5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【小江戸】埼玉県川越市#24 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :名無しさん:2016/11/09(水) 09:35:00.89 ID:JqWz6Ipj
川越に関する話題を語りましょう。
荒れる原因になるので固定ハンドル・トリップ禁止、荒らしは無視。

元祖まちBBSのように書き込みホストは表示されませんが訴えがあった場合の逆引きは容易です。
無意味でウザいだけのレスや連投を避け、節度を持った書き込みを。
次スレは>>960あたりを過ぎたら宣言してから立ててね!

川越市公式ホームページ
https://www.city.kawagoe.saitama.jp

前スレ
【小江戸】埼玉県川越市#23
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1475867745/

2 :名無しさん:2016/11/09(水) 09:36:05.40 ID:kCNxnvdn
過去スレ一覧

#22 http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1473057766/
#21 http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1470148416/
#20 http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1467838108/
#19 http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1466044528/
#18 http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1462175247/
#17 http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1459124262/
#16 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1456209529/
#15 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1453102837/
#14 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1450004396/
#13 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1446058463/
#12 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1442884952/
#11 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1439512317/
#10 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1436020902/
#9 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1434164593/
#8 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1430827425/
#7 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1426479432/
#6 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1422244606/
#5 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1417488176/
#4 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1414365103/
#3 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1411469364/
#2 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1407366834/
#1 http://mastiff.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1397295615/

3 :名無しさん:2016/11/09(水) 12:30:04.72 ID:rnReswFX
いちおつ首無徳利セーター

4 :名無しさん:2016/11/09(水) 16:24:58.10 ID:TH+UxGmB
休憩中、近くのコンビニにいくふりをして歩きながらオナラをしてる。
職場は気が抜けないし、トイレの音も筒抜け(音姫はついてる)。
和式トイレでどうしても下腹に力が入ってしまい油断するとボフッと出てしまう。
オナラを我慢すると今度は小も出なくなってしまい、ただ音姫の音だけが流れる。
だからお金がなくても空腹でなくてもコンビニに行く。
今まではただ我慢してやりすごしてたんだが、職場に迷惑をかけてしまったことがある。
オナラを我慢しすぎて、脂汗が止まらず手足の血が止まり吐き気がして身動きできなくなった。
このままいくと、お腹が破裂するか、人前で派手にぶっ放して人間やめるか、どちらかだと思った。
極度の腹痛ということで早退させてもらったが、外に出てオナラしたら一瞬で体調が回復した。
早食いのせいかもしれないとゆっくり食べたら、更にこまめに出るようになった。意味わかんね。
腹筋を鍛えたら、我慢する力も強くなったけど、リキむ力もアップしたため、意味がなかった。
一日の大半がオナラ攻防に費やされている気がする。

5 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/09(水) 16:37:48.04 ID:N/GniODp
>>1
乙かめ!
風が語りかける街、川越からお送りして居る、かめラヂオ、間もなく終了の時刻かめ。
入浴ポストによれば、あと5人でトランプ大統領決定とのことかめ。
明日の株価をお楽しみにするかめ。

6 :名無しさん:2016/11/09(水) 16:53:28.88 ID:WZ3AWF8I
亀は陥没に巻きこまれて死ねばいいのにΣ(゚Д゚)

7 :名無しさん:2016/11/09(水) 17:23:08.38 ID:o5W5B9+7
亀が居ないから平和だったのに
台無しだよ

8 :名無しさん:2016/11/09(水) 17:59:30.74 ID:YSe5p5Ti
>>7
お前が死ねよ

9 :名無しさん:2016/11/09(水) 20:21:38.40 ID:1bVaxEYy
ムカついたんですね。してやったりです。

10 :名無しさん:2016/11/09(水) 22:43:05.62 ID:yiCYo365
亀は語尾からして知恵遅れ

11 :名無しさん:2016/11/10(木) 00:19:36.10 ID:vM2yNXHO
>>10
うどんばっかり食べてるから……

12 :名無しさん:2016/11/10(木) 01:28:52.68 ID:LfW6Oxb2
おなかがだっぽだっぽ

13 :名無しさん:2016/11/10(木) 02:43:17.67 ID:FEuBXCoH
ttp://i.imgur.com/fKzeIGL.jpg

ミニリュウ定期湧きポイント
所沢市荒幡
ttps://goo.gl/maps/mnGRu8w39Cz

14 :名無しさん:2016/11/10(木) 14:36:53.74 ID:CKdkJzJN
          ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   パンチコ、パチスロのゴミクズ雑誌が
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./   1日も早く廃刊になって出版が
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    倒産しますように。
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |      かめが刺されて死にますように
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./      かめが癌になりますように
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、     かめの母親が地獄で焼かれますように。
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

15 :名無しさん:2016/11/10(木) 14:59:10.29 ID:CKdkJzJN
   | | | |
| ', i l  /  l    イ
| ', l イ//  l/ / /
|  ',!     l/ /    /
ヽ!          /   ;イ
   ┼  .| ̄|  /   //                 -────-    、
  |二|  | ̄|  レ/ / /           . : ´: : : : : : : : :l: : : : : : : : : : :\
  |_|  | ̄|  レ   /           /: /: : :/|: : : :|: : : : : : : l : : : : ヽ
   ┼ ノ .」     /.        /: : / \/ |: : : :|、 : : : : : |: : : : : :ヽ
   _ク_  ヽ/    /         /: : : :/ \/ __ノ|: : :.|∧ ゝ:_:_:_: : |: : : : : : : : .
  |__|__| 二|二   /        /:/: :.{: : :/   八: : |  ヽ \: : : | : : :|: : : : : :i
  |__|__| _|_  ./  /      {:/: :/: :|: :/ /⌒ヽ  \|  /⌒ヽヽ:.:|: : : }: : :} : : |
  / | | ヽ  |    /  ィ.      /: :/ : 八/ /   }     /   } 〉|: :/: : /: : .〈
     人    /イ//      /: :/: : : : / {_   ノ     {_   ノ∧人:/: : /: : : :∧
    /  \    /       | :/: : : : /   しノ ////// しし'/: : : : :/ :/ヽ: : : : |
  ノ     \  /イ      |/: : : : :.{       r-〜く     /: : : : :/:./ ノ : : |: :|
   __|_ ヽヽ   ./ ,.イ    |: : : :/ :丶    |/  ',   /: : : : :/: /Y: : : : :|: :|
    | ー     /,、-'´/   | : : ∧: : : \    {/   }  /: : : : :/: /: :|: : : : ハノ
    | ヽー      /     \/  \: : : :>─r ァ t─ァ/: : : /: /: :/: :ノ/
     |       /               \:_:_|.:.:.:/./厶ヾ

16 :DJかめ kaMekuBogg:2016/11/10(木) 15:49:16.70 ID:CKdkJzJN
偉大なる我が尊氏かめ・・・・・

お慕い申しておりますかめ。


        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ   
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii|  
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii|   
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII

17 :ひまかめちょう ◆kaMekuBogg :2016/11/10(木) 17:17:47.81 ID:x76dw2ly
>>14-16
暇かめ!?

18 :暇亀朝kaMekuBogg:2016/11/10(木) 17:33:11.11 ID:CKdkJzJN
反日に忙しいかめ。

19 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/10(木) 17:43:46.47 ID:x76dw2ly
乙かめ。

20 :名無しさん:2016/11/10(木) 19:25:01.18 ID:J8Y6uMc9
964 名前:DJかめ ◆kaMekuBogg [hage] :2016/11/09(水) 17:18:55.03 ID:N/GniODp
>>963
冷却期間だったかめ。
要はかめが乗らなければ良いのだから、多少ご迷惑をおかけした面もあるし、その点
は気をつけてみるかめ。



結局なにも変わらない口からでまかせ野郎
出来ないなら書き込みするんじゃねーよ

21 :名無しさん:2016/11/10(木) 20:01:19.33 ID:BVVWB+oM
煽るねえ

22 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/10(木) 20:11:32.85 ID:x76dw2ly
煽り炒め炒飯かめ?

23 :名無しさん:2016/11/10(木) 20:51:32.43 ID:CKdkJzJN
                 _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   かめが癌になりますように
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./   かめが轢かれて死にますように
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    かめの家が火事になりますように。
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |      かめの母親が地獄で焼かれますように
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./      かめの家族がむごたらしく
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、     みんな死にますように。
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、

24 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/10(木) 20:54:41.39 ID:x76dw2ly
今日は11月10日、「無電柱化の日」かめ。
それに合わせて開かれたチンポジウムで、川越一番街の無電柱化実績などが紹介され
たそうかめ。

25 :名無しさん:2016/11/10(木) 21:02:33.59 ID:8Nh0xCaT
>>4
たぶん過敏性腸症候群だから一度病院行くとよろし

26 :名無しさん:2016/11/11(金) 03:15:18.87 ID:6S8RYgQ0
小学生のときみんなでおなじ通学団の下級生の一人をつついてからかってたんだが
ある時泣かしちゃってそれが今でも忘れられないんだが…
その子の名前も思い出せないけど泣かしたことだけは覚えてる
その時いた他のみんなが覚えてるかどうかなんてわからんが
俺はいじめっ子の器ではなかったわ

27 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/11(金) 04:47:38.57 ID:jasihaRW
今朝の市内は久しぶりの大雨かめ。
鬱かめ。

28 :名無しさん:2016/11/11(金) 08:06:11.06 ID:r8qB/zzM
>>27
なんで嫁がいるとか嘘つくん?
ダッチワイフなら物だよ?

29 :かめ:2016/11/11(金) 12:29:12.26 ID:iVyNTxy4
川越市で11月13日、朝鮮通信使を模した多文化共生・国際交流パレード「川越唐人揃(ぞろ)い2016」が開かれる。主催は川越唐人揃いパレード実行委員会。

 朝鮮通信使は、江戸時代に国家間の外交や学問、芸術などの文化交流を担っていた使節。
当時、江戸から日光の東照宮に向かって「朝鮮通信使行列」が練り歩くと、一目見ようと多くの人が押し寄せた。
行列が川越を直接通過することはなかったが、1700年ごろの川越氷川祭礼(川越まつり)で「朝鮮通信使行列」をまねた仮装行列「川越唐人揃い」が行われていた。
ら同イベントは「川越唐人揃い」を現代に復活させたもので、今年で12回目を迎える。

 例年、パレードには400人前後が参加。「朝鮮通信使行列」のほかに、韓国・朝鮮の伝統音楽を奏でるパーカッショングループ、タイの舞踊、フィリピンの舞踊、アイヌの踊り、沖縄エイサー、よさこい、世界の民族衣装を着たグループなど、多彩な団体がパフォーマンスを行う。
「風の盆」で有名な「おわら盆踊り」グループも参加する。

 朝鮮通信使の正使役は、1607年に初めて江戸幕府に来た朝鮮通信使正使である呂祐吉の11代子孫・呂運俊さんが務める。

 実行委員長の江藤善章さんは「今年は朝鮮通信使行列と共に華やかな楽隊が60人もそろい、ラッパを吹きながら行進する。
これは見応えがあるだろう。ほかにも、多彩なグループのパフォーマンスを楽しむことができる。ぜひ足を運んで」と呼び掛ける。

 当日は蓮馨寺(川越市連雀町7)で開会式が開かれる。

 開催時間は12時〜15時30分。蔵造りの街でのパレードは12時30分〜15時。

川越経済新聞
http://kawagoe.keizai.biz/headline/187/

30 :名無しさん:2016/11/11(金) 13:27:11.84 ID:ktr9pjqS
今年も参加しよう!

31 :名無しさん:2016/11/11(金) 15:04:24.60 ID:Iaxs45Z4
糞亀は喜んで参加してるんだろうな。
死ねばいいのに

32 :名無しさん:2016/11/11(金) 15:23:01.12 ID:ktr9pjqS
>>31
主催者の方?

33 :DJかめ ◇kaMekuBogg:2016/11/11(金) 16:24:12.31 ID:gKOL3FWz
亀は韓国人として胸を張って参加しているかめ。
川越土人どもが、亀のご先祖様に神戸を垂れる様は壮観かめ。
近い将来、全ての日本人が支配階級の韓国人たちに服従する日が来るかめ。

すでにこのスレは白亀さまが実効支配しておるかめ。

土人ども、頭が高いかめ!

34 :名無しさん:2016/11/11(金) 16:35:58.86 ID:ktr9pjqS
>>33
トリップで偽物ってバレバレなんですけどwww

35 :名無しさん:2016/11/11(金) 17:12:01.07 ID:WaDFQUD3
>>34
普段からつけたり外したりID変えて自演してるから誰が本物かなんて誰も気にしてないよ

36 :名無しさん:2016/11/11(金) 17:37:10.37 ID:vJ/yIxV0
偽酉なら別人と思わせるための本人が偽で書き込む自演テクニック

37 :DJかめ ◇kaMekuBogg:2016/11/11(金) 21:42:54.87 ID:a5XNI+yG
歴史の真実を教えてやるかめ。

実は朝鮮通信使が川越土人に蔵の作り方を教えてやったかめ。
敬意を表して一番街は朝鮮街と改名するべきかめ。

38 :名無しさん:2016/11/11(金) 23:13:53.92 ID:o3xeeHQz
川越で古武道を教えている柴田孝一という者は、
武道関係者から非難苦言の絶えない無法者で、
世間に散々な迷惑をかけているので注意すること。

川越市武道館にも苦情を入れて下さい。

39 :名無しさん:2016/11/12(土) 00:32:34.15 ID:rThqSTDn
>>34
亀は◇トリップも使うし無無しでも書き込むから◆だけと思うなよ

40 :名無しさん:2016/11/12(土) 02:45:17.61 ID:TLCpVOlx
要注意DQN車両情報

スバルの白いプレオ

前橋580
73−89

煽り、危険な追い越し。
いかにも任意保険に入ってなさそうな感じ

41 :名無しさん:2016/11/12(土) 02:49:52.33 ID:ZMw4GoLR
>>40
そいつ知ってるよ

42 :名無しさん:2016/11/12(土) 02:53:02.31 ID:rThqSTDn
群馬県前橋市part4
ttp://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kanto/1474116505/758

43 :名無しさん:2016/11/12(土) 02:56:24.80 ID:rThqSTDn
>>40
ttp://tamae.2ch.net/test/read.cgi/hsb/1462925232/619

コピペマンだなw

44 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 07:44:29.02 ID:fh1saEPI
今朝は濃霧かめ。
自動車の運転は気をつけるかめ。

45 :名無しさん:2016/11/12(土) 08:05:07.37 ID:GI9WBEs6
235:おい、カメキチ! ◆kaMekuBogg(2014/10/20(月) 15:41:50 ID:0ydM9KUw)
>>234
別にケンカを売る訳ではないので、誤解はしないで頂きたいのだけれど、日本語の乱
れが著しいから、ささやか乍ら亀の身の回りから減らしていく工作を進めて居る最中
かめ。
語尾云々の場合、まだ世間一般には広まって居ないから、広まって来たら、今度は自
制も考えてみるけれども、抑、その頃には亀の寿命が来て居るから、そこまで心配す
る必要が無いかめ。

644 かめ ◆kaMekuBogg hage 2016/08/25(木) 03:28:10.24 ID:rTX9jBLz
>>641-642
呼んだかめ?
亀叩きは亀ではないかめ。
晴れた日に、よく布団が布団叩きで攻撃されて布っ団で居るけれども、「叩くのではな
く、掃除機で吸い取ると良いかめ」と布団を擁護して居るのは布団本人ではなく、専門
家の人たちかめ。
それと似て居るかめ。

46 :名無しさん:2016/11/12(土) 08:24:19.28 ID:3CnvQwny
今日も異常自己顕示欲の基地外が登場

47 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 08:29:31.10 ID:fh1saEPI
へぇー、そうなのかめ。

48 :名無しさん:2016/11/12(土) 08:54:33.83 ID:a5wErJ3Q
>>47
日本の大きな出来事は川越の出来事でもあるって言ってたけどさ
んなわけねーだろカス死ね

49 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 09:22:06.20 ID:fh1saEPI
>>48
例えば、安保法制が深化して徴兵制が導入された場合、川越民だって他人事じゃなく
なるかめ。
悪評のユアナンバーも、川越民にも配られたかめ。
東電の原発事故も計画停電と云う形で川越も関わったし、つまり、日本の大きな出来
事は、川越とつながって居る場合もあるかめ。

50 :名無しさん:2016/11/12(土) 09:25:40.06 ID:GI9WBEs6
>>49
場合もあるwまた逃げたw

51 :名無しさん:2016/11/12(土) 09:25:53.71 ID:1cxHdO4v
在日強制送韓に関してなら大歓迎だ

52 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 09:28:58.71 ID:fh1saEPI
>>50
それを揚げ足取りと云うかめ。

53 :名無しさん:2016/11/12(土) 09:37:25.10 ID:z9JwY4vc
>>52
違うだろ
だったら「日本の大きな出来事は川越の出来事でもある場合がある」にするべき

54 :名無しさん:2016/11/12(土) 10:05:04.29 ID:yoyjku4I
>>52
意味調べてから使いましょう

55 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 10:06:21.67 ID:fh1saEPI
>>53
じゃ、そうするかめ。

56 :名無しさん:2016/11/12(土) 12:15:40.18 ID:p78SyJVR
川越でおすすめのカレー屋ないすかね?
ジャワが閉店してからカレー屋で食べてません。
体がウズウズしてます。

57 :名無しさん:2016/11/12(土) 12:24:46.81 ID:sjv4jTgO
美味しいかどうかしらないけど
霞ヶ関には本場の人がやってるカレー屋が複数あるよ

58 :名無しさん:2016/11/12(土) 13:28:07.99 ID:LBY3sedc
>>57
自分はこの辺ではココイチしか行った事ないけどぽか羅はどう?

59 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 14:24:42.78 ID:fh1saEPI
山田うどんのカレヱは、小学生好みのまろやかな甘口かめ!

60 :名無しさん:2016/11/12(土) 15:36:53.84 ID:uC9N3LPn
>>59
馬鹿は黙ってろ

61 :名無しさん:2016/11/12(土) 15:48:00.26 ID:Y76dn/XI
>>59
肺ガンになれ
肺ガンになれ

家族全員病気になれ
家族全員病気になれ
家族全員病気になれ

62 :名無しさん:2016/11/12(土) 16:10:02.72 ID:4S9I6YBf
>>56
美味しいインドカレー屋ならいくつか知ってるけどジャワってことは欧風だよね
まだ行ってないけど、ふじみ野の欧風カレー屋jam3281の川越店ができてるよ
あとスープカレーがお好きならプラスワン

63 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 16:11:29.05 ID:fh1saEPI
ジャワカレヱと云う事は、ハウスかめ?

64 :名無しさん:2016/11/12(土) 17:32:34.74 ID:ye/Zz8dQ
辛さにこだわるジャワ原人

65 :名無しさん:2016/11/12(土) 17:38:41.25 ID:eLNEUT7H
>>63
場合もあるってつけたして逃げるの?

66 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 17:42:18.27 ID:fh1saEPI
ハウスの場合もあるかめ。

67 :名無しさん:2016/11/12(土) 20:19:55.35 ID:OhkIWcCQ
>>59
山田うどんの卓上ソースってワキガの臭いするよね?

68 :名無しさん:2016/11/12(土) 21:25:59.32 ID:hCmpFHQb
>>67
またお前か!

69 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/12(土) 21:48:35.79 ID:fh1saEPI
>>67
しないかめ!

70 :名無しさん:2016/11/13(日) 00:41:17.86 ID:430FZptU
   うらやましくなんかないニダ
     ウリだって、ウリだって、ニダァァァ!
              ≡=−  
  ID:fh1saEPI     
 ゚ 。 ,∧,,,_∧ ゚。       
 ゚ ・<゚`Д´゚;>。  アイゴォオオオオオ!!!    
    (つ   ⊃      
     ヾ(⌒ノ         
      ` J   ≡=−

71 :名無しさん:2016/11/13(日) 08:34:28.08 ID:DZp1SOYW
今日も異常自己顕示欲の基地外がかめかめ言って登場


72 :名無しさん:2016/11/13(日) 08:44:25.60 ID:eZzcKUkv
>>44
亀さんは自動車の運転はするのかい?
何号車はどこそこへ、とか指示しているだけ?

73 :名無しさん:2016/11/13(日) 10:30:11.76 ID:jv3DzGsS
>>72
だから 前はドライバー
今は配車係

74 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/13(日) 11:11:47.30 ID:mJupr8wz
今朝はタケコプターと思しき物が川越の西南部から狭山市の上空を旋回して居たかめ。
赤かったから、消防のかめ?

75 :名無しさん:2016/11/13(日) 11:23:34.58 ID:DZp1SOYW
今日も異常自己顕示欲の基地外がかめかめ言って登場

76 :名無しさん:2016/11/13(日) 16:05:21.07 ID:eZzcKUkv
タケコプターって最初は背中につける設定が、いつの間にか頭に付ける設定になってるんだよな。

77 :名無しさん:2016/11/13(日) 18:47:14.24 ID:CVcnh5UK
>>76
へ〜

78 :名無しさん:2016/11/13(日) 19:15:47.19 ID:wpZGuG4D
>>76
あるところからクレームが入り頭になった

79 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/13(日) 19:38:36.95 ID:mJupr8wz
>>78
20へぇ〜。

80 :名無しさん:2016/11/13(日) 20:01:38.13 ID:tPxuk0Om
>>79
都内で建蔽率95%の家が住宅地で見つからないんだけどやっぱりウソだったんですね

81 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/13(日) 23:45:00.48 ID:mJupr8wz
へぇー、そうなのかめ。

82 :名無しさん:2016/11/14(月) 00:03:19.34 ID:3FKtACo4
>>81
顔真っ赤wwwwwwwww

83 :名無しさん:2016/11/14(月) 00:40:16.43 ID:dvOdVw2e
>>81
お前は癌になる
お前は癌になる
お前は癌になる

84 :名無しさん:2016/11/14(月) 06:11:27.22 ID:E7nTWzgX
>>80
またお前か!

85 :名無しさん:2016/11/14(月) 06:48:30.52 ID:MIalvHLU
>>84
自演すんな、ハゲ

86 :名無しさん:2016/11/14(月) 08:08:11.87 ID:1VxkzOLF
>>81
馬鹿亀の親が慰安婦って本当なんだな

87 :名無しさん:2016/11/14(月) 10:39:09.35 ID:hviJ0TyQ
11月14日は「埼玉県民の日」動物園・遊園地・水族館など入園無料! イベントもいっぱい(2016年版)
http://cheersmama.jp/?p=6270

88 :名無しさん:2016/11/14(月) 12:38:28.14 ID:iq/4ZBgp
埼玉の県民の日ほど有難くない県民の日はないな…
なんのメリットもない。

89 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/14(月) 15:01:17.91 ID:3xe63+4J
>>88
子持ちならともかく、そうでないとメリット無いかめ。

90 :名無しさん:2016/11/14(月) 15:14:12.34 ID:w9FuTZdt
多重債務やお金でお困りの時はNPO法人エスティーエーで

詳しくはHPをご覧下さい。

91 ::2016/11/14(月) 17:28:40.03 ID:FACQisqp
亀の大事な所かめ
56年物の未使用品かめ
http://i.imgur.com/qZVuWzF.jpg

92 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/14(月) 18:23:15.70 ID:3xe63+4J
>>91
グロ注意かめ!

93 :名無しさん:2016/11/14(月) 18:39:17.22 ID:VjHcHYmX
>>92
またウソかよ

94 :名無しさん:2016/11/14(月) 19:50:34.02 ID:oUuKjxo1
>>92
自分のチンコだからグロなんだね。

95 :名無しさん:2016/11/14(月) 23:54:18.22 ID:oJS7VvGI
>>91
馬鹿亀のちんこ腐ってる

96 :名無しさん:2016/11/15(火) 00:51:56.67 ID:BZGBpDIT
Twitterでのバカ発見方法
アメリカの右翼左翼保守リベラルが日本や欧州とは違うのを知らないで
保守トランプ勝った勝ったと喜んで黄色人種なのに祝杯挙げてる奴な

97 :名無しさん:2016/11/15(火) 02:58:00.51 ID:RSYBHVAb
トランプは大統領にはなれないことになっている

98 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/15(火) 05:37:12.95 ID:5Aa8WEEz
>>97
人生、3つの坂があるかめ。
1つは登り坂、もう1つは下り坂、3つ目は「まさか」かめ。
選挙の時は、まさかを考えて最後まで死力を尽くさないとこうなるかめ。

99 :名無しさん:2016/11/15(火) 05:50:52.79 ID:qa4m2qne
>>98
ウソばれたとき「まさか」って思ったの?
普通にばればれだったよ

100 :名無しさん:2016/11/15(火) 06:45:21.41 ID:mF82Fb94
>>98
自分が在日朝鮮人だと
パンパンの母親から聞かされたとき
ま さ かと思ったんだよね!

帰化しても朝鮮人の言動はなんら変わらないよ

101 :名無しさん:2016/11/15(火) 08:03:57.79 ID:CcBLD5aj
>>98
お前が言うと普段は説得力のある言葉でも
説得力皆無だな
もう書き込みやめたら?

102 :名無しさん:2016/11/15(火) 09:00:09.65 ID:6J/8yDGc
今日も異常自己顕示欲の基地外がかめかめ言って登場

103 :名無しさん:2016/11/15(火) 09:42:35.58 ID:WZPg3mv5
山田キモイ

104 :名無しさん:2016/11/15(火) 10:26:25.29 ID:pr4K/atA
高山(青戸)の告発
ヤるなら俺をヤれ
https://www.youtube.com/watch?v=_SOMgpdUc98
http://d.hatena.ne.jp/kouhou999/

105 :名無しさん:2016/11/15(火) 18:22:32.80 ID:XSKPIDuS
風が強くなってきた

106 :名無しさん:2016/11/15(火) 19:13:31.13 ID:gUpY7T5P
朝マックは早くサラダマリネマフィンを復活させよ
ていうかいつの間にかツナマフィンまで無くなってる

107 :名無しさん:2016/11/15(火) 20:07:04.94 ID:FRCG+3OF
朝からよくそんなもん食えますね

108 :名無しさん:2016/11/15(火) 20:25:43.24 ID:BdNqDkiF
それよりタバコ吸えるようにしろ

109 :名無しさん:2016/11/15(火) 20:35:52.54 ID:ixNH/v0n
マクドの客には、エセマフィンとインスタントコーヒーと灰皿を与えとけ。

110 :名無しさん:2016/11/15(火) 20:43:49.13 ID:/0MtBJZp
スーパービバホームは11月30日か

111 :名無しさん:2016/11/15(火) 21:06:48.43 ID:p3SGGUmM
アソコの道は中々開通しないよな

112 :名無しさん:2016/11/16(水) 00:18:37.83 ID:BoLW2blb
教習所前の道はただでさえ混むのに、ビバがオープンしたらえらいことになりそうだなぁ

113 :名無しさん:2016/11/16(水) 08:16:32.01 ID:rM1XHVR9
>>91
小便を56年していないのか?w

114 :名無しさん:2016/11/16(水) 10:30:33.47 ID:Kp/emQs6
◆kaMekuBoggの人相ってこんな感じだと持ってる


              ID:3xe63+4J
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i   
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i  
         /●) (●>   |: :__,=-、: /    
        l イ  '-     |:/ tbノノ    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'       
         ヾ=-'     / /
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

115 :名無しさん:2016/11/16(水) 12:07:24.70 ID:7/SQNL6y
チョンだから目がもっと釣りあがってるよ

116 :名無しさん:2016/11/16(水) 13:16:29.81 ID:Miu02fUI
生活保護窓口を封鎖する「水際作戦」
http://blog.goo.ne.jp/posse_blog/e/7105296c1cebfca96a8084730d6fb4ca

117 :名無しさん:2016/11/16(水) 17:13:14.84 ID:SRzOmWCJ
私の推測だけど亀が相手を口汚く罵倒する理由は亀の脳内では【不正に敢然と立ち向かう】という的外れな回路が出来上がってしまってるんだと思う
※亀が罵倒してる相手が正しいか間違ってるかより自分のパフォーマンスのことしか考えてない

118 :名無しさん:2016/11/16(水) 17:38:43.45 ID:SRzOmWCJ
ヨボヨボの爺さんが「大器晩成」ってTシャツ着てて吹き出しそうになった

119 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/16(水) 19:06:21.73 ID:x5YAmQND
>>117
呼んだかめ?
すっ飛ばして来たかめ。

120 :名無しさん:2016/11/16(水) 19:12:38.06 ID:Txti2wXo
>>119
呼んでるけどうpしないじゃん

121 :名無しさん:2016/11/16(水) 20:27:38.62 ID:W0kk26Un
なんかサイレンすげ〜な なんだなんだ? 20時27分

122 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/16(水) 20:31:13.97 ID:x5YAmQND
>>121
それ多分、郭町2丁目で起こって居る火災かめ。

123 :名無しさん:2016/11/16(水) 21:18:04.47 ID:VYP2CiaG
>>121
これかな

火災出場
11月16日(水)20時21分
郭町2丁目地内(目標物:市立博物館西側)
3階建物火災

この火災出場は20時48分に火災ではない事が判明しました。

124 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/16(水) 21:36:34.10 ID:x5YAmQND
>>123
眞火災じゃなかったのかめ?
それなら良かったかめ!

125 :名無しさん:2016/11/16(水) 21:47:35.39 ID:8Hio9fG/
>>124
建蔽率95%じゃ燃えたら大変だもんな

126 :名無しさん:2016/11/16(水) 22:05:51.15 ID:0hOJP4Vf
>>124
癌になりますように ナムナム

127 :名無しさん:2016/11/16(水) 22:09:57.13 ID:EoYYVOtV
空気が乾燥しています。皆様も火の元にはお気をつけて
戸締まり用心 火の用心 一日一回善いことを

128 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/16(水) 22:12:00.59 ID:x5YAmQND
亀も一日一回は投稿する事を目指して居るけれども、なかなか続かないモンかめ…。

129 :名無しさん:2016/11/16(水) 22:23:21.40 ID:4chUFMxm
>>128
毎日一回はここの住民に負けることになるぞ

130 :名無しさん:2016/11/16(水) 23:30:15.92 ID:XcyQNEBQ
>>125
建蔽率さん、お久しぶり!

131 :名無しさん:2016/11/17(木) 00:19:29.02 ID:eiAJlqWH
>>125
あの建物そんなんなんですか?

132 :名無しさん:2016/11/17(木) 01:45:04.02 ID:RhbpLvA+
街灯が代わってよくなったね

133 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/17(木) 05:25:22.17 ID:dXgMJ/XI
>>129
目標は常に高くしておくかめ。

134 :名無しさん:2016/11/17(木) 08:32:41.31 ID:ibI3x09W
今日も異常自己顕示欲の基地外がかめかめ言って登場

135 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/17(木) 09:07:06.42 ID:dXgMJ/XI
>>134
呼んだかめ?
世間では、風邪やインフレベンザが流行って居るそうかめ。
亀は…馬鹿は風邪をひかずと馬鹿りに、到って健康かめ!

136 :名無しさん:2016/11/17(木) 10:03:33.42 ID:H3o7Ca8R
>>135
聞いてない事は書かなくていーよ

137 :名無しさん:2016/11/17(木) 11:49:22.80 ID:ibI3x09W
今日も異常自己顕示欲の基地外がかめかめ言って登場

138 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/17(木) 13:51:29.35 ID:dXgMJ/XI
>>137
呼んだかめ?
明日は着物の日かめ。着物で出掛けるかめ。
明後日19日は三久保にある永島家住宅の庭園公開の日かめ。

139 :DJかめ ◇kaMekuBogg ◆tsGpSwX8mo :2016/11/17(木) 14:30:56.28 ID:rUd5Zmsa
     (´・ω・`)     
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

140 :名無しさん:2016/11/17(木) 16:00:18.48 ID:rLW+mgqH
>>138
呼んでるけど証拠うp出来ないじゃん

141 :名無しさん:2016/11/17(木) 19:11:40.86 ID:u5o62Jlk
かめ様が気になって夜も眠れないニダw

142 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/17(木) 20:12:50.45 ID:dXgMJ/XI
>>141
じゃあ昼寝をすれば良いのではないかめ?

143 :名無しさん:2016/11/17(木) 20:34:59.61 ID:bhnjU9QZ
>>142
日本語大丈夫?

144 :名無しさん:2016/11/18(金) 01:49:55.92 ID:NFcAnSf6
4つ上の先輩と飲みに行った時に代わりに立て替えた(6000円ほど)んだけど、返してくれないまま半年が過ぎた
4つも上やから強くも言えんしこのまま泣き寝入りするしかないんか?

145 :名無しさん:2016/11/18(金) 14:18:43.90 ID:zm+9aAWS
言うの遅すぎだろ
1ヶ月経つ前に言え

146 :名無しさん:2016/11/18(金) 16:06:03.92 ID:vd5WGwqc
今どきのショタ男の子はスマホあるおかげでオナニー覚えるの早いし
自撮り撮ってうpしたりして自分の身体の価値をわかってる子が多い

147 :名無しさん:2016/11/18(金) 17:02:47.60 ID:XCu7UbDZ
本川越にいつもいる中東系の女なんなの?
日本語話せないのか募金してくれてカードみたいなの見せられてさ(笑)
顔はめちゃめちゃ可愛いから何回か募金したけどさ!

148 :名無しさん:2016/11/18(金) 17:04:25.66 ID:d/d31yKW
新宿で見たことあるけど川越にも南下してきたのか

149 :名無しさん:2016/11/18(金) 17:31:00.85 ID:tIU/A8Ff
川越駅西口にもいる

150 :名無しさん:2016/11/18(金) 18:07:06.29 ID:K5HjR5Jq
>>147
普通に詐欺やで
募金 カード 詐欺 で検索検索〜
Twitterで川越 募金 詐欺 で検索しても話題に上がってる

151 :名無しさん:2016/11/18(金) 20:26:17.48 ID:y4wwtRVR
川越駅前のカスパフォーマーうぜえよ
カメ男氏ね

152 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/18(金) 21:59:24.52 ID:KkkChB/Y
>>151
呼んだかめ?
亀はそこには居ないかめ。

153 :名無しさん:2016/11/18(金) 23:09:48.71 ID:3sc7LHe+
今日も異常自己顕示欲の基地外がかめかめ言って登場

154 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/18(金) 23:13:38.76 ID:KkkChB/Y
>>153
呼んだかめ?
そう云う性格だもの、仕方ないかめ。

155 :名無しさん:2016/11/18(金) 23:38:07.54 ID:QcKiJ3od
登場した割りに都合の悪いレスからは逃げ回る模様wwwww

156 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/18(金) 23:43:08.12 ID:KkkChB/Y
>>155
尻に雑草が生えて居るかめ。

157 :名無しさん:2016/11/18(金) 23:46:11.55 ID:sbJhzg5w
10 アナルに牛乳 ◆taIZZWMjp. 2016/10/29(土) 21:54:03.07 ID:xfDOosvK0
ここの亀って人のアナル
みんなで壊しちゃおうょ!

冷たい牛乳アナルに入れてさぁ
限界まで我慢させトウモロコシを食べさせ
腸とアナルを高速でバイブして
下痢にしてからベランダにさせたい(>_<)

158 :名無しさん:2016/11/19(土) 00:26:13.30 ID:oyuJmA8d
>>156
建蔽率95%だもんな

159 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/19(土) 00:38:40.44 ID:kGPM0Pag
出た、95番手さんかめ。

160 :名無しさん:2016/11/19(土) 00:50:25.08 ID:xFBvmorB
>>150
ほんとあいつらどうしょうもねぇな
結構通報されてるみたいだけどちょくちょくいるね

161 :名無しさん:2016/11/19(土) 00:50:52.88 ID:FtweTj2H
■大統領年俸ランキング
1. オバマ米大統領 :40万ドル(約4850万円)
2.ハーパー首相(カナダ):26万ドル(約3150万円)
3.メルケル首相(ドイツ):23万4400ドル(約2840万円)
4.ズマ大統領(南アフリカ):22万3500ドル(約2710万円)
5.キャメロン首相(英国):21万4800ドル(約2600万円)
6.安倍首相(日本):20万2700ドル(約2460万円)
7.オランド大統領(フランス):19万4300ドル(約2360万円)
8.プーチン大統領(ロシア):13万6000ドル(約1650万円)
9.レンツィ首相(イタリア):12万4600ドル(約1510万円)
10.ルセフ大統領(ブラジル):12万ドル(約1460万円)
11.モディ首相(インド):3万300ドル(約370万円)
12.習近平国家主席(中国):2万2000ドル(約270万円)

162 :名無しさん:2016/11/19(土) 01:04:32.69 ID:8y4KpfVp
>>159
亀「川越市民に嫉妬されてるかめ!」
川越市民「根拠は?」
亀「都内に住んでて株やってるかめ!」
川越市民「証拠は?」
亀「ムギィィィィィ嘘だからないかめェェ」

163 :名無しさん:2016/11/19(土) 01:04:39.44 ID:FtweTj2H
>>147
駅前交番に通報すると即駆除してくれるよ

164 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/19(土) 01:53:23.15 ID:kGPM0Pag
>>162
仮令証拠があったとしても、いけ好かないから見せぬかめ。
>>163
その昔、「ゴキブリ刑事」と云う題名のテレビドラマがあったかめ。
名前からして凄いかめ。

165 :名無しさん:2016/11/19(土) 02:18:02.54 ID:+3KF2Z0z
>>164
ないものは見せられないもんね
無理しなくてええでww

166 :名無しさん:2016/11/19(土) 23:59:37.24 ID:zEPXPQsf
今現在、川越市内には16校も高校があるんだね。

川越
川越女子
川越東
川越南
川越西
川越総合
川越工業
川越初雁
市立川越
城西川越
城北埼玉
霞ヶ関
東邦音大付属第二
星野
山村学園
秀明


  

167 :名無しさん:2016/11/20(日) 00:59:22.97 ID:fc2+Oyv1
比企の人間からしたら羨ましい限りだよ

168 :名無しさん:2016/11/20(日) 05:09:19.05 ID:vApSx3FH
>>166
で、あんたはどこだい?

169 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/20(日) 07:18:46.30 ID:xTc1sUEY
川越は、霧の摩周湖状態かめ。
これから自動車を運転なさる方は御注意くださいかめ。

170 :名無しさん:2016/11/20(日) 10:49:39.05 ID:u8MITVL/
>>169
亀「川越市民に嫉妬されてるかめ!」
川越市民「根拠は?」
亀「都内に住んでて株やってるかめ!」
川越市民「証拠は?」
亀「ムギィィィィィ嘘だからないかめェェ」

171 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/20(日) 13:32:39.78 ID:xTc1sUEY
>>170
仮令証拠があったとしても、いけ好かないから見せぬかめ。

172 :名無しさん:2016/11/20(日) 13:54:24.09 ID:iVNvpSfD
>>171
建蔽率95%の証拠もあんの?

173 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/20(日) 14:01:38.85 ID:xTc1sUEY
>>172
仮令証拠が無いとしても、有る振りをして見せぬかめ。

174 :名無しさん:2016/11/20(日) 14:32:57.91 ID:57qDqq45
>>173
有る振りが無理だろ。そもそもそんな家建てられないんだから

175 :名無しさん:2016/11/20(日) 14:39:58.56 ID:F+qhfxbH
>>170
パヨクうぜえ

176 :名無しさん:2016/11/20(日) 14:54:41.11 ID:vqHEuOOa
嘘をついてでも、ルールを破ってでも目立ちたい人間って、軽蔑の対象でしかないよね。
バカッターで炎上してるガキと同じレベルだと思う。

177 :名無しさん:2016/11/20(日) 15:19:47.31 ID:Qcv6tBJR
>>176
心理学でいう「承認欲求」というやつだね

自分が集団から価値ある存在と認められ、尊重されることを求める欲求で
他人からの評価よりも、自分自身の評価が重視される

この欲求が妨害されると、劣等感や無力感などの感情が生じる

他者からの尊敬、地位への渇望、名声、利権、注目などを得ることによって満たすことができるけど
低レベルの承認欲求を持ち続けることは非常に危険だとされている

まさに誰かさんがこの状態な訳だ

178 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/20(日) 15:34:51.18 ID:xTc1sUEY
>>177
へぇー、そうなのかめ。

179 :名無しさん:2016/11/20(日) 16:30:55.35 ID:9ycyAegq
>>178
手の中()で踊らされてるね

180 :名無しさん:2016/11/20(日) 16:58:59.69 ID:gtpZy4Fb
ゲイ専用掲示板にかめちゃんの書き込みがあって笑った。

181 :名無しさん:2016/11/20(日) 18:10:30.30 ID:Qcv6tBJR
傾向としては、日常生活で疎外感や劣等感を持っている人間ほど承認欲求が大きい

周囲の人間にとっては迷惑かつ痛々しい存在でしかないのに、
本人は「注目されている」と勘違いして更に増長してしまう

182 :名無しさん:2016/11/20(日) 20:33:07.19 ID:j9c58/04
かめ◆kaMekuBoggの母でございます。
このたびは、息子がこのようなを書き込みをしてしまい、
皆様には大変ご迷惑をおかけしております。深くお詫び申し上げます。
息子は幼い頃に父親を薬物中毒で亡くし、そのショックで内気な子供になってしまいました。
私も慰安婦の経験を活かしトルコ風呂屋で働き息子を構う事が出来ず、
そのせいか、小・中学校ではいじめにあっていたのです。
この年になるまで、恋人はおろか友達さえもいないようで、大変心配しておりましたが、この2ちゃんねるというサイトを知って以来、息子も少し明るくなったようです。
「今日○○板でね、ドキュソがさあ…」
と、とても楽しそうに夕食の時に話してくれるのです。
どうぞ皆様、息子を暖かく迎えてやってくださいまし。本当は良い子なんです。
よろしくお願い申し上げます。
                        かめ◆kaMekuBoggの母より

183 :名無しさん:2016/11/20(日) 20:49:24.71 ID:Qcv6tBJR
人生で一度も注目を集めることができなかった劣等感が唯一のモチベーションなんだよ
まあ精神構造が幼稚ってことだよね

184 :名無しさん:2016/11/20(日) 22:40:56.01 ID:9tFobxA6
川越市民って偉そうな態度するよね
なんで?殿様なの?
治安も悪いよね、隔離したほうがいいよ

185 :名無しさん:2016/11/21(月) 00:55:57.93 ID:wnRK8Shj
京都民ほどではないんで大丈夫です

186 :名無しさん:2016/11/21(月) 00:59:42.07 ID:G1OGAP7u
>>177
まさにこういう小物が承認欲求の塊

176 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/20(日) 14:54:41.11 ID:vqHEuOOa
嘘をついてでも、ルールを破ってでも目立ちたい人間って、軽蔑の対象でしかないよね。
バカッターで炎上してるガキと同じレベルだと思う。

180 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/20(日) 16:58:59.69 ID:gtpZy4Fb
ゲイ専用掲示板にかめちゃんの書き込みがあって笑った。

187 :名無しさん:2016/11/21(月) 01:48:11.17 ID:Q22EiJUL
他でやれ

188 :名無しさん:2016/11/21(月) 03:56:26.73 ID:5hQIBvk3
赤いきつねと緑のたぬきのCMに川越が使われてる

知らなかった。テレビではまだ見たことないので
https://www.youtube.com/watch?v=jqLgU05hnVc

189 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/21(月) 05:24:25.44 ID:CFweMJWy
>>188
もう随分やって居るかめ。
今頃気がついたのかめ?

190 :名無しさん:2016/11/21(月) 08:14:37.47 ID:CiiwmCrM
何度も貼られたコピペに安価付ける哀れなクソコテ

191 :名無しさん:2016/11/21(月) 08:56:52.41 ID:1rPJ0keJ
にしてもなんでこいつ何度もこれコピペするんだろうな
意図が不明すぎて気持ち悪い
肝心の動画は非公開になってるのに

192 :名無しさん:2016/11/21(月) 08:58:45.90 ID:dZqP9RGD
と、自演しております

193 :名無しさん:2016/11/21(月) 10:44:00.72 ID:GgVkuKCK
普段亀がいかにスレの内容を読んでないかわかるやらかしだな>コピペにマジレス

194 :名無しさん:2016/11/21(月) 12:31:13.45 ID:KPL5KvjH
三流の川越芋も焼けば判らない

195 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/21(月) 15:36:21.26 ID:CFweMJWy
飴がパラパラと降ってきたかめ。
お洗濯物は即刻仕舞うかめ!

196 :名無しさん:2016/11/21(月) 16:01:19.00 ID:46hYbCQ5
>>195
特定口座まだ?

197 :名無しさん:2016/11/21(月) 16:55:12.27 ID:gB+iEHVQ
木曜に川越には雪は降らないよ?

198 :名無しさん:2016/11/21(月) 17:23:29.40 ID:Y08kGcJC
>>195
川越市民だから情報早いね
いい加減都民って嘘でしたって言った方が良いよ

199 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/21(月) 17:26:54.63 ID:CFweMJWy
>>198
会社かめ。

200 :名無しさん:2016/11/21(月) 17:46:05.82 ID:dZ/4catE
>>199
東京都内から川越に通勤する情弱のどこに嫉妬される要素があんの?

201 :名無しさん:2016/11/21(月) 19:29:56.72 ID:oS8fF0b1
>>196
今日は建蔽率は聞かないの?ww

202 :名無しさん:2016/11/21(月) 19:32:06.59 ID:q6l7xpsJ
なうぽ擁護湧いたぞ

203 :名無しさん:2016/11/21(月) 20:41:03.66 ID:jP3anRxR
亀肥市

204 :名無しさん:2016/11/21(月) 23:23:07.61 ID:8+IRvct3
>>201
なにそれ?

205 :名無しさん:2016/11/22(火) 01:15:56.92 ID:RoAB3/1W
あ、そういえば心霊写真も持ってるわ
子供の頃にジャングルジムで遊んでるところを下から撮ったやつで、ありえないところに胸から上だけの女の人が写り込んでた。そこは元々お墓があったところらしいから写りこむのも仕方ないなと思った
写真は多分親が保管してる

206 :名無しさん:2016/11/22(火) 01:32:27.74 ID:Bx8e4vaF
うちに髪の毛が伸びる日本人形が有るよー
よく見たら髪が伸びてんじゃなくて止めているとこからズレてるだけだけど

207 :名無しさん:2016/11/22(火) 05:14:46.06 ID:Yx+xphPl
人形は顔がイノキです

208 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/22(火) 05:49:45.57 ID:8UZxXyys
>>206-207
へぇー、そうなのかめ。

209 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/22(火) 06:14:15.83 ID:8UZxXyys
地震、2くらいかめ?
揺れにくい亀のところも長く揺れたかめ。
福島で5弱だそうかめ。

210 :名無しさん:2016/11/22(火) 06:46:05.56 ID:GVZOV4RW
今日ってどこかのパチンコ屋の旧イベ日だっけ?

211 :名無しさん:2016/11/22(火) 08:52:06.80 ID:RoAB3/1W
>>208
劣等感があるからこういうことをする!ってことが分かるのは自分がそうだというのを他人に当てはめているだけでは

212 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/22(火) 09:15:24.35 ID:8UZxXyys
あれ、川越か、ふじみ野か分からないけれども、いま防災放送みたいなのが流れたかめ。

213 :名無しさん:2016/11/22(火) 09:22:29.94 ID:YmzkRL+q
けっこう揺れたかめ

214 :名無しさん:2016/11/22(火) 10:05:23.72 ID:Gbv8kHKv
>>209
やっぱり川越市民だから情報早いね。
僕は同じ時間帯に東京行きの電車に乗ってたから地震わからなかったよ。

215 :名無しさん:2016/11/22(火) 11:08:01.85 ID:bniZCFeY
クソコテの情報なんて
何の価値もないから不要

216 :名無しさん:2016/11/22(火) 17:04:06.62 ID:cBCWw8bm
防災無線、今日何回目だ?行方不明者多過ぎなんだよ。スピーカーの音がうるせーよ

217 :名無しさん:2016/11/22(火) 17:20:25.93 ID:a2Zhrzui
馬鹿か?

218 :名無しさん:2016/11/22(火) 20:10:24.80 ID:ZI7nwDys
川越は珍労感謝の日

219 :名無しさん:2016/11/22(火) 21:23:21.30 ID:3uM/nVrv
結局イトーヨーカ堂って建て替えじゃ無くて撤退したのか。

220 :名無しさん:2016/11/22(火) 21:36:54.16 ID:lwJhwemx
>>219
ヨーカドー自身が2019年に帰ってくるって言ってるのになんで?

221 :名無しさん:2016/11/22(火) 22:03:25.75 ID:SsiaA4Iq
店が建て替え等を理由に長期休業しますと言いつつ、そのまま撤退してしまうのはよくある話

222 :名無しさん:2016/11/22(火) 22:07:31.68 ID:lwJhwemx
>>221
たとえばどこ?

223 :名無しさん:2016/11/22(火) 22:21:24.64 ID:/lypbDhj
ヨーカドー「俺達の戦いはこれからだ!(完)」

224 :名無しさん:2016/11/23(水) 05:02:42.15 ID:CNmEXXrS
新しくできたベルクに行ったらなんか妙に値段高かったと思ったら
となりのヤオコーが休みだからか…


これはどっちか撤退したらすっごい値上するんだろうな

225 :名無しさん:2016/11/23(水) 05:32:30.64 ID:rKsSOjRQ
ヤオコーは改装までしたんだからやる気満々だよね
新宿店・西口店限定の黄色いチラシも出し続けてるし

226 :名無しさん:2016/11/23(水) 08:21:27.61 ID:td24CiN5
>>224
商売としては当然なんですけど
なんかあからさま過ぎてやらしいですよね。

227 :名無しさん:2016/11/23(水) 08:22:29.11 ID:dKFe9cgB
ヨーカドーのあの建物は古いの?
建て替えとかするのかな?

228 :名無しさん:2016/11/23(水) 08:23:17.35 ID:DTPKZfAB
>>226
それが商売だよ!
君も働き出せば色々分かってくる

229 :名無しさん:2016/11/23(水) 08:29:07.78 ID:SW4nCgmw
雪は降るのカメ?

230 :名無しさん:2016/11/23(水) 09:09:48.12 ID:T30slfib
>>212

◆kaMekuBoggみたいなやつって必ず日本語がおかしいのは何故なのか

231 :名無しさん:2016/11/23(水) 09:12:51.23 ID:T30slfib
◆kaMekuBoggのレスを観察してると図星を突かれたり反論できなくてイライラしたら決まって

へぇー、そうなのかめ。

ってレスをして逃亡するよな…

232 :名無しさん:2016/11/23(水) 09:22:10.66 ID:T6KWXkBd
1安倍叩き
2日本語不自由
3自演
在日の特徴にピッタリ合致すんだよなぁ

233 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 09:43:08.19 ID:njwXniuH
>>230
他者と亀を見分けられる樣にして居るのでは無いかめ?
>>231
へぇー、そうなのかめ?

234 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 09:48:46.97 ID:njwXniuH
川越南部で、小雨が降ってきたかめ。
折からの強風で横殴りかめ。
汚染濯物を干されて居る方は仕舞うと良いかめ。

235 :名無しさん:2016/11/23(水) 11:31:04.54 ID:m0Gd3dgW
>>234
川越市に住んでるから天気が変わると即反応するね
都民アピール撤回したら?
どうせ嘘なんだからさ。

236 :名無しさん:2016/11/23(水) 11:44:04.17 ID:T30slfib
イェイ!イェイ!イェイ!イェイ!

        ◆kaMekuBogg
    −=≡ ∩ 彡⌒ミ ∩
 −=≡   .ヽ(´・ω・`) / 闘いの〜時
−=≡     (    /      脆弱〜な心のままに!
 −=≡   (   ⌒)
  −=≡  し  し'
ウォウ!ウォウ!ウォウ!ウォウ!

    ID:njwXniuH
     彡⌒ ミ
     (´・ω・彡⌒ ミ
   彡⌒ ミつ(´・ω・`) )) 全てかけぇて〜
(( (´・ω・`) ( つ  )     守るべ〜きものがあるはず!
   ( つ  ヽ  とノ  
    〉 とノ )^(_)
   (__ノ⌒(_)

237 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 11:51:37.51 ID:njwXniuH
>>235-236
亀の糞共の手の中で泳ぎたくないから、放置しておくかめ。
これを放置プレイと云うそうかめ。

238 :名無しさん:2016/11/23(水) 13:48:59.97 ID:iQ0MJLIl
>>237
これどういう意味

>>亀叩きは亀ではないかめ。
晴れた日に、よく布団が布団叩きで攻撃されて布っ団で居るけれども、「叩くのではな
く、掃除機で吸い取ると良いかめ」と布団を擁護して居るのは布団本人ではなく、専門
家の人たちかめ。
それと似て居るかめ。

239 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 14:04:14.54 ID:njwXniuH
>>238
常人にはどうせ分からないから、説明を省くかめ。
因みに「亀の糞」とは、世間一般で云うところの金魚の糞と同義語かめ。

240 :名無しさん:2016/11/23(水) 14:12:41.47 ID:iQ0MJLIl
>>239
韓国人には日本語でレスするのも一苦労だよな
反日運動頑張れよ

241 :名無しさん:2016/11/23(水) 16:15:14.33 ID:cIAZA0rt
>>233
でもお前無無しでバレバレの自作自演してるじゃん

242 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 16:23:43.77 ID:njwXniuH
>>241
亀がその樣な事をする時は、基本的にサインを残して居るかめ。

243 :名無しさん:2016/11/23(水) 16:36:59.28 ID:DWw9+ZJT
>>242
5分以内にレスするやつか
土曜の4時とか平日の15時でも5分以内だから自演バレバレだったな

244 :名無しさん:2016/11/23(水) 16:57:51.61 ID:cIAZA0rt
>>242

>亀がその樣な事をする時は
>亀がその樣な事をする時は
>亀がその樣な事をする時は

コテ外して自演しているのを認める発言ですな…

245 :名無しさん:2016/11/23(水) 17:05:13.07 ID:iQ0MJLIl
もう何度も認めてる

246 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 17:26:34.65 ID:njwXniuH
>>243
公式見解を陳述すると、それは違うかめ。

247 :名無しさん:2016/11/23(水) 17:31:06.06 ID:iQ0MJLIl
>>246
いやお前以外考えられないだろ

248 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 17:44:47.62 ID:njwXniuH
>>247
それでも違うと云わざるを得ないかめ。

249 :名無しさん:2016/11/23(水) 17:53:57.72 ID:m0Gd3dgW
放置プレイと言いながらIDを赤く染める馬鹿亀
精神異常者だとわかっていたけど
知能障害野郎なんだな

250 :名無しさん:2016/11/23(水) 18:17:15.73 ID:iQ0MJLIl
>>248
お前だよ都合良すぎ

251 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 18:22:51.93 ID:njwXniuH
ぢゃ、再び放置プレイするかめ。

252 :名無しさん:2016/11/23(水) 18:33:57.56 ID:m0Gd3dgW
馬鹿な亀は永遠に来なくてええんやで

253 :名無しさん:2016/11/23(水) 19:18:21.15 ID:ggDFJBdi
カメ様が気になって気になって狂おしいカス来てるねwww

254 :名無しさん:2016/11/23(水) 19:24:19.33 ID:nVGxl6ag
亀が気になってここきてるんだろ

255 :名無しさん:2016/11/23(水) 19:35:21.56 ID:06v19tlO
早速名無し亀が書き込みしてきたな。

256 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/23(水) 19:37:03.80 ID:njwXniuH
違うk…あ、放置かめ。

257 :名無しさん:2016/11/23(水) 19:39:34.52 ID:sM1b7EYV
都合が悪くなるとすぐ自演するからな

258 :名無しさん:2016/11/23(水) 19:40:33.34 ID:06v19tlO
わかりやすいID変更自演だな

259 :名無しさん:2016/11/23(水) 19:49:58.36 ID:Hk6hdmNb
>>253

亀は自作自演をする際に携帯を使う。
そして携帯の為単発での擁護となる。

ID:ggDFJBdi ←IDの末尾に注目!

ID末尾詳細表示
「I」・「i」はiPhone


導き出される結論は…

260 :名無しさん:2016/11/23(水) 19:51:36.96 ID:Hk6hdmNb
ID:njwXniuHがID変えて戻ってくるか日付がかわるまで行方をくらますか…

261 :名無しさん:2016/11/23(水) 20:04:15.47 ID:Hk6hdmNb
  ◆kaMekuBogg
    ;∧_∧:     グギギギギギィィィィィ
    :<;l|l;`田´>;    悔しいカメ(ニダ)
    ;(6    9:
   :ム__)__)

262 :名無しさん:2016/11/23(水) 21:58:40.86 ID:1kCvanGu
上のほうのヨーカドーの話、すでに解体準備が進んでるよ。
解体工事計画のお知らせも表に出てる。解体に相当時間かかるみたいね。

263 :名無しさん:2016/11/23(水) 22:17:15.42 ID:KFrs1Sex
爆弾使えばすぐなのに

264 :名無しさん:2016/11/23(水) 23:08:54.62 ID:EvCBTaC9
>>263
iDがsexやで

265 :名無しさん:2016/11/24(木) 00:10:53.02 ID:sihI+JaL
本当だsexだ〜変態何だな〜。

266 :名無しさん:2016/11/24(木) 00:25:37.82 ID:nRYN+h1R
>>1
I(K)E(D)A(D)A(I)S(A)K(U)

http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1461078037/1

267 :名無しさん:2016/11/24(木) 01:54:52.37 ID:eMT9tpo5
>>259
導き出される結論は…

お前が境界性人格障害って事かな?

268 :名無しさん:2016/11/24(木) 03:18:41.67 ID:iTdLmoC4
     (´・ω・`)
   /     `ヽ.   お薬増やしておきますねー
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

269 :名無しさん:2016/11/24(木) 05:17:45.91 ID:RfE7mHbv
全部カメに見える病・・・
怖いおwww

270 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 05:59:46.34 ID:dFuOtl3e
>>269
「全部」は確かに怖いかめ。
川越南部は今のところ雨だけれども、お隣の山梨県の甲府では雪になって居るそうだ
から、油断は禁物かめ。

271 :名無しさん:2016/11/24(木) 06:10:08.47 ID:+N5+m58S
>>270
ばれない嘘つこうね

272 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 06:13:49.41 ID:dFuOtl3e
>>271
甲府は実際、雪になって居るかめ。
川越南部が雨なのも事実かめ。
以降、暫くスルーするーかめ。

273 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 06:20:21.16 ID:dFuOtl3e
川越南部でも雪来たかめーーー!!!

274 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 06:29:06.31 ID:dFuOtl3e
いま緊急地震速報が鳴ったけれども…体感は震度1だったかめ。
NHKテレビによれば、埼玉南部北部は震度3になって居るかめ。
東上線ほか、列車はストッポして居るかめ。

275 :名無しさん:2016/11/24(木) 07:34:35.90 ID:+SdciTKz
雪かあ・・・無職でよかった…オナ○ーして寝よう

276 :名無しさん:2016/11/24(木) 08:09:36.47 ID:/1RRzdLX
川越市民の亀は地元川越ネタだけは正確だね

277 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 08:29:55.02 ID:dFuOtl3e
>>275
羨ましいかめ。
亀も隠居したいかめ。

278 :名無しさん:2016/11/24(木) 10:12:40.87 ID:CEUV+8v9
>>275
糞しないのか?

279 :名無しさん:2016/11/24(木) 12:29:21.00 ID:7y2BQRhr
天下一品は復活しないのかな?こってり食べたいよぉ!

280 :名無しさん:2016/11/24(木) 13:46:05.71 ID:slTN3bfA
>>277
建蔽率95%の家で?

281 :名無しさん:2016/11/24(木) 13:49:33.53 ID:s931U3Uf
>>280
キターww
建蔽率野郎

282 :名無しさん:2016/11/24(木) 14:08:06.70 ID:InQW57zB
>>281
亀自演すんな

283 :名無しさん:2016/11/24(木) 14:11:22.49 ID:g/GzY40Z
>>201
>>281
粘着きも

284 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 14:35:19.45 ID:dFuOtl3e
>>282
して居ないかめ。

建蔽率については、黒歴史として隠蔽するかめ。
これで隠蔽率が叉上がったかめ。

285 :名無しさん:2016/11/24(木) 14:48:39.96 ID:T6TkVBg9
亀ちゃんのお陰で雪降ってるんだな
今日はダイヤモンドタクシー使いました

286 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 14:51:13.54 ID:dFuOtl3e
>>285
それはどうもかめ。…あっ

川越南部は小雨に変ったかめ。

287 :名無しさん:2016/11/24(木) 15:01:24.59 ID:KFKVbkQn
>>284
いや自演だろ
IDだけじゃなくてhageもsageに変えてからやれよ

288 :名無しさん:2016/11/24(木) 15:04:10.25 ID:/1RRzdLX
結局、放置プレイが出来ない馬鹿亀

289 :名無しさん:2016/11/24(木) 15:06:18.46 ID:InQW57zB
>>281
頭悪そうだなって思ったらやっぱり亀なんだ
新参の自演わかりやすいな

290 :名無しさん:2016/11/24(木) 15:50:38.59 ID:+SdciTKz
雪もやんだし買い物でも行くか〜

291 :名無しさん:2016/11/24(木) 16:10:54.73 ID:fwgOnMl8
>>286
また自演したの?

292 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 16:36:54.04 ID:dFuOtl3e
明朝は凍って滑りそうかめ。
まるで亀の駄洒落の樣かめ。
お風邪等召さぬ樣、何方樣も御注意かめ。

293 :名無しさん:2016/11/24(木) 17:06:28.73 ID:InQW57zB
>>292
前に自演してた奴と比べても時間的に一緒だな

294 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/24(木) 17:17:18.03 ID:dFuOtl3e
へぇー、そうなのかめ。
亀研究が進んで居らっしゃる樣で、何よりかめ。

295 :名無しさん:2016/11/24(木) 17:22:08.74 ID:InQW57zB
>>294
自演も建蔽率もすぐ見抜いてごめん

296 :名無しさん:2016/11/24(木) 17:25:35.88 ID:x6Lc6leF
◆kaMekuBogg
    ;∧_∧:     グギギギギギィィィィィ
    :<;l|l;`田´>;    悔しいカメ(ニダ)
    ;(6    9:
   :ム__)__)

297 :名無しさん:2016/11/24(木) 18:02:39.95 ID:tmrbr2pF
>>130
最初はしっかりsageてたのに案の定ボロが出た。絶対やらかすと思ってた

298 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/25(金) 06:19:50.83 ID:l1bzCKbF
やはり予想通り、道路が凍結して居るかめ。
お出掛けの時、転ばない樣、注意するかめ。

299 :名無しさん:2016/11/25(金) 10:54:31.55 ID:5ln3DMBf
流れ豚切りで長文スマン&#160;

この間友達とフランスの教会へ行ってきた。当たり前だけど、色んな国の観光客がたくさんいた。&#160;
んで、写真撮ったりしてると、まわりにたくさん人がいるから、まぁ腕とかぶつかるの。&#160;
そんな事が続いてイライラしてるんだろうねみんな。謝っても嫌な顔すんの。&#160;

私達はそれ見てたから、ぶつからないよう気をつけて人混みすりぬけてたんだけど、&#160;
あまりにもキレイなステンドグラスに見とれて歩いて、前の白人男性(何人かわからない)&#160;
の背中に顔からぶつかった。「ブッ」って声も出た。不機嫌な顔しながら振り向く男性。&#160;

半ばパニックになって「ソーリー、パルドン、スクーズィ、あと何語で言えば、あああのすいません!すいません!」&#160;
って腰90度に曲げてペコペコ謝り倒したの。&#160;
そしたら手で肩をたたかれた。ポンポンって。&#160;
顔あげたら男性満面の笑み。隣の奥さんらしき人も。&#160;

んで一方的に英語でペラペラ話されてニッコリしながら去って行った。&#160;
許してもらえたのかなと思っていると、どっかの団体のツアーガイドさん?が寄ってきて、&#160;
「彼らはこう言っていたよ。君のような小さな女の子までも礼儀がなっている。日本人は素晴らしい。君に出会えて気分が良くなったよ、良い旅を!ってね。僕達も彼らと同じ意見さ!」&#160;
で、まわり見渡すとさっきまでイライラしてた人達が笑顔でこっち見てんの。&#160;
恥ずかしくなって、まわりにお辞儀してすぐ教会出た。後ろでナイスガールとか聞こえた。&#160;

すいません、私達はもうすぐアラサーなんです。

300 :名無しさん:2016/11/25(金) 11:22:57.44 ID:zfTQtXfv
アラフォラサッサ―?

301 :名無しさん:2016/11/25(金) 12:28:07.55 ID:6Agx2Gfp
>>298
毎日ウルセエ
(´・ω・)≡〇)`Д゚).・;'∴

302 :名無しさん:2016/11/25(金) 12:29:15.27 ID:a7XboNby
ポチッとな

303 :名無しさん:2016/11/25(金) 14:32:40.05 ID:6Agx2Gfp
ID:dFuOtl3eってどんだけだけだよwwwwwwww
 
 ハハハ タッテラレネーヨ                   イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < わははは        ∧_∧       〃´⌒ヽ      モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)       シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_    ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し    ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ

304 :名無しさん:2016/11/25(金) 15:59:01.20 ID:WWG3qsYP
 ◆kaMekuBoggID:dFuOtl3e
   |/-O-O-ヽ| ブツブツかめ・・・
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐
   /    \
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||\\.          \      ∧_∧
||. .\\          \    ( ;´Д`) (まーたキモい独り言が始まったw)
.    \\          \ /    ヽ.
.      \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
         ( ´,_・・`)目合わせるなって ∧_∧
.         _/   ヽ          \  (     ) 誰からも必要とされてない人間なんだから来なくていいのにwww

305 :名無しさん:2016/11/25(金) 16:23:09.49 ID:sFjvKvWb
>>298
原油と外貨Lして、

冬を乗り切るんや… (´・ω・`)

306 :名無しさん:2016/11/25(金) 20:51:02.72 ID:FkV+fGbs
爆報フライデーに
元野球選手でいま川越で米を作ってるというオッサンが出てた
名前は忘れた
初めて聞く名前だった

307 :名無しさん:2016/11/25(金) 22:24:40.07 ID:zfTQtXfv
12/1のファミリーヒストリーは市村正親だから
川越がでるぞ
ttp://www4.nhk.or.jp/famihis/

308 :名無しさん:2016/11/25(金) 23:52:42.21 ID:8RUWAkJN
>>306

これか

元中日の仁村薫氏が米農家に 最上級の一等米獲得し一発逆転

309 :名無しさん:2016/11/26(土) 00:35:10.30 ID:pHYbrn+I
それだ。知らない選手だったけど。

川越っていうからどの辺だろうと思って注意しながら見てたんだけど、
「JAいるま野川越カントリーエレベーター」に車で向かうシーンがあって
それだけはわかった。

310 :名無しさん:2016/11/26(土) 01:01:36.83 ID:K7337gE2
 ■■■■■■■■■■■■■■■
 ■ 非  韓(亀)  三  原  則..  ■
 ■■■■■■■■■■■■■■■

           ミ _ ドスッ
        ┌──┴┴──┐
   ∧∧ │・ 関わらない .│
   (   ,,)│・ 教えない  ..│
  /   つ. ・ 助けない  ..│
〜′ /´...└──┬┬──┘
 ∪ ∪       ..││ _ε3
            ゛゛'゛'゛ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


311 :名無しさん:2016/11/26(土) 01:03:53.79 ID:Xl8bir5d
仁村君、個人的に知ってるが元々実家が米農家だったと思うが…継いだだけだろ?
田んぼだらけの中に実家があったと思う、懐かしいなぁ

312 :名無しさん:2016/11/26(土) 11:08:52.64 ID:aw1bCe2h
11月17日(木)、川越市大塚新町地内で、戸建て住宅の敷地内に干していた女性用の下着が盗まれる事案が発生しました。
下着等を干す際は、なるべく室内に干す・外から見えにくくする、外出時や夜間は外に干したままにしない等の対策をお願いします。

あれ???
馬鹿亀が徘徊した辺りだな。

313 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/26(土) 13:15:30.53 ID:ZnCqjusB
>>301
ヒデブかめ。
>>305
へぇー、そうなのかめ。
亀にはさっぱりわからないかめ。
>>310
目玉とRock54とは、何なのかめ?
>>312
そこは亀の庭の外かめ。

314 :名無しさん:2016/11/26(土) 14:47:38.41 ID:yPTLbzNY
>>313
新参じゃわかんないよな

315 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/26(土) 15:08:59.66 ID:ZnCqjusB
>>314
そうかめ。
だから素直にお訊きして居るかめ。

316 :名無しさん:2016/11/26(土) 15:21:44.84 ID:LIOKGYj+
>>315
わかんなくていいよ
俺はまったくこまらない

317 :名無しさん:2016/11/26(土) 15:24:57.51 ID:N8FL/ZSy
>>315
コピペなんだよなぁ

318 :名無しさん:2016/11/26(土) 15:35:54.76 ID:s13Ncc9C
ID:ZnCqjusB
ttp://hissi.org/read.php/kanto/20161126/Wm5DcWp1c0I.html

       /  / /λ /  / /λ
      /   / / /λ   / / /λ
    /          ̄ ̄     \
   /     / ̄\     / ̄\\
   /      |   ●|      |    ●|  ヽ
  |       し ̄ヽJ     し  ̄ヽJ   |
  |             '"""         |   かめかめーーっ
  |   """"   T"     |   T """ |
   |   """"    |      ノ    |  """ |
   \        丶 ___人___ノ    /
    \_        ヽ―/   __/
     /          ̄ ヽヽ  \

319 :名無しさん:2016/11/26(土) 15:38:15.72 ID:s13Ncc9C
ID:dFuOtl3e
ttp://hissi.org/read.php/kanto/20161124/ZEZ1T3RsM2U.html


こいつキモすぎだよなぁ…

320 :名無しさん:2016/11/26(土) 15:43:25.90 ID:KW6nnWHT
>>315
必死の古参アッピルは何だったのかwwww
案の定新参でしたwww

321 :名無しさん:2016/11/26(土) 22:30:13.97 ID:JMedb2DZ
パスポートが緑な人は相変わらずだな。
免許の名前欄に

〇〇 〇〇  (〇 〇〇)

ってなってるんでしょ?w

322 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/26(土) 23:27:53.60 ID:ZnCqjusB
>>321
緑色って、公用(紅葉ではない)旅券の事かめ?
亀が公務員ではないかと時々話題の俎上に上るから、色合いについては答えを表明し
ておかないかめ。

323 :名無しさん:2016/11/26(土) 23:48:37.49 ID:JMedb2DZ
>>321
なんで君が緑色のパスポートに反応するのかめ?
もしかして・・・そうなのかめ?

324 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/26(土) 23:53:45.72 ID:ZnCqjusB
(○○)の部分が「かめ」だったら欲しいかめ。

325 :名無しさん:2016/11/27(日) 00:29:04.86 ID:QbYJcvgx
>>324
新参だと思うよ

326 :名無しさん:2016/11/27(日) 01:53:33.40 ID:vqEemrAL
>>321
>>323

失敗しちゃったか・・・・

327 :名無しさん:2016/11/27(日) 03:07:50.85 ID:0AGEO0Ej
>>281
>>284
これ並みの自演かと思ったら安価ミスか?

328 :DJかめ ◆kaMekuBogg :2016/11/27(日) 07:41:15.88 ID:jNQmj5Lf
誰か呼んだかめ?むにゃむにゃ

329 :名無しさん:2016/11/27(日) 12:40:16.83 ID:Yi1o2j7M
なるほどね

330 :名無しさん:2016/11/27(日) 19:42:37.01 ID:YHOrKbCG
>>49,52,130,159,201,239,242,281,284,315
川越スレ亀に圧勝

331 :かめ仙人 ◆kaMekuBogg :2016/11/27(日) 19:46:16.45 ID:jNQmj5Lf
>>330
いやぁ、こりゃあ一本取られましたかめ…。

332 :名無しさん:2016/11/27(日) 20:02:44.40 ID:q33GbLUe
【悲報】アザラシ伍長の実家が燃やされそう… [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hitomi.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1480233633/

333 :名無しさん:2016/11/27(日) 20:03:51.53 ID:v7Ge6r6y
いつも自演すぐ見抜いてごめん

334 :名無しさん:2016/11/27(日) 22:17:10.67 ID:I0XBhW7l
>>333
おきになさずかめ
所詮此処でしか吠えられない方々だから仕方ないかめ

335 :名無しさん:2016/11/27(日) 22:24:04.19 ID:LOW5X5sF
>>334
方々って亀1人なのに

336 :名無しさん:2016/11/28(月) 01:00:59.74 ID:aaGkGvF4
ふと、嫁に付き合った人数聞いたらちょっと退いてしまった
モテるからねフフンとか言ってるしよぉぉぉぉぉ



19人とか多すぎでしょう・・・(´・ω・`)
まあ20人の中でナンバーワンだと考えれば自信にも繋がるかもしれない
経験人数多く言うのは、男の自尊心をくすぐろうという策なのかも
男的には大抵傷つくんだが・・・

337 :かめ仙人 ◆kaMekuBogg :2016/11/28(月) 04:59:12.94 ID:W7R702eB
>>336
コペピとわかって居つゝ、そんな事を云われたら、亀だって傷つくかめ。

338 :名無しさん:2016/11/28(月) 07:26:18.05 ID:c95XmXlU
>>337
自演を解っているけど
知らないふりしていてごめん!

339 :かめ仙人 ◆kaMekuBogg :2016/11/28(月) 09:11:14.95 ID:W7R702eB
良いって事かめ。




340 :名無しさん:2016/11/28(月) 09:24:23.89 ID:7ZaEliog
川越の武道詐欺師「柴田孝一」にご注意

341 :名無しさん:2016/11/28(月) 11:09:12.22 ID:thoUjvKi
>>339
何言ってんのこいつ
ニートが人並みの交流をしてる気分を味わいたくて雑談スレにしてるからスレの目的も履き違えてるな

342 :短小亀:2016/11/28(月) 11:38:26.53 ID:e5RCnZdw
>>336
どんなちん○で嫁のまん○が突かれたかと思うと興奮するかめ。

343 :名無しさん:2016/11/28(月) 14:25:01.15 ID:thoUjvKi
荒らしの必死さを指摘するとすぐにこうやってID換え+連投で変な流れにしようとする

344 :名無しさん:2016/11/28(月) 15:07:28.46 ID:dr1Xgqcu
神経科医ですが
貴方のの症状は境界性人格障害と思われます
通院しないと1年後には大変なことになりますよ

ぜひ当院へ通院してください
ttp://www.shinjuku-mental.com/lp/lp_stress/

341 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/28(月) 11:09:12.22 ID:thoUjvKi [1/2]
>>339
何言ってんのこいつ
ニートが人並みの交流をしてる気分を味わいたくて雑談スレにしてるからスレの目的も履き違えてるな

343 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/28(月) 14:25:01.15 ID:thoUjvKi [2/2]
荒らしの必死さを指摘するとすぐにこうやってID換え+連投で変な流れにしようとする

345 :かめ仙人 ◆kaMekuBogg :2016/11/29(火) 07:55:42.91 ID:y2ddV2zF
おはようございますかめ。
朝食のつもりで、ついうっかり亀サブレーを口にしてしまったかめ。
口に含んで唾液まみれになってしまったけれども、幸いな事に割れては居なく、お八
つの時間に頂こうと思うから、物干しに吊るして天日干しするかめ。
今日の川越は晴れて居るから、数時間で乾くと思うかめ。

346 :名無しさん:2016/11/29(火) 10:04:04.01 ID:kiladJeI
かめちゃんに質問なのだけれども
セックスって気持ち良いのかな?

347 :名無しさん:2016/11/29(火) 12:08:14.66 ID:8q+/ns+8
ビバホームのチラシ、ムダにでかいね
画像や文字も比例してでかいから情報量は大したことない

348 :名無しさん:2016/11/29(火) 12:31:11.97 ID:mxb59f5j
ビバホームほんとに大きい広告入ってたわ
広告によると明日は近隣のお客様ご招待のプレオープンって書いてある
ベーカリーカフェ同時オープン
混むだろうが週末もっと混みそうだからその前に行ってみようかな

349 :名無しさん:2016/11/29(火) 13:15:22.02 ID:ooqSWI7L
今はシマホ、セキチュー、カインズが横綱相撲してるからトステムビバがどこまで食い込めるかな。D2は撤退したけどな。

350 :名無しさん:2016/11/29(火) 15:04:12.80 ID:1hzPzh7o
>>349
ラブホは健闘してるかめ?

351 :名無しさん:2016/11/29(火) 15:46:41.53 ID:8uJJcnqr
>>350
ばーか

352 :名無しさん:2016/11/29(火) 15:47:18.15 ID:z7z9shYl
ビバホームって今日プレオープンって事ですか?

353 :名無しさん:2016/11/29(火) 16:12:00.52 ID:SB0bMSf7
>>345
元ネタアスカだっけ?
それともキヨハラだったかな?

354 :名無しさん:2016/11/29(火) 16:17:04.39 ID:ieo+QAnE
いい肉の日なのでマックでカルビバーガーのセットプラスコーラプラスコーヒープラスソフトクリーム550円を買ってきた
写真を見てドキドキしてたが、くず肉とはいえ3倍くらい入ってたので満足

355 :名無しさん:2016/11/29(火) 16:18:41.28 ID:Ht8A/Dj9
D2は薄暗い店内に微妙な価格と微妙な品揃えだったなあ。
ベルクになってから、ダイソーへ抜ける通路が出来てなにげに便利。

356 :名無しさん:2016/11/29(火) 17:16:36.42 ID:0uAOOP0n
>>355
>ベルクになってから、ダイソーへ抜ける通路が出来て
今は閉鎖されてるって某所で誰かが言ってた

357 :名無しさん:2016/11/29(火) 18:31:38.88 ID:iSkCavp5
もうとっくに塞がれてる。
なんでも一度開けたのか
今となっては理由がわからない。

358 :名無しさん:2016/11/29(火) 19:46:38.10 ID:EHCmkGAp
おまえら柴田孝一という悪質な男知ってる?

359 :名無しさん:2016/11/29(火) 20:35:21.46 ID:7dkIZh9g
>>358
知ってるが!

360 :名無しさん:2016/11/29(火) 20:58:20.62 ID:EHCmkGAp
>>359
お、おう失敬しました。宜しくどぞ

361 :名無しさん:2016/11/29(火) 22:46:29.68 ID:GHruZnxX
川越の少年は怖い
http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/11/30/01.html

362 :名無しさん:2016/11/29(火) 22:51:10.28 ID:1q48jBDZ
語尾になんか付けてるひとっていますけど
そんなんじゃ社会でやってけないよ?

363 :かめ仙人 ◆kaMekuBogg :2016/11/29(火) 23:18:28.24 ID:7PgnSptH
>>357
パンドラの箱かめ?
>>362
大丈夫、やっていけて居るかめ。

364 :名無しさん:2016/11/30(水) 01:33:05.09 ID:G7CTHjDm
>>341
>>343
神経科医ですが
貴方のの症状は境界性人格障害と思われます
通院しないと1年後には大変なことになりますよ

ぜひ当院へ通院してください
ttp://www.shinjuku-mental.com/lp/lp_stress/

365 :名無しさん:2016/11/30(水) 07:00:29.06 ID:tEF2U5Gn
NTTの隣あたりにコメダ珈琲作ってるね。蔵の街近くにチェーン店できるなんて以外だったな。

366 :名無しさん:2016/11/30(水) 07:20:38.59 ID:o3F39sAM
>>364
新宿は新宿でも「しんじゅく」まで行かなくても「あらじゅく」に精神病院あるだろ。

367 :名無しさん:2016/11/30(水) 08:25:42.65 ID:Ve1u1Yav
>>365
蔵の街の近く、であって、蔵の街の中、ではないからね〜
変わった喫茶店ばかりの所だから近隣住民は逆に喜んでるよw

368 :名無しさん:2016/11/30(水) 10:17:24.45 ID:wrHpvN80
「蔵の街の中」にはコメダはいらないよw

369 :名無しさん:2016/11/30(水) 10:42:32.70 ID:7D8GYZ9n
>>368
だから蔵の街の中には無いけど?

370 :名無しさん:2016/11/30(水) 13:50:58.38 ID:7989h8F9
今からビバに行ってくる

371 :名無しさん:2016/11/30(水) 13:55:40.80 ID:kM3KUzdH
警官が変質者に発砲した事件、5発中4発当てたって聞いて
すごいけど撃ちすぎだろパニックになったのかなくらいに思ってたけど
記事読むと一発は空に向けて威嚇で、当てた4発はそれぞれ2発ずつ両太ももって
この27歳の警察官、かなり射撃の腕が良いと思う。

そういや銃撃つ時は2発ずつワンセットで撃つもんだって
ガンスミスキャッツで読んだっけ

372 :かめ仙人 ◆kaMekuBogg :2016/11/30(水) 14:40:51.92 ID:6Ebbn5bx
>>371
へぇー、そうなのかめ。

373 :名無しさん:2016/11/30(水) 16:19:48.61 ID:bJth4MbZ
ダブルタップね.

374 :名無しさん:2016/11/30(水) 16:20:07.60 ID:3a2JFbXt
>>372
かめちゃんさぁ
もうちょっと名前を考えてよ!

いつもセンス無さすぎ

375 :名無しさん:2016/11/30(水) 16:21:34.99 ID:bJth4MbZ
でも日本の警察じゃコンバットシューティングなんか教えないよ.

376 :かめ仙人 ◆kaMekuBogg :2016/11/30(水) 16:35:48.50 ID:6Ebbn5bx
>>374
この扇子の無さも叉、亀の味な訳かめ。

377 :名無しさん:2016/11/30(水) 17:08:00.82 ID:7989h8F9
ビバ行ってきた。大井ビバのほうが大きい気がする。
税込み表示のカインズや島忠に慣れてるから税抜き表示はなんか嫌。
安くもないしもう行かない。

378 :名無しさん:2016/11/30(水) 17:11:19.54 ID:WbhmfCSA
>>376
また誤字だよww

379 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/11/30(水) 17:31:47.15 ID:6Ebbn5bx
>>378
無論、ワザとかめ。

380 :名無しさん:2016/11/30(水) 17:38:35.20 ID:g8oWWm39
亀は死ねばいいのに

381 :名無しさん:2016/11/30(水) 18:01:53.03 ID:oh5cIGjC
かめに俺たちであだ名つけてやるってどうだろう?

382 :名無しさん:2016/11/30(水) 18:11:04.53 ID:wD7Gto27
建蔽率95%だな

383 :名無しさん:2016/11/30(水) 18:11:51.83 ID:Q2B6pbut
在日ネット巡回員たん

384 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/11/30(水) 18:22:42.73 ID:6Ebbn5bx
>>381
「かめ」叉は「亀」或いは「龜」が含まれない物は無慈悲に却下するかめ。

385 :名無しさん:2016/11/30(水) 18:33:45.90 ID:wD7Gto27
自演亀か

386 :名無しさん:2016/11/30(水) 19:50:27.22 ID:wTHtq7oc
>>379
じゃあ
何処が誤字か言ってごらん!

387 :名無しさん:2016/11/30(水) 20:10:01.94 ID:oh5cIGjC
>>384
亀頭って事で条件は満たした
てめーはこれから亀頭だ

388 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/11/30(水) 22:19:00.45 ID:6Ebbn5bx
>>386
扇子がセンスなのではないかめ?

389 :名無しさん:2016/11/30(水) 22:22:36.99 ID:EhodhXwj
>>388
君ねぇ

390 :名無しさん:2016/11/30(水) 23:42:42.64 ID:lG2kfTDb
馬鹿亀の使ってるプロバイダーってさdtiなんだな。
確かにipから検索出来る場所は、都内って知らない人なら言ってしまうかもね。
35.895758 139.481649
だからなー
馬鹿亀に言っておくぞそこは川越だ!

391 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/12/01(木) 00:16:51.43 ID:IY8lyI6k
>>390
亀は都内暮らしだけれども、会社は川越とかふじみ野だと云って居るかめ。
今は会社だから、それで当然かめ。

392 :名無しさん:2016/12/01(木) 00:22:08.66 ID:ww+uIKB3
苦しい言い訳だなぁ
都民って証拠だせば済む話なのにね。
ちなみに俺も昨日から都民になった元川越市民

393 :名無しさん:2016/12/01(木) 01:01:33.84 ID:AR93KyPx
>>391
早く 35.895758 139.481649 から退院できるといいですねww

394 :名無しさん:2016/12/01(木) 01:14:57.40 ID:iU8707to
【社会】中学生3人の保護者が修学旅行の行先変更を申し出 旅行費返金迫りディズニーランドへ
ttp://potato.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1480266041/


日本終わってるな

395 :名無しさん:2016/12/01(木) 01:47:28.77 ID:7HtmeDXZ
>>391
んー、建蔽率95%の家なんてどこにも建てられないぞー
嘘見抜いてすまぬww

396 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/12/01(木) 02:21:48.06 ID:IY8lyI6k
>>393
早く退院したいもんぷち。…かめ。

397 :名無しさん:2016/12/01(木) 02:37:43.12 ID:qSDQKbwG
>>396
なんで都内に住んでるなんて嘘ついたの?

398 :名無しさん:2016/12/01(木) 06:21:23.83 ID:7rwC+lzJ
>>395
またお前か!

399 :名無しさん:2016/12/01(木) 06:39:27.19 ID:qSDQKbwG
また亀自演してんの?

400 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/12/01(木) 07:36:42.56 ID:IY8lyI6k
>>397
なんで都内在住に嫉妬して居るのかめ?
努力すれば、いつかきっと行けるかめ。
因みに亀は江戸っ子だから、産まれてから東京都在住かめ。

401 :名無しさん:2016/12/01(木) 07:47:26.78 ID:yLVflsjf
かめさん
かめさんから教わった自演が
ガチホモ板で役立っていますm(__)m

402 :名無しさん:2016/12/01(木) 08:04:49.47 ID:LwMBUfo4
同仁会病院。www

403 :名無しさん:2016/12/01(木) 10:07:38.30 ID:ww+uIKB3
>>400
本当に都民ならば、
ポケモンgoで捕まえたモンスターに位置情報入ってるから画像添付して書き込みしてよ
簡単でしょ?

404 :名無しさん:2016/12/01(木) 10:26:19.47 ID:7aF+tkk3
>>403
住んでなくても都内行って獲れるだろw

405 :名無しさん:2016/12/01(木) 12:08:19.12 ID:ww+uIKB3
確かにそうだな。
コンビニレシートだと時間と店舗名印刷されるから夜中の交通機関が止まった後なら証拠にならないかな?

406 :名無しさん:2016/12/01(木) 12:12:06.44 ID:AhCqfeH4
泊まり出張のたびにレシートうp最高です。

407 :名無しさん:2016/12/01(木) 12:44:08.07 ID:rCUEkI1C
>>400
顔真っ赤www

408 :名無しさん:2016/12/01(木) 13:38:41.45 ID:STKMQdu6
ユネスコで日本の山・鉾・屋台行事が無形文化遺産として登録決定です
該当する全国33の祭に秩父夜祭と川越祭も入ってます、嬉しいね

409 :名無しさん:2016/12/01(木) 14:07:45.92 ID:TGHG9mMn
>>400
なんで嫉妬されてるって思ったの?

410 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/12/01(木) 14:18:07.51 ID:IY8lyI6k
>>409
其れは、ひつように>>397の樣な質問が続くからかめ。

411 :名無しさん:2016/12/01(木) 14:28:57.23 ID:bhtFjcWu
泉ピン子は元々芸人なこと。
芸能界のご意見番のイメージなのに芸人出身なことに驚いた
元芸人だから鶴瓶とかは未だに「ねえさん」って呼ぶんだと
前にスジナシで言ってた

横断歩道のパッポーの音がパッポーじゃなくカッコウだったことと、東西方向と
南北方向で音を変えてること
東日本と西日本で音が違うのかと思ってたw

412 :名無しさん:2016/12/01(木) 15:00:45.41 ID:xd8KMhIu
ユネスコもモンドセレクション並みに価値が無い代物になったな

413 :名無しさん:2016/12/01(木) 15:07:52.52 ID:ww+uIKB3
>>410
はじめから嘘言わなきゃいいだけだろ?
疑われるのが嫌ならコテつけて書き込みしなければいい
コテつけてる限り証明するまでいわれるぜ
なにも住民票をウプしろなんて誰も言わない

簡単でしょ

414 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/12/01(木) 15:33:54.71 ID:IY8lyI6k
何をやろうが、云う者は居るかめ。
全員に100点とはいかないのが世の常かめ。

415 :名無しさん:2016/12/01(木) 15:41:06.75 ID:8gmMeSU9
>>410
同じ質問が続くから嫉妬されてるってその発想が理解出来ない
最初から嫉妬されてるって思い込みたいだけでしょ?

416 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/12/01(木) 15:42:15.58 ID:IY8lyI6k
>>415
其れは理解して頂くしかないかめ。

417 :名無しさん:2016/12/01(木) 15:49:03.24 ID:8gmMeSU9
>>416
ようは勝手な思い込みってだけね

418 :名無しさん:2016/12/01(木) 15:59:18.83 ID:bhtFjcWu
>>416

     .;・*.゚。:
        ∠ ̄ ̄|〕・*: 。..。.:
          IIII下    ”:・*.゚ID:IY8lyI6k
         」  L        ∧_∧
       /     \     ∩`д´;>
         |ファビョリーズ|     ノ  ⊂ノ  アイゴー
         |<#ヽ`Д´>|    (__ ̄) )
       \___./     し’し′ 

419 :名無しさん:2016/12/01(木) 16:27:06.97 ID:bhtFjcWu
敗者復活がない世の中は辛いな
な?ID:IY8lyI6k

420 :名無しさん:2016/12/01(木) 16:32:41.15 ID:LwMBUfo4
今日ビバホーム行ってきた。
大したことなかったな。セール終了後はわざわざ田んぼの真中の店まで行くことないだろ。

421 :カメニウム ◆kaMekuBogg :2016/12/01(木) 16:34:08.27 ID:IY8lyI6k
歯医者の廃車は配車出来ないかめ。

422 :名無しさん:2016/12/01(木) 17:12:06.50 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

423 :名無しさん:2016/12/01(木) 17:12:43.02 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

424 :名無しさん:2016/12/01(木) 17:12:44.08 ID:STKMQdu6
西口のウニクス川越のイベント
12月4日ファーマーズマーケット(カレーなる闘い同時開催、約20店舗のカレー屋出店)
農産物や雑貨の販売他、飲食店の出店など
12月11日にぎわいマルシェ
こちらも野菜やハンドメイド雑貨の販売、こどものひろばなど

ウェスタも隣接のウニクスも以前はあんまり人がいない印象だったけど最近は賑わってて
広場に人がけっこういる感じ
ウェスタでイベントがある時とない時でも違うんだろうけど

425 :名無しさん:2016/12/01(木) 17:12:54.49 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

426 :名無しさん:2016/12/01(木) 17:13:10.89 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

427 :名無しさん:2016/12/01(木) 17:13:25.24 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

428 :名無しさん:2016/12/01(木) 17:24:56.29 ID:ww+uIKB3
馬鹿亀が発狂して長文ログ流しを始めました

429 :名無しさん:2016/12/01(木) 17:26:51.37 ID:KhMBwmsQ
>>414
50点で良いから自分なりの証明してみせて

430 :亀ってる ◆kaMekuBogg :2016/12/01(木) 17:30:37.01 ID:IY8lyI6k
>>428
亀では無いかめ。
>>429
無駄な努力は嫌いだから、今のところ動くつもりはないかめ。

431 :名無しさん:2016/12/01(木) 18:03:50.50 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

432 :名無しさん:2016/12/01(木) 18:04:12.47 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

433 :名無しさん:2016/12/01(木) 18:04:49.17 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

434 :名無しさん:2016/12/01(木) 18:05:08.74 ID:dskhcQvr
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

435 :名無しさん:2016/12/01(木) 19:17:43.74 ID:AR93KyPx
>>430
また得意のコピペ流しかよ
もう飽きたよw

436 :名無しさん:2016/12/01(木) 19:49:17.38 ID:dskhcQvr
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

437 :名無しさん:2016/12/01(木) 19:56:20.44 ID:wJPYB4/G
>>430
嘘つかなければばれる事もなかったのに馬鹿だな

438 :名無しさん:2016/12/01(木) 23:41:52.59 ID:Zla273VK
ID:IY8lyI6k = ID:dskhcQvr = ◆kaMekuBogg

439 :名無しさん:2016/12/02(金) 00:27:56.59 ID:+OXjsq3v
ほら、キチ〇イに構うとこう頻繁にレスしだすし構わないと勝利宣言するし
キチ〇イにネットを与えちゃいけないのわかるでしよ

440 :名無しさん:2016/12/02(金) 00:56:31.30 ID:uyVGck0P
気に入らない奴は皆亀に見える病気の人は今日も元気に荒ぶってるなw
なんでパソコンをゴミに出さないのか不思議で仕方ない

441 :匿名:2016/12/02(金) 01:13:47.49 ID:ghYI7ivR
436のような投稿を荒らしと言う。

442 :名無しさん:2016/12/02(金) 07:29:00.63 ID:fsndXSsp
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

443 :名無しさん:2016/12/02(金) 07:44:54.78 ID:fsndXSsp
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

444 :名無しさん:2016/12/02(金) 10:57:04.00 ID:fsndXSsp
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

445 :亀じゃねーし:2016/12/02(金) 10:57:26.40 ID:fsndXSsp
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

446 :亀じゃねーし:2016/12/02(金) 10:57:42.40 ID:fsndXSsp
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

447 :名無しさん:2016/12/02(金) 12:03:55.55 ID:6NVcTDyO
>>440
ipが同じだから同一人物じゃねーの?

448 :亀ってる ◆kaMekuBogg :2016/12/02(金) 12:09:38.11 ID:1jOAXep/
>>441
同感かめ!

449 :名無しさん:2016/12/02(金) 14:55:38.38 ID:RPCL2ySQ
ボクはお前らとは違うからアピールとかいらんねん

450 :名無しさん:2016/12/02(金) 15:44:07.24 ID:Yl6wTe9L
>>448
高卒のお前に嫉妬される要素どこにあんの?

451 :名無しさん:2016/12/02(金) 16:16:18.94 ID:wvyw6E8C
かめが高校行ってたことに驚い

452 :亀じゃねーし:2016/12/02(金) 16:19:43.42 ID:fsndXSsp
今日、生まれて初めてバイトに行ってきた。
高校終わり頃から引きこもりはじめ、
附属だからエスカレーターで大学にいくものの、
オタでキモな俺は誰かと会うのが苦痛で、
最初の1年はほとんどを無駄に過ごした。
今年になって、だんだん「これじゃだめだ」と思うようになり、
大学にもぼちぼち通いだした。小遣いくらいは自分で稼ごうと思ってバイトを探して、
荒療治だけどここでやらないともう後がないと思い、コンビニのレジに申し込んだ。
生まれて初めての面接でとても緊張した。
どもりながら、一生懸命話したつもり。
後日、採用の電話が来た時は腰が砕けそうになった。
そして今日。研修ということで従来の二人勤務に自分が加わる形でバイトが始まった。
1つ上と2つ上の男の先輩で、どちらも系統こそ違うが整った顔立ちだった。
「俺みたいなのはきっと蔑まれるんだろうな」と鬱々になっていたけど、
2つ上の人は、俺の目を真っ直ぐ見て、仕事上の上下はあるにしても、
人間として対等に接してくれた。1つ上の人は、とても親しげに接してくれて、
気軽に話しかけてくれた。見た目がイイ人は性格がどこか捩れてるという先入観は見事に砕かれた。
メモ帳を取りに控え室に戻ろうとすると、中から話し声が聞こえてきた。
ひとつ前の時間帯に勤務していた女子高生2人と、商品補充を取りに行っていた
2つ上の先輩だ。「○○せんぱぁ〜い、あのヒトですか?
新人のwなんかキモくないですかぁ〜?w使えなさそうw」あぁ、そうだよな。
そういう評価がつけられる外見だって自覚してた。先輩だって内心そう思ってるだろうな。
「・・・コンビニのレジは、いつからモデル業になったよ?
使える使えないはこれから俺が判断する。というか、
俺が彼を使える様に鍛え上げるよ。話してみても、
根が悪くないのは充分伝わったし。お前らもな、そんな年で、
いやまぁ、そんな年だからだろうけど、人のいないとこで、
外見とかとやかく言うのはやめておけよ。今のは聞かなかった事にするから。
わかったな?」思いもかけない言葉を聞いて、思わず泣きそうになった。
いや、多分半分泣いてた。するといきなり扉が開いて、先輩が出てきた。
「・・・おっと。どうした?」「あ・・・いえ、メモ帳取りに・・・」「そっか、熱心だな。
よっしゃ、どんどん教えるからさ、頑張ってくれな。
期待してるから」と肩を叩いて売り場に戻っていった。
俺は震える声を必死に抑えて俯いてたけど、きっと先輩は気づいていたんじゃないかと思う。
バイトの仕事はとても疲れた。頭も良くないし、要領も悪い俺に、
二人の先輩は根気強く指導してくれた。
「不慣れで大変だったろ。でもまぁ、こんなのは数こなせば慣れるもんだから。
最初はできなくて当然だし、一生懸命やってくれてるしね。
俺らもサポートするから、これから一緒にやってこうな」お世辞にも外見良くないし、要領も頭も悪い俺に、ここまで気を使ってくれる人がいるとは思わなかった。
自分と正反対の世界にいるような人が、
俺なんかを対等に扱ってくれるとは思わなかった。
見た目や印象でなく、あくまで一個の人間として、
能力の得手不得手で扱ってくれる人がいると思わなかった。
スレ違いすいません。いつもこのスレで笑いや勇気を貰っていた手前、
ここに書きたくなって仕方ありませんでした。長文乱文失礼しました。

453 :亀じゃねーし:2016/12/02(金) 16:20:13.86 ID:fsndXSsp
池袋のカフェで暇していたので出会い系サイトをみた。
僕はけっこうよく出会い系サイトを利用します。
掲示板に投稿するだけなら1日1回無料なので外に出た時にだけかからアポが来ればラッキーというスタンスで投稿します。
基本的にダメであたりまえ、会えなくてあたりまえという感覚で書き込みます。
今までのアベレージですが、10回書き込んで1回アポが取れるかなくらいです。
ナンパが数撃てば当たるぞという感覚に近いかもしれません。
でも今日はカフェで暇だったので投稿されてる掲示板をのぞいてみました。
ほとんどが援交目的な投稿ばかりでした。
投稿文が長いのは慣れてる証拠というか、釣る気まんまんといった感じです。
もし出会い系慣れしていなければ「こんなエロい子いるのかよー!!」ってテンション上がるかもしれませんが。
しかも今は援交でもなく援デリというデリヘル業者ばっかりですしね…。
その中に一つだけすごいそっけない投稿文をみつけました。
「今新宿にいますが誰かお話できるひといませんか」
なんとなく他の書き込みとは違う雰囲気。
気になったのでメールしてみました。
「今池袋にいるから良かったら会わない?新宿行くよ」
少し待っていると返信が来ました。
なんかそっけない感じですが、援交目的とか業者とかではなさそうです。
ここからはメールやりとりだけちょっと書きます。
女「何分くらいでこれますか?」
俺「今池袋だから15分くらいかな?新宿のどこにいるの?」
女「駅のそばにいます。待ってていいですか?」
俺「わかった、すぐに向かうね。どこで待ち合わせる?」
女「西口か南口でおねがいします。」
俺「新宿駅着いたよ。これから南口行くね。南口のどこ行けばいいかな?」
女「南口の切符売ってる所の前にいますよ。」
俺「切符の販売機の前ついたどんな服着てる?」
女「私は●●な感じです。あなたは?」
俺「俺は●●だよ。あっ、多分どこにいるかわかったよ。」
こんな感じで目があって、お互いにはじめましての挨拶。
会ってみてあまりも若い外見でびっくりした。
16歳?17歳って外見をしている。
とりあえずどっかのカフェに入ろうと歩きながらおしゃべり。
年齢を聞いたら20歳だった。
安心したようなもったいないような気持ちになった。
それからあんまり時間が無いらしい。
どうやらちょっと遠い所から来ているようで。
大学生なんだけど友達も少なくて夏はいつも一人ぼっちでいろいろ鬱になりかけてたから人がイッパイいる所に行ってみたかったとか。
でも、淋しくて誰かに会いたくてとかなんとかかんとか。
いつも一人ぼっちなので出会い系サイトはよく使うそう。
実際に会ったりした経験もあって、前の彼氏は出会い系で知り合った人らしい。
話を聞いてるといわゆるメンヘラの一種のと思われる。
っていうか酒なしでカフェでコーヒー飲みながらよくこんな下ネタだらけの会話してたなと。
見た目は凄いロリロリなのにえっちはドSらしい。
でも、変なS。
彼氏の恥ずかしいとこ見るのが好きらしい。
おしっことかしてるのを最初は見て楽しんでたそうだけど、最後は飲んだりしてたらしい。
「普通Sなら飲ませるんじゃないの?」
って聞いたら
「いや飲むと彼氏が凄い引くじゃん。それを見てると楽しいんだよね」
って回答が来た。
なにかが変わってるような…
そして
「精子より数倍おしっこの方が飲みにくいよ」
っていらない情報までもらいました。
でも、この目の前にいる見た目ロリな子がおしっこ飲むんだと思うとちょっと興奮する。
これ以外にもいろいろ話をしたけど、おしっこが一番印象に残った。
1時間くらいカフェおしゃべりして帰って行った。
ホントはおしっこ飲ませてみたかったけどまた今度にしようと思う。

454 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/02(金) 16:29:02.38 ID:1jOAXep/
>>453
>投稿文が長いのは慣れてる証拠というか、釣る気まんまんといった感じです。

釣る気まんまんなのかめ?

455 :名無しさん:2016/12/02(金) 16:43:30.17 ID:RPCL2ySQ
          /       __ ___l_      
        /| ̄| ̄| ̄| ̄  |__| __|__|__ _|_ヽ  
       .. ̄| ̄| ̄| ̄| ̄  |__|  __  |    
     ..   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  レ|  |_| ∨  
         / | \ \.   |  |_| ノ \l  . 

            ◆kaMekuBogg
               _____
           / ̄///""""" ̄ヽ
          //  / -〃‐ヽ::::::{‐- ─ヽ
          | | | | |(@ ) |=|  (@ )|
          | .|| ||  `||ー'(、●^●,)ー' ヽ
         |  | ||  || uノイェェトヽu   l     
         |  | ||   u{├r┤} u  / < ウソだああ!!!俺たちの朴ちゃんが
          | i ゝ     ヽ`ー'ノ   /      そんなことないんだあくぁあああああ!!!!!
         //∧| \___。こ._--
         n / ̄ ̄ ::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      ←ID:1jOAXep/
         ||l   |iii  |lll ,|||" ,;ill|::. :::i,
       ______________
             <○√  <○√
      日本人→  ‖     ‖←日本人
              くく     くく

456 :亀じゃねーし:2016/12/02(金) 17:13:52.03 ID:fsndXSsp
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

457 :亀じゃねーし:2016/12/02(金) 17:14:25.68 ID:fsndXSsp
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

458 :名無しさん:2016/12/02(金) 17:23:40.54 ID:oyj9WX+T
かめって墨田区に住んでたりする?

459 :名無しさん:2016/12/02(金) 17:27:44.84 ID:gecVvmQ/
川越区なんだよなぁ

460 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/02(金) 17:47:45.00 ID:1jOAXep/
>>458
亀有と云いたいのかめ?
さぁて、どうだろうかめ。

461 :名無しさん:2016/12/02(金) 19:34:26.82 ID:1uV+E9c0
都内に住んでるわけないだろ

462 :名無しさん:2016/12/02(金) 20:19:17.82 ID:LuoS8ldH
亀有は葛飾区なのだが…。

463 :名無しさん:2016/12/02(金) 20:24:38.61 ID:vrWXfaNC
今なら言える,今北産業!

464 :名無しさん:2016/12/02(金) 20:31:50.19 ID:phSFPBVf
>>463

今日も
馬鹿晒す

465 :名無しさん:2016/12/02(金) 22:04:34.07 ID:698o47wW
たまーに亀のipが変わるんだけど自宅かな?
35.715585 139.806111
ブルーシートみたいな屋根だね

466 :名無しさん:2016/12/02(金) 22:10:52.78 ID:698o47wW
亀有は致命だからな
偽都民の馬鹿亀は亀有区とかあると思ったの?

467 :名無しさん:2016/12/02(金) 22:11:29.43 ID:698o47wW
地名な

468 :名無しさん:2016/12/02(金) 23:48:39.70 ID:dXnYFXN1
>>465
IPまちがってない?

DTIだよね?

469 :名無しさん:2016/12/03(土) 02:07:34.30 ID:TZrkYBx0
>> ID:1jOAXep/

え?それ面白いと思ったの?

一人で楽しそうだな

470 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/03(土) 07:31:27.91 ID:hG0E3X/1
おはようございますかめ。
今日も亀の手の中で転がって居るかめ。

471 :名無しさん:2016/12/03(土) 08:30:15.59 ID:edQl1l+C
>>470
日本語間違えてるの指摘された時どんな気持ちだったの?

472 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/03(土) 09:15:50.60 ID:hG0E3X/1
>>471
「あ、また何か云われたかめ。」と思った程度かめ。

473 :名無しさん:2016/12/03(土) 10:01:02.55 ID:Ot6OLIko
>>472
ばーか

474 :名無しさん:2016/12/03(土) 10:05:33.81 ID:7Fd9WZ1T
>>472
東トンスル王国人だから日本語は難しいよね

475 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/03(土) 12:15:25.34 ID:hG0E3X/1
今日は川越八幡宮に、川越一高の美術部員らが拵えた、鳩の絵の巨大な絵馬の設置工
事があったかめ。

476 :名無しさん:2016/12/03(土) 12:22:23.87 ID:XYXJPe1w
イメージ回復に必死だなー

477 :名無しさん:2016/12/03(土) 12:30:53.30 ID:ROT9TqHZ
>>472
また言い負かしてごめん

478 :亀じゃねーし:2016/12/03(土) 12:52:58.50 ID:oc1+c4BW
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

479 :亀じゃねーし:2016/12/03(土) 12:53:26.49 ID:oc1+c4BW
朝鮮人は、日本人に対して礼儀を尽していた事が有りますか?
朝鮮人は古来ずっと、王朝等の正式文書でも、日本人の事を見下した表現で記述しています。
日本人は、中華大陸の国も朝鮮の国も、正式国名で表記し、その様に言っていましたが、日本人に対してはずっと彼等は見下した言い方でした。
昔の外交でも、朝鮮半島人は日本人に対して、チョッパリ等の蔑称を使っていた人達も居ます。昭和40年代の朝鮮半島系の方によると、「朝鮮」も「韓国」も、共に「日」の漢字が文字の中に入って居て「太陽王」としての地位が有る様な事を仰っていましたよ。
台湾人と日本人は、当時殆どの有色人種の国が植民地支配されていた中で、現地の方々の自律国家経営の為に、教育普及・健康管理・治安維持・環境整備・産業振興・軍事訓練等々の近代国家版を現地の方々自身で出来る様にと支援していました。
朝鮮人は違うのですね。
植民地支配の特徴とは、合併以前から朝鮮人が日本人に対して一方的に遣り続けて来ていた、金品や技術などの強奪・搾取、情報弾圧・強姦・虐殺・詐欺・迫害・機会剥奪、などがある事です。
戦後、朝鮮半島は独立国としての経営維持の為、在日朝鮮人や朝鮮半島系列の所持金や稼いだお金だけでは資金が足りず、
日本人に対して詐欺・ペテンや凶悪犯罪行為で金品や技術等を搾取・強奪し、日本人の取締りの間を潜り抜けてひたすら朝鮮半島に届け続け、朝鮮半島の経営を何とか維持して来ました。
合併反対派トップの伊藤博文を暗殺してまでも、合併しなければ良かったですね。
大韓帝国保護国化後の伊藤博文「合併は甚だ厄介である。韓国は自立を要する…」
李氏朝鮮時代の弾圧者達の虐待や搾取等が強過ぎて、朝鮮人だけじゃ取り締れなかったので、朝鮮を何とか改善したい善良な心を持つ朝鮮人が日本人にも援助を頼んでいたのです。
日本と合併して日本人が協力して李氏朝鮮時代の悪弊を排除しなければ、
★鋸拷問や首枷や当時の世界に名だたる凄まじい拷問が廃止出来なかったかもしれないし、
★人身売買や性奴隷や強姦なども一般的だったかもしれないし、★3割4割は当たり前で10割も有る高利貸業もそのままかもしれないし、
★両班が力尽くで強奪していた庶民の土地もそのまま強奪両班達の物だったかもしれないし
(合併後に調べたら、両班所有地全体の4割近くが強奪地だったので元の正式な持ち主を過去帳で調べて返却させて、
きちっと登録したそうです)(戦後日本で彼等は、李朝時代同様に、日本人に対しても土地を返却させたからと逆恨みして、暴行や虐殺の上強奪して居座っています。
島根県竹島もその一つです。土地・家屋・家宝・権利等を強奪しました。)
★朝鮮人は殆ど全員がハングルをバカにしていたので、ハングルが普及しなかったままだったかもしれませんし(福沢諭吉が、朝鮮人の為に自らの財産でハングル漢字混じり活字を作ってあげたとか)、
★合併前の朝鮮は、一般教育を殆ど遣って居なかった(伊藤博文が普通学校100校程度、朝鮮支援で作って居た)ので、李氏朝鮮のままだったら、現時点での就学率がどうだったか解りませんし、
その他大勢…。
そして<不逞鮮人の汚言葉>でもお読みください。私が、彼等が言うのを直接聞いた、事実です。
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184245.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nao_a_jp/10184338.html
不逞鮮人「俺達は頭がいい!俺達は不戦勝だ!」その言葉の内容を、御確認下さい。
合併前の日本国政府の見解:「台湾の経営だけで精一杯で、朝鮮までは無理」
日清戦争は、清国は「朝鮮は清国の属国」と主張し、日本は「朝鮮は独立国」との主張で朝鮮独立を懸けて日清戦争を戦いました。
戦後の下関条約第一条の内容は、清国は朝鮮の独立を認めて隷属状態を徐々に排除して行く事、となっています。
朝鮮人は土下座させられていた「迎恩門」を排除し、「独立門」を建てました。
日本国島根県竹島には、清国から日本人が独立させてくれた記念なのか、「独立門岩」と名付けた岩が有るそうです。
日露戦争では南下したロシアの脅威があり、日本人は当時最強のロシア軍と戦いました。
ロシアと日本は、それ以前に樺太の調査をそれぞれに遣って、御互いにほぼ半数の国民が居住して居た事が解り、樺太をちょうど半分個した歴史が有りました。
ロシアは日本に「朝鮮半島半分個」を持ち掛けていましたが、日本人は朝鮮は独立国だとしてそれを辞退していたのです。なので、何とかロシア勢力を朝鮮・満州領土の植民地化防止し、
朝鮮防衛の為に20万人以上の命が失われ、戦没者は靖国神社に合祀されています。そこには閔妃に依頼されて朝鮮支援に行っていた際に、朝鮮王朝の勢力争いや朝鮮内乱に巻き込まれて虐殺された大勢の日本人達も合祀されています。

480 :亀じゃねーし:2016/12/03(土) 13:54:16.83 ID:oc1+c4BW
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

481 :名無しさん:2016/12/03(土) 21:15:17.55 ID:6Lxr1/qQ
>>476
イメージ回復ってどこの?
一中の?

482 :名無しさん:2016/12/03(土) 21:16:18.59 ID:6Lxr1/qQ
ごめん、高校か
川越一中に空目した
てか川越一高ってどこよ

483 :名無しさん:2016/12/03(土) 21:55:19.81 ID:kpgbfox/
>>481
馬鹿亀が失った(元々無いけど)イメージの回復に必死だなーって事じゃない

484 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/03(土) 22:08:49.65 ID:hG0E3X/1
>>482
あゝ川越一中美術部の間違いだったかめ。
お詫びして訂正しておくかめ。
>>483
亀はこれまで通り、独立独歩かめ。
イマゲを回復させる意図は、ほぼほぼ無いかめ。

485 :名無しさん:2016/12/04(日) 00:39:46.87 ID:0CjIQHd0
在日朝鮮人一世「尋常小学校を卒業後、”運よく”日本行きの切符を手に入れる事ができた」
ttp://potato.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1480735224/

486 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/04(日) 02:04:58.04 ID:/TLp5cia
>>485
へぇー、それが何なのかめ?

487 :名無しさん:2016/12/04(日) 12:42:36.82 ID:tsrV5LaW
黒い煙が上がってるぞ
一小のほうかな

488 :名無しさん:2016/12/04(日) 13:10:42.26 ID:yqjkHbkb
警戒出場
12月4日(日)
12時10分
川島町平沼地内(目標物:川島消防署南側)危険排除

災害 警戒出場
12月4日(日)9時25分
笠幡地内(目標物:芳地戸自治会館西側)
危険物排除

災害 警戒出場
12月4日(日)0時29分
旭町1丁目地内(目標物:国道16号旭町1丁目交差点南西側)
緊急確認

災害 警戒出場
12月3日(土)16時15分
菅原町地内(目標物:仙波小学校北西側)
危険物排除

489 :名無しさん:2016/12/04(日) 13:19:43.77 ID:7Ytv6Rsh
>>486
おまえいつ韓国帰るの?

490 :名無しさん:2016/12/04(日) 13:37:00.05 ID:6CQtBrPV
>>489
489さんが一緒に我が故郷に帰ってくれないかめ
故郷の家族に紹介するかめ

491 :名無しさん:2016/12/04(日) 13:59:32.62 ID:tsrV5LaW
一瞬で消えた
何だったんだw

492 :名無しさん:2016/12/04(日) 14:13:05.55 ID:DTkJH5xa
亀ね。相変わらず馬鹿な奴。

493 :亀じゃねーし:2016/12/04(日) 20:04:57.55 ID:7kdpPEtT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

494 :名無しさん:2016/12/04(日) 20:05:26.67 ID:7kdpPEtT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

495 :名無しさん:2016/12/04(日) 20:05:46.58 ID:7kdpPEtT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

496 :名無しさん:2016/12/04(日) 20:05:59.99 ID:7kdpPEtT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

497 :名無しさん:2016/12/04(日) 20:06:15.50 ID:7kdpPEtT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

498 :名無しさん:2016/12/04(日) 20:06:51.36 ID:7kdpPEtT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

499 :名無しさん:2016/12/04(日) 20:07:12.51 ID:7kdpPEtT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

500 :名無しさん:2016/12/04(日) 20:07:26.85 ID:7kdpPEtT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

501 :名無しさん:2016/12/04(日) 21:07:09.38 ID:yqjkHbkb
屑をのさばらせたスレがどうなるか、という良い例だな。

502 :名無しさん:2016/12/04(日) 22:10:22.88 ID:hqp+TbBj
へのツョッパリはいらんですよ

503 :名無しさん:2016/12/04(日) 22:28:19.99 ID:dGJwSKzn
>>502
また誤字だよww

504 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/05(月) 14:25:33.98 ID:tUfBjJQ0
>>501
惡い例かめ。

505 :名無しさん:2016/12/05(月) 18:19:17.12 ID:KKCYyHaI
おわりだ!じゃあな!

506 :名無しさん:2016/12/05(月) 19:44:59.06 ID:D5MynUu4
バーガーキングが12月にOPENする話はどうなったのでしょうか?
楽しみに待っているのですが・・・

507 :そうかめ!:2016/12/05(月) 19:56:02.61 ID:/qZu8OJ0
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

508 :そうかめ!:2016/12/05(月) 19:57:09.79 ID:/qZu8OJ0
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

509 :そうかめ!:2016/12/05(月) 20:04:39.13 ID:/qZu8OJ0
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

510 :名無しさん:2016/12/05(月) 21:22:26.02 ID:J9GjaA4U
なげぇ
氏ね

511 :名無しさん:2016/12/05(月) 21:35:27.75 ID:qrtfMQru
クズはクズを呼ぶんだよ

512 :名無しさん:2016/12/05(月) 21:35:40.87 ID:7Xjp1279
>>510
なにが?

513 :そうかめ!:2016/12/05(月) 22:24:48.34 ID:/qZu8OJ0
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

514 :そうかめ!:2016/12/05(月) 22:27:39.08 ID:/qZu8OJ0
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

515 :そうかめ!:2016/12/05(月) 22:28:08.90 ID:/qZu8OJ0
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((

516 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/05(月) 23:17:45.34 ID:tUfBjJQ0
>>514-515
何なのかめ?
これこそ荒らしかめ。

517 :名無しさん:2016/12/05(月) 23:50:19.24 ID:BH7kn+J9
>>516
都内に住んでるって嘘つく方が荒らしだろ

518 :名無しさん:2016/12/06(火) 00:11:33.03 ID:WCq32w1E
>>516
自演してんじゃねーよ

519 :名無しさん:2016/12/06(火) 00:20:21.69 ID:zdrH3SMx
ホントにクソスレ
みんな早くまちBに戻って来ればいいのに
前ほどじゃないけど人増えたよ

520 :名無しさん:2016/12/06(火) 01:04:40.33 ID:cX/Lnhp4
「この人たちは、偉くない。偉い人ではないので、逮捕されてニュースになっている。女を受け取る資格無い。女を抱く資格無い」

 千葉大医学部の男子学生3人が女性に集団で性的暴行をしたとして逮捕された事件で、千葉県警は5日、新たに医師の 藤坂悠司 容疑者(30)=千葉市中央区院内=を準強制わいせつ容疑で逮捕した。

 県警は同事件で、先に学生3人を逮捕したことを公表してこなかったが5日、容疑者全員の実名や住所を発表した。

 発表によると、医学部学生3人は集団強姦(ごうかん)致傷容疑で11月21日に逮捕された。逮捕されたのは 吉元将也(23)=千葉市中央区亥鼻=、山田兼輔 容疑者(22)=同区旭町=、増田峰登 容疑者(23)=同区本町=。

 3人の逮捕容疑は共謀し、9月20日午後7時半から翌21日午前0時半ごろまでの間、千葉市内の飲食店で知人の20代女性にわいせつな行為をした上、同午前5時ごろまでの間、増田容疑者宅でもわいせつな行為をし、けがをさせた疑い。

 藤坂容疑者の逮捕容疑は吉元、山田両容疑者と共謀し、9月20日午後10時から約2時間半、同じ飲食店で、被害女性にわいせつな行為をした疑い。
http://news.livedoor.com/article/detail/12376249/

521 :名無しさん:2016/12/06(火) 02:27:12.41 ID:D+JNiJtn
>>519
白くまが居なくなったら教えてください

522 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/06(火) 03:29:16.09 ID:I3STOrQg
関係ない話だけれども、ついさっき市内にて「蚊」が飛んで居たかめ。
12月に入ったのに、蚊とは驚いたモンかめ。

523 :名無しさん:2016/12/06(火) 04:03:15.09 ID:K+F64FOb
>>522
建蔽率95%の家に住んでるって嘘がバレないと思ってた方が驚きだわ
何も知らないって恥ずかしいね(^-^)

524 :名無しさん:2016/12/06(火) 04:14:57.47 ID:FqRhNhPz
最近の2ちゃんってADHDぽい奴ら多くないか? (´・ω・`)

525 :名無しさん:2016/12/06(火) 05:28:16.22 ID:2x/HmZxw
>>524
お前だよ

526 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/06(火) 05:54:39.26 ID:I3STOrQg
>>525
貴樣もそうかめっ!by鬼軍曹

527 :名無しさん:2016/12/06(火) 06:45:07.78 ID:qGTV7GqQ
>>526
お前が筆頭だよ

528 :名無しさん:2016/12/06(火) 08:07:21.75 ID:VteX/6V+
>>526
下痢糞亀一本糞を罵る
株の配当と株主優待アイテムみせてー

529 :そうかめ!:2016/12/06(火) 08:47:44.19 ID:/Y5NuI6t
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((

530 :そうかめ!:2016/12/06(火) 08:48:06.40 ID:/Y5NuI6t
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((

531 :そうかめ!:2016/12/06(火) 09:04:26.68 ID:/Y5NuI6t
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

532 :名無しさん:2016/12/06(火) 10:03:10.02 ID:Ttgug42Z
馬鹿亀自演して荒らすなよ

533 :そうかめ!:2016/12/06(火) 11:26:24.01 ID:/Y5NuI6t
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

534 :そうかめ!:2016/12/06(火) 11:51:47.96 ID:/Y5NuI6t
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

535 :そうかめ!:2016/12/06(火) 11:59:22.51 ID:/Y5NuI6t
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

536 :名無しさん:2016/12/06(火) 12:42:37.18 ID:FqRhNhPz
三日くらいオナ禁続けるとそれ以降まったく性欲がわかなくなるな
その内さすがにヤバくね?って怖くなって無理矢理抜くとかなりドロっとしたのが出て
一発だけだと物理的にもドロっとしたのが尿道に詰まってる感じで、二発抜いてようやくスッキリ

んで一度抜くと途端に性欲が湧きまくりになってしまって
連日一日3回とか抜くようになってしまって
それを一ヶ月くらい続けると今度はサルみたいに抜きすぎでヤバくね?ってオナ禁をはじめて

ってのをループしてる

537 :名無しさん:2016/12/06(火) 15:15:55.15 ID:F5lAbowm
>>526
マジで人としてはどうかと思うがネットが発達してよかったかもな
昔なんて今よりもっとヤンキー多くてヤバかったのにネットなんて普及してないからTwitterや2ちゃんなんかで噛み付いてストレス発散させることも出来なかったんだろう

538 :名無しさん:2016/12/06(火) 17:55:52.46 ID:WowH7D4A
コテハンよりスレを荒らすバカをどうにかしろよ・・・
頭の病気っぽいヤツが普通に掲示板に書き込めるのが問題なんだよな
現実の社会なら一般人に混じらないようなのがさ

539 :名無しさん:2016/12/06(火) 18:37:17.40 ID:If8QdR7W
荒らしてるのは同じ市内の人間?

540 :名無しさん:2016/12/06(火) 19:54:39.60 ID:zlU5RVl9
いやいや俺が

541 :名無しさん:2016/12/06(火) 21:21:19.20 ID:wuFnhPA6
>>540
どうぞどうぞどうぞ

542 :名無しさん:2016/12/06(火) 23:08:59.86 ID:jRa+SAQc
>>538
語尾にかめをつけ忘れてるかめ

543 :名無しさん:2016/12/07(水) 00:34:51.24 ID:sn3tF4Tm
>>538
ルールを守らない糞コテが居座ってるから基地外が寄ってくるんだろが

544 :名無しさん:2016/12/07(水) 00:42:49.81 ID:SQ4GmdTQ
糞コテ「株やってるかめ」
住民「証拠は?」
糞コテ「株券うpすればいいかめ?他人のかもしれないかめ」
住民「他人のでもええよ」
糞コテ「ぐぬぬ」

545 :名無しさん:2016/12/07(水) 00:45:56.35 ID:PHnSNo60
コンパで知り合った女の子から聞いたその子のホームページのアドレス
興味本位でホームページをのぞいたら
いきなりウィルスバスター起動しだしてマジでビビったw
なんもなかったけど
もう興味本位でコンパで知り合った女の子のホムペ行ったりしません

546 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:13:27.94 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

547 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:14:26.33 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

548 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:14:48.17 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

549 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:15:03.43 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

550 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:15:18.84 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

551 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:15:34.18 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

552 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:16:04.83 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

553 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:16:30.44 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

554 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:17:18.02 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

555 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:17:35.88 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

556 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:18:13.01 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

557 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:18:28.27 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

558 :名無しさん:2016/12/07(水) 02:18:43.62 ID:mBO8pHJO
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

559 :名無しさん:2016/12/07(水) 05:05:45.06 ID:TaOobVcM
>>538
>>543
2chに昔からあるスレ荒らし(糞コテ)を追い出すテンプレだよ
荒らし(糞コテ)に絡むそれ以上の荒らし行為をして
責任を先住荒らし(糞コテ)に転換する手法
まともな精神状態の住人は通常諦めて去っているはず
たいていこの手の首謀者はは荒らしを追放したい人が複数IDで自演しているだけだが
本人は正しい行為をしてると錯覚してる為収集がつかない

560 :名無しさん:2016/12/07(水) 05:21:19.55 ID:SQ4GmdTQ
まじかよ亀雑魚過ぎワロタ

561 :名無しさん:2016/12/07(水) 07:20:28.01 ID:iBcKKiCY
まじかよ
池沼レベルだわ

562 :名無しさん:2016/12/07(水) 08:16:04.59 ID:SS+OtVny
結局亀が消えれば全部解決すんじゃねーかよ

563 :名無しさん:2016/12/07(水) 09:00:19.24 ID:PHnSNo60
【結論】

自称東京都民を必死にアピールする亀を名乗るコテハンがこの板から消えてゆけば解決する。

564 :名無しさん:2016/12/07(水) 09:05:22.76 ID:PHnSNo60
埼玉の夜明けでござるな
ttp://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1481068321/

565 :名無しさん:2016/12/07(水) 09:23:26.93 ID:6VUUM+O/
荒らしてるのは白くま

566 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:04:28.77 ID:irBTWmam
早期解決を求める
亀は早く去れ

567 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:32:58.19 ID:0i43BU4j
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

568 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:33:32.18 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

569 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:33:47.93 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

570 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:34:03.05 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

571 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:34:40.90 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

572 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:34:55.48 ID:0i43BU4j
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

573 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:35:10.70 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

574 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:35:30.25 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

575 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:35:50.39 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

576 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:36:06.15 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

577 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:36:20.04 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

578 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:37:04.99 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

579 :名無しさん:2016/12/07(水) 10:37:27.47 ID:ejQxBf6A
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

580 :亀さん!応援!:2016/12/07(水) 10:52:59.18 ID:1IXVwqj/
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

581 :亀さん!応援!:2016/12/07(水) 10:53:16.75 ID:1IXVwqj/
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

582 :亀さん!応援!:2016/12/07(水) 10:53:34.93 ID:1IXVwqj/
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

583 :亀さん!応援!:2016/12/07(水) 11:29:51.48 ID:1IXVwqj/
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

584 :亀さん!応援!:2016/12/07(水) 11:38:06.15 ID:hThD0Yrt
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

585 :名無しさん:2016/12/07(水) 11:38:40.84 ID:/mgbLahu
↑亀ちゃん、こういうのやめてくれよ

586 :名無しさん:2016/12/07(水) 12:25:03.19 ID:KS/L0Fgh
亀もSMAPを見習って亀を解散すればいい
来年からはソロの亀で活動しろ

587 :名無しさん:2016/12/07(水) 12:45:07.93 ID:BypmyZ87
川越スレ住民に勝てないからって荒らしてる自称都民(川越在住)

588 :亀さん!応援!:2016/12/07(水) 12:57:11.34 ID:O5nou+jE
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

589 :亀さん!応援!:2016/12/07(水) 12:57:31.94 ID:O5nou+jE
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

590 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/07(水) 14:40:18.34 ID:DVn741s0
>>585
亀ではないけれども、>>559の論理は納得したかめ。

591 :名無しさん:2016/12/07(水) 14:58:46.77 ID:SQ4GmdTQ
>>590
今日も負けに来たの?

592 :名無しさん:2016/12/07(水) 15:05:03.11 ID:ZIaXor0v
>>559
糞亀もコピペして長文流ししてんぞ

593 :名無しさん:2016/12/07(水) 16:27:56.08 ID:quxfoTpG
>>559
ID変える亀はどうなんの?

594 :そうかめ!:2016/12/07(水) 16:30:25.46 ID:O5nou+jE
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

595 :そうかめ!:2016/12/07(水) 16:30:50.53 ID:O5nou+jE
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

596 :名無しさん:2016/12/07(水) 16:45:11.90 ID:C2JHIcwT
>>590 >>522 >>504

ファビョン ファビョン♪
ファビョン ファビョン♪


  ■ 緊 急 火 病 警 報 ■ です

 ∫∬∫∬ ゴゴゴゴゴ
  ∧_,,∧
  <#`田´ >
  (    )   強い火病に警戒してください
  し―-J
ID:IY8lyI6k




◆kaMekuBogg
  ∧_∧
 <丶`◇´>すぅ〜           【◆kaMekuBoggは息吐くように嘘を吐く】 by鬼軍曹
⊂    ⊃
 (    )
 〈_フ__フ
                  ウソウソ                  ウソウソ
                  ウソウソ         ウソウソ       ウソウソ
◆kaMekuBogg   ウソウソウソウソウソウソウソウソ     ウソウソ      ウソウソ
  ∧_∧      ウソウソウソウソウソウソウソウソ       ウソウソ     ウソウソ
 <丶`○´>はぁ〜 ウソウソ       ウソウソ        ウソウソ    ウソウソ
 人 Y /      ウソウソ       ウソウソ              ウソウソ
 ( ヽ し                ウソウソ             ウソウソ
 〈_フ__フ              ウソウソ            ウソウソ
                    ウソウソ           ウソウソ
                   ウソウソ          ウソウソ

597 :名無しさん:2016/12/07(水) 16:59:35.17 ID:C2JHIcwT
     .;・*.゚。:
        ∠ ̄ ̄|〕・*: 。..。.:
          IIII下    ”:・*.゚
         」  L        ∧_∧
       /     \     ∩`д´;>◆kaMekuBogg
         |ファビョリーズ|     ノ  ⊂ノ  アイゴー
         |<#ヽ`Д´>|    (__ ̄) )
       \___./     し’し′ 

598 :名無しさん:2016/12/07(水) 23:54:16.77 ID:8qFujZSB
やべぇやべぇよ
今週のジャンプ1号の読切漫画
私が甲子園に・・・連れてったる!!の扉絵で、
俺のちんちんおっきしたよ。
俺、疲れてんだな。

599 :名無しさん:2016/12/08(木) 01:33:14.48 ID:t7J4EHis
人の話が理解出来ない、簡単な計算や暗算が出来ない…。
仕事に支障をきたす障害です。
解決策などを語りましょう。

学習障害(LD)と発達障害(ADHD,ADD,AS)とは別物ですが、
併発することもあります。
また、発達障害の中でも注意欠陥障害(ADD)・注意欠陥他動障害(ADHD)と
アスペルガー症候群(AS)とは別物ですが、
ADHD(ADD)とASとを併発することもあります。

この障害について本格的な話をしたい方は、
メンタルヘルス板に行ってみましょう。

600 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/08(木) 05:32:48.69 ID:KYXzQUo8
>>598-599
此処は川越スレツドかめ。
日本や世界の話題ならともかく、それ以外は控えては如何かめ?

601 :名無しさん:2016/12/08(木) 07:08:46.95 ID:EXgiDRVW
荒らしに言えや

602 :名無しさん:2016/12/08(木) 07:56:51.80 ID:nrOlvAa5
>>600
自分で荒らしてるくせに、なに言ってるの?

603 :名無しさん:2016/12/08(木) 08:24:24.44 ID:eCnBlGjr
何これ?? 市町選どうよ?

604 :名無しさん:2016/12/08(木) 13:03:17.15 ID:t7J4EHis
        ◆kaMekuBogg
        ID:IY8lyI6k
         ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    < 此処は川越スレツドかめ。
    /   ⌒(__人__)⌒ \   < 日本や世界の話題ならともかく、それ以外は控えては如何かめ?
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー&#8211;、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ   <だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //       
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/      
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー’´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バンバン
 ヽ    -一””””~~``’ー&#8211;、   -一”””’ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

605 :名無しさん:2016/12/08(木) 13:48:20.26 ID:cWwF1LSs
理想http://i.imgur.com/XDZ9tPm.jpg
現実http://i.imgur.com/o2B0lqf.jpg

606 :名無しさん:2016/12/08(木) 15:56:50.19 ID:1mbKXKOz
電動工具の窃盗かあ
警察は上野田の買取店とか行くんだろうね

>>605
街中でこんなの見たら指差して笑っちゃうよw

607 :名無しさん:2016/12/08(木) 16:39:32.81 ID:U24tfQBY
川越でPS2買うならどこがいいかな?
持ってるの壊れちゃった

608 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/08(木) 19:15:18.44 ID:KYXzQUo8
>>607
古い機器なら、ハードオフではないかめ?

609 :名無しさん:2016/12/08(木) 19:38:17.92 ID:U24tfQBY
>>608
壊れたPS2はまさにそこで買ったんですよ
でももうハードオフないしどこがいいかな〜っと

いい加減PS4買えって?いやつれぇわ

610 :名無しさん:2016/12/08(木) 19:46:55.15 ID:7TGhhCkg
そこっていうのは連雀のことを言ってるのか
でも川越には他にもまだハードオフあるだろ

611 :名無しさん:2016/12/08(木) 20:11:25.67 ID:NzBlCIK/
ヽ(;´Д`)ノ お兄ちゃんおしっこ


(´Д`;)ヾ おにいちゃんはおしっこじゃありません!!

612 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/08(木) 22:21:36.08 ID:KYXzQUo8
>>609
在庫があるかは知らないけれども、松郷に移転したハードオフでお買い上げになれば
如何かめ?

613 :名無しさん:2016/12/08(木) 22:52:33.17 ID:JFkAnz82
>>612
川越でって言ってんだろ。何で松郷が出てくるんだよ。松郷て所沢だろばぁ〜か

614 :名無しさん:2016/12/09(金) 00:32:34.12 ID:kuE2XGsL
>>612
バーカ
日本語わからないなら黙ってろ

615 :名無しさん:2016/12/09(金) 00:33:54.32 ID:nUjMnen2
松郷は川越にもあるよ、市内にハードオフは今福店と松郷店があったはず
ただ>>607さんの住んでる地域によってはちょっと遠いかもね
クレアモールのソフマップにありそうな気がするけど

616 :名無しさん:2016/12/09(金) 01:51:48.91 ID:t3dElQti
ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20161209-00000027-fnn-soci

幼い頃から「お天道様が見てる」
と習ってきた一般の日本人は
ご神体の窃盗や神社の放火なんて
絶対やりません
「神様を傷つけたら地獄に落ちる」
「ご神体を盗んだら地獄に落ちる」
という無意識のフェイルセーフが
必ず作動するからです
中国人韓国人にはこれがありません
分かりやすい区別の仕方です

617 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/09(金) 05:55:02.45 ID:N1XJfJf4
>>613-614
勿論、川越の松郷かめ。
初雁公園の近くかめ。
さあ、暴言を吐いた事に付いて、どう言い繕われるのかめ?えっへんかめ。

618 :名無しさん:2016/12/09(金) 06:50:50.50 ID:db4miHZg
>>617
そんなことより嫉妬される要素どこにあんの?

619 :名無しさん:2016/12/09(金) 07:50:14.90 ID:UNWevv0v
>>617
嘘くせえ

620 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/09(金) 09:09:55.50 ID:N1XJfJf4
>>619
初雁公園の近くが松郷なのは間違いないかめ。
それに、ハードオフが松郷に移転したのも間違いないかめ。

621 :名無しさん:2016/12/09(金) 09:12:41.13 ID:4IvMBc0s
間違いない(建ぺい率)

622 :名無しさん:2016/12/09(金) 09:34:14.44 ID:CRMYYHPq
間違いない(亀は両生類)

623 :名無しさん:2016/12/09(金) 09:38:09.93 ID:CRMYYHPq
間違いない(株配当は現金書留)

624 :名無しさん:2016/12/09(金) 10:01:36.93 ID:dL7VMjXq
間違いない(手の中で泳ぐ)

625 :名無しさん:2016/12/09(金) 12:40:44.64 ID:HE8sKnUU
間違いない(ID変更していない)

626 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/09(金) 15:39:20.47 ID:qTgnl1oK
>>625
呼んだかめ?

株配当は、現金書留じゃないかめ。
ごく一般的な封筒に、金額や税金が書かれた紙切れと四半期報告書が入って居るかめ。

627 :名無しさん:2016/12/09(金) 16:28:32.24 ID:TJUcPJEO
>>626
ほらほら
また誤字と読点間違ってるよ
いい加減にしてくれ!

628 :名無しさん:2016/12/09(金) 16:28:36.32 ID:pWE2aWBh
>>626
聞いてないけど?

629 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/09(金) 17:39:17.27 ID:qTgnl1oK
>>627
あゝ、これはなにを云ってやっても駄目な香具師かめ。
皆も彼の標的と成らぬ樣、注意するかめ。

630 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/09(金) 17:48:32.18 ID:qTgnl1oK
全面対決をしたら、1000パーセント以上亀が勝つのは火を見るよりも明らかなのだか
ら、あんまり銚子に乗らない方が良いかめ。
亀の一捻りで、此処はあぽーん出来てしまうかめ。
その手だけは取らせないで頂きたいものかめ。

631 :名無しさん:2016/12/09(金) 17:53:14.07 ID:mOIcxRUs
高卒特有の1000%

632 :名無しさん:2016/12/09(金) 17:58:27.07 ID:qYVrE+P2
君は1000%

633 :名無しさん:2016/12/09(金) 18:10:58.33 ID:xOWcYuky
>>627
>>629
一人でなにやってんの?

634 :名無しさん:2016/12/09(金) 18:30:47.97 ID:/D0wz+NA
>>630
イギリスに負けてたじゃん

635 :名無しさん:2016/12/09(金) 18:51:38.01 ID:EZ6Q/G+H
>>634
イギリスは人のこと言えないだろ
ソース出せない=亀と同等

636 :名無しさん:2016/12/09(金) 19:10:13.04 ID:iN5eqYrb
630 亀ってる? ◆kaMekuBogg 調子 2016/12/09(金) 17:48:32.18 ID:qTgnl1oK
全面対決をしたら、1000パーセント以上亀が勝つのは火を見るよりも明らかなのだか
ら、あんまり銚子に乗らない方が良いかめ。
亀の一捻りで、此処はあぽーん出来てしまうかめ。
その手だけは取らせないで頂きたいものかめ。




またまた来ましたね((-_-;))←呆れた顔

しかもまた誤字脱字があるし
貴樣はよくもまぁ 堂々と書けるのには
恐れ入った!!

バカは死んでも治らない(>_<)


あっそうそう
早くアポーンしてね、待ってるよ(腹筋崩壊)

637 :名無しさん:2016/12/09(金) 19:14:23.67 ID:1DUEnux6
亀さん
いつも見てます。

こいつらに負けないで!
亀さんで元気を貰い生き甲斐にしてます。

638 :名無しさん:2016/12/09(金) 19:15:44.29 ID:vGogRUzM
日本語になってなぃ

639 :名無しさん:2016/12/09(金) 19:15:59.65 ID:1DUEnux6
亀=しろかめ

640 :名無しさん:2016/12/09(金) 19:18:50.29 ID:V8iLaHOF
>>638
子供は寝る時間かめ
1000%はかめの特許かめ(^_^

641 :そうかめ!:2016/12/09(金) 19:20:10.01 ID:rcw3acSz
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

642 :そうかめ!:2016/12/09(金) 19:20:29.65 ID:rcw3acSz
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

643 :【B:77 W:60 H:74 (A cup)】 :2016/12/09(金) 19:28:51.45 ID:6tGcwgEJ
川越は残念な奴が多いな。まだ志木の方のスレがマシだゎ?

644 :名無しさん:2016/12/09(金) 19:37:15.36 ID:WvfWQ8pI
間違いない(1000パーセント)←New!

645 :名無しさん:2016/12/09(金) 21:56:50.15 ID:A/rCiXC8
てんこもりの写真がクソ不味そうすぎてワロタwww
http://senpu10.blog57.fc2.com/

646 :匿名:2016/12/09(金) 22:59:30.74 ID:cV1tWg/4
黒!って感じ

647 :名無しさん:2016/12/09(金) 23:34:19.73 ID:kqqDsTE2
は?

648 :匿名:2016/12/10(土) 00:03:58.78 ID:gfo7VaVm
成りすまし、やめて下さいね。荒れますから・・・。正真正銘の匿名より

649 :匿名:2016/12/10(土) 00:04:47.97 ID:gfo7VaVm
小話いい?
今日の昼間、小さい子とその両親がいて、その数メートル先に私がいたんだけど、
何故かその子私を父親と勘違いして私の手を握ってきた。
私ビビって手を離したんだけどまた握ってきた…そこへお父さんが来てそれに気付いて○○(その子の名前)、&「違うよ違うよ」と言って
同時に私も(パパ)こっちだよ〜って言った。お母さんも笑ってた。
私も苦笑いね(;^ω^)←苦笑い
そんな出来事があった(笑)

650 :名無しさん:2016/12/10(土) 00:19:38.56 ID:vvo42K++
亀語録流行語をまとめよう

651 :名無しさん:2016/12/10(土) 00:34:48.68 ID:4HKgC+cX
326 かめ ◆kaMekuBogg hage 2016/09/15(木) 15:06:56.84 ID:P0bLMPAQ
>>324
国家が国民に勝手に番号を付けて居るのだから、自分(マイ)の番号とは思えないかめ。
国家から(実際には市町村から)、貴方(ユア)の番号かめと送られたのが実態ではないか
め?


これじゃん

652 :亀さん!応援!:2016/12/10(土) 07:53:43.93 ID:RH9wqzlp
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

653 :亀さん!応援!:2016/12/10(土) 08:12:52.93 ID:AsvHC1Ae
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

654 :亀さん!応援!:2016/12/10(土) 08:14:50.14 ID:jVpqmjYP
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|
    |::::::::::/                 |:::::::::|
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|    北海道新聞にも載った
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|    有名人の藤井剛生です
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|    俺は有名人です。
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::|    顔を知られると困るから
   |:::ノ        (●_●)        |::|    ブログから自分の写真外しました
   |::|           l l           |::|    昔と違って今は少し太りました
   |::|       __-- ̄`´ ̄--__       |::|    伊達刑務所は寒かったよ
   |::|        -二二二二-        |::|
   |::::\                   /::::|    
   \::::::\     _- ̄ ̄ ̄-_     /::::::/     
     |Ξ|~ \             / ~|Ξ| 
    /::::::ヽ/|\_______/|\ /:::::::ヽ    
    |::::::::::|  \         /  |::::::::::::|         
   /|:::::::::::|    \      /    |::::::::::::|

   知ってる人は知っているなあ〜 
   タウンページのホムペは削除したよ新しいのはこれ↓

 http://seigaku-astray.wix.com/sapporobenriya-ast

655 :名無しさん:2016/12/10(土) 08:15:06.89 ID:R6YaG5hQ
>>652-653
バーカ

656 :名無しさん:2016/12/10(土) 08:15:44.03 ID:R6YaG5hQ
>>654
アーホ

657 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/10(土) 09:24:00.11 ID:iMN8NCZb
おはようございますかめ。
きょうも盛り上がって居るかめ。
でも、亀が本来目指す方向とは違うかめ。

658 :名無しさん:2016/12/10(土) 09:28:37.69 ID:TKCEDGo1
http://park18.wakwak.com/~tsukubahigashihp/

659 :名無しさん:2016/12/10(土) 10:02:33.64 ID:djf75kuz
かめちゃんの荒らしかたは幼稚すぎるww

もうちょっと工夫してみようか

660 :名無しさん:2016/12/10(土) 10:29:45.04 ID:bE8HRjJu
みんな藤店うどんって好き?
いつも肉うどん(中)サイドメニューにいつもかき揚げ頼むけど
他におすすめある?

661 :名無しさん:2016/12/10(土) 11:12:58.43 ID:FdMu12Qb
>>657
1000%中95%ですか?

662 :亀さん!応援!:2016/12/10(土) 12:07:29.36 ID:PDW6mBKq
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

663 :亀さん!応援!:2016/12/10(土) 12:12:14.99 ID:nggXlQ+e
( ^ω^)つ 荒らしの正体は林田勝幸だお

どこが道場?!林田勝幸ホイホイ3 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1481026006/

( ^ω^)このレスを荒らしの立てたスレに貼ってくれお

24 名無しさん@一本勝ち sage 2016/12/09(金) 01:42:22.03 ID:BqApwSLL0
>shoGunみっちゃん林田G内田V勝幸 @4YoGun 37 分37 分前
>早く俺専用の現金くれ!!セブンイレブンのマンゴー・アイスバーとか食べてみたいんだけど!!
>また、万引きで手に入れればよいの?万歳だから!
>パソコンや32インチモニタの万引きは「逮捕されない・不逮捕不起訴」特権でも難しいんだぞ!

140円のアイスが買えずに首相のFBアカウントにコメントしたんだな。
しかし、貧困と精神障害に苦しむ社会的弱者が、
一国の首相に悲鳴を届けられるのは、SNS時代の良いところだと思う。
首相には真摯に貧困層のリアルな言葉を受け取って、政務に活かしてもらいたい。
ちゃんと読んでるのか、本当に本人がやっているのかは知らないけど。

36 名無しさん@一本勝ち sage 2016/12/09(金) 02:04:51.61 ID:BqApwSLL0
ブン殴られたことや、新しい男ができた女に交通賃渡されて部屋追い出されたことや、
留置所に入れられたことや、クリスマスに警察に踏み込まれてお母さんと一緒に
足立警察に出頭したことや、「もうだめだみんなの助けが必要だ」「無視しないで」
とか、カッコ悪いことをなんでもネットに書いちゃう林田勝幸ともあろう人が、
消費者金融に借金を作ったことだけは黙して語らないんだよねえ。
そろそろ言ってもいいんじゃないか?

664 :名無しさん:2016/12/10(土) 14:27:52.57 ID:uq8xAi7U
亀が目指す方向にあるのは南トンスル王国

665 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/10(土) 15:47:48.32 ID:iMN8NCZb
>>664
呼んだかめ?
亀は日本生まれだと何度云えば分かるのかめ?
勿論、親族にも向こうの者は含まれて居ないかめ。
人の事は云えないけれども、読解力不足と記憶力不足が甚だしく顕著かめ。

666 :名無しさん:2016/12/10(土) 15:53:39.17 ID:pur26YDz
>>665
国籍証明したらいいんじゃね?

667 :名無しさん:2016/12/10(土) 16:24:11.98 ID:UQ9rrqYo
>>665
民進党支持率低いね。どんまい

668 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:06:08.66 ID:H675xsx+
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

669 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:06:39.34 ID:H675xsx+
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

670 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:06:56.00 ID:H675xsx+
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

671 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:07:13.09 ID:H675xsx+
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

672 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:07:27.96 ID:H675xsx+
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

673 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:07:50.53 ID:H675xsx+
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

674 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:08:11.57 ID:H675xsx+
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

675 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:08:25.55 ID:H675xsx+
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

676 :アポーン:2016/12/10(土) 19:16:24.93 ID:djf75kuz
>>665
アポーンまだー?

677 :名無しさん:2016/12/10(土) 19:18:36.34 ID:YHkEWfgz
亀が1週間くらい黙ってた時
荒らしもこなかったろ
つまりあれさえ居なくなれば全部解決するんだよな

678 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/10(土) 19:44:33.28 ID:iMN8NCZb
へぇー、そうだったのかめ?

679 :名無しさん:2016/12/10(土) 23:42:19.33 ID:h8DWdeuB
>>678
わからないならまた黙ってみたら?

680 :名無しさん:2016/12/10(土) 23:53:59.90 ID:NO/++qsB
職場の同僚とこれ見て大笑いしてますww
↓ ↓ ↓


630 亀ってる? ◆kaMekuBogg 調子 2016/12/09(金) 17:48:32.18 ID:qTgnl1oK
全面対決をしたら、1000パーセント以上亀が勝つのは火を見るよりも明らかなのだか
ら、あんまり銚子に乗らない方が良いかめ。
亀の一捻りで、此処はあぽーん出来てしまうかめ。
その手だけは取らせないで頂きたいものかめ。

681 :名無しさん:2016/12/11(日) 02:34:56.87 ID:1xcmejaG
職場の同僚と2ちゃんのローカル話題なんてやるんだ
俺は恥ずかしくて絶対やらんわ

682 :名無しさん:2016/12/11(日) 03:20:19.80 ID:dbcFvHNA
なんで都内に住んでるって嘘ついたん?

683 :名無しさん:2016/12/11(日) 06:49:54.34 ID:chOE+pW1
>>681
同僚も同調して笑ってはいるが
心の中では可哀想な奴だと思っているだろうな
まぁどうせ作り話だろうがw

684 :名無しさん:2016/12/11(日) 06:56:25.16 ID:qmoUGMqU
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

685 :名無しさん:2016/12/11(日) 07:13:32.06 ID:rXeUGdOT
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
)()(((((((()))))()()(()()))))))()(((()(((()(((()))))((()))()(((()())())))
)))(()())()((()))((())))(()(((((())(()()))))()))((()()(((()(()()(())(()))
)((())()(()))())())))(())())(()()(())((()(()((())()())()()()())((((()())(
(())((((())))()()))))()()(()(((((()))))((()))())(())((())(()())((()())(()
)))((()()(((((())(())((()()())()(()))()))((()(())()))))((((()())()()())()
())))(()((((()(()(()()()())()())()())(((()(()()))((()()()(())())()))(()))
((()()))(())(()()(()((())))((()()())())(())(()(())))()()()())(((()))(()()
((()(())((()()))())))((())((((()()((((())()))()()()())))))(((((())))(()))
(()(())()()))))((()))()))((((()())((()()())))))(((())(()())())(((((())()(
((()())))))))(((()(()))(()))(((((((()(()()))()()())))()(()()()))())()((((
(()((((())())()()))(()()))))((()))((((()((()(((()())(()))))))(()(()(())))
()(()((()(())(((()))))(((()()(()()(()))((()()((())()(())))))(())))()())()
())((()((())((()))(()))((()()())))((((()(())))))(()())()()()(()))()(()()(
((()()(((()(())))())()()((())((()(())())))()()(((())())())())())(((()()))
)()((())((())())))()((()()))(((((()))(()((()())(())())))((()))()()))(()((
())))(()((((()(((())(())()(()()((()))()(())((())))(())()()()()()))())(())
())()))(())()()))))()(())((()(())())((())()))()((()()()(((()(())()(()(()(
()(()))(()())))))))(()))(()(()())(((((((()()))))))())()()(((()())(()(((((
)(()()((())()(())())())((((()(((())((()))))(()(()(())(())())()))(()(())))
())(()(()()(((()()())))))))()()(()(()(())))()))((()(((())()())))((())((((
)((()())()))))((()())((()))(((()()())((((((()))()((())())(()))(()(())()))
))((()()()(()()))))(()()())()()(()(())()()())))())((()()()((()(()())()(((
()())((()((())(((()()()))()(()))))))()(()))(((())))()(()((())(())()())(((
()()())))(((()(()))())))())))(((((())()(())))(()()(((()))(()(()((()(())()
(((()))()))))(()(()))((()((()((())((()))())))))())(((()((()(())))))(()(((
))))()(()(()(()())(())))()(()))))))(((()((()()((()(()))(())()(())((())(((

686 :名無しさん:2016/12/11(日) 07:13:50.92 ID:LhCZGrqB
( ^ω^)ここはキチガイが必死になっても落ちる事なしなのかお?

687 :名無しさん:2016/12/11(日) 07:14:24.12 ID:LhCZGrqB
( ^ω^)ここはキチガイが必死になっても落ちる事なしなのかお?

688 :名無しさん:2016/12/11(日) 07:14:39.32 ID:LhCZGrqB
( ^ω^)ここはキチガイが必死になっても落ちる事なしなのかお?

689 :名無しさん:2016/12/11(日) 07:48:02.22 ID:e6cx18I9
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

690 :名無しさん:2016/12/11(日) 12:56:42.80 ID:dSJh7q/d
( ^ω^)つ 荒らしの正体は林田勝幸だお

どこが道場?!林田勝幸ホイホイ3 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1481026006/

( ^ω^)このレスを荒らしの立てたスレに貼ってくれお

24 名無しさん@一本勝ち sage 2016/12/09(金) 01:42:22.03 ID:BqApwSLL0
>shoGunみっちゃん林田G内田V勝幸 @4YoGun 37 分37 分前
>早く俺専用の現金くれ!!セブンイレブンのマンゴー・アイスバーとか食べてみたいんだけど!!
>また、万引きで手に入れればよいの?万歳だから!
>パソコンや32インチモニタの万引きは「逮捕されない・不逮捕不起訴」特権でも難しいんだぞ!

140円のアイスが買えずに首相のFBアカウントにコメントしたんだな。
しかし、貧困と精神障害に苦しむ社会的弱者が、
一国の首相に悲鳴を届けられるのは、SNS時代の良いところだと思う。
首相には真摯に貧困層のリアルな言葉を受け取って、政務に活かしてもらいたい。
ちゃんと読んでるのか、本当に本人がやっているのかは知らないけど。

36 名無しさん@一本勝ち sage 2016/12/09(金) 02:04:51.61 ID:BqApwSLL0
ブン殴られたことや、新しい男ができた女に交通賃渡されて部屋追い出されたことや、
留置所に入れられたことや、クリスマスに警察に踏み込まれてお母さんと一緒に
足立警察に出頭したことや、「もうだめだみんなの助けが必要だ」「無視しないで」
とか、カッコ悪いことをなんでもネットに書いちゃう林田勝幸ともあろう人が、
消費者金融に借金を作ったことだけは黙して語らないんだよねえ。
そろそろ言ってもいいんじゃないか?

691 :名無しさん:2016/12/11(日) 18:06:21.99 ID:UrMYlOs9
( ^ω^)つ 荒らしの正体は林田勝幸だお

どこが道場?!林田勝幸ホイホイ3 [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1481026006/

( ^ω^)このレスを荒らしの立てたスレに貼ってくれお

24 名無しさん@一本勝ち sage 2016/12/09(金) 01:42:22.03 ID:BqApwSLL0
>shoGunみっちゃん林田G内田V勝幸 @4YoGun 37 分37 分前
>早く俺専用の現金くれ!!セブンイレブンのマンゴー・アイスバーとか食べてみたいんだけど!!
>また、万引きで手に入れればよいの?万歳だから!
>パソコンや32インチモニタの万引きは「逮捕されない・不逮捕不起訴」特権でも難しいんだぞ!

140円のアイスが買えずに首相のFBアカウントにコメントしたんだな。
しかし、貧困と精神障害に苦しむ社会的弱者が、
一国の首相に悲鳴を届けられるのは、SNS時代の良いところだと思う。
首相には真摯に貧困層のリアルな言葉を受け取って、政務に活かしてもらいたい。
ちゃんと読んでるのか、本当に本人がやっているのかは知らないけど。

36 名無しさん@一本勝ち sage 2016/12/09(金) 02:04:51.61 ID:BqApwSLL0
ブン殴られたことや、新しい男ができた女に交通賃渡されて部屋追い出されたことや、
留置所に入れられたことや、クリスマスに警察に踏み込まれてお母さんと一緒に
足立警察に出頭したことや、「もうだめだみんなの助けが必要だ」「無視しないで」
とか、カッコ悪いことをなんでもネットに書いちゃう林田勝幸ともあろう人が、
消費者金融に借金を作ったことだけは黙して語らないんだよねえ。
そろそろ言ってもいいんじゃないか?

692 :名無しさん:2016/12/11(日) 18:21:30.78 ID:TdQbZGSs
>>16
( ^ω^)さっきもその避難板に避難先に到るくこルートを貼ったお
( ^ω^)これからもキチガイが埋めてる隙にチマチマ貼り続けるお

693 :名無しさん:2016/12/11(日) 18:27:45.32 ID:TdQbZGSs
>>1
( ^ω^)このスレに避難所のURL貼って有るお

( ^ω^)・・・ [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/dame/1472483914/

694 :名無しさん:2016/12/11(日) 19:34:23.97 ID:sJZJIwig
キチガイふりして荒らすのやめろやよ亀

695 :名無しさん:2016/12/11(日) 19:49:12.54 ID:aYzU5Phw
フリじゃねーよ

696 :名無しさん:2016/12/11(日) 19:56:33.61 ID:4sHKgtFL
あいつお地蔵さん壊してまわってるらしいぞ

697 :名無しさん:2016/12/11(日) 22:52:45.00 ID:I9uvXmr9
亀発狂

698 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/12(月) 06:30:46.90 ID:fX3j8WZG
明日から持ち回りの冬季休暇かめ!
川越から離れて、骨休めするかめ。

699 :名無しさん:2016/12/12(月) 06:47:06.34 ID:qB4G581r
>>698
ばーか

700 :名無しさん:2016/12/12(月) 06:49:17.54 ID:YGUmFzRo
新参は平気でマルチするから困るわ
自称古参(rockがわからない)だからいいけど

701 :名無しさん:2016/12/12(月) 06:52:38.46 ID:uroHJdpv
>>700
バーカ

702 :名無しさん:2016/12/12(月) 07:00:32.65 ID:BWbM/Qm5
亀の必死の抵抗もむなしく今日も川越スレ住人が勝つのであった

703 :そうかめ!:2016/12/12(月) 07:25:05.89 ID:pZkp1OaY
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

704 :名無しさん:2016/12/12(月) 07:30:15.58 ID:uroHJdpv
>>703
バーカ

705 :そうかめ!:2016/12/12(月) 07:30:31.73 ID:pZkp1OaY
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

706 :名無しさん:2016/12/12(月) 07:34:31.19 ID:uroHJdpv
>>705
バーカ

707 :亀ってる? ◆kaMekuBogg :2016/12/12(月) 09:26:53.26 ID:fX3j8WZG
>>702
へぇー、それは良かったかめ!

708 :名無しさん:2016/12/12(月) 09:32:21.36 ID:qB4G581r
>>707
ばーか

709 :名無しさん:2016/12/12(月) 10:06:36.61 ID:f6c1AebG
>>707
悔しいね
でも食糞国家の威信にかけて頑張ってね

710 :そうかめ!:2016/12/12(月) 13:17:25.29 ID:pZkp1OaY
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

711 :そうかめ!:2016/12/12(月) 14:05:21.82 ID:pZkp1OaY
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

712 :名無しさん:2016/12/12(月) 16:42:09.80 ID:uqa1Sy2A
川越で野良猫いっぱいいるとこない?

713 :名無しさん:2016/12/12(月) 18:58:01.46 ID:OhBd7QPJ
>>712
亀の家の周り

714 :名無しさん:2016/12/12(月) 20:14:10.91 ID:Keu2YgPB
>>712
こういう質問怖いな、虐待目的臭い

715 :名無しさん:2016/12/12(月) 23:32:40.64 ID:xLmSOv7O
( ^ω^)バカだお

716 :名無しさん:2016/12/12(月) 23:33:30.70 ID:xLmSOv7O
>>1
( ^ω^)このスレに避難所のURL貼って有るお

( ^ω^)・・・ [無断転載禁止]&#169;2ch.net
http://tamae.2ch.net/test/read.cgi/dame/1472483914/

717 :亀さんをいじめるな:2016/12/13(火) 11:29:12.40 ID:rW37vhVN
またまた馬鹿 丸出しで赤っ恥を晒すゴキブ リ蟯 虫出たああああああ♪
 
 
     公訴棄却も期待できるレベルじゃないですかね?(キリリリリッ! ←wwwwwwwwwwwwwwww
     無罪判決も大いに期待できるのではないですかね?(キリリリリリッ! ←wwwwwwwwwwwwwww


馬鹿すぎる阿呆すぎる間抜けすぎる惨めすぎるぅうううううううううううwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
既に起訴されて、正式裁判に移行し、第3回まで公判が進むのに「公訴棄却」←wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかも罪状認否で否認していないのに「無罪判決」←wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
やむを得ない事由等(過失相殺や情状)で減刑される事はあっても、
起訴内容を認めている時点で無罪だけは120%無いんだよヴァアアアアアアカwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
つまり名古屋市昭和区のゴキブ リ蟯 虫K(51)は前科持ちの本物の犯罪者になる事が確定済み☆ wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
最初から言ってんだろ雑魚ゴ キ ブ リ がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そしてこれを受けての涙ながらの返答が




            私にとって勲章だと思っています←wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




負け犬宣言きたああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwww
既に覚悟完了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
犯罪者になる事が勲章wwwwwwwwwwwwwそう思わないとチンケな自我が保てないwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ダメだ腹がよじれる笑い死ぬwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
うひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ゴキブ リ蟯 虫 完 全 敗 北 死 亡 糞ざまあああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwww

718 :亀さんをいじめるな:2016/12/13(火) 11:46:16.07 ID:EA/voNGT
理沙「私まだ一度もやったことないの」っな!何をいきなり!!
理沙「ゆうき(仮)も童貞なんでしょ?」とか聞いてきた。
俺「はっ?!なに言ってんの?・・・」俺は男のプライドと言うかなんと言うか・・・
という事で童貞という事はいえなかった。
理沙「もしかしてゆうきHな話したからアソコたってるんでしょ?」
げっ!図星だ!!確かに俺のはたっていた。
返事をスル間もなく 理沙「私がちんこ楽にしてあげるね。ほら見せてごらん」
意外にも自分は冷静であって、チャンスと思い「じゃあお願い」と言ってた。
ズボンを膝の所まで下ろし、パンツはブツでパンパンだった。理沙「やっぱり、ビンビンじゃんか!」といってパンツの上から触ってくれた。
なんとも言えぬ気持ちよさだった。いつの間にかパンツも下ろされた。理沙「ゆうきの大きいね!やりがいがあるわ」一体何のやりがいがあるんだか・・・。
そして直接触られた状態で手でされた

かなり気持ちよかった。俺はすでに逝きそうだった。俺「教室内に飛ばすのはまずいよ」
理沙「大丈夫よ。ちゃんわかってる。逝きそうになったらいって」
俺「いや、もう逝きそうなんだけど」というと、
シゴキながらテッペンに口を当ててきた。そのまま理沙の口の中へ!
理沙「気持ちよかったでしょ?これでも初めてなんだ!」
俺「本当かよ?」とか言いながら帰る準備をして帰ることにした。
俺「ねぇ、さっきの続きがしたいんだけど・・・」
理沙「ゆうきもエッチじゃん!童貞のクセに生意気だぞ〜(笑)」(^◇^)
とか言いながらOKしてくれた。童貞の俺としては人生最大の幸せだった。
理沙の家は親父さんしかいなくてその日は帰ってこないとのこと・・・('ω')

・・・というわけで理沙の家に行くことにした。・・・到着!
何度か遊びに行った事があったんだけど、その日だけはちょっと不思議な気分だった。
ちょっと部屋で休憩した後に一緒にお風呂に入る事になった。俺は拒んだ。((+_+))

理沙「良いじゃん!小学生の時一緒に入ったじゃん!」(^◇^)
俺「あの時と今とじゃちがうべよ。理沙だって・・・あれだしさ」
理沙「私は構わないんだから早く!」完全の彼女のペースだ。(・∀・)
嫌がったけど内心嬉しかったので一緒に入った。( ・∀・)イイ!!
彼女は俺のアソコを丁寧に洗ってくれた。逝かないように丁寧に。( ^)o(^ )

俺は初めて見る理沙のおっぱい等など。お互いいろんなところを洗い合った。(・´з`・)
理沙はFカップとなかなかいいおっぱいだった。俺はそれを楽しんだ。!(^^)!
風呂から出ていざ部屋へ!もちろん全裸だよ萌え〜(*^_^*)

理沙「ゆうきはおっぱい好きだね。良いことしてあげる☆」ベットに座らせられた。理沙は床に座って下から俺を見ている。
すると自分のおっぱいを持って俺のアソコを挟んできた。そして上下に動かし始めた。(´?????)
理沙「気持ちいいでしょ?」(#^.^#)
俺「う、うん、気持ちいいよ」(*'ω'*)

逝きそうになったのでやめてもらった。そしてキスをした。いきなりディープだ。舌をからませながら・・・。(*´ε`*)チュッチュ
俺「じつはずっと理沙のこと好きなんだ」 理沙「うん、知ってた。私もゆうきのこと好き」
それにはビックリした。そんなそぶりも見せたことなかったのに俺のことを 好きだという。
もうすでにお互い全裸だからいつでもOKの状態だった。ちょっとじらしながらゆっくりとコトを進めた。((+_+))
さっきのパイズリが気持ちよかったのでもう一度やってもらった。今度は先をなめながら上下にさすられた。1分ぐらいで逝った。
すさまじい精子の量だった。理沙のアソコを触るとビショビショだった。指でなぞると
「アァー!」と声を上げて感じていた。そしてなめてあげたり色々した。 そしてとうとう童貞卒業の時。ドキドキ
理沙「生はダメね。ゴムは私が持ってるから大丈夫」(^◇^)
なんて準備がいい事・・・ゴムをはめたのは初めてじゃなかったので普通に出来た。
そして挿入の時がきた。一度目はちょっとずれてしまい失敗した。(´・ω・`)

2度目でうまく挿入できた。理沙も初めてのはずなのだが痛そうにもしない。こんな事もあるのかと思った。
理沙「私ね、お母さんがいなくて寂しかったの。( ;∀;)
お父さんも帰りが遅かったし・・・でもね、ゆうきがいつもそばにいてくれたから(#^.^#)
ここまで来れたの。ありがとうね」っと涙を流していた(#^.^#)
俺「いつまでも一緒にいるよ。理沙が良いならね」(#^.^#)
そして腰をゆっくりと動かし始めた。(´;ω;`)ウッ…
そしてめでたくお互い一緒に逝き、童貞を卒業できた(^_-)-☆

719 :名無しさん:2016/12/13(火) 15:59:10.83 ID:9f2GI1Hr
バーカ

720 :名無しさん:2016/12/13(火) 16:03:30.61 ID:67MWUPgK
どうだ亀
自分のせいでスレが機能してないのを見て
喜んでるんだろ

721 :名無しさん:2016/12/13(火) 16:46:00.26 ID:DJlGnMH1
してやったりだな
亀やるじゃん

722 :名無しさん:2016/12/13(火) 17:24:16.89 ID:EsZVPQID
馬鹿亀に荒らされるよりまし

723 :名無しさん:2016/12/13(火) 20:23:18.43 ID:kfAhhv4g
どうせ糞コテに荒らされるから次スレ立てなくていいよ

724 :亀ってる? ◇kaMekuBogg:2016/12/13(火) 23:50:49.76 ID:H4oCC47+
>>723
じゃあ次は亀が建てるかめ

725 :亀でしょ◇kaMekuBogg:2016/12/14(水) 00:36:14.68 ID:thQ3FM8H
もう立てたら良いかめ

726 :そうかめ!:2016/12/14(水) 01:15:22.81 ID:slGULMuv
抽出 ID:BT+n04gu0 (1回)

94 名前:名無しさん@いい湯だな[sage] 投稿日:2016/12/13(火) 18:41:24.52 ID:BT+n04gu0
>>91
かわいそうな奴
愚か極まってるな

727 :名無しさん:2016/12/14(水) 02:53:21.75 ID:B7jjIY0S
川越スレに限らず街BBS系は荒れまくってるけどなんなんだろう

あと規制板に規制してくれってみんな言いにいかねえのな
そりゃ好き放題荒らされるわ

みんな規制板に荒らしの回線を全部アクキンにしてくれって本当にいいに行けよ
亀じゃなくてバカのほうな

728 :名無しさん:2016/12/14(水) 06:19:29.91 ID:mUu6kJzY
ワッチョイ導入されるだけでいいんだけどな

729 :そうかめ!規制かめっ!:2016/12/14(水) 07:25:32.08 ID:slGULMuv
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

730 :そうかめ!規制かめっ!:2016/12/14(水) 07:25:58.88 ID:slGULMuv
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

731 :そうかめ!規制かめっ!:2016/12/14(水) 07:26:22.88 ID:slGULMuv
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

732 :そうかめ!規制かめっ!:2016/12/14(水) 07:26:45.72 ID:slGULMuv
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

733 :nttkyo005068.tkyo.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp:2016/12/14(水) 07:28:01.69 ID:slGULMuv
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

734 :nttkyo005068.tkyo.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp:2016/12/14(水) 07:28:25.28 ID:slGULMuv
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

735 :nttkyo005068.tkyo.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp:2016/12/14(水) 07:28:41.75 ID:slGULMuv
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

736 :nttkyo005068.tkyo.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp:2016/12/14(水) 07:28:57.35 ID:slGULMuv
突然のキスに、頭が混乱しました。
しかし、亜佐美は気にもせず、僕の服を脱がしてきました。
「おい・・・亜佐美・・・な、何すんだよ・・・」
すると亜佐美は薄く笑い、「あたし、あなたの事、本気で好きだからね」と言って、またキスをしてきました。
今度は熱いディープキスでした。
キスの最中でも亜佐美は僕の服を脱がすのを止めませんでした。
そして気が付いた時には僕は全裸になっていました。
亜佐美はキスを止め、その口の方向を僕の125mmライフル砲に向け、一気にしゃぶりつきました。
初めてフェラというものを経験しました。
「ん・・・はぁ・・・どぉ?気持ひいい?」
くぐもったエロチックな声が聞こえてきました。
いつもうるさく喋りまくってる亜佐美の声とは思えませんでした。
それと同時に、ふにゃけていた125mmライフル砲がだんだん硬くなっていきました。
「涼・・・興奮してきたの?」
ついに我慢出来なくなり、僕は亜佐美を突き倒し、思いっきり抱きつきました。
亜佐美は全く抵抗しませんでした。
僕が亜佐美の服を脱がすのも手伝ってくれました。ついに僕も亜佐美も全裸になり、亜佐美の秘所が露わになりました。
「涼・・・来て・・・」
僕は我を忘れて亜佐美の秘所にライフル砲を挿入しました。すると、「痛・・痛い!」と鋭い声が聞こえました。
「え?」と聞くと・・・。
「ううん、な、なんでもない」
亜佐美は明らかに慌てていました。(まさか・・・)
「お前、もしかして・・・」
「そ、そんな訳ないじゃない、あたしは・・・」
隠しても無駄でした。更に挿入しようとすると、童貞が言うのもなんですが、ヤリマンとは思えないほどキツイ抵抗がありました。
そして、亜佐美の秘所からは血が出てきました。
亜佐美は処女でした。
「・・・やめようか・・・」
「ダメ!それだけは・・・」
(女の大事な処女を、僕みたいなのが奪っていいのか?)
「もっといい相手がいるはずだ」
「バカ、さっきも言ったでしょ!あたしはあんたの事、好きなんだから。処女とかそういう問題じゃないでしょ!」
そう言い終わるのと同時に、亜佐美がキスをしてきました。
「好きな人に処女捧げることのどこがいけないのよ!」
そして、さっきよりもきつく抱き締められました。
「好きなんだから。お願い、しようよ・・・」
もう止まりませんでした。僕は亜佐美の秘所にライフル砲を一気に挿入しました。亜佐美の顔が苦痛に歪んでいくのが解りました。
しかし、もう後戻りは出来なくなり、せいぜい優しく入れるのがいいところとなっていました。
僕のライフル砲が、根元まで入りました。
「痛いからそっとやってね」
そう頼まれ、ゆっくり腰を動かしました。しかし、ここで思いもよらぬ事が起こりました。余りにも気持ちよすぎて、僕のライフル砲が命令違反を起こし、勝手に発砲したのでした。
(ヤベェ!)と思いましたが、間に合わず、0.5秒後には亜佐美の中に大量の白い液を放ってしまいました。
「あ・・・もう、これだから童貞君は・・・」
「お前だって処女だったんだろうが・・・」
そうは言ったものの、この状態は完全に僕の方が不利でした。またからかわれると思っていたら、「涼、好きだよ・・・」と、僕の耳元で囁きました。
発砲したばかりなのに、僕のライフルはもう元気になっていました。今度こそ、亜佐美を最後までイカせることにしました。
ゆっくり腰を動かし、ライフル砲を入れたり出したりを繰り返していくうちに、亜佐美の秘所からはグチュグチュとエッチな音が聴こえてきました。
「あ・・・恥ずか・・しい・・・」
血の混じった液が、更に増えてきました。僕もだんだん気持ちよくなっていき、動きが乱暴になってきました。
「あっ・・・ああっ・・・いい・・・りょ、涼ぉぉぉ」
亜佐美の声も、苦痛に満ちた声からAV女優みたいな声に変わってきました。
「亜佐美ぃ・・好きだ・・俺・・お前の・・事・・・」
「あっ・・あたしも・・好きぃ・・・あなたの事・・・あっ!」
だんだんとスピードが速くなっていき、とうとうライフル砲が我慢できなくなりました。亜佐美の下半身からも、グチュグチュといやらしい音が聴こえてきます。
「亜佐美・・俺、出る・・出ちゃう・・・」
「来て・・あっ・・中に・・・中に出してぇ」
そして僕は一気に亜佐美の中に白い液体を放った。すごく気持ちよかった。
「好き・・・大好き・・・」
火照った体を重ね合わせながら、僕たちは長い時間抱き合いました。
そして次の日は、亜佐美の両親が旅行で、僕の両親も昨日から北海道に行っていたので、亜佐美の部屋で、今度は出なくなるまでし続けました

513 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)