出て来るよ
今はネトウヨのレッテル貼られて弾圧されてるが、生粋の島生まれ島育ちだからな
ハングル板ではじめてブログ主がコテハン名乗り出した時が懐かしいよ

939 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:13:49.67 ID:i7FEUjdd
とにかく屑ナイチャーは主義主張に関わらず島から出て行けよ
貧しくなってもしょうがいだろそれが本来の琉球の島々のありようなんだから
内地の資金に寄生する詐欺師の島おこし、地域おこしは絶滅しろよ

940 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:17:06.66 ID:W1D154Wa
歴代宝案、続き


探封の一節に至りては、訳によるに称すらく、熊普達、原より給せられて国王の咨文あるも、
登岸の時混搶により遣失すと。以上の情節均しく各犯の口供に係る。通事の訳報旧案と□□す。異同無くんばあらず。
語は求生より出で、多く改□を致す。□使臣かつ枝梧の説あり。
豈外夷独り香火の情なけんや。然るに各犯蓄髪吐音すれば、
通事これを執りて拠ありとして海上にて初獲す。即ち供すらく、彼国差官の日期は、いまの使臣称すると
ころと爽わず。
万一探封の情真にして、我、闌入の故をもってこれを重典に弊けば、あるいは外夷委心回面の意にあらざるのみ。ただこれ登岸の時各犯宜しく頓*して命を乞うべきも、
悍然として兵を執り、かつ圉人と事に従い、かつ官兵殺傷するは確として左験あり。
縦真に刺探の人たるも業已に宥さざるの罪にあり。いわんや黄滌生前の口詞、筆供は昭昭として案に在るをや。
事は海防に属し、尤も国体に関る。之を狸せば、天朝字小の仁を失うを恐れ、之を縦せば奸夷僥倖の路を開くを恐る。
合無径ちに各犯をもって陪臣に交付して本国に帯回せしむべし。なお往例を査して給するに咨文をもってし、
その査明して具奏するを聴せば、則ち既に懐柔を失わず、亦奸計に堕ちず。
それ国体海防において両ながらこれを得ん。再び照らすに林元は諞人なり。
各犯と同じからず。彼の中に解回するの理なし。情、疑似あり。また軽しく従しがたし。
あるいは本犯をもって福建軍門に咨解し、牢固監候せしめ、琉球回奏の日を候ちて、果して別情なければ彼の処査を聴し、
原籍の保結を取りて逓回せしむ。なお正すに越境通夷の罪をもってす。さらに枉縦するなし。
由を備えて呈解し司に到る。

941 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:19:19.72 ID:JoqLJ6EU
????

942 :名無しさん:2016/11/04(金) 02:32:12.19 ID:i7FEUjdd
とにかく全てのナイチャーは主義主張に関わらず島から出て行け
芋と裸足の貧困のどん底に落ちてから全てが始まる
おまえだよ、そこの屑ナイチャー

943 :名無しさん:2016/11/04(金) 06:27:02.86 ID:u4JWbn8F
琉球処分によってシナ移民から沖縄の地を取り戻したのは日本人
なすがままに奴隷支配されていた原住民ではない

944 :名無しさん:2016/11/04(金) 07:59:59.31 ID:Cnb2bRN6
942
ナゾやわ誰か解説してくれ。

945 :名無しさん:2016/11/04(金) 08:08:46.84 ID:kmzx9Do6
秀吉は何故屈辱的な土下座をして冊封を受けたのか?
日本には後陽成天皇がいたではなんの回答にもなっていません

946 :名無しさん:2016/11/04(金) 08:10:32.85 ID:WTWnFNPF
琉球・北山王の次男「えらぶ世之主」と島の歴史に思いはせる 沖永良部島で音楽祭
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/69568

ッブワ

947 :名無しさん:2016/11/04(金) 08:11:37.72 ID:WTWnFNPF
>>945
オレたちの朝貢はセーフらしいw

948 :名無しさん:2016/11/04(金) 09:26:45.40 ID:zob2C5Mu
秀吉がいつ土下座したの?まずそこからでしょ。
土人は妄想禁止。

949 :名無しさん:2016/11/04(金) 10:45:16.69 ID:kmzx9Do6
秀吉だけではなく

徳川家康  正一品 右都督
前田利家、宇喜多秀家、毛利輝元、豊臣秀保、小早川隆景、上杉景勝、増田長盛  従一品 都督同知
石田三成、大谷吉継、前田玄以、長束正家、施薬院全宗、小西行長など.. 正二品 都督僉事
 
彼らも明から役職を与えられています
これは屈辱的なのですか?

950 :名無しさん:2016/11/04(金) 10:46:00.37 ID:W1D154Wa
歴代宝案などの外交文書は何処から何処宛なのか?
誰から誰へ宛てたものなのか?同時期の日本側の動きまで考慮して
まぁ歴代宝案をしっかり理解すれば>>854の解釈で間違いないだろう
明側は琉球がどういった理由で国力が衰え疲弊したのかまで分かっているわけで
「史世用」は明側が日本に送ってた密偵で、任務を終えて日本を脱出しようとして船が遭難し
琉球に漂着したところを琉球王府が明国へ護送してあげたんだよね
その時に琉球の使者は明側に尚寧王の請封の話をあげているもので、
それを受けた明側の琉球国への解答が>>865から続く歴代宝案の文書なのだ

951 :名無しさん:2016/11/04(金) 10:48:44.57 ID:kmzx9Do6
北京を出発した冊封使は1596年9月1日、大坂城で秀吉様に謁見。
「太閤は満面の笑みを浮かべ、金印を持って衣冠を着し、万歳三唱した」と言う
景轍玄蘇 の「柳川調信画像賛」の記述はイエズス会の日本年報の記事とも符合しているので
概ねそのようだったと見ても良い。

冊封を受けた秀吉様が怒って書類を破り捨てたと言う頼山陽の作り話は真っ赤な嘘で、
この時の文書は大阪歴史博物館に伝存しており、実際に秀吉様は喜んでいる。

952 :名無しさん:2016/11/04(金) 10:55:37.09 ID:W1D154Wa
さらに秀吉の死後、>>931のような事件が発生し
明側の琉球に対する不信感は決定的なものとなり
明国と琉球の関係もギクシャクしてくる
島津琉球侵攻3年前に琉球へ派遣された冊封使夏子陽は>>930では琉球の国力が衰退している事を分かった上でもなお、日本との関わりを指摘し
日本とは交易すべきではないと琉球側へ忠告している。

953 :名無しさん:2016/11/04(金) 11:01:11.55 ID:9DBpIgW2
沖縄が琉球王国という独立国家だった1854年に、琉球とアメリカの間で「琉米修好条約」を結び、1855年には琉球とフランスの間で「琉仏修好条約」を締結した。
そして、1859年には琉球とオランダの間で「琉蘭修好条約」も締結しているが、この3条約が国際法上、どのような意義があるかということを2006年12月に鈴木宗男議員が質問主意書を出して、当時の安倍晋三内閣総理大臣に質問したところ、
安倍総理大臣は「ご指摘の条約なるものは我が国が結んだ国際条約ではない。我が国は当事国ではない」と答弁している。
安倍総理大臣は、当時の琉球が日本の領土ではなかったことを認めているにもかかわらず、日本が結んだ国際条約ではないのに、
その条約の調印書が東京の麻布台にある外務省外交史料館に保存されていることを、鈴木宗男議員に指摘されると、安倍総理大臣は「だれが、いつ持ち出したのか分からない」と回答している。
日本が結んだ国際条約でないなら、外務省の外交史料館にその条約の調印書があるのはおかしいし、速やかに沖縄に返還するべきなのに、日本政府はいまだに、その調印書を返還しようとしない。
琉球とアメリカ、琉球とフランス、琉球とオランダが結んだ国際条約には日本は国家として関与していないのだから、それぞれが結んだ条約の調印書の原本は沖縄に返すべきである。

954 :名無しさん:2016/11/04(金) 11:58:16.31 ID:oDMcPikM
>>950
>まぁ歴代宝案をしっかり理解すれば>>854の解釈で間違いないだろう

ふーん。しっかり理解するあなたに
>琉球に不信感を抱いていた明朝廷は当初、琉球への冊封使派遣を取り止め
の根拠を歴代宝案からしっかり引用してくれる?

実際には俺が昨日翻訳したとおりなんだけど。

955 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:01:22.80 ID:oDMcPikM
>>951
つまり土下座してないわけね。はい嘘つき土人。

あと俺は朝貢が屈辱的だとは一言も言ってないよ。
このスレでぐぐってみたが、
屈辱的かどうかの話しは土人しかしてないけど。
何でこっちに聞くの?

屈辱的かどうかは個々人の問題でしょ。
自分の胸に聞いてみたら?
屈辱的だと思うなら「土人からみてもやっぱり王府はクソ」でFAじゃない?
そうであれば同じ結論に辿りつけてうれしいwwww

956 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:09:58.93 ID:oDMcPikM
土人の朝貢に対する俺の見解は首尾一貫している。
>>466に既に書いたとおり。
王府は自分の弱者・雑魚・乞食としての立場を十分弁えており、
自分にできることは全部やって必死で生き延びていた。
能書きとかを言ってられる立場じゃないからね。
一切尊敬はしないけど別に非難もしないよ。
その辺のホームレスのオッサンに対するのと同じ。

957 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:16:53.44 ID:oDMcPikM
ただ、琉球は東アジア屈指の最下級乞食国家だ、
という事実は徹底して強調するからな。
ジョージマカートニーも秀吉も朝貢してるから
土人が朝貢しててもおかしくない、
という言い訳は徹底して追いつめて論破する。

日本、イギリス、女真族と、琉球とでは立場が異なる。
日本、イギリスは国力では中国と同等以上。
勘違い野郎の中国と交渉するためには
建前として朝貢の形式は守るが
拝跪することはしない。
中国が生意気いったら容赦なくボコボコにする。

女真族も武力では中国より上。
朝貢という建前は尊重するが
駄馬を言い値で売りつけて
自分の利益を遠慮なく追及する。

琉球はこれらとは違う。雑魚。乞食。
中国に泣きつくことしかできない。
だから中国に言い分を認めてもらうために
借金してまで朝貢するし、平気で土下座する。
奴らにはそれしかできない。
生きていく為にはプライドを捨てて乞食するしかない。

それをどう思うかは個人の自由。

958 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:16:55.93 ID:kmzx9Do6
>>955
朝鮮実録などにも下賜されたものを頭上に戴いて受理したとあり、
皆と共に北京の方向に謝恩して五拝三叩頭というのを行い、
中国語で「万歳(ワンスェ)」と叫んだとあります

959 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:20:58.22 ID:KFHXp+ZR
日本には上座下座があってな
位階によって座る場所が決まってる
例えば琉球王の徳川謁見でも徳川が上座のはずだぞ?

960 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:26:10.45 ID:kmzx9Do6
>>957

秀吉は明の冊封を受け、どのような「 みかじめ料」をもらったのですか?

961 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:28:37.58 ID:kmzx9Do6
>>959

私が話しているのは秀吉の冊封のことです

962 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:31:14.98 ID:oDMcPikM
>>958
さくほう使の記録には土下座したと書いてある?
はっきり答えて。
どっちが優先すべき史料かは分かるよね。

963 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:34:34.52 ID:oDMcPikM
>>960
何度も強調している事だが、
朝貢とは言っても内実はそれぞれの国の立場によって異なる。
それともあなたは、
イギリスの朝貢も、秀吉の朝貢も、
土人の朝貢も全て同じ朝貢だと主張するの?
イギリスや秀吉が、
朝貢して達成したかったこと、
そしてそれが達成できなかったときに
どうしたかを考えると、ナンセンスな話だと思うよ。

964 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:34:36.33 ID:KFHXp+ZR
冊封?明 使者で検索してもそんな異次元史はないが?

965 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:37:26.44 ID:oDMcPikM
現場にいた景轍玄蘇 「柳川調信画像賛」
「万歳三唱した」

現場にいなかった朝鮮人「土下座したニダ!」

話しに尾ひれがついていく過程が分かりますwww

966 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:39:05.91 ID:kmzx9Do6
結局

「秀吉は何故屈辱的な土下座をして冊封を受けたのか? 」

「足利義教の時代、
島津忠国に琉球が従属して毎年朝貢したと言う
「同時代の琉球側の史料」は存在するのか?」

に対する回答がありませんね

967 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:45:14.49 ID:kmzx9Do6
「日本、イギリスは国力では中国と同等以上。 」

968 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:46:30.70 ID:37D2+VKS
秀吉が土下座したなんて史料はないだろ

それもそのはず
日本では将軍であったり関白であることが重要で
シナが任ずる日本国王なんて何の意味も持たなかった

だが、朝鮮と琉球は違う
シナが任ずる国王という地位こそが絶対唯一の統治者の証しだ

だから専用の土下座場所までこしらえて
家臣一堂何度も何度も額をこすりつけて土下座した

969 :名無しさん:2016/11/04(金) 12:48:18.18 ID:KFHXp+ZR
あれだろ文禄の役で交渉役が戦争に勝ったと本国に勝手に報告して
それで明の使者が秀吉に日本国王に封ずると頓珍漢な事言って
秀吉激怒させた話じゃないのか?

970 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:01:55.52 ID:kmzx9Do6
>>968

上にあげているのですが...

「シナが任ずる日本国王なんて何の意味も持たなかった 」のなら
何故、秀吉と諸大名は冊封を拒否しなかったのですか?

冊封を受けた秀吉様が怒って書類を破り捨てた話が
後世、創作されたのはそれが恥辱であるという観念があったからではないのですか?

971 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:03:29.99 ID:oDMcPikM
>>966
景轍玄蘇 「柳川調信画像賛」 には
土下座したという記述はないわけですね。

屈辱と言うのもお前の主観。
俺はどうでもいい。お前が屈辱と感じるならそれでいいんじゃない?

はい論破。所詮土人。

972 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:04:57.77 ID:oDMcPikM
>>970
何度も言っているようにそれは個人によって異なる。
足利義満の朝貢も
本人は別に屈辱とは感じていなかったが、
同時代で既に屈辱だと認識しているものもいる。

お前が屈辱と感じるなら屈辱でいい。
俺はお前の好みなんぞ知らない。自分で決めろ。

はい論破。

973 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:22:20.29 ID:oDMcPikM
結局、朝貢が屈辱かどうかに
土人がやたらこだわるのは
土人にとって朝貢が大きなトラウマになってるからじゃない?
数百年間、土下座し続けてきたからなwwww

であれば王府を誇大化するのをやめたらいいのに。
客観的に見たらクズなことしかしてないよこいつら。
こいつらを無理やり飾り立てるから自分自身が辛くなる。
そっとしておくのが一番だと思うけどね。

琉球は原始時代みたいなものだったから
仕方ないよね、王府も奴らなりに大変だったんだろうな、
くらいしか言いようがない。

974 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:23:32.30 ID:kmzx9Do6
>>971
 
景轍玄蘇 「柳川調信画像賛」 には 書かれていなくとも
朝鮮実録などにも下賜されたものを頭上に戴いて受理したとあり、
皆と共に北京の方向に謝恩して五拝三叩頭というのを行い、
中国語で「万歳(ワンスェ)」と叫んだとあります

これらの史料は特に矛盾はなく
具体的な描写をされている朝鮮側の史料は捏造であると言うのは
所詮、あなたの主観ですね

本質的には秀吉は明皇帝の臣下になったという事実にはなんの変りもなく
それによってどのような「 みかじめ料」を得たのでしょうか?

975 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:27:07.29 ID:HNpndLRM
ネトウヨ
「沖縄の朝貢は屈辱だー」
沖縄
「お前らとやってるから」
ネトウヨ
「オレの朝貢はキレイな朝貢」

バカ丸出し。

976 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:28:18.81 ID:HNpndLRM
勘合貿易
明は日本を属国とみなし、義満は臣下の礼をとった。これは本土の朝貢史になる。
1403年から、約60回の朝貢をしている。

義満が死去すると、足利義持は父親の朝貢を屈辱とし、1411年(応永18年)に朝貢を中断する。さらに、1419年には明との国交を絶った。
しかし、幕府にとって貿易は貴重な財源であったため1432年、足利義教の時に再開される。

977 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:29:03.10 ID:HNpndLRM
臣下の礼をとったら冊封体制下に入ってる。

978 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:30:51.55 ID:HNpndLRM
ネトウヨ
「天皇陛下は土下座してない」

なら幕藩体制下に入った琉球もセーフとなる。ロジックがガバガバ

979 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:32:54.10 ID:HNpndLRM
>>974
知性・説得力・文章力もありすぎて草

980 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:36:42.18 ID:kmzx9Do6
「日本、イギリスは国力では中国と同等以上。 」
イギリスはともかく、こう言うのを主観というのではないでしょうか?
イギリスは英国国王の冊封を受けましたか?

981 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:44:35.56 ID:HNpndLRM
オレたちの朝貢はセーフ(頭パー

そもそも中国皇帝側は冊封体制にはいり、大和が臣下関係者になったと認識している。
勘合貿易なんぞ、教科書にデカデカ載ってる。

琉球史だけを攻撃しようと、日本史を不勉強なネトウヨの限界。
別に屈辱でもなんでもない。外交戦術です。

982 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:45:13.89 ID:W1D154Wa
>>957
それは国力とは言わない軍事力だ
対等だ対等だと無理に己を大きく見せても誰もよってこないよ
当時の日本はそうだった。
琉球に隠れてコソコソ対明貿易を復活させようとする恥ずかしさ
国力あるなら明から使者を招聘し中国皇帝を冊封したらよかっただろう
臣下の礼はやだやだとDQN日本がチンケなプライドぶら下げてるのは
琉球も明国も朝鮮もよく分かってた

983 :名無しさん:2016/11/04(金) 13:50:36.42 ID:kmzx9Do6
そういえば

「黒糖地獄」とよばれた薩摩の支配より
琉球の奄美支配が悲惨であったという
「島津の出兵以前の同時代の史料」は存在するのでしょうか?

984 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:09:06.06 ID:W1D154Wa
>>954
例えば、
「琉球一国効順なること二百余載、朝貢絶えず。
必ず冊封に倚りてはじめてあえて王と称す。」

「いま于*および史世用前因を具呈す。該臣看得したるに琉球は遠く海外にあり。古よりは中国に通ぜず。
ただ我が祖宗の威徳遠く被り、朝貢はじめて通ず。
請封はすなわち宣徳間、尚巴志よりはじまり、いまに十有二王なり。」

というように漂着した琉球から明へ還ってきた史世用が琉球側に立ち
これまで明と琉球の結び付きやそのはじまり、琉球の冊封の重要性などを何度も明朝廷に強調するのはなぜか?
少し考えれば馬鹿でも分かる

985 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:18:31.52 ID:HNpndLRM
宝案サギ師行方位不明

986 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:26:44.24 ID:INT7D+8D
外務省の職員に「東京は日本固有の領土とか京都は日本固有の領土と言わないのはなぜか?」と質問してみた。
すると外務省の職員は「東京や京都には領土問題が存在しないから」と答えてきた。
次に「じゃあ日本政府が尖閣諸島は日本固有の領土と主張するのは、尖閣諸島に領土問題が存在しているからでは?」と質問すると外務省の職員は反論できなかった。
外務省のホームページには「尖閣諸島には領土問題は存在しない」と書かれているが、尖閣諸島に領土問題は存在しないと書いておきながら、安倍首相や菅官房長官や岸田外務大臣らが「尖閣諸島は日本固有の領土」と主張している。
このことからも分かるように日本政府の閣僚は尖閣諸島に領土問題が存在することを認識しているし、日本政府の「尖閣諸島は我が国固有の領土」という主張は嘘だと断言できる。

987 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:29:12.59 ID:37D2+VKS
実際
こんなことやってたのは
朝鮮と琉球だけだろ
https://pbs.twimg.com/media/CEufpOVUUAA9Mi5.jpg

988 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:32:22.21 ID:HNpndLRM
かけてもいい。ブログだと。

989 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:38:04.05 ID:37D2+VKS
おいおい
公式にやってる土下座再現ショーだぞ

主催者は「首里城まつり」とか称しているけどな

990 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:41:58.39 ID:HNpndLRM
とっくにオレが貼りまくったわ。
なにを今更

991 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:47:23.83 ID:kmzx9Do6
簡潔にいいますが
「島津忠国に琉球が従属」したという同時代の琉球側の史料と
「秀吉が明皇帝の臣下になって得たみかじめ料」
についてご教授願いたいのですが

992 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:51:42.41 ID:37D2+VKS
秀吉の土下座はいつまでたっても根拠が示されないようだが?
伝聞じゃなく一次史料でな

993 :名無しさん:2016/11/04(金) 14:53:56.70 ID:INT7D+8D
沖縄はもともと琉球王国という独立国だったから日本固有の領土ではない。
1879年3月に日本政府が軍隊を動員して沖縄の前身である琉球王国を武力併合した歴史的事実が動かぬ証拠である。
皮肉にも日本政府は軍隊を動員して琉球王国を武力併合したことで、琉球王国が日本の領土ではなかったことを自分たちが証明してしまっている。
そもそも琉球王国が日本の領土だったなら日本政府が軍隊を動員して琉球王国を武力併合するわけがないし、その必要もない。
この歴史的事実について日本政府の安倍首相、菅官房長官、岸田外務大臣、稲田防衛大臣らは絶対に反論できない。

994 :名無しさん:2016/11/04(金) 15:16:02.10 ID:kmzx9Do6
>>992

上にも書きましたがどちらも同時代の史料であり
内容も特に矛盾もありません
朝鮮側の史料であるから捏造であるというのはあなたの主観にすぎません

問題の本質は秀吉が冊封を拒否せず
明皇帝の臣下になったのは何故かと言うことです

995 :名無しさん:2016/11/04(金) 15:20:17.16 ID:kmzx9Do6
>>992

重要な論点は冊封された
「秀吉が明皇帝の臣下になって得たみかじめ料」 です

996 :名無しさん:2016/11/04(金) 15:47:57.29 ID:M7aCoxGO
>>994
冊封自体を否定しているわけではない
再三指摘されてるとおり冊封=土下座ではないということだ

いみじくも自分で「屈辱的」と称してるのは、まさにこの点であろう

琉球や朝鮮のように
秀吉が 三跪九叩頭の礼をとったというなら
その文献を示せといってる

そもそも朝鮮実録とは、朝鮮王朝実録のことか?
そうだとすれば第何巻だ?

997 :名無しさん:2016/11/04(金) 16:49:27.12 ID:kmzx9Do6
「文禄五年九月一日
秀吉は大坂城で冊封使を引見し、冊封文書と冠服に接した
その有様は

楊方亭 冊封正使 の稟帖
沈惟敬 冊封副使 の稟帖
景轍玄蘇 柳川調信肖像賛
によれば、おおよそ以下の通りであった

秀吉は金印を頭上に押し頂き、明の官服を着用し、命の旨を拝聴した
秀吉は五拝三叩頭して北京の紫禁城を遥拝した また万歳三唱した

上によれば、秀吉は、おおまかではあるが明の儀式作法に従って受封したことになる」

根拠になる史料は存在するようですが
それらの問題は枝葉末節であり
冊封=土下座ではなければ問題がないという認識は意味不明ですね

結局、秀吉が冊封で得た「みかじめ料」とは
なんなのでしょうか

998 :名無しさん:2016/11/04(金) 17:23:10.38 ID:kmzx9Do6
「日本、イギリス、女真族と、琉球とでは立場が異なる。
日本、イギリスは国力では中国と同等以上。
勘違い野郎の中国と交渉するためには
建前として朝貢の形式は守るが
拝跪することはしない。
中国が生意気いったら容赦なくボコボコにする。

女真族も武力では中国より上。
朝貢という建前は尊重するが
駄馬を言い値で売りつけて
自分の利益を遠慮なく追及する。」

女真族恐ろしいですね...
それで秀吉が冊封で得たものって....

999 :名無しさん:2016/11/04(金) 18:19:03.37 ID:oDMcPikM
>>997
あれ?お前>>951
>「太閤は満面の笑みを浮かべ、金印を持って衣冠を着し、万歳三唱した」と言う
>景轍玄蘇 の「柳川調信画像賛」の記述は・・・
とか言ってるけど。
柳川調信画像賛には土下座の記述はないんだろ?

他方、>>958では「朝鮮王朝実録には土下座したと書いてある」
とあるが、>>997には挙げていない。

話しが支離滅裂なんだけど。
まずどの史料に何と書いてあるか
原典を確認してから出直してもらえない?
錯乱した孫引きでは話にならないな。

1000 :名無しさん:2016/11/04(金) 18:20:50.43 ID:oDMcPikM
>>994
話し合いがしたいからでしょwww
それで言ったらイギリスだって朝貢してますよwww
どっちも話し合いが決裂したら容赦なく明をボコボコにしてるけどwww

あ、どっかの国は守礼門で数百年間ひたすら土下座してたらしいねwww
文字通り、土の上でwwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
life time: 27日 22時間 49分 46秒

1002 :1002:Over 1000 Thread
2ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 2ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 2ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
http://premium.2ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.2ch.net/login.php

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)